« 刈谷♪ | トップページ | 休日…♪ »

2016/10/28

CAR and DRIVER 12月号♪

★CAR and DRIVER 12月号♪

超どんより…。

寒い…。







カレスト座間跡地再開発…。


夏頃から工事用の看板に「イオンモール座間」の文字…。

ようやく、正式発表…。
2018年春オープン♪

当初計画と比べると3年遅れ…。





イオンモール(株)は、座間市広野台のカレスト座間近くに「イオンモール座間」
(仮称)の出店を決定、建築着工したと発表した。
開業は2018年春の見通し。
売り場面積は、神奈川県のイオン店舗で最大規模になる。

県内イオンで最大規模

所在地は日産自動車(株)座間事業所の工場跡地(広野台2丁目)で、
敷地面積は約5万8千平方メートル。
地上3階建の店舗棟と、地上5階建の立体駐車場棟が建てられる。
駐車台数は約2,500台。
売場面積はおよそ5万平方メートルとなり、座間市近くのイオンモール
大和(約3万5千平方メートル)を大きく上回る。

但し、大和のイオンモールは隣接のヨーカドーとセットでオークシティを構成
しており、両方を合計すると5万1千平方メートル…。
従って、オークシティ全体よりは若干小さい。
また、駐車場もオークシティ全体では3,500台余。



店舗のコンセプトは「SMART”ZAMA LIFE”WITH AEON」。
より一層の賑わいやコミュニティを醸成する施設の実現を掲げている。
座間市が県内有数の住宅都市であること、国道246号線に近く広域からの集客
が期待できる点などを挙げた。

当初は2015年春の開業が見込まれていたが、市・県・県警の交通協議の遅れ
などによりずれ込んでいた。

 
周辺道路の渋滞対策

座間市では渋滞対策として、敷地西側に隣接する「市道38号線」と、敷地北側
の県道50号線(座間街道)沿いの小松原交差点の改良を挙げている。
市道38線は開業までに拡幅した上で、座間南林間線との交差部分に信号を
設ける計画。

小松原交差点は現在、道路が直角に交差しておらず、変則的な交差点のため、
周辺道路に渋滞を引き起こす一因となっている。
これを2018年度までに十字型に改良し、交通の流れをスムーズにする予定。


2018springzamaion
 
 
 
 

  
  

CAR and DRIVER 12月号♪

特集は「新ライバル物語」。
最近登場した話題のスポーツ系モデルを中心にライバル比較。


マイナーチェンジ後のVWザ・ビートル2.0RラインvsMINIクーパーS、
アバルト124スパイダーvsマツダ・ロードスターRS、トヨタ86vsスバルBRZ、
マツダ・アクセラ・スポーツ22XDvsプジョー308GTブルーHDiなど。

  
  
復刻版カタログ。

1973年フィアット124スポルトスパーダー。




1974年いすゞ117クーペ。

117クーペのデビューは1968年12月。
なんか…、60年代とは思わなかった…。
そんな古かったか…。
割と最近のクルマだとばかり錯覚していた…。

117クーペに限らず、ベレット、ジェミニとか、”いすゞ”はいいクルマの印象
が強い。




CAR and DRIVER-e

CAR and DRIVER

  
  
  
表紙は、1972年BMW3.0 CSL。

201612cd

   
   






スバル・インプレッサ♪

一生乗らないと思って眺めていたスバル…。

乗ってしまうと…。
もう虜(とりこ)かも…♪

   

新型スバル・インプレッサ プロトタイプ試乗記









   

|

« 刈谷♪ | トップページ | 休日…♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139267/64411687

この記事へのトラックバック一覧です: CAR and DRIVER 12月号♪:

« 刈谷♪ | トップページ | 休日…♪ »