« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017/10/30

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪

★江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪

台風一過…。
ぴっかぴかの晴れ♪

暖かい。
朝はホットコーヒー、昼はアイスコーヒーに。

台風が去った途端、東京で木枯らし1号。
なんだか、おかしな気候…。

夜になって気温がぐんぐん下がって、寒い…。
明日の朝は10℃を下回るとか…。

  
  
  
  

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪

江ノ電・七里ヶ浜駅~稲村ヶ崎駅間をいく300形。
七里ヶ浜の海沿いから稲村ヶ崎駅に向かう内陸に入って、すぐ。

どうみても、西日…。

特徴あるカーブと左側のソーラーパネルが大きなヒントに…。


201711_enokama




  
江の島・鎌倉ナビ/小田急

ちょい読み  - 10月










江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

 


 
 


  
  
  
 
◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ


江の島・鎌倉ナビ2017年10月号 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
  




  
  

  
  


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/29

台風22号…

★台風22号…

雨…。

台風といえば蒸し暑いと思っていたが、その割りには肌寒い…。



それにしても…。
2週連続で週末に台風とは…。


  
 

台風22号…。

えっ…。
かなり速いスピードで通り過ぎた…。
関東接近の頃には時速85~100km…。
こんなに速い台風って…。

明日は台風一過の青空となりそう…。





座間市南部、相鉄線かしわ台駅近くの南栗原地区にあったNTT社宅跡地
に食品スーパー「ベルク」がオープン。

18日にオープンしてから連日盛況とか…。
県道42号藤沢座間厚木線…、この周辺は相鉄線踏切、大塚本町交差点
がネックとなる嫌な渋滞が起きる…。
だから、あまり気が進まない立地…。

こんな悪天候の日ならと…。
行ってみた…。

ま、オープン当初価格ってことで安いかも…。
でも、平常価格は…。

あっ、冷凍食品は安いかも…。

  

このエリアの住民にとっては久々に嬉しい食品スーパー。

昔、昔…。
徒歩圏内にあったスーパーといえば、忠実屋とか丸正があった…。
忠実屋はダイエーに乗っ取られ、ダイエーも沈んで、地元スーパーが
やっていたけど、いつの間にかなくなった…。

丸正もいつの間にか消えて、マンションが…。

ベルク…。
さて、どうなるのか…。


ベルク。
埼玉県内を中心に展開する食品スーパー。
神奈川県内では鶴見区の1店舗と、今回の座間市の店舗と計2店舗。

ベルク

000000000000000000000belc

  

  

  

オリーブの実♪

塩漬けにして冷蔵庫に保管してある。
これを少しだけピクルスにした♪

一晩寝かせれば…。
明日の夕食が楽しみ♪

Dsc_0011_19




おつまみ、サラダに最高♪オリーブの実のピクルス レシピ・作り方

  

■関連記事

・オリーブ収穫♪ 2017.10.07 shine

オリーブ♪ 2017.08.19 shine








オリーブの実の塩漬け保存/クックパッド
0000000000cookpad

  
  
オリーブの実の塩漬け  

半歩プロの西洋料理/オリーブを漬けてみる
 
塩漬けオリーブの作り方|塩水・苛性ソーダを使った方法    



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/28

休日…♪

★休日…♪

どんより…、時々、雨…。

暑くもなく寒くもなく…。


相変わらず台風22号は奄美大島の南西100kmのとこに…。
関東に近づくのは29日(日)深夜から30日(月)早朝か…。
その頃には温帯低気圧に変わるかも…。

  


  


中央林間駅周辺にはハロウィンの仮装をした子供たちがあちこち…。

最近はどこでも、そういったイベントが開催されて子供たちが楽しんでる。
いや、お母さんのほうが楽しんでるのかも…。

渋谷では若者が盛り上がっている…。

昨年まではグランベリーモールでハロウィンのイベントが行われていたけど…。
再来年からも見られるのか…。


  

中央林間ハロウィンフェスティバル
201710hallowinchuourinkan


  


ママと二男の買い物で海老名のビナウォークへ。

紅葉が♪


Dsc_a0011_19



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/27

飲み会♪

★飲み会♪

晴れ♪

暖かい。




で…。
この週末も台風の影響…。

台風22号…。
どんなコース来るのか…。
  


今夜は飲み会noteshine

といっても、「餃子の王将」で軽く一杯~beershine
ま、一杯じゃすまないけど…。





  
  
  

秋の大山にゴジラ現る♪


大山にゴジラが現われる。
ゴジラスタンプラリー、ゴジラオリジナル御朱印帳、参集殿のゴジラカレー、
大山まんじゅうにもゴジラまんじゅう出現などなど。


201710oyama000

 
秋の大山にゴジラ現る/小田急


  
大山ふたたび/小田急

0000000000000000oyama

  


大山を歩こう 2013秋/小田急

大山を歩こう 2013春/小田急

大山を歩こう 2012秋/小田急
   

  

大山~大山街道~246=道志みちも…♪ shine

 


  



    

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/26

CAR and DRIVER12月号♪

★CAR and DRIVER12月号♪

晴れ♪

ちょっと汗ばんだ…。

  

  


CAR and DRIVER12月号♪

ふ~、もう、12月号か…。

  
新車情報。
5代目レクサスLSデビュー。

さすが~♪
ま、日本的なカッコいいクルマ。

5代目…。
そか、日本ではセルシオとして…。

レクサスLS wikipedia

  

試乗記。
スズキ・スイフト・スポーツ、トヨタ・ハイラックス、アウディQ5、ボルボXC60。


第45回東京モーターショー特集。
トヨタTjクルーザー、トヨタGR・HVスポーツ・コンセプト、トヨタ・クラウン・
コンセプト。
スズキ・スペーシア・コンセプト、スズキe-サバイバー。
スバルVIZIVパフォーマンス・コンセプト、スバルS208、
スバルBRZ・STIスポーツ。
マツダ・魁コンセプト、マツダ・ビジョン・クーペ。
ダイハツDNコンパーノ、ダイハツDNマルチシックス。
などなど…。

マツダのデザインは和のテイストか…。
それにしても、圧倒される…。

あっ、三菱のエクリプス・クロスも一見の価値ありかも。




復刻版カタログ。
1964年トヨタ・クラウン・エイト(2代目クラウンの最上級グレード)。
1966年フォード・ブロンコ。

 

CAR and DRIVER-e

CAR and DRIVER
  


201712cd

   






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/25

西湘バイパス、またもや、崩落…

★西湘バイパス、またもや、崩落…

雨…。
夜になって、ようやくあがった…。

涼しい。

  
   
    

  

台風21号は湘南、江の島にも相当な被害をもたらした。
そして、西湘バイパスも大磯あたりで、またもや…。

10月22日の台風21号通過に伴い、西湘バイパス(国道1号)は、高波による
越波により下り線の路肩と擁壁が一部崩落…。
上下線の大磯東IC~西湘二宮ICにおいて通行止め…。

本日10月25日 8時、上下線通行止めが続いていた西湘バイパスは、応急復旧
工事が完了し、暫定開通した。

今後、下り線は復旧工事を行うため封鎖し、上り線2車線を1車線ずつにしての
対面通行による暫定開通。
大磯西IC付近の1.3kmでは、対面通行規制を行っているので、走行注意。

それにしても…。
いつになったら、全面復旧されるのか…。
10年前のように7ヶ月以上かかるってことはないだろうけど…。



  
当日の大磯町国府新宿付近の様子。
  
201710seishouoiso
※国土交通省 横浜国道事務所HPより




大磯町崩落現場。

201710seishouoiso002
※国土交通省 横浜国道事務所HPより

   

ちょうど10年前の2007年9月の台風でも、西湘バイパスの路肩、擁壁崩落
というショッキングな出来事が…。
かなり大規模な崩落…。
場所は同じく大磯町。

国土交通省なども深刻な事故として対策を行った…。

  
西湘バイパス大規模崩落…。
2007年9月6日に崩落し、翌年のGW直前の2008年4月25日
に暫定4車線供用という形での全面復旧だった。

てことは、7ヶ月間もの長期間、暫定2車線での対面通行が強いられた
わけである…。

そして、本格対応の工事へと…。


今回は10年前よりはかなり小規模らしいが…。
それでも、不安を感じる…。


西湘バイパス、25日仮復旧、台風高波被害/カナコロ

   
  
あの台風では松田町と開成町を結ぶ旧十文字橋も崩壊…。
崩壊する様子がビデオで撮られていたため、ショッキングな事故だった。





2007年9月の崩落状態。

000

  





































※国土交通省 横浜国道事務所HPより

  


    



   


    

 

   



    




    



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/24

箱根のお土産♪

★箱根のお土産♪

晴れ♪
でも、午後から曇り…。

暖かい…。
ホットコーヒーが苦痛かも…。



台風22号発生…。
天気予報は”晴れ”の連続だったのに、雲や傘のマークが…。





  


先日の箱根でのお土産♪

ロマンスカーで配布されている”るるぶ FREE ロマンスカー”に掲載されていた、
箱根のお菓子に目が…。

そのひとつ。
2009年にデビューしたばかりの「ことほぎの木」。


「箱根の坂」というガトーショコラ、抹茶ショコラ、湘南ゴールドショコラ。
他には「箱根の森」という味噌とくるみの餅、「ふんわりまんじゅう」。

帰りの箱根湯本駅構内の「箱根の市」(土産物店)で見かけたので、
「箱根の坂」を3種類とも購入。
今夜、食べたところ、結構いける♪


000000000000011_2
  
   
ことほぎの木
000000000000kotohoginoki







箱根湯本駅。
この駅構内と街には魅力的な店がひしめいてる…。

Img_2171


    




やはり、”るるぶ FREE ロマンスカー”で見た箱根ラスク。
新商品が~♪

なに、10月末までの期間限定…。
ヘーゼルカフェラスク♪

二男のリクエストもあり、箱根ラスクはウチにとって定番。
もちろん、ヘーゼルカフェラスクも買ってみた。

チョコレートラスクなども期間限定。


201710hakonerasuku




箱根ラスク…。
考えてみると、彗星のごとく現れて、あっと言う間に箱根のお土産
として定番に…。



箱根ラスク
000000000000000000logo01


  
   


箱根の定番といえば…♪

こちらは60年以上つづく老舗。

箱根湯本からちょっとだけ遠いけど…。
行く価値あり。


”湯もち”の『ちもと』♪

2014s2
※小田急ロマンスカー2014年夏TV-CMより

  
 
 
湯もち本舗 ちもと

0000yumotitimoto






過去記事

箱根宮城野の桜♪ 2017.04.14
  





『ちもと』…。

箱根以外で、どこかで見たことがある…。

早速、調べてみた。
そう、目黒区八雲にも「ちもと」があった。
東横線都立大学駅から徒歩数分。

僕の記憶では「八雲もち」としての記憶だった。

ちもと(目黒区八雲)
000000000000000yakumochimoto

  
ちもと(都立大学駅)/食べログ



  

■■
で…。

箱根の「ちもと」も八雲の「ちもと」も、元は道灌山(西日暮里)
にあった「ちもと総本店」がルーツであり、暖簾分けされた店。

その後、総本店は軽井沢に移転した。
甘味処「ちもと総本店 軽井沢本店」が今も評判の店。


軽井沢ちもと

ちもと総本店 軽井沢本店

ちもと総本店 軽井沢本店(軽井沢)/食べログ

  



 



そして…。
菊川商店の「箱根まんじゅう」…。

実は全国津々浦々どこにでもある「都まんじゅう」なのだ…。

菊川商店の箱根まんじゅう、面白い話。

まさかのお土産かぶり…(食べログより)

  

箱根宮ノ下~箱根湯本♪ 2012.07.07


  

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/23

台風一過…

★台風一過…

朝、やけに静か…。
雨はあがり、風も収まった。

八王子市を通過なんて言ってる間に茨城県つくば市へ。

もちろん、寒くない…。

 
  
  

しかし…。
鉄道各線は軒並み運転見合せ、遅延…。
小田急線は珍しく正常…。
ハマ線が架線支障とかで運転見合せ…。  

1時間半ほど自宅待機…。
トゥイッターでは、ハマ線動き出したとか、そんな未確認情報が次々…。
そろそろ運転再開かという情報が増えてきたので、自宅を出た…。

今日の小田急は優等生…。
ダイヤ通りに動いてる。

なんて、思っていたら、「人身事故…」のアナウンス。
すぐ先の相模大野駅で人身事故…。

冗談じゃない…。
よりによって、こんな日に…。
隣にいたサラリーマン風の男性が「罰当たりめっ…。」と呟いていた。

当分、運転見合わせのアナウンス。
仕方ないので、海老名に出て相模線に振替乗車…。
相模線は台風21号の影響で大幅な遅延…。
そこへ小田急からの振替乗車の客が殺到して、ぎっしり…。

自宅を出てから八王子の職場に着くまで、なんと、2時間半…。
やってられない…。



   



ランチで外の出たら、なんと、台風一過…♪
青空~♪

久々に気持ちのよい天気。


     

富士山ではちょっと遅めの初冠雪…。



  

  
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/22

台風21号…

★台風21号…

雨…。
大雨…。

  

  

昨日は雨の中、りんかんモールへ。
台風に備えてか、買い物客で混雑…。
エイビイは買い物カゴやカートなどがほとんど出払ってた…。
 
で…。
入る時、嫌な予感はしたのだが…。
的中…。
買い物をすませた帰るクルマがぎっしり…。
あまりにぎっしり…。

当然、りんかんモールのまわりの道路が大渋滞…。
駐車場から出るだけで10分以上…。

つきみ野へ抜ける道路が事もあろうに工事中で通行止め…。
余計に渋滞に拍車…。

中央林間駅への交差点、大和高校入口交差点まで動かない…。
20分以上かけて辿り着いた…。

中央林間のまわり…、道路はどれもこれも…。
りんかんモールの存在が拍車をかけているかも…。

この大渋滞…。
もしかして、16号(八王子街道)が渋滞していたのかも…。

    



  

■今日22日(日)…。

午前中に投票…。
投票所は近くなのに、大雨でびしょ濡れ…。

明日の出勤が思いやられる…。

でも、台風21号、ちょっと速度を上げてきた…。
台風一過で通勤…。(願望…)
そんな事はないだろう…。
  


  


20:00。

衆院選挙開票速報。

自民大勝、過半数上回ることが確実♪
与党で2/3をうかがう情勢。

希望失速、共産後退か、立憲民主健闘…。

希望は失望に変わった…。
前回の”都政”ではヒール役がいたけど、今回は…。
前回の”都政”と今回の”国政”は異なるということがあらためて確認
された…。
都政に留まっていれば…。



そして…♪
前評判通り、現政権は信任された。

他に政権を任せられるところが見当たらない…。
旧民主党政権による政権運営の悪夢から逃れられない…。
ま、あと10年やそこいらは悪夢、トラウマから解放されないかも…。




  
 
 

解体…。

今月に入ってから、相模大野の車両基地では解体線も含めて異変が…。
RSEがいつもの定位置から消えたり…。
大野にはないはずの車両が喜多見から回送されてきたり…。

ま、ニュースなどでは聞いていたけど…。

そして、18日にはこんな告知が…。

いよいよ…。 

小田急20000形電車Wikipedia


  


  
大野の楽しい話題は…。

   
小田急の整備工場へ行こう/小田急
20170728odakyu


  
  
  
  

そうそう…。
小田急ファミリー鉄道展…。

台風21号接近により、本日22日(日)、小田急ファミリー鉄道展のメイン会場
第1会場・海老名電車基地内のイベント開催は中止…。

昨日は開催されたらしい…。



小田急ファミリー鉄道展

  
   
  



   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/20

箱根へ…♪

★箱根へ…♪

今日も雨の予報…。

比較的、暖かい…。


  

  
折角、休みをとったのに…。
天気が最悪なので、電車で温泉にでも…。




小田急線は雨のため、一部列車に集中したとかで7、8分遅れ…。
ロマンスカーも遅延…。

最近、平日、土日問わず昼間のロマンスカーが結構、満席状態…。
それで、本厚木駅からだと2人分が取れたので…。
  
6両編成ののっぺらぼうの「あさぎり」…。

Img_2146


  

そして、かろうじて、指定席が取れたロマンスカーEXE・30000形。

Img_2148

  
  
空席がない状態だった…。

ま、いつもながら、中国人が多かった…。

でも、箱根という土地柄か、欧米の方も多いのが特徴…。
そして、同じアジア系の中国人よりも、なぜか、欧米人だとほっとするのは
気のせいか…。

  
  
   
50分間のプチ旅…♪
電車で箱根湯本まで来るのは数十年ぶり…。
ロマンスカーでは初めてかも…。

いつもの見慣れた箱根湯本駅…。
ロマンスカーから見ると、ちょっと違って見えた…♪

Img_2153

  
  
ロマンスカーが到着する1番線。
その反対側は、同じホームに2番線と3番線が直列に存在する。
小田原方面寄りが2番線、強羅方面寄りが3番線。

この2番線、3番線は架線電圧が異なる。
小田原方面は1500V、3番線側は箱根登山鉄道線側は750V。
従って、駅構内にはデッドセクションが設けてあり、ここを箱根登山車両が
通過すると一瞬車内が停電するが、デッドセクション区間を通過する営業運転
列車は設定されていないとか。

こちらは各停・小田原行き、小田急1000形赤い電車…。
    
Img_2155_2
 
  
  
箱根湯本駅構内図。  

Hakoneyumotosta

  

2000形。
「氷河急行」色に変更された「サン・モリッツ号」。

Img_2157   
  




  
そして…。
箱根湯本駅には構内踏切も存在する…。

4番線という臨時ホーム。
箱根登山鉄道線の降車専用ホームで、降車終了後、列車は入生田車両基地
へ回送される。

ま、列車が回送される場合のみの使用であり、折り返す列車は3番線に。

4番線で降ろされた乗客は構内踏切を渡って、3番線にたどり着く…。



電車の右側に構内踏切が見える…。
そして、「4」と「臨時ホーム」という表示。

Img_2245
  
 
構内踏切。   
  
Img_2244_2
  


  
小田原行きが発車して…、その向こうには…。

4番線。
「試運転」と表示されている1000形。  
  
Img_2160_2

  

箱根登山鉄道
00000000000hakonetozan


箱根湯本駅wikipedia

箱根登山鉄道鉄道線wikipedia 




箱根登山鉄道で先まで行くのだが…。

ちょっと、立ち寄りたい店へ…。
富士屋ホテル・ピコットでカレーパンを買いたい…。

売り切れないうちに…。
  
Img_2162



あった、あった♪

カレーパンを。
カレーパン以外にも美味しいパンやスイーツがあれこれ。

でも、カレーパンは、どこよりも美味しい♪

Img_2163   


ピコット


  
ついでに、他にも買いたいお土産を…。

この「旅靴屋」。
最近、テレビなどで露出している。

Img_2164
  
  
  
二男のため…。
饅頭や団子といった和風のものは口に合わないらしく、こちらのラスクが
お気に入りとかで。

箱根ラスクへ。

Img_2166


箱根ラスク



駅に戻ってきた。  

Img_2170



3000形「アレグラ号」。  

Img_2173

  
すごく混んでた…。
そして、蒸し暑い…。


  
小学生らしき集団…。
昔のように大集団ではなく、小グループに別れての行動。
奈良輪小学校」の文字…。
早速、スマホをたたいたら、千葉県・袖ケ浦市立の小学校。
遠足には遠すぎる…、修学旅行か…。





出山信号場。
眼下には早川橋梁(出山鉄橋とも呼ばれる…)。
Img_2179
  

  
こちらでスイッチバックと交換。
もちろん、名物の運転士と車掌は車両を入れ替わる。

Img_2211
  
  
出山信号場wikipedia
  

    





大平台駅でもスイッチバック。

そして、3回目のスイッチバックと交換。
上大平台信号場。 

Img_2180

  
上大平台信号場wikipedia

  

仙人台信号場。
こちらは交換のためだけの信号場。
  
Img_2182
  

仙人台信号場wikipedia


  

車内は蒸し暑くて汗が…。
この辺りから、嬉しいことに冷房が入った…。

  




箱根駅伝でお馴染みの小涌園駅手前の踏切。
 

Img_2183



関連記事

箱根-2♪ 2016.08.16
    


  
終点、強羅駅。

Img_2184



関連記事  

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06
  
  

別に強羅に来たかったわけではない…。
ただ、箱根登山鉄道に乗りたかっただけ…。
そう、電車で来たのは数十年ぶり…。


  
  

■あれっ…。

そういえば…。
全然、傘をさす場面なし…。
雨はなし…。

このまま続いてくれたら…。





強羅公園坂通りへ。

今春、上強羅からこちらに移転オープンしたばかり…。
ちょっと気になった…。

Img_2190   


そううん強羅

そううん強羅(強羅)/食べログ

そううん(強羅)/食べログ 移転前の情報
 

  



坂をもう少し上ると…。

いつだったか、「帰れまサンデー」で勝俣が立ち寄って食べた「そば かつまた」。
そ、勝俣つながりで鮮明に覚えてしまった…。

一度はいってみようかと…。

Img_2187

 
   
そば。
ま、美味しかった。

Img_2188
  


蕎麦処 かつまた(強羅)/食べログ


  
  


帰りの電車。
クロスシート側はほぼ満席だったけど、ロングシート側はご覧のとおり、
ガラガラ…。

Img_2191

  
  
宮ノ下駅。

Img_2193

  

2000形「サン・モリッツ号」。  

Img_2194

  

TVなどでよく紹介される「ならや」、「ナラヤ カフェ」。
スイーツと足湯…。

足湯には大勢の客が…。
  
Img_2197


昔はかなりの老舗旅館として勇名をはせたらしい…。


ナラヤ カフェ

今は亡き、奈良屋旅館




感激♪
上大平台信号場から見えた海…。
小田原方面と思われる。

Img_2202rr

  


しつこく…。
大平台駅。

向こうに見えるのは簡易式のICカード端末。
「入場」と「出場」がそれぞれ…。

Img_2206



 

大平台駅はスイッチバックする駅。
従って、このホームは頭端式ホーム。

Img_2207


この箱根登山鉄道は箱根湯本駅~強羅駅の約9kmをほぼ40分間かけて
運転する。

ま、きつい勾配であることは間違いない…。
そして、スイッチバックが3ヶ所もあり、その度に運転士と車掌が車両を
入れ替わる。
さらには、交換も行われるため、さらに時間を要する。
その両方の所要時間はかなりのもの…。

それにしても…。
観光なら楽しいが、函嶺白百合学園のお嬢さんたちのように遠距離通学
している子たちは…。
きっと、イライラすることも多いだろうな…。

  
行きの電車では興味深く見入ってしまったが、帰りの電車では、ちょっと
ばかりウンザリ…。
  
  
大平台駅wikipedia


  



塔ノ沢駅で下車。

Img_2217



実は…。
今日の目的…、温泉…♪

当駅から徒歩2分…。
箱根湯寮へ。

Img_2176


箱根湯寮へは箱根湯本駅からシャトルバスが頻繁に出ていて、所要時間3分。

でも、行きの電車から「徒歩2分」の文字が見えて、つい惹かれてしまった…。


上りホームには深沢銭洗弁財天が。

Img_2221


松井証券創業者の松井氏の寄贈による深沢銭洗弁天。


深沢銭洗弁天

箱根のパワースポット深沢銭洗弁天&あじさいの阿弥陀寺

  

塔ノ沢駅。
ホームの両端をトンネルに挟まれた山あいの駅…。

1日平均乗車人員は37人。
箱根登山鉄道線では最少の数字。
秘境駅に近い…。

箱根湯本駅4,357人 塔ノ沢駅37人、大平台駅213人、宮ノ下駅381人、
小涌谷駅325人、彫刻の森駅270人、強羅駅2,674人。
というわけで、塔ノ沢駅は唯一2桁…。

おっ…。
今、駅名を書いてて、何も見ないですらすら書けた…。
ま、7駅しかないし…、電車に乗らなくても、クルマではしょっちゅう来て
いるからか…。
   
尚、乗車人員は37人だが、乗降人員は110人とギャップがある…。
もしかして、ウチのように電車で日帰り温泉や旅館に来て、帰りはシャトルバス
とか、あるいは、徒歩でも箱根湯本駅へ行ける距離…。
そんなカラクリなのか…。

Img_2220

  
塔ノ沢駅wikipedia

  


  
駅からすぐのとこ。
山あいのアップダウンのきつい道。

写真では明るく写っているけど、うっそうとした暗い森の中…。
夜は絶対に歩けない…。

Img_2222

  



塔ノ沢一の湯本館。

一の湯グループ
  
Img_2223



眼下には函嶺洞門が。
  
Img_2224


  

確かに徒歩2、3分で…。
箱根湯寮。

Img_2226


  
箱根湯寮。
  
Img_2227


  
さすが小田急…。
なかなかの造り。

Img_2229


  
かなり広大…。

Img_2231

  
    
ママはマッサージも…。

温泉は塔ノ沢温泉。
露天風呂も気持ちよかった。
  
Img_2234


ウチは小田急線各駅で発売している箱根湯寮クーポンというお得なクーポン
を買った。



箱根湯寮

00000000hakoneyuryou



  


帰りはシャトルバスで数分、箱根湯本駅へ。

モハ2形・モハ109号。

Img_2238




帰りのロマンスカーは。

ロマンスカーLSE・7000形♪  

Img_2241
  
  
  
後ろから2列目の席がとれた。
   
Img_2242   
  
 
  
プチ箱根の旅…。
帰りのロマンスカーは後展望席で。

Img_2251   
  
  
見慣れた光景も新鮮…♪

Img_2252

    
日が差してきた…。
金時山と矢倉岳がくっきり。
 
Img_2261

  
酒匂川橋梁。

Img_2262

  

海老名駅で下車。
後展望席はこんな感じ…。
前展望席は目が疲れるけど、後展望席はそれがないので、いいかも…。

Img_2264

  


ロマンスカーで箱根♪
わるくない…♪

紅葉はまだまだ…。
混むだろうけど…。



そして、このところの悪天候つづき…。
荒天もありと覚悟していたのだが…。

ところが、全然、雨は降らず、傘の出番なし…。
良かった♪
  


  



■今夜の夕食。

こちらへ来ると、東華軒の駅弁♪
炙り金目鯛と小鯵押寿司。

二男には箱根登山鉄道弁当を。



Dsc_0011_18

 
東華軒の駅弁

  


    


  

 
 
■箱根関連過去記事



箱根宮城野の桜♪ 2017.04.14

箱根-2♪ 2016.08.16

箱根-1♪ 2016.08.15

箱根♪ 2015.08.10

箱根♪ 2015.05.23

箱根ポーラ美術館♪ 2013.09.14

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-2  2013.11.30

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-1  2013.11.29
  
秋の箱根へ♪ 2012.11.10

箱根宮ノ下~箱根湯本♪-2 2012.07.07

箱根仙石原♪-1 2012.07.07

いざ箱根3♪- 帰りに寄り道 2011.10.09

いざ箱根2♪-箱根仙石原 2011.10.09

いざ箱根1♪-足柄道アプローチ 2011.10.08 

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06

箱根-仙石原♪ 2010.12.05

Pc041881


箱根の紅葉-2♪ 2008.11.08

箱根の紅葉-1♪ 2008.11.08










 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

ホンダ・スーパーカブ…♪

★ホンダ・スーパーカブ…♪

雨…。

寒かった…。



  

新型「スーパーカブ」11月発売、生産拠点は中国から日本へ。

ホンダは2017年10月19日、オートバイの「スーパーカブ」シリーズ4種類
をモデルチェンジし、生産拠点を中国から日本の熊本製作所に移管したうえで、
11月10日に発売すると発表した。

「スーパーカブ50」、「スーパーカブ110」は、高効率の空冷・4ストローク・
単気筒エンジンを搭載。
外観はレッグシールドからリアフェンダーにつながる滑らかな曲面で構成された
デザインに一新される。
また、ボディーの両サイドに取り外し可能なサイドカバーが採用されたほか、
丸形ヘッドライトにLEDを採用したことで、コンパクトなハンドルまわりが実現した。

価格帯は23万2200円~29万7000円。
ホンダは、国内の販売台数を、シリーズ合計年間2万200台で計画している。

「スーパーカブ」シリーズは、1958年(昭和33年)年に登場。
なんと、来年は発売60周年。
初代モデル「スーパーカブC100」以来、低燃費や耐久性などが支持されて
いるロングセラーモデル。
シリーズの生産台数は、オートバイとしては世界で初めて累計1億台を突破。



ホンダ・スーパーカブ…。
来年で発売60周年♪

ホンダといえば、スーパーカブ…。
代表的な姿といえば、そば屋さんの配達…。
郵便配達、新聞配達…。
ま、ありとあらゆる場面で活躍…。


  
 
そして、忘れてはならない…。
”世界を席巻した”…♪
クルマと共にちょっと憧れたリトルホンダ♪
ま、映画「個人教授」の影響だけど…♪


リトルホンダ♪ 2009.08.21





スーパーカブ。
イエローにすると、なんか、カッコいい♪

Hondacub_001

  
  
新型「スーパーカブ」11月発売/乗りものニュース

   
  



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/18

しらす…♪

★しらす…♪

久々の晴れ♪

気温もふつう…。


  




黒潮大蛇行…、シラス激減…。

昨日の新聞などでも報じられたように、今年は黒潮が大蛇行している…。

日本列島の南岸に沿って流れる暖流・黒潮が大きく迂回する「黒潮大蛇行」
が12年ぶりに発生。
この影響で太平洋沿岸のシラス漁が不振に陥り、産地として知られる
静岡、愛知両県では大幅に水揚げが減少。

黒潮は通常は太平洋岸に沿って北東方向に流れる。
しかし、今年の初め頃から東海沖でU字形の蛇行が見られ、気象庁は9月29日
、2005年6月以来、12年ぶりの大蛇行を確認したと発表。


静岡県、愛知県では6月~9月の4ヶ月間で平年はそれぞれ2,500トンの水揚げ
があるのに、今年は静岡が700トン強、愛知は80トン…。

「湘南しらす」の神奈川県でも、スーパーなどでは静岡県産や愛知県産が
並ぶのだが…。


20171018_fig8

  
黒潮・親潮ウォッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/16

メトロ紅葉号♪

★メトロ紅葉号♪

雨…。

寒い…。

数日前から家ではホットのコーヒーや紅茶に…。
会社では、ランチにアイスコーヒーだったけど、今日はホットコーヒー…。

  




メトロ紅葉号♪

今朝、駅貼りポスターを見て、なんか、かわいくなったと…。


201710kouyouromanncecar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/15

雨…

★雨…

雨…。

寒い…。





相模原のニトリモールへ。

国道16号上り(横浜方面)は比較的すいすい…。
一方、下り(八王子方面)は右車線はすいすいなのに、左車線は明らかに
ニトリ渋滞か…、すごいクルマ、クルマ、クルマ…。

そんな苦労をして辿り着いた…。

モール内も人、人、人…。
誰かが呟いていた…、「雨だからって、こんなの見たことない…。」…。

ニトリモール相模原
00000000000000000000000sagamihara


  



6代目江ノ電オルゴールが発売された。

で、初代というか、昔の展望灯台が気になった…。

2002年、江ノ電開業100周年事業の一環として、同年5月、老朽化した
旧江の島展望灯台からの建替工事を起工、同年12月31日には旧江の島
展望灯台との灯具交換が行われ、2003年4月竣工し、同年4月29日のGW
初日にリニューアルオープンした。



■旧江の島展望灯台は…。
旧江の島展望灯台は、元々は二子玉川にあった読売落下傘訓練塔を
1951年(昭和26年)年に移築したもの。

当時の江ノ電は東急の五島慶太の影響下にもあった関係で、終戦によって、
その必要性を失った落下傘訓練塔を転用し、江の島のシンボルとしての
展望塔を誘致した。

こうして、1951年(昭和26年)、旧江の島展望塔は戦争のイメージ払拭と
平和を祈念して「読売平和塔」としてオープンした。

尚、公共性も求められたため、日本初の民間灯台としてのスタートでもあった。
灯台としての機能は今も引き継がれている。



新旧江の島展望灯台。


※江ノ電HPより

モノクロの写真を覚えているが、恐らく実家のアルバムだろう…。




ウチのアルバムから。

江の島エスカー利用券(220円)と江の島展望塔の利用券。
「1989年3月」のメモがある。

Img_2144
  


旧江の島展望灯台の展望デッキより。
 
Img_20171015_0001_0002


  
”戦後”の匂いがプンプンする展望デッキの造り…。
そんな展望デッキにて長男と二男。

Img_20171015_0001_0003


  
展望塔の足元には小さな遊園地があった。
息子たちは喜んで乗ったものだ。

Img_20171015_0001_0001

  

   


Img_20171015_0001

  





  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/14

休日…♪

★休日…♪
 
どんより…、時々、雨…。

ホントに冬のような寒さ…。
  
  
言われなくても長袖…。


  


近所のりんかんモールへ。

エイビイはいつものように混雑…。
レジ行列は普通…。


   



江ノ電オルゴールの新作を10月7日(土)より発売♪

江ノ電オルゴール(LOVE AFFAIR~秘密のデート~)発売。

ドーム型としては6代目の江ノ電オルゴール。
曲はサザンの”LOVE AFFAIR~秘密のデート~”。

ドームの中に配した江ノ電沿線の風景の周りを湘南を代表するアーティスト
「サザンオールスターズ」の名曲に合わせて可愛い江ノ電がくるくると走る。

江の島シーキャンドルをはじめヨットやサーファーなど湘南らしい景色のほか
にも江ノ電・江ノ島駅前のスズメのオブジェや保存車「タンコロ」など江ノ電
らしさも盛り込んでいる。

20171007enodenorgoll


江ノ電ドーム型オルゴール♪
曲は、ず~っとサザン♪

初代は2002年7月、旧灯台で曲はTSUNAMI。
2代目は2003年4月、新しい灯台シーキャンドルで曲は同じくTSUNAMI。
3代目は2003年6月、曲は波乗りジョニー。
4代目は2011年4月、曲は真夏の果実、なぜか江ノ電鎌倉駅が配された。

2005年12月には300形・電車型のオルゴール、曲は栞のテーマ。

2002年から2003年にかけて、かなりの頻度で発売され、この調子で
発売が続くのかと期待…。


2015年2月。
久々の5代目、曲は希望の轍で、極楽寺駅&赤いポストが配されてる。
”最後から二番目の恋”バージョン…、このテレビドラマのせいで、
江ノ電は平日といえども酷い混雑のため大幅遅延…。
2月14日発売…、バレンタインデー狙いと…。
  


江ノ電オルゴール『LOVE AFFAIR~秘密のデート~』発売/江ノ電

 



  


初代の旧灯台…♪
やっぱり、手に入れたい…。
当時、しょっちゅう目にしていたので、いつか買おうなんて…。
まさかの人気…♪

2002年発売の初代江ノ電オルゴール。
旧灯台が懐かし過ぎる…♪
ヤフオクで30,000円超までいった…。

でも、最近は見かけない…。

やっぱり…sweat01


2015020000

  
 
過去記事(オルゴール)


江の島♪ 2015.02.14

休み~♪ 2015.02.06

あと1日…♪ 2011.04.27

江の島♪ 2006.09.09






久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29

江島神社に初詣♪ 2013.01.03

   

  

湘南の潮風~♪ yacht notesshine

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/13

んっ…

★んっ…

小雨…。

昨日までの暑さから一転、涼しい…。




  


今年の「ひまわりフェスタ」…。
座間市と日産の共催で10月15日(日)開催予定だったのだが、急遽中止…。

つまり、日産の不祥事で、イベントどころではなくなった…。

12回目を迎えようとしていたフェスタを楽しみにしている人も多いだろうし…。
日産記念車庫からの展示もなかなかだし…。


201710000_2



ひまわりフェスタ in NISSAN/0462.net






過去記事

座間ひまわりフェスタ♪ 2013.10.06

座間ひまわりフェスタ♪ 2011.10.16

座間ひまわりフェスタ♪ 2010.10.10

座間ひまわりフェスタ♪ 2009.10.12

  



    




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/10

暑かった…

★暑かった…

晴れ♪

暑かった…。

  


  


日曜日に行ってきた武蔵小山の鳥勇。
駅前再開発の影響で、少し離れてしまったけど…。

あの山盛りの焼き鳥♪
再現したくて…。

Img_2057r

  
  
鳥勇(武蔵小山駅・戸越銀座駅)/食べログ


  

で…。
10月9日、池上線で実施された「池上線フリー乗車デー」。
思った以上に殺到したらしい…。

池上線は3両編成なので、元々、輸送力は限りある…。

でも、ま、池上線が注目を浴びたことはよいこと♪


  
  
  

最近、坂上忍があれこれ…。
でも、全然嫌いじゃない…。

おぎやはぎ…。
あんまり好きじゃなかったのだが…。
BS日テレの「愛車遍歴」を見るようになってから、すっかり、おぎやはぎ
のファンに。


それより、個人的には…。
チャンネルを変えてしまうタレント…。

マツコ、有吉、古館…。
あっ、とんねるずの2人も…。

有吉は嫌いじゃないのだが、飽きた…。

マツコはマツコスタンダードとでも呼ぶべき、おかしな論調と風潮…。
そして、千葉県や千葉県寄りの東京都のディープなエリアのみに興味を…。

古館は媚びた態度…。


ま、最近、TVは面白くない番組が目白押し…。





   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

目黒線&池上線♪

★目黒線&池上線♪

10月8日(日)。

晴れ♪

夏がぶり返したように暑い…。






僕は目黒線(当時は目蒲線)武蔵小山駅と西小山駅の中間くらいのとこで
生まれ育った。

ママは池上線旗の台駅の近くで生まれ育った。
旗の台駅は大井町線の駅でもあるのだが、行動範囲が池上線沿線が多かった
らしく、池上線育ちと思い込んでる…。

この両家の距離は徒歩圏内ともいえる近さ…。

そして、二人とも、小学校入学は横浜…。

で、最近、生まれ育ったとこを訪れてみたいと…。
僕は仕事の折りに近くを通ったりしているが、ママは皆無…。

じゃ、行ってみるかと…♪


   
相模大野駅から青いロマンスカーMSE・60000形「あさぎり号」に。
もちろん、6両編成で先頭車両はのっぺらぼうの顔…。

Img_1999

  
新宿駅到着と同時にLSE7000形が発車。

Img_2000



  

山手線で目黒駅へ。

目黒・行人坂を。

Img_2002

  
  
坂の途中に。
山手七福神の大黒天である大円寺。

Img_2004


大円寺は江戸三大大火のひとつ「目黒行人坂の大火」の火元…。
明和9年(1772年)、目黒行人坂の大円寺から出火。
焼失町数934町、死者14,700人…。

江戸の三大大火

その供養のために造られた釈迦三尊・十六大弟子、五百羅漢の像等の
「大円寺石仏群」(都指定文化財)が建てられている。
また阿弥陀堂には「木造阿弥陀如来三尊像」(区指定文化財)や八百やお七
の火事にまつわる西運上人の木像、お七地蔵などが祀られている。

大円寺

いつも参拝者で賑わう境内。

Img_2005



五百羅漢の像など「大円寺石仏群」。

Img_2008   

  
  
境内からはタワーマンションが…。

Img_2009

  

目黒川。

Img_2011


  


今日の目的地のひとつ。
目黒不動尊。

今日は目黒駅からアプローチ。

目黒線不動前駅という駅もあり、その1つ先にある武蔵小山駅が
生まれ育ったところ。

近所の”辻のおばあちゃん”には可愛がってもらったとか。
ちょっとだけ、記憶に残ってる…。
でも、”辻”って、苗字なのか地名なのか、あるいは、十字路を意味するのか…。

その頃、よく話していたこと…、毎月月末近くになるとその1駅先の
「お不動さん」にお参りにいくのだとか。
お土産をいただいたりした。

子供心に、「お不動さん」ってどんなとこだろうと…。
ん…、まっ黒いススが付いた空間を想像していた…。
最近、ふっとひらめいた(閃いた)…、「おくどさん」と混同していたのかと…。

「おくどさん」…。
関東では言わないと思うけど、僕が2歳から3歳まで預けられていた四国の
おじいちゃんの家ではご飯を炊いたりする「かまど(竈)」のことを、「おくどさん」
と呼んでいた…。
恐らく、「おくどさん」と「お不動さん」をごっちゃに混同していたのかと…。

あの頃から半世紀以上経過…。

仕事の関係とかで、近くを通りかかったことは何回もあるのだが…。
やっと実現…。

  
   
目黒不動尊、瀧泉寺。

Img_2012

  


水かけ不動。
暑かったので、水かけが気持ちよかった。

Img_2016
   
  
 
Img_2015
   
  
手水舎。
水が流れている。

最初に訪れた大円寺でも同じ経験をしたのだが…、水が流れていなくて、
壊れたのかと…。
で、手を近づけたら、なんと、水が…。

センサーがついてる…。

Img_2019

  

  
Img_2026

 

毎月28日の目黒不動尊大縁日には、門前や境内に露店が並び、
多くの参拝者が訪れる。
  
Img_2022



江戸時代、この辺り一帯は江戸の中心から離れ、徳川家の鷹狩りの場だった。
3代将軍家光の頃、この目黒不動では、行方不明となった鷹が戻るよう、寺の
別当に祈らせたところ、松の枝に飛び戻ってきた。
そのことから、徳川家では目黒不動を深く信仰したのだとか。

また、「目黒のさんま」も同じように鷹狩りにまつわるエピソード…。


その後、この辺り一帯は大名の別邸や江戸庶民の一大レジャー地となった。
レジャー地…。
目黒の高台から富士山が望め、足もとには賑わう目黒不動…。

その目黒不動をお参りすることが、当時のレジャー。

もう少し時間とコストをかけるなら、大山詣りや江の島へ。
さらに、時間とコストをかけるならお伊勢参りへと…。
  

  

境内を出たとこにはバス停。

Img_2032


  

目黒不動商店街。

名物の行列のできる「八ッ目や にしむら」。

Img_2036

 
八ッ目や にしむら

  
  
昔ながらの商店街。

Img_2038

  
目黒不動のまち

  

懐かしい♪

Img_2037


そば海老民本店。
1928年(昭和3年)創業で、来年は創業90周年。   

Img_2039

  
武蔵小山時代のあの”辻のおばあちゃん”も食べたのかな…。
そんなことを思いながら…。

かき揚げ天せいろ。
かき揚げ、すごく美味しかった。
サツマイモ、ゴボウ、タマネギ、人参、春菊かな、小エビ、大きめのエビ
と色んな味と食感が詰まっている。

Img_2041



ママは穴子天せいろ。
この穴子も美味しかった♪

Img_2042

  
海老民本店(不動前)/食べログ



駅近くの小学校では近隣のプリスクールの運動会が行われていた。

東急目黒線不動前駅。

Img_2047

  

不動前駅は高架駅。
すぐそこから地下へ…。

Img_2049


  

武蔵小山駅。
昔はこじんまりとした駅だった…。  
線路が街を分断していて、線路わきには道路が続いていた。

近年、東急は部分的に地下化することに取り組んできた。

武蔵小山駅も西小山駅も地下。
駅が地下に潜ったため、駅前は広々。

こちらは「エトモ武蔵小山」。
「エトモ中央林間」とは姉妹…。

Img_2053


駅前広場。

向こうに見えるクレーン…。
駅前再開発ということで、全628邸、41F建て「パークシティ武蔵小山ザタワー」。
「日本一感じのよいタワマンへ。」がキャッチフレーズ…。

あそこは目黒区ではなく、品川区…。
目黒区だったら…、関係者はそう思っていることだろう…。

Img_2051

パークシティ武蔵小山


ギラギラ暑い…。
半袖でも汗が…。


げっ…。
楽しみにしていた焼き鳥の「鳥勇」が…。
タワマンのせいで、店舗はなくなっていた…。

僕は、ここへ来ると、必ず焼き鳥を1、2本食すのが楽しみなのだ…♪

で、よく見たら、マックの近くに移転して営業中とか…。

Img_2054


気を取り直して、反対側の都立小山台高校へ。
幼い僕はいつもこの高校で野球の練習を見ていた…。

ところが…。
おいおい、野球部はどうした…。
グランドはサッカー部に独占されていた…。
ま、どこの学校でもサッカー部に押され気味…。

Img_2052

  
  

70周年を迎えた武蔵小山商店街「パルム」。

シャッターの閉まった店はない…。
元々の地元の店。
そして、この商店街人気に乗っかった大資本系列の店舗もかなりの数…。

Img_2060

  
武蔵小山商店街パルム



幼い頃、ここには映画館もあった。

父に連れられて観たのが戦争映画…。
恐らく、ドイツ軍の戦車…。

もの心ついた頃か、恐くて怖くて…。
多分、現実と映画ということが分からなかったのだと…。

今でも、あの恐怖感は覚えている…。


閉店セール…。
で、よく見たら、こちらはレンタルスペース…。

ま、次は…。

Img_2056



マックのとこを右折。

あった、あった。
鳥勇♪

駅前の時よりもちょっとばかり小さくなったけど…。
  
Img_2058

  

これこれっ…、大皿に山のように盛られた焼き鳥♪
以前よりはだいぶ規模縮小だが…、充分に惹きつけられる。

二男が焼き鳥好きなので、3人分のテイクアウトも。
もちろん、店頭でもかぶりつく…♪
  
Img_2057


武蔵小山駅前店は再開発のため、こちらに移転。

尚、商店街の戸越銀座駅よりの本店は以前のまま営業中。



鳥勇(武蔵小山駅・戸越銀座駅)/食べログ



  

コメダ珈琲も♪
  
Img_2061


  
ハロウィンでディスプレーされた花屋さん。

Img_2063

  

 
ホント、よく歩いた…。
この商店街を完走したのは子供の頃以来…。

約700mほどの商店街を歩いた…。




次はママの生まれ育った池上線へ。

途中、荏原平塚学園のグランドでは町内会の運動会が行われていた。

Img_2064

  
  
戸越銀座。
結構賑わってる。

Img_2066

  
戸越銀座の商店街は約1.3km…。
その内、400mほど歩いた…。

武蔵小山商店街と合わせると、1.1kmも商店街を歩いたことに…。
色んな物が目に飛び込んでくるからか、疲れた…。




左手には池上線戸越銀座駅。
  
Img_2068   


昔の姿っぽくリニューアルされた戸越銀座駅。
  
Img_2070

  

江ノ電稲村ヶ崎駅も木質化されてイメージがずいぶん変わった♪

こちら戸越銀座駅も木質化してリニューアルされた。
  
Img_2072






  
  

ここで、池上線物語♪

東急東横線90周年とならんで池上線も90周年。

東急が行った各路線の認知度とかの調査で池上線がダントツのビリ…。
どうして…。
五反田駅~蒲田駅間という地味な路線…。

都心のローカル線なんて言われたり…。

昭和どっぷり世代なら…。
”あの曲”で池上線を知った方も多いはず…。
でも、あれから41年…。
その効力は…。

そこで、展開され始めた「生活名所 池上線」キャンペーン♪


生活名所 池上線/東急

201709ikegamisen



東急池上線90周年/東急

201708ikegamisen90th



池上線/東急



昭和51年(1976年)に発売された西島三重子の「池上線」。
フォークソングの位置づけだった♪

この曲のヒットによって、池上線の人気は急上昇…。
当然ながら、池上線は知っていたのだが、曲が良すぎて、改めて池上線
を見直したのだが、ギャップのほうが大きいと…。

当時、東急の中ではこの池上線と目蒲線(現、目黒線&東急多摩川線)
は車両という観点では冷遇されていた。
昭和50年代といえば、どこもカッコいい新型車両が続々と…。

そんな中、この画像からも分かるようにデハ3450形をはじめとして、
旧型の初代3000系が走っていた…。

歌詞の中で「古い電車のドアのそば」とか「すきま風に震えて」…。
そんな表現に対して、東急は反論した…。

もちろん、木の床…。  

  
アオガエルと共通する”グリーン”…。
”モスグリーン”と表現した方が的確かも…。
  

001



目蒲線でも昭和40年代まで見た、オレンジ色とダークブルーのデハ3450形…。
    
004_2



東急池上線wikipedia

東急3000系電車(初代)wikipedia

  

東急東横線90周年♪ 2017.08.31 shine 





  
  
  
池上線の名を一躍高めた立役者…♪  
  
西島三重子「池上線」。

000_2


  
超懐かしい♪

池上線としては昭和50年代前半の姿なのだが、他の東急路線から見ると、
昭和30年代、40年代そのもの…。

当時の車両が…。





  
ところで…。
鉄道路線名が題名の歌って…。

たくさんはないけど、演歌の世界などで見かける…。
その中でも「池上線」は、やはり、色んな意味で他を抜きんでる…♪

 
鉄道の路線名が題名の歌




  


  




 

そして、とんでもないイベント♪

10月9日(月・祝)。

池上線開通90周年記念イベント♪
池上線フリー乗車デー♪

10月9日当日、池上線全駅で1日フリー乗車券を配布。



20171009tokyuikegamisen
  
  
きっと、もの凄く混むだろうな…♪








池上線旗の台駅。

ママが生れ育った街。
ここで幼稚園まで過ごした。

Img_2077

      

旗台小学校では運動会が行われていた。
ママがずっと住んでいたら、通っていたかもしれない…。

Img_2079


ママが生れ育ったとこは坂道の住宅街だったと…。
その通り、旗の台駅周辺は起伏に富んだ街。

かなりの運動量…。



池上線の踏切より旗の台駅を。
上は大井町線の高架。
  
Img_2081


池上線。
東急7000系。
 
Img_2083


東急1000系1500番台。
  
Img_2088


  
旗の台駅南口。
  
Img_2089

 
大井町線で自由が丘駅へ。
向こうに見える電車はお隣の荏原町駅に停車中の電車…。
駅間距離は500m…。

 
  
Img_2091


8500系。
溝の口行き。
  
Img_2093

  
自由が丘駅で東横線に乗り換え。
多摩川を渡る…。

向こうは中原街道、丸子橋。

学生時代、築地市場でアルバイトしていた頃や社会人なりたての頃と…。
東横線から毎朝のように見ていた光景…。
多摩川の河川敷…。
  
Img_2099


  

学生時代、3年生の終り頃、大倉山の実家からココ妙蓮寺のアパートに独立した…。
学校から1駅で便利…。
当時の若者は独立するのが当たり前…。
そんな風潮だった…。


なんと、妙蓮寺が一望できる♪
当時、ここは高い塀に囲われていて、妙蓮寺は見ることができなかった…。
そして、もっと驚いたことに、住民の長年の夢、待望の東口ができたこと…。

当時は片方にしか改札口がなかったので、こちら側の住民は降りてきた踏切
の遮断機をくぐって渡るという危険な行為が毎朝、普通に目撃された。
そう、乗りたい電車がそこに来てるのに踏切のせいで乗ることができない…。

Img_2125



高い塀が取り払われ、妙蓮寺が一望。
  
Img_2102


妙蓮寺山門。
こちらも、いつも閉じられていた。
  
Img_2103


ゆるい上り坂…。

Img_2104
  

綱島街道。
盲学校入口交差点。
  
Img_2106

  

この日、運動会日和♪

あちこちで運動会がおこなわれていた。
こちらは大口台小学校の運動会。
  
Img_2108


学生時代の終わり頃から社会人、そして、結婚するまでの約8年間を
過ごしたアパートはこの建物の位置にあった…。
今はオーナーさんの会社の建物が。
もちろん、代替わりしていることだろう…。
  
Img_2111

  
そのお隣には…。
横浜市では珍しい民営の火葬場…。

そんな訳で、毎晩繰り広げられた恐怖体験…。

古いアパートで、かつ、そんな立地だからか、格安のアパートだった…。


西寺尾火葬場。
いつもは霊柩車とか参列者の送迎車で賑わっているのだが、
今日は閉鎖されていた…。

やめた分けではなさそう…。

そか、今日は友引…。
葬儀関係にとって、唯一の休みは友引の日のみ…。

Img_2110
  

妙蓮寺駅の踏切からはランドマークタワーが見える。

Img_2101

 
周辺を歩いてみた。
よく買ったレコード屋さんは、家電屋さんに特化していた。
当時の店はずいぶんなくなっていた。

菊名池につながるアーケードはひっそり…。

Img_2123



  
Img_2121

    
ベイスターズのヘッドマーク。

Img_2119


横浜赤レンガ倉庫オープン15周年♪
  
Img_2130



ひとつ先の菊名駅からハマ線に乗り換え。
  
Img_2132



町田駅で下車。
都内、小田急線や山手線のホームドアを見てきて、改めてすごい装置だと…。

ところが、ハマ線町田駅の簡易式ホームドア、スマートホームドア…。

やはり…。
車掌がホームドアの操作を行っていた。
あり得ない光景を見てしまった…。

だから…。
電車のドアとホームドアが連動していないから、少々時間を要する…。
ハマ線全駅にこの簡易式ホームドアを設置したら、恐らく10分以上は
遅くなるのでは…。

Img_2133


まちだカーニバル開催。
  
Img_2136


どの通りも人、人、人…。

Img_2135_3
  


  
沖縄のエイサー。

Img_2138   


 
大道芸も。

Img_2140


  
LSE・7000形。

Img_2143


  

万歩計…。
19,600歩…。


  
帰路。
相模大野ではHiSE・10000形の姿を。
恐らく、半分以下の車両数…。

数日前、解体線には嫌な光景を…。

さて、どんな結果となるのか…。














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/07

オリーブ収穫♪

★オリーブ収穫♪

早朝に雨はあがり、どんより…。
午後から晴れてきた♪

肌寒い…。
昼頃から蒸すように…。
半袖がいいな…。



2、3日前から…。
夜、寝るとき、タオルケットでは寒いので、布団を。




   

定点観測。
駅前ロータリー。

Dsc_0011_16

  
    

   



我が家のオリーブ♪


4年前に買ったオリーブの木は”ルッカ”。
結構、大きくなった。

ルッカは自家結実性が高いとのことだが、1本ではオリーブの実が1、2個
しかならないので、昨年3月、もう1本”ミッション”という品種を追加。

今年はいきなりたくさんの実♪

だいぶ”色づいて”きたので、収穫♪

               

                         
8月下旬のオリーブ…。

Img_1736



  
早速、午前中に収穫♪

思ったよりもたくさん収穫。
大きなルッカの木よりも、小ぶりなミッションの方が多かった。


塩水で渋抜きする方法もあるのだが、とにかく時間も手間もかかる…。

で、ウチは…。
先日、ドラッグストアで購入した苛性ソーダで渋抜き。

20時間~24時間後、水を替えて、苛性ソーダ抜きの始まり…。
1週間ほどかかる…。


収穫は250gほど…♪

Img_1997




ウチは塩漬けオリーブを作ることに。

一部はピクルスにもしたいと。



オリーブ♪ 2017.08.19 shine


  





ところで…。
苛性ソーダの購入…。
使用目的を申告して、免許証を提示し、認印を押印し…。

500gは多い…。
ウチの収穫量だと、100回以上使える…。

苛性ソーダって、劇薬…。
ネットで調べると、その恐ろしさにふるえる…。











オリーブの花言葉は「平和」、「知恵」。
そうだった…♪


  
 
オリーブ・ルッカ/e-ティザーヌ

オリーブ・ミッション/e-ティザーヌ

  

オリーブ・ルッカ/花ひろば

オリーブ・ミッション/花ひろば



SOUJU

牛窓オリーブ園

00000000000000000000header_logo








塩漬けの作り方…。

渋抜きが面倒…。

塩水と苛性ソーダ両方の方法が…。



オリーブの実の塩漬け保存/クックパッド
0000000000cookpad

  
  
オリーブの実の塩漬け  

半歩プロの西洋料理/オリーブを漬けてみる
 
塩漬けオリーブの作り方|塩水・苛性ソーダを使った方法    


  




   













    







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/04

中秋の名月♪

★中秋の名月♪

晴れ♪

涼しい。



  
  
  

中秋の名月♪

9月の風物詩かと思っていたが…。
今年は10月にずれ込んだ…。

今夜の月…。
雲の切れ間から、くっきり丸くきれい♪

昨夜の月は欠けているのが分かった…。
今夜はほとんどまん丸なのに…。
満月は6日だとか…。



Tuki01



  



    


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/02

江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪

★江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪

どんより…。
夜には雨…。
ま、涼しい…。

  
  
今日からネクタイ着用…。
なんか、窮屈…。

必然的に上着も…。
そうすると、ちょっと汗ばむ…。







江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪
  
やはり、月刊誌化したのかな…。

江ノ電鎌倉高校前駅の300形♪


201710enokamnavi_2
   
  


江の島・鎌倉ナビ/小田急

ちょい読み  - 9月










江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

 


 
 


  
  
  
 
◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ


江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
  




  
  

  
  







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/01

10月♪

★10月♪

晴れ♪
ちょっと雲が…。

朝晩は涼しいけど、日中は暑い…。






10月…♪

秋か…。

  



食欲の秋でも…♪

りんかんモールへ。
駐車場はほぼ満車…。

エイビイのレジ待ち行列もかなり…。


菓子売り場。
懐かしい…♪

裏面には東京下町、荒川区南千住、鈴ノ屋とある。

下町駄菓子「きなこ棒」。
右下には都電荒川線のチンチン電車。

Dsc_b0011_16




ところで…。

つきみ野イオン…。
来年2月で休業し建て替えられ、2019年秋に営業再開予定…。
尚、イオンシネマは再開しない。

大型ショッピングモール「イオンモール座間」が来春オープンすることによる
対応と…。
また、イオンモール座間におけるシネマの有無はコメントを避けている。

来年2月で休業、イオンつきみ野店/タウンニュース
  

  

  
  

JR東海オリジナルカレンダー♪

名松線伊勢竹原駅~家城駅間をいくキハ11形300番台。

20171011300_1280x1204


JR東海オリジナルカレンダー/JR東海



  

  
  

ODAKYU VOICE10月号♪

特集。
『子どもたちの心を育てる 動物とふれあう施設』。

僕もママも、そして、うちの息子たちもお世話になった「こどもの国」、
「雪印こどもの国牧場」。

ここは広大な自然と動物、牧場の牛やヤギ、ポニー牧場、大きな池
にはいろいろな魚やザリガニ…。

他には沿線の町田リス園、相模原麻溝公園ふれあい動物広場、
秦野めん羊の里など。


歳時。
伊勢原観光道灌まつり、下北沢カレーフェスティバル、しんゆり映画祭など。

タウンファイル。
和泉多摩川駅。


沿線おいしい贈りもの。
アトリエコータ鎌倉腰越店のオペラピスタチオ。
龍口寺の近く。



アトリエコータ。
2軒向こうには星野写真館が。                  2016年4月撮影

Img_6489



ODAKYU VOICE/小田急

201710ov
  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »