« 七夕♪ | トップページ | 木曜日…♪ »

2015/07/08

水曜日…

★水曜日…

どんより…。

ちょっと蒸し暑い…。


午後から小雨…。


帰りのハマ線からは濃霧のような光景が見えた…。







上海株、一時8%急落down
上場企業の約半数が売買停止sweat01



中国の株式市場で株価の急落が続いている。
上海では8日も一時8%以上、下落し、上場企業の半数近くが取引を停止
する異常事態になっている。

上海市場では8日も取引開始直後から売り注文が相次ぎ、全体の値動き
を示す総合指数は一時8%以上、下落した。
終値は前日比5.9%もの下落…。

地元メディアによると、上海と深圳の市場では上場企業の半数近くが取引
を停止する事態になっている。

上海市場では、去年7月に外国人投資家が間接的に株式を売買できる
ようになり、中国政府の金融緩和もあって株価が高騰した。
しかし、先月中旬に当局が個人投資家の投資規制を強化してから
値を下げはじめ、ここ3週間で約30%、急落している。

事態を重く見た中国人民銀行は「市場の動向を注視し、金融リスクが
発生しないよう最低限のラインを守る」という声明を発表した。
市場の動揺をおさえる意図がある。

-----------------------------------------------------------


1ヶ月前には…。
世界第3位の株式市場に成長したと騒がれていたのだが…。

20150617news

  ・
  ・
  ・

30%の暴落…。
400兆円が消えた…。

中国発世界恐慌…。

2009年のリーマンショック…。 
ロシアやインドネシアの株式市場は閉鎖に追い込まれたほど。
世界的には、そのツケは未だに…。
1987年のブラックマンデーは22.6%の下落。
1929年世界恐慌の引き金となった暗黒の木曜日は12.8%の下落。

これらと比較しても、中国の暴落ぶりが一目瞭然。
中国政府はこれらを力ずくで抑え込もうとしているが…。
その具体例が1,400社以上の上場企業の売買停止容認などなど…。
容認どころか、推奨…。  あり得ない…。 驚愕…。

日本での売買停止は、1ヶ月に数件。
それも、1社あたりせいぜい10分間とか20分間程度…。
株価に影響を及ぼす重要情報の開示などが主な要因である。
売買停止情報/JPX


7月以降、新規株式公開も禁止された。
これらは、かなりヤバイ…。

力ずく…。
もう無理…。

市場経済とはそういうもの…。

中国は高速鉄道事故といい、南シナ海といい、力ずくでいけると思って
いるようだが…。
近い将来、中国は株式市場を閉鎖するような暴挙も…。
あるわけないか…sweat01

今回の騒動は中国政府が自ら蒔いた種とはいえ、裏でアメリカが暗躍
しているのは確実。
さらに混乱を仕掛けると…。


しかし、日本にとっても迷惑な方向に向かっている…。
ギリシャといい、中国といい、勝手に引き下がってくれるとは…。
円高に向かってしまう…sweat01

ま、そんなもんじゃすまないだろうけど…。




中国の個人投資家たちは右往左往状態…。
彼らは株、投資に対してほとんど情報をもってなくて、無知…。
ま、日本にもそんな時代があった。

彼らは株で損したことがない…。
もちろん、儲かったこともない…。
但し、一方的に儲かるものと思い込まされている…。


中国の場合、一般人はこういった投資にしても、先端技術にしても、
あるいは、誰もが買うであろうクルマの情報にしても驚くほど情報が
ないのだ…。
従って、かなり無知…。
恐らく、そういった情報が欧米などから入ってきてないのかと…。
日本人なら高校生くらいでも知ってる”常識的”なことすら彼らは持ち合わ
せていない。

クルマや食品、家電にしても、自国の物はダメだということぐらいしか
知らない…。
従って、自国の製品を消去した後、残ったものの優劣をつけたく
ても、その術を知らない…。


中国の株式市場大暴落…。
ま、対岸の火事…impact
というわけにはいかないかも…。

  



|

« 七夕♪ | トップページ | 木曜日…♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/61857059

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜日…:

« 七夕♪ | トップページ | 木曜日…♪ »