« 飲み会♪ | トップページ | 日曜日♪ »

2014/01/25

江ノ電とか♪

★江ノ電とか♪

どんより時々晴れ。

寒くはない…。

 
 
とりあえずクルマで…。
なんだか、長後からいつもの467へ。

 
そして、いつもの腰越漁港のパーキングへ。
クルマが全くいない…。 
 
江の島♪

Img_0109

 
 
 
 
   

龍口寺前の龍口寺交差点。

上り藤沢行き、2000形。

Img_0115

Img_0116


 
 
 
明治のカール♪

Img_0119



下り鎌倉行き、10形。

Img_0124




後ろ2両は1000形(1100形)スキップえのんくん号(1101号)。

Img_0130

Img_0132

 
 
 
 
    
 
 
江ノ島駅のすずめ達♪
今月もかわいい衣装。

Img_0137



 
 
ここの売店ではよく江ノ電グッズを買う♪

今日はガチャガチャで江ノ電をゲット♪
近所のスーパーとかにあるガチャガチャでは江ノ電車両が出てくる確率が1/20くらい。
だけど、この売店のガチャガチャではほぼ100%ゲットできる。

江ノ電江ノ島駅売店

 
江ノ電グッズNEWS/江ノ電 

 
 
 
 
この先頭車両が今日ゲットした江ノ電1000形車両(1500形)嵐電号♪

Img_0247

 
 
 
 
こちらも必見♪
癒されます♪



 
 
 
 
 
 
 
江ノ島駅のすぐ近く。

海産物と魚料理『舟ぜん』(舟善)へ。

Img_0153

舟ぜん

舟ぜん(江ノ島)/食べログ



海産物が豊富。
奥が魚料理『舟ぜん』。

Img_0151




Img_0145

 
 
 
舟ぜん

舟ぜん(江ノ島)/食べログ

 
 
ママは刺身定食。
地魚が。

Img_0146




僕は地魚鮨(一文字鮨)。
にぎり10貫分&玉子焼き。

美味しかった♪

Img_0149

 
 
 
 
 
 
湘南モノレール・湘南江の島駅のカフェ”マリソル”に活けてあった梅♪
いい匂い♪

Img_0155

 
 
 
 
『舟ぜん』の真ん前には湘南モノレール湘南江の島駅が。
5F建てのビル。
 
ホームは5F。
 
 

~2013年10月13日の記事から転載~

湘南モノレール江の島線・湘南江の島駅(藤沢市)。

モノレールの駅だから、高架。  
ビルの5Fにホーム。

江ノ電江ノ島駅は国道467号を挟んで向かい側。
小田急片瀬江ノ島駅には洲鼻通りを徒歩で10分少々かかる。
洲鼻通りは曜日や時間帯によっては混雑してる…。



湘南モノレールは三菱重工業の連結子会社の経営。
京急の資本も若干…。

懸垂式。
ま、三菱重工業の懸垂式モノレールの壮大な実験線のような役割。

湘南モノレールは大船駅~湘南江の島駅間6.6kmを所要時間14分でむすぶ。
全8駅。

単線…。
しかし、中間駅6駅中4駅で交換できるなど設備が充実。
なんと、7.5分間隔の高頻度運転が行われており、その時刻表は単線
とは思えないほど。


各駅の1日の乗車人員は3,000人ほど。
乗降客数に直すと、約6,000人。

大船駅の乗車人員は13,000人と群を抜く規模。
湘南江の島駅は2,000人弱、湘南江の島駅の隣、目白山下駅は140人弱と
ダントツに少ない。

ほとんど通勤・通学の足として。
モノレールのおかげで沿線人口が増え、その混雑ぶりは有名。

 
路線の下にはずっと鎌倉市道、藤沢市道が。
元々は京急自動車専用道。
なんと大正15年に計画され、昭和5年に開通した。
当時、舗装道路なんて皆無の世の中、周辺の住民は履物を脱いで歩いたと
いうエピソード。

そんな状況下、昭和45年(1970年)にこの道路の上を湘南モノレール
の大船~西鎌倉駅間が開通した。
翌昭和46年に湘南江の島駅までの全線開通。

 
僕が免許取り立ての頃、このモノレール下の京急専用道路をしょっちゅう走った。
通行料を取られたのは数回…。
あとは、料金所と料金所の間を走ることが多く、いつも無料だった。
当然、夜中も料金所は閉鎖してたような…。(記憶が定かじゃない…。)

なんだか、おかしな有料道路だなと思った。

そんな京急専用道路の大半は昭和59年(1984年)に鎌倉市部分を市に譲渡
(有償)。
残る藤沢市部分も数年後には市に無償譲渡。






湘南モノレール



 
 
湘南江の島駅から見たモノレール。
このトンネルの向こう側は目白山下駅。
湘南江の島駅との駅間距離はたったの400m。

201310131img



 
 


過去記事

ビナウォーク♪ 2013.10.13






Img_0163

  
  
  
大船行き。
モノレールといえども…、湘南モノレール5000系電車という♪

Img_0159


 
 

見てのとおり、”単線”。
大船行きが出発して3、4分後には江の島行きが。

7、8分間隔で運転。
単線とは思えないほど高頻度運転。

Img_0170


こちらも5000系。

 
Img_0173

   
 
 
 
 
湘南モノレールのキャラ”しょもたん”。
江の島の弁天さまは”てんちゃん”…。

Img_0175_2





折り返しに乗車。
一駅だけ…。
富士山がきれいだった♪

トンネルを出たら、そこは目白山下駅。

ホーム下には旧京急専用道路。
昭和の終わり頃まで有料だったけど、料金所を迂回すればタダ…。
夜間もタダ。

今は鎌倉市道、藤沢市道として。

Img_0177



こちらは500系。

Img_0181


  
懸垂式のモノレールはなかなか経験できない。

急カーブとかもあり、連結部分の通行は危険。
普通の電車のように連結部分の通り抜けはできない。
つまり、別の車両への移動は禁止。
ふ~ん…。
 
楽しい一駅の旅だった♪

 



龍口寺近くの煎餅屋さん大黒屋。
ここの煎餅は美味しい♪

お土産に。 
 
Img_0183


昆布、のり、ざらめをお土産に♪

大黒屋/片瀬龍口寺前
 
000000201401  

いつも通過するだけ…。
たまにはパチリ。
龍口寺。

Img_0184

 
 
 
 
  
龍口寺前~腰越駅までは併用軌道のようで併用軌道じゃない…。
ま、”大踏切”…。 

上り藤沢行き、300形♪

Img_0188_2 

 
 
 
下り鎌倉行き、1000形(1200形)。

Img_0193_2 



Img_0196

貼り紙…。
1、2月は閑散期のためお休み…。
 
11月、12月: 毎週木、金、土曜日(11時から16時まで)
1月、2月   : 冬休み(休業)
3月       : 通常営業予定(11時から17時まで・定休は月曜日)

なお、The Market SE1(龍口寺前)は通常通りの営業。

イグル氷菓
 


腰越駅。
またまた、えのんくん号。

Img_0199

  

えのんくん号が発車したところへ…。
何を考えてるのか、クルマが直前をいきなり右折して横切った…。

急停車…。
江ノ電の運転士は怒り&呆れてた…。

Img_0200

 
 


腰越~鎌倉高校前駅間の1000形(1500形)。

Img_0209



ここから海♪

Img_0212



 
 
後ろの車両は2000形。

Img_0216




大島が大きく見えた。

Img_0220
 


小動交差点の道祖神。

Img_0223_2

 
 
腰越漁港へ。

富士山が大きく迫ってた♪

Img_0224




Img_0237


 
 
 
かもめ♪

Img_0229

 
 
 
14:30過ぎ。 
こんな時間まで富士山がはっきり見えることは珍しい。 
 
Img_0226

 
 
 
帰路、星乃珈琲店へ。
Img_0244
 
 

星乃珈琲店
 
 
店内も蔵のイメージ。
あのドトール系列とは思えない。

コメダ珈琲をそっくり真似した雰囲気、メニュー、モーニングセット、カップ、価格…。

Img_0245

Img_0246222

 

 
 

過去記事  
 
湘南の潮風~♪ yacht notesshine

   

   



  

 

 
 
   
 




 
   


 





  

 



 

|

« 飲み会♪ | トップページ | 日曜日♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/59009014

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電とか♪:

« 飲み会♪ | トップページ | 日曜日♪ »