« 四国へ♪-2 | トップページ | 四国へ~広島へ♪-4 »

2013/08/17

四国へ~しまなみ海道へ♪-3

★四国へ~しまなみ海道へ♪-3

ずっと晴れ♪

今治市からしまなみ海道へ。
といっても、しまなみ海道沿いの愛媛県側の島は今治市。

広島県側の島は尾道市に「属する」。
 
以前は○○郡○○町だったと…。




 

 
 

今年の「ぼくなつ」…♪

このイラストは、来島海峡、瀬戸内海のしまなみ海道かと。
今年は久々に四国へ。

そして、しまなみ海道を♪


ぼくのなつやすみ・瀬戸内少年探偵団

0907_2

  

  

    
    

  

  

  

 
 
  
  
  
  
  
僕の夏休み♪ shoesun notesshine 

  



 
 

来島海峡を。

来島海峡大橋は約4kmとしまなみ海道最長で四国側と大島をむすぶ。
四国側から第三大橋、第二大橋、第一大橋と3本の橋でつながっている。

それぞれ、小さな島づたいに…。

 
西瀬戸自動車道(瀬戸内しまなみ海道)/本四高速


しまなみ海道観光情報


来島海峡第二大橋、1,515m。

息子たちが中学生の頃、サイクリングした。
かなりスリリングだった…。

P8126355




   

 

 
 
 
 
 

  


 
 
大島はパス…。

次の伯方島。
あの伯方の塩はココのこと。

海水浴場と道の駅が合体したような。
湘南と違って、のどか♪ 

島中あちこちで水着の人が海に。
砂浜なんかなくても…。


ここは気持ち良さそう♪
 
P8126357



◆注意したいこと。
しまなみ海道は大島、生口島、因島ではハーフインターが各2ヶ所、計6ヶ所もある。
降りるつもりなのに出口がなかったり、入るつもりが希望する行先の入口が
なかったり…。
ひとつの島に2つのインターがある場合、それはハーフインター。
この法則を知っていればOK。



こちらのMAPが分かりやすい。

Half




 




 
大三島をパスして、生口島(いくちじま)へ。
瀬戸田PA(上り)。

P8126359


下りは自販機のみ。

上りは売店、フードコートがある。

瀬戸田レモンラーメンにはびっくり。
瀬戸田レモンケーキも美味しそう♪

この瀬戸田(生口島)、因島には柑橘類の豊富なとこ。
因島はっさくゼリー、瀬戸内レモンレアチーズケーキなどなど。
ジュースもあれこれ♪

瀬戸田と大好きな江之浦(神奈川県)、いつもだぶってしまう♪


瀬戸田PA(上り)/JBハイウェイサービス
  

 
 
 
因島はっさくゼリー♪

ウチでも好評♪

201308208

 
 
 

こちらの売店で見かけた「海鮮 なぶら ふりかけ」♪
神奈川でも海の近くで見かける商品…、よく買い求める。

ウチのエリアでは地元の販売者しか記載されてなくて、製造者が分からなかった
けど、今回は愛媛県の製造業者が印刷されてた。

それと、原材料の「しらす」、「えび」の原産地は愛媛県と書かれていた。

こちらの記事を…。
 

夏休み明け… 2013.08.19

201308

  
 





PAでランチ♪
たこちらし寿司(?)とうどん。

P8126361


ママは「たこ天うどん」…。

そっ、生口島は柑橘類&たこ♪


 
長男は「たこ天丼」。

P8126362


 
 
 
以前、瀬戸田のシトラスパークが良かったので、再訪。
でも、旅行ガイドブックには載ってない。


えっ、広大な駐車場に2、3台しか…。

入場料無料なのに、エントランス窓口には2人の職員さん。



シトラスパーク瀬戸田/尾道市


この眺め、好き♪
 
P8126365



P8126371

 
 
シトラスパビリオンに入って…、なんか違和感…。
客は数人いるけど、職員さんはいない。

建物内、柑橘類の温室(?)は冷房なしも理解できるけど、他の展示は
冷房してほしい…。

違和感、そう、なんだか荒れ果ててる感じ。

別の建物に行ってみたら、土産店もレストランも閉鎖。
何もかも…。

香りの館とか、気になったけど、期待できないし、この暑さで広大な園内を
それぞれ建物を巡るのは苦痛。

早々に退出。


島内の一般道を。
気持ちよい♪

島のあちこちで泳いでる。


向かいの岩城島か、橋がかかってないのでフェリーが煩雑に。

P8126379
  


タンカー。

P8126380

 
 
 
 
因島へ渡るには、生口島北インター(ハーフ)からしまなみ海道にのるか、
あるいはフェリー。

フェリー港から生口橋を眺める。
のんびり釣り♪  いいな~♪

P8126384





こんな看板。
向かいの因島・金山行きフェリー。
121円…、クルマとドライバー1名の料金。
通常は200円だけど、回数券を買うと121円になる。
因みに、「人」は1名60円。

シャッターを押した後、1台の軽がここへ止まった。
フェリーに乗船するクルマの先頭。

ここは赤崎港。

P8126385

P8126386


三光汽船


先頭にいた軽、僕のクルマ、もう1台の軽、計3台。
自転車のおじさん1名。

P8126392

 
P8126388


生口橋。

P8126395


乗船時間…、わずか4分…。

あっという間に対岸の因島金山港到着。

P8126397

  

 
 
 

因島。

因島といえば、村上水軍。

起源としては…、平清盛でも出てきたけど、この瀬戸内海を牛耳ってきた。

村上水軍の故郷、因島。
そこに因島水軍城がある。

実際の城ではなく、史実に基づいて造られた城。
水軍資料館としても興味深い。

 
因島水軍城/尾道市


10年以上ぶり…。

とにかく暑かった…。
  
P8126403


海に縁が。

P8126405

  



P8126407_2

P8126408


P8126411


 
 
ここは風があって、生き返った…。

P8126415




10年以上前、因島の民宿の印象が良かった。
同じとこに宿泊したかったのだが、この時期は絶対に無理っ。

因島の宿泊施設はどこも満室。


大三島の旅館をゲット。




という訳で、大三島へ。

大三島から生口島を。

P8126418


 
 
 
以前にも立ち寄った大山祇(おおやまづみ)神社へ。
伊予国一宮。

P8126419


大山祇神社/今治地方観光協会



P8126425





大山祇神社から徒歩1分のとこにある旅館。
きっと、参拝客で賑わったことだろう。

随所にそんな匂いを…。  ちょっとバブル…。

P8126428


民宿にも見えるけど、料金的には充分に旅館。

 
広島の知らないネットで予約した。
そのネット予約の場合、温泉施設のチケットをいただいた。
風呂の用具一式も。


伯方の塩。
伯方島。
ところが、「伯方の塩」の工場はここ大三島にある。

その伯方の塩の工場隣にある温泉施設へ。

Dsc_0185_1


海洋温浴施設 マーレ・グラッシア大三島


伯方の塩

01



風呂から出てきたら、こんな夕景。

11dsc_0186




旅館に戻り、夕食。

最初、テーブルに並んでた食事…。
失敗した…。

みんな無言…。
とにかく、民宿以下…。


ところが、ほどなくして船盛り。

サザエ、赤魚鯛、タコ、そして、オコゼ…。


Dsc_0187



オコゼなんて…。
初めて。

いつまでもピクピク動いてた。

顔に似合わず、かなり美味しい♪

顔は…。  超…不細工…。

Dsc_0189_1


 
 
赤魚鯛の煮つけも美味しかった♪

もう充分と思っていたら…。

次は魚介の陶板焼き。
でっかいホタテ、海老、真鯛、サザエ♪

Dsc_0188

 
 
炊き込みご飯に鯛の身をほぐして鯛めし♪

かなり満足度の高い料理♪


美味しかった♪




  



~~~  つづく  ~~~

  





   

  



  




  















   

 

  

  

|

« 四国へ♪-2 | トップページ | 四国へ~広島へ♪-4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/58011274

この記事へのトラックバック一覧です: 四国へ~しまなみ海道へ♪-3:

« 四国へ♪-2 | トップページ | 四国へ~広島へ♪-4 »