« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019/06/29

えのすい♪

★えのすい♪

どんより…、後、雨…。

涼しいけど、少し蒸す…。

沖縄は梅雨明けした…。
   

 

”えのすい”オープン15周年記念。
神奈川県民は”えのすい”が「半額ご優待」される。
藤沢市民と鎌倉市民は春休みに実施され、今回は県央、県西、三浦などが対象。
人口の多い横浜、川崎、相模原は次回とのこと…。

僕たちの世代がお世話になったのは前身の江の島水族館。
昭和29年(1954年)開業だから、通算65周年。


うっとおしい雨…。
だったら、”えのすい”にでも行こう…。
そんな軽いノリ…。

134から見えた”えのすい”のチケット売り場には同じ考えの人、人、人…。
人が溢れていた。
優待ということで券売機は使えず、人がいるブースで買うので、時間もかかる。
その上、神奈川の該当市町村に住んでるか、通学、勤務していることを証明
するものを提示。
 
 

じゃ、まずはランチから。
江ノ電駐車センターはいつもの喧騒はなく、すんなり入れた。

そして、いつも断念してしまう”江ノ島小屋”へ。
なんと、先客2組だけ。 ラッキー♪
10分ほどで店内へ。

Img_0485


 
Img_0503
 

最近、テレビでもよく見る店内。

Img_0489
 
 
これまた、テレビでもよく出てくる”まかない丼”…。
僕もママも”まかない丼”で。
いろんな魚のなめろうとゴマだれがめちゃ美味しい♪
”のり”に圧倒される。

Img_0493


トンガリの唐揚げも追加した。
トンガリとは、湘南ではカマスの子を言うのだとか。
この唐揚げ、絶品。

まかない丼、めちゃ美味しい♪
〆には少し残したなめろうとご飯にお椀の汁をぶっかけて…。
お椀はおかわり出来るので、熱々の汁にすると余計に美味しい。
”ぶっかけ”はさっぱりとして美味しい♪ 

Img_0499


江ノ島小屋

江ノ島小屋(片瀬江ノ島)/食べログ
000000000000000000000000000000000000000i


 
食事して店を出たら、15人ほどの行列…。
そ、これが、いつも断念してしまう行列…。


境川河口に面してる江ノ島小屋。

Img_0507
 
 


小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅。
旧駅舎は完全に撤去され、新しい駅舎の鉄骨が…。
来年5月竣工予定。

Img_0513
  

仮設の改札口…。

Img_0509
  

片瀬江ノ島駅 wikipedia


■関連記事

湘南♪ 2018.04.28

駅…♪ 2017.12.12

 


えのすい開館15周年記念♪

神奈川県民半額ご優待♪

地元藤沢市と鎌倉市は春休みに実施。
今回は県央、県西、三浦。
人口の多い横浜市、川崎市、相模原市は次回以降。

201906_

  
”えのすい”、新江ノ島水族館♪
新がつくってことは…。
そ、「江の島水族館」があった…。

昭和29年(1954年)開業で、僕も子供の頃からよく行った。
息子たちを連れてきたのも昔の江の島水族館だった。
その開業から数えると、なんと65周年…。

えのすい・新江ノ島水族館
0000000000000000000000000000000201906_

 
Img_0517
 

片瀬海岸には海の家がオープンしていた。

Img_0516
 

子供たちに大人気。
エイ。

Img_0520


館内も異常に人、人、人…。
こんなこと初めて…。

手前にはアジ。
向こうにはイワシの大群。

Img_0525


迫力満点の相模湾大水槽。
イワシの大群が目の前に。

Img_0529

 
ネコザメとたわむれる”えのすいトリーター”。

Img_0573

  
エイと並んで、記念撮影…。

Img_0574

 
ペンギン。

Img_0569


イルカショースタジアム。
異常に混んでるので、かなり早めにスタジアムに行ったら、既にはぼ満席…。

Img_0567


結局、前から3列目に座れたのだが、4列目までは水がかかるとのこと…。
中央付近の1、2列目の人たちは水際対策されて、カッパを着込んだりしていたけど、
オーバーじゃないことはすぐに立証された…。
どば~っと、頭から水をかぶっていた…。
   

こちらのスタッフは”アクアン”と呼ばれている。
通常のイルカショーは魚をコミュニケーションツールとして使っているが、
アクアンは魚を使うことなくイルカとコミュニケーションをとっている。

Img_0540

  

Img_0541


シャボン玉。

Img_0564

 
人でごった返していたけど、満足♪
 
ショップ。
こちらのぬいぐるみは二男の大好物…♪

最近、流行っているのか…、”うみうし”のぬいぐるみ…。
ぬいぐるみにすると可愛いかも…。

Img_0575  
 

 

関連記事

えのすい&江の島シーキャンドルライトアップ♪ 2011.12.10


 

| | コメント (0)

2019/06/26

CAR and DRIVER8月号♪

★CAR and DRIVER8月号♪

晴れ♪

暑いけど、清々しい♪
 

ようやく…。
九州北部、四国、中国、近畿で梅雨入り…。

台風に変ると思われる熱帯低気圧の接近で沖縄などは大雨…。




CAR and DRIVER8月号♪

特集。
新型トヨタ・スープラ、徹底試乗。
全グレード試乗と気合が入ってる。

トヨタ・テクニカルセンター下山の紹介。

レクサスRC F完全ガイド。

ディーゼルSUV特集。
マツダCX-8、トヨタ・ランドクルーザー・プラド、三菱デリカD:5、
MINIクロスオーバー、VWティグアン、アウディQ5など。

復刻版カタログ。
1967年トヨタ2000GT。
1965年トヨタ・スポーツ800。


CAR and DRIVER
 

201908cd

  
 






  

| | コメント (0)

2019/06/22

夏至♪

★夏至♪

どんより…、時々、雨…。

蒸し暑い…。
 

 

ガソリン…。
給油したら、なんと129円。
久々に130円を切った…。

中東情勢が不透明なので、この先は見えないけど…。

 

こんな悪天候なのに、江ノ電は混雑による遅延発生…。
春からずっと観光客が溢れて、平日だろうが土日だろうが、
江ノ電は大混雑で遅延続き…。

この時期、あじさいを見にきた観光客でごった返す鎌倉の各地…。
あじさい…、むしろ、雨のほうが絵になるし…。

   


午前中、自治会の集会に。

座間警察署の挨拶の中で愛川町の逃走犯の件が…。
やはり、相当な警戒態勢と地域に与える影響…。

今日は相模線入谷駅前のひまわり植栽を行ったらしい…。
本来、近隣の小中学生が植えるのだが…。
逃走犯事件の影響で子供たちは”自宅待機”か…、大人たちが
植えたのだとか…。
 

■関連記事

相模線入谷駅♪ 2018.08.20

座間のひまわり♪ 2016.08.13
 


夏至…♪

今日がMAX…。
てことは、明日からは日が短くなっていく…。
そう考えると、なんか、微妙…。

子供の頃から、そんな風に思ってきた…。
ま、1ヶ月間くらいはさほど変動しないし…。

8月お盆の頃って、少しばかり日が短くなってることに気づく…。
寂しさを覚える…。
 

 

| | コメント (0)

2019/06/16

平塚漁港の食堂♪

★平塚漁港の食堂♪

晴れ♪

暑い…。

いきなり夏~♪
とはいえ、湿度が低くて不快ではない…。


こんな日は…。
以前にチャレンジしたけど諦めた”平塚漁港の食堂”へリベンジ。
以前といっても、5年前のオープン直後のこと…。
もう5年も経つとは…。

平塚へ♪ 2014.05.17

  
道路はすいていて、順調に。
134を下り、茅ヶ崎市柳島交差点を過ぎ、湘南大橋を渡る。
大橋の先の高浜台交差点直前のガードレールの切れ目から側道へ。

10時40分頃に到着。

1Fで受付したら、既に多くの先客で埋まっているらしく、12時半に店に来て
スタッフに声をかけてくれとのこと。
つまり1時間50分ほどぶらぶらしてから来店することに。

Img_0392
 

開店前の店内。 

Img_0393


134号から入ると、そこは別世界…♪

Img_0415  



そうそう、駐車場…。
20台分の第1駐車場と3台分の第2駐車場がある。
ウチは第1駐車場の20台目でぎりぎりセーフ。

あぶれたクルマは漁港の駐車場を利用することに。
とはいえ、無料の駐車場に入ろうと無理矢理に並ぶクルマが多い…。
周辺道路は昔の”漁村”時代のままのような狭い道路なので、路駐も並ぶのも無理
なのだが。

Img_0449


この食堂の立地は理解に苦しむような場所なのだが、他府県ナンバーのクルマ
も続々とやって来て、満車の駐車場に並んでしまう…。
道路が狭いので、もう修羅場…。
いっそ、食堂の駐車場は廃止して、漁港の駐車場のみにしてしまえばと思うの
だが…。
夏期とそれ以外で料金が異なるが、9月~6月は2時間で200円と安い。

ひらつかタマ三郎漁港フィッシャリーナ及び駐車場


見上げると国道134号が斜め上を通る。

Img_0396
 
 

海岸へ。

昔、134号がプアな道路だった頃。
買ったばかりのクルマでドライブしていて、高浜台交差点あたりで海岸目指して
左折したら、こんな感じの風景だった。
クルマ止めなんかなくて、「どうぞ入ってください。」と言わんばかりの状態。
で、砂浜に入った途端にスタックしてしまい途方に暮れるや否や、どこからともなく
四駆とお兄さんたちがやってきた。
で、いとも簡単に脱出させてくれて、1,000円だったか請求された。
いや、千円札もう1枚だったかもしれない…。
40年ほど前のことだが、かなり痛い出費だった記憶…。
ま、砂浜を生業(なりわい)にしている輩がいたのかも…。

そんな昔の苦い経験を思い出す場面。

Img_0397
 

箱根の山、明神ヶ岳、神山、駒ヶ岳などがはっきり見渡せる。
この異様にぼこぼこした箱根の山が好きだ。
強風と荒れた波…。

Img_0404
  
 
富士山はずっと雲に覆われていた。
左の方には金時山が。

Img_0406
  
 
伊豆半島も。
それにしても、凄い波。

Img_0409
 

2時間ちかく時間があるので…。
国道134号の下をくぐって、付近を散策。 

Img_0413
  

花かつおの長谷金本店。
明治34年(1901年)創業、118年の伝統を誇る老舗。

長谷金本店

Img_0418
 

和菓子柳栄堂。
こちらも明治43年(1910年)創業。

Img_0483_1

 
どら焼き、みたらし団子などを。

Img_0484
 

相州須賀湊 札の辻の石碑。  
小田原北条氏時代、「札の辻」があったとされる。

札の辻蹟

Img_0438
 
 
須賀湊。
そ、須賀港。 
今は平塚タマ三郎漁港と。
漁船に混じり、釣り船の多さにびっくり…。

Img_0421  


漁港の一角にお稲荷さんも。 
港稲荷神社。

Img_0426
 

相模川河口、国道134号湘南大橋が。

Img_0430


新港のほうへ。
有名な庄三郎丸、庄治郎丸などが並ぶ。
この左手の方が市営駐車場。

Img_0451
 

江の島。

Img_0461

 
134号、湘南大橋。

Img_0465


12時半に店に入り、チェックを受けてから2Fの待合室で。
20分ほどでテーブルへ案内された。

Img_0467

  

Img_0468


窓の外には134号が。

Img_0469

 
テーブルに。
こんな”オブジェ”がぶら下がってた。

Img_0474


僕は、おまかせ刺盛膳。
ビールはママのランチビール…。

Img_0477


ママは、よくばり地魚膳。
限定15食だったけど、運良くラストが残っていた。

Img_0479


美味しかった♪
刺身、フライ、煮付け、干物、どれもクオリティ高くて大満足♪

隣のテーブルの人たちは”漁港のあら煮定食”を注文して、直径30cm以上もある
大皿に大きなあら煮がごろごろ…。
3人でつついても食べきれず、持ち帰りのパックで…。
豪快でいいなと思った。

13時過ぎ。
この時点であと100人ほどが待っているとか…。
つまり、およそ30組。

そして、この時間帯に来店してくる客が結構いたのだが、刺身にできる魚が
売り切れそうなのでということで、NG…。
今日は特異な日で、ちょっとばかり客が多いのだとか。

それにしても、オープンから5年も経って、落ち着いたかなと期待して
いたのだが…。
落ち着くどころか、まだまだ人気は過熱気味…。

また食べたい気持ちはあるのだが、待つための儀式が面倒かな…。
でも、ほとぼりが冷めた頃にでも。


平塚漁港の食堂(平塚)/食べログ

平塚漁港の食堂/fb

平塚市漁協

0000000000000000000000000000000000000000_2

  
■関連記事

平塚へ♪ 2014.05.17



134号湘南大橋を。

Img_0482

 

  

| | コメント (0)

2019/06/15

江ノ電で、会いにゆく。 2019年夏♪

★江ノ電で、会いにゆく。 2019年夏♪



江ノ電で、会いにゆく。 2019年夏♪
 
2019年度のコンセプトポスター。

七里ヶ浜駅を出て行合川を渡る下り鎌倉行き、1000形。
国道134号に架かる行合橋が見える。

2019


2019年夏のポスター。
片瀬西浜、片瀬漁港沖合いから江の島を。

2019_1


  
「江ノ電で、会いにゆく。」=「ENODEN SOUND SKETCH」




江ノ電で、会いにゆく。/小田急

000000000000000000000000000000000000000e


 

関連記事

江ノ電で、会いにゆく。 2019年春♪ 2019.02.28

江ノ電で、会いにゆく。 2018年冬♪ 2018.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2018年秋♪ 2018.09.07

江ノ電で、会いにゆく。 2018年夏♪ 2018.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年冬♪ 2017.11.30

江ノ電で、会いにゆく。 2017年秋♪ 2017.09.08

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪ 2017.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05

 

 

| | コメント (0)

雨…

★雨…

雨…。

涼しい…。

 
梅雨とはいえ、一日中、雨とは…。



こんな日は…。
りんかんモールへ買い物。
駐車場は混雑している上に屋根のあるとこを探して右往左往…。

カインズもエイビイも混雑…。
ま、みんな考えることは同じ…。

エイビイは超混雑していて、レジ行列がもの凄いことに…。
エイビイのレジ行列はこの2、3年、ざらにある現象。
時期的、時間的、天候的、いろんな条件が重なると発生するようだ。

今日は。
雨で、午前中に買い物をすませようという客が集中した。
その上、午前中の客足にあわせたパート社員の配置が通常どおりで、14台
のレジの内、10台くらいしか稼働してなかった。
そんなところか…。

長蛇のレジ行列は20~30分かかるので、ちょい買い、買い忘れとかは
別のスーパーに行ったほうがマシかも。

エイビイの出現…。
信号機が設置されたり、当地の社会現象とまで言われて久しい…。

  06060606
 



老後2,000万円問題…。

22歳前後で普通に就職して、平均的な年収を稼ぎ、65歳でリタイヤ。
奥さんは”普通”に60歳前後。

厚生年金受給。
月22万円を受給して、なんとか最低限の生活はできる額ではある。
企業によっては企業年金も支給され、ウチの場合は年間120万円を20年間
受け取るように設計されている。
友人や先輩たちも比較的恵まれたサラリーマンが多いので、あまり焦燥感はない。

夫婦共働きしてきた先輩のところの話を聞いて仰天した。
なんと、二人あわせて月30万円を超える年金をもらっている…。
支出も減ってきたから、年金のほとんどは貯蓄にまわしている。
でも、貯蓄してもしょうがないので、頻繁に旅行したり、現役時代には
手が届かなかったクルマに乗り換えたり…。
ちょっと羨ましい…。

そういえば、最近、ウチの女子社員は結婚や出産ごときでは退職しない…。
てことは、彼ら彼女らの将来は輝ける未来が待っているのか…。

ま、一般的には夫の年金で夫婦が暮らしていく。
それでも、遊びや旅行に出かけたいし、外食もしたいとなると、パートや
アルバイトとして働き、月10万円ほど稼ぐ。
奥さんも同じく働くケースが多い。

75歳くらいまでそんなふうに過ごすと2,000万円を超える給与収入。
僕の場合、企業年金も2,400万円ほどもらえるので充分な年収が確保できる。
まわりを見渡すと、さらに、退職金の一部あるいは全額を貯蓄しているケースが多く、
数百万円~数千万円の貯蓄資産がある。

働き盛り&年収がピークの頃って。
住宅ローンの返済、教育資金、クルマのローンなどなど…。
首が回らないので、ついついカードローンまで…。
余計にきつかった…。
あの頃に比べたら支出がおとなしくなるので、全然、楽勝~♪

ま、老後2,000万円問題なんて誰でも分かっていること…。
それぞれの”属性”によって、左団扇(ひだりうちわ)で暮らせる人もいるし、
全く足りない人もいるし…。
”アリとキリギリス”も連想してしまう…。
今更、なんなんだ…。


昔、昔、ウチのおじいちゃん、おばあちゃんは”恩給”を受給していた。
世代交代して叔父夫婦が生計を担っていたが、おじいちゃん達の年金には
手をつけずにやっていた。
従って、年金の使いみちは孫たちへの小遣いや叔父夫婦の贅沢品購入時の援助
などに…。
叔父がクルマを買い替えた時、思わぬ大金の援助があって、ローンを組まずに
すんだとか、そんな話を聞いた。
二世代、三世代世帯は大体そんな感じで、年金と生活費は別ものだった。
つまり、老後を年金で暮らしていくという切迫感がなかったのだが、核家族化
によって、年金が不可欠なものへと変化してきた…。

ところが、最近は…。
ニートの息子が親の年金で食っているとか、そんなケースが散見される。
親に何かあった時は…。
ニュースなどでもよく見聞きする。
登戸での事件の犯人も叔父夫婦の年金などで食わせてもらい、小遣いまで
もらっていた…。

それにしても、フリーターやニート、引きこもりで社会保険とは無縁の暮らし方を
している人たち。
彼らにとって年金なんて、雲の上の話…。


老後2,000万円問題…。
与野党ともにいい加減にしろと言いたくなるような馬鹿げた議論…。
メディアも尻馬に乗っかって、首を傾げたくなるようないい加減な報道…。
不安を煽るだけで、まともな報道はできないのか…。

野党は選挙を踏まえたツッコミしか目にない…。
民主党、いや、枝分かれした国民民主党にいたっては低所得年金受給世帯
に月5,000円を加算するという公約を真っ先に公表…。
あまりに馬鹿げている…。
今の野党に政権なんてあり得ない…。

  


ココログがリニューアルされて3ヶ月になろうとしている。
ぐちゃぐちゃ状態だったけど、最近はだいぶ落ち着いてきた…。

しかし、相変わらず行間スペースがスカスカになってしまったことに対しては
”打ち手なし”のようで、何の言い訳もコメントもなく放置されている…。

さらには、過去の記事に対して変更、修正をかけると最悪のスカスカ状態になる。

仕方ないので、自分で1個、1個詰める作業をしている…。
特に、お気に入りの記事は見つけ次第にやってる。

記事数4,800を超えているので、全てをやるのは不可能…。
ま、根気よくやるしかない…。

でも…。
リニューアルの度にこんなことが発生したら…。
ぞっとする…。




| | コメント (0)

2019/06/12

相模原公園♪

★相模原公園♪

どんより…。

肌寒い…。

 

県立相模原公園へ。

まず、麻溝公園へ。
あじさいが見頃♪

Img_0337


 

Img_0338

 

Img_0339

 

Img_0340

 

Img_0343


ふれあい動物広場には遠足だろうか、子供たちが楽しそうに。

Img_0334

 
グリーンタワーを。

Img_0344

 
グリーンハウスへも。

Img_0346

 

Img_0347

 

Img_0352


バナナ♪
バナナの実の下のほうには花が咲いてた。

Img_0355

 
カクタスガーデン。

Img_0359


噴水広場。
壮大なメタセコイア並木が。

クルマが写っているが、植栽のための作業車のようだ。

昔は旧陸軍士官学校演習場などがあり、戦後は米軍座間小銃射撃場として
使われていた。
いかにも射撃場といった構図が残された風景。

Img_0361

 
県立相模原公園

さすが、平日…。
誰もいなかった…。 

と思っていたら、犬を連れた人が散歩に…。

Img_0365

 
水無月園。

Img_0369

 
色々な種類の花菖蒲。

Img_0370

 

Img_0371

 

Img_0374

 

Img_0375

 

Img_0384

 

原当麻駅~番田駅間の踏切にて。

Img_0387

 



関連記事

麻溝公園大陶器市♪ 2019.01.27

たまご街道&大陶器市♪ 2017.01.21  

相模原・麻溝公園大陶器市♪ 2015.01.11

相模原公園♪ 2013.05.06

梅雨入り&花菖蒲♪ 2012.06.09

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.25

相模原公園オータムフェア♪ 2011.10.15

県立相模原公園~相模大野アートクラフト春の市♪ 2011.04.24

ハルメキ♪ 2011.03.26

菊花展♪ 2009.11.07

陶器市&相模原公園♪ 2009.09.27

初夏の相模原公園-2♪ 2009.04.26

初夏の相模原公園-1♪ 2009.04.26

相模原公園♪ 2009.02.14

相模原公園&モナの丘♪ 2007.06.23

相模原公園 2006.09.24

 




| | コメント (0)

2019/06/10

江の島・鎌倉ナビ2019年あじさい号♪

★江の島・鎌倉ナビ2019年あじさい号♪

雨…。

寒い…。


我が家のあじさい、見頃を迎えている。
特に、”墨田の花火”がどんどん増えて、大きくなった。




江の島・鎌倉ナビ2019年あじさい号♪

御霊神社の踏切脇のあじさい。
やはり、300形が似合う♪

201906_2


江の島・鎌倉ナビ/小田急

まちあるき

江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

  


あじさい関連記事

箱根のあじさい♪ 2018.06.25

江の島のあじさい♪ 2017.06.24

鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2015.06.19

鎌倉のあじさい2- 御霊神社・成就院♪ 2011.06.12

鎌倉のあじさい1-長谷寺♪ 2011.06.11

鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12

鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12

鎌倉・長寿寺-2♪ 2009.06.27

鎌倉・長寿寺-1♪ 2009.06.27

夏のち梅雨… 2009.06.21

開成のあじさい-3♪ 2009.06.14

開成のあじさい-2♪ 2009.06.14

開成のあじさい-1♪ 2009.06.14

鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07

鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09

あじさい♪ 2006.06.10



  
■関連記事

江ノ電で、会いにゆく。 2019年春♪ 2019.02.28

江ノ電で、会いにゆく。 2018年冬♪ 2018.12.02 

江ノ電で、会いにゆく。 2018年秋♪ 2018.09.07

江ノ電で、会いにゆく。 2018年夏♪ 2018.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年冬♪ 2017.11.30

江ノ電で、会いにゆく。 2017年秋♪ 2017.09.08

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪ 2017.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05


  
  



◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ

江の島・鎌倉ナビ2019年春号♪ 2019.04.22

江の島・鎌倉ナビ2019年早春号♪ 2019.02.11

江の島・鎌倉ナビ2018年冬号♪ 2018.11.23

江の島・鎌倉ナビ2018年江ノフェス特別号♪ 2018.10.04

江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪ 2018.08.04

江の島・鎌倉ナビ2018年あじさい号♪ 2018.06.12

江の島・鎌倉ナビ2018年春号♪ 2018.04.24

江の島・鎌倉ナビ2018年早春号♪ 2018.02.05

江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪ 2017.12.06

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪ 2017.10.30

江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪ 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

 

  
■『小田急で湘南へ』
 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16



  
◆江ノ電沿線ガイド・だより

江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04


  

| | コメント (0)

2019/06/08

熱海のジャカランダ♪

★熱海のジャカランダ♪

どんより…。

ちょっと蒸す…。


昨日、西日本に先駆けて関東甲信、東海、北陸、東北南部が梅雨入り。
今日もどんよりして、今にも降りそう…。

それでも、熱海のジャカランダを見にいきたいと…。

クルマで聴いたFヨコの藤田君は、なんと熱海から中継…。
こっちは降りだしそうなのに、熱海は晴れてるとの情報。
 
確かに、西湘に近づくにつれ明るくなった。
西湘バイパスはすいすい。
早川合流部は全く渋滞なしで、石橋合流部も一般道からのクルマがいない。

やはり、この天気で遠出をためらったか…。

根府川交差点を過ぎた下り坂。
 
Img_0254
 

熱海。
Fヨコで言ってたように晴れ。
ところが、クルマをパーキングにとめた頃から雲が…。
 
10時50分到着。

花より団子…。
とりあえず、今日のランチを確保しなくちゃ…。
熱海銀座商店街裏の店に。

予約なしではどうなるか分からないといわれる店。
11時になると、予約表が出てきたので、真っ先に記入。

11時半に開店するので、それまで、近くをぶらぶら。


ランチする店の本店。
釜鶴ひもの本店。

Img_0258

 

熱海七湯めぐり。
佐治郎の湯(目の湯)。

Img_0260
  

熱海七湯めぐり。
この界隈には大湯を筆頭に七湯がある。

Img_0295r

熱海七湯めぐり/熱海市


ときわぎ。

Img_0263


糸川沿いにはブーゲンビリアなどが咲いていて、きれい。 

Img_0266

糸川のブーゲンビリア/あたみニュース
   


ドラゴン橋。

Img_0268

 

Img_0272

 

ドラゴン橋って、ヒョウ…?

Img_0273


川に降りた。

Img_0279

  

Img_0281

 
熱海港が見える。

Img_0283


大好きなスコット、わんたんや。
わんたんやは行列が絶えない。   

Img_0285
  


釜つる。

Img_0257

 
11時半になると、予約客が入店。
今日は予約客だけでキャパいっぱい。

僕たちは予約表のトップだったのだが、11時50分頃に入店できた。


僕は五代丼。
釜揚げしらす丼、鯵のタタキ丼、そして、鯵干物焼ほぐし丼の3種類。
どれも美味しいけど、鯵干物焼ほぐし丼がサイコー♪

Img_0290

 

ママは海幸膳。
トビウオの干物と刺身など。

Img_0292_1


最近の熱海駅前エリアは信じられないくらいの人出…。
従って、食事することもままならない…。

少し歩くと、あちこち手頃な店が。
熱海銀座商店街やその先の国道135号を渡った渚町あたりには
美味しそうな店が並んでいる。

その中でも「釜つる」は人気があって、事前に予約しておくか、
あるいは、当日の11時の動き方がキーとなる。

海幸楽膳 釜つる(熱海)/食べログ

釜つる



店を出て、国道135号へ。
シャッターが閉まった店が目立つ。

Img_0293  

 
熱海七湯めぐり。
河原湯。
とにかく、熱い…。

Img_0294

 

お宮の松のある歩道。
ジャカランダ遊歩道を。

Img_0298

 
ジャカランダ。

Img_0300

  

Img_0308

  

Img_0304

ジャカランダ/あたみニュース



貫一お宮の像。
 
Img_0310

  

Img_0312

 
ユリとのコラボ。

Img_0321


マンホール蓋。
なかなかカラフル。

Img_0313


熱海の海沿いには廃墟となった所が続く…。
折角、リゾート気分なのに、ぞっとする光景…。

その中で最も目立つとこ。
長い間、廃墟だったとこ。
今年冬にホテルがオープンするのだとか。
ただし、地元もびっくりの中国系のホテル…。

熱海パールスターホテル

Img_0314

 
また、熱海銀座へ。

Img_0330

  

Img_0331


熱海銀座商店街



熱海プリン。

Img_0329


銭湯の下駄箱…。

Img_0328

 
イートインコーナーは銭湯イメージ。

Img_0326


熱海プリン、美味しかった。

Img_0327

 
釜鶴でも干物を買ったのだが…。
ここでも…♪

山安江之浦店。 

Img_0333

 


熱海♪
熱海にはしょっちゅう行ってると思っていたのだが…。
なんと、2年ぶりだった…。



■熱海
  
意外と熱海物語

201608igaito_2

  
意外と熱海物語
0000igaitoatamista


熱海ニュース/熱海市観光協会

| | コメント (0)

2019/06/02

6月…♪

★6月…♪

どんより…。

蒸す…。



昨夜、横浜の金沢シーサイドラインで発生した新杉田駅での逆走事故…。

無人運転のシーサイドラインは自動列車運転装置(ATO)で運行を制御
しており、「ゆりかもめ」や「日暮里・舎人ライナー」なども同様の運転方式
を採用している。
開業以来、人身事故のない路線で、間もなく開業30周年を迎える矢先の事故…。

東日本大震災時の対応などでも、無人運転の現実を知ったのだが…。
「ゆりかもめ」などに乗ると、99.9%の安心感と0.1%のもしかして
が同居する気持ち…。

人為的な原因も含めての調査がされているのだろう…。
不謹慎と言われるかもしれないが、何か人為的な原因があったと言われた
ほうがスッキリするというか、”安堵”するのだが…。

原因究明が待たれるし、それまでは運転再開は難しいのでは…。
 
シーサイドライン




6月…♪

梅雨…。
 

 


JR東海オリジナルカレンダー♪

紀勢本線相賀~尾鷲駅間をいくキハ25形。
尾鷲湾に流れ込む銚子川。

20190625

 
JR東海オリジナルカレンダー/JR東海

 


ODAKYU VOICE6月号。

特集。
『みんな大好き おいしいハンバーグ』。
最近話題の「からだ想いの肉ダイニング鉄重(てつしげ)町田店」。

成城学園前、いしがまやハンバーグ成城コルティ店。
小田原の洋食葉椰子など。

歳時。
箱根あじさい電車、開成町あじさいまつりなど。

沿線まちあるき。
経堂駅。
複々線高架化されてからの経堂は街並みが1ランクアップした。


ODAKYU VOICE/小田急

201906_ov

  

 

 

| | コメント (0)

小原宿本陣♪

★小原宿本陣♪

6月1日(土)。

晴れ♪

清々しい♪


たまには。
国道412号を北上。

今日は鮎釣り解禁。
中津川や相模川では太公望たちが…。

 
相模湖駅前交差点。
国道412号はここまでと思いきや、実はココから国道20号と重複区間となり、
相模湖インター入口交差点までなのだ…。
もっと”酷い”のは、246号との交差点、厚木市立病院前交差点までかと思いきや
、さらに南下して平塚市の国道1号との榎町交差点までは国道129号との
重複区間なのだ…。
なぜ、そんな無意味なことと思ってしまうのだが…。
きっと、凡人には分からない深い理由があるのだろう…。

国道412号 wikipedia


国道412号。
ウチにとっては、412号沿いそのものが目的地であったり、道志みち
へのアプローチや中央自動車道へのアプローチであったり。
上高地を目指すときはここらを午前1時頃に…。
ま、圏央道ができたので、曜日や時間帯によっては圏央道を選択することに
なるのか…。
  

いつもは、ここで左折して相模湖インター入口交差点まで行くのだが…。
今日は直進…。

Img_0187
 
 
直進して突き当たりは。
JR中央本線相模湖駅。
 
Img_0191

 
この辺りは平地が少ないと。
見上げると、中央自動車道が。
  
Img_0189


年々減少の一途の乗車人員。
2017年の1日平均乗車人員は2,277人。

相模湖駅 wikipedia 

 
中央本線1日平均乗車人員。
この相模湖駅の手前、高尾駅までは5桁なのだが、相模湖駅からは軒並み4桁、
あるいは3桁で、中には2桁の駅もある…。
さすが、甲府駅は5桁…。

若かりし頃の僕たちの”聖地”である小淵沢駅でさえ、1,500人前後と予想を
はるかに下回る数字に愕然…。


相模湖駅。

Img_0195


貨物列車が入ってきたので、通過するのかと思っていたら、こちらで停車。
そういえば、八王子駅でも、このような光景を見る。

Img_0199


昔ながらの駅前商店街。

Img_0188

 

国道20号を八王子方面へ。
1.5kmほどで小原宿本陣。

Img_0228


小原宿本陣は江戸時代に信州の高島、高遠、飯田三藩の大名及び甲府勤番の役人
が江戸との往復の時に宿泊するために利用した。
高島藩といっても分からないけど、諏訪藩といえば分かりやすいかも。

江戸時代後期の建物といわれている。
神奈川県では26軒あった本陣の中で唯一現存するもの。

小原宿本陣/相模湖観光協会 

小原宿本陣祭
 
小原宿本陣祭のポスター。
相模湖の大名行列といわれている。
箱根の大名行列と同じ11月3日に開催される。

201906_1
 


Img_0226

 

Img_0223

 
奥座敷から築山のある庭を眺めた。
この奥の「上段の間」は大名の泊まった部屋。

Img_0214

 
籠。
乗ってもよいとのことで。
足を伸ばせないくらい狭い。

Img_0210

 
国道20号(甲州街道)沿いの小原宿。
キロポストは日本橋から63.4kmとあった。

Img_0230



寿堂で酒まんじゅうを。 
かなり大きいまんじゅうでびっくり。

Img_0243

 
E353系。

Img_0233

 
下り松本行き普通電車。211系。

Img_0236


普通列車甲府行き♪ 2015.06.02 



お腹がすいた…。
少し先の千木良交差点近くにあるそばの休屋。 

Img_0250


山菜の天ぷらが美味しかった。
もちろん、そばも美味♪

Img_0249

  
休屋(やすみや)(相模湖)/食べログ


折角なので、大垂水峠経由で。
高尾山インターから圏央道に乗ると、あっと言う間に我が家。
 
あまりに早く到着したので、りんかんモールで買い物。
先週買った美生柑、今日もたくさんあった。
それも、先週よりもかなり大きなサイズ。
和製グレープフルーツといわれるという通り、見た目もグレープフルーツ
のサイズ。
早速買い求めた。


美生柑♪ 2019.05.24

   


| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »