« 風の時刻表♪ | トップページ | media SPICE! 創刊30周年♪ »

2017/11/17

秋の箱根♪

★秋の箱根♪

晴れ♪
午後遅くから雲が…。

寒いとの予報だったが、箱根は場所によっては10℃を下回った…。

  



個人的に休み。
つまり、3連休♪



秋の箱根へ。

小田厚はそこそこクルマが多かった…。

富士山♪
お椀を伏せたような矢倉岳がかわいい。

Img_2380
  
  


ここんとこ、この光景をよく見る。
なんか、箱根に魅せられたかな…♪

1ヶ月前には初めてロマンスカーからこの光景を見たし…。

Img_2383   

  

Img_2384  
  
  

函嶺洞門の近くにあるパーキングにクルマを駐車しようと考えていたら、
同じことを考えてる人が多いらしく、満車…。
駐車してトイレ休憩するとかではなく、結構長時間の散策をするため、
待っていても、ラチが明かない…。

仕方ないので、湯本橋付近のパーキングへ。
予定どおり国道1号を徒歩で向かう…。

土木遺産の千歳橋。  

Img_2391
  
  
国道沿いには興味をひくものがあれこれ。
こちらは、らーめん缶など。
おでん缶もあった。
  
Img_2394



経営が変ったとはいえ、”一の湯”本館は堂々としている。

Img_2396    


  
千歳橋付近までは歩道があったのだが、その先はご覧の通り。
これは、まだマシなほう。

山道になると、バスや大きめのクルマがいると、歩くこともままならない…。

Img_2429


  
この先は家らしきものがなくなり、山…。

そして。
目的地、塔ノ澤橋へ。
先客がわんさかいる…。

Img_2399
  

  
早川橋梁(出山鉄橋とも呼ばれる…)をいく2000形。
車内アナウンスでは出山鉄橋と言っている。
  
Img_2423

  
1000形。
  
Img_2403


  
振り返ると。
出山信号場に停車中の2000形。
スイッチバックと交換が行われた。

Img_2416

    


Img_2424




早川橋梁 wikipedia

出山信号場 wikipedia


   
また、徒歩で戻る…。
つもりであったが、橋を渡るシャトルバスを目にして…。
急遽、変更…。
普通の路線バスに乗車…。
2つ目の塔ノ沢停留所で下車。

少し戻ると。
塔ノ沢駅へ。

Img_2393
  


駅へ向かう石段。  

Img_2430


  
眼下には函嶺洞門や千歳橋が。

Img_2431



塔ノ沢駅の前にある商店…。
土産物屋さん(?)…。
  
Img_2474


1ヶ月前にも、ここで下車して箱根湯寮へ…。
今日はここから乗車。
  
Img_2433
  
ホーム上にある深澤銭洗弁財天。
  
Img_2435


深澤銭洗弁財天



  
この駅は両側をトンネルに挟まれた駅。
大平台駅方面のトンネル・大ヶ嶽隧道から。

モハ1形・モハ104号。
箱根湯本行きの行先標示板。

Img_2438
     
ところが…。
運転士が身を乗り出して…。
強羅行きの行先標示板に…。

そか、次は終点箱根湯本駅なので、早々と…。

Img_2442


  
箱根湯本側のトンネル・塔ノ峰隧道。
トンネルの上には箱根湯寮が。

このトンネルはかなりの急勾配で湯本側へ下るのが分かる。

Img_2439



  
僕たちは”本当”の強羅行きの電車に。
なんと、終点・箱根湯本駅の隣の駅なのに、ここで交換…。

そして…。
飽きもせず、出山信号場から。

Img_2448


次の大平台駅で下車。
ここは、スイッチバックする駅なので、頭端式ホーム。
ついでに、交換も…。

煩雑に交換が行われる路線。
つまり、単線ながら、それなりにダイヤが…。

1000形と2000形の交換。
  
Img_2450

    

先に箱根湯本行きが出発。
  
Img_2453


  
  
簡易式ICカード入出場端末。
スイカ、パスモをタッチ。

Img_2455




外はどんな雰囲気なのか…。

石段を上って、駅を出てみた。
クルマからはよく見る光景。

Img_2459
  


この先は塔ノ沢まで人家も店もほとんどなく、たまに旅館やホテルが
あるだけ…。
逆に宮ノ下方面へは旅館、ホテル、店、飲食店がずらりと建ち並び、見て
まわるだけでも楽しい。

駅に並んで中華の大平亭など。
国道1号はいつもの渋滞…。
渋滞は宮ノ下まで続く…。

Img_2461  


  
また、電車で…。
上から見ると、頭端式ホームがよく分かる。

Img_2462


  
有人駅なので、ちゃんと窓口が。

えっ、”ロープウェイ運休”…。
そういえば、電車の車内アナウンスでもロープウェイという言葉が…。
外国語の話し声がうるさくて聞こえなかったのだが…。

駅員さんにロープウェイ運休の件を尋ねたら、火山ガスが基準を超えて
いるので、ロープウェイは全線運休なのだとか…。

桃源台~大涌谷間、そして、大涌谷~早雲山間ともに運休。
秋の書き入れ時に…。

Img_2465



ちなみに…。
今日11月18日(土)は…。

驚き…。
今日も全線運休…。

秋の書き入れ時…。
ロープウェイから見る紅葉は美しいのに…。

  
  
過去記事

秋の箱根へ♪ 2012.11.10。 
  
  

  


11月18日10時24分更新

20171118hakoneropeway 

  
箱根ロープウェイ
000000000000000000hakoneropeway


  
  
先程、塔ノ沢駅で”手動”で強羅行きの表示をした104号が入ってきた。

Img_2467

  

箱根湯本行きも。

Img_2470


塔ノ沢駅で下車。    

Img_2473


ここから、湯本橋付近にとめたクルマへ。

12時過ぎ…。
千歳橋たもとの”鯛ごはん瓔珞(ようらく)”。
パーキングは1台だけ空いていた。

クルマをとりにいって、また空いていたらココにしようと…。



で…。
クルマで通りかかったら、2台分が空いていた。

即、決定…。
憧れの”鯛ごはん瓔珞”。

Img_2478

  
2Fもあるようだが。
1F、落ち着いた雰囲気の店内。
  
Img_2485



まずは、干菓子「祝鯛」。
  
Img_2479


目にも舌にも美味しい♪
  
Img_2481


揚げ出し豆腐。
 
Img_2484


僕は鯛めし。
四国で食べた鯛めしも素朴な美味しさだったが、こちらの鯛めしもかなり♪    

Img_2491


  
ママは鯛茶づけ♪ (逆向きに撮ってしまった…)

Img_2487





ほうじ茶とデザート♪
  
Img_2492

  

秋の紅葉シーズン…。
平日といえども、すんなり入れることは難しいと…。

今日はラッキーだったのかも。


瓔珞(ようらく)

瓔珞(箱根塔ノ沢)/食べログ

  


国道1号を”北上”…。
やはり、大平台手前で渋滞に…。
宮ノ下交差点から国道138号に変わったあたりで一瞬走りだしたが、
ノロノロはまだ続く…。

強羅あたりからは普通に…。

今日はロープウェイで大涌谷にも行きたかったが…。
ガスの濃度が高いため箱根ロープウェイは全線運休…。
諦めがついた…。



■仙石原へ♪

何十年と、スルーしてきた松月堂へ。
公時山まんじゅうを。

いつも混雑しているのを横目に通り過ぎていたので…。
公時山まんじゅうが売り切れないうちに…。

真っ先に立ち寄った…。

Img_2495

  
公時山まんじゅう、子くるみ最中などを♪
  
Img_2497



公時山まんじゅう、薄皮で餡がたっぷり…。
子くるみ最中は餡の中の胡桃(くるみ)の存在がいける。
どちらも、美味しかった♪

  
箱根松月堂菓子舗(仙石原)/食べログ




そして…。
最後にお土産を買うって、なんか、プレッシャー…。
先にすませてしまおう…。

仙石原に来たら、寄らないと気がすまない…。
箱根ラスクのグランリヴィエールへ。
  
二男はまんじゅう、最中といった和の菓子は好きじゃないとか…。
必然的にラスクとか洋のものを…。
  
Img_2499


  
箱根ラスク/グランリヴィエール

000000000000000000logo01




  
仙石原のススキ♪

Img_2526



気温7℃…。
寒い…。  

Img_2504

  

Img_2506

  

  
Img_2515

  
一瞬、日が陰ったけど、また日が差してきた。
  
Img_2533




箱根のススキ/箱根ナビ

000000000000000000000000000hakone_2




  

仙石原、あの交差点付近にある”銀の穂”は釜めし、わっぱめしが美味しそう♪
う~ん、気になる…。


ごはんと板前料理 銀の穂
000000000000000000000ginnohologo



釜めし、和食といえば、地元の老舗ともいえる店がいくつかあるので、
銀の穂は新しい店くらいにしか認識していなかった。
それでも、オープンしてから7、8年か…。

評判は良さそう。


銀の穂(仙石原)/食べログ





敷地の続きにある”甘味処よもぎ屋”。
こちらは以前から立ち寄る店。

で、よく確認したら、あの星野グループなんだとか…。

Img_2528



甘味処 よもぎ屋
00000000000000000000000000yomogiya



 
よもぎあんこ団子。
よもぎの味がしっかり♪
コーヒーと一緒に食べても美味しかった♪
  
Img_2531


 

パンパスグラスが売られていた。

Img_2527


  

  

帰路は138号箱根裏街道を。

深沢交差点で右折して県道401号箱根裏街道へ。
昔はこの県道401号が国道138号だったのだが…。

従って、昔からある御殿場インター・御殿場料金所(第1出入り口)方面へ。
インター手前にある”えびせんべいの里”に立ち寄った。


刈谷ハイウェイオアシスの”えびせんべいの里”にすっかり魅せられた
のだが…。

愛知県といえば、坂角の「ゆかり」も♪
上品な美味しさ♪


”えびせんべいの里”のえびせんべいたちも、庶民的な美味しさと価格。
愛知県には2つもの美味しい”えびせんべい”があるのかと…。

その1つが御殿場にできたのだ。

Img_2537_2




  

刈谷限定のあれは…。
あるわけないか…。

でも…、あれもこれも…。
結構買ってしまう…。
 
Img_2538


  
えびせんべいの里御殿場店

えびせんべいの里

0000000000000ebisenbeinosato





坂角総本舗(えびせんべい)


  
  
  
■御殿場インター物語…。

右上のインターが東京方面との出入りのみができる御殿場東料金所で
第2出入口ともいう実質ハーフインター。(1984年/昭和59年~)
首都圏のほとんどのクルマは知らずに、こちら第2出入口を使っているのだ…。
いや、使わされている…。

左下は昔(1969年/昭和44年~)からある御殿場料金所で第1出入口
ともいう。
名古屋方面との行き来はこちらに限られる。
もちろん、東京方面との行き来も可能。

ついでながら…。
県道401号(箱根裏街道)とアクセスしているのだが、第2出入口が
できるまではこちらが国道138号だった…。


さらについでながら…。
こちらの第1出入口から東京方面に乗ると、合流車線が異常に短い。
そ、すぐ先に第2出入口からの合流車線が堂々と存在するから…。

 




御殿場インターチェンジwikipedia

  

  
御殿場インター第1出入口から。
順調…。

ところが、厚木インター手前から大渋滞…。
大和トンネルを先頭に15km…。
こういう状況時、以前なら厚木インターで降りるとか、圏央道に逃げる
とかしていたのだが…。
最近は海老名JCT渋滞が厚木インターの出口を妨害していて…。
結局、横浜町田インターまで行ってしまうことに…。

圏央道のJCTって、どこもホントに最悪…。
海老名JCTへの分岐は厚木インターとは分けておくべきでは…。

こんな状態で、新東名とつなげるなんて…。
新東名からの流入は御殿場JCTだけで充分。
これ以上要らない…。

そんな恨み言をつぶやきながら…。


  

■箱根関連過去記事

箱根へ…♪ 2017.10.20

箱根宮城野の桜♪ 2017.04.14

箱根-2♪ 2016.08.16

箱根-1♪ 2016.08.15

箱根♪ 2015.08.10

箱根♪ 2015.05.23

箱根ポーラ美術館♪ 2013.09.14

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-2  2013.11.30

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-1  2013.11.29

秋の箱根へ♪ 2012.11.10

箱根宮ノ下~箱根湯本♪-2 2012.07.07

箱根仙石原♪-1 2012.07.07

いざ箱根3♪- 帰りに寄り道 2011.10.09

いざ箱根2♪-箱根仙石原 2011.10.09

いざ箱根1♪-足柄道アプローチ 2011.10.08 

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06

箱根-仙石原♪ 2010.12.05

Pc041881

箱根の紅葉-2♪ 2008.11.08

箱根の紅葉-1♪ 2008.11.08

















              





 

|

« 風の時刻表♪ | トップページ | media SPICE! 創刊30周年♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の箱根♪:

« 風の時刻表♪ | トップページ | media SPICE! 創刊30周年♪ »