« 休日2♪ | トップページ | 火曜日… »

2015/11/09

月曜日…

★月曜日…

どんより…。

ちょっと蒸す…。






歌手というか、アーティストというか…。

35周年とか40周年とか…。

ホントに長いこと…。
楽しませてくれて嬉しい限り。


そんな中で…。
どちらかというとひっそりと…。

ユーミン、サザン、カーペンターズ、阿川泰子…。
そういった大好きなLPレコード、CDの中で異色のアーティスト。

そ、なぜか、太田裕美♪
彼女のLPレコードは全て買った。
最後はCDも…。

太田裕美も昨年、デビュー40周年♪

そ、1974年(昭和49年)11月、『雨だれ』でデビュー。
ちょうど、今頃だった…。

荒井由実はその1年前、1973年11月にアルバム『ひこうき雲』でデビュー。

あの頃、とんでもなく凄いアーティストが日本でも続々誕生した。
学生だったので、LPレコードを買うのに苦労した…。
バイト代の大部分がLP代なんてことも。

それまでは、邦楽よりはむしろ洋楽指向だった日本人。
今はJ-POP全盛…、洋楽は下火だけど、当時は洋楽のLPを買うこと
が多かった。

もちろん、それ以前にはグループサウンズ全盛時代もあった。
そして、フォーク全盛時代…。

グループサウンズはシングルレコード偏重…。
フォークや洋楽はアルバム指向…。
なんか、そんな傾向だった。

中学生や高校生がLPレコードを買うために1000円札を2枚、3枚
と出すのは、もの凄いことだった。

中学生の頃、LPレコードを買うのに1000円札を出す時、手が震えた
ような記憶がある。
そりゃそうだ、今から40年以上も前のこと。


そんな中でも洋楽のウエイトはそれなりに高かったように思う。
ウチのLPレコード棚をぺらぺらとやると、やはり、洋楽。

そんなレコード棚の中で最も多くのLPレコード…。
実は太田裕美…♪

不思議と心落ち着く。


そうそう…。
彼女のLPはCDよりも聴き込んでしまうようなマジックを感じる。
なんだろ…。

実はジャズを聴く時も、CDよりLPを優先して聴いてしまう。
なんか、臨場感が違って聴こえる…。

太田裕美の場合…。
臨場感もだけど、あの声質がレコードにぴったり…♪
時々、そんな妄想に駆られる…♪


19歳でデビューして、今年は彼女も還暦…。
ま、自分もそろそろ…。




太田裕美40周年ライブ。
ユーミンやサザンといった大御所と比べるとささやかな40周年ライブ。

やはり、途中のブランクが大き過ぎて…。
でも、復活しただけでも…。
それでいい。

タイトルは「音楽と歩いた青春」。
僕がいちばん好きな曲は「君と歩いた青春」。






君と歩いた青春♪

  


   

|

« 休日2♪ | トップページ | 火曜日… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/62643530

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜日…:

« 休日2♪ | トップページ | 火曜日… »