« 9月…♪ | トップページ | 行くぜ、東北。 »

2014/09/02

ODAKYU VOICE9月号♪

★ODAKYU VOICE9月号♪

晴れ♪

ちょっと暑さが…。







ODAKYU VOICE9月号♪

特集は「こだわりの窯焼きピッツァ」。
表紙は小田原のピッツェリア・マルツォ。

他には、下北のダ・オッジ、藤沢のピッツェリア・チェッポなどなど…。


タウンファイルは開成駅。
一昨日の24時間テレビマラソンのスタート地点。



ま、詳しくは…。


ODAKYU VOICE9月号/小田急
Img_10

201409ov





ODAKYU VOICE home WEBは9月号で1周年。

ODAKYU VOICE 1周年プレゼント/小田急









小田急グループ、もうひとつ♪

箱根登山鉄道の新型車両3000形、愛称「アレグラ号」に
                               - 11/1 デビュー運行

小田急グループの箱根登山鉄道は新型車両3000形について、
愛称が「アレグラ(ALLEGRA)号」に決まったと発表した。

11月1日の営業運転開始日には特別列車が運転される。

         

新型車両3000形。  愛称は「アレグラ号」に決定。

同社25年ぶりの新型車両3000形は、深い緋色や茜色がベースの
「バーミリオンはこね」を基本色に、車体前面の大型ガラス、車体側面
の上下に広がる展望窓など、箱根の自然を間近に体感できるデザインに。
車内は全席クロスシートで、暖色系を中心に配色し、ボックス席に大型の
テーブルを配置。
景色を楽しめる先頭展望ゾーンも確保された。

新型車両3000形の愛称に採用された「アレグラ」は、「姉妹提携鉄道
であるレーティッシュ鉄道が走るスイス・グラウビュンデン州に今も息づく
希少言語、ロマンシュ語のあいさつ言葉」(箱根登山鉄道)で、同社の
1000形「ベルニナ号」、2000形「サン・モリッツ号」に続くスイスに
ちなんだ愛称となる。
11月1日にデビュー運行が実施され、強羅駅を10時18分に発車し、
箱根湯本駅には10時57分に到着する。

  
  
   
  
関連記事

箱根ポーラ美術館♪ 2013.09.14

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06

  
   
   
   
  
  
   
    






    

   
   


   

    

  

  

  


     

  

|

« 9月…♪ | トップページ | 行くぜ、東北。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/60246161

この記事へのトラックバック一覧です: ODAKYU VOICE9月号♪:

» ゆったり車内空間 新型車両が試走 箱根登山鉄道 [ローカルニュースの旅]
11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両3000形「アレグラ号」の報道陣向け試乗会が8日、開かれ、強羅−箱根湯本間を試走した。網棚をなくし、荷物置き場を足元に新設したことで、従来とほぼ同じ大きさの車内の空間を最大限生かせるよう工夫。従来車両より約3割大きくなった車窓は足元まで広がっており、景色を見渡せた。... [続きを読む]

受信: 2014/10/12 16:23

« 9月…♪ | トップページ | 行くぜ、東北。 »