« うなぎ♪ | トップページ | 夏休み2♪-蓼科・霧ヶ峰 »

2014/08/15

夏休み1♪-清里・白駒池

★夏休み1♪-清里・白駒池

8月12日(火)。
どんより…。
そして、雨…。

  
  
愛知県から帰省してる長男も一緒に。

中央自動車道方面へ。
いつもなら国道412号で相模湖まで行くのだが、圏央道が開通したので、
つい…。
相模原愛川ICから乗ってしまった。

さすが新しい高速…。
走りやすい。
思った以上にトンネルが多い…。  新東名ほどではないが、そこそこ快適。

あっと言う間に東京都。

ところが、予想していなかった渋滞…。
左車線だけが不動…。
つまり、中央自動車道下りが渋滞。

渋滞の中央自動車道に合流するのだから、最低。
ノロノロ動くこともなし。
ただただ、じっと動かず。   
…1時間余…。

さらには、中央自動車道の渋滞にも付き合ってしまったことになる。

このルートを使う場合、圏央道はNG。
平日で中央自動車道が渋滞しない場合のみOK。

”東名と中央自動車道がつながった”なんてキャンペーンしてるけど、
やめたほうがいい。
やはり、新たな渋滞を作っただけ…。

多分、412号経由で行った方が早かった。
反省。


  
圏央道がつながってから、東名に新たな嫌らしい渋滞が頻発。
きっと、新東名がつながってくると、さらに酷いことになるのでは…。

そういう意味では、人口が減少することは歓迎。
そうでないと、地獄の渋滞に歯止めがかけられない。
但し、首都圏、特に東京都、神奈川県の人口はどうなるんだろ。


圏央道/NEXCO中日本


  
  
  
  
  
上野原あたりからすいすい…。

雨…。


小淵沢ICで降りる。

基本、小淵沢で始まり、小淵沢で終わるのが好き♪

八ヶ岳高原ラインで清里へ♪

このルートが好きな人は”鉄”かそれなりの世代…。



清里へ。

夏の清里…。
全く人がいない…。

駅周辺。
原宿を思わせるような人、人、人…。  だった…。
昔の面影がないだけでなく、当時大繁盛した店などがことごとく閉店。
駅前の通りは大渋滞でイライラしたものだが、この日はクルマなんていない…。


踏切りを渡ったとこにある清里で最も賑わっていた清里ひろば(ワンハッピー
プラザ)の時計台は止まったまま…。
もちろん、店舗は一軒も営業しておらず、廃墟…。

7年前に訪れたときは細々とだけど、まだ営業していた…。


こちらで一目瞭然…。

清里ブーム覚えていますか? /湘南オヤジのブログ








駅前の無料駐車場へ。

  
  
駅前にC56が保存されている。
屋根はあるけど、屋外展示なので傷みが…。
SLには興味ないのでパス。

Img_1696



清里駅Wikipedia

 
  
  
   
  
小海線。

相対式ホーム2面2線。
ホームの行き来は構内踏切で連絡している。

1日平均乗車人員は249人。
乗降客数…、単純に計算すると500人。
年々減少。

意外と小さな規模の駅だが、みどりの窓口あり。

ほぼ1時間半に1本程度の運行…。

駅の標高は1,274mでJRの駅で2番目に高い。
最も高いのはお隣の野辺山駅。


7年前の夏休みに来た時、ハイブリッド・ディーゼルカー・キハE200形
がデビューしたばかり♪
喜々として乗車した♪


過去記事

八ヶ岳で夏休み♪-1  2007.08.07



毎度お馴染み…♪

Img_1653



最近は列車にちょい乗りするツアーが多く、この時も2グループ、総勢30名ほど。
2両編成の列車では、当然座れないはず…。
いやっ、ラッシュ並み…。

でも、乗降客の少ない小海線…、JR救いの神かも。

  
  
こちらはツアー客のみなさん。

Img_1656


  
  
JR東日本、大人の休日倶楽部TV-CMでは…♪
吉永小百合さん♪

201808jrecm1







キハ110形。
下り小諸行き。

Img_1667


  
  
上り小淵沢行き、臨時・八ヶ岳高原列車。

Img_1677



110形の交換。

Img_1682




雨…。
野辺山のJR鉄道最高地点、標高1,375mを横目に。

そして、野辺山駅はJR鉄道最高地点の駅。(標高1,345m)

Img_1699



 
Suica端末。

Img_1700




Img_1697



JRとして最高地点といわれても。

JR及び普通鉄道として最高地点なのだ。

日本の最高標高の駅はトロリーバスなど普通鉄道以外の鉄道を含めると、
立山黒部慣行立山トンネルトロリーバスの室堂駅 (2,450m) 、索道(ロープ
ウェイ)を含めると駒ヶ岳ロープウェイの千畳敷駅 (2,611m) となる。


野辺山駅wikipedia






何か食べたい…。

いつも立ち寄ってる清里駅前の店。
”ほうとう”が美味しい店。

ところが、ワンパターンは嫌だと言う人がいて…。

清里周辺のサイクリングロード沿いとかにたくさん店があって、どれも
なかなか良さそう。
でも、今日はちょっとパスの気分…。

国道141号を。
ほどなくして、山梨県から長野県へ…。

そっか、”ほうとう”は山梨県”限定”…。

  
長野県…、国道沿いは”そば”の店ばかり…。
ばかりといっても、ごくたまに…。

パスばかりしていたら食いそびれる。

意を決して…。

そば処”あららぎ”へ。
他にないので、クルマがいっぱい…。

店のまわりはキャベツ畑。  延々…。
Img_1708



JR東日本・大人の休日倶楽部TV-CM…♪

一面キャベツ畑…、小海線をいくハイブリッドディーゼル車。

201408jrecm2








夏野菜天ぷらそば♪

そばが美味しい。
夏野菜天ぷらもグッド♪

なす、かぼちゃ、モロッコインゲン、ズッキーニ、ししとう、オカヒジキ、
ミニトマト、ツルムラサキ…♪

Img_1705


そば処”あららぎ”。
長野県南佐久郡南牧村海ノ口2127-5


そば処”あららぎ”/八ヶ岳・野辺山グルメ情報

そば処”あららぎ”(佐久広瀬)/食べログ


口コミでは”休日に行列のできる店”…。
そりゃそうだ、他に目ぼしい店は皆無…。

今日のような雨降りなのに、駐車場は満車…。
晴れた日だったら、それなりに行列もできるかも…。



  
 
 
    
  
  
  
   
■  
ここからメルヘン街道(国道299号)へ…。
蓼科へ。

ま、そこそこくきついルート。
きついけど、見どころもたくさんあって、お勧め♪
国道141号から、松原湖方面に左折。
ちょっと山道。   さらに進むと、メルヘン街道に合流。


毎度お馴染みのメルヘン街道。  国道299号。
標高1,800m、気温18℃。

Img_1715




小海リエックス、八千穂高原スキー場など、冬は賑わうとこ。
途中、八峰の湯(ヤッホーの湯)という日帰り温泉施設があるが、パス。
評判の温泉…、いつもながら、ちょっと心残り…。

さらに、勾配のきついルートを進むと、白駒池♪
高地の湖として最大。(海抜2,115m)

訪れる人は多くなく、大自然の中で、静かに神秘的に…♪

Img_1717


原生林とコケ。
根上り現象が見応えある。

Img_1724



Img_1740



Img_1741



ガスに覆われた白駒池。  
一周1.8km、徒歩で30~40分程の小さな湖、いや、池。

Img_1725



白駒荘。
創業は大正11年。

Img_1727


  
  
登山をやってる頃、何回か立ち寄ったことがある。
家族でも何回も…。
ワンパターンってやつ…。

いつも登山やトレッキングの人で溢れていて、外のテーブルも埋まってるのに
、今日はがらがら。
先客1名…。

Img_1732



Img_1730

寒い…。
ホットコーヒーを♪

Img_1734


  
Img_1737



白駒池/佐久穂町観光協会

八千穂高原自然園・白駒池

白駒荘



  
  
  
メルヘン街道。
国道の標高として二番目に高い麦草峠♪
なんと、2,127m。  

ちなみに、国道で一番高いとこは、渋峠(群馬県~長野県)、
三番目は、金精峠(群馬県~栃木県)。

国道以外で一番高いとこは、乗鞍スカイライン・乗鞍エコーラインの畳平
(岐阜県)で、2,702m、二番目は富士スカイラインの新五合目。
乗鞍スカイラインは、一度、走ったけど、とにかくクルマがかわいそう。
今は、マイカー規制で通れないけど、ホントに高さが実感できるビュー。


Img_1747


クルマのエアコンを22℃のオートに設定したら…。
熱風が吹き出した。

ま、温かさが気持ち良かったけど♪



メルヘン街道/信州の旅.com





少し先、蓼科エリア。
晴れてきた♪
雲海♪

Img_1752




 
    
    

蓼科ハイランドリゾート・アゲイン。
ピラタスロープウェイの近く、蓼科高原ピラタスの丘にあるペンション。

蓼科では、いつも会社の保養所を使っていたのだが、業務委託するように
なって、他社にも開放しているので夏休みシーズンは予約が取りずらい。
安くて、クオリティが高いので気に入っていたのだが。


そこで…。
アチコチ調べてみた。
お盆休みの週はどこも満室。
その凄まじさに驚愕…。

ここ”アゲイン”は12日のみ空室を発見。
他はどこも空いてないので、とにかく速攻で予約。


Img_1794


蓼科ハイランドリゾート・アゲイン



ペンションって…。
ほぼ40年の歴史だとか…。
 

息子たちが幼い頃、ウチもよくお世話になった♪
当時からやってるとこは、高齢化、後継者といった課題が…。
ていうか、新規参入はない…。  そういう”業界”…。

家族経営なので、オーナーの家族構成によって、運営や雰囲気が左右される。
お気に入りのペンションもあれば、荒廃してると思えるとこも…。

ペンションという色メガネを嫌って、ペンション色を消そうとしているとこも。

だから、ペンションを選ぶときは博打(バクチ)…、いやっ、ギャンブル…。
でも、今回みたいにどこも予約いっぱいでは、背に腹は代えられない…。



で…、今回は…、結論”グッド”♪



全国ペンション協議会



夕食前にお風呂…♪

Img_1764






じゃらんのユーザークチコミ宿ランキングで関東甲信越”お風呂”編で
数年前に第3位受賞。(ペンション、民宿、ロッジ部門)

貸切り露店風呂♪    温泉、気持ち良かった~♪

Img_1761




夕食♪

オードブル。
5種の野菜ゼリーよせレモンソースは美味しかった。
鮪の炙りカルパッチョもかなりグッド。

Img_1771



夏野菜のヴィシソワーズ。
夏でも温かいスープが好きなんだけど…。
でも、ヴィシソワーズはおかわりしたいくらい…♪

Img_1772


 
 
   
   
鱸(スズキ)の白ワインソース♪
美味しい♪

Img_1775



牛ヒレのローストビーフ♪

Img_1776



モカバナナのケーキとティラミスアイス添え♪

Img_1779




二男は夏期休暇はまだ先…。
分散してとるらしい。

長男は一緒なので3人の宿泊、和室にしてもらった。
快適♪

Y327338027

  
  
                
            
   
~~~  つづく  ~~~


  



      


     

 

  




  






  

|

« うなぎ♪ | トップページ | 夏休み2♪-蓼科・霧ヶ峰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/60150610

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み1♪-清里・白駒池:

« うなぎ♪ | トップページ | 夏休み2♪-蓼科・霧ヶ峰 »