2017/04/30

休日-2♪

★休日-2♪

晴れ♪

昼間はかなり暑い…。




  


ママは朝早くに市内のJAを梯子…。
近隣農家の朝獲れの筍は開店と同時になくなるほどの人気。
だから、早くから…。

で、大きな筍をゲット。
さらには、茹でた筍もゲット。
これは、昨夜茹でたのだとか…。

おかげで、夕飯は美味しい筍ご飯、筍の煮物♪






その後、15周年のビナウォークへ。

タダシヤナギの15周年記念のケーキを♪
GWと15周年ってことで、結構な人…。

ウチも母の日プレゼントとかあれこれ買い物。


ビナウォーク
201704vinawalk15th

タダシヤナギ

0000yanagi_logo








ランチは。
座間駅近くの飯野山へ。

店の前は先客のクルマ…。
裏の駐車場へ。

そこへ電車の通り過ぎる音…。
振り返ると…、青いロマンスカーが…。

Img_0065


  

Img_0069

飯野山。
相変わらず人気。

満席だったので、外で待つことに。  

Img_0071

  
  
天ぷらうどん。
天ぷらのボリュームがすごくて、満腹…。

Img_0072

   

飯野山(座間)/食べログ



過去記事

あれこれ♪ 2014.11.29

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07


  
  

ダイハツ・コペンのTV-CM。

まったり♪ 2014.07.19

 

  
  
  

金時山頂上に「マサカリ」標柱…金太郎にちなむ


201704290000_2



大型連休初日の29日、金太郎(坂田金時)ゆかりの金時山(神奈川・
静岡県境、1,212メートル)に、マサカリ形の標柱が立てられた。

ユニークな標柱を前に、多くのハイカーが記念撮影をして楽しんでいた。

金時山山頂は神奈川県箱根町と南足柄市、静岡県小山町にまたがり、
年間10万人以上が登る人気のハイキングコース。
ただ、静岡側に「天下の秀峰金時山」の看板があるものの、標高を示す
ものはなかった。

三角点が箱根町側にあることから、同町の「金時山を愛する友の会」
が「正しい山頂標識を箱根側に設置しよう」と寄付を呼びかけ、地元関係者
の了解を得て実現した。

標柱は高さ1.8メートルで、「金時山山頂 標高1,212m 箱根町」と書かれ
ている。
「山登りの思い出になるのが山頂標柱。富士山をバックに写真を撮って記念
にしてほしい」と。
※読売新聞より





関連記事

ロマンスカーHiSE引退… 2011.12.17



   



























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/29

休日♪

★休日♪

晴れ♪

かなり暑い…。



  
  
  
  
  


長男が愛知県から帰省してきた。
最近は新幹線で”楽して”帰ってくる。
今日は豊橋で乗り換える予定だったが、面倒になってそのまま各停に乗ってきた
のだとか。

僕も各停で愛知県に行くには…。
そんな検索したことがある。
小田急線で小田原駅乗り換え、熱海駅まではJR東日本。
その後、JR東海の313系を乗り継いで3、4回の乗り換え。
刈谷まで東海道本線で4時間半から5時間、小田急線も含めると5時間半…。

何回も乗り換えるのを避けて1本で行くには、新幹線しかない…。
昔は特急や急行とかあったのだが…、現在は各停か新幹線しか選択の余地なし…。

コスト。
新幹線だと、10,000円札で1,000円以上のお釣りがくるが。
在来線だと、約5,000円。



これは順調なケース。
もう1本多く乗り換えるケースが多い。

2017042900

  


時刻表を見てみると…。
東海道本線・熱海~名古屋間はホントにつまらない…。

いつの間に、こんなことになったのか…。



201705jtb
   



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/28

ODAKYU VOICE5月号♪

★ODAKYU VOICE5月号♪

晴れ♪

4月になっても白かった丹沢の山々…。
気がつくと、縁あふれる山々に…。


昼間は暖かいのだが…。
夜は…、エアコンこそつけないが、ホットカーペットはON。





ODAKYU VOICE5月号♪

毎月1日の配布だけど、5月号はGW前に配布。

  
特集は『はじめての ボルダリング』。
わざわざ、新松田駅近くの施設「クライミングジムCipher(サイファー)」。

他には下北沢、経堂、和泉多摩川、町田、愛甲石田、長後。
結構あちこちあるものなんだ…。

ボルダリングといえば、南町田のグランベリーモールにあったモンベル店内
のクライミングウォール。



今月の歳時記。
小田急山のホテルのつつじ、しゃくなげ。

第53回小田原北条5代祭り。
今年の初代北条早雲役は俳優の合田雅吏さん(小田原ふるさと大使)、
4代北条氏政役には昨年の大河ドラマ真田丸で氏政役を演じた俳優の
高嶋政伸さんが務める。


タウンファイル。
千歳船橋駅。




ODAKYU VOICE/小田急
Banner_01_05



201705ov

   




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/27

木曜日…♪

★木曜日…♪

予報通り、朝方に雨…。
出勤する頃には、どんより…。

昼間は暖かい。
ところが、夜は冷え込んできた…。



台風1号は”順調”に進んでる…。
29日未明には熱帯低気圧に変わるとか…。
いや、既に熱低に変わったとか…。




  


江ノ電の住民優先乗車を実験

観光シーズンの週末や連休には、混雑で数時間以上の待ち時間が発生
することもある江ノ電。

沿線住民たちの心情は…。
観光客のせいで電車が遅延したり…。
twitterなどを見ると、かなりお怒りモード…。

ま、TVドラマの影響で、過剰に観光客が集中した時などは、観光客を
歓迎しないムードが漂ったことも…。


そこで…。
沿線の住民や在勤・在学者が乗車しづらくなる問題を解消するため
鎌倉市は、住民優先乗車の社会実験の実施を発表した。

社会実験が行われるのはGW期間中の5月6日10時~16時。
5月2日までの発行期間中に江ノ電鎌倉駅構内または鎌倉市役所で江ノ電沿線
住民等証明書を申請すると、社会実験当日は、証明書の提示で鎌倉駅構外の
乗車待ち列に並ばずに、駅構内の列の最後尾に行くことができる。

江ノ電の発表では、4月30日には30分程度、5月3日~6日には30分以上
の待ち時間が予想されるとしている。

5月3日~5日の3日間は混雑緩和対策として、鎌倉駅~長谷駅間のバスでの
振替輸送も実施される。

鎌倉市の年間観光客数は、2015年が約2,293万人。
観光スポットが集中する地域の交通渋滞緩和のため、周辺の駐車場に駐車
して公共交通機関に乗り換える「パークアンドライド」を2001年から運用してきた。
パークアンドライドでは、駐車料金と江ノ電などの交通機関の1日フリー切符、
協賛寺社・店舗などのサービスをセットにしている。

折角、江ノ電に乗りたくても、バスで振替輸送というか、代替輸送されてしまう…。
数年前、江ノ電で鎌倉へ入った時は帰りの電車に乗るために2時間ほどかかった
ことがある…。
当時はスイカ、パスモが全員持ってる時代じゃなくて…。
家族の1人でも持ってないのがいると、切符を買う行列から始めるので、余計に
時間がかかった…。

上記の文中にもあるように、駅構内と駅構外…。
この落差の激しさを知ると…、絶望的になる…。
駅構外で費やす時間の長いこと…。
駅構内はまるで天国…。

駅構内とはいえ…。
すぐに電車に乗れるわけではない…。
ホームには先客がぎっしり…。
2本くらいは見送らないと…。
単線の江ノ電で2本は…、かなりの時間…。

沿線住民は優先して「駅構内」へ誘導とあるのは、そういう意味…。




GW期間中の路線バスへの振替輸送実施について/江ノ電
   






湘南の潮風~♪ shine
   




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/25

火曜日…

★火曜日…

晴れ♪

清々しい♪

  
  
  
  

尾崎紅葉の『金色夜叉』。

読売新聞に1897年(明治30年)から1902年(明治35年)まで連載され、
紅葉が35歳の若さで死去。
『金色夜叉』は未完…。

後に門下の小栗風葉によって書き継がれた。

今年は連載開始から120年…。

今朝の読売新聞に掲載された記事から。



もちろん、熱海が舞台。
熱海サンビーチには「お宮の松」と「貫一お宮の像」が…。

宮は母親と湯治のため熱海に向かう。
『金色夜叉』の連載が始まった1897年(明治30年)当時、東海道線は熱海
を経由せず、国府津から北上し、内陸の山北を経由するルートであった。
つまり、現在のJR東海・御殿場線ルートが東海道線であった。

東京から行くには、まず国府津まで鉄道で2時間半、小田原まで馬車鉄道で
30分余、最後はレールの上を人力で客車を運ぶ『人車鉄道』に4時間乗り、
計7時間かかった。

そんな不便な熱海ではあるが、江戸時代から有名な温泉場であった街は
西南戦争後、政財界のお歴々らが好んで滞在したり、別邸を建てたりして
発展した。
梅園や熱海御用邸はこの頃に作られた。



人車鉄道としては13年間の短期間であったが、以降は軽便鉄道の熱海鉄道
が担う。
1922年(大正11年)には国有鉄道の熱海線が国府津~真鶴間で開通。
1923年(大正12年)に発生した関東大震災により、国有鉄道も熱海鉄道
も壊滅的な打撃を受け、熱海鉄道は全線廃止とする。
1925年(大正14年)国有鉄道の熱海駅開業、国府津~熱海間が熱海線
として名実ともに活躍。
1934年(昭和9年)、熱海駅の先、丹那トンネルが難工事の末貫通。
以後、東海道本線は小田原、熱海を経由する海側ルートとなる。
山北、御殿場を経由する御殿場ルートは御殿場線となる。



ここで『人車鉄道』として紹介されているのは「豆相人車鉄道」のこと…。
1895年(明治28年)~1908年(明治41年)の約13年間。
小田原~熱海間26kmを4時間もかかったうえ、登り坂に差し掛かると、
下等クラスの乗客は人車を押す手伝いをさせられたとか…。

現在の小田原~熱海間は東海道新幹線「こだま」で8分、在来線では
20分余…。
クルマでは30分ほど。




元々、このエリアは文学を語る上では宝庫…。
人車鉄道は国木田独歩の小説「湯河原ゆき」に、軽便鉄道は芥川龍之介
の小説「トロッコ」
と、志賀直哉の小説「真鶴」、「軽便鉄道」に描かれている。





貫一・お宮の像。                          2016年4月撮影

Img_6638

  



■関連記事


豆相人車鉄道の旅…かな♪  2011.03.05

etc.♪ 2011.03.06

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

 

 
熱海鉄道wikipedia
  
  
  

 
  
意外と熱海駅物語

2016atamista




意外と熱海物語

000000atami_2



熱海ニュース/熱海市観光協会

000000ataminews

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/23

休日♪

★休日♪

晴れ♪

暖かい。






  
  

最近、お気に入りのルートを歩いた。


小さな神社。

皆原金毘羅神社。

Img_0053
  



鯉のぼり♪
これなら、面倒じゃない…。

Img_0056





青空~♪

Img_0059
  

  
  
ほどなく海老名市上今泉4丁目に。
海老名の森。
   
Img_0057


手入れの行き届いた森…。
GW期間中にコンサートも開催するとか…。


海老名の森  



  

  
    

青空、サイコ~♪

Img_0062

   




  



江ノ電で、会いにゆく。

2015年編。
こちらで見れる♪


江ノ電で、会いにゆく。



  







   



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/22

湘南台♪

★湘南台♪

どんより…。

昼間は暖かい。
夜は冷えてきた。




  

朝、買い物でビナウォークへ。
ビナウォークは15周年ということで、セール中♪

毎年恒例の鯉のぼり♪

Dsc_0011_7




ビナウォーク
201704vinawalk15th
  



  
  
  

お昼。

湘南台エリア♪


ちょっと気になっていた店へ…。

Img_0009


  
  
路地の向こうには…。


Img_0010

  
  
  
湘南台文化センターこども館。

息子たちが小さい頃、何度かお世話になった。

湘南台文化センターこども館





子供たちの聖地…♪

Img_0011_2




そうそう、店…♪

Cafe湘南テラス。

Img_000600



昨年夏にオープンしたばかり。
オープン当初はかなり混雑…。
予約なしでは入れない…。

今日はランチ時だったけど、すんなり…。

ピザは湘南テラスピザ。
ジェノベーゼとホワイトのハーフ&ハーフ。

パスタは生パスタでエビ、アサリの明太子クリームソース。

Img_0004



美味しかった♪

コーヒーはケニア。

Img_0005
   




  
  

湘南台♪


湘南台駅。
ずっと小田急江ノ島線の独壇場だったのだが…。

1929年(昭和4年)小田急江ノ島線開業時からの古い駅である長後駅
~六会駅(現 六会日大前駅)間に新駅として1966年(昭和41年)開業。
比較的新しい駅である。

当時としては、超お洒落な駅名。
今もお洒落なイメージが♪

友人や同僚たちで、ここに家を建てたのが3、4人いる…。
やはり、ブランド…♪

1990年(平成2年)には慶応大学湘南藤沢キャンパスが開設され、
さらに磨きがかかる。


で…。
最近、と言っても、1999年(平成11年)…。
3月に相鉄線いずみ野線が地下駅として、いずみ中央駅から延伸開業。
8月には横浜市営地下鉄1号線(現 ブルーライン)が戸塚駅から延伸開業。

いきなり横浜への足が確保されて以来、さらに当地の地価高騰…。

湘南台駅wikipedia


 
 
ランチをした後、小田急の高架下を抜け、反対側へ。

おっ、神奈中バスのピーチピンクの赤い連接バス、ツインライナー
に遭遇。
もちろん、慶応大学湘南藤沢キャンパスと小田急江ノ島線湘南台駅
西口とを結ぶ。

  
  
そして…。
あれ、凄い行列…。

湘南台エリア№1人気の「らーめん麺の月」。
噂通りの行列…。




さて、お目当ての…。
と、思ったら、藤沢北消防署前交差点の右折レーンに…。
お目当てのとこに行くシャトルバスが。

なぜ…。

その答えはすぐに…。

僕は藤沢北警察署前交差点を右折。
そして、お目当ての駐車場は…。
右側にある施設なのだが、なぜか、中央分離帯に阻まれて。
次の交差点をUターンしようとしたのだが、交差するほうには左折信号が
出ていて、Uターンならず…。
さっきのシャトルバスが左折してきた。

前のクルマも同じことを考えていたらしく…。
結局、右折後にUターン。



駐車場。
びっくり…。
あれもこれも…。
いすゞ117クーペ♪

Img_0013_2



向こうにも。
Img_0014


こちらも…♪

Img_0015



いすゞジェミニも。(2代目)

Img_0016





やはり…。
いすゞ…。



駅の近く、藤沢北消防署前交差点の右折レーンにいたシャトルバスのほうが
先に到着していた。

Img_0018

ま、藤沢北警察署前ではなく、藤沢北消防署前が正解…。



いすゞプラザ。
4月11日オープンしたばかり。

Img_0019


  
いすゞ。
1916年(大正5年)創業。
東京石川島造船所自動車部門として。
あのIHI…。
創業でいうと、101周年…。

Img_0024


創立というと、東京自動車工業として1937年創立。
つまり80周年。


ウーズレーCP型。

Img_0021

  


Img_0023
  


Img_0022

  
1929年。(昭和4年)スミダM型バス。

Img_0026




いすゞ創立80周年を記念して。

いすゞプラザ

2017isuzu001 

いすゞ自動車
Isuzulogo



いすゞ自動車Wikipedia



  
  
  
ジオラマにも感動した♪
子供連れにとっては最重要ポイント。


  
そして。
本物に触って、乗ってを体験できるゾーン。
トラックだらけ…。
でも、絵になる光景♪


Img_0025




Img_0028  

  
  
そういえば…。
こんなエンブレム、記憶に残ってる…。

Img_0029
 


1963年(昭和38年)。
いすゞ・エルフTDL20型。

Img_0030



好きだった。

1974年(昭和49年)。
いすゞ・ジェミニ。

Img_0034



いすゞ・ジェミニwikipedia



駐車場でも見かけた117クーペ♪

Img_0037


いすゞ・117クーペ Wikipedia


 
なぜか…。
いすゞ・ベレットがない…。


いすゞ・ベレットwikipedia




道路を挟んで向こうはいすゞ・藤沢工場。
広大な工場…。

Img_0039


自由に乗り込めるいすゞ・GIGA。
  
Img_0041


D-MAX。
これは、マジかっこいい♪
   
Img_0048


いすゞ・D-MAX

いすゞ・D-MAX wikipedia



SAKURA Cafe(サクラカフェ)。

Img_0049



アイスティー♪

Img_0051






  


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/21

週末♪

★週末♪

どんより…。

暑くもなく、寒くもない。



  
  

先日、箱根で買ってきた大粒の湘南ゴールド。
そして、JAかながわ西湘の朝ドレファーミで買ってきたSさんちの湘南ゴールド。
ただし、大粒ではなくて、敢えて小粒のほうを。
ちょっと高いのだが、美味しさの代償…。

毎日、両方を食べている。
で、やはり、小粒のほうが格段に美味しいのだ。
大粒のは大味だが…、小粒のは味がはっきりしている。
ま、”Sさん”というブランドになりつつあるし、他をリードする美味しさ
を感じたり♪


箱根宮城野の桜♪ 2017.04.14

   






鎌倉市プロモーション動画♪

けっこうよく出来てる…。

 

 
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/18

嵐…

★嵐…

昨夜は雨と風…。
出勤する頃には上がってくれて助かった…。
会社に着く頃には晴れ♪

蒸し暑い…。

  
  
群馬県高崎市では30℃を超え、真夏日…。
北海道帯広市では雪…。

どうなってる…。


  

  
  

内房線、外房線は強風による遅延…。
京葉線は一時運転見合せ。

田園都市線、大井町線も強風で遅延…。
伊豆急は大雨のため伊豆高原から先で運転見合せ…。

東京湾アクアラインも通行止め…。

その後、小田急線…。
混雑による遅延発生…sweat01



今回の”嵐”は静岡県で猛威をふるったようで…。
静岡県内でのニュースが目立つ…。

飯田線は早瀬~下川合駅間で発生した土砂流入のため、
三河川合~中部天竜駅間で運転見合せ…。
復旧の目途は…。
終日運転見合わせ…。

明日も同区間で運転見合わせ…。

飯田線運行情報/JR東海


運転見合わせ区間のほとんどは静岡県浜松市天竜区…。






この下川合駅とお隣の早瀬駅間で土砂流入が発生した…。   2016年10月撮影

Img_8260

  

  
  
過去記事

飯田線で~♪  2016.10.27

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/17

月曜日…

★月曜日…

晴れ♪
午後遅くから雨…。

暖かい♪
アイスコーヒーかホットコーヒーか…、悩む…。





いすゞプラザオープン♪


創立80周年記念事業として、いすゞ自動車は4月11日、藤沢工場隣接地
に車両ミュージアム「いすゞプラザ」(藤沢市土棚8)をオープンした。

歴代の名車の展示のほか、最新トラックやバスの体験乗車、バーチャルリアリティ
を駆使したくるまづくりが体験できるブースなどが設けられ、子どもたちの社会科
見学の受け入れのほか、大人も楽しめるコミュニティの場をめざす。

建物は3階建て床延面積5884平方メートル。

「『運ぶ』を支える」ゾーンでは、同社の第1号トラック・ウーズレーCP型が出迎える。
日本最大級のジオラマでは、ミニチュア車両45台が道路交通法に基づきながら
赤信号で停車したり、ウインカーを出したりしながら動き、ストーリー仕立てで、
商用車が担う物流を紹介する。
また、実際のバスや自衛隊車両に乗車することもできる。

2階の「くるまづくり」ゾーンでは、製造過程やサポート体制を紹介。
バーチャルリアリティ(VR)を駆使した車両ペイントや運転体験などが設けられて
いる。
続く「歴史」ゾーンでは、歴代の名車や、ミニチュアカーで歴史を振り返る。

コミュニティエリアでは、1960年来、ともに歩んできた藤沢市との歴史を紹介、
プラザスタジオではものづくり教室を開催する。
オリジナルグッズも販売されている。
また、藤沢工場開所当時からある桜を鑑賞できる中庭のほか、隣接のカフェで
喫茶も楽しめる。

入館無料。
平日は午前9時から午後5時(受付は4時まで)。
完全予約制で、HPなどで事前予約が必要。
土曜・祝日は10時から(予約不要)。
日曜とGW(4月29日(土)から5月7日(日))、年末年始などは休館。



ジェミニがいる~♪

201704isuzu000


      
いすゞプラザ

2017isuzu001

  


ご近所の日産ヘリテージコレクションは膨大な日産車が揃っている。
もしかして、新しいショッピングモールには自動車博物館ができるのではとの期待も。

ま、そんな大掛かりなミュージアムではなさそうだが、いすゞプラザは地域密着型
のミュージアムとして楽しみ。

日産ヘリテージコレクション

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧