2017/07/06

小田急ロマンスカーSE 就役60周年♪

★小田急ロマンスカーSE 就役60周年♪

晴れ♪

今日も暑い…。

  
  
  
  



ロマンスカーSE(初代3000形)就役60周年♪


 
小田急ロマンスカー「走る喫茶室」限定復活、「SE」デビュー60周年で。


小田急は特急ロマンスカー「SE」(3000形電車)が今年、就役60周年を
迎えることから、記念キャンペーンを展開すると発表した。

「SE」は1957年(昭和32年)年に登場。
流線形でバーミリオンの色をした車体、車両連結部に台車(車輪のある部分)
を配置した連節構造の採用など、それまでの車両とは一線を画す特徴的
な車両。

東海道本線で行われた走行試験では、狭軌(レールの間隔が1,435mm未満
の線路)での速度世界一である145km/hを記録した。

この車両の登場がきっかけで「鉄道友の会」ではブルーリボン賞が創設され、
1958年(昭和33年)年に第1回「ブルーリボン賞」が贈られた。
なお、「SE」は1992年(平成2年)に引退…。

今回、7月6日(木)から8月31日(木)までの期間に展開される「ロマンスカー・
SE 就役60周年キャンペーン」では、ロマンスカーの車内で、記念パッケージ
の「お弁当」(800円)や「ロマンスカーオリジナルグラス」(1,300円)などが
販売される。

7月6日(木)と7日(金)には、過去に車内販売を行っていた日東紅茶と森永
エンゼルの制服を着たアテンダントによるシートサービス「走る喫茶室」(車内
販売)が以下の列車で復活。
当時好評だったというプリンとアイスココアも販売される。

  
  
■「走る喫茶室」実施列車

下り
「スーパーはこね13号」(新宿10時10分発)
「はこね29号」(新宿13時30分発)

上り
「はこね14号」(箱根湯本11時44分発)
「はこね30号」(箱根湯本15時27分発)

  
  



小田急の各駅に貼られたロマンスカーSE 就役60周年記念のポスターが目を引く。

201707_romancecar60th

  


201707_romancecar60th02






ロマンスカー。
その一翼を担った特急『あさぎり』。

JR東海371系も加えてほしいとこだが…。
小田急ロマンスカーRSE・20000形の「あさぎり」と並び、JRらしく”きりっ”と
した車両で御殿場線ルートの人気ものだった♪


SE 就役60周年記念ロゴ。

201706_odakyuse_60th02






SE就役60周年記念特設サイト/小田急 
0000000201707odakyuuromncecar60th


SE就役60周年記念イベント - ニュースリリース/小田急



小田急3000形(初代)Wikipedia 





小田急ロマンスカー♪shine






ウチが小田急線沿線に”移住”してきたのは30年程前…。
息子たちは幼稚園の遠足で向ヶ丘遊園とかに行く時、ロマンスカーの
貸切りだった…。(複数の幼稚園で貸切る方式)
それが、このロマンスカーSE・3000形だった…。

当時、LSE・7000形やHiSE・10000形といった、カッコいいロマンスカー
が続々とデビューしたばかり…。
SE・3000形での遠足は、そういう意味では若干ブーイングだったのだ…。

今ではよい思い出なのだが…♪









相鉄線ホームより小田急・海老名電車基地を。

左から、ロマンスカー3000形(SE)、3100形(NSE)、7000形(LSE)、
60000形(MSE)。
いちばん手前には、当時デビューしたばかりの4000形。
                                                                              2007年10月撮影

Imgp1754



小田急ファミリー鉄道展♪ 2007.10.21
    





 

小田急、保存ロマンスカーなど一部を解体へ…


SE就役60周年の一方、解体のニュース…。



小田急電鉄が、車両基地に保存している歴代ロマンスカーなどの保存車両
を一部解体することが7月6日、明らかになった。
2018年3月の複々線化完成に伴う増発のため、車両の収容スペースが
不足することが理由。
小田急は「苦渋の決断。保存している車種は必ず残していくという前提で、
複数ある車両については一部を解体することにした」と説明している。

現在、小田急が保存している引退車両は全部で8形式。
特急ロマンスカーが3000形SE、3100形NSE、10000形HiSE、20000形
RSEの4形式、一般車両がモハ1形、2200形、2600形、9000形の4形式で
、ロマンスカー全車種と2200形は複数の車両を保存している。

3000形は新幹線の開発にも影響を与えた歴史的な車両で、そのほかの車種
も、鉄道愛好家団体「鉄道友の会」が優秀車両に贈る「ブルーリボン賞」や
「ローレル賞」を受賞した車両がほとんどだ。         

これらの車両は、3000形SE車が海老名車両基地(神奈川県海老名市)の
専用保管庫にある以外は喜多見電車基地(世田谷区)に置かれている。
6月下旬、10000形HiSEが喜多見から大野総合車両所(神奈川県相模原市)
に回送され、何らかの動きがあるのではと鉄道ファンの話題を呼んでいた。

一部車両を解体するのは、6両ある3100形、3両ある10000形と20000形
、2両ある2200形の4形式。
3000形も5両あるが、今回は喜多見電車基地のスペース確保が理由のため、
同形式については「具体的には決まっていないが、現状のまま」(小田急)という。

         

関係者によると、3100形は先頭車2両と中間車1両、10000形は先頭車1両
、20000形は先頭車と2階建て中間車1両、2200形は1両を残す予定だ。
展望室のあるロマンスカーの先頭車や2階建て車両などの特徴ある車両は
少なくとも1両ずつ残ることになる。
来春の新型ロマンスカー登場にともなって引退する見込みの7000形LSE
については「現時点では明確に答えられない」(小田急)としている。

保存車両の一部解体は、2018年3月の複々線化に伴うダイヤ改正で列車
を増発するため、車両基地に収容スペースが必要になることが理由。
同社によると、今後の保存場所については検討中で具体的には決まって
いないが「一部はやむを得ず解体するものの、歴史的価値があり人気の高い
これらの車両はしっかり後世に伝えていきたい」と話す。


今回、一部の車両を解体しても小田急の保存車両は計15両あり、私鉄による
車両保存としては規模が大きい。
同社も「歴史的価値と人気の高いこれらの車両を広く後世に伝えたい」として
いるだけに、今後はぜひ一般に向けた展示・公開の機会が増えることを期待
したい。



小田急、保存ロマンスカーなど一部を解体へ/東洋経済オンライン





ま、確かに、大野では10000形HiSEが姿を現して、何ごとかと…。
長らく目撃されていた20000形RSEの残骸はいつの間にか姿を消した。

ま、今後、解体線には動きが出てくることだろう…。



   






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/05

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪

★江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪

どんより、そして、雨…。

北の方は青空が。
ハマ線、北上するにつれ、青空。
八王子駅に着いたら、ぴっかぴかの晴れ♪

超蒸し暑い…。


午後遅くに雨が降ったらしい…。







夕方、帰宅時…。
ハマ線で町田駅に到着したら、ちょっと騒然としてる…。
うっ、小田急線からの振替輸送だとか…。
何があったんだ…。


18時前、小田急線・参宮橋~代々木八幡駅間で発生した人身事故のせいで
、新宿~経堂駅間で運転見合わせ…。
経堂から小田原までは各停のみ…。
しかも、全然来ない…。

このクソ暑いのに、超ラッシュ…pigsweat01

帰宅の足を奪うような飛び込みするな…sweat01
地獄に落ちるぞっdown







江の島・鎌倉ナビ7月号♪

ここんとこ、毎月発行されてる。
月刊になったのかな…♪



鵠沼駅近くの境川橋梁を渡る江ノ電♪

201707enokamanavi





ネットでは、まだ、6月号のまま…。


江の島・鎌倉ナビ/小田急

ちょい読み



  

江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

 


 
 


  
  
  
 
◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ



江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
  




  
  
  
  

行くぜ、東北♪

夏のポスター♪




国鉄急行色、キハ40系。

2017240



国鉄キハ40系気動車(2代)Wikipedia  






ナマハゲ。(赤鬼、青鬼)
JR東日本EV-E801系。

20172eve801_2


その名の通り、EV電車である。

今年3月、秋田駅から男鹿線の男鹿駅間(通称、男鹿なまはげライン)
で1日2往復運用されている。

電化区間の奥羽本線・秋田駅~追分駅間は交流電車として走り、非電化の
男鹿線はバッテリーからの電力を使用して走行する。


JR東日本EV-E801系電車wikipedia
  







キハ110系。

20172110


JR東日本キハ100系・キハ110系気動車Wikipedia







行くぜ、東北。/JR東日本

0000000000000jre

   





 

関連記事

行くぜ、東北。 2016夏♪   2016.07.06
行くぜ、東北。 2016夏♪   2016.06.02
行くぜ、東北。 2016春♪   2016.04.03
行くぜ、東北。 2016冬♪   2016.01.07
行くぜ、東北。 2015冬♪   2015.11.19
行くぜ、東北。 2015秋♪   2015.09.02
行くぜ、東北。 2015夏♪   2015.07.20
行くぜ、東北。 2015 夏♪ 2015.06.23
行くぜ、東北。 2015春♪  2015.04.27
行くぜ、東北。 2015冬♪   2015.01.16
行くぜ、東北。 2014冬♪   2014.11.09
行くぜ、東北。 2014夏♪   2014.09.09
行くぜ、東北。 2014秋♪   2014.09.07
行くぜ、東北。   2014.09.03
 
   


                

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/02

夏のポスター…♪

★夏のポスター…♪

午前中、どんより…。
午後からは、なんと、晴れ♪

暑い…。
エアコンのフィルター掃除をした…。







ご近所のあじさい♪

もう終わりか…。


Img_0759

  
  
青空♪
梅雨の合い間…。

いや、もう終わってくれ…。  

Img_0762








座間のひまわり♪

今年も7月下旬と8月お盆の頃の2回開催。




201707zamahimawari

 

座間のひまわり/座間市観光協会

座間のひまわり2016年/座間市観光協会

座間のひまわり/モモのいろいろ情報





■過去記事


座間のひまわり♪ 2016.08.13
  
座間ひまわりまつり♪ 2012.07.28

アウトレッドセール&ひまわり♪ 2011.07.30

座間のひまわり♪ 2010.08.21

座間のひまわり♪(栗原地区) 2010.08.01

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

夏休み、残りわずか… 2009.08.02

座間のひまわり♪ 2008.07.26

座間のひまわり♪ 2007.07.28

ひまわり-3♪ 2006.08.19

ひまわり-2 2006.08.11

ひまわり 2006.08.09



  


  
  

箱根神社御鎮座1260♪

鎮座から1260年という悠久の歴史を感じさせる…。

西暦757年、天平勝宝9年&天平宝字元年という天平文化華やかな奈良時代。
2年後の759年には鑑真によって唐招提寺が創建された、そんな時代である。


201707hakonejinja1260


1260芦ノ湖・箱根夏まつりウィーク/芦ノ湖温泉旅館組合

箱根神社・九頭竜神社/芦ノ湖温泉旅館組合

夏まつりウィーク/箱根全山|箱根観光情報ポータルサイト

 
箱根神社(九頭竜神社)公式サイト
  

  
  


■箱根関連過去記事


箱根宮城野の桜♪ 2017.04.14

箱根-2♪ 2016.08.16

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

箱根♪ 2015.08.10

箱根♪ 2015.05.23

箱根ポーラ美術館♪ 2013.09.14

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-2  2013.11.30

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-1  2013.11.29
  
秋の箱根へ♪ 2012.11.10

箱根宮ノ下~箱根湯本♪-2 2012.07.07

箱根仙石原♪-1 2012.07.07

いざ箱根3♪- 帰りに寄り道 2011.10.09

いざ箱根2♪-箱根仙石原 2011.10.09

いざ箱根1♪-足柄道アプローチ 2011.10.08 

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06

箱根-仙石原♪ 2010.12.05

Pc041881


箱根の紅葉-2♪ 2008.11.08

箱根の紅葉-1♪ 2008.11.08






  










             











 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/27

小田急ロマンスカーSE 就役60周年 - プレ情報♪

★小田急ロマンスカーSE 就役60周年 - プレ情報♪ 

どんより…。

蒸し暑い…。

   

 
 

小田急ロマンスカーSE 就役60周年♪

  
小田急ロマンスカー「走る喫茶室」限定復活、「SE」デビュー60周年で。


小田急は特急ロマンスカー「SE」(3000形電車)が今年、就役60周年を
迎えることから、記念キャンペーンを展開すると発表した。

「SE」は1957年(昭和32年)年に登場。
流線形でバーミリオンの色をした車体、車両連結部に台車(車輪のある部分)
を配置した連節構造の採用など、それまでの車両とは一線を画す特徴的
な車両。

東海道本線で行われた走行試験では、狭軌(レールの間隔が1,435mm未満
の線路)での速度世界一である145km/hを記録した。

この車両の登場がきっかけで「鉄道友の会」ではブルーリボン賞が創設され、
1958年(昭和33年)年に第1回「ブルーリボン賞」が贈られた。
なお、「SE」は1992年(平成2年)に引退…。

今回、7月6日(木)から8月31日(木)までの期間に展開される「ロマンスカー・
SE 就役60周年キャンペーン」では、ロマンスカーの車内で、記念パッケージ
の「お弁当」(800円)や「ロマンスカーオリジナルグラス」(1,300円)などが
販売される。

7月6日(木)と7日(金)には、過去に車内販売を行っていた日東紅茶と森永
エンゼルの制服を着たアテンダントによるシートサービス「走る喫茶室」(車内
販売)が以下の列車で復活。
当時好評だったというプリンとアイスココアも販売される。

  
  
■「走る喫茶室」実施列車

下り
「スーパーはこね13号」(新宿10時10分発)
「はこね29号」(新宿13時30分発)

上り
「はこね14号」(箱根湯本11時44分発)
「はこね30号」(箱根湯本15時27分発)

  
  
  
SE 就役60周年記念ロゴ。

201706_odakyuse_60th02

   


SE就役60周年記念特設サイト/小田急 7月6日開設予定

SE就役60周年記念イベント - ニュースリリース/小田急



小田急3000形(初代)Wikipedia 





小田急ロマンスカー♪shine







ウチが小田急線沿線に”移住”してきたのは30年程前…。
息子たちは幼稚園の遠足で向ヶ丘遊園とかに行く時、ロマンスカーの
貸切りだった…。(複数の幼稚園で貸切る方式)
それが、このロマンスカーSE・3000形だった…。

当時、LSE・7000形やHiSE・10000形といった、カッコいいロマンスカー
が続々とデビューしたばかり…。
SE・3000形での遠足は、そういう意味では若干ブーイングだったのだ…。

今ではよい思い出なのだが…♪









相鉄線ホームより小田急・海老名電車基地を。

左から、ロマンスカー3000形(SE)、3100形(NSE)、7000形(LSE)、
60000形(MSE)。
いちばん手前には、当時デビューしたばかりの4000形。
                                                                              2007年10月撮影

Imgp1754



小田急ファミリー鉄道展♪ 2007.10.21
    

  





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪

★江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪

晴れ♪

暑い…。

身体に熱さがたまるようになった…。
よって、今日からアイスコーヒー。

でも、自宅ではホットの紅茶♪
そろそろ、自宅でもアイスかな…。






江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪


2017年度のコンセプトポスター。

江ノ電腰越5号踏切か…。

鎌倉高校前駅周辺では、唯一、ここだけ工事の影響を受けずに撮れる…。
そ、ぽっかりと…。

でも、実は道路の向こう側には工事用トラックが海岸へ降りるためのスロープ。
大型トラックがいない時は何事もないように見える…。


201706enodenainiyuku001






2017年夏のポスター。

鎌倉・英勝寺の竹林。

凛とした…。
鎌倉のお寺はどちらも「凛とした」空気を感じる…。

報国寺と並び、英勝寺の竹林もそんな表現が相応しいお寺。
 
こちらは「臨済宗の鎌倉」にあって、珍しく浄土宗。
それもそのはず、徳川家や太田道灌縁のお寺。

家康の側室であり、太田道灌の系譜をくむお勝の方。
家康亡き後、英勝院を名乗り、創建された寺であり、鎌倉では比較的新しい。

美しい佇まいを誇る。
現存する鎌倉唯一の尼寺。

201706enodenainiyuku002

 
鎌倉駅から近く、徒歩で10分ほど。

英勝寺/鎌倉ツリープ




今回はあれもこれも盛りだくさん…♪

江ノ電で、会いにゆく。/小田急 & 江ノ電

201706enodenainiyuku

  

  
  
■関連記事

こちらは、報国寺の竹林。

鎌倉♪-1 2013.01.11

鎌倉♪-2 2013.01.11


湘南の潮風~♪ shine

  





「江ノ電で、会いにゆく。」
”ENODEN SOUND GIFT”










■過去記事


江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05







 
 
 
  

◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ



江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
  




  
  
 


  
  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/17

LE MANS♪

★LE MANS♪

晴れ♪

朝から暑い…。

とはいっても、カラッとして快適♪
  



   

相模大野で買い物…。

最後にりんかんモールへ。
エイビイはものすごいレジ行列…。

青空~♪

Dsc_0013_4









LE MANS♪

ル・マン24時間耐久レース。


トヨタは昨年のル・マン24時間レースで、残り時間10分を切ったところで
マシントラブルが発生。
つかみかけていた勝利を逃した。
なので今年の勝利に掛ける執念は、過去最高潮に達している。

ル・マン24時間参戦広告。

悔しい気持ちが滲み出ている…。


ウェブでライブ配信(無料)も。

配信場所:トヨタ・ガズーレーシング公式サイト
       (https://toyotagazooracing.com/jp/wec/

配信日時(日本時間):第1部 6月17日(土)21~25時
               第2部   6月18日(日)13~23時


201705lemans002

  

TOYOTA GAZOO Racing
2017年の勝利を目指す全面改良型TS050 HYBRIDを発表



  
2017年の勝利を目指す全面改良型TS050 HYBRIDを発表



  




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/16

くる~ず 2017夏♪

★くる~ず 2017夏♪

晴れ♪

結構、本気で暑かった…。






くる~ず 2017夏♪

小田急線 本厚木駅からでかけよう。

県立七沢森林公園、小町神社など。

こちらに”移住”してきた頃、小町神社を探した覚えがある。
だって、小野小町の出生地伝説…。




くる~ず/神奈中バス

くる~ず2017夏 №62


201706
   
  





   


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/13

火曜日…

★火曜日…

昨夜、かるく雨…。
出勤する頃にはあがったが、日中は降ったりやんだり…。

ちょっと蒸す…。





江ノ電で、会いにゆく。

プロモーションキャンペーン第3弾を公開。

来週6月19日(月)から順次公開。
ちょっと期待…♪




江ノ電で、会いにゆく。 プロモーションキャンペーン第3公開/小田急

201706enodenainiyuku

  

江の島・鎌倉ナビ/小田急


  


  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/12

DISCOVER JAPAN♪

DISCOVER JAPAN♪

晴れ♪

暑い…。



  


山岳有料道路:白山白川郷ホワイトロード開通 7カ月ぶり

岐阜県白川村と石川県白山市を結び、雪の影響で一部閉鎖されていた
山岳有料道路「白山白川郷ホワイトロード」(旧 白山スーパー林道)が11日、
7カ月ぶりに全線開通した。
昨年より1週間遅い。

ホワイトロードは白山国立公園を走る全長33.3キロのドライブコース。
毎年、白山山麓(さんろく)の雄大な自然や世界文化遺産「白川郷・五箇山
の合掌造り集落」などを巡る観光客でにぎわう。
昨年11月から冬季閉鎖され、一部区間の先行開通を経てこの日を迎えた。

白川村の馬狩料金所前で開かれた記念式典には関係者約80人が参加し、
シーズン中の安全を祈願した。
料金所ゲートには午前9時の開通を前に約60台の車が列を作った。

今年は白山開山1300年に当たり、周辺で多くの記念イベントが予定されている。
※毎日新聞ニュースより



金沢に赴任していた頃は白山スーパー林道はよく使った。
金沢から、”どこでもドア状態”で白川郷へ行ける最短ルート。

雪がすごく、5月のGWを過ぎ、6月にならないと開通しない道路。
ま、スーパー林道手前は恰好のスキー場…。

GWに富山県側の別ルートで五箇山、白川郷を訪れた時、そこかしこに雪が
残っていた…。

で…。
白山スーパー林道。
いつの間にか、「白山白川郷ホワイトロード」に変っていた…。


白山白川郷ホワイトロード
Hakusansirakawagou



 


Discover Japan♪

ビジュアルが美しい月刊誌。
枻出版社から発行されている。

”旅”系の雑誌は多いけど、正統な”旅”系は絶滅状態…。
そんな状況でキラリと光る存在…♪

枻出版社といえば、「湘南スタイル」、「田園都市生活」などの月刊誌
で有名。


Discover Japan/枻出版社
2017discoverjapan


    

 
  

  
  

種を明かすと…。

昔、流行ったディスカバージャパン♪
大阪万博の年、1970年から。
万博特需で潤った国鉄…。

万博後の客足急減の対策として、国鉄が仕掛けたのだ。

高校生だった僕は、大阪万博は夜行急行『銀河』で大阪へ。
急行だから、学割の高校生が、さらに安く利用できた。

万博特需の後、客足の激減に対応したのが国鉄のディスカバー・ジャパン。

  
テレビの長寿番組『遠くへ行きたい』も、このキャンペーンの一環。
当時は国鉄がスポンサー。

1970年10月開始。
てことは、今年は47周年。

今さらながら、長寿番組だ…。

関東では日テレがやってるが、残念ながら、日曜日の早朝6:30~。
ちょっと前には5:30からだったので、多少は緩和された…。

「遠くへ行きたい」のテーマ曲「遠くへ行きたい」は永六輔作詞、中村八大作曲。
初代はデュークエイセス、半年後から2代目の永六輔さん、3代目は小室等と
六文銭、4代目は小林旭さんと代々歌い継がれ、25代目の一青窈さんに至る。




遠くへ行きたい/YTV








2014年9月6日の記事”JRポスターあれこれ~♪”より一部転載。


DISCOVER, DISCOVER JAPAN♪

”DISCOVER JAPAN”をDISCOVERする♪

そ、40年以上も前に始まった国鉄のキャンペーン…♪

万博特需に沸いた1970年。
万博特需後の対策…。


DISCOVER JAPAN♪


  
高校生の頃、スタンプ帳を持ってあちこち”旅”した…。
いちばん面白かったのは…。
房総半島一周しようと出かけたのだが…。
スタンプを押すため、各駅ではないけど、かなりの頻度で途中下車。
結果、半島一周どころか半周もできずに…。

今も覚えている途中下車した駅…。
いや、ちょい降りの駅もあった…。

千葉駅、五井駅、姉ヶ崎駅、木更津駅、安房小湊駅などなど。



テレビの長寿番組『遠くへ行きたい』も、このキャンペーンの一環。
当時は国鉄がスポンサー。

昭和45年(1970年)開始…。
ずいぶん長寿番組。
ところが、今までも日曜日の朝7時台のオンエアと、早朝過ぎてほとんど
見ることができなかったのに、日テレでは昨年から超早朝5:30からに…。
視聴者が高齢者だから…。


その後、ディスカバー・ジャパンから「いい日旅立ち」、「エキゾチック・ジャパン」へ。
そんな思い出♪


ディスカバー・ジャパンWikipedia





ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい

DISCOVER, DISCCOVER JAPAN


2014年秋には、こんな催しが。

ディスカバー、ディスカバー・ジャパン「遠く」へ行きたい/東京ステーションギャラリー



  
  
 
ポスターが斬新だった♪
これは、金沢の”俵屋”のあめ。              。

20140901_0002

 
  
     
201409dj4



  

伊豆高原のレストランにて。                     2015年4月撮影

Img_3587



  
  
 
スタンプ台…。
懐かしい♪

201409dj88








    
         


  







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/05

行くぜ、東北。 2017初夏♪

★行くぜ、東北。 2017初夏♪

晴れ♪

暑い…。




  
  


行くぜ、東北。 2017初夏♪




『ここは、どこだ、とわだ。』

十和田市現代美術館。

2017001





『夏って、白いキャンバスだ。』

2017002


撮影エピソードから。

「タラコ」の愛称で親しまれる国鉄色のキハ40系が、川部駅と撫牛子駅の間
に架かる第一平川橋梁をいく。
弘前駅を出発した五能線は川部駅で奥羽本線と別れ、風光明媚な日本海の
景色を巡って終着の秋田の東能代駅で奥羽本線に戻るローカル線。

2017

  
  
奥羽本線wikipedia

五能線wikipedia

国鉄キハ40系気動車(2代)wikipedia

  




行くぜ、東北。/JR東日本
Logo

    






    



関連記事

行くぜ、東北。 2016夏♪   2016.07.06
行くぜ、東北。 2016夏♪   2016.06.02
行くぜ、東北。 2016春♪   2016.04.03
行くぜ、東北。 2016冬♪   2016.01.07
行くぜ、東北。 2015冬♪   2015.11.19
行くぜ、東北。 2015秋♪   2015.09.02
行くぜ、東北。 2015夏♪   2015.07.20
行くぜ、東北。 2015 夏♪ 2015.06.23
行くぜ、東北。 2015春♪  2015.04.27
行くぜ、東北。 2015冬♪   2015.01.16
行くぜ、東北。 2014冬♪   2014.11.09
行くぜ、東北。 2014夏♪   2014.09.09
行くぜ、東北。 2014秋♪   2014.09.07
行くぜ、東北。   2014.09.03
 
   


   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧