« 小田急ファミリー鉄道展♪ | トップページ | 酔っ払いです♪ »

2007/10/22

F1・ブラジルGP♪

F1ブラジルGP

Brazil1

21日に行われた、F1今季最終戦、ブラジルGP決勝♪
3位スタートのキミ・ライコネン(28歳・フィンランド・フェラーリ)が1時間28分15秒
270で優勝、大逆転で総合優勝した♪
ライコネンは総合ポイント110。   
前回まで総合トップだった新人のルイス・ハミルトン(22歳・英国・マクラーレン・メル
セデス)と同2位のフェルナンド・アロンソ(26歳・スペイン・マクラーレン・メルセデス)
を抑えての優勝♪
本レースは、アロンソは3位、ハミルトンは7位で、ともに総合109ポイントで、
1ポイントに泣いた。
また、ハミルトンは史上初の新人王者の夢を逃した。
また、中嶋一貴(ウィリアムズ)がF1デビュー戦で10位の好成績。
佐藤琢磨(スーパーアグリ・ホンダ)は12位、山本左近(スパイカー)はリタイア。


~~~~~~    ~~~~~~    ~~~~~~   ~~~~~~

最終戦ブラジルGP終了後、ウィリアムズとBMWザウバーに燃料温度違反があった
ことが発覚。
フェラーリのライッコネンが獲得したドライバーズタイトルが覆る可能性もあったので、
注目されていたが、レース審査委員は処分なしと判断。
これに対して、マクラーレンは、この判断に抗議する意向。

ウィリアムズのニコ・ロズベルグは4位、BMWザウバーのロバート・クビサとニック・
ハイドフェルドはそれぞれ5位と6位であったが、燃料に関してレギュレーション違反
を指摘され、レース結果は一時保留となった。
この3名が失格処分となれば、7位のハミルトンが4位に繰り上がり、ワールドチャン
ピオンの座はライッコネンからハミルトンに移ることとなるわけである。

4年前のブラジルGPでも、同じ事件が起きており、奇しくもライッコネンは、一旦は
手にした、チャンピオンの座を失ったことがある。

~~~~~~    ~~~~~~    ~~~~~~    ~~~~~~~

個人的には、アロンソに期待していたのだが…。
また来季、頑張ってほしい♪

|

« 小田急ファミリー鉄道展♪ | トップページ | 酔っ払いです♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/16843185

この記事へのトラックバック一覧です: F1・ブラジルGP♪:

» 【F1動画】キミ・ライコネンのザウバー時代 [F1GPニュース・動画WEB]
2001年、キミ・ライコネンはザウバーペトロナスからデビューした。当時チームメイトだったニック・ハイドフェルドとともに健闘し、9ポイントを獲得した。その活躍で翌年には同じフィンランド人のミカ・ハッキネンと入れ替わる形でマクラーレン入りすることになる。Made by me. Pictures and some extracts videos of Kimi at Sauber. Kimi Raikkonen At Sauberミニチャンプス 1/43 マク�... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 00:37

» 【F1動画】キミ・ライコネン マクラーレン時代/2005年 [F1GPニュース・動画WEB]
2005年、シーズン序盤こそ出遅れたものの第5戦スペインGP・第6戦モナコGPと2連勝するなど速さを見せつけ、アロンソとのチャンピオンシップを争った。しかし、第7戦ヨーロッパGPや第12戦ドイツGPでのトラブルによるリタイアによりチャンピオンを獲得するには至らなかった。Formula 1 2005 SeasonRACING マクラーレン・メルセデス MP4-20 キミ・ライコネン 【Mercedes Benz�... [続きを読む]

受信: 2007/10/26 00:45

« 小田急ファミリー鉄道展♪ | トップページ | 酔っ払いです♪ »