« 節分♪ | トップページ | 雪… »

2015/02/04

水曜日♪

★水曜日♪

晴れ♪

穏やか♪



今夜は月明かり…♪

明日は雪だなんて…。
想像できない…。




個人的には、明日から4連休♪
さて、どう過ごすか…。






小田急。

伊豆、伊東のリーフレット。
小田急が伊豆とは…。
よく見たら、小田急グループ・東海バスの文字。

伊豆といえば…。
東急の世界…♪

しかし、バスは小田急グループ・東海バスが牛耳ってる。

西武系列の伊豆箱根鉄道グループ・伊豆箱根バスは中伊豆など
で見かける程度。

   
東海バス

   Tbphoto



   

 
 
 



最近、このTV-CM…。


Iida000000



飯田産業…。
飯田産業グループ…。

昔、悪名高かった企業…。

ま、ここに限らず住宅関連でまともなとこは上位の一握り…。
ほとんどは悪名高かった。

作るほうも、住むほうも、行政も…。
何もかもが手さぐり…。

法整備が遅れていたし、どうすべきかも手さぐり…。

だからか、名が売れていないことをいいことに…。
やりたい放題…。

名を売らないために…。
何社にも分社したとさえ…。


良し悪しは別として、パワービルダーの代表格…。





昔…。
最大の課題…。
地盤の問題で家が傾いたなんてことは日常茶飯事。

ところが…。
10年…、20年…。
苦情、クレームなどが出揃い、改善すべき点があぶり出され。
震災などの経験からも学ぶべき点が多々。

法整備が進み、ルール化が明確になり、工法などが確立してきた。

ここ数年、上位のハウスメーカーと比べて基本的に遜色ないとは…、
言えないけど…。
基本はおさえているので、上を見なければ、それなりの満足度を提供…。
もちろん、相当にリーズナブル。

現在の所得水準から考えると、このレベルが受け入れやすいのも事実。

そんな昨今の住宅事情に旨く乗ったのが飯田産業グループ。
どちらかというと、いやいや、全くの建売戸建て住宅メーカー。
それなのに、最近では指名買いが…。

工事中の建売住宅のまわりには、わざわざ大きく”飯田産業”
の文字。
これが集客につながるらしいから…、世の中変わった。

以前だったら、飯田産業の”イ”の字も出さなかった。

一建設、飯田産業、タクトホーム、アーネストワン、アイディホーム、
東栄住宅の6社でホールディングスを。
上場6社統合は前代未聞だそうだ。
ま、統合による”儲け”も莫大。
さらには、業界再編という浮足立った状況が作られれば、思う壺…。

神奈川では知名度の高い城南建設でさえ、飯田グループ・一建設の
連結子会社…。

”隠していた”社名を大々的に前面に。

極めつけはTV-CM…♪


ま、元々優良な東栄住宅は別格…。



もちろん、ネット上では両極端の意見が飛び交う…。
以前だったら、悪い評価しか出なかっただろうが…。
サクラも見かけるけど、それなりに意見集約されている。
それだけでも、隔世の感…。


飯田グループホールディングス

パワービルダー6社統合で住宅業界激変、激安住宅あふれる?/BJ



飯田産業グループの評判

飯田産業の評判・口コミ…/e-戸建て

000001123_2

  
  
  
ウチも新居を決めるまで紆余曲折…。

土地の良し悪し…。

駅からの距離が最大のテーマ。
徒歩、チャリ、バス、クルマ…。

スーパー、コンビニ…。
学校、病院、役所…。

送電線、高圧線の有無…。

日当たり、水はけ、土砂災害や水没被害などの確率0%を…。
接してる道路、駐車台数、庭、傾斜、勾配などなど…。

近隣住人の層とか”質”(?)とか…。





そして、最大のテーマ…。
家そのもの。

ハウスメーカーの多さにはビックリ…。
大小様々…。
玉石混交…。

そこへ、ハウスビルダー、パワービルダーの存在感も…。

数千万円もする買い物…。
ネガティブ要素は極力排除…。

そんな嫌疑を排除するべく、大手の傘下に入ったと白状するケースも。
もちろん、大手の傘下ではそれなりの対応が求められるので、ひとつの
モノサシとしては充分機能する。

確かに、モデルハウス内での商談でも、どちらの系列かと質問したこと
が何回かあった。
そういう質問、懸念が多いので住友系列に入ったとか、ナックグループ
ですと胸を張ったり…。
何、そのナックって…。
一匹狼が大きくなったグループらしい…。

たいしたことない一匹狼のハウスメーカーだと知ったときは敬遠したり…。
本社所在地が埼玉県の郡部とか千葉県の半島先端部だったメーカー
には2度と足を運ばなかったり…。


実際、家を建ててる現場を見学してびっくり…。
ほとんどの材料、資材は自社工場などから…。
風呂だって…、あの風呂空間そのものが大型トラックに乗ってくる。

各社それぞれの規格。
コストカットの最前線。
ここだけでは違いが分かりずらいが、建ってから、よくよく見ると
違いがくっきり…。
いや、よくよく見なくてもその差は歴然。


作業員はそこそこいるが、大工さんは恐らく皆無。
南アジア系の作業員の多さにびっくり。
土日曜でも作業に励んでる…。

ほぼ全てのメーカーの家は素人でも作れる家…。
指示通りに組み立てるだけ。
ま、工場での完成度が高いともいえる。

しかし、素人が組み立てる際の”ミス”は…。
致命的なミスが封印されている可能性だって。

大手メーカーと中小メーカーでは作業員の質の違いがあるのかも。


飯田産業グループの家。
アイダ設計のモデルハウスよりは良かったかも…。
外観、内装…、少なくとも見た目には飯田のほうが上…。

そ、あのアイダ設計だけは…、理解不能な会社だった。
あの時の営業マンが理解不能なタイプだったのか…。

こちらも『555』のアイダという先入観があったのだろうが…。
高飛車だったり、やけにへりくだったり…。

そうそう、この神奈川県央エリアでは「秀建」という会社もなかなか…。
最近、リフォームにも進出。



飯田産業。
名実ともに建売りのナンバー1。

下位のハウスメーカーなんか目じゃない…。
時代が変わると価値観も変わる…。 
そんな典型的な企業。







ウチは横浜市内に住んでいたのだが、実家がある東急沿線をはじめ
バブル絶頂期の高騰に驚き、海老名市に家を買い求めた”移住者”…。

で、今回は元からあるその家を処分せずに2軒目ということで、土地も
含めてコストパフォーマンス重視…。
つまり安物…。
だけど、それなりに気に入ってる♪


同じ頃に建て替えた従兄弟は、つくば市の1,000坪の広大な土地に
パナソニックというか、パナホーム。
やはり、垂涎の出来栄え…。

同じく昨年末に建て替えた金沢文庫の妹宅。
中堅ハウスメーカー。
やはり、よい出来栄え。

 

  

   










  























 

|

« 節分♪ | トップページ | 雪… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/61082728

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜日♪:

« 節分♪ | トップページ | 雪… »