« 飲み会♪ | トップページ | CAR and DRIVER4月号♪ »

2016/02/25

CIVIC復活…♪

★CIVIC復活…♪

どんより…。

寒い…。

ハマ線…。
目を疑った…。
相模原市淵野辺あたりからは薄っすらと雪…。
農地や住宅の屋根が白い。

昨夜、小雪が舞ってた八王子も同じように白い。



ホンダ・シビック復活♪

2010年に国内販売を中止したシビック…。



シビック国内発売再開へ、ホンダ、市場テコ入れ

ホンダは24日、国内で2018年までにセダン型の「シビック」の
発売を再開すると発表した。

国内向けは販売の低迷で2010年に生産を打ち切ったが、抜群
の知名度を生かして国内市場の販売テコ入れを図る。

シビックの国内再投入を決めた理由について、「北米で高く評価
されている」と説明した。
2015年秋に全面改良したセダン型のシビックは、北米のカー・
オブ・ザ・イヤーを受賞した。
室内空間が広く、内装で高級感を出したほか、スポーティーな走り
にもこだわった。
2015年は米国でのホンダの新車販売の2割をシビックが占めた。

シビックはかつて日本でも人気を呼んだが、小型車やスポーツ用
多目的車(SUV)に押され、セダンが若者の支持を得られなくなった
ことから、派生車を除き2010年に販売中止を決めた経緯がある。

しかし、ここ数年は独BMWやアウディなど、海外勢の日本での
セダンの売り上げは堅調で、ホンダは「スポーティーなセダンを
望む顧客は期待できる」と判断した。

※読売新聞より




ホンダ シビックセダン、日本再投入を検討/レスポンス
  


20160225civic



20160225civic02




1972年。

ある日、忽然とデビューしたシビック
すごい驚きだった~♪
学校の行き帰りにシビックを見つけては、じっくりと舐めるように観察した。
そして、あれよあれよと言う間に街中に溢れてきた。
オレンジ、ダークブルーが目についた。

それ以前には同じホンダのN360、通称NコロやZが憧れの的だった…。
Zといっても軽のZ…。(ホンダ・Z360
そこへ数段上のシビックが現れたから、みんな、吸い寄せられた。

NコロやZとは全てにおいて格段の差…。
Nコロ熱やZ熱はすっかり冷めた…。
ああ無情…。

その後、アコードや、プレリュードがシビックの上級車然としたイメージで
相次いでデビュー♪
ホンダの四輪車をメジャーにした立役者♪

当時、学生の分際でシビックでさえ手が出ない遠い存在…。
さらにはアコードがデビューし、震えるほど感動♪



シビックのデビューで震撼…♪

20101116





アコードのデビューも鮮烈~♪

Img_00011


今、あのデザインで登場したら…。
恐らく、大フィーバー♪(古い…。)



ホンダ・シビックWikipedia



関連記事

CIVIC…♪ 2010.11.16

  

  

|

« 飲み会♪ | トップページ | CAR and DRIVER4月号♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/63260969

この記事へのトラックバック一覧です: CIVIC復活…♪:

« 飲み会♪ | トップページ | CAR and DRIVER4月号♪ »