« 気がついたら水曜日… | トップページ | 忙しい… »

2007/12/05

今日は父の命日。
もう亡くなってから、十年余。
脳出血で倒れて、2年の寝たきり入院。
関西で倒れて、むこうで半年余。
そして、神奈川の病院で1年半。
ほんとうに、入院中は、家族から笑いが消えた…。

もう頑張らなくてもいいよと思ったことも。
DNA的には、僕も脳関係は気をつけないと。

父は、高知のはりまや橋のたもとの材木商の家に生まれた。
昭和初期、父の父親、つまり僕の祖父は台湾にまで事業を拡大したので、幼くして
父は台湾で育った。  父の妹、つまり僕の叔母は台湾で生まれ育ったし…。
あの”ニイタカヤマノボレ”の新高山の近く、高雄で…。
父は、生前、よく阿里山という山の話をしてくれた。
すごく懐かしそうに、そして、楽しそうに話していた。
果物も、ライチとか、あちらの果物が口にあっていたようだった。
定年退職し、それまでの猛烈サラリーマンから卒業したのを機に、一度、台湾に
旅行させようなどと弟が計画を立ててた矢先に倒れた。

父が果たせなかった、台湾…。
僕も行ったことがないし、隣国だし、一度、訪れてみたい。
ま、命日に限らず、たまに思い出す。

|

« 気がついたら水曜日… | トップページ | 忙しい… »

コメント

shionさんへ
そうですよね、台湾にも故宮博物館があるなんて、shionさんの記事で初めて知りましたし、目を疑いました…。
いつか、行ってみたいです♪

投稿: ゆ~ちゃん♪ | 2007/12/07 23:59

そうですね。
中国に行ったとき、近いなぁって感じました。
また、
故宮博物院が台湾にもあることを
今回知りました。

ふらっと行ってみようかな^^

投稿: shion | 2007/12/07 07:34

あおいさんへ
ウチの父はけっこう色々と話してくれたようなのですが、それでも、男親ってのは、女親と比べると百分の一くらいしか吐露してないですからね…(失礼っ)
台北も良い所なんでしょうが、父の住んでた高雄って所を見てみたいと思うこの頃です♪

投稿: ゆ~ちゃん♪ | 2007/12/06 23:32

shionさんへ
当時、台湾は国内というような意識だったようです。
確かに、大陸から至近距離の島国同士、共通した民族性なのかなって、想像してます。
想像だけじゃなくて、実際を見てみたい気持ちもあります。
ウチの会社の女性社員も、最近は韓国や台湾にもひっきりなしに行っているようです。

投稿: ゆ~ちゃん♪ | 2007/12/06 23:24

ぜひ、お父様の代わりに訪ねられたらいいですね。

私の父も10年くらい前に倒れて1年生死をさまよいました。父は口数が少ない人だったので、今死なれると父のことが分からないで終わってしまう!という思いがありました。
父は奇跡的に助かり、隠居の道を選びましたが、人生観が変わって口数も増えました。
自分のルーツというか親のことをもっと知りたいと思うの、非常に分かります。

投稿: あおい | 2007/12/06 19:45

お父様、台湾で育ったんですね。
隣国なのですが、私も知りません。
中国に行き、所々に当時の日本の戦争の足跡が...
色んなことを知り、これからを進まないと
と思った次第です。

投稿: shion | 2007/12/06 05:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/17285840

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 気がついたら水曜日… | トップページ | 忙しい… »