« 富士急やる~♪(情報) | トップページ | ★てすと »

2008/10/21

遅ればせながらF1中国GP♪

遅ればせながらF1中国GP

今日もいいお天気が続いてる♪

先日のF1中国GP、眠い目をこすりながら途中までテレビ観戦していたのだが、
結局、寝てしまった…。
そして、昨日も今日も忙しくて…。
今夜、帰宅してたら、家の近所のコンビニの駐車場にピカピカのGT-Rが♪
ま、この辺りはまだまだ日産の方がたくさんいらっしゃるので、日産の上級車に
は驚かないのだが、現行のGT-Rは滅多には。
いや、かなり重厚な造りで、一瞬、GT-Rとは気がつかなかった。

クルマに目を奪われたことで、中国GPの結果が気になった。
今日のニュースで、F1のエンジンを単一にする提案が出ているようだが、開発コスト
抑制の大義名分があろうとも、これじゃ、各メーカーがしのぎを削ってF1に参戦する
意味が無くなる。
そんな事態になれば、F1を離れるのは明らか。
別のF1を立ち上げた方がまし。



China1

F1中国GP
サーキット上空は靄(もや)がかかり、気温28℃、路面温度30℃。
 
上位勢はタイヤ選択が分かれ、マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトン、
4番グリッドのF.アロンソ(ルノー)はハード側、フェラーリの2台はソフト側でスタート。
 
L.ハミルトンはミスなくまとめ、ポール・トゥ・ウィンを決める。
ファステストラップもマークしたL.ハミルトンは第10戦ドイツGP以来、7戦ぶりの優勝で、
今季5勝目、通算9勝目。
マクラーレンは、今季6勝目で中国GPは初優勝。
2位F.マッサ、3位K.ライッコネンで、ドライバーズランキングは首位のL.ハミルトン『94』。
2位のF.マッサは『87』とその差が広がった。
昨年に続き、タイトル争い上位2人の差が7ポイントで最終戦へ向かう。
F.アロンソ4位、BMWザウバーのニック・ハイドフェルド5位、R.クビサ6位、トヨタの
ティモ・グロック7位、ルノーのネルソン・ピケJr.が8位で入賞圏内に続いている。
 
トヨタ以外の日本勢は、Hondaのルーベンス・バリチェッロ11位、ウィリアムズの中嶋
一貴12位と健闘し、Hondaのジェンソン・バトン16位完走。

残すは最終戦ブラジルGPのみ。
ほぼ雌雄決したかな。

|

« 富士急やる~♪(情報) | トップページ | ★てすと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/42864676

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながらF1中国GP♪:

« 富士急やる~♪(情報) | トップページ | ★てすと »