« 3月その2~♪ | トップページ | 江之浦へ♪-2 »

2012/03/03

江之浦へ♪-1

江之浦へ♪-1

今日はまあまあのお天気♪

今朝はゆっくり寝坊…♪
やっぱり、一週間の疲れ…。



先々週、小田原漁港や一夜城に行ったけど、ホントに行きたかったのは、
その先の江之浦。
あの日は石橋の渋滞が酷くて、特に135号下りは動いてなかった…。

江之浦には、昨年の震災直前に行って、とても気に入ったのだが、その後は…。

江之浦といっても、正確には旧道である県道740号小田原湯河原線沿いの
根府川~江之浦あたりが好きになった。
国道135号をすっ飛ばして、江之浦もあっという間に通過するのが今までの
パターンだったけど、山の中を走り、たまにチラチラ海が見えるルート県道740
号が気に入った♪



昼頃になって出かけようと…。
幸いにも、先々週ほどは道路混んでないようだ。

東名・横浜町田インターからのって、厚木から小田厚に。


厚木インター出口へ…、最近はいつも混雑してる。
珍しく大山に雲がかかってる。

P3038373


早川から石橋まで3kmの渋滞…。
早川の渋滞3kmはどうも嫌…。


二宮インターでおりて、押切橋から国道1号へ。
ここって、小田原市と二宮町が若干入り組んでるので、小田原市の標識が出た
かと思ったらすぐに二宮町になり、また100mもいくと小田原市になる。

国府津インターから西湘バイパスにのって、即、西湘PAで休憩。

海に張り出したような作りで気持ちいい。

国府津インターと隣接してる。

P3038380

海~♪
真鶴半島などがくっきり。

P3038376


このPAには小さなレストランというかスナックコーナーがあって、いろいろ話題
を提供してくれる。

西湘PA(下り)スナックコーナー(国府津)/食べログ




あさり潮騒ラーメン、潮騒にぎわい丼は人気。
今日も長い行列だった。

P3038382




西湘バイパスは早川合流地点から石橋出口までの1km渋滞。
小田厚からだと3kmちょっとの渋滞…。
今日は国道135号はかなり動いてた。

右に見えるのは国道135号下り線。

P3038384


この後、ETCゲートはぎっしり…、動かない…。
僕は気が短い性格なので、車列を離れてETCカードを抜きとり、現金ゲートへ。
みなさん、動かずにちゃんと並んでて、抜け駆けしない…。

現金ゲートでは「車載機あり」と申告してカードを係員に渡すとETCカード決済
される。



135
さて、ここからは国道135号。

石橋の先、米神のシーフードレストラン先の工事は高波対策工事だとか。
一年前にここを通過した時よりは随分と工事は進んできたかに見える。

震災前には津波のことなんか考えもしなかったけど、この高波対策は
もちろん津波対策ではないので、たいした高さではない。
それでも、台風の時の高波とか微妙に波が道路に達していたので、
その心配はなくなりそう。


米神の高波対策工事/小田原端々

 
 
   
 
さらに南下すると、ん、片浦橋。
ここでも片浦の名前発見。

根府川の手前で国道135号と分かれて県道740号(旧国道135号)へ
入る。
この県道740号、2008年9月までは国道135号だった。
海沿いを通る今の国道135号はそれまでは真鶴道路(旧道)として有料
道路だった。
この有料道路が無料化されたのを機に真鶴道路(旧道)が国道135号と
なり、旧国道135号が県道740号となった。


その手前の根府川合流部改良工事も着々と行われていた。


国道135号根府川合流部改良事業を紹介したブログ2010.9




 
 
  
※未来記事

国道135号根府川合流部改良事業…♪ 2012.08.29




この数百m先、135号沿いには大好きな絶景イタリアンのペッシェ・グロッソが。

 

740

国道135号Wikipedia  

神奈川県道740号小田原湯河原線Wikipedia

真鶴道路Wikipedia

真鶴道路/神奈川県道路公社

                                                                  

 
遅くて軽い朝食して、昼頃に自宅を出たから、お腹ぺこぺこ。
一年前に訪れた江之浦テラスも気になったけど、県道沿いのこのお店に。

P3038452  



店に入る手前…。
ぎょっとした…。

なんだか、このお店の正体が…。

P3038450



うわ~、絶景♪
東海道本線と国道135号が眼下に。
東海道本線の向こう側に見えるトンネルは江之浦トンネル。
そして、このお店は東海道本線の真鶴トンネルの上に位置する。
真鶴トンネルを抜けたら、間もなく真鶴駅。

国道135号はというと、籠清が見えた。
以前は「洋食」を食べさせてくれるレストランもやっていたけど、近頃は
売店だけなのか。 イートインはあるよう。

籠清 小田原江之浦店/食べログ

小田原籠清・小田原江之浦店

    

 
下の写真のように見える。

ここの席に着いた途端に下り線を機関車に引かれた列車が見えたのだが、
実は急行「いず物語」号だったかも。
先頭はどう見てもEF60、客車は「ばんえつ物語」の12系客車。
あのツートンは間違いない…。
但し、プッシュプル索引のEF64のことは残念ながら記憶にない…。
いやっ、確かに後ろにあったような…。
あてにならない…記憶…。

今日は確かに急行「いず物語」号の運転が東京~熱海間で往復していた。
珍しいので、鉄道ファンはあちこちに。
まさか、こんな見下ろす所から…。


目撃時刻は13:45頃。
実際の下り急行「いず物語」号は午前中、10:30頃の通過。
この列車、熱海で運転終了後、国府津で待機していたのか…。
そして、上り急行「いず物語」号として熱海を出発するのは14:23。
だとしたら、ぴったりつじつまが合う♪

食事、お茶も終えて、トイレにいってた間に、今度は間違いなく本物の上り急行
「いず物語」号をママが目撃していた。
残念…。



急行「いず物語号」運転/鉄道ニュース




P3038434



店内。
居心地のよい空間♪
テラス席が人気。
今日は少し寒いのに何組ものお客さんがテラス席に。

がらがらのように見えるのは、テラス席に何組もいらしてるのと、ランチタイムを
過ぎた13時半だから。
14時からはお茶だけOKなので、また混んできた。

P3038386



こちらのお店、牧場もやっていて、乗馬もできるよう。


小田原市江之浦の海を見下ろすカフェ&牧場SADDLE BACK(サドルバック)

パラダイスカフェ サドルバック(SADDLE BACK)江之浦/食べログ


そうそう、ここでいただいたのは。
シーフードグラタン。
パンの中をくり抜いて、グラタンが♪
シーフードたっぷり、美味しかった♪

お腹いっぱいになって、パンは少し残した…。

P3038415


食べてる間にも電車が次々。
つい…。

スーパービュー踊り子。

P3038399


コーヒー♪

P3038429


電車が次々…。

P3038410


P3038390




特急踊り子号。

P3038438



いつも国道135号だった。
この海岸線も気持ちいいけど、なぜか山の中を通る県道が気に入ってしまった。
交通量は国道が100台なら、県道は1台未満かも。

P3038394


P3038425




向こうに見える建物は江之浦テラス。
昨年はこちらに立ち寄ってみた。
まるで、瀬戸内の島にでもいるような気分になれた♪


江之浦テラス

江之浦テラス/食べログ

P3038423




梅♪   お店の前にて。

P3038465



今回、レモンイエローのオレンジを買いたいというのも目的。
このルートで目につくみかんの売店、青山園。

P3038469


はるか、ゴールデンオレンジを♪
先日、一夜城ヨロイヅカファームで買った「はるか」美味しかった。

湘南ゴールドはもう間もなくだって…。


青山園(江之浦)

P3038470


このルートは4年前まで国道135号だったルート。
道路幅も広いし、かなり快適。
その上、絶景があちこちに♪

こちらも見覚えのあるエリア。
そう、一度は利用してるはずのドライブインみのや新島とか、みかん屋やぎした
の辺り。

P3038476_2


P3038491_2







過去記事

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18 

  




   

  


~~ つづく ~~







  















  

|

« 3月その2~♪ | トップページ | 江之浦へ♪-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/54132862

この記事へのトラックバック一覧です: 江之浦へ♪-1:

« 3月その2~♪ | トップページ | 江之浦へ♪-2 »