« 休日♪ | トップページ | どんより… »

2013/11/03

真鶴&湯河原♪

★真鶴&湯河原♪

どんより…。

ま、雨よりまし…。

当初の天気予報では絶好の行楽日和のはず…。
しかし、予報は見事にはずれた。



 
江之浦とか『西湘エリア』へはGW以来…。
朝ゆっくりしてから出発。

日がさしてるのが救い♪

今日は湘南国際マラソン開催のため、なんと江の島入口から西湘二ノ宮インター
まで早朝から夕方までほぼ終日通行止め…。
ま、だから、連休だけど来てみたのだが。

但し、箱根で大名行列が開催されたので、小田厚は箱根入口周辺は渋滞…。

小田厚二ノ宮インターで降りて、西湘へは国府津から入ったら、がらがら…♪
当然といえば当然、その向こうは通行止めなんだから、東から来るクルマはほぼゼロ…。
早川ジャンクションから石橋に至るいつもの渋滞も皆無。
休日にこんなこと…、余程のシーズンオフでもない限り超珍しい。
 



135_2



国道135号、根府川合流部の改良工事現場…。
鉄板の柵はすっかり取り払われて視界が開けた。

よく見ると、今まで山だった所に広大な平地が出現した。
これなら、予定通り、大きな交差点が作れそう。

JR東海道本線のトンネルすれすれでの工事…。
たいへんだったと思う。



GWに通った時は柵で覆われ、トラック用の「トンネル」もまだ残っていたが、
すっかり変貌して広大な平地が現れた。

Pb036953


長期に渡る大工事…、ようやくゴールが見えてきた。





改良後。
信号機による交差点…。
 
県道740号からの流入車があまりにも理不尽ともいえる扱いを受けてるのを見る
のは気の毒…。
特に135号上り線の勾配が若干きついので、止まりたくない心理も働くし、
常にキャパ以上のクルマが行き交うのがネック。

個人的には740号に入ろうか迷ってる時、135の対向車線が混んでると、つい
入りそびれたり。
あるいは、740号から135に入る時は慎重に、そして、細心の注意をはらい”大胆”
に図々しく…。


そういう意味では歓迎の気持ちもあるけど、信号機の設定によっては…。
135はそれでなくても常態化してる混雑、渋滞がどうなるのか…。
あくまでも135優先の設定を…。  

つまり、この『改良』によって135を悪化させないで…。


 
忘れてならないのは、間違いなく740号に入りやすくなるのだから、740号の活用も
視野に入れたPRを♪
”知る人ぞ知る740号”があまり知られ過ぎるのも恐いけど…。


まだまだ先のようだが、西湘BPの延伸は慎重に…。
そう願わずにいられない。
 

 







過去記事


国道135号根府川合流部改良事業…♪ 2012.08.29


135nebukawa_2

 
 

現在は3番目の工程。
完成間近。


135nebukawa2







2012年4月の根府川合流部付近は柵で覆われた状況…。
今年のGWの頃もこんなだった。

P4019353_2





こちらには最近の工事進捗状況が。

国道135号根府川合流部改良工事/足柄懸ブログ

 
 
 
 
 
自宅を出発してジャスト1時間。
ペッシェ・グロッソ前を通過。
いつもより順調♪

Pb036955

 
 
 
 
この先も順調に。

カフェレストラン『海辺の途中』は通過…。

 
カフェレストラン海辺の途中(真鶴)

カフェレストラン海辺の途中♪ 2011.04.20

201104umibeimg

 

 
 
 
 
  
今日の目的地、真鶴の真鶴アートミュージアム♪

岡本太郎の河童像が目印。

Pb036957

 

真鶴アートミュージアム

 
 
以前、河童像を見つけて、なんだろうって…。



tvk(テレビ神奈川)の”あっぱれ ! KANAGAWA大行進”や地元紹介番組などで
正体を知った。


駅前の交差点を半島へ。
カフェレストラン『海辺の途中』を過ぎてすぐのところ。
さらに先に進むと、中川一政美術館やお林展望公園。


土日祝日のみの営業なので要注意。


築40年の旅館を改装してミュージアムとカフェに。

Pb037002






201311031img






まずはミュージアムへ。
フラッシュは禁止なので、なかなか難しい。

壺や花瓶。
ピカソ作の「花瓶」もあった。

Pb036959_2



 
小さな作品だけど、ルノワールの「少女像」。

Pb036960


 
 
藤田嗣治の作品も。

Pb036962


 
 
 
屏風。
フランス人が描くと。

Pb036964



 
 

ランチができたということで、2FのMADAM-KEIへ。

Pb036965


大小さまざまな和室が3部屋。

僕たちは右手のこじんまりした部屋へ。

Pb036968

Pb036970



眼下には海♪

Pb036972



 
 
よく見ると大好きな『うに清』♪

Pb037004


過去記事

真鶴♪-1  2010.05.03









カフェの記事に戻そう。

 
 
ミュージアムの2Fはカフェ MADAM-KEI。
カフェといってもランチも♪

ミュージアムは平日は休みだが、こちらカフェの定休日は水・木・金曜日。


カフェ madam-kei

カフェ MADAM-KEI(真鶴ミュージアム)


 
 
 
食べログ評価が不自然なほど高いのが逆に気になるけど、もしかしたら…♪
『教えたくない』…。  本心かも…。

カフェ madam-kei(真鶴町)/食べログ

 
 
 
 
  

窓から見えたお隣。
海の見える素敵なお宅。
海を見ながらご夫婦で家庭菜園の手入れ。

最近、横浜や東京からこちらに移住される方が多いとか。
今回、僕も心が動いたのだが…。

最高の贅沢かも。

Pb036973

 


僕たちがカフェの最初の客だった。

地元の野菜サラダ♪
ピクルスが美味しかった♪

Pb036975

 
 
 
パスタ♪

Pb036982

 
 
 
 
パスタを食べてたら、次々とお客さんが。

でも、シェフも接客も一人でこなしてる…。

食後のコーヒーが出てくるまで待つこと約25分…。
15分経った頃に催促したけど、ま、忙しいのが分かってるので。

Pb036988

ケーキ、コーヒーなどのカフェだけなら一人でもやってゆけるかもしれない。
でも、パスタとかのランチも手がけると…。

お客さんが少なければ、文句なく快適なカフェ♪

最大の課題はキャパ…。  かな…。
これを克服したら、サイコーなんだけど。


 
 
食事を終えて、ミュージアム見学再開。
こんな風情ある回廊を。
別棟の展示室へ。

Pb036989



彫刻の数々。

Dsc_a0211 

Dsc_a0213

 
 
 
こけし…。

Pb036994

 
 
 
 
   

岡本太郎の間。

Pb036996

Pb036999



 

4、5台分の駐車場は満車。
玄関前とかにも所狭しと。

勾配がきついので変則的な移動はたいへん。




 
 

クルマで1分かからず。
あれっ、見たことあるな…。

そうそう、これも”あっぱれ! KANAGAWA大行進”情報だ…。


オレンジフローラルファーム

オレンジ、レモンの収穫期♪



野牡丹♪

Pb037008



こちらも、東京から移住してきた方とか。
ここからの海の眺めがサイコー♪


お客さんで満席。

Pb037009







 
レモンといえば、昨日、実家のレモンをもらってきた。
すごく大きいレモンがごろごろ…♪

実家からもらってきて、ウチで植えたレモンの木も同じ品種。
こんなのが生るんだろうか…。

みかんと比較。

Dsc_a0216








 
 
 

半島をぐるっと一周して駅前へ。

Pb037016




いつもたくさんの人だかり…。
ちょっと寄ってみた。

開業60周年を過ぎたとか。



Pb037015_3



二藤商店(真鶴)/食べログ


鮮魚店。

店頭には惣菜が♪
試食してみたら、これは買い♪
熱々のさつまあげ、こんなに美味しいとは~♪


かますフライ、手作りのさつまあげなどなど、鯵の押し寿司♪

Pb037014_2


これらを夕飯に、どれもこれも美味しかった♪
魚はどうでもいい二男も満足してた。








駅前の干物屋さんも。

やはり、金目♪

Pb037013_2


丸福(こちらは湯河原店の情報だけど)

 
正確には福浦食品だとか。
あの福浦漁港かな。









次は湯河原の手づくりジャム『やまげん』へ。

実はこの情報源もtvk(テレビ神奈川)の”あっぱれ! KANAGAWA大行進”。

美味しそうなジャム屋さん♪
ママレードが嫌いなママでも食べられそうな”みかんジャム”とか。


ところが、お休み…。
仕方ない…。


手づくりジャム工房「やまげん」/湯河原

201310205




じゃ、ちょっと温泉街をさらに先へ。

あの”万葉の湯”の温泉の源泉へ。

なるほど…。
昔、大きな温泉旅館だったとこ。

廃墟のようなとこだけど、源泉としてはよいかも。
こんな所からタンクローリー車で東名の横浜町田インター付近まで。



万葉の湯






湯河原駅前に。
特急「踊り子」。

Pb037021


Pb037017_2





小田厚。
すいすい♪

箱根からの流入車が多い。

所々で混雑…。

湘南国際マラソン…。
16時直前、ようやく134号と西湘バイパスの通行止め解除…。


小田厚。
KEYUCAの配送トラック…。
看板背負ってるというのに、前の乗用車を露骨にしつこくあおってる…。

避けると、また次のクルマに。
かなり悪質…。

大磯PA付近から厚木までずっと…。
この間「被害」に遭ったクルマ7、8台…。


今どき、看板背負ってるトラックのマナーはよくなったのに。
やっ、背負ってなくても…。

KEYUCAといえば…。
マイナーだと思い込んでるのか…。
あのドライバー、KEYUCAブランドを過小評価して、知られてないとでも思い込んでるのか。
 
ああいうの目撃してしまうと…。
ああ、KEYUCA…。  危うし…。
 
 




過去記事

湘南の潮風~♪ yacht notesshine

 

  




今日はママのバースデー♪

帰り道、愛甲石田のSalaへ。

Dsc_a0215



美味しかった♪

バースデーケーキに期待はしないのだが、このケーキの満足度は最高♪




お菓子工房 Sala(愛甲石田)

お菓子工房 Sala(愛甲石田)/食べログ

 

  


 

  

  


 
 

 

|

« 休日♪ | トップページ | どんより… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/58504633

この記事へのトラックバック一覧です: 真鶴&湯河原♪:

« 休日♪ | トップページ | どんより… »