« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016/08/31

水曜日…

★水曜日…

晴れ♪

朝は涼しかった。

昼間は夏の残り火…。



   





小田急線登戸駅構内、「ドラえもん」フィギュア設置♪


小田急は9月3日から12月下旬まで、「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」
の開館5周年を記念して、同館の玄関口である小田急線登戸駅構内
において、ミュージアムの雰囲気を楽しめる装飾を実施する。
改札内コンコースには、記念撮影ができる「ドラえもん」のフィギュアを設置
する。


2016083100_2



小田急線登戸駅構内、「ドラえもん」フィギュア設置/小田急

  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/30

火曜日…

★火曜日…

雨…。

風が強い…。

台風10号の影響…。
関東では思ったより軽く、ホッとした。
房総や茨城は若干影響あり…。


昼過ぎには晴れ間も…。

だが、夕刻、台風10号は岩手県に上陸…。

これで、台風は打ち止めといきたいけど…。




ちょっと、風邪っぽい…。
軽いとはいえ、結構だるい…。





  



  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/29

月曜日…

★月曜日…

どんより…、時々、雨…。

涼しい…。

 
夏休みモードはほぼ終わり…。
電車も少し混んできた。



 
なんとも信じられない台風10号の軌跡…。
そして、東北地方に上陸か…。

関東も多少は影響があるのか…。

  
20160829taihuu10

    







   





   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/27

24TVマラソン2016年♪

★24TVマラソン2016年♪

そぼ降る雨…。
時々、雨があがる…。

暑くはないけど、かなり蒸すっ…。

  
  
                  
            
             
             


24時間テレビ・マラソン♪

今年の24時間マラソンランナーは林家たい平(51歳)。
100.5km。

がんばって♪

2016052924tv

  
  
24時間テレビ・マラソン歴代走者/NAVER まとめ

24時間テレビ/日テレ

.
.
.
.
.




今回のスタート地点…。

奥多摩らしい…。

東京都西多摩郡奥多摩町氷川…。
奥多摩中学校…。



今年のルート予測…。
国道411~16~20…。

100.5kmに満たないかも…。
てことで、246にまわる可能性も…。









  

.
.
.
.


こちらは重要なサイト。

24時間テレビマラソン追跡&実況中継
 
24時間マラソン追跡/Twitter  






         
shine
15:27

東京都西多摩郡奥多摩町…。
で確定。
               

スタート地点は、奥多摩中学校。

最寄り駅はJR青梅線・奥多摩駅。





  
  
shine

19:04。

笑点メンバーとこん平師匠が見送る。
奥多摩中学校体育館スタート。

Img_7791



中学校校庭には中継車などがびっしり…。
411号は喧騒に包まれるのか…。

Img_7796

  
  
  
  
  

19:04 奥多摩町立 奥多摩中学校 スタート
19:16 梅沢大橋卯通過
19:22 トンネル入る(多摩川南岸道路:都道45号)
19:32 現在中間地点
19:42 トンネル出る
19:47 将門交差点右折
19:52 側道下る
19:54 すこし休憩
20:07 JA西東京古里支店前通過(411号東進)
20:05 セブンイレブン奥多摩古里店・右折(都道45号へ入る)
20:11 側道上がる
20:17 大通り(都道45号)出てエネオス・奥多摩SS前通過
20:18 トイレ休憩
20:19 休憩おわり
20:23 側道下る
20:28 大通り出る (都道45号に戻る)
20:30 小澤鶏卵奥多摩営業所前通過
20:32 青梅市に入る
20:36 鳥居前通過
20:43 中華渓竜(青梅市御岳1丁目167)前通過
20:46 松井商店で休憩スルー
20:47 御岳駅駅前右折(411号に入る)
20:48 セブンイレブン 青梅御岳店 前通過
20:55 高野商店(青梅市沢井2丁目914) 前通過
21:00 沢井市民センタープール前通過
21:07 アトリエばせ前通過
21:09 軍畑橋右折(411号から都道45号へ)
21:10 軍畑橋通過中
21:13 軍畑大橋南交差点左折(都道45号東進)
21:19 セブンイレブン青梅柚木店 前通過
21:21 さぬきうどん青梅店(青梅市柚木町1丁目26)で休憩
21:30 休憩終了
21:44 梅ヶ谷峠古里通過
21:53 かねよしの森(青梅市畑中3丁目930-2)前通過
21:59 セブンイレブン(青梅畑中3丁目店)前で休憩
22:03 休憩終了
22:10 交差点左折(411号、多摩川・万年橋を渡る)
22:12 大柳町会館前通過
22:14 おかえり(青梅市大柳町1475-11)前通過
22:16 青梅街道に入る(青梅市民会館南を右折・東進)
22:22 セブンイレブン青梅千ケ瀬6丁目前通過
22:25 秋川街道の交差点(千ケ瀬5丁目)直進
22:27 セブンイレブン(青梅千ヶ瀬4丁目店)で休憩
22:40 休憩終了
22:50 東青梅三丁目交差点直進
22:53 牛角青梅店(青梅市東青梅5丁目13-2)前通過
22:57 幸楽苑 青梅店 前通過
23:06 ヤクルト(青梅市新町2丁目17-1)で休憩
23:20 休憩終了
23:22 新町桜株交差点直進
23:26 焼肉 安楽亭 青梅新町店 前通過
23:28 青梅新町右折
23:30 誠明学園東交差点直進
23:33 末広(2丁目西)交差点左折
23:39 ジャパンヘリウム(青梅市末広町1丁目7-6)通過
23:41 日野自動車前通過
23:47 ファミマ(羽村富士見公園前店)右折
23:49 公園(富士見公園)で休憩
23:52 休憩終了
23:56 どんつき右折
23:57 味の民芸 羽村店(羽村市緑ヶ丘5丁目11-8) 前通過
23:59 コミュニティーセンター交差点左折
00:00 踏切渡る
00:02 羽村市スポーツセンター交差点左折(新奥多摩街道へ)
00:05 ワークマン(羽村店)前通過
00:11 マルフジ(羽村店)前通過
00:14 横浜家系 おか家(ラーメン)右折
00:16 禅林寺左折
00:18 羽村堤入口交差点直進
00:20 あさかわのはし(羽村堰下橋?)渡る
00:26 渡りきり坂上がる
00:30 折立町
00:32 坂登りきる
00:36 立川国際cc前交差点直進
00:41 氷沢橋右折
00:42 ファミマ(あきる野草花店)前通過
00:43 草花公園入口交差点直進(永田橋通り・西進)
00:54 瀬戸岡交差点直進、なか卯(411号あきる野店)で休憩
00:58 休憩終了
01:02 圏央道入口(日の出インター)交差点通過
01:08 ファミマ(日の出平井店)前で反対車線に渡る
01:11 脇道入る
01:12 ヤクルト(日の出センター:西多摩郡日の出町平井891-3)で休憩入る
01:32 休憩終了
01:36 都道184にでて右折
01:38 左折
01:39 桜木西バス停通過(南下)
01:44 あきる医療センター西交差点直
01:47 踏切(五日市線)渡る
01:51 道脇・階段降りる(南下)
01:52 都道7号線に出て左折(東進)
01:54 ファミマ(あきる野渕上店)前通過
01:55 クリエイトS・Dあきる野渕上店の駐車場で休憩
02:00 休憩終了
02:03 陸橋
02:07 圏央道入口交差渡る
02:11 油平交差点直進(都道7号東進)
02:14 ダイソー(あきる野雨間店)前通過
02:19 雨間交差点直進
02:28 眼鏡市場(あきる野店)で休憩
02:30 休憩終了
02:37 スリーエフ(秋川野辺店)前通過(7号・睦橋通り東進)
02:43 熊の神社前通過
02:52 多摩川渡り中(睦橋)
02:56 渡ったところで河川敷におりる
02:59 睦橋のたもとで休憩
03:01 サイクリングコースに入る
03:30 クロネコ(昭島市 拝島町4丁目10ー5)の脇を通過し休憩中(拝島橋北)
03:36 休憩終了
03:38 川越方向(16号北上)
03:41 拝島町交差点直進
03:43 堂方上交差点直進
03:48 栗の沢交差点直進
03:51 踏切(八高線)わたる
03:54 松原町一丁目交差点右折
03:56 コスモ石油(セルフピュア昭島SS)で休憩
04:04 休憩終了
04:07 昭島警察署前通過
04:10 清泉中学校北交差点右折
04:13 TAIRAYA築地店(昭島市中神町1?24?23)前通過
04:17 諏訪神社前通過
04:20 新奥多摩街道に入る
04:22 ゴルフパートナー(昭島店)前通過
04:26 JA(斎場昭島ホール)に入る、休憩
05:22 休憩終了
05:30 アストロプロダクツ(昭島店)前通過
05:50 二木ゴルフ(立川店)前通過
05:59 立日橋北交差点通過
06:06 日野橋交差点左折16号に入る(北上)
06:12 東京トヨペット立川店前通過
06:14 市民会館西交差点右折
06:17 立川マンガパークで休憩
06:47 休憩終了
06:49 合同庁舎方面(東進)
06:54 こうごう踏切わたる
06:55 羽衣町三丁目北交差点左折
06:59 立川六少前交差点通過
07:00 どんつき右折(都道145号東進)
07:02 セブンイレブン 立川羽衣町2丁目店前通過
07:04 羽衣町2丁目交差点左折
07:07 開健堂治療院右折
07:08 公園脇側道に入る
07:09 公園にはいる
07:11 西町緑地
07:16 藤棚の所で休憩
07:19 休憩終了
07:20 暗渠?
07:24 栄緑地に入る
07:27 セブンイレブン(立川栄町3丁目店)に出た所右折(立川通り北上)
07:28 立川栄3交差点通過
07:29 オフハウス立川栄店前通過
07:34 ピンピチ前通過
07:35 西町五丁目交差点通過(16号・立川通り北上継続)
07:39 けやき台小西交差点通過
07:45 ビンビン亭(ラーメン屋)前通過
07:47 立川清掃工場で休憩入る
08:49 休憩終了、小平方面
09:01 けやき通り(上宿児童公園・西側)北上
09:02 小川消防出張所交差点 通過
09:04 踏切わたる
09:11 公園通過中
09:12 上仲原公園で休憩
09:15 休憩終了
09:22 清水五丁目交差点右折(新青梅街道東進)
09:24 東村山市に入る
09:27 日産プリンス西東京で休憩
09:45 休憩終了
09:57 東村山浄水場前交差点通過
10:02 野口橋交差点通過
10:06 天皇橋わたる
10:08 栄町一丁目交差点左折
10:12 セブンイレブン東村山栄町1丁目店で休憩
10:19 休憩終了
10:29 東久留米市にはいる
10:34 柳窪新田交差点通過
10:38 レッドバロン小平(小平市大沼町4丁目28-43 )前通過
10:40 ビックリドンキー(小平大沼店)で休憩
10:48 休憩終了
10:58 ドン・キホーテ(MEGAドン・キホーテ 東久留米店)前通過
11:13 打ちっぱなし(田無ファミリーランド?)で休憩
12:48 休憩終了
12:52 反対車線に移る
13:02 西原町交差点通過
13:07 北原交差点目白方面(都道245)
13:09 北原町一丁目交差点右折
13:10 田無町三丁目交差点左折(青梅街道・東進)
13:15 田無一丁目ガリバーで休憩
13:22 休憩終了
13:36 東伏見交差点直進
13:40 東伏見坂上交差点通過
13:43 練馬区に入る
13:45 セブンイレブン(練馬関町北3丁目店)で休憩
14:00 休憩終了
14:06 マクドナルド(青梅街道関町店)前通過
14:09 関町南三丁目交差点通過
14:13 ビックリドンキー(関町店)前通過
14:21 すき家(練馬関町南店)で休憩
14:32 休憩終了
14:37 上井草四丁目交差点通過
14:40 井草八幡前交差点通過
14:45 善福寺一丁目交差点通過
14:53 日産プリンス東京(杉並区桃井3丁目5-5)で休憩
15:24 休憩終了
15:35 四面道交差点左折(環八・北上)
15:39 清水一丁目交差点通過
15:42 妙正寺西交差点通過
15:44 今川一丁目交差点通過
15:47 環八から右折 早稲田通り東進
15:51 ジョナサン(下井草店)駐車場で休憩
16:00 休憩終了
16:03 本店沼三丁目交差点通過
16:06 永久橋交差点通過
16:10 下井草一丁目南通過
16:17 阿佐ヶ谷北六丁目交差点左折(中杉通り・北上)
16:21 公園先右折
16:22 白鷺ネムノキ公園で休憩
16:29 休憩終了
16:31 野球場の脇を右折
16:32 川沿い(東進)
16:32 鷺盛橋横切る
16:34 美鳩橋横切る
16:36 寿橋横切る
16:38 下谷橋渡り右折
16:40 川北橋横切る
16:42 太陽橋渡らず左折、次右折
16:43 学校(区立第四中学)右折
16:44 宮下橋渡らず左折
16:48 沼栄橋公園(環七直前)で休憩
16:54 休憩終了、環七に入る
17:01 丸山陸橋交差点通過
17:05 マック(環七豊玉店)前通過
17:09 側道まっすぐ信号右折、環七に出て左折
17:12 ゲオ(豊玉店)前通過
17:16 環左折七武蔵野歩道橋
17:17 休憩入る(豊玉北三丁目16)
17:57 休憩終了
18:00 環七にでる
18:01 目白通り右折
18:06 豊玉北二丁目横断歩道付近
18:08 江原二丁目交差点通過
18:15 出光(目白通りSS:豊島区南長崎6丁目4-1)で休憩はいる
18:30 休憩終了
18:41 落合南長崎前を飯田橋方面へ通過
18:48 中落合交差点通過
 -   新目白通り・氷川神社(新宿区 下落合2丁目7-12)で休憩
19:23 山手線のガード下通過
19:37 高戸橋超えた
19:47 鶴巻町交差点手前通過
19:50 文京関口一郵便局
19:51 江戸川橋通過
19:57 石切橋直進
20:20 飯田橋二交差点通過
20:22 飯田橋一左折
20:25 首都高5下通過
20:28 専大前交差点信号待ち
20:31 神保町NKビル角 信号待ち
20:33 竹橋JCT下通過
20:35 環状線下通過して横断歩道渡る
20:46 ゴール





たい平師匠、ゴール♪
おめでとうございます♪

Img_7799

.
.
.
.



今年のルート






.
.
 

この10年ほどの24TVマラソン♪

 
   
24TVマラソン♪ shoeshine

 

   
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納車♪

★納車♪

雨…。

暑くはないが、蒸す…。




  
  

こんな雨の中…。

納車…♪
今度のクルマは「雨男」…、んっ、「雨クルマ」か…。



雨のドライブは…。
ちょっと…。

そのまま、りんかんモールへ。

駐車場はかなり混雑…。
満車に近い状態…。


当然だけど、エイビイも結構混んでた。
超強大な台風10号に備えて買いだめか…。






 

 
 

  
  

クルマ買い替え…♪

車齢…。
買い替えないといけない…。
そう思うのだが…。

欲しいと思えるクルマが見当たらない…。

いや、ホントに欲しいクルマは手が届かないところへ。
買えるクルマと欲しいクルマの落差が大きくなった…。

昔なら、いつか手に届くという望みがあったのだが。
今は…、届かないと断言できる存在に…。
  





今日、納車♪

スバル・インプレッサ♪


この秋には新型インプレッサがモデルチェンジ。
てことで、現行モデルは先月下旬で受注終了…。

という訳で5代目がそこまで迫っているのだが、縁あって…♪

ディーラー使用車の放出…。
ま、そんな絶妙のタイミングではある…。


スバル…、一生乗ることはないと思っていたのだが…。
TV-CM…、やたら気になるし…。
車種もそこそこ多い…。(多くなった…。)

アメリカでもかなり好評だというし。
アメリカで日本車が売れるケースって、かなりの確率で知的なフェイス
にあると思ってる。
よくいわれる、クールなクルマ。


ホンダ車もあれこれ検討した…。
ジャストフィットのクルマがない…。
今のホンダ車…、なんだか魅力を感じない。

もしも、シビックが日本で継続していれば…。
そんな事を考えたりもしたけど。

ま、ホンダを卒業することに…。


どのメーカーも…。
大体、セダンが少ない…。
ハッチバックまでは許容範囲なのだが…。



欧州車もあれこれ…。
やっぱり良い♪

「王手」寸前まで…。
欧州車に待ったをかける…。
それは、どこでもあるママの反対…。
欧州車には乗りたいけど…、やはり、維持費…。


で…。
いつの間にか、インプレッサになってた…。
ま、現状における必然的な結果…。


若い頃から排気量アップしかなかったのに…。
とうとう、エンジンはダウンサイジング…。






納車。
つなぎで乗ったはずの6代目アコード…。
すっかり気に入ってしまった…♪
しかし、今日限り…。



  


初代カローラⅡ以来の5ドア・ハッチバック♪

雨…。
早速…、パチリ。

Img_7785




後日…。  9月3日。
江の島への初ドライブは晴れ♪
腰越漁港にて。    

Img_7816_2



インプレッサ…♪

乗ってみて、さらに気に入ってしまった♪

帰宅して、しばらくすると、エンジンを回したくなる…。
こんなことは、今までのクルマではなかったこと…。
なぜだろ…。








インプレッサ SPORT/スバル

201608inpreza00000000
  
  


NEW インプレッサ2016秋、誕生(新型インプレッサ ティザーサイト)/スバル

00000subaruinpreza

0000000000000_2


スバル・インプレッサWikipedia
 

 







■■■■■
愛車ヒストリー♪


かなり長く乗るタイプ。

といっても、1995年の法改正以前は10年経過車は毎年車検だったので、
どんなに元気なクルマでも10年未満で買い替えていた。
今、考えてみると、随分勿体ないこと…。
クルマの耐久性とか今とは比較にならないほどプアであったことは確か。

最近は相当に限界近くまで乗ってる。
友人たちもそんな乗り方が増えている。

僕らの世代は大きな住宅ローンをかかえているし、さらには、子供たちの
大学とかの教育費の支出だけで、ベンツ、レクサスなどの上級車種が
買えるほど…。


ウチのクルマ…。
全然問題ないのだが…。
15年以上も乗ってしまうと、「文化財」に乗ってるような…。
オイルのスペックは隔世の感…。
音楽媒体も変わってしまっているし…。
かといって、今さらオーディオを入れ替える費用を掛けたくないし。

ま、そんなことが重なって…。
そろそろと…。

で、愛車ヒストリー♪




 

ホンダ・アコード(6代目)。 
   
相模線入谷駅前の”田んぼ”にて。                       
                                       2011年撮影

001520110801


とにかく、期待以上に堅牢で長持ちした。
まだ、何も不具合はないのだが、「文化財」に乗り続けるのも…。

そろそろ、オイル交換、タイヤ交換、バッテリー交換…。
クルマ維持の当たり前のコスト負担…。

そして、来月下旬の車検…。
いっそ、買い替えとの結論…。



ホンダ・アコードwikipedia







ホンダ・アスコットイノーバ。(初代。 この初代にして絶版) 
                                      2008年撮影 
                                                                                                                                                                                                     0014200811


当時…、ホンダ特有の…。
寒川を走行中にディストリビュータが逝ってしまった…。
遠出中でなくて助かった。

それ以外は何事もなく、かなりの長寿を全うした…。
走行距離は15万kmを超えた…。



ホンダ・アスコットイノーバwikipedia







ホンダ・アコード。(3代目)

金沢赴任時代。
能登金剛、巌門の巌門クリフパークにて。(当時は道の駅を名乗っていた
ような記憶が…。)
このルーフキャリアでオートキャンプを楽しんだ。
                                     1996年撮影

0013199607
 
 
   
   
ホンダ・アコード。(3代目)  長野県八ヶ岳農場にて。      1990年撮影

0013199005

  
白いボディーは洗車してもなかなか…。


  
ホンダ・アコードwikipedia








トヨタ・カローラⅡ(初代)。  

独身時代に買ったのだが、二人の息子たちが生まれた頃、このクルマだった。
                                       1982年撮影

0012198206





トヨタ・カローラⅡ(初代)。  
僕にとって初めてのFF。 

1200ccから1300ccにアップしただけで、満足だった♪

フェンダーミラー。
この翌年1983年からドアミラー解禁。

今年2016年、カメラ&モニタ搭載によって、とうとうミラーレスも可能に。


5ドア・ハッチバック。
ハッチバック、リフトバック、クーペ全盛時代。




後ろには一世を風靡したマツダ・ファミリア(4代目)が…。
このファミリアはFRだった…。   
5代目ファミリア(FF)は一世風靡をさらに爆発させた。      1982年撮影

0012198205
    

  
  
  
  
  
  

初代トヨタ・スターレット。  由比ヶ浜駐車場にて。

夏…♪
僕のクルマも隣のクルマも窓全開…。
みんな、そんなだった…。
                                       1979年撮影

197908







初代トヨタ・スターレット。 
 
1200cc。

丸専手形で購入…。


これでもFR。                             1978年撮影。

0011
  
  

  
  
トヨタ・スターレットwikipedia


   





  
  
■■
番外編…。

学生時代に共同購入したクルマ。
学生は丸専手形が発行されなかったので、キャッシュで…。

1ヶ月の内、自分のとこには1週間…。
共同購入した友人のうち、2人は自宅に駐車できた、1人は下宿先の
駐車場の片隅に、僕はアパートの脇の大家さんの土地に路駐…。

自分のとこに3、4回あっただろうか…。
とにかく、自分のクルマという感覚は皆無。

数ヶ月でやめた…。
買った時の価格より高く買い戻してくれた…。





初代トヨタ・セリカ1600GT。

1970年(昭和45年)デビュー。
2ドアクーペ、FR。
日本初のスペシャルティカー。

ダルマセリカ♪


1973年には3ドアリフトバック(LB)がデビュー。
爆発的にヒット。


このクルマ、今でも通用するデザインかも…。




4人で共同購入したのだが、一致した意見は、この水色~♪

モーターファン別冊。  2014年7月。

201407moterfancelica



初代セリカのすべて/モーターファン別冊




2016081600gt_2
  
  
  
トヨタ・セリカWikipedia
 
  




70年代のクルマ…。
5ナンバーといっても全幅は1,700mmぎりぎりではなく、多くのクルマ
が1,600mm前後…。

タイヤは13インチが主流で、後半から14インチもでてきた。
60偏平タイヤは認可されていないのだが、後半で70偏平が出てきた。

タイヤといっても、チューブタイヤなんてものも普通にあった。
ガソリンスタンドにはタイヤから取り出したチューブを半円形のバケツ(?)
につけて、パンク箇所をチェックしたりしていた。
これ、自転車の話ではなく、クルマのタイヤ…。

バイアスタイヤ全盛でラジアルタイヤの存在は知っていたが、実体験はなく、
友人がラジアルタイヤを履いた時はみんなで”試乗”させてもらった…。
あの独特な接地音というかロードノイズに興奮した…。


そんな時代の小さなクルマなのに、なぜか伸びやかなデザイン。
室内は、ほんとに小さなクルマなのだが、その中には夢が詰まっていた
ような気がする。

昔のカッコよかったクルマに出会うと、こんなに小さかったかと…。
まるで、ガリバーと小人(こびと)の世界のような感覚を覚える。
かといって、決して、軽では出せない世界。

今、あのデザインで、サイズは現在のスペックでクルマを作ったら、
きっと、斬新で受けると思うのだが…♪

もちろん、小さいが故にカッコよいクルマもあるから、それなりに。


CAR and DRIVER♪ 2011.05.27
  

  
  
  
  
  
■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■

パンフレット♪




初代トヨタ・スターレット。

国民車構想とシンクロした700ccと800ccの空冷水平対向2気筒エンジン
を積んだ初代パブリカ。(1961年~1969年)

2代目パブリカは800cc、1ℓ、1.1ℓ、1.2ℓ、1.3ℓと小刻みにエンジンがライン
ナップされた。(1969年~1978年、2ドアピックアップのみ~1988年)
0.1ℓ刻み…、いかに、排気量に拘(こだわ)っていたか…。

これは、戦後に生まれたベビーブーマー = 団塊の世代たちが運転免許取得
年齢に達したことから、「大衆車」という位置づけから、「若者が最初に購入する
新車=エントリーカー」へと商品企画を変更した。

そんな2代目パブリカの血統を継ぐ形でデビューし、パブリカ・スターレットと
呼ばれた。
  
  
トヨタ・パブリカ Wikipedia


  
  
初代トヨタ・スターレット。  
ジウジアーロによるデザイン。

1973年。

Car197304toyotastarlet1st


Car197304toyotastarlet1st02





1977年版カタログ。
カタログを見て、懐かしい思い。
タイヤは6.00-12-4チューブレスタイヤと。

77年版には上級グレードに155SR12ラジアルタイヤなんて
記載も…。


201512cdsta


  

  






初代トヨタ・カローラⅡ。

1982年。

悪童マッケンロー♪

Car198205toyotacorolla1st1r



レッドにした♪
巷にはカローラⅡのレッドは溢れかえった…。


イメージカラーのサーフライドツートンカラー。
   
Car198205toyotacorolla1st2r




FF…。
FR特有のプロペラシャフトがなくなり、後部座席が広々と開放的に。

超斬新なシート♪

Car198205toyotacorolla1st3r






3代目ホンダ・アコード。

1988年。

リトラクタブルヘッドライト♪

Car198809hondaaccord3rd





初代ホンダ・アスコットイノーバ。

初代にして、絶版…。
売れた台数もしれたもの。
たまに同じクルマに出会うと、それとなく挨拶…。

長く乗ったので、最後の頃、ウチのエリアでは僕と米軍関係者の2、3台だけ
だった…。



CAR and DRIVER 1992年4月10日号。

Car19920410cdhondaascotinnova1st







6代目ホンダ・アコード。

この頃のアコードはワゴンがイメージリーダー♪
ワゴンのカッコ良さに魅了された…。


1995年。


Car199508hondaaccord6th




  
  

4代目スバル・インプレッサ。

スバル・インプレッサ・スポーツ。
2015年。

Carsubaruinprezasport4th
   
   



スバル…。
あまり興味のないメーカーではあった…。

昔、初代レオーネを見て、「なんじゃこれ…。」って…。
あんなに不細工なクルマは前代未聞…。

ところが…。
最近ではレガシィなどに代表される地に足がついた頑張り。

ま、ちょっと前まで。
スバルの場合、1車種こけたら、会社がこけるほどのダメージ…。

だが…。
現行のスバル車って、わけが分からないほど充実していることを、
今さらながら…。



50年前にカローラ、サニーとともにデビューしたスバル1000。
カローラ、サニーともFRだったが、スバル1000は水平対向4気筒エンジン
を積んで、FF…。
スバル1000のDNAはその後、レオーネを経て、今日のレガシィ、インプレッサ
に受け継がれてきた。
世界でポルシェとスバルだけになった水平対向エンジンは改良を重ね、
第3世代に進化した。

スバルの水平対向エンジンも50周年♪

で、あのレオーネがあれこれ現行モデルの元とは…。
驚き…♪
  
  
スバル・レオーネ wikipedia



  
  

  
                         
             
           
■■■■■ ■■■■■


憧れの名車♪


学生時代。
ホンダ・Nコロホンダ・Zは手が届きそうな憧れのクルマ。

そこへ、忽然と現れたホンダ・シビック
あまりにも一気にレベルが上昇して、手が届かないもどかしさを…。
通学路にあったオレンジのシビック、レッドのシビックをまじまじと覗いてた。
ダークブルーのシビックのカッコ良さには打ちのめされた…。

  
イエローも好きだった♪

201608civic_00


  
  
そこへ、さらにホンダ・アコードがデビュー♪
もうフラフラ…。




ホンダ「シビック」なぜ日本市場から消えていたのか?/マイナビニュース







■■
初代ホンダ・アコード♪

羨望の的♪
1977年。

Car1977hondaaccord1st


このデザインは今でも通用すると思うのだが…。



Car1977hondaaccord1st02
  
 
 
ホンダ・アコードwikipedia 
  
  
  
   
   
   

ALFA ROMEO♪

ALFA 164 Quadrifoglio♪
憧れた~♪

1992年。

Car1992alfaromeo

 
 
Car1992alfaromeo164quadrifoglio
 



   



■■
トヨタ・カローラ♪

デビュー50周年♪

半世紀前。
1966年(昭和41年)、初代カローラが鮮烈なデビューを飾った♪

それまでの”特権階級”のための「だるま型のクルマ」…。
一方では、360ccのいかにも小さな小さなクルマが登場。

そこへ、サラリーマンである一般家庭のお父さんが”威風堂々”と家族
を乗せて颯爽と「普通のクルマ」でドライブするシーン…。

日本人みんなの憧れ~♪
”大衆車”…。
聞こえはよくないが…。
マイカー時代の到来を予感した。
そして、確信に変わった。

それが、カローラ♪
サニーというライバルも…。



 

50年前…。  
だるま型ではなく、小さな小さなクルマでもなく、お父さんがカッコ良く
乗れるクルマ。

トヨタ・カローラ2ドアセダン1100DX。
(1966年11月 - 1969年2月)

1966toyotacorolla1100dx
※Wikipediaより





時は流れ…。
学生時代、社会人なりたて…。
僕もクルマを…。
3代目と4代目には手が届くクルマとして憧れた♪
いや、ホントにカッコ良いクルマだった。
ターゲットは、セダンではなく、リフトバック、ハッチバック、クーペだった。



COROLLA ! 50th | カローラが歩んだ50年の道のり/トヨタ

トヨタ・カローラWikipedia





4代目トヨタ・カローラレビン♪

AE86。

1983年~。

長男は1985年生まれ。
そして、学生時代には同じ年生まれの86ばかり乗り回していた…。


1985年。
 
20120226levin



Imgp6330

  


トヨタ・カローラレビンwikipedia



  
 

1979年、4代目デビュー。
CAR and DRIVER 1979年6月号。

カローラはバリエーションが豊富で、モデルチェンジ特集は16Pにも
及んだ。

1300 2ドアセダン、スタンダードが71.8万円、
最上級車の1600GT 2ドアリフトバックが136万円。
レビン、トレノはクーペタイプの派生車で134.3万円。

社会人なりたて、買えない額ではない…。
真剣に検討したメモが記されていた。

Car1979toyotacollora

Car1979toyotcollora02




1985年。

1985年カローラFX。

そういえば、そんなクルマもあった。
あのAE86型カローラレビン時代の派生車。

当時、ライバルもみな3ドアや5ドアハッチバック全盛時代。

僕はカローラⅡ5ドアハッチバックだった♪


Car1985toyotacorollafx





おまけ…。


3代目。
1974年~。

セダンはダサかったのだが…。
リフトバック、クーペが別のクルマのように光っていた。


Car1978toyotacorollacoupe



Car1978toyotacorollacoupe2

※wikipediaより









10年ほど遡る…。

1970年、2ndカローラデビュー。
そして、1972年トヨタ・カローラ・クーペ。

1972年マイナーチェンジ、クーペ専用カタログ。

1st レビンが追加された際のカタログで、まさに“若者のためのエントリー
スポーツ”といった内容。

そ、これが、レビン、トレノのデビュー♪

  

     
    

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/26

CAR and DRIVER10月号♪

★CAR and DRIVER10月号♪

晴れ♪

まあ、暑い…。

ここ数日、夜の帰宅時はむっとする暑さ…。

  





CAR and DRIVER10月号♪

もちろん。
ホンダNSX特集♪

待望の2nd NSX…♪
もうないのかと思ったり…。




1stモデルのデビューは1989年。
あれから、実に27年…。


1989年…。
そか、昭和64年のカレンダーをめくった途端、平成元年に変わった年…。

世界の歴史も変わった。
東欧が解放され、ベルリンの壁も崩壊した。


「1989 - 1995の記憶」。

NSXがデビューした時代の国産スポーツ。
トヨタ・スープラ2代目、三菱・GTO初代、日産・フェアレディZ4代目、
日産・スカイラインGT-R3代目、マツダ・アンフィニRX-7 3代目、
スバル・アルシオーネSVX2代目、トヨタ・セリカGT-FOUR3代目、
トヨタ・MR2 2代目、マツダ・ユーノス・ロードスター初代、
ホンダ・ビート初代、マツダ・オートザムAZ-1初代、スズキ・カプチーノ
初代。





復刻版カタログ。

1990年ユーノス・コスモ。

1994年トヨタ・MR2。







CAR and DRIVER-e

CAR and DRIVER

 

表紙はダットサン・フェアレディ。

201610cd

    


    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/25

当選商法…♪

★当選商法…♪

晴れ♪

ちょっと暑い…。





  


当選商法…。

こんなケース…。



先日、近所のオリンピックで買い物したら、例のバスツアー応募券
をくれた。
ママは喜んで応募…。

ママは当選商法バスツアーを喜んで利用する”悪徳主婦”…♪



昨日、早速、当選の案内と申込みハガキが郵送されてきた。
そして、中を見せられて、びっくり…。

なんと、当選者は一人、5,980円のご優待…。
同伴者は6,980円と、いつもの当選バスツアーよりも3,000円ほど安い
、「良心的」価格…。

アホ…。


  
  
   

ママはパンフをよく見ないで、申込みハガキに所定の事項を記入。
投函寸前でこの”優待”なるものに気がついた。

よく読むと、この参加費用はバスツアー当日、バス車中で集金。

そして、ご丁寧にもキャンセル手数料の記載。
申込みハガキで申し込んだ場合、無連絡不参加または、旅行開始後
のキャンセルは旅行代金の100%相当額を支払えと。

もちろん、申込みハガキを投函していなければ、関係なし。



高額商品を買ってくれそうもないので、次は合法的に”キャンセル手数料”
商法でもやろうというのか…。





そういえば、今回の応募券には細かく賞が規定されていた。
特賞:北海道函館フリーの旅3日間、5組10名様。
1等:箱根温泉ご宿泊券、10組20名様。
2等:某テーマパーク1日パスポート20組40名様。

そして。
A賞:日帰りバスツアー100組200名様ご招待。
B賞:日帰りバスツアー200名様ご招待。
C賞:日帰りバスツアー500名様ご優待。

ママが当たったC賞のご優待は、優待でもなんでもなく、普通の価格。
そして、参加費用をとるにもかかわらず、当選商法と同じく象牙の印鑑業者が
やっている”ありあんす”に75分も滞在…。

幸せの丘ありあんす/株式会社宗家日本印相協会





今回はオリンピックも加担したキャンペーン。

それなのに、ツアー主催である旅行取扱は株式会社ルックツアー。
これは、あの大手のルックとは全く異なる…。

今年4月から5月にかけて、業務停止命令の行政処分を受けている会社。


株式会社ルックツアー

現時点での会社所在地は東京都千代田区三崎町3-2-17 小澤ビル3F



旅行業者に対する行政処分について・2016年4月掲載/東京都産業労働局





なぜ…。

当選ツアー商法で「買わない人リスト」にママは載ってしまったのかと…。
そんなリストに載った人が応募してきたら、今回のような「ご優待」を勧める。

当選商法を逆手にとる”悪徳主婦”対策だよ…。
きっと、そうだよ…。

ウチでは、そんな結論に…。






これからは、当選通知が来ても、内容をよく読まないと…。
とんでもないことに…。

ま、今まではタダでツアーに連れていってもらうので、悪徳業者でも
なんでもよかったのだが…。

これからは…。
よく吟味しないと…。






今回の「ご優待」の案内状。


『ご当選おめでとうございます』…。

普通の価格…。
何がおめでたいのか…。

Img_20160825_0001_2




裏面には。

・行程表。
シャトー勝沼 25分 → ぶどう狩り&食べ放題(かつぬま葡萄郷 一古園)
40分 → 昼食 笹ご茶屋 45分 → 象牙美術館ありあんす 75分 →
河口湖クルージング 40分 

・出発地、出発日。
熊谷駅、寄居駅、平塚駅、大船駅、大和駅、横浜駅、センター北駅。
9月15日から27日にかけての出発日。

・キャンセル手数料の記載。

・最少催行人員30名に満たない場合、ツアーの中止または延期との記載。

  

  
  
過去記事

甲府♪ 2009.10.29





  

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016/08/23

タイヤ「ちゃんと買い」…♪

★タイヤ「ちゃんと買い」…♪

台風一過…♪
ぴっかぴかのの晴れ♪

なんか、秋の気配を感じる涼しさ…。

といっても、やはり、蒸し暑い…。








最近、よく耳にするアジアンタイヤ…。

台湾、インドネシア、タイ、韓国、中国…。

まわりでも…。

評価は。
やはり…。


情報が少ない…。


気にはなるけど…。
クルマにとって、タイヤは…。


安いにこしたことないけど…。
安けりゃいいってもんでもない…。







気になるサイト…。

もちろん、気になるだけ…。


アジアンタイヤWebサイト
Bbbbasia_header_left_2



アジアンタイヤ+
Bbbblogo_2


アジアンタイヤセールス
Bbb0000001_2


Bbb000000_2




車検対策用として履かせたり、用途はありそう…。





アジアンタイヤを履いてみた/NAVER まとめ

安くて評判の良いアジアンタイヤのおすすめ






こういった風潮に対して…。



タイヤの「ちゃんと買い」をサポート…♪


そう、タイヤは「ちゃんと買う」のがベスト。



■ブリジストン♪


タイヤの「ちゃんと買い」をサポート/タイヤ館

Bnr_rope7_1





タイヤ館
Bbbhead_01_2






■ヨコハマタイヤ♪


タイヤガーデン
Bbbbindex_slide01

 

   

■最近、オートバックスも健闘してるらしい…。


やはり、コスパも重視なら…。

オートバックスPBタイヤ。

但し、店員さんが勧めてこないというコメントが多数…。


オートバックスPBの低燃費タイヤ!「マックスランエバーロード」
Bbbabpb

   

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/22

台風9号…

★台風9号…

昨夜から雨…。
台風9号が関東に近づいてる…。

夏休み明け…、そんな状況での出勤…。


昼休み。
ランチに外に出たら、土砂降り…。
通りにはほとんど人がいない…。

午後0時半には千葉県館山市に上陸…。


首都圏の鉄道各線は軒並み運転見合わせや遅延…。

山手線原宿駅で倒木とは…。
あれは明治神宮つながりの樹木か。
山手線が長時間、運転見合わせになるとは意外…。

小田急やハマ線も不通になったり…。

圏央道では相模原市内の区間で冠水…。
一体どういうこと…。

ま、今日は一日、台風9号に振り回された…。

帰宅の足はほぼ正常に…。


この時間、台風9号は東北地方を北上中。
警報などが出っ放し…。



  




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/08/21

夏休み最終日…♪

★夏休み最終日…♪

晴れ♪

暑い…。


台風9号が北上中…。
関東は明日の夕刻か…。




今日の青空♪

海のほうには積乱雲がもくもく…、ここの頭上には秋の雲が…。

Dsc_0005_4
  
  
長かった夏期休暇…。
最終日…。
   

  

  
  

この夏休みの1枚…♪
いや、2枚…♪


小涌谷駅の踏切にて。

Img_7687


 
 
土木遺産の千歳橋、旭橋、函嶺洞門。

いつも、旭橋や函嶺洞門ばかり撮ってしまうので、たまには千歳橋を♪

Img_7722

  

土木遺産・千歳橋
  
土木遺産・旭橋



   

  




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/20

ショッピング…♪

★ショッピング…♪

雨…。

昼頃、青空の晴れ♪

と思ったら、また、降ったり…。

台風は9号、10号、11号と3個も…。

都内などでは大気の状態が不安定…。
都心を流れる渋谷川と古川では川の水が増え、一時、氾らん危険水位を超えた。

TVでこんなテロップが流れて…。
渋谷川って、どこ…?

そう、渋谷駅付近を流れるコンクリートで固められたあの小さな川…。

えっ、小田急線は大雨で遅延…。
長男が愛知に戻るのに…。

今回の帰省中、家系ラーメンを食べてない…。
じゃ、送りがてら、人気の厚木家に。





厚木家へ。

246妻田交差点近く。

駐車場はほぼ満車…。

こちらのお店は、家系総本山吉村家の吉村実氏の次男さんのお店。
長男さんは吉村家を継いでる。

家系ラーメンの後継者…。
正統派家系ラーメン。



味玉をトッピング。
美味しかった♪

Dsc_10002_5_2

  
ママは野菜をトッピング。
なんと、野菜のトッピングは50円。

Dsc_10001_2_2


ママも長男もココが美味しいと。

僕は、ココも美味しいけど、やはり、地元びいきか、”大桜”のほうが好き♪

  
厚木家

ラーメン厚木家(本厚木駅)/食べログ

厚木家(厚木市)/ラーメンデータベース

0000atugiya_2



  
  
食べた後、長男を本厚木駅へ。
さて、小田急線はどうだったのか…。

東海道新幹線は順調そう。









246上草柳付近。

青空♪

Dsc_10005_4




 


246をさらに東へ。

町田市辻交差点から、町田街道へ。

最近、雑誌やTVなどで紹介される。
日本最大級の1坪ショップモール。

Thrift Mall(スリフトモール)へ。

Dsc_10016_1




色んなショップがあれこれ。
雑貨、ファッション、シューズ、家具、おもちゃ…。

数十円単価の店、数万円単価の店…。

新品、新古品、アウトレット、ユーズド…。


雑貨屋さん。

Dsc_10007_3
 

照明器具。

Dsc_10008_3_2
 


遊び心満載…♪

Dsc_10010_1
  
  
ファッションもあれこれ。

Dsc_10009_4

 

Dsc_10011_2

 

Dsc_10012_1
   

良さそうな家具があれこれ。  

Dsc_10013



最近、メディアで知った…。

新しい店なのかと思ったら…。
町田でオープンして12年とか…。



電車だと、東急田園都市線・すずかけ台駅~南町田駅のちょうど中間。
南町田駅から徒歩7分。
すずかけ台駅からも同じくらいか。


Thrift Mall(スリフトモール) 
000000000sign



モールに出店しているショップのサイトもあれこれ。

ユーズドショップクラウド
  

  
  
  
  

DULTON♪

こちらもメディアで知った…。


16号東名入口交差点の横浜寄り50mの小さな交差点から旧246
を大和方面へ。

横浜市との境界近くに。
いつも通り過ぎていたのだが…。


10台ほどの駐車場。

Dsc_10026



エントランス。

Dsc_10021


ガーデニング関連。

Dsc_10022


店内に入ると…。
何の店なのか…。

雑貨屋さん…。

フランフランとかも雑貨屋さん。
ソフト系…。

DULTON(ダルトン)はワイルド系の雑貨屋さんか…。
ブリキっぽい雑貨が多かった…。


こちらはキッチン用品だったかな…。

Dsc_10023


ガーデニング。

Dsc_10024



食器…。

Dsc_10025
   



こちら「町田店」、オープンして13年ほど。
知らなかった…。

最近、雑誌で知った。


神南、駒沢、代官山、そして、今春には自由が丘にもオープン。
お洒落なエリアばかり…♪



DULTON
000000000000dulton
 
  
  






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/19

休日…♪

★休日…♪

晴れ♪

今日も暑かった…。
しかし、心なしか暑さも衰えてきたような…。

秋が忍び寄ってきたか…。

 

  


  

りんかんモールで買い物。

エイビイ…。

ビールを。
なにっ、『秋味』…maple
だけじゃない、あれもこれも…。

縁起でもない…。
まだ、夏だ~♪

でもないのか…。

201608autamnbeer_2



もちろん、普通のビールを♪
この時季、”秋もの”は違う…。


げっ…。
レジが全開してない…。
1/3くらいが休止中。
そか、夏休みを取ってるパート社員さん…。
  
で、まあまあの行列…。







青空~♪

セミの鳴き声がすごい…。

Img_7774


  
  
大山には雲が…。

Img_7776

Img_7782



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/18

まったり…♪

★まったり…♪

晴れ♪

暑いっ…。


大気が不安定といってるが…。
北関東はたいへんなことに…。
埼京線沿いも大雨…。

それにしても、暑過ぎる…。


  

夏休み後半…♪

まったり…♪


  

  


長後の安田果樹園へ。

待望の藤稔を。

Img_7762


藤稔♪

Img_7763


前回、買い求めた筑水は美味しかった。

しかし、筑水は終わっていた…。

もちろん、幸水が全盛~♪

Img_7764



安田果樹園(長後)

  

 

過去記事

相模線つづき…♪ 2016.08.06

江の島散歩♪ 2015.09.05

長後で果物を♪ 2015.08.09

近所+α…♪ 2013.08.24

買い物…♪ 2012.08.16

くだもの&山~♪ 2011.09.04

くだもの♪ 2008.08.30

藤稔♪ 2007.08.16

江の島♪ 2006.09.09
  







  
リオオリンピック♪

連日のメダルラッシュ♪

盛り上がってる~♪


毎日、毎晩、TVに釘づけ…。





gorin.jp/民放テレビ
201608olympic
     




リオオリンピック/Yahoo!

201608rio

 

  








   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/17

駅弁♪

★駅弁♪

晴れ♪

台風一過はないかもと予報が出ていたけど、ちゃんと一過…。


暑い…。


  



 
 

昨日、帰宅した後。

夕食は恒例の駅弁~♪

箱根湯本駅で買った。



いつもの東華軒の小鯵押寿司♪

Dsc_0005_3

駅弁/東華軒

東華軒/駅弁サイト
000001






息子たちは「箱根登山電車弁当」♪
牛すき焼き&鯛めし。
美味しかったようです。 
 
Dsc_0002_4
  
  
  
小田原の駅弁屋さん。
肉の高橋というだけあって、牛すき焼きが美味しいとか。
鯛めし駅弁も有名らしく、それらを寄せ集めた箱根登山電車弁当は買いかも。


駅弁/あじ彩(ごはん亭/丸高/肉の高橋)



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根-2♪

★箱根-2♪


8月16日(火)。

晴れ♪

暑い…。





熱海。
台風7号北上してきてるのに…。

ぴっかぴかの晴れ♪


Img_7574
  
  
  
朝食もバイキング。

Img_7579



バイキングだと…。
どうしても、食べ過ぎ…。

Img_7578
  
  
  
意外と熱海♪
来宮神社に入るとこのメガネトンネル。
  
Img_7582_2
  
  
  

箱根の旅で熱海泊…。
苦渋の選択…。

ま、熱海好きだし♪
良かったかも…。


意外と熱海物語

201608igaito_2



意外と熱海物語


熱海ニュース/熱海市観光協会

  



  
  
  

今回のテーマはあくまで”箱根”♪

来たときと同じく熱海街道を…。

下ってきた時は下り勾配のきつさに辟易としたのだが…。
上りは…、なぜか、気がついたら呆気なく熱海峠。



ホテルを出発して20分足らずで、十国峠。

Img_7595



富士山♪

Img_7593

  
Img_7596


  
芦ノ湖♪

Img_7599






昨日、訪れた箱根関所エリアの隣。
箱根関所エリアは数少ない西武系列エリア。

そこから徒歩数分の隣接エリア。
西武系の遊覧船に対して、こちらは小田急系の海賊船の港。
箱根駅伝の往路ゴール&復路スタート地点としても有名なエリア。



  

今年1月にオープンした箱根町港の畔屋(ほとりや)。

  
Img_7600


茶屋本陣 畔屋/箱根観光船
Hotoriyalogoa3b2_1


箱根海賊船/箱根観光船
201608hakonehune_2



Img_7601



海賊船♪

Img_7602
 


Img_7607

  
畔屋は本物志向の土産物屋が並ぶ。
こちらで、あれこれお土産を。

Img_7611



こちらも魅力的なお店。

Img_7614



Img_7612






旧東海道、県道732号湯本元箱根線へ。


~~~~~
昨日の記事を再掲載。


箱根関所資料館では、「お玉ヶ池」の伝承が大きく取り上げられていた。
箱根関所といえば、「入鉄砲出女」が象徴的。

「出女」の象徴といえば、この「お玉ヶ池」のお玉。

旧東海道、県道732号湯本元箱根線の元箱根寄りにあるお玉ヶ池。
この箱根関所にまつわる伝説の地である。
    
元禄15年(1702年)、関所破りの罪で一人の少女が捕らわれた。
伊豆国大瀬村の百姓の娘で玉という名であった。
大瀬村とは、西伊豆の大瀬崎のある、あの富士山が目の前に見える
風光明美なとこ。

7歳で江戸に奉公に上がっていたが、17歳の時、家恋しさのあまり店を
抜け出し、通行手形もないままに箱根まで来たが、関所の裏山を抜けて
いこうとしたところを役人に見つかり、投獄。
2ヶ月の吟味の後に下された処分は、打ち首獄門。
死罪ではあるが、磔(はりつけ)獄門や火あぶりよりは軽い刑とされていた。

お玉は捕らえられた場所で斬首となった。
街道から外れた裏山に入ったところの坂道であった。
哀れに思った村人は、獄門に晒されたお玉の首をこの池で洗ったという。
それ以来いつしか“薺(なずな)ヶ池”という名が“お玉ヶ池”と呼ばれるように。
そして処刑された坂道も“お玉ヶ坂”となったという。

とにかく、関所破りは死罪…。

ただし、処刑は避ける方向だったらしく、実際に死罪となったのは300年で
5件、6人といわれている。
裏関所の仙石原の裏関所を含めて300年で20人という説など。
道に迷ったという言い訳の”藪入り”とか、金銭で解決する裏取引が多かった
とか。
つまり、思ったよりは少なかったらしい。




そんな伝承のお玉ヶ池。

Img_7615




お玉ヶ池から少し先。

箱根旧東海道。
 
Img_7620

 

Img_7619

 
1kmほど歩いてみた。
昨日の雨で多少滑りやすいけど、この石畳はかなり大変な工事で
整備された街道だった。

Img_7623




甘酒茶屋♪

Img_7628




Img_7635




外は暑い…。

しかし、店内は涼しい…♪
まるで、冷房してるかのよう。


朝食バイキングで満腹なのだが…。
ここへ立ち寄ると…。
「いそべ」、「黒ごま」を。

Img_7637


箱根 二子山 甘酒茶屋


  
江戸時代初期の創業で400年の重み。

現在の当主は13代目とか。
  
明治14年の版画。
当時は数軒の茶屋があったとか。

Hangar

※甘酒茶屋公式サイトより


店内は冷房してるかのような涼しさ♪
外は暑い…。

Img_7639


   



箱根ガラスの森美術館♪

長男は行ったことがないので…。

昨年、5月下旬に来たときは駐車場はずいぶん空いていたのだが…。
今日は、たまたまこちらの駐車場に入ることができた。

ほとんど第2駐車場へ誘導される。


客足は元通りに戻ったか。

台風情報がなかったら、恐らく満車…。





オープン20周年♪

Img_7640



オープン20周年を記念して、扇子形のチケット♪

Img_7765





Img_7642


箱根ガラスの森美術館
Hd_sg_logo





大涌谷を。
落ち着いた状況。

Img_7643
 

大涌谷駅に到着する桃源台からのロープウェイが見える。
Img_7646



展示品が入れ替わってた。(多分…)

Img_7656




Img_7657

   
いつものレストラン…。
これでもかってくらいに長い長い行列…。

ウチはバイキング朝食の重みと甘酒茶屋での餅のせいで空腹にならない…。
パス…。
 
Img_7662



Img_7665



ショップ…。
ここで費やす時間と…。

Img_7670_2


台風はどこに…。
青空♪

Img_7674_2


  
Img_7677_2




  
  

箱根登山電車の小涌谷踏切。

箱根駅伝でも有名な小涌谷の踏切…。

クモハ1000形『ベルニナ号』。
1003+2202+1004編成。

Img_7685_2




小涌谷駅へ。

Img_7690_2




今日は大文字焼き。

臨時列車も。

Img_7694_2



小涌谷駅(こわきだにえき)。

2面2線。
1日平均乗車人員325人の小さな駅。
ま、箱根湯本駅でさえ4,652人…。

標高523m。(箱根湯本駅は96m)


小涌谷駅(読み方は”こわきだにえき”)wikipedia


箱根登山電車/箱根登山電鉄
201608hakonetozandensha_2




そろそろ、次の電車…♪
再度、踏切へ。


3000形アレグラ号。

Img_7697_2


3000形アレグラ号 特設サイト/箱根登山電車



3000形アレグラ号、強羅行き。

Img_7702



モハ2形108号、箱根湯本行きと交換。

Img_7709


103号+107号+108号の3両編成。 
いずれも1950年代の製造。

Img_7720




尚、モハ2形110号は2017年2月に引退する…。

9月3日から復刻塗装車の運行が予定されている。


箱根登山鉄道110号車両、 2017年2月引退/箱根登山鉄道








箱根湯本エリア♪

どの駐車場も満車…。
運良く駐車場にとめることができた。




箱根湯本駅。

Img_7723




小田急線、赤い電車1000形♪

Img_7726


 
ロマンスカーEXE・30000形。

Img_7734

きょう、ロマンスカーで。/小田急
Banner_kyoroma





ここには宮ノ下のピコットが出店。
明日の朝食用に、パンを調達…。

長男はカレーパンを買って食べた。
今まででいちばん美味しいカレーパンと言ってた。
次回、僕もトライしたい。

Img_7737



ピコットだけでなく、仙石原の箱根ラスクの店舗も賑わっていた。

Img_7742


そうそう、小田原の有名店もこぞって店舗を構えてる。
こちらは籠清がやってる籠屋清次郎の「揚げかまぼこ」~♪

Img_7741



お土産には籠清のかまぼこや揚げ物を。

籠屋清次郎(箱根湯本)

籠屋清次郎(箱根湯本)/食べログ



創業1814年…、創業202周年♪

小田原 籠清





ランチ代わりに…。
あれこれ…。

美味しかった♪

Img_7740




”湯もち”の「ちもと」…♪
なんということ…。
長蛇の行列…。

諦めた…。

Img_7746


湯もち本舗 ちもと



やはり…。
小田急ロマンスカー効果か…♪

2014s2


小田急ロマンスカー♪ shine
  
  
  
湯本橋を渡ると、そばの”あかつき”が長蛇の行列…。

やはり、裏道も魅力的な箱根湯本。





 
箱根ナビ
201608hakone   
  


  



  
  

帰路。

すいすい…。

晴れていた青空に雲が増えてきた。
風も…。

西湘バイパスへ。
二宮インター付近は台風の影響か、うねりが…。

Img_7756


あの事件、いや、事故でもない、災害か…。
あれ以来、ちょっとした波でも通行止め…。

そんなことになる前に走り切りたい…。

大磯。

Img_7757



柳島交差点。
こちらで左折。

この交差点もごちゃごちゃと標識が増えたもんだ…。
圏央道の開通で、左折車が増えたし。

Img_7759






台風7号発生の報を聞いたときは…。
最悪の予想が…。

で、夏休みの混雑、渋滞…。

箱根が元気になったので、どっと繰り出す予想…。
などなど…。



ところが、台風の発生などの影響か、お盆休みとは思えないほど
普通+αの箱根…♪
思ってもなかった、ぴっかぴかのお天気♪

出発するときの不安とは180℃異なり、すごく良かった♪



~~~ 完 ~~~









■箱根関連過去記事



箱根♪ 2015.08.10

箱根♪ 2015.05.23

箱根ポーラ美術館♪ 2013.09.14

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-2  2013.11.30

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-1  2013.11.29
  
秋の箱根へ♪ 2012.11.10

箱根宮ノ下~箱根湯本♪-2 2012.07.07

箱根仙石原♪-1 2012.07.07

いざ箱根3♪- 帰りに寄り道 2011.10.09

いざ箱根2♪-箱根仙石原 2011.10.09

いざ箱根1♪-足柄道アプローチ 2011.10.08 

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06

箱根-仙石原♪ 2010.12.05

Pc041881


箱根の紅葉-2♪ 2008.11.08

箱根の紅葉-1♪ 2008.11.08






■熱海関連過去記事

熱海というか、西湘も…♪


西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

大磯の左義長♪ 2016.01.09

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

GW-江之浦・真鶴へ♪ 2015.05.03

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪   2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

GW2回目の江之浦とか♪ 2013.05.03

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

小田原♪-2 2012.06.21

小田原♪-1 2012.06.21

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18 

守谷のあんぱん&守山乳業♪ 2011.06.09

カフェレストラン海辺の途中♪ 2011.04.20

etc.♪ 2011.03.06

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

大好きな大磯♪-2 2010.07.17

大好きな大磯♪-1 2010.07.17

真鶴♪-2 2010.05.04

真鶴♪-1 2010.05.03

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

小田原漁港♪ 2008.07.06

OISO・大磯♪ 2008.06.28

 

 



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根-1♪

★箱根-1♪

8月15日(月)。

朝。
超どんより…。
時々、雨…。

涼しい…。



台風7号発生によって、大きく天気予報が変った…。
17日、18日に関東接近か…。

そんな鎮痛な思いをしながら自宅を出発…。
愛知から帰省している長男も同行。

東名…。
まあまあクルマが多い。

時々、雨…。

大井松田インター先の右ルート、左ルートどちらも事故で3~4kmの渋滞…。
なんてことだ…。

左ルートは都夫良野トンネルで事故と…。
じゃ、右ルートで。

右ルートの最終…、なんと、こちらを向いたワゴンが右側のガードレール
に接触して止まっていた…。
何本もの発煙筒がまだくすぶってる。
事故処理はほぼ終わりか…。
単独事故か、逆走はあり得ないし、スピンでもしたか…。
不可解な事故…。

御殿場インターで降りた。
インター出口。
昨年は箱根側に向かう右折帯は僕のクルマ1台きりだったのに、今日は
そこそこ多い…。
やはり、箱根が元気になったってことか。

国道138号、箱根に向かうクルマが普通に多い。

仙石原交差点を右折。

僕らは何回か訪れているが、長男は初めてということで…。
ラリック美術館。

Img_7441


9時オープンと同時に。

オリエント急行は10時からなので、まずは美術館へ。

Img_7444



箱根…。
もう秋か。
秋明菊♪

Img_7443



僕はラリックの作品に興味は薄いのだが…。
ま、オリエント急行の室内装飾とかクルマのカーマスコットは好きだ。

そんなことを思いながら、館内を…。

そして、いつもの光景。

Img_7447



ラリック美術館
Logo_large




オリエント急行♪
LE TRAINへ。


オリエント急行 プルマン4158。

Img_7453



LE  TRAIN(ル・トラン)/ラリック美術館

000000letrain






Img_7452
   

シフォンケーキとコーヒーで。

Img_7459



ラリックが手掛けたランプシェード。

Img_7460




こちらも、ラリックが手掛けた室内装飾。
この車両はサロンカーということもあって、華やかな装飾が優雅な気持ちに
させてくれる。

Img_7461



Img_7463


 
Img_7466

  


外へ出て、びっくり…。
雨があがって、日が差してる…。

さて、今日はどんな天気になるのか…。


  
  

今回の箱根…。
目的は大涌谷へ。

クルマで行こうとしたが、姥子駅付近で大渋滞の最後尾…。
慌ててUターン…。

桃源台駅へ。

Img_7472



秋の紅葉シーズンで見た、駅舎の外まで連なる大行列はなし…。
いや、かなり余裕…。

ロープウェイは我が家の3人と他の家族3人の計6人…。
こんなに余裕で乗せてもらうとは嬉しい誤算…。

Img_7476


眼下には渋滞…。
先程よりも伸びた…。

Img_7483



大涌谷。

いつも散策する土産物屋がたくさんある方は大したことない、以前の光景が。




大涌谷駅近くは収まっているとはいえ、以前よりはやや強い印象。
そして、なにより黄色い…。

Img_7488




Img_7490




先月、1年3ヶ月ぶりに運転再開されたばかりの大涌谷~早雲山のロープウェイ。

Img_7492




いつもの散策ルート側。
土産物屋、黒たまごも再開。

但し、黒たまごの販売は右に見える建物で。

Img_7493




以前、黒たまごの販売をしていたエリアは立ち入り禁止…。

従って、散策路の立ち入りも禁止。

Img_7494
   



この後、天気雨…。
みんな慌ててた…。




黒たまご。

建物の外と店内両方で販売。
よって、行列もそれぞれ。

こちらは”外”の光景。

Img_7496


こちらは店内の行列の様子。

Img_7497
 
  
  
黒たまご♪

美味しかった♪
硫黄の匂いもして、本物♪

Img_7508  


1Fの箱根ジオミュージアムも興味深かった。





小田急グループが総力を挙げて、大涌谷駅やまわりの施設をリニューアル
した途端に噴火騒動…。

ようやく、全面的な営業再開。

Img_7500



この看板…。
約1年、従業員さんたちは大変だったろうなと…。

Img_7503



箱根ロープウェイ
00000hakonerp_2



大涌谷 駐車場&インフォメーションセンター


箱根ジオパーク

箱根ジオミュージアム

箱根全山






  
  

行きたかった店♪

姥子駅のちょっと下。
『竹やぶ』♪

本店は柏市に。
箱根店は店主である次男坊の道楽かと…。

こちらは神奈川県の「そば」ランキングでいつも上位…。
箱根にはランキング上位のそば屋が多い。


7台ほどの駐車場。
1台分空いていて、ラッキー。


Img_7510


門を入ってすぐ。
この店の趣向が…♪

Img_7515


「嫌いじゃない」…♪

Img_7517



ある本では、ガウディがそば屋を作ったら、きっと、こんな店になるだろうと…。

Img_7520


自然とオブジェが一体♪

Img_7518


風鈴としても使えそうないい音がする。

Img_7521





こちらのお店の下には川が流れていて、そこまで降りていける。
とにかく、縁豊かで広大な”庭園”。
500坪を超えるらしい…。

下から見上げてみた。

Img_7524


テラス席にした。

Img_7526


店内の様子。

Img_7527


この時期だからか、メニューは限られていた。
温かい「にしんそば」も食指が…。
でも、この時期、冷たい「とろろそば」を。

Img_7528



目にも口にも、大満足♪



予約をすると、コースメニューも可能らしい…。



竹やぶ

竹やぶ 箱根店 (箱根姥子)/食べログ








30年ぶり…。

箱根関所。


子供の頃、遠足で来たことがあった…。

家族で来たこともある…。
あれから30年…。
その後、このエリアのすぐお隣にはしょっちゅう来てるのに…。
なぜか、ここは通過することさえなかった…。
つまり、違うルートを…。

恩賜公園側の駐車場へ。


資料館。

Img_7533


資料館では、「お玉ヶ池」の伝承が大きく取り上げられていた。
箱根関所といえば、「入鉄砲出女」が象徴的。

「出女」の象徴といえば、この「お玉ヶ池」のお玉。

旧東海道、県道732号湯本元箱根線の元箱根寄りにあるお玉ヶ池。
この箱根関所にまつわる伝説の地である。
    
元禄15年(1702年)、関所破りの罪で一人の少女が捕らわれた。
伊豆国大瀬村の百姓の娘で玉という名であった。
大瀬村とは、西伊豆の大瀬崎のある、あの富士山が目の前に見える
風光明美なとこ。

7歳で江戸に奉公に上がっていたが、17歳の時、家恋しさのあまり店を抜け
出し、通行手形もないままに箱根まで来たが、関所の裏山を抜けていこうとした
ところを役人に見つかり、投獄。
2ヶ月の吟味の後に下された処分は、打ち首獄門。
死罪ではあるが、磔(はりつけ)獄門や火あぶりよりは軽い刑とされていた。

お玉は捕らえられた場所で斬首となった。
街道から外れた裏山に入ったところの坂道であった。
哀れに思った村人は、獄門に晒されたお玉の首をこの池で洗ったという。
それ以来いつしか“薺(なずな)ヶ池”という名が“お玉ヶ池”と呼ばれるように。
そして処刑された坂道も“お玉ヶ坂”となったという。

とにかく、関所破りは死罪…。

ただし、処刑は避ける方向だったらしく、実際に死罪となったのは300年で
5件、6人といわれている。
裏関所の仙石原の裏関所を含めて300年で20人という説など。
道に迷ったという言い訳の”藪入り”とか、金銭で解決する裏取引が多かった
とか。
つまり、思ったよりは少なかったらしい。





そんな吟味を行った…。
江戸口御門から入ったとこから。
番所、大番休息所などが興味を。

Img_7537



Img_7552


箱根関所


役人用のトイレ(厠)はあるのに、旅人用はない…。
ちょっとびっくり。



芦ノ湖や街道沿いを見張っていた遠見番所から。
さすがに、360度、よく見えるビューポイント。

Img_7540


京口御門。


Img_7549


西武系の遊覧船の港。
そして、土産物屋が軒を連ねる。

Img_7547






箱根ナビ
201608hakone   

  

  




  

国道1号で箱根峠へ。

そして、伊豆方面へ。
湯河原峠を経て熱海峠から熱海街道へ。
笹尻交差点はわかりにくい。

熱海街道を下る、下る、下る…。
しつこく下る…。

勾配13%。

ここはヘアピンカーブはないが、勾配がきつい…。

若い頃はなんとも思わず上り、下りした道路。
それも、1200cc、1300ccのプアなクルマで嬉々として…。

このルートも30年ぶり…。

















熱海梅園の脇を通り、来宮駅、来宮神社の脇を通り…。

熱海駅へ。

そ、今夜はここの伊東園ホテル熱海館へ。
箱根が目的なのに、熱海泊…。



約1ヶ月前…。
箱根の宿泊、あれこれ探した…。
少しずつ回復しつつあったのだが、ほぼ全面復活。
そ、箱根が元気になった途端、旅館、ホテルが満室…。

苦渋の選択…。
箱根に至近距離で予約可能なとこ。

熱海、伊豆…。
伊豆は遠すぎる…。

伊東園ホテル熱海館がかろうじて15日のみ空いてた。
予約を入れた途端、満室に…。
間一髪だったのか。


ま、熱海も好きでこの駅前のアーケード商店街に面した伊東園ホテル
も泊まってみたいと。
バイキングって、どんなものかとか…。

駅前アーケードから歩いてくる人、人、人…。
でも、すんなりとホテルの立体駐車場へ。

Img_7586



まあまあのお天気…♪

台風7号北上中…。
明日はどうなるのか…。

Img_7553


街並み、こんなふうに見えるのか…。
ちょっと感激♪

Img_7555


ちょっと散歩…。

Img_7557


Img_7563


熱海駅ビル。
工事はかなり進捗…。

駅ビルは神奈川県内で展開している”ラスカ”が入る。

秋のオープンは間に合いそうかな。

Img_7561



意外と熱海物語

201608igaito

意外と熱海物語
0000igaitoatamista






夕食♪

参ったことに、17時スタートって…。
早過ぎる…。

バイキング食べ放題、アルコール、ソフトドリンク飲み放題。
1時間30分が瞬く間に。

Img_7568




ま、コスパ優先か…。
料理が足りなくなることもなく、ま、それなりに満足…♪

Img_7569





かなり満腹…。




しつこく部屋から…。
明日は…。
お天気が不安…。

Img_7570





~~  つづく  ~~
  




  











    

   



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/15

箱根に来てます♪

★箱根に来てます♪

どんより…、時々、雨…。

なんか、涼しい…。

夏休み3日目。
今日は予定していた箱根に♪

ラリック美術館。
もちろん、オリエント急行も♪

Dsc_001602

 
  
  
美術館を出たら、なんと、晴れ♪

ラッキー♪


大涌谷の噴煙は落ち着いて、ロープウェイ全線運転再開、大涌谷の黒たまご
も復活してた♪

楽しい箱根を満喫♪


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/14

八王子みなみ野へ♪

★八王子みなみ野へ♪

晴れ♪

暑い…。

  
  
  
台風7号発生…typhoon
本土直撃か…。
一気に天気予報が”晴れ”から”曇り”や”雨”に…。


  
  

座間市役所近くに用事…。
ひまわり渋滞…。
昨日よりも酷い状態…。
とにかく、巻き込まれないように注意深くルートを選ぶ。


  


  

ハマ線から、いつも見える工場…。
気になってた…。

イタトマ八王子工場の店舗。
ちょっと行ってみるか…。



16号を北上…。
16号、淵野辺から橋本にかけて、随分と変貌…。

八王子バイパスは無料になってから、交通量が増えたし…。
それでも、時間的には随分短縮…。

片倉で降りた。

片倉から八王子みなみ野へ。

八王子とはいっても、そうとは思えないほど美しい街並み。
そ、南大沢とかと同じ手法の多摩ニュータウンのような街並み。
タワーマンションとかではなくて、戸建てが多いのも特徴か。
従って、落ち着いた街並みに見える。



まずは、イタトマへ。

工場脇の小さな店舗。

Img_7438


ケーキ♪
市販より10~20%安い。
何より、工場隣接。

Img_7433

  
  
  
焼き菓子も♪

Img_7435


イタリアントマト 東京工場グランデ店(八王子みなみ野)/食べログ

イタリアントマト
Logo000000


お得な工場直売所「イタリアントマト」がオープン 2015.02 /リビング多摩

 
 
 
駐車場から…。
そうそう、ハマ線…♪

こちらはローカルっぽい、美しい街並み。
ちょっとメルヘンの世界…。

いつもここを見上げている。

Img_7439

  
  
  
近くには榮太樓総本舗の工場もあって、和菓子とかが好評。
残念ながら、今日は休み…。 (営業時間 平日の14:00~15:30)

榮太樓総本舗(八王子みなみ野)/食べログ


  





  

このニュータウンの中核はJR横浜線・八王子みなみ野駅。

1997年(平成9年)に開業した新しい駅、新しい街。

 
八王子みなみ野駅wikipedia

 

Dsc_0017




イタトマの近く。
宮崎牛のステーキとハンバーグが美味しい店。

平家の郷。

Dsc_0020

宮崎県内で数店舗、多摩地区に数店舗展開。

平家の郷


テーブルで仕上げの調理する。

Dsc_0015


ハングリータイガーを思い浮かべるけど…。
でも、味とかは全く和風。
宮崎牛を前面に出しているだけあって、美味しかった♪


ま、個人的にはハングリーファン♪




食後、駅前のスーパー三和で買い物。

2FにはBOOKOFF スーパーバザールがある。
非常に広大なフロアに本だけでなく、あらゆるリサイクル品が整然と。

鉄道模型もかなりの量。
目の保養…♪








帰路。
無料になった八王子バイパスは使わず、旧国道16号(東京環状)を。
旧道は30年ぶりくらいか…。

旧道時代。
八王子に出るため、2、3時間を費やした苦い思いを…。
必ずといっていいほど、毎回渋滞…。
とにかく、このエリアでは鶴間の246号の渋滞と共に最悪の渋滞…。

1985年(昭和60年)、八王子バイパスが開通してからというもの、
高い通行料金だと思いつつ、嫌な思い出の旧道には近寄らなかった。

ところが…。
何を思ったか、旧道へ。
東京工科大学の広大さに今さらながら…。

昔、最も辟易としたのは、鑓水とか御殿山の地名…。
とにかく、全く動かない渋滞のアカがついたような地名…。

しかし、あっと言う間に橋本へ。
昔の面影はなかった…。


 

  


   

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/08/13

座間のひまわり♪

晴れ♪

暑い。


  
 
 

夏休み初日♪

愛知県に住む長男は工場が稼働していない方が自分の仕事がはかどる仕事
をしている。
だから、今日は休日出勤してから帰省してきた。

クルマ大好きなくせに、すっかり、新幹線帰省の味を覚えてしまった…。






今日のビッグニュース…。

SMAP、明日14日に「解散」発表! 歴史に幕を下ろす…


さて…。
真相はいかに…。

明日、どうなるのか…。



SMAP、明日14日に「解散」発表! 歴史に幕を下ろす/サイゾーウーマン








座間ひまわりまつり♪

先月下旬の栗原会場に続き、お盆の頃は座間会場。

数年前までは両会場とも、ひまわり畑の脇までクルマで乗り込めたのに…。
今では遠く離れた駐車場へ誘導される。


そんなことを考えながら…。
座間市役所を過ぎ、立野台小学校のとこから県道42号藤沢座間厚木線へ。

なんと、渋滞…。
こんな道で渋滞なんて、小田急線の踏切で異常でもあったか…。

いや、5、6分で100mは進む…。

鈴鹿明神手前あたりで分かった。
これは、”ひまわりまつり”渋滞…。

なんと、3km手前から大渋滞…。

なんてことだ…。

対向車線は帰っていくクルマもそこそこ渋滞…。

驚愕…。
他県ナンバーがぞろぞろ…。
マイナーなイベントだと思っていた僕が遅れているのか…。

”ひまわりまつり”なんて、栗原会場も座間会場も市内の軽いイベントだと
いう過去の記憶がこびりついてる…。


3kmのイベント渋滞…。
沿道の住民にとってはかなり迷惑なルートだろう…。

最初、行くのやめようかと思った…。
でも、3kmのわりにはスムーズ…。

信号機のない、こんな田んぼの道になってからは、すーと動く…。



市街地を抜けて、座架依橋エリアの田んぼの真ん中を…。
帰っていく対向車は他県ナンバーがぞろぞろ…。

Img_7362



のどかな風景♪
ひまわり畑が。

Img_7363


数年前には、ひまわり畑の脇に数十台程度の駐車場しかなかった…。

それが、こんなビッグイベントになるとは…。

ま、座間市はGWの大凧まつりでビッグイベントは得意。
この河川敷の大駐車場も大凧まつりと同じ場所。

Img_7368



座架依橋の真下。
向こうに圏央厚木インターが見えた。

Img_7369



座架依橋の脇。
すごい人…。

Img_7370



Img_7383




ひまわり~♪

Img_7371





Img_7380



お立ち台…。
行列…。

Img_7387



Img_7398




Img_7401


反対側にも…。

Img_7400



カボチャ♪

Img_7404




炎天下…。
屋台はどれも行列、行列…。
とうもろこし、フランクフルト、焼きそば…♪

美味しかった♪

Img_7408



野菜の直売所。
ウチもあれこれ…。

Img_7409



座間ひまわりまつり/座間市観光協会

座間ひまわりまつり2016年/座間市観光協会



帰りもそこそこ渋滞…。
ま、たいしたことないけど…。




ちょっと寄り道…。










■■
相模線入谷駅…♪

駅前にひまわりが植えられたというニュース…。

早速…。



ひまわりの梯子(はしご)…♪





入谷駅から座間高校方面を。

Img_7429






駅前の畑のまわりには、ひまわり♪

Img_7419




西中、座間小、入谷小のみなさん。
ひまわり、きれいでした♪

ご苦労様でした。



入谷駅周辺にひまわりを植えました/座間市立西中学校


入谷駅(神奈川県)wikipedia





Img_7422



Img_7423





Img_7427


  






  
  
  
過去記事(相模線関連)


 
相模線つづき…♪ 2016.08.06

相武台下駅♪ 2016.08.04
 
相模線…♪ 2015.03.08

プチ旅行…♪ 2013.06.04

相模線…冬…♪ 2013.01.09

電車三昧♪ 2012.10.05
 
木曜日… 2012.10.04

相模線、夏~♪ 2012.08.05

相模線入谷駅♪ 2012.05.12

相模線♪ 2011.11.13

相模線に乗った♪ 2011.11.09

海老名かかしまつり♪ 2011.09.17

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07

真夏~♪ 2011.07.10

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

原当麻 2009.03.14

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

JR相模線散策♪ 2008.02.17

相模線 2006.01.28

 
.







座間ひまわりまつり♪

過去記事


座間ひまわりまつり♪ 2012.07.28

アウトレッドセール&ひまわり♪ 2011.07.30

座間のひまわり♪ 2010.08.21

座間のひまわり♪(栗原地区) 2010.08.01

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

夏休み、残りわずか… 2009.08.02

座間のひまわり♪ 2008.07.26

座間のひまわり♪ 2007.07.28

ひまわり-3♪ 2006.08.19

ひまわり-2 2006.08.11

ひまわり 2006.08.09




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/12

週末♪

★週末♪

どんより…。

蒸し暑い…。

 

   
今朝の通勤電車はガラガラ。
おかげで座って通勤。

 


僕も明日から夏休みnoteshine








今夜の金曜ロードショーは『コクリコ坂から』♪

もう5年になるのか…。


東京オリンピックの前年1963年、横浜が舞台♪
団塊の世代のみなさん…、の青春時代…。

  

コクリコ坂から公式サイト

「コクリコ坂から」の舞台、横浜を歩く


  
コクリコ坂から♪ 2011.07.16




Photo

  
1964年♪ 2012.01.21

   
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/11

休日♪

★休日♪

どんより、時々、晴れ♪

暑さが少し緩んだ…。



オークシティでショッピング…。

そして、クルマの手続き書類があれこれ…。







山の日♪

上高地をはじめ各地でイベント開催。


山の日/林野庁

20160811yamanohi





8月11日。

微妙な日…。

これまで、夏期休暇といえば、お盆を挟んで9連休とかが圧倒的に多かった。

今年は…。
10日から7連休とか、11日から8連休とか、分散する傾向…。

お盆集中による弊害などに国が業を煮やして、11日を祝日にしたのかと…。



高速もあちこち大渋滞…。

東名、圏央道、中央自動車道…。
どれも、最悪の渋滞…。






ご近所…。
日産の近くをクルマで通りかかったら、日産の工場から大勢の作業着姿。

そういえば、愛知の息子も今日は出勤とか言ってた。
だから、こちらへ帰省してくるのは土曜日らしい。

クルマメーカーにとって、祝日の取り扱いは「会社カレンダー」によって、
休みだったり、出勤だったり…。
単発で工場を休みにするわけにはいかないとか。

そして、夏期休暇は「お盆休み」継承らしい…。

ま、部品供給メーカー、下請け、あれこれ影響を与えるため、簡単には
変えられない…。



  

  

リオオリンピック♪

メダルラッシュのリオオリンピック♪

毎日、毎晩、テレビに釘づけ…。
   
   
リオオリンピック/Yahoo!
201608olympic


  
  
gorin.jp/民放テレビ
201608olympic
     



  

















   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/10

水曜日…♪

★水曜日…♪

晴れ♪

暑い…。



電車は空いてる。
対外試合に出かける中高生が目につく…。



  

夕方…。
17時頃、小田急線は大雨の影響で相模大野駅~秦野駅間で運転見合わせ…。
18時頃には相武台前駅~伊勢原駅間運転見合わせとなったが…。
19時過ぎ、運転再開。

京王線も運転見合わせが相次いだ…。

今日は神奈川県央から多摩にかけて大雨だったようだ…rain




明日は”山の日”で祝日♪ fujishine



    

   





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/09

火曜日…♪

★火曜日…♪

晴れ♪

暑い…。
灼熱地獄…sunshine   impactshine



それもそのはず…。
台風5号の影響でフェーン現象とか…。

山梨県では39℃超…。
都内でも38℃超…。

ウチのエリアでは、お隣の海老名市で38℃を超えた…。



 

 

そろそろ、夏休み…♪

お天気が気になる…。
なにっ、台風6号発生…typhoon

といっても、過ぎ去ろうとしている台風5号をなぞるようなコースか…。

  

  



  










  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/08

月曜日…

★月曜日…

晴れ♪

暑い…。

台風5号が気にかかる…。

 

 

先週あたりから夏休みをとる社員が増えてきた。
今週と来週がピーク。

海外に遊びにいく女子社員たちは9月に休む…。



  



なんか…。

おかしなコラボ…。



トヨタのお店でもらえるらしい。



TRY! PRIUS/トヨタ

000000toyotalotte

 

  



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/07

立秋…♪

★立秋…♪

晴れ♪

抜けるような青空♪
真夏の雲…。

猛暑…。


 



立秋…。
毎年ながら、猛暑の頃…。

暑いっ…。






カレスト座間跡地、再開発…。

工事再開されて、なかなか賑やか…。

よく見たら、看板に『イオンモール座間』の文字。

ようやく…。


  
ショッピングモール裏への誘導路となる市道38号線の拡幅工事。
さらには、歩道の整備までも始まった…。
歩道の整備は近隣住民からの要求か…。



ま、どちらにしても、ここにイオンモールができることは間違いなさそう。
しかし、道路事情はどうにも気になる…。



カレスト座間地区大型商業施設・ 渋滞対策で開業遅れる/タウンニュース

カレスト座間再開発…続報…♪ 2015.05.29




   




  


クルマ…♪

今のアコード、欲しいクルマが見つかるまでと…、とりあえず3、4年乗るつもり
だった…。
ところが、もう目一杯乗ってしまった…。

前のクルマもそうだったけど、17、18年経っても違和感なく乗れるクルマ…。

いくらなんでも、これ以上乗るのは…。
なんのトラブルもないのだが、9月の車検はパスしたい…。

で、クルマを探してはいたのだが、なんか積極的になれない…。
そ、欲しいクルマが思いつかない…。
もちろん、手が届かないような欲しいクルマはたくさんあるのだが。

なんか、給与格差とか言われているが…。
クルマも、手が届くクルマと欲しいクルマの格差が広がっている印象…。

ようやく、これならと思えるクルマ…。
漠然と、いいなって思ってはいたのだが。



■■
この秋には新型インプレッサがモデルチェンジ。
てことで、先月下旬に現行モデルの受注終了…。

そんな絶好のタイミングでディーラー使用車の掘り出し物…。
早速…。

これからお盆休みなので…、ゆっくり手続き。
8月中には納車…♪


NEW インプレッサ2016秋、誕生(新型インプレッサ ティザーサイト)/スバル

00000subaruinpreza



5代目インプレッサスポーツ。
またまた、アメリカで売れそうなフェイス…。

201608subaruinpreza
※wikipediaより


  

  
インプレッサ SPORT/スバル

201608inpreza00000000

  
  
  
  
スバル・インプレッサwikipedia



ヨーロッパ車もあれこれ見てきた…。
ガタイは大きく”3”ナンバーなのに、エンジンは1.2ℓとか…。
いくら、ターボがついていても…。
ちょっと…。

あまりにカルチャーショックが大き過ぎる…。
無理っ…。





■■■
それにしても、今のクルマって…。
ガタイのいい、大きなクルマ全盛…。

はたまた、コンパクトカーもかなり目立つ…。

その中間…。
インプレッサはジャストフィット…。
といっても、幅が4、5cm大きくて、車高も4、5cm高くなり、全長は20cm
ほど小さくなる。
それなのに、取り回しは大丈夫かと不安に思えるほど、大きな印象。

ウチの古~いアコードが超コンパクトカーに見えてしまう…。

で、これまで、ひたすら排気量を大きくしてきたのだが…。
思い切って、エンジンはダウンサイジングで…。

ま、いいか…♪



201608inpreza

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/06

相模線つづき…♪

★相模線つづき…♪

晴れ♪

暑い。

各地で猛暑日…。




  





駅前ロータリー。

セミの鳴き声がけたたましい…♪


Img_7351



Img_7352

  






一昨日、7月にリニューアルしたばかりの相模線・相武台下駅を訪れた。

昨日はお隣の下溝駅がリニューアルオープン(?)…。

早速、下溝駅へ。

県道46号相模原茅ヶ崎線を北上。
駅への曲がり角、いつものように通り過ぎてしまった…。
ホント、分かりにくい…。



昨日、リニューアルオープン(?)した下溝駅。

相武台下駅と同じような雰囲気の駅舎だったのだが。
今回のリニューアルで、オープンエアの新駅舎に変身。

Img_7336


お隣の相武台下駅と同じく、新しいトイレは清潔で近代的…。
JR東日本の子会社の社員か、トイレの清掃にきていた。



多機能券売機。
といっても、どのJR駅にもある機械…。

Img_7338


時刻表。
橋本の七夕まつりのポスター。

Img_7341



相武台下駅と同じく、今春から完全無人駅となった。

簡易Suica改札機。

Img_7339


上の写真…。
数年前、駅の裏には数軒の戸建ての建売住宅ができた。
だけど、電車に乗るには、ぐるっと大回りして徒歩4、5分か…。

江ノ電なら、線路を跨いでしまうとこだが。






多機能券売機が設置されたのに…。
なぜか、今も乗車駅証明書発行機が…。

Img_7340


この機械は入谷駅にも設置されている。
当初、意味が理解できなかった…。

乗車駅証明書発行機のことは、コチラで…。

無人駅wikipedia





1面1線…。

Img_7343

 

Img_7345


駅前が一望(?)…。
突き当りは県道46号相模原茅ヶ崎線。
 
Img_7344




下溝駅wikipedia

相模線wikipedia



GO! GO! 相模線

JR相模線「相武台下駅」駅舎リニューアル/変わりゆく町田の街並み





関連記事

相武台下駅♪ 2016.08.04
  
  
  
  
  
過去記事

相模線の記事はたくさんある。
 

相武台下駅♪ 2016.08.04
 
相模線…♪ 2015.03.08

プチ旅行…♪ 2013.06.04

相模線…冬…♪ 2013.01.09

電車三昧♪ 2012.10.05
 
木曜日… 2012.10.04

相模線、夏~♪ 2012.08.05

相模線入谷駅♪ 2012.05.12

相模線♪ 2011.11.13

相模線に乗った♪ 2011.11.09

海老名かかしまつり♪ 2011.09.17

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07

真夏~♪ 2011.07.10

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

原当麻 2009.03.14

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

JR相模線散策♪ 2008.02.17

相模線 2006.01.28

 
.


  
  

小田急線座間駅~相武台前駅間の「お立ち台」近くの踏切り。

狭い道路が不規則に交差、不評な踏切…。
だいぶ広がるようだが、高架になるのか。
用地買収が終了。

そんな用地買収に応えた自動車修理工場。

そこに…。
なんと…。
初代ダットサン・ブルーバード…♪

Img_7347


初代ダットサン・ブルーバードは1959年(昭和34年)~1963年(昭和38年)。
当時のクルマはブルーバードもクラウンもコロナも何もかも同じに見えた。
そ、どれも”だるま”…。

ま、あまりにも幼い頃なので…、記憶というものはないのだが…。
あるとすれば、ダイハツ・ミゼットオート三輪はよく覚えている…。



で…。
ところが、2代目ブルーバードはショックをうけるほどカッコよかった♪

そう、あの頃、2代目とか3代目が画期的に変貌を遂げた時代♪




後ろのクルマはレビンかトレノか…。
ま、ハチロクではある…。

ずいぶん、作り込まれているような…。



トリミングしてみた…。
86狂いだった長男に見せたら、欲しがるだろうな…。

Img_734702





日産・ブルーバードwikipedia

トヨタ・AE86 Wikipedia




ガレージオオノ/車の匠

ガレージオオノ(座間市)









この時期…♪

果樹園♪

いつも行ってる長後の安田果樹園に。

クルマがたくさん駐車してる…。

梨、ぶどう、りんご…、この時期が最も輝く。



Img_7356



ぶどう♪
たわわに。

Img_7354



本命の藤稔はお盆頃から出るかな…。
そんな作況らしい…。

今日はブラックビートを。

Img_7357



幸水もたくさん出ていたが、この筑水が美味しかった♪

Img_7359





安田果樹園(長後)


    


そういえば…。
東名上り、ぎっしり…。
この先の大和トンネル付近で事故ったらしい…。

渋滞シーズン、事故だけは気をつけて…。






過去記事


江の島散歩♪ 2015.09.05

長後で果物を♪ 2015.08.09

近所+α…♪ 2013.08.24

買い物…♪ 2012.08.16

くだもの&山~♪ 2011.09.04

くだもの♪ 2008.08.30

藤稔♪ 2007.08.16

江の島♪ 2006.09.09
  



    







    

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/04

相武台下駅♪

★相武台下駅♪

晴れ♪

真夏につき、超暑い~♪


今日は休み♪





相模線・相武台下駅♪

先月7日にリニューアルしたので、行ってみた…。



えっ。
これが、相武台下駅…。

駅舎がない…。
大屋根、右の方にはトイレ、正面左側には多機能券売機。

  
Img_7294




以前の旧木造駅舎は1930年(昭和5年)に竣工し、翌1931年同線開業
と同時に座間新戸駅として開業。
以後、陸士前駅を経て約86年間使われてきたが、駅舎の老朽化に伴って
建替えられた。


以前の姿…。        2011年7月撮影。

P7104608






201608soubudaisitasta


相模線…。

お隣の入谷駅は1面1線の簡素な駅…。
もちろん、駅舎はない…。
駅のまわりは田んぼ…。
駅から最も近い家は100m以上も離れているとか。
そっ、まわりが市街化調整区域に指定されているという事情がある。
1日平均乗車人員は1,091人。
恐らく、すぐ目の前にある座間高校生のウェイトが高いのかと。


一方、相武台下駅
1日平均乗車人員は1,241人。
てことは、乗降客数は2,500人弱か…。

ちょっと田舎の駅前といったような、どこにでもある、それなりの駅…。
ところが、駅舎のない駅になってしまった…。
そんな感じがしなくもない…。

逆に駅舎に拘らない(こだわらない)、お洒落な駅になったとも言えるし…。
無人駅…、防犯上もこのほうがいいのかも…。


北側の一駅先は下溝駅
1面1線の簡素な駅であるが、駅付近は昔から家が立ち並び、クルマで
訪れると、駅入口の交差点が分かりにくい。
こちらも開業と同時に駅が設置されたが、駅舎は1944年(昭和19年)
から使われてきた。
昨年からリニューアル工事しており、8月5日供用開始予定。


相模線18駅の内、入谷駅、相武台下駅、下溝駅の3駅は1日平均乗車
人員がようやく1,000人を超えた弱小駅。
そんな最下位3駅が並んでる…。


しかし…。
首都圏の他の大手私鉄などではこの10年以上、特殊要因でもない限り、
乗降客数は右肩上がりは消え、横ばい、あるいは下落傾向さえある。

ところが、相模線各駅は急激に乗降客数がぐんぐん増えているのだ…。
ま、電化されたり、輸送力も増えたり…。
そして、このエリアの地価が安いこともあって、宅地需要に応えているのか。
そんな事情が見える…♪


もっとも、相模線と大手私鉄では桁が1桁、2桁違うけど…。
ま、それは置いておいて。







相武台下駅。

改札口。
あまり変わっていない…。

簡易Suica改札機。

Img_7296



島式ホーム1面2線の地上駅、ホームと駅舎は跨線橋で結ばれている。
無人駅で2004年からはJR東日本ステーションサービスが業務を行う
業務委託駅であった。

今回のリニューアルにより、橋本駅の遠隔管理のもとで無人化を実施。
無人化に伴い多機能券売機を導入した。

1日平均乗車人員は1,241人。
てことは、乗降客数は2,500人弱か…。


神奈中のバス停は以前のまま。

Img_7301



ホーム。
向こうには大山。
山頂は雲が…。

Img_7299



こちらのブログでも紹介されている。
町田の情報発信ブログとして、非常に細かく深く…。

そんな町田の情報の一隅を照らす…。

ま、町田市は神奈川県に再編入されるという噂が絶えない今日この頃…。
いいのでは…♪


JR相模線「相武台下駅」駅舎リニューアル/変わりゆく町田の街並み








反対側へ。

稲穂♪
夏の匂い。

Img_7302



ひまわり♪

Img_7305


ひまわり&大山♪

Img_7307



ホームには…。
中高生らしい。

Img_7314


下り橋本行き。

Img_7316


Img_7319


Img_7322



上り茅ヶ崎行きが。
当駅で交換。

Img_7324



Img_7330




夏~♪

Img_7334




相武台下駅wikipedia

相模線wikipedia



GO! GO! 相模線

  
  
 
  
   
   
過去記事

相模線の記事はたくさんある。
 
 
相模線…♪ 2015.03.08

プチ旅行…♪ 2013.06.04

相模線…冬…♪ 2013.01.09

電車三昧♪ 2012.10.05
 
木曜日… 2012.10.04

相模線、夏~♪ 2012.08.05

相模線入谷駅♪ 2012.05.12

相模線♪ 2011.11.13

相模線に乗った♪ 2011.11.09

海老名かかしまつり♪ 2011.09.17

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07

真夏~♪ 2011.07.10

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

原当麻 2009.03.14

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

JR相模線散策♪ 2008.02.17

相模線 2006.01.28

 
.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/03

水曜日…♪

★水曜日…♪

どんより…。

時々、晴れ♪

暑い。








「湘南スタイル+」♪

小田急各駅で配布の「湘南スタイル+」♪

表紙には”湘南モノレール沿線”と…。


湘南モノレール。
大船駅~湘南江の島駅間6.6kmを14分で結ぶこのエリアの大動脈。

大船駅~西鎌倉駅間開通は1970年(昭和45年)。
翌1971年(昭和46年)には大船駅~湘南江の島駅間全線開通。
今年は全線開通45周年。

この路線は観光客よりも、圧倒的に通勤・通学客の利用が多く、なんと9割
に達する。

それもそのはず…。
昭和初期には別荘地であったこのエリア。
戦後は高級分譲地として西鎌倉住宅街、片瀬山住宅街という超大型住宅地
が誕生。
ただし、陸の孤島…。

通勤・通学は「京浜急行専用道」を走る京急バスに頼っていたのだろう。
なんと、大正時代に計画され、昭和5年に開通した日本初の有料道路。
そんなバスでの通勤・通学…。

通勤に不便なこのエリアの風雲児として登場したのが湘南モノレール江の島線。
開通時から通勤・通学客のニーズが高く、2両編成ではラッシュに対応できず、
1975年には3両編成で運行、現在に至る。

通常、地名に西○○とか北○○はタブーなのだが、当時は結構、普通に使われ
ていたのか、はたまた、鎌倉には西が付こうが何が付こうが最強ブランドなのか。

ま、住民の足として、なくてはならない存在…。



湘南モノレール


湘南モノレール江の島線wikipedia

湘南モノレールwikipedia




朝夕のラッシュを避ければ、観光にも便利なルートでもある。
それに、懸垂式モノレールの楽しさも満喫できる。
そ、足もとに何もない爽快さ。


201608shonanstyle

 
湘南スタイル/枻出版社

  

  
  
湘南モノレール。

モノレールといえば、跨座式がメジャーなのだが。
湘南モノレールは少数派の懸垂型。
サフェージュ式って言うらしい。

日本のモノレールwikipedia




過去記事

江ノ電とか♪ 2014.01.25

   
    

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/02

江ノ電まちナビ2016年夏号♪

★江ノ電まちナビ2016年夏号♪

朝から雷雨…。

大気の状態が不安定とかで、海側を中心に荒れた。
鉄道各線も神奈川県や房総で支障が…。





夕方、日が暮れるのが早くなってきた…。

僕たちの夏休みはこれからなのに、肝心の”夏”は下り坂…。






江ノ電まちナビ2016年夏号♪



この風景は…。

鎌倉高校前駅~七里ヶ浜駅間の七里ヶ浜駅寄り。
峰ヶ原信号場すぐ東側の顕証寺の前…。
右の建物が顕証寺。

さらに右に行くと、アマルフィイがあり、右手の丘の上にはアマルフィイ
・デラセーラがある。

この写真…。
わざわざ砂浜から撮影している…。

ご苦労さまです…。

  
  

この辺り…、実は華やかなエリアなのだが…。
でも、この写真はローカルっぽく見えて、いいかも…。
いつもの風景が全然違って見える。

サーファーは134号を横断しようとしてるとこ。
こういう見えかた、なんだか、新鮮♪

2016summerenoden   

  
鎌倉から江の島にかけて、意外と急峻なとこが多いことがわかる。

で、今回の写真…。
海岸の擁壁工事に伴う太い杭がない…。
今はかなり変貌していて、このような雰囲気はない…。

恐らく、数年前に撮影したもの…。





  
江ノ電

江の鎌ナビ/fb/小田急

江の鎌ナビ/小田急



過去記事

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

 

   


   

  

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/01

8月♪

★8月♪

晴れ♪

時々、曇り…。

午後、いきなり大雨…。


暑い…。






8月♪

7月と並んで好きだけど、8月の声を聞くと、夏の終わりをイメージ
してしまう…。
一抹の寂しさ…。




  
  


JR東海オリジナルカレンダー♪

参宮線・外城田駅~田丸駅間。

うだるような暑さ、稲穂の匂いがしてきそう…。


201608
   
 
  
  
  
  

ODAKYU VOICE8月号♪

特集。
『この夏に食べたい  絶品かき氷』。

かき氷のお店はさすがに知らない…。
今回登場の下北の「しもきた茶苑 大山」。
下北沢駅徒歩2分とある…。

唯一、知っていたのは、藤沢の和菓子屋「松月堂わびすけ」が夏期限定
で出していたかき氷が昨年から「あずきや氷伝」として隣接店舗で。


歳時。
あつぎ鮎まつり、大山の絵とうろう、江の島灯篭など。

タウンファイル。
代々木上原駅。



ODAKYU VOICE/小田急


201608ov
  






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »