2017/11/18

media SPICE! 創刊30周年♪

★media SPICE! 創刊30周年♪

どんより、時々、小雨…。

思ったよりは寒くなかった…。



午後、近所に買い物。
もちろん、りんかんモールへも。

それにしても…。
野菜の高騰にはびっくり…。

で、”野菜の高騰”でネット検索してみると、梅雨時や10月、11月に集中…。
なぜ…。

端境期とか、いろいろ考えてみたけど…。





media SPICE!

湘南、西湘、伊豆の情報~♪

久々に”media SPICE!”をゲット♪
2017年冬の情報、№80。

内容も面白いが、広告も魅力的♪
ページをめくるだけで、あれこれ、美味しそう♪


10月で創刊30周年♪

1987年10月、「メディア・スパイス」の前身である「BAY-BE(ベイ・ビー)」
が創刊。
「メディア・スパイス」になってからでも、16年。

これからも長く続いてほしい…。



201711mediaspice2   




media SPICE!
Ms01



media SPICE! 全号表紙

  
  
  

  

過去記事


休日♪ 2017.03.05

休日♪ 2016.11.13

media SPICE! 2016.02.07

休日♪ 2015.11.05

台風一過…♪ 2015.05.13

休日♪ 2014.09.27

法事  2014.04.27

media SPICE !  2013.04.15

日曜日♪ 2012.07.08

media SPICE !  2012.03.27

   
   



   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/14

ピックアップトラック…♪

★ピックアップトラック…♪

どんより…。
午後から小雨…。

寒々しい光景…。
だが、実際はさほど寒くない…。

 

  
  

ピックアップトラック♪

なんか、日本でも人気が復活する予感…♪




日曜日夜、tvk(テレビ神奈川)の“クルマでいこう”。
なんと、トヨタ・ハイラックス。 

いつの間にか8代目に。
13年ぶりの国内復活。

昔もカッコよかったけど、今のは更にカッコいい♪

番組後半で、いみじくも1ナンバー“貨物”との解説…。
自動車税は安くなるが…。
そうだった、貨物だと1年車検なんだ…。
これは最大のネック…。
もちろん、高速料金だって中型車料金となる場合が…。

国内販売撤退の理由のひとつでもあったのかと…。


クルマでいこう! トヨタ・ハイラックス|2017.11.12/tvk  

クルマでいこう!/tvk

00000000000000000000000tvk_kuruma



  
ハイラックスはタイ工場で生産されている。

201711hilux

 

HILUX/トヨタ


トヨタ・ハイラックス wikipedia




ハイラックスのSUV、ハイラックスサーフ。
2009年に国内市場から撤退し、ランドクルーザープラドに吸収された。


トヨタ・ハイラックスサーフ wikipedia



  


いすゞ・D-MAX♪

湘南台のいすゞプラザで展示されていた、D-MAX(2代目)。
これは、マジかっこいい♪                  
トヨタ・ハイラックスと同じく、いすゞのタイ工場で生産されている。                                            
                                      2017年4月撮影
   
Img_0048


この手のクルマって、なぜか、タイで生産…。
もちろん、タイでは大人気。

税制とか何かカラクリが…。



いすゞ・D-MAX。
GMと共同開発した世界戦略車であり、シボレー・コロラド、シボレー・トレイル
ブレイザーは姉妹車。


いすゞ・D-MAX

いすゞ・D-MAX wikipedia



D-MAXの派生車であるSUVのMU-X。

いすゞ・MU-X wikipedia

シボレー・コロラドwikipedia

  


  


日産・サニートラック…♪

街で見かける日産・サニートラックは身近な存在だが、
もう、かなり高齢なクルマばかり…。

いつまで見ることができるのか…。


1994年で国内販売は終了。
バネットとの統合という建前だったが、バネットはどう見てもただの商用車…、
全く異なる趣き…。

日産・サニートラック wikipedia

  
  
  
商用車としても活躍したけど。

遊び心200%…♪

1986sunny  1987sunny



  
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/09

木曜日…♪

★木曜日…♪

晴れ♪

暖かい。







ピアゴ座間店、閉店セール第1弾~。

座間市のピアゴ座間店が閉店セールのチラシを…。
閉店時期とか何も記載されていないチラシ…。
来年1月閉店という程度の情報…。

ユニー系列のピアゴ、アピタは大量に閉店する計画…。
同じくユニー系列のサークルK・サンクスも不採算店の整理・閉店とファミマ
への転換。

さて…。
ピアゴ座間店…。
あの広大な土地と建物は…。

もしかして…。
資本提携というか、ドンキの軍門に降ったも同然のユニー…。
あの座間店はドンキにでも変身するのか…。



ユニーのつまづき…。
愛知県を中心に東海地方に君臨してきた東海銀行の崩壊…。
紛れもなく都銀としての実力を備えていた…。

東海地方の絶対王者…。
そんな存在がなくなってしまったのだから…。

トヨタは銀行なんか必要としていないが、他の企業にとっては死活問題…。
ユニーもそんな犠牲者のひとりなのかも…。


  
アピタ・ピアゴ閉店の理由と閉店店舗一覧と今後の閉店予定店舗一覧/出来事から時流を読む

  







小田急のサイトに…。

「歴史情緒とTHE リゾートを”ひと旅”で小田原・箱根」キャンペーン実施。

小田急は小田原市、箱根町、JR東海とコラボしてキャンペーン展開。
結構よくできたサイトなので、見る価値あり。




歴史情緒とTHE リゾートを”ひと旅”で小田原・箱根
20171100001

  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/01

11月…♪

★11月…♪

晴れ♪

朝は冬のように寒かった…。
昼間はアイスコーヒーにするほど…。

  

  
  

小田急線…。
月曜日の夕刻は代々木上原駅で人身事故…。
おかげで、かなりの運転見合わせの後、大幅遅延…。
新宿~町田間で90分~100分遅れ…。
朝のラッシュを超えるくらいに酷かった。

今夜は「新百合ヶ丘駅でホームから転落。」とアナウンスがあったのだが、
その直後「新百合ヶ丘駅で安全確認した。」と言い直した…。
多分、ホーム転落なんだろうけど…。
スマホ、酔っ払い、高齢者…。
最近はあちこちで転落の話を聞く…。
おかげで、10分遅れ…。

  


  
  

11月…。

ま、2月か11月かっていうくらい、ぱっとしない月…。
11月は後半になると、気忙(きぜわ)しくなる…。





座間市で起きたとんでもない事件…。

アパートの場所は”いきものがかり”の”SAKURA”で歌われる桜並木の続き。
事実上の封鎖をされてしまった、あのお立ち台からも近い。

ママ友情報はすごい…。
あっと言う間に、白石容疑者の実家や通っていた近くの小学校、中学校、
そして、高校までも暴かれていく…。




  


JR東海オリジナルカレンダー♪

飯田線小和田駅。
言わずと知れた「秘境駅」。


小和田駅と213系。

201711213_1280x1204


  
小和田駅。
1日平均乗車人員6人。

静岡県浜松市天竜区の北部にある。
ま、救済合併で浜松市に編入された地域。
飯田線の静岡県内の駅としては最も北に位置する。

次の中井侍駅は長野県下伊那郡天龍村平岡。
飯田線の長野県における最南端の駅。


■昨年10月に飯田線に乗った♪

飯田線で~♪ 2016.10.11shine

 

小和田駅wikipedia

  
JR東海オリジナルカレンダー/JR東海



  

  

  

ODAKYU VOICE11月号♪

特集。
『目にもおいしい グルメサンドイッチ』。
南新宿の「FARO ファーロ」の極厚サンドイッチ。
以下、都内のお店があれこれ紹介され、最後はいきなり箱根強羅のお店。


今月の歳時。
大山の紅葉、箱根大名行列、アートしんゆり2017など。


タウンファイル。
唐木田駅。
小田急多摩線の終着駅。

なつかしい里山の風景に出会える街…。
何のないとこに忽然と鉄道が敷かれたのだから…。
納得…。



ODAKYU VOICE/小田急

201711_ov_2








2018年3月ダイヤ改正

2018年3月中旬、代々木上原~登戸間の複々線の全面使用開始に伴い
、新しいダイヤにより運行する。
これまでよりも快適でスピーディーな通勤が実現…。


2018年3月中旬、新ダイヤで小田急の通勤が変わる/小田急
000000000000000201803odakyu






小田急は来春、ダイヤ改正とともに制服を一新する。

今の制服はオーソドックスで好きなんだけど…。
ちょっとイメージダウンに感じる…。

昔、東京メトロがパリのメトロのように”ちんちくりん”な制服にした時、
鉄道従事者を何だと思ってるのかと、怒りすら覚えた記憶がある…。

今回はそこまではいかないけど、趣味悪い…。
そんな印象…。


ロマンスカーの乗務員の制服は現状維持か…。
そうだとすれば、評価したい…。


2018年3月、制服一新/小田急
   
  

















 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/30

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪

★江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪

台風一過…。
ぴっかぴかの晴れ♪

暖かい。
朝はホットコーヒー、昼はアイスコーヒーに。

台風が去った途端、東京で木枯らし1号。
なんだか、おかしな気候…。

夜になって気温がぐんぐん下がって、寒い…。
明日の朝は10℃を下回るとか…。

  
  
  
  

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪

江ノ電・七里ヶ浜駅~稲村ヶ崎駅間をいく300形。
七里ヶ浜の海沿いから稲村ヶ崎駅に向かう内陸に入って、すぐ。

どうみても、西日…。

特徴あるカーブと左側のソーラーパネルが大きなヒントに…。


201711_enokama




  
江の島・鎌倉ナビ/小田急

ちょい読み  - 10月










江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

 


 
 


  
  
  
 
◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ


江の島・鎌倉ナビ2017年10月号 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
  




  
  

  
  


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/27

飲み会♪

★飲み会♪

晴れ♪

暖かい。




で…。
この週末も台風の影響…。

台風22号…。
どんなコース来るのか…。
  


今夜は飲み会noteshine

といっても、「餃子の王将」で軽く一杯~beershine
ま、一杯じゃすまないけど…。





  
  
  

秋の大山にゴジラ現る♪


大山にゴジラが現われる。
ゴジラスタンプラリー、ゴジラオリジナル御朱印帳、参集殿のゴジラカレー、
大山まんじゅうにもゴジラまんじゅう出現などなど。


201710oyama000

 
秋の大山にゴジラ現る/小田急


  
大山ふたたび/小田急

0000000000000000oyama

  


大山を歩こう 2013秋/小田急

大山を歩こう 2013春/小田急

大山を歩こう 2012秋/小田急
   

  

大山~大山街道~246=道志みちも…♪ shine

 


  



    

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

目黒線&池上線♪

★目黒線&池上線♪

10月8日(日)。

晴れ♪

夏がぶり返したように暑い…。






僕は目黒線(当時は目蒲線)武蔵小山駅と西小山駅の中間くらいのとこで
生まれ育った。

ママは池上線旗の台駅の近くで生まれ育った。
旗の台駅は大井町線の駅でもあるのだが、行動範囲が池上線沿線が多かった
らしく、池上線育ちと思い込んでる…。

この両家の距離は徒歩圏内ともいえる近さ…。

そして、二人とも、小学校入学は横浜…。

で、最近、生まれ育ったとこを訪れてみたいと…。
僕は仕事の折りに近くを通ったりしているが、ママは皆無…。

じゃ、行ってみるかと…♪


   
相模大野駅から青いロマンスカーMSE・60000形「あさぎり号」に。
もちろん、6両編成で先頭車両はのっぺらぼうの顔…。

Img_1999

  
新宿駅到着と同時にLSE7000形が発車。

Img_2000



  

山手線で目黒駅へ。

目黒・行人坂を。

Img_2002

  
  
坂の途中に。
山手七福神の大黒天である大円寺。

Img_2004


大円寺は江戸三大大火のひとつ「目黒行人坂の大火」の火元…。
明和9年(1772年)、目黒行人坂の大円寺から出火。
焼失町数934町、死者14,700人…。

江戸の三大大火

その供養のために造られた釈迦三尊・十六大弟子、五百羅漢の像等の
「大円寺石仏群」(都指定文化財)が建てられている。
また阿弥陀堂には「木造阿弥陀如来三尊像」(区指定文化財)や八百やお七
の火事にまつわる西運上人の木像、お七地蔵などが祀られている。

大円寺

いつも参拝者で賑わう境内。

Img_2005



五百羅漢の像など「大円寺石仏群」。

Img_2008   

  
  
境内からはタワーマンションが…。

Img_2009

  

目黒川。

Img_2011


  


今日の目的地のひとつ。
目黒不動尊。

今日は目黒駅からアプローチ。

目黒線不動前駅という駅もあり、その1つ先にある武蔵小山駅が
生まれ育ったところ。

近所の”辻のおばあちゃん”には可愛がってもらったとか。
ちょっとだけ、記憶に残ってる…。
でも、”辻”って、苗字なのか地名なのか、あるいは、十字路を意味するのか…。

その頃、よく話していたこと…、毎月月末近くになるとその1駅先の
「お不動さん」にお参りにいくのだとか。
お土産をいただいたりした。

子供心に、「お不動さん」ってどんなとこだろうと…。
ん…、まっ黒いススが付いた空間を想像していた…。
最近、ふっとひらめいた(閃いた)…、「おくどさん」と混同していたのかと…。

「おくどさん」…。
関東では言わないと思うけど、僕が2歳から3歳まで預けられていた四国の
おじいちゃんの家ではご飯を炊いたりする「かまど(竈)」のことを、「おくどさん」
と呼んでいた…。
恐らく、「おくどさん」と「お不動さん」をごっちゃに混同していたのかと…。

あの頃から半世紀以上経過…。

仕事の関係とかで、近くを通りかかったことは何回もあるのだが…。
やっと実現…。

  
   
目黒不動尊、瀧泉寺。

Img_2012

  


水かけ不動。
暑かったので、水かけが気持ちよかった。

Img_2016
   
  
 
Img_2015
   
  
手水舎。
水が流れている。

最初に訪れた大円寺でも同じ経験をしたのだが…、水が流れていなくて、
壊れたのかと…。
で、手を近づけたら、なんと、水が…。

センサーがついてる…。

Img_2019

  

  
Img_2026

 

毎月28日の目黒不動尊大縁日には、門前や境内に露店が並び、
多くの参拝者が訪れる。
  
Img_2022



江戸時代、この辺り一帯は江戸の中心から離れ、徳川家の鷹狩りの場だった。
3代将軍家光の頃、この目黒不動では、行方不明となった鷹が戻るよう、寺の
別当に祈らせたところ、松の枝に飛び戻ってきた。
そのことから、徳川家では目黒不動を深く信仰したのだとか。

また、「目黒のさんま」も同じように鷹狩りにまつわるエピソード…。


その後、この辺り一帯は大名の別邸や江戸庶民の一大レジャー地となった。
レジャー地…。
目黒の高台から富士山が望め、足もとには賑わう目黒不動…。

その目黒不動をお参りすることが、当時のレジャー。

もう少し時間とコストをかけるなら、大山詣りや江の島へ。
さらに、時間とコストをかけるならお伊勢参りへと…。
  

  

境内を出たとこにはバス停。

Img_2032


  

目黒不動商店街。

名物の行列のできる「八ッ目や にしむら」。

Img_2036

 
八ッ目や にしむら

  
  
昔ながらの商店街。

Img_2038

  
目黒不動のまち

  

懐かしい♪

Img_2037


そば海老民本店。
1928年(昭和3年)創業で、来年は創業90周年。   

Img_2039

  
武蔵小山時代のあの”辻のおばあちゃん”も食べたのかな…。
そんなことを思いながら…。

かき揚げ天せいろ。
かき揚げ、すごく美味しかった。
サツマイモ、ゴボウ、タマネギ、人参、春菊かな、小エビ、大きめのエビ
と色んな味と食感が詰まっている。

Img_2041



ママは穴子天せいろ。
この穴子も美味しかった♪

Img_2042

  
海老民本店(不動前)/食べログ



駅近くの小学校では近隣のプリスクールの運動会が行われていた。

東急目黒線不動前駅。

Img_2047

  

不動前駅は高架駅。
すぐそこから地下へ…。

Img_2049


  

武蔵小山駅。
昔はこじんまりとした駅だった…。  
線路が街を分断していて、線路わきには道路が続いていた。

近年、東急は部分的に地下化することに取り組んできた。

武蔵小山駅も西小山駅も地下。
駅が地下に潜ったため、駅前は広々。

こちらは「エトモ武蔵小山」。
「エトモ中央林間」とは姉妹…。

Img_2053


駅前広場。

向こうに見えるクレーン…。
駅前再開発ということで、全628邸、41F建て「パークシティ武蔵小山ザタワー」。
「日本一感じのよいタワマンへ。」がキャッチフレーズ…。

あそこは目黒区ではなく、品川区…。
目黒区だったら…、関係者はそう思っていることだろう…。

Img_2051

パークシティ武蔵小山


ギラギラ暑い…。
半袖でも汗が…。


げっ…。
楽しみにしていた焼き鳥の「鳥勇」が…。
タワマンのせいで、店舗はなくなっていた…。

僕は、ここへ来ると、必ず焼き鳥を1、2本食すのが楽しみなのだ…♪

で、よく見たら、マックの近くに移転して営業中とか…。

Img_2054


気を取り直して、反対側の都立小山台高校へ。
幼い僕はいつもこの高校で野球の練習を見ていた…。

ところが…。
おいおい、野球部はどうした…。
グランドはサッカー部に独占されていた…。
ま、どこの学校でもサッカー部に押され気味…。

Img_2052

  
  

70周年を迎えた武蔵小山商店街「パルム」。

シャッターの閉まった店はない…。
元々の地元の店。
そして、この商店街人気に乗っかった大資本系列の店舗もかなりの数…。

Img_2060

  
武蔵小山商店街パルム



幼い頃、ここには映画館もあった。

父に連れられて観たのが戦争映画…。
恐らく、ドイツ軍の戦車…。

もの心ついた頃か、恐くて怖くて…。
多分、現実と映画ということが分からなかったのだと…。

今でも、あの恐怖感は覚えている…。


閉店セール…。
で、よく見たら、こちらはレンタルスペース…。

ま、次は…。

Img_2056



マックのとこを右折。

あった、あった。
鳥勇♪

駅前の時よりもちょっとばかり小さくなったけど…。
  
Img_2058

  

これこれっ…、大皿に山のように盛られた焼き鳥♪
以前よりはだいぶ規模縮小だが…、充分に惹きつけられる。

二男が焼き鳥好きなので、3人分のテイクアウトも。
もちろん、店頭でもかぶりつく…♪
  
Img_2057


武蔵小山駅前店は再開発のため、こちらに移転。

尚、商店街の戸越銀座駅よりの本店は以前のまま営業中。



鳥勇(武蔵小山駅・戸越銀座駅)/食べログ



  

コメダ珈琲も♪
  
Img_2061


  
ハロウィンでディスプレーされた花屋さん。

Img_2063

  

 
ホント、よく歩いた…。
この商店街を完走したのは子供の頃以来…。

約700mほどの商店街を歩いた…。




次はママの生まれ育った池上線へ。

途中、荏原平塚学園のグランドでは町内会の運動会が行われていた。

Img_2064

  
  
戸越銀座。
結構賑わってる。

Img_2066

  
戸越銀座の商店街は約1.3km…。
その内、400mほど歩いた…。

武蔵小山商店街と合わせると、1.1kmも商店街を歩いたことに…。
色んな物が目に飛び込んでくるからか、疲れた…。




左手には池上線戸越銀座駅。
  
Img_2068   


昔の姿っぽくリニューアルされた戸越銀座駅。
  
Img_2070

  

江ノ電稲村ヶ崎駅も木質化されてイメージがずいぶん変わった♪

こちら戸越銀座駅も木質化してリニューアルされた。
  
Img_2072






  
  

ここで、池上線物語♪

東急東横線90周年とならんで池上線も90周年。

東急が行った各路線の認知度とかの調査で池上線がダントツのビリ…。
どうして…。
五反田駅~蒲田駅間という地味な路線…。

都心のローカル線なんて言われたり…。

昭和どっぷり世代なら…。
”あの曲”で池上線を知った方も多いはず…。
でも、あれから41年…。
その効力は…。

そこで、展開され始めた「生活名所 池上線」キャンペーン♪


生活名所 池上線/東急

201709ikegamisen



東急池上線90周年/東急

201708ikegamisen90th



池上線/東急



昭和51年(1976年)に発売された西島三重子の「池上線」。
フォークソングの位置づけだった♪

この曲のヒットによって、池上線の人気は急上昇…。
当然ながら、池上線は知っていたのだが、曲が良すぎて、改めて池上線
を見直したのだが、ギャップのほうが大きいと…。

当時、東急の中ではこの池上線と目蒲線(現、目黒線&東急多摩川線)
は車両という観点では冷遇されていた。
昭和50年代といえば、どこもカッコいい新型車両が続々と…。

そんな中、この画像からも分かるようにデハ3450形をはじめとして、
旧型の初代3000系が走っていた…。

歌詞の中で「古い電車のドアのそば」とか「すきま風に震えて」…。
そんな表現に対して、東急は反論した…。

もちろん、木の床…。  

  
アオガエルと共通する”グリーン”…。
”モスグリーン”と表現した方が的確かも…。
  

001



目蒲線でも昭和40年代まで見た、オレンジ色とダークブルーのデハ3450形…。
    
004_2



東急池上線wikipedia

東急3000系電車(初代)wikipedia

  

東急東横線90周年♪ 2017.08.31 shine 





  
  
  
池上線の名を一躍高めた立役者…♪  
  
西島三重子「池上線」。

000_2


  
超懐かしい♪

池上線としては昭和50年代前半の姿なのだが、他の東急路線から見ると、
昭和30年代、40年代そのもの…。

当時の車両が…。





  
ところで…。
鉄道路線名が題名の歌って…。

たくさんはないけど、演歌の世界などで見かける…。
その中でも「池上線」は、やはり、色んな意味で他を抜きんでる…♪

 
鉄道の路線名が題名の歌




  


  




 

そして、とんでもないイベント♪

10月9日(月・祝)。

池上線開通90周年記念イベント♪
池上線フリー乗車デー♪

10月9日当日、池上線全駅で1日フリー乗車券を配布。



20171009tokyuikegamisen
  
  
きっと、もの凄く混むだろうな…♪








池上線旗の台駅。

ママが生れ育った街。
ここで幼稚園まで過ごした。

Img_2077

      

旗台小学校では運動会が行われていた。
ママがずっと住んでいたら、通っていたかもしれない…。

Img_2079


ママが生れ育ったとこは坂道の住宅街だったと…。
その通り、旗の台駅周辺は起伏に富んだ街。

かなりの運動量…。



池上線の踏切より旗の台駅を。
上は大井町線の高架。
  
Img_2081


池上線。
東急7000系。
 
Img_2083


東急1000系1500番台。
  
Img_2088


  
旗の台駅南口。
  
Img_2089

 
大井町線で自由が丘駅へ。
向こうに見える電車はお隣の荏原町駅に停車中の電車…。
駅間距離は500m…。

 
  
Img_2091


8500系。
溝の口行き。
  
Img_2093

  
自由が丘駅で東横線に乗り換え。
多摩川を渡る…。

向こうは中原街道、丸子橋。

学生時代、築地市場でアルバイトしていた頃や社会人なりたての頃と…。
東横線から毎朝のように見ていた光景…。
多摩川の河川敷…。
  
Img_2099


  

学生時代、3年生の終り頃、大倉山の実家からココ妙蓮寺のアパートに独立した…。
学校から1駅で便利…。
当時の若者は独立するのが当たり前…。
そんな風潮だった…。


なんと、妙蓮寺が一望できる♪
当時、ここは高い塀に囲われていて、妙蓮寺は見ることができなかった…。
そして、もっと驚いたことに、住民の長年の夢、待望の東口ができたこと…。

当時は片方にしか改札口がなかったので、こちら側の住民は降りてきた踏切
の遮断機をくぐって渡るという危険な行為が毎朝、普通に目撃された。
そう、乗りたい電車がそこに来てるのに踏切のせいで乗ることができない…。

Img_2125



高い塀が取り払われ、妙蓮寺が一望。
  
Img_2102


妙蓮寺山門。
こちらも、いつも閉じられていた。
  
Img_2103


ゆるい上り坂…。

Img_2104
  

綱島街道。
盲学校入口交差点。
  
Img_2106

  

この日、運動会日和♪

あちこちで運動会がおこなわれていた。
こちらは大口台小学校の運動会。
  
Img_2108


学生時代の終わり頃から社会人、そして、結婚するまでの約8年間を
過ごしたアパートはこの建物の位置にあった…。
今はオーナーさんの会社の建物が。
もちろん、代替わりしていることだろう…。
  
Img_2111

  
そのお隣には…。
横浜市では珍しい民営の火葬場…。

そんな訳で、毎晩繰り広げられた恐怖体験…。

古いアパートで、かつ、そんな立地だからか、格安のアパートだった…。


西寺尾火葬場。
いつもは霊柩車とか参列者の送迎車で賑わっているのだが、
今日は閉鎖されていた…。

やめた分けではなさそう…。

そか、今日は友引…。
葬儀関係にとって、唯一の休みは友引の日のみ…。

Img_2110
  

妙蓮寺駅の踏切からはランドマークタワーが見える。

Img_2101

 
周辺を歩いてみた。
よく買ったレコード屋さんは、家電屋さんに特化していた。
当時の店はずいぶんなくなっていた。

菊名池につながるアーケードはひっそり…。

Img_2123



  
Img_2121

    
ベイスターズのヘッドマーク。

Img_2119


横浜赤レンガ倉庫オープン15周年♪
  
Img_2130



ひとつ先の菊名駅からハマ線に乗り換え。
  
Img_2132



町田駅で下車。
都内、小田急線や山手線のホームドアを見てきて、改めてすごい装置だと…。

ところが、ハマ線町田駅の簡易式ホームドア、スマートホームドア…。

やはり…。
車掌がホームドアの操作を行っていた。
あり得ない光景を見てしまった…。

だから…。
電車のドアとホームドアが連動していないから、少々時間を要する…。
ハマ線全駅にこの簡易式ホームドアを設置したら、恐らく10分以上は
遅くなるのでは…。

Img_2133


まちだカーニバル開催。
  
Img_2136


どの通りも人、人、人…。

Img_2135_3
  


  
沖縄のエイサー。

Img_2138   


 
大道芸も。

Img_2140


  
LSE・7000形。

Img_2143


  

万歩計…。
19,600歩…。


  
帰路。
相模大野ではHiSE・10000形の姿を。
恐らく、半分以下の車両数…。

数日前、解体線には嫌な光景を…。

さて、どんな結果となるのか…。














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/07

オリーブ収穫♪

★オリーブ収穫♪

早朝に雨はあがり、どんより…。
午後から晴れてきた♪

肌寒い…。
昼頃から蒸すように…。
半袖がいいな…。



2、3日前から…。
夜、寝るとき、タオルケットでは寒いので、布団を。




   

定点観測。
駅前ロータリー。

Dsc_0011_16

  
    

   



我が家のオリーブ♪


4年前に買ったオリーブの木は”ルッカ”。
結構、大きくなった。

ルッカは自家結実性が高いとのことだが、1本ではオリーブの実が1、2個
しかならないので、昨年3月、もう1本”ミッション”という品種を追加。

今年はいきなりたくさんの実♪

だいぶ”色づいて”きたので、収穫♪

               

                         
8月下旬のオリーブ…。

Img_1736



  
早速、午前中に収穫♪

思ったよりもたくさん収穫。
大きなルッカの木よりも、小ぶりなミッションの方が多かった。


塩水で渋抜きする方法もあるのだが、とにかく時間も手間もかかる…。

で、ウチは…。
先日、ドラッグストアで購入した苛性ソーダで渋抜き。

20時間~24時間後、水を替えて、苛性ソーダ抜きの始まり…。
1週間ほどかかる…。


収穫は250gほど…♪

Img_1997




ウチは塩漬けオリーブを作ることに。

一部はピクルスにもしたいと。



オリーブ♪ 2017.08.19 shine


  





ところで…。
苛性ソーダの購入…。
使用目的を申告して、免許証を提示し、認印を押印し…。

500gは多い…。
ウチの収穫量だと、100回以上使える…。

苛性ソーダって、劇薬…。
ネットで調べると、その恐ろしさにふるえる…。











オリーブの花言葉は「平和」、「知恵」。
そうだった…♪


  
 
オリーブ・ルッカ/e-ティザーヌ

オリーブ・ミッション/e-ティザーヌ

  

オリーブ・ルッカ/花ひろば

オリーブ・ミッション/花ひろば



SOUJU

牛窓オリーブ園

00000000000000000000header_logo








塩漬けの作り方…。

渋抜きが面倒…。

塩水と苛性ソーダ両方の方法が…。



オリーブの実の塩漬け保存/クックパッド
0000000000cookpad

  
  
オリーブの実の塩漬け  

半歩プロの西洋料理/オリーブを漬けてみる
 
塩漬けオリーブの作り方|塩水・苛性ソーダを使った方法    


  




   













    







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/01

10月♪

★10月♪

晴れ♪
ちょっと雲が…。

朝晩は涼しいけど、日中は暑い…。






10月…♪

秋か…。

  



食欲の秋でも…♪

りんかんモールへ。
駐車場はほぼ満車…。

エイビイのレジ待ち行列もかなり…。


菓子売り場。
懐かしい…♪

裏面には東京下町、荒川区南千住、鈴ノ屋とある。

下町駄菓子「きなこ棒」。
右下には都電荒川線のチンチン電車。

Dsc_b0011_16




ところで…。

つきみ野イオン…。
来年2月で休業し建て替えられ、2019年秋に営業再開予定…。
尚、イオンシネマは再開しない。

大型ショッピングモール「イオンモール座間」が来春オープンすることによる
対応と…。
また、イオンモール座間におけるシネマの有無はコメントを避けている。

来年2月で休業、イオンつきみ野店/タウンニュース
  

  

  
  

JR東海オリジナルカレンダー♪

名松線伊勢竹原駅~家城駅間をいくキハ11形300番台。

20171011300_1280x1204


JR東海オリジナルカレンダー/JR東海



  

  
  

ODAKYU VOICE10月号♪

特集。
『子どもたちの心を育てる 動物とふれあう施設』。

僕もママも、そして、うちの息子たちもお世話になった「こどもの国」、
「雪印こどもの国牧場」。

ここは広大な自然と動物、牧場の牛やヤギ、ポニー牧場、大きな池
にはいろいろな魚やザリガニ…。

他には沿線の町田リス園、相模原麻溝公園ふれあい動物広場、
秦野めん羊の里など。


歳時。
伊勢原観光道灌まつり、下北沢カレーフェスティバル、しんゆり映画祭など。

タウンファイル。
和泉多摩川駅。


沿線おいしい贈りもの。
アトリエコータ鎌倉腰越店のオペラピスタチオ。
龍口寺の近く。



アトリエコータ。
2軒向こうには星野写真館が。                  2016年4月撮影

Img_6489



ODAKYU VOICE/小田急

201710ov
  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/27

小田急に乗って小田原へ♪

★小田急に乗って小田急へ♪

晴れ♪

ちょっと暑い…。
今夜から明日にかけて低気圧の通過による影響が懸念されている…。
関東南部…、早朝には大雨とか…。






小田急に乗って小田原へ♪


小田急と小田原市観光協会がコラボして小田原への誘客を行う。

ま、小田急ポイントカード(OPカード)での優待が主な内容…。


201709_odawara




小田急に乗って小田原へ/小田急


小田原かまぼこ通り



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧