« のんびり~♪ | トップページ | 茨城-2・那珂湊おさかな市場・那珂湊駅♪ »

2009/09/23

茨城-1・阿字ヶ浦駅・国営ひたち海浜公園♪

茨城-1・阿字ヶ浦駅・国営ひたち海浜公園

昨日、どんよりした天気…。
渋滞が確実なので少々早めに出発。
といっても、5時起床のはずが、起きたのは6時。
慌てて支度して、7時前に出発。

連休ど真ん中…、不安…。
上りも下りも混む可能性大。

いつも混雑するR246と国道16号が交差する交差点はすいすい、
保土ヶ谷バイパスも首都高神奈川線、湾岸線とも順調そのもの。

でも、渋滞情報では有明から葛西、そして、向島から八潮南まで渋滞とのこと。
湾岸線の東京湾トンネルを出たとこで渋滞の雰囲気が。
右側車線からいちばん左車線に移り、有明から出る準備。

そうすると、確かにハザートの嵐が…。
ここからたった7、8kmを50分かかるとのこと…。  
出るしかない…。

久々に銀座、箱崎経由。  
箱崎で若干混んだけど、順調に向島へ。
向島ランプ出口手前からは、全然動かない渋滞…。
ここから八潮南まで90分だとか…。  バカバカしい…。


向島ランプの手前で…。  動かない渋滞…。  うんざり…。

Imgp4382

Imgp4384


首都高中央環状線ができるまではいつもこちらのルートだった。
その昔、子供が生まれる前だったか、首都高はここまで…。
降りて水戸街道(国道6号)で柏までいって、そこから常磐自動車道だった。

今日は、そのはるか昔のルートで。
向島から先の行きかたを忘れてしまって、ホントは明治通りに入らないと
いけないのに、行き過ぎてしまった…。  
面倒なのでそのまま直進し、東武伊勢崎線の鐘ヶ淵駅の踏み切りを渡り…。

墨田区のこの界隈は、はるか昔の昭和の香りがする。
狭い路地、古い家屋、古い商店。  
下町…。
東京の下町といわれる所って、最近はすごくきれいになってしまって、これが
ホントに下町なのかと目を疑うことが多いのだが、このエリアは昔のまま時が
止まっている…。

水戸街道はすいすい。
結局、柏まで行かず、流山インターへ。
常磐自動車道は渋滞とまではいかないが、利根川近くまでノロノロ。

あのまま、首都高に乗っていたら、まだ三郷あたりかな。
谷田部インターで降り、つくばに無事到着。
あれだけの大渋滞を避け、迂回、迂回で3時間はラッキー。

そういえば、今日、湾岸線の東扇島(川崎市)で2人が死亡する事故が発生した。
お子さんは、頭蓋骨骨折の重症。
渋滞で停車していたワゴン車にトラックが追突…。
あんな直線の見通しのいいとこで…。



つくばのお寺で、お墓まいり。
毎年、春か秋は必ず。

今年の春は長男が愛知県に移り住む支度や何やらで多忙を極めた。
それで、お墓まいりはパスしたから、何がなんでも秋に。



墓地には彼岸花があちこち…。

P9216077

谷田部インターから学園都市に向かうと、すぐのとこに大勝軒が。
懐かしい大将のお顔が♪
のれん分けらしい。

P9216075

いつもは立ち寄るママの伯母宅や叔父宅はパス。

毎年、つくばまで行くわりには、茨城県内のどこにも出かけてない。
つい5年ほど前には、初めて筑波山に行った。
いつもはるか眺めるだけだった。
で、今回は初めて常磐自動車道を北上しようと…。



なんと、なんと…。
こんなとこでも渋滞、渋滞…。
時速30、40kmでノロノロ。
ま、動くだけいいか。

友部JCTから北関東自動車道に入り、東水戸道路となってひたち海浜公園
インター、常陸那珂港インターまで行く自動車専用道。
僕は途中にある、ひたちなかインターの変則的料金所のおかげで、出口料金所
に入ってしまったので、そのまま降りてしまった。

実はここで降りるか、海浜公園インターまで行くか迷っていたのだ。
クルマの運転中に迷いがあると、とんでもないことになることは、充分承知して
いるのだが、見事にはまった。
でも、海浜公園の前に電車を先に見たかったのだ。
後で地図を確認したら、海浜公園インターからの方が行きやすかった。
降りてしまったので、国道245号へ。
ん、国道245号…?
大好きなR246の兄弟じゃん♪

国道245号は水戸駅前からひたちなか市を経由し日立市に通じる45km
ほどの国道。
ほとんど日立のための道路といってもいいくらい。
但し、水戸駅前から大洗にほど近い塩崎までは国道51号との重複区間。
いつもはトレーラーや大型トラックが多いらしいが、この日はがらがら。

この頃から、天気予報に反して、絶好の晴れ♪
ちょっと汗ばむ。

そして、阿字ヶ浦駅へ向かう♪
ここで、ジャスト12時。
谷田部インターから1時間。
海のないつくば市から、大海原のひたちなか市の阿字ヶ浦まで渋滞とはいえ、
近いものだ。

海を見て、るんるん♪
しかし、湘南の海とは大違い…、荒れ狂う波。
地元のサーファーはもう少し北のテトラポットのないとこに。
すぐ近くを貨物船が。

P9216082

  

P9216086



ランチは後まわしにして駅へ♪
ひたちなか海浜鉄道湊線の終着駅、阿字ヶ浦駅。
高台の台地の端に駅が。
少し先の海まで行かないのが残念。
廃線の危機と闘う湊線…。

JR常磐線の水戸駅のひとつ北にある勝田駅から、ひたちなか市・阿字ヶ浦駅
までの14.3kmのローカル鉄道。
元々、茨城交通の鉄道部門であったが、赤字による路線廃止を決めたことから、
茨城交通と、ひたちなか市が出資する第三セクター方式による会社として独立
した。

ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道wikipedia

茨城交通 

P9216094

  

P9216090


勝田からやってきた列車。
二両編成。

キハ3710形(ミナトの語呂あわせらしい…)。
茨城交通独自発注の車両。
もちろん、茨城交通カラー(バスと同じカラーリング)。

P9216110


ここから、勝田行きに。

P9216116

因みに、茨城交通のバスはこれ…。

P9216101

ローカル終着駅は高台にあって、その向こうの眼下には海が♪

P9216091


この雰囲気、好きです♪
昔は、こんな駅がけっこうあった。

P9216100 

でも、このデザインは好きになれません…。
普通のがいい…。

P9216087

いい雰囲気♪
お客さんはまばらでした…。

P9216117 P9216122

P9216112

たまには自分も…。
P9216096_2


12時もだいぶ回り、この後ランチしようと探したのですが、きれいな旅館
で食事もできそうなので入ったのですが、誰も出てこないので退散…。

海岸線を北上してたら、集客力もありそうな大きな日帰り温泉施設があった
のだが、やたらとけばけばしく、パス…。
その後、夏場でないため客が入らないので開店休業か、あるいは閉店してる店
とか、目ぼしいとこもなく、結局、ひたち海浜公園で何かありつけるだろうと…。


国営ひたち海浜公園♪
海に面した広大な公園施設。

国営ひたち海浜公園



普通はインターから降りて、中央ゲートに近い南駐車場とか西駐車場にとめる
のだが、ウチは海浜口駐車場というこじんまりしたとこ。
但し、海が目の前にあって、ロケーションは最高♪

目の前の海がきれい♪

P9216125

中に入って、その広さに唖然…。  いや、圧倒…。
サイクリングはというと、1時間待ち。  
シーサイドトレインは園内を縦横無尽に走るのだが、これも満員…。
仕方ない、徒歩で…。

まずは、ランチ…。
歩きに歩いて、中央ゲート付近のレストランに行ってみたら、とんでもなく長い
行列…。  
もちろん、スナック程度の店も行列…。
これじゃ、1時間はゆうにかかる。

ここは、ほとんど弁当持参の方が多い。
そうそう、横浜・町田にある元国営の「こどもの国」を思い出した。
造りとかもよく似ている。
あそこは、弁当持参が当たり前。

またまた仕方ないので、地図を見直したら、少し先にレイクサイドカフェの文字。

気を取り直して歩き始める。
朝食は6時過ぎに軽くしただけで、その後、何も食べてない…。
珍しく同行した二男も腹減ったとは言うもののだだをこねる歳でもなく…。
小さい頃は長男はおとなしくしていたのに、二男はだだをこねる事が多かったの
を思い出した…。  
この春から社会人になったことだし、成長して当然か…。

レイクサイドカフェでは、20分ほどの行列で何とか食事にありつけた。
うどん類やスナック程度であったが、ま、腹の虫は収まった。


園内は充分に整備されていて、国営のパワーを感じる。
横浜のこどもの国が100haでも広大に感じるのに、こちらは150ha。
さらに200haが計画されていて最終的には350haになるのだとか。

そんな園内のあちこちに興味が。
写真もずいぶんと♪

すすきの穂が♪

P9216130

おばけすすきのような、パンパスグラスも♪

P9216138

   

P9216206


ゴンドラも長い行列…。

P9216139

つい黄色い花に吸い寄せられました♪

P9216150

コスモス、ハギ、ソバの花も♪

P9216143

  
P9216201

  



P9216167

  

P9216160
  


P9216161

そして、お目当てのコキア♪
海も眺められるみはらしの丘へ。
まだまだ、紅葉には早いですが、それでも少し色づいてました。
かわいいです♪

真っ赤なコキアも見てみたいものです。

ここは、GW頃にはネモフィラが有名ですので、ぜひ、その頃にと思ってます。

P9216152


  
P9216172


 

P9216180

  

P9216183


こちらを後にして、那珂湊のおさかな市場、そして、飽きもせずひたちなか鉄道
の那珂湊駅へ♪

 
 
 
 
~~ つづく ~~

  

  
 






 

|

« のんびり~♪ | トップページ | 茨城-2・那珂湊おさかな市場・那珂湊駅♪ »

コメント

ひたちなか海浜鉄道さんへ
ご案内いただきましてありがとうございます。
そうですね、那珂湊駅には無料駐車場がありましたね。
列車にも乗車したいと思いますので、参考にさせていただきます。
紅葉したコキアも、是非見てみたいものです。

投稿: ゆ~ちゃん♪ | 2009/09/23 23:07

mayuさんへ
渋滞ってホントに耐えられないので、迂回ルートがあれば迷わず迂回してしまいます…car
今回のドライブは迂回したり、少し夜遅くにしたりで、イライラ度は少なかったですが、昨日、今日の大渋滞にはまった人はお気の毒です…sweat01
1000円高速現象、少し沈静化してくれるとよいのですがね。

二十数年間お邪魔してる茨城県、全然どこにも行ってなかったのですが、初めてのひたちなか市、大洗方面はホントに良かったですshine
列車や”昭和チック”な駅とか、季節の草花、なかなか見応えありましたnote
連休のお出かけは慎重にしたいですが…sweat01

投稿: ゆ~ちゃん♪ | 2009/09/23 22:58

 那珂湊駅に車を置いてってもらってもいいです。
 コキアの色づく頃に、ぜひもう一度。
 鉄道フリー&海浜公園入園券クーポン1000円で好評発売中です。茨城交通のバスは、11月までの土日祝日、阿字ヶ浦駅と海浜公園南口を結んでいる無料シャトルバスです。公園のオープン時間には、全て湊線と連絡して運行しています。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2009/09/23 14:38

うまく、渋滞をかわして楽しめたみたいだね。

渋滞って最近は味わってないけど・・・事故もあるし、後ろからの追突って怖いね。

渋滞もあるか持って注意してないとね。

今日は昨日よりもっと混みそうだね。

昭和ちっくな駅heart04
いい感じだね。
終点が海が見えるなんていい感じだし。

海の荒々しい波もいいね~bullettrain

楽しかっただろうね。
秋の景色でなんだか素敵だね。

すすきっていい感じだよねheart01

投稿: mayu | 2009/09/23 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/46282559

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城-1・阿字ヶ浦駅・国営ひたち海浜公園♪:

« のんびり~♪ | トップページ | 茨城-2・那珂湊おさかな市場・那珂湊駅♪ »