« つり橋♪ | トップページ | 高速道路マップ♪ »

2009/07/22

まいった…

まいった

今日はどんより、時々晴れ間の涼しい一日…。
クルマで出かけたのだが、エアコンが寒くて上着が必要。
もちろん、温度設定も24℃くらいに上げたのだが…。

夜、帰りにとんでもない事態…。
高速を走行中、ガス欠のアラームが薄く点灯したり消えたりしていたのが、いきなり
ハッキリと点灯…。
朝、出かけに見た時は少なくなってると認識していたのだが、まだ大丈夫と思って
いた。  帰路ではエンプティぎりぎり。
どんどん減っていって、なんだか、異音が。
慌てて路肩駐車。

そして、近くの非常電話から電話。
約10分後、いちばん近くにいたパトカーが来てくれた。
エンジンをかけてみてくださいと言われ、キーを回したら、セルが力なく回りだすが
ストンと落ちる。
何回かやっているうちにうんともすんとも…。

ガス欠なので、エンジンを切って、ハザードと、テイルランプ両方を点灯したままだった
ため、バッテリーがあがったというわけ。
こりゃ、ガス欠どころじゃない…。
パトカーのバッテリーとつなぐブースターケーブルを探すが見当たらない。
長男に貸した覚えがあったので、携帯で電話したら、借りたけど返したはずだと。
あの子は、何でも元に戻すことが苦手な子。
当てにできないので、諦めた…。

それで、再度チャレンジしてみましょうと促されて、キーを回したところ、少し回ったので
アクセルを目一杯踏みこんだら、エンジンがまわった。
これで、とりあえずはバッテリーはOK。
肝心のガス欠は…。  さっきの異音は…。

警察の方が見てくれたが、いちばん近いとこで降りて、ガソリンスタンドまでは行ける
でしょうと。
本線合流が危険なのと、何か不測の事態があるといけないので、先導してくれた。
それで、言われた通りにし、ガス補給。
満タンの60ℓに近い量。
こんなぎりぎりやったことない…。

とりあえずセーフだったが、漫然とクルマを扱うことの恐さを…。
長いクルマとのつきあいで、高速でのガス欠、路肩緊急停車、バッテリーあがり、
ブースターケーブルの不見当と初めて尽くし。


あがってしまったバッテリーも交換しよ。


|

« つり橋♪ | トップページ | 高速道路マップ♪ »

コメント

mayuさんへ
そんな感じでした…。
特に上り坂とか下り坂では…。
今回の高速って横浜郊外のアップダウンしかなくて、平地のない高速(バイパス)だったんです。
これはガソリンが偏って、ポンプのとこにガソリンがなくなってきたってことのようです。
そんな場面での緊急停車でした。
ところで、一年前にも、ガソリンが少ないのに急斜面に長時間駐車して、暑いのでエンジンまわしてエアコンつけてたら、突然エンジンが止まったんです。
結局、修理工場に搬送されたのですが、翌日電話がかかってきて、どこも故障してないし、エンジンが回ってるて。
この時も少ないガソリンが偏って、エンジンにまわらなくなったのでした…。
似たようなトラブル…、とても勉強になりました…。
ガソリンが少ないって、信じられないトラブルが起きるんですね。

投稿: ゆ~ちゃん♪ | 2009/07/24 01:01

ひやひやでしたね~~heart04

ガス欠すると、アクセルがすかすかで軽くなるんだよ~~~壊れたかと思うくらいに。
一回やったことあるんだ~~~bleah

でも、高速では怖いね。

後ろから追突されたら・・・down
気をつけてねheart01

投稿: mayu | 2009/07/23 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/45713145

この記事へのトラックバック一覧です: まいった…:

« つり橋♪ | トップページ | 高速道路マップ♪ »