« どんより… | トップページ | ま、晴れ♪ »

2013/11/05

晴れ♪

★晴れ♪

晴れ♪

3連休もこんなだったら良かったのに…。


 
 
 
 


新交通システム導入検討、相模原市南部。


相模原市南部の拠点間をつなぐ新交通システム計画が、再び動きだした。
同市は2009年、導入基本計画案を提示したが、想定ルートの沿線住民からの反対
で、一部ルートの見直しを表明。
今年2月になって、地元代表者や学識経験者らによる検討委員会を設置し、検討を
スタートさせた。
8月22日に開かれた第4回会合では、検討すべき輸送システムを絞り込んだ。

建設コスト面から実現が難しいミニ地下鉄などを除き、(1)09年当時に想定していた
幹線快速バスシステム(BRT)、(2)次世代型路面電車システム(LRT)、(3)既存の
バス路線の交差点などの改良-の3つに絞り込み、検討することを決めた。

商業施設などが集まる小田急線相模大野駅と、北里大学や同大学病院などがある
麻溝台地区、住宅地の原当麻地区を結び、利便性の向上と交通渋滞の解消のため、
市は2009年、小田急線相模大野駅とJR相模線原当麻駅を結ぶルートで幹線快速
バスシステム(BRT)を導入する計画案を示した。

相模大野駅、麻溝台地区、原当麻駅は固定して、そのルート及び、輸送システム
は今後討議してゆく方針。

市は15年度以降、パブリックコメント(意見公募)を経て新たな導入基本計画を策定
する考え。
現段階では、導入目標時期は未定。



ということで、昨日、無作為抽出で選ばれた相模原市南区の区民らが参加して討議。
今後、何回かの議論を経て、計画を固める意向。


直線距離にして5km弱。
鉄道線のない空白地帯…、さて、どのような輸送システムを採用するのか…。

興味津々…。 
 
 

 
 
 
   
 
 

|

« どんより… | トップページ | ま、晴れ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/58518026

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れ♪:

« どんより… | トップページ | ま、晴れ♪ »