« 仕事はじめ… | トップページ | 相模線…冬…♪ »

2013/01/08

半世紀…♪

★半世紀…♪

晴れ♪

ちょっと暖かい♪





JR東日本のえきねっと、山手線がみどり色になってから50周年記念の特別号
の案内が。

みどり色といってもウグイス色。

その昔は山手線も何もかも「チョコレート色」や「あずき色」だった。
幼い頃、そういう車両に乗ったんだろうけど、記憶的にはあやふや。

東急目蒲線・武蔵小山駅(現 目黒線)近くで生まれ、小学校入学直前までを過ごし
たので、目蒲線の電車が最も古い記憶…。
オレンジと紺のツートン。
そして、木の床…が鮮明。

次の記憶はおじいちゃんとこの四国予讃線(予讃本線)のSL。

そして、武蔵小山から横浜・大倉山に転居したので、憧れの東横線の青ガエル
が身近な存在の電車となった♪(初代東急5000系、渋谷駅ハチ公前に静態
保存されてる)

 
 
 
初代東急5000系、渋谷駅ハチ公前。 
           2006年11月撮影

Vfsh0178

 
 
 
 
茶色い電車ばかりの世の中で、東横線の青ガエルは流線型のスタイル(?)、
そして、カラフルなグリーンの電車。
当時の子供の目には流線型に見えたんだけど…。

青ガエルから遅れること9年…。
昭和38年(1963年)、山手線の電車もグリーンとなった♪
翌年の昭和39年は東京オリンピック開催の年、東海道新幹線開通の年♪

やはり、あの年あたりから、今の日本が出現したのかも。

半世紀…。





 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 1.お申込みはお早めに!
   団体専用列車「みどりの山手線50周年記念号」の旅
                     <インターネット限定>
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 現在の山手線のラインカラーとなった“みどり色”(ウグイス色)の
 電車が登場したのは1963年。 間もなく、50周年を迎えます。
 これを記念し、車体側面全体を当時のカラーにラッピングした
 1編成しかない“みどり色”のラッピングトレイン(E231系)を
 貸し切り、山手線を一周します。

 オリジナルデザインのICカードケース「タッチ&ゴー」や
 記念シールなどの参加者記念品も付き、うれしいポイントが満載!

 【出 発 日】2013年1月19日(土)
 【 旅行代金 】3,900円/東京都区内発着 おとな1名様

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
            お申込みはお早めに!
        >・> 【先着500名様】限定! <・<
      間もなく定員!  1月15日(火) 12時受付終了です。
 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 ※2名様からお申込みいただけます。また、1グループにつき
  4名様までのお申込みとさせていただきます。
 ※こども(小学生)のみでのお申込みはできません。
 ※定員になり次第、受付を終了させていただきます。
 ※その他の注意事項は以下の詳細ページ(PDF)をご確認ください。

 ⇒団体専用列車「みどりの山手線50周年記念号」の旅
  詳細とお申込みは 
       ↓

『みどりの山手線50周年記念特別号』の旅/えきねっと

  

  

  

  

|

« 仕事はじめ… | トップページ | 相模線…冬…♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/56498047

この記事へのトラックバック一覧です: 半世紀…♪:

« 仕事はじめ… | トップページ | 相模線…冬…♪ »