2017/02/27

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪

★江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪

晴れ♪

ちょっと寒い…。


 

 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪

メインテーマは梅♪

表紙は稲村ヶ崎から見た、夕暮れの富士山と江の島。

201702enokamanavi

江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

江の島・鎌倉ナビ/小田急

 






◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ


江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  


■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/26

座間神社…♪

★座間神社…♪

晴れ♪

けっこう暖かい♪

花粉もかなりきつい…。





タウンニュースで見た座間神社の…。

ちょっと出かけてみた。





県道46号相模原茅ヶ崎線。

座間大通りとよばれる街道。
昔の座間宿。

Img_9551


江戸時代、八王子街道と呼ばれた。
その座間宿一帯を座間大通りと称した。

座間村、座間町時代から座間の中心だったエリア。
戦前の座間町時代、周辺町村との合併により一時的に相模原町となったが、
戦後、座間町として分離独立して再置。
座間市となったのは1971年(昭和46年)。

僕は横浜で育ったのだが、小中学生の頃…。
県のスポーツ競技会などで、座間町立○○小学校とか座間町立○○中学校、
海老名町立○○小学校などと対戦した時の思い出がある…。
なぜ”町立”なのかと不思議に思ったものだ…。
町ごとに小学校を作るのかと…。


で…。
以前の村役場、町役場、市役所はこのエリアに在った。
鈴鹿明神、ピアゴの近くで、現在の座間市公民館のあるとこ。(入谷1丁目)
1995年(平成7年)、新市役所に移転するまでは、小さな市役所で、廊下が
ぎしぎし鳴ったのを覚えている。
駐車場もめちゃくちゃ狭くて、ユニー(現ピアゴ)の駐車場にクルマをとめたことも。

つまり、ココは座間市の中心だったエリア…。
今も商工会議所、NTT、JAなどがそのまま残っている。


神奈川県道46号相模原茅ヶ崎線wikipedia




 
座間宿通り。

Img_9552


  
街道沿い、蔵のある旧家。

Img_9550



相武台下駅入口交差点。
   
Img_9554



すぐ先には座間神社の鳥居と参道。

Img_9555

 



Img_9557


さらに鳥居。

Img_9558



んっ…。
期待していた物がない…。

Img_9559


  
  
いつもの普通の石段…。

Img_9560


本殿。

Img_9562



座間神社
Zamajinja





お目当てのもの…。
ポスター。

よくよく見たら、3月2日(木)~3月4日(土)開催。

Img_9564


座間神社の石段に飾られる雛人形。
今回が初めての開催。

千葉県勝浦市の「かつうらビッグひな祭り」を参考にしたとか。

座間神社、雛人形1千体 「お出迎え」 2017年2月24日号/タウンニュース



昨日の”もしもツアーズ”では伊豆稲取温泉の吊るし雛とともに、
同じく稲取の「素盞鳴(すさのお)神社雛段飾り」が紹介されていた。

千葉県勝浦市のひな祭りが各地に広がりつつあるのか。


伊豆稲取「素盞鳴(すさのお)神社雛段飾り」/asoview ! NEWS

つるし飾り発祥の地、伊豆稲取温泉



2001年に全国勝浦ネットワークの縁により、徳島県勝浦町より
およそ7,000体のひな人形を里子として譲り受け、千葉勝浦でも
「かつうらビッグひな祭り」が開催されたのだとか。

つまり、元祖は四国徳島県勝浦町にあった。

  

元祖ビッグひな祭り/阿波勝浦(徳島県)
  

  

  
すぐ脇、いや、裏手には。
伊奴寝子社(いぬねこ)、蚕(かいこ)神社が。

狛犬…。
犬と猫…。
ペットの祈願もできる。
  
Img_9566


伊奴寝子社の由来




座間神社のまわり…。

そこは、アメリカ…。

米軍キャンプ座間。

Img_9567



少しまわってみると行幸道路。
なぜか、「相模原隧道」と書かれている。(もちろん、右から書かれている)

トンネルの先には米軍キャンプ座間第1ゲート(正面)。

Img_9568
   










    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/20

月曜日…

★月曜日…

晴れ♪
午後遅くから雨…。

暖かい♪


強風…。
湘南モノレール、東海道本線小田原~熱海間、御殿場線、内房線、外房線など
は強風の影響で、一時運転見合せ。

小田急線なども遅延…。


   



臨時特急「富士山トレインごてんば」号を小田急電鉄とJR東海が共同運行


御殿場市(静岡県)・山北町(神奈川県)・小田急電鉄・JR東海は、世界文化
遺産「富士山」と「桜」が楽しめる「春のごてんば」の旅を企画。

メインイベントの「御殿場桜まつり」に合わせて、4月8日(土)と9(日)の2日間
、便利な臨時特急「富士山トレインごてんば」号を小田急新宿駅からJR御殿場駅
間で初めて運転する。

特急ロマンスカー「あさぎり」とほぼ同じではあるが、「あさぎり」のダイヤは…。
下りの1本目は早朝、新宿6:45発で、2本目は新宿10:50発で御殿場着は
12:26…。
そんな不思議なダイヤの中間に設定された「富士山トレインごてんば」号は、
新宿8:40発、御殿場着は10:26とオーソドックス。

臨時特急車内やJR御殿場駅、JR山北駅では、御殿場市、山北町などが様々な
ウェルカムサービスを用意し、乗客をもてなす趣向。

特急「あさぎり」号とあわせて、折々の四季のなかでも最も風景が美しい“春の
ごてんば”、“やまきた”へ気軽に足を運んでみては。



臨時特急「富士山トレインごてんば号」/小田急

Banner_train_gotenba_2

   






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/19

休日♪

★休日♪

晴れ♪

ちょっと寒い…。



近所を散歩したら、梅や早咲きの桜などが春を感じさせてくれる♪

ちょっと遠出してみた…。

大山が♪

Img_9549
   






グランベリーモール跡地、体験型施設、アウトレット200店舗、2019年度開業。

グランベリーモールが12日に閉館したが、再開発について新たなニュースが。

東京急行電鉄は2月17日、南町田駅前に2019年度を目途に、新しい商業施設
を開業すると発表した。

<計画の俯瞰イメージ>
計画の俯瞰イメージ

  
  
田園都市線南町田駅周辺において、町田市とまちづくりに関する協定を締結し
共同で推進している「南町田拠点創出まちづくりプロジェクト」に基づき、隣接
する駅や鶴間公園と一体となった新たな商業施設を開発するもの。

2月12日に閉館した「グランベリーモール」の敷地を再整備するもので、
駅・公園・商業施設の周遊性向上や周辺環境と調和した商業施設による
にぎわいの創出を目指す。

<南町田駅からみた商業施設>
南町田駅からみた商業施設

施設名称は未定で、店舗数を従来の2倍の約200店とし、グランベリーモール
で好評だったアウトレットをさらに拡充するとともに、ライフスタイル提案型
の物販や飲食店などをそろえる。

施設コンセプトを「生活遊園地~くらしの楽しいがあふれるエンターテイメント
パーク~」とし、街歩きの楽しさを感じられる買物空間、食、遊び、ライフスタイル
などをテーマにした体感型施設「くらしのエンターテイメント空間」を備えた商業施設
、豊かな自然を感じながら異なる楽しみ方ができる7つの広場を設ける。

<商業施設の外観>
商業施設の外観

敷地内は、2層または3層を中心としたオープンモールとし、駅から商業施設
や鶴間公園、周辺住宅地までの周遊性を高める歩行者ネットワークを整備する。

同時期に南町田駅のリニューアルを行い、公園や商業施設と融合した開放的
な駅空間にするとともに、エスカレーターやホームドアを設置し、安全性と利便性
の向上を図る。

施設概要
所在地:東京都町田市鶴間3-3-1、4-1他
敷地面積:約8万3000m2
延床面積:約15万1000m2
店舗面積:約5万3000m2
店舗数:約200店
駐車場:約2100台
着工:2017年5月頃
開業予定:2019年度

※流通ニュースより



グランベリーモール跡地、体験型施設、アウトレット200店舗、2019年度開業/流通ニュース

   



  
関連記事

雨… 2017.01.08

  



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/18

自動車博物館♪

★自動車博物館♪

晴れ♪
午後から雲が多くなった…。

昨日は暖かかったので、今日は寒く感じる…。







自動車博物館に関するニュースが。

そういえば…。
自動車博物館や鉄道博物館って、典型的な西高東低…。



  
  

トヨタ博物館。

トヨタ博物館(愛知県長久手市)が、本館常設展示を大規模にリニューアル
して人気を集めている。

開館以来、日本の車は3階、欧米の車は2階に分けて展示していたが、2019年
の開館30周年を前に、時代の流れに沿ったテーマ別に車を並べることにした。
本館3階では日本と欧米の車を並べて展示。
自動車の歴史がわかりやすくなったと、評判も上々で、入館者も前年同月比で
1割以上増えているという。

本館3階のリニューアルでは、26台を展示から外し、28台を新たに加えた。
BMW1500(ドイツ)やルノー5(フランス)など、19台は初披露だという。
リニューアルを記念し、6月25日まで新館2階で「バックヤード収蔵車展」を開催中
で、現在は本館の展示から外したうちの12台を展示している。

トヨタ博物館は、トヨタ自動車の創立50周年を記念して1989年に開館。
約540台の自動車を収蔵する博物館だ。
開館30周年に向けて、15年に本館2階、16年に本館3階のリニューアルを
終えた。
今後、新館展示のリニューアルにも取り掛かる計画だという。
※朝日新聞デジタルより


トヨタ博物館
201702toyotamusium


昨年秋、愛知県に住む長男のアパートに泊まってあちこち。
JR東海のリニア・鉄道館、飯田線秘境駅の旅など。

トヨタ博物館も訪れてみたいと…。
パンフレットはもらってきたのだが…。
次はトヨタ博物館へ…♪

長久手市の愛・地球博の会場だったとこから近い。






  

日本自動車博物館。

石川県小松市にある。
昔、金沢赴任時代に訪れたことがある。

元々、富山県小矢部市にあった小さな博物館。
1995年(平成7年)に富山県小矢部市から石川県小松市に移転してきた
直後だった。

あまりに多くのクルマに圧倒された…。
そんな凄い自動車博物館がなんで石川県にあるのかと不思議だった…。

1978年(昭和53年)、富山県の地場企業の社長が個人収集したクルマを
自社の施設で展示。
来年で40周年。

 

1901年(明治34年)から平成初年代までの国内外の車約500台が常設
展示されている。
ほとんどがエンジンのかかる状態で保存されている。

ここでしか見ることができないような希少車も多い。
とにかく一日中眺めていても飽きない…。



当時のアルバムをめくった…。
そ、あの頃は写真が面倒だった…。

日本自動車博物館での写真はなし…。
その代わり、チケットがアルバムに貼ってあった。
ま、訪れたという証…。

多分、どこかにパンフレットもあるはず…。

当時はそんなケースが多かった…。



日本自動車博物館(石川県小松市)
201702carmusium




   








日産。

座間には日産座間事業所の記念庫「日産ヘリテージコレクション」がある。
日産のDNA。

1930年代の生産車から歴代のレースカーまで、日産のオンロード、オフロード
両面の歴史を物語る車両など、総勢約400台の記念車を所蔵し、うち常時
約300台を展示している。

車両の約70%は走行可能な状態を維持させ、クルマの心臓であるエンジン
もいつでもかかる状態に整備している。

見学可能日が開示され、それぞれ見学希望者を募る方式で実施。

日産ヘリテージコレクション online

  
座間の日産カレスト座間跡地開発が進んでいて、「イオンモール座間」(仮称)
は来春オープンに向けて工事が急ピッチ。

イオンシネマや日産の自動車博物館などが期待されているが…。
さて…。








2010年10月、座間ひまわりフェスタにて。
1968年型ダットサン・フェアレディ2000。      

Pa101180



2013年10月の座間ひまわりフェスタ。
この年、クルマの展示は記念庫が見渡せるロケーションで行われた。

Pa066835
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/13

月曜日…

★月曜日…

晴れ♪

ちょっと寒い…。





昨日。
グランベリーモールが閉館した…。

東急田園都市線南町田駅グランベリーモール口は「正面口」に呼称変更とか。
東急ストアは2月13日~15日は休業し、その後、2月28日まで営業後、
3月10日から少し西側の仮店舗で営業するとか。

109シネマズはモールと同様に一旦閉館。
郵便局は移転、ローソンは閉店。

2019年秋オープンとも、2020年春オープンともいわれている。
しかし、今までのようなショッピングモールだけではなく、高層マンション、介護
関連施設なども含まれるようだ。

今は一部2階建てで、大半は平屋…、オープンな雰囲気と空が共有できたが、
新しいモールは2、3階建てとなるらしい。

他のアウトレットモールは2階建てが多い。
しかし、御殿場プレミアムアウトレットは平屋…。
やはり、平屋のほうが開放感がある♪


グランベリーモール

Img_logo



南町田駅エリア再開発…♪ 2016.09.06

  



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/12

休日♪

★休日♪

晴れ♪

寒くはない…。
  


一昨日の雪のせいか…、クルマが中途半端な汚れ方…。
昨日は腰越漁港の駐車場にとめておいたので、多少は潮水も…。
早速、水洗い…。


  


午後、りんかんモールへ。
エイビイはいつものように混雑…。

でも、レジ行列はたいしたことなかった。


  



昨日、江ノ電で利用した1日乗車券「のりおりくん」。

江ノ電で散策するなら、これはお得。
大人600円。(小人300円)


江ノ電1日乗車券「のりおりくん」/江ノ電




券売機で買える。

Img_9400






こんなパンフも。
割引特典も豊富。

Img_20170212_0001

  
  





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/11

江ノ電♪

★江ノ電♪

晴れ♪

昨日の雪はたいしたことなかったのに、夜の冷え込みで雪がカチカチ…。
寒い…。




そんな雪…。

東名は上りは沼津インター~大井松田インター、下りは大井松田インター~
裾野インターが午前2時過ぎから通行止めが続いていたが、ほぼ半日たった
午後2時過ぎ解除…。
新東名上り線の長泉沼津インター~御殿場ジャンクション間も午前2時頃
から通行止めが続いていたが、午後2時過ぎ解除…。


 
 
 

いいお天気♪

これは絶好の湘南日和♪

いつもの腰越漁港へ。

Img_9382



青空♪
気持ちよい♪

Img_9384


富士山♪
ちょっと頭に雲…。

Img_9389
 


Img_9390


腰越駅。
1000形。

Img_9393


後追い。

Img_9397
  
 
1日乗車券のりおりくん(大人600円)購入。

ここから海~♪
藤沢方面から乗ってきた観光客らは、ここで歓声を~。

Img_9404




Img_9407
  

鎌倉高校前駅。

今日は風が強い。
よって、波もあった。

ホームから大島が大きく見えた。

Img_9425




江の島をバックに。
2000形。

Img_94162


10形。
  
Img_9429


ランチをどこにするか…。
次の七里ヶ浜駅で降りるか、はたまた、その次の稲村ヶ崎駅にしようか…。

鎌倉プリンス、はたまた、あの江ノ電に張り付いたような店…。
迷う…。


鎌倉高校前駅踏切は相変わらず、台湾人を中心に人気…。

この右手の方にはさらに多くの人、人、人…。

Img_9430


車内でも日本語より中国語のほうが多いかと…。

稲村ヶ崎駅にした…。
乗ってきた鎌倉行き10形と藤沢行き1000形の交換。

Img_9434



リニューアルされた駅。
ホーム延伸、ホーム上屋などがリニューアルされた。
待合室も新設された。

木質化が顕著。

最近流行りの駅や鉄道車両の木質化
江ノ電は海に面した鎌倉高校前駅などは塩害を意識した木質化を行っており、
珍しいことではないのだが…。

Img_9437



 
構内踏切は以前と同じ。 

Img_9441

  

全体を眺めると、いかに”木”が使われているか一目瞭然。

スロープが作られ、バリアフリー化。

Img_9509




Img_9440




ランチ。
左側の民家風の…。
あの肉の稲村亭の線路を挟んだ向かい側。

Img_9444



ヨリドコロ。 

Img_9476




Img_9446
     


Img_9445


  
江ノ電が窓すれすれに通り過ぎていく。

Img_9450




  
Img_9448





僕は「かます」。
ひじきの煮物、サラダ、お新香、みそ汁。
美味しかった。

Img_9462
  

ママは「さばのみりん干し」。

Img_9465
  
  
 
この辺りの民家は江ノ電の線路に向かって玄関や門があるお宅がずらり…。
ランチしている間に何人もの住人らしき人が線路を歩いていた…。
郵便配達もかな…。

そういえば…。
ハイヒールを履いたOLらしき人がハイヒールを脱いで線路を歩いてる姿
が思い出された…。
生活の知恵…?

Img_9474


テラス席も。  

Img_9475




カフェ・ごはん - ヨリドコロ
Caption01



ヨリドコロ(稲村ヶ崎)/食べログ
  



稲村ヶ崎駅入口交差点。
やっぱり、大島が目の前。

Img_9479



稲村ヶ崎へ。

Img_9487





メインが改装工事中…。

改装工事中は営業休止かと思っていたのだが…。
まさかの仮設店舗…。

Img_9488    


5月頃リニューアルオープンだとか…。


メイン(稲村ヶ崎)




富士山…。
やはり、頭に雲がかかってる…。

Img_9492




Img_9490


  
Img_9498
  


稲村ヶ崎といえば、肉の稲村亭の焼豚♪

でも、今日は…。
「あっぱれ! KANAGAWA大行進」でよく露出している…。
稲村ヶ崎駅前の「はぶか牛肉店」。
こちらの焼豚を♪

Img_9512




ポスト。

Img_9510
   


稲村ヶ崎駅。

Img_9505






江ノ島駅へ。

待合室にある300形303号車先頭部。

Img_9518
  
  
 
あたたかそう♪

Img_9520





実はカメラに付けていた江ノ電のストラップが無くなった。
スマホに付けている江ノ電ストラップもくたびれてきた…。

で、江ノ島駅の売店で探したのだがお目当ての物がない…。
スバナ通り(洲鼻通り)の「えのでんはうす」にも…。
ない…。

えっ、さすがに慌てた…。
今までは当たり前のようにあったグッズ…。
ことごとくない…。

そして、微妙に…、見慣れない新しい商品が…。
そんなんじゃない…。

どうやら、商品入れ替えが行われたようだ…。


結局、江の島へも。
な、なんと、すごい人、人、人…。

Img_9533



参道の土産物屋さん…。
やはり、以前のグッズがない…。

仕方ないので、いちばん似ているストラップを購入…。


ん…。
あの改装工事中だった1000均、ジブリ関連のグッズを扱っていた店が…。
はろうきてぃ茶寮に。

Img_9535


  
  
煎餅屋さんもなくなったまま…。
復活なし…。

ハロウキティ一色…、女子は喜ぶだろうが…。

なんだか…。

Img_9534



浦島太郎&乙姫さま。

Img_9536




Img_9537
  
  
  
はろうきてぃ茶寮


はろうきてぃ茶寮(江の島)/食べログ









紀の国屋本店で団子を。
最近、いつも行列…。

Img_9538


小腹が…。
美味しかった♪

Img_9540


紀の国屋本店




大山。

Img_9542




かなり強風に。
江ノ島弁天橋は風の日は最悪…。
寒いだけでなく、砂が舞い上がる…。
その上、満潮なのか、波が高く、しぶきが…。
歩くのはだるい…。

てことで…。
初めてバス利用してみた。
対岸の腰越海岸まで。

Img_9544









腰越漁港。
朝どれフライを。

Img_9546




  
残念。
あじフライが終了…。

かますのフライ、あじの素揚げを。

Img_9545



腰越漁業協同組合直売所(腰越)/食べログ

腰越の朝市情報
  


   









    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/10

休み♪

★休み♪

朝は晴れ♪
そして、どんより…。
午後からは小雨&雪…。

寒い…。



個人的に休み…♪









先月の強風の日、クルマから異音…。

最初はベルト鳴きかと疑ったのだが…。
どうやら、タイヤまわりから…。

今日は6ヶ月点検を兼ねてディーラーへ。


なんと…。
ブレーキのディスクローターとバックプレートの間に小石が挟まっていた。
これが鳴いていたのだ…。

たまたま、ピッタリの大きさだったとか…。
ま、その内、石が摩耗して落ちるのだろうが…。

一安心…。



  





近所の早咲きの桜♪

梅はとっくに見頃を迎えていたが、桜も加わった。
  
あたみ桜。
熱海の「あたみ桜まつり」は明後日12日(日)まで。
既に、見頃は過ぎているよう…。

伊豆・河津の河津桜まつりは今日から開催、2月10日(金)~3月10日(金)。
既に、4~5分咲きとか…♪


折角、咲いた桜。
雪が降ってきて寒そうだった…。

Img_9377
   

 

Img_9378





水仙も♪

Img_9380
      


Img_9381



  



夕方からすごい雪…。
大雪の日本海側などとは比較にならないけど…。


関東では直にやむらしい…。

Dsc_0012_2
  


Dsc_0013_2





























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/07

火曜日…

★火曜日…

晴れ♪

寒くない。
ところが、夜になって急激に冷え込んだ…。
暖かさに慣れてしまった身体にはきつい…。






瀬戸屋敷ひなまつり♪

伊豆稲取あたりが発祥といわれる吊るし雛。
伊豆に近い地理的関係か、神奈川県西部には吊るし雛がよく見られる。



駅のポスターが鮮やか。

開成町・あしがり郷「瀬戸屋敷」。
2月18日(土)~3月5日(日)。

小田急線開成駅よりシャトルバスあり。(有料)



伊豆稲取温泉のように、3月いっぱい雛まつりっていうのも
いいんじゃないのかな。

婚期がどうのこうのって…。
あまり意味ない気がしてきた…。



瀬戸屋敷ひなまつり/開成町

2017setoyasikihinamatsuri_2







  


過去記事

    
小田急ロマンスカ−HiSEに乗った♪ 2012.02.24   
  
まつだ桜まつり♪-2 2010.02.20
まつだ桜まつり♪-1 2010.02.20

開成のあじさい-3♪ 2009.06.14
開成のあじさい-2♪ 2009.06.14
開成のあじさい-1♪ 2009.06.14 

まつだ桜まつり♪-2 2009.02.21
まつだ桜まつり♪-1 2009.02.21

 

00hinamaturi

    










| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧