« 古社名刹&鉄道ものが目白押し♪ | トップページ | 鎌倉文学館~長谷寺-2♪ »

2009/05/17

鎌倉文学館~長谷寺-1♪

鎌倉文学館~長谷寺-1

今日はどんより…。
予報どおりか…。

鎌倉文学館のバラがかなり咲いてるらしい。
今月いっぱい、バラまつりだとか。
前回は4年前のバラの頃だったので、このブログを始める少し前。
しょっちゅう訪れているつもりなのに、もう4年…。
てことは、あそこのコロッケも…。

そんなこと考えながら、いざ鎌倉へ♪
今日は珍しく二男も。  
僕のバースデーのお祝いのつもりか…。


さすがにGWとは比べ物にならないくらい空いてる。
江ノ電もガラガラ。

まずは長谷寺のパーキングに。
この通り、新しい建物がいくつか。

そのひとつ、リニューアルオープンしたばかりの浅羽屋に。
二男のうなぎ好きのリクエスト。
すっかり建て替えたようで、以前の面影はない。
中も、全く今風で、各テーブルが間仕切りされていて、これが曲者。
へたすると、放置されることも。

でも、さすが美味しいうな丼だった♪

二男の初任給でおごってもらった♪
ま、僕のバースデーだし…♪

P5164040



















若宮大路、二の鳥居前の浅羽屋もあるけど、どういう関係なんだろ…。
むこうは文化人、映画関係者、いろいろ…。







 
ここから徒歩で鎌倉文学館へ。
今頃の時期は徒歩が気持ち良い♪
ただいま満腹につき、いつものコロッケ屋さんは後で…。

文学館の方へ向かう角にある”ジャックと豆の木”さん。
なんと、まだ5、6個のパンが残っていた。
何にしようかなんて躊躇する間もなく、速攻で大きなパンを2個ゲット♪
このお店は、勝手口みたいな狭いとこでパンを売っているので、店内に入る
ということはなく、頭だけとか、一歩だけ店内に入る。

焼きあがる頃になると近所の方々が行列を作って買っていくので、売り切れも…。
文学館の帰りに覗いたら、残りは1個だった…。

P5164044






















久々の鎌倉文学館。
加賀藩・前田家の別邸だったとこで、今はご自分の屋敷だけ残し、あとは鎌倉市
に無償で寄贈したもの。
確かに鎌倉の一等地に広大な庭園とか保有していたら、その税金だけでとんでも
ないことになるし…。
左手にある加賀藩・前田家の当主のお屋敷に猫が♪

P5164048

















文学館のチケットを買って入ると小さなトンネルが。
夏はひんやり。

P5164051



















新緑に包まれて気持ち良い♪
裏山と、そして、目の前の湘南の海♪
なんて、贅沢なロケーション♪

今は特別展「有島三兄弟~それぞれの青春~」を館内で開催中。(~7月5日)

鎌倉文学館

P5164059 P5164054




















P5164113




00000000000000000000000000000000000

お目当てのバラ♪
いい具合に咲いてました♪

ここは毎年、少し遅くて、今は4、5分咲きってとこだそうです。
バラの場合、これくらいが綺麗かも。
但し、奥の方のバラは蕾ばかりなんていうのも…。

P5164064 P5164063 P5164068

P5164069 P5164072







000000000000000000000000000000000_2
プリンセス アイコ~愛子さまのバラも♪
淡いピンクがかわいいです。

濃いピンクのバラはプリンセス オブ ウェールズ-ダイアナ妃のバラ♪

P5164075 P5164074


P5164077












 
P5164076




鎌倉という名のバラ♪
トゲがないです。

P5164086 P5164090 










P5164096 P5164092






P5164099



曇り空でしたが、湘南の海の向こうには日も差して、気持ち良い一日♪

二男も同行したので、暑かったら文句たらたらでしょうが、今日は終始機嫌よく…。

この後、また長谷寺に~。


 
 
 
 
 
~~ つづく ~~ 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

|

« 古社名刹&鉄道ものが目白押し♪ | トップページ | 鎌倉文学館~長谷寺-2♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/45035177

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉文学館~長谷寺-1♪:

« 古社名刹&鉄道ものが目白押し♪ | トップページ | 鎌倉文学館~長谷寺-2♪ »