« 上高地♪ | トップページ | 松本♪ »

2019/07/22

白骨温泉&松本電鉄上高地線♪

★白骨温泉&松本電鉄上高地線♪

7月19日(金)。

朝から雨…。

涼しい…。
上高地ではほとんど長袖で過ごした。
トレッキング時はパーカーを羽織って…。
 

 
憧れの西糸屋山荘に泊まって、満足。

美味しい朝食の後。
コーヒータイム♪

Img_0715

 

Img_0711

 
西糸屋山荘を後にする。

Img_0718

 

Img_0716

 
バスターミナルを定刻通り出発。
釜トンネルの出口にて。

Img_0731


あかんだな駐車場到着。

Img_0734


雨は降ったりやんだり…。

国道158号を松本方面へ。
途中、沢渡の手前の湯川渡から県道300号に入り、約4kmほど登ると白骨温泉に。

今日は白骨温泉に宿泊する。
白骨温泉といえば、「泡の湯旅館」♪
日帰り入浴もできる。
 
Img_0735


混浴ということで、躊躇したのだが…。
白骨温泉特有の白濁した乳白色の温泉、それと、泡の湯旅館のグッドアイデア、
出入口のつくりなど。
白骨温泉一番人気ということもあって、この大露天風呂は多くの客が入ってた。
40℃に満たない少しぬるめの湯なので長時間浸かっていたが、非常に良かった♪

20190701_natsu
※泡の湯旅館HPより

 
ロビーで見かけたイタリア語をしゃべる家族…。
ま、イタリア人だろうけど、思春期らしき男の子2人は温泉に入らず、ロビーで待機。
ご夫婦はこの露店風呂に入ってきて、温泉を楽しんでた。


白骨温泉 泡の湯旅館
000000000000000000000000000grand_navi_00

 

昼。
このエリアでは食事できるとこが2軒あるのだが、あいにく休み。
じゃ、県道300号を戻り、国道158号沿いで。
国道158号沿いで飲食店というと、とにかく”そば屋”…。
そんな”そば屋”でそばを食べた。


ついでに…。
松本電鉄上高地線・新島々駅へ。

不思議なことに、山は雨なのに、こちらは道路も乾いていて、雨は降っていない…。

2011年、アルピコ交通に社名変更したが、今も松本電鉄と呼称されている。
松本電鉄上高地線・新島々駅。

Img_0780


国道158号(野麦街道)を挟んで向かいには「旧島々駅舎」が移築保存されている。
島々駅はここから1.3kmほど西にあったが、1983年に台風による土砂災害
により運行不能となり、1985年の廃線に伴い廃駅となった。

島々駅 wikipedia


Img_0757
 

新島々駅の1日平均乗車人員は250人前後。
松本駅でさえも2,000人前後。

新島々駅には大きなバスターミナルも併設されており、そちらの利用者は桁違いに
多いのかと思われる。

新島々駅に電車が到着した。 

Img_0759

 
早速、入場券を買った。

Img_0992


3000系(旧京王3000系電車)。
折り返し松本行き。 

Img_0764

  
Img_0765

  

Img_0776

 

廃止された旧島々駅方面への線路が西へ数十メートル残されており、車両点検・
入れ違い・夜間留置に使われている。
また出発信号機も撤去されずに残っているが、使用停止状態となっており横を向いて
いる。

Img_0768


過去の使用車両モハ10形の塗装にて。
ヘッドマークは「祝 アルピコ交通新加入 全国登山鉄道‰(パーミル)会」。
今春、「全国登山鉄道‰会」に加入したことを記念して。
 
Img_0755

 

Img_0753


新島々駅 wikipedia

松本電鉄上高地線/アルピコ交通

アルピコ交通上高地線 wikipedia

アルピコグループ


 
国道158号を松本方面へ走ると、”山形”とか”サラダ街道”という道路標識が。
それとともに、上波田阿弥陀堂、波田神社などの案内標識が。

石畳みの道路をいくと、波田地区というエリアで上波田阿弥陀堂と波田神社が。
こちらは上波田阿弥陀堂の仁王門。
 
Img_0783

 

Img_0784


上波田阿弥陀堂/新まつもと物語

波田地区ウォーキングマップ

 
上波田阿弥陀堂から細い道路をいくと…。
上高地線の渕東(えんどう)駅に。

このお嬢さんは上高地線のイメージキャラクターで”渕東なぎさ”と。
  
Img_0793


新島々駅から1駅。
1日平均乗車人員は30人ほど。


渕東駅 wikipedia

渕東なぎさ wikipedia


松本行き。
  
Img_0800

    

Img_0804



またまた、国道158号(野麦街道)を西へ。
沢渡を過ぎ、県道300号を約4km登って、今日の宿泊地である白骨温泉へ。

県道300号。
以前は冬期閉鎖されていた道路だが、2009年から2012年にかけて、道路改良
工事が行われたが、その際は全面通行止めされていた。
迂回路はかなり長く、そして狭く、アップダウンとカーブの激しい山道である。

結構きつい登りのルート。
特に、白骨温泉手前のZカーブは急角度できついのだが、改良前は道幅も狭く難所
だったとか。(今でも難所に見えるのだが…。)
そんなきつくて狭い箇所が何ヶ所かあるのだが、ここへもアルピコ交通の大型バス
が乗り入れている。

Img_0741

  
白骨温泉バス停。

Img_0740

 
観光案内所で見かけたポスター。
秋の紅葉シーズンも良さそう。

Img_0745


白骨温泉…。
白骨温泉はかつて「白船」とも呼ばれていた。
中里介山の小説「大菩薩峠」の中で「白骨」と呼ばれてから、現在の呼称が定着した
のだとか。


白骨温泉公式サイト


今日の宿泊は「白骨温泉 ゑびすや」。

Img_0824

 
早速、温泉へ。

Dsc_0024

 

こちらの露天風呂もサイコーだった♪

201907img_0156_20190723170301

※白骨温泉 ゑびすやHPより


白骨温泉 ゑびすや

0000000000000000000000000000000ebisuyalo  


夕食。

Img_0815

鮎も美味しい。

Img_0816

  

Img_0817


山形産コシヒカリ。
いや、信州山形村産コシヒカリだった。

あの道路標識で何回も見た”山形”のことだった…。
ところで、コシヒカリは絶品、美味しかった♪

Img_0818

 
そういえば…。
昨夜の夕食もデザートはスイカだった。
そういう季節、国道158号沿いにはスイカ売りの店をたくさん見かけた。

Img_0819

 

白骨温泉♪
ちょっと気に入ったかも。


 
~~~  つづく  ~~~


    




|

« 上高地♪ | トップページ | 松本♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上高地♪ | トップページ | 松本♪ »