« 箱根-1♪ | トップページ | 駅弁♪ »

2016/08/17

箱根-2♪

★箱根-2♪


8月16日(火)。

晴れ♪

暑い…。





熱海。
台風7号北上してきてるのに…。

ぴっかぴかの晴れ♪


Img_7574
  
  
  
朝食もバイキング。

Img_7579



バイキングだと…。
どうしても、食べ過ぎ…。

Img_7578
  
  
  
意外と熱海♪
来宮神社に入るとこのメガネトンネル。
  
Img_7582_2
  
  
  

箱根の旅で熱海泊…。
苦渋の選択…。

ま、熱海好きだし♪
良かったかも…。


意外と熱海物語

201608igaito_2



意外と熱海物語


熱海ニュース/熱海市観光協会

  



  
  
  

今回のテーマはあくまで”箱根”♪

来たときと同じく熱海街道を…。

下ってきた時は下り勾配のきつさに辟易としたのだが…。
上りは…、なぜか、気がついたら呆気なく熱海峠。



ホテルを出発して20分足らずで、十国峠。

Img_7595



富士山♪

Img_7593

  
Img_7596


  
芦ノ湖♪

Img_7599






昨日、訪れた箱根関所エリアの隣。
箱根関所エリアは数少ない西武系列エリア。

そこから徒歩数分の隣接エリア。
西武系の遊覧船に対して、こちらは小田急系の海賊船の港。
箱根駅伝の往路ゴール&復路スタート地点としても有名なエリア。



  

今年1月にオープンした箱根町港の畔屋(ほとりや)。

  
Img_7600


茶屋本陣 畔屋/箱根観光船
Hotoriyalogoa3b2_1


箱根海賊船/箱根観光船
201608hakonehune_2



Img_7601



海賊船♪

Img_7602
 


Img_7607

  
畔屋は本物志向の土産物屋が並ぶ。
こちらで、あれこれお土産を。

Img_7611



こちらも魅力的なお店。

Img_7614



Img_7612






旧東海道、県道732号湯本元箱根線へ。


~~~~~
昨日の記事を再掲載。


箱根関所資料館では、「お玉ヶ池」の伝承が大きく取り上げられていた。
箱根関所といえば、「入鉄砲出女」が象徴的。

「出女」の象徴といえば、この「お玉ヶ池」のお玉。

旧東海道、県道732号湯本元箱根線の元箱根寄りにあるお玉ヶ池。
この箱根関所にまつわる伝説の地である。
    
元禄15年(1702年)、関所破りの罪で一人の少女が捕らわれた。
伊豆国大瀬村の百姓の娘で玉という名であった。
大瀬村とは、西伊豆の大瀬崎のある、あの富士山が目の前に見える
風光明美なとこ。

7歳で江戸に奉公に上がっていたが、17歳の時、家恋しさのあまり店を
抜け出し、通行手形もないままに箱根まで来たが、関所の裏山を抜けて
いこうとしたところを役人に見つかり、投獄。
2ヶ月の吟味の後に下された処分は、打ち首獄門。
死罪ではあるが、磔(はりつけ)獄門や火あぶりよりは軽い刑とされていた。

お玉は捕らえられた場所で斬首となった。
街道から外れた裏山に入ったところの坂道であった。
哀れに思った村人は、獄門に晒されたお玉の首をこの池で洗ったという。
それ以来いつしか“薺(なずな)ヶ池”という名が“お玉ヶ池”と呼ばれるように。
そして処刑された坂道も“お玉ヶ坂”となったという。

とにかく、関所破りは死罪…。

ただし、処刑は避ける方向だったらしく、実際に死罪となったのは300年で
5件、6人といわれている。
裏関所の仙石原の裏関所を含めて300年で20人という説など。
道に迷ったという言い訳の”藪入り”とか、金銭で解決する裏取引が多かった
とか。
つまり、思ったよりは少なかったらしい。




そんな伝承のお玉ヶ池。

Img_7615




お玉ヶ池から少し先。

箱根旧東海道。
 
Img_7620

 

Img_7619

 
1kmほど歩いてみた。
昨日の雨で多少滑りやすいけど、この石畳はかなり大変な工事で
整備された街道だった。

Img_7623




甘酒茶屋♪

Img_7628




Img_7635




外は暑い…。

しかし、店内は涼しい…♪
まるで、冷房してるかのよう。


朝食バイキングで満腹なのだが…。
ここへ立ち寄ると…。
「いそべ」、「黒ごま」を。

Img_7637


箱根 二子山 甘酒茶屋


  
江戸時代初期の創業で400年の重み。

現在の当主は13代目とか。
  
明治14年の版画。
当時は数軒の茶屋があったとか。

Hangar

※甘酒茶屋公式サイトより


店内は冷房してるかのような涼しさ♪
外は暑い…。

Img_7639


   



箱根ガラスの森美術館♪

長男は行ったことがないので…。

昨年、5月下旬に来たときは駐車場はずいぶん空いていたのだが…。
今日は、たまたまこちらの駐車場に入ることができた。

ほとんど第2駐車場へ誘導される。


客足は元通りに戻ったか。

台風情報がなかったら、恐らく満車…。





オープン20周年♪

Img_7640



オープン20周年を記念して、扇子形のチケット♪

Img_7765





Img_7642


箱根ガラスの森美術館
Hd_sg_logo





大涌谷を。
落ち着いた状況。

Img_7643
 

大涌谷駅に到着する桃源台からのロープウェイが見える。
Img_7646



展示品が入れ替わってた。(多分…)

Img_7656




Img_7657

   
いつものレストラン…。
これでもかってくらいに長い長い行列…。

ウチはバイキング朝食の重みと甘酒茶屋での餅のせいで空腹にならない…。
パス…。
 
Img_7662



Img_7665



ショップ…。
ここで費やす時間と…。

Img_7670_2


台風はどこに…。
青空♪

Img_7674_2


  
Img_7677_2




  
  

箱根登山電車の小涌谷踏切。

箱根駅伝でも有名な小涌谷の踏切…。

クモハ1000形『ベルニナ号』。
1003+2202+1004編成。

Img_7685_2




小涌谷駅へ。

Img_7690_2




今日は大文字焼き。

臨時列車も。

Img_7694_2



小涌谷駅(こわきだにえき)。

2面2線。
1日平均乗車人員325人の小さな駅。
ま、箱根湯本駅でさえ4,652人…。

標高523m。(箱根湯本駅は96m)


小涌谷駅(読み方は”こわきだにえき”)wikipedia


箱根登山電車/箱根登山電鉄
201608hakonetozandensha_2




そろそろ、次の電車…♪
再度、踏切へ。


3000形アレグラ号。

Img_7697_2


3000形アレグラ号 特設サイト/箱根登山電車



3000形アレグラ号、強羅行き。

Img_7702



モハ2形108号、箱根湯本行きと交換。

Img_7709


103号+107号+108号の3両編成。 
いずれも1950年代の製造。

Img_7720




尚、モハ2形110号は2017年2月に引退する…。

9月3日から復刻塗装車の運行が予定されている。


箱根登山鉄道110号車両、 2017年2月引退/箱根登山鉄道








箱根湯本エリア♪

どの駐車場も満車…。
運良く駐車場にとめることができた。




箱根湯本駅。

Img_7723




小田急線、赤い電車1000形♪

Img_7726


 
ロマンスカーEXE・30000形。

Img_7734

きょう、ロマンスカーで。/小田急
Banner_kyoroma





ここには宮ノ下のピコットが出店。
明日の朝食用に、パンを調達…。

長男はカレーパンを買って食べた。
今まででいちばん美味しいカレーパンと言ってた。
次回、僕もトライしたい。

Img_7737



ピコットだけでなく、仙石原の箱根ラスクの店舗も賑わっていた。

Img_7742


そうそう、小田原の有名店もこぞって店舗を構えてる。
こちらは籠清がやってる籠屋清次郎の「揚げかまぼこ」~♪

Img_7741



お土産には籠清のかまぼこや揚げ物を。

籠屋清次郎(箱根湯本)

籠屋清次郎(箱根湯本)/食べログ



創業1814年…、創業202周年♪

小田原 籠清





ランチ代わりに…。
あれこれ…。

美味しかった♪

Img_7740




”湯もち”の「ちもと」…♪
なんということ…。
長蛇の行列…。

諦めた…。

Img_7746


湯もち本舗 ちもと



やはり…。
小田急ロマンスカー効果か…♪

2014s2


小田急ロマンスカー♪ shine
  
  
  
湯本橋を渡ると、そばの”あかつき”が長蛇の行列…。

やはり、裏道も魅力的な箱根湯本。





 
箱根ナビ
201608hakone   
  


  



  
  

帰路。

すいすい…。

晴れていた青空に雲が増えてきた。
風も…。

西湘バイパスへ。
二宮インター付近は台風の影響か、うねりが…。

Img_7756


あの事件、いや、事故でもない、災害か…。
あれ以来、ちょっとした波でも通行止め…。

そんなことになる前に走り切りたい…。

大磯。

Img_7757



柳島交差点。
こちらで左折。

この交差点もごちゃごちゃと標識が増えたもんだ…。
圏央道の開通で、左折車が増えたし。

Img_7759






台風7号発生の報を聞いたときは…。
最悪の予想が…。

で、夏休みの混雑、渋滞…。

箱根が元気になったので、どっと繰り出す予想…。
などなど…。



ところが、台風の発生などの影響か、お盆休みとは思えないほど
普通+αの箱根…♪
思ってもなかった、ぴっかぴかのお天気♪

出発するときの不安とは180℃異なり、すごく良かった♪



~~~ 完 ~~~









■箱根関連過去記事



箱根♪ 2015.08.10

箱根♪ 2015.05.23

箱根ポーラ美術館♪ 2013.09.14

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-2  2013.11.30

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-1  2013.11.29
  
秋の箱根へ♪ 2012.11.10

箱根宮ノ下~箱根湯本♪-2 2012.07.07

箱根仙石原♪-1 2012.07.07

いざ箱根3♪- 帰りに寄り道 2011.10.09

いざ箱根2♪-箱根仙石原 2011.10.09

いざ箱根1♪-足柄道アプローチ 2011.10.08 

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06

箱根-仙石原♪ 2010.12.05

Pc041881


箱根の紅葉-2♪ 2008.11.08

箱根の紅葉-1♪ 2008.11.08






■熱海関連過去記事

熱海というか、西湘も…♪


西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

大磯の左義長♪ 2016.01.09

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

GW-江之浦・真鶴へ♪ 2015.05.03

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪   2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

GW2回目の江之浦とか♪ 2013.05.03

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

小田原♪-2 2012.06.21

小田原♪-1 2012.06.21

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18 

守谷のあんぱん&守山乳業♪ 2011.06.09

カフェレストラン海辺の途中♪ 2011.04.20

etc.♪ 2011.03.06

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

大好きな大磯♪-2 2010.07.17

大好きな大磯♪-1 2010.07.17

真鶴♪-2 2010.05.04

真鶴♪-1 2010.05.03

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

小田原漁港♪ 2008.07.06

OISO・大磯♪ 2008.06.28

 

 



 

|

« 箱根-1♪ | トップページ | 駅弁♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/64072044

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根-2♪:

« 箱根-1♪ | トップページ | 駅弁♪ »