2018/09/17

3連休最終日…♪

★3連休最終日…♪

晴れ♪
夕方頃からどんより…、そして、雨…。

暑かった…。
神奈川県でも30℃を超えたとこが…。


3連休最終日…。
それにしても、ずっと天気わるかった…。
     
東名上りはUターンラッシュで大和トンネルを先頭に37kmの渋滞…。

 



三井不動産のTV-CM♪

ドーンの「幸せの黄色いリボン」。
1973年(昭和48年)…。

45年前…。
学生時代…。
あの頃、ラジオからアメリカやヨーロッパのヒット曲が普通に流れていた。
初めて買ったレコードも次に買ったレコードも、その次も…、”洋楽”だった…。

もちろん、その後、荒井由実、サザン…、そして、”太田裕美”のレコードも
買うようになった…♪


幸せの黄色いリボン♪
TV-CMで流れてきた時、やはり、懐かしかった♪
今、聴いても新鮮で、どこまでも明るく軽快なメロディ、歯切れのいい歌声…。

000000000000000000000000000000000_5

   
         
   




      
  


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/29

From T♪

★From T♪

どんより…。

蒸し暑い…。

 


吉田拓郎のアルバム”From T”の朝刊一面デカデカ広告♪
セレクトアルバムというか、ベストアルバムというか…。

吉田拓郎自らが厳選した27曲と1990年代の未発表デモ音源15曲の
全42曲をCD3枚組で収録。

レーベルの枠を越え、ソニーミュージック、フォーライフミュージックエンタテイ
メント、インペリアルレコード、エイベックスの各社協力のもと、4社音源が
同一収録された、初のセレクト・アルバム。

選曲的にはちょっと…??
でも、買いかな…。


201808yoshidatakuroufromt_2


 
「From T」

Disc 1
01 春を待つ手紙
02 僕の道
03 流星
04 いくつになっても happy birthday
05 恋の歌
06 金曜日の朝
07 Oldies
08 シンシア
09 ウィンブルドンの夢
10 水無し川
11 清流(父へ)
12 花の店
13 戻ってきた恋人
14 アゲイン(吉田拓郎LIVE2016)

Disc 2
01 風の街
02 ガンバラナイけどいいでしょう
03 おきざりにした悲しみは
04 君のスピードで
05 消えていくもの
06 春だったね
07 元気です
08 歩道橋の上で
09 歩こうね
10 朝陽がサン
11 夏休み
12 慕情
13 マークⅡ’73

Disc 3 「Tからの贈り物」(未発表デモ音源収録)
01 淋しき街
02 ロンサム・トラベリン・マン
03 黒い瞳
04 憂鬱な夜の殺し方
05 生きていなけりゃ
06 いつでも
07 マンボウ
08 永遠の嘘をついてくれ
09 女たちときたら( ※未発表曲)
10 心のままに
11 オーボーイ
12 紅葉
13 夢見る時を過ぎ
14 いつもチンチンに冷えたコーラがそこにあった

 
From T/吉田拓郎/avex

吉田拓郎ファンページ/fb


 



青函・宇高 鉄道連絡船廃止30年…

j train(ジェイ・トレイン)2018年秋号。

JR発足の翌年。
昭和63年(1988年)3月、青函トンネル開通により、青函連絡船は廃止。
同年4月、瀬戸大橋の開通により、宇高連絡船も廃止…。


どちらの連絡船も思い出が尽きない…。

昭和30年5月。
宇高連絡船・紫雲丸の悲劇
その同じ年、幼い僕は父に連れられて四国のおじいちゃんの家に…。

当時、宇高連絡船は旅客を乗せた客車を積み込み、そのまま運ぶ車両航送
が行われていた。
紫雲丸の沈没事故による犠牲者168名の内、修学旅行で乗り合わせた
中四国地方の小中学生100名が含まれていた。
そのため、事故発生の同日をもって、車両航送は中止された。

尚、客車の車両航送は一部の列車に限られていたため、幼い僕は経験して
いないもの思われる。

ヨーロッパに行った時、スウェーデンからデンマークに渡る時に乗った列車
は旅客を乗せたままフェリーに乗り、デンマークに渡った。
車両航送はヨーロッパでは結構ポピュラーな存在だった。

で…。
紫雲丸は沈没事故も含めて4回も事故に遭っており、「死運丸」と揶揄され
てもいた。
紫雲丸の沈没事故により車両航送が中止となるが、水難事故を重視し、
全国の小中学校に水泳プールの設置が進められ、水泳の授業が普及して
いった。
また、事故後の連絡船運航に対する規制が厳しくなり、瀬戸大橋建設の
機運を高めるきっかけとなった。

その後もずっと宇高連絡船で四国のおじいちゃんの家に行くのだが…。
高松の叔父は国鉄勤務で宇高連絡船一途の国鉄マンだった。
電気通信大卒業後、宇高船舶管理部一筋…。
四国に行く時、帰る時は必ず高松駅で出迎えてくれた。
制服姿がかっこよかった。
作業服姿も好きだった。
国鉄からJR四国になっても連絡船一筋…。
平成になってすぐ、定年退職したが、気動車、電車には一切関わりが
ない国鉄マンだった。
 
宇高連絡船のデッキで食べた讃岐うどんの味が忘れられない…。
夜行寝台特急「瀬戸」で宇野駅に着いた朝は、連絡船での讃岐うどんが
最高の朝食だった♪

それにしても、宇野駅、高松駅での乗り換え時のあの猛ダッシュ…。
エネルギッシュな光景だった…。


昭和50年…。
高校生の頃から北海道にはよく行った。
いわゆるカニ族…。
上野駅から夜行急行で…。

青函連絡船は4時間ほどの航海。

忘れられない出来事といえば…。
札幌あたりから尾行されていることに気がついていた。
そして、逃げ場のない青函連絡船が出航してしばらくした頃、職質された。
学生運動の過激派”彼”と誤認された…。
ま、長髪に黒縁メガネ…、もちろん、同年代…。

一応、疑いは晴れたが、横浜の自宅に戻った後も近所で聞き込み
されたらしい。

数十年経った今も”彼”の指名手配犯ポスターは相変わらず…。
何人かいた過激派や途中から加わったオウム真理教の手配犯は
40年以上の逃亡の末、あるいは、オウムは20年以上の潜伏の末、
皆、無事逮捕された…。

”彼”は東アジア反日武装戦線のメンバーの中で一度も逮捕されていない
唯一のメンバーである…。
ま、公訴時効が停止されているので、永遠に指名手配するのか…。

”彼”だけは、今もポスターで薄笑いしてる…。
生死は不明…。

僕なんかに嫌疑をかけてるヒマがあったら…。
今さら遅いけど…。

言っておくけど、僕はあんなブ男じゃないから…。


宇高連絡船 Wikipedia

青函連絡船 wikipedia




関連記事

宇高連絡船♪ 9009.09.04

 

201808autumnjtrain71_2


jtrain/イカロス出版

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/04

江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪

★江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪

晴れ♪

暑い…。

  



どこにも行きたくない…。

ま、涼しいショッピングモールにでも…。

サザンの新しいアルバム”海のOh,Yeah !!”を買った♪
売り場では”海のYeah !!”と並べられていたので、一瞬、悩んだ…。

ベストアルバムの中に最近話題の5曲が混ざっていて、ご機嫌♪

2018080sasohyeah_2

 
サザンデビュー40周年♪

いつも近くにいたような感覚。
いちばんの思い出は、昭和57年2月、1982年2月。
渋谷というか、青山に近いとこの喫茶店でママとお茶していたら、
彼らがどやどやと入ってきて、僕らの後ろのテーブルへ。

ま、これは、何回かあった光景。
でも、その時は彼らの結婚式の打ち合わせをしていたのだ…。


サザンオールスターズ公式サイト

 


江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪
 
小田急サイトでは「江の島・鎌倉ナビ2018年夏号」がアップされて
いるのに…。
リアルでは…、まだ配布されていない…。

  
七里ヶ浜駅の鎌倉寄りにある行合川に架かる橋。
あの「行合橋」は海岸側のR134にある。

左側の家屋は数年前にリフォームしていて、草木もこんな状態ではない…。

サイトでの画像…。

201808enokamasummer

 

8月6日(月)、ようやく、駅でもらった。

201808enokamasummer_4




 

江の島・鎌倉ナビ/小田急

江の島・鎌倉ナビ 2018年夏号/小田急
 

江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

  

 

  
  
■関連記事

江ノ電で、会いにゆく。 2018年夏♪ 2018.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年冬♪ 2017.11.30

江ノ電で、会いにゆく。 2017年秋♪ 2017.09.08

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪ 2017.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05

 

   

  

  
 

  
 
◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ


江の島・鎌倉ナビ2018年あじさい号♪ 2018.06.12

江の島・鎌倉ナビ2018年春号♪ 2018.04.24

江の島・鎌倉ナビ2018年早春号♪ 2018.02.05

江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪ 2017.12.06

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪ 2017.10.30

江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪ 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
    


  






  
  

  
  









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/14

信州から帰ってきた♪

★信州から帰ってきた♪

晴れ♪

暑いを通り越した酷暑…。
とにかく、”気”をしっかりと…。

7月12日から3日間、行きたかった信州のあちこちを駆けずり回ってた…♪

東京駅にて。
北陸新幹線、長野行き「あさま」。

Img_6831



  


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/30

年末2…

★年末2…

晴れ♪

日中は暖かく感じた。

   



帰省中の長男は学生時代からの友人たちと忘年会ということで、
中華街へ。
といっても、いつも会ってる友人も何人か…。
長男と友人はクルマで結ばれているから、同じ愛知県に住んでる
のがうじうじゃいる…。
ま、今頃は…。

  


買い忘れとか、年賀のお菓子などをあれこれ…。

で…。
愕然…。
りんかんモールの850台の駐車場はほぼ満車…。
空きを探すクルマの多さに閉口して、ウチは退散…。
ま、ほとんどエイビイの集客…。

別のスーパーなどへ。
そして、綾瀬で用事があったので、近くのエイビイの様子を見にいったら、
やはり、こちらも駐車場は満車寸前…。

帰路、寺尾台交差点近くからは富士山の頭のほうがくっきり♪
ここから2、3km南下して綾瀬市役所付近へいくと、富士山の全身が見える。
逆に1kmも北上すると、頂上付近しか見えなくなる…。

そういえば、寺尾台交差点付近には富士見ボウルというボーリング場があった。
富士山が見えるからついた名前だろうなと。


穏やかな祝日♪ 2009.01.12

  

  
  


第59回輝く! 日本レコード大賞♪

山口百恵、三浦友和夫妻の長男・三浦祐太朗。
今夜は”さよならの向こう側”を歌った。

そか、山口百恵のラストステージで最後に歌った”さよならの向こう側”…。
その向こう側には…。
祐太朗がいたのか…♪

納得…♪




さよならの向こう側/TeN

  



     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/16

風の時刻表♪

★風の時刻表♪

晴れ♪

少し寒い…。


  

明日は個人的に休み♪
つまり、3連休♪

  
  

そんな休み前の夜…。
無性に聴きたいアルバムのひとつ”風の時刻表”を聴いてる♪

安部光俊&飛行船というか、”飛行船”の1st.アルバムであり、
最後のアルバムでもある。

その後、ソロ活動に。
今は”あんべ光俊”として活躍されている。

話題を戻すと…。
”風の時刻表”というアルバムタイトルは僕の心をくすぐる。
だから、ジャケ買いというか、タイトル買いだった記憶…。
収録曲も、”青春の踏切で”、”東北本線”、”遠野物語”とくすぐりまくる♪

なぜか、他の媒体におとしてない…。
聴く時は必ずLPレコードから。
わざわざ2Fからレコードプレーヤーを持ってきて…。
この面倒な行為が嬉しいのかも…。

LPレコードを聴くと、学生時代の6畳のアパートの情景が思い出される。
いや、結構きれいにしていた…。



1977年(昭和52年)、飛行船の”風の時刻表”。

000000kazenojikokuhyou_2


そうだ…。
アパート暮らしの様子も…。

学生時代も残り1年となった…。
独立しなくちゃ…。
僕は独立が当たり前だと思っていた…。
でも、弟たちはずっと実家暮らし…。

大倉山の実家を出て、2駅先の妙蓮寺のボロアパート。
火葬場の隣だからか、安かった…。
6畳ひと間。




右端にはシングルベッド…。
狭い部屋にベッド…、ちょっと失敗したと思っていたけど…。
やっぱり、ベッドのほうが楽…。

197603001



ヤマハのオーディオ♪
これで、レコードなどを聴いていた。

197810002





■過去記事

風の時刻表 2007.04.07

目黒線&池上線♪ 2017.10.08

  







  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/14

休日…♪

★休日…♪
 
どんより…、時々、雨…。

ホントに冬のような寒さ…。
  
  
言われなくても長袖…。


  


近所のりんかんモールへ。

エイビイはいつものように混雑…。
レジ行列は普通…。


   



江ノ電オルゴールの新作を10月7日(土)より発売♪

江ノ電オルゴール(LOVE AFFAIR~秘密のデート~)発売。

ドーム型としては6代目の江ノ電オルゴール。
曲はサザンの”LOVE AFFAIR~秘密のデート~”。

ドームの中に配した江ノ電沿線の風景の周りを湘南を代表するアーティスト
「サザンオールスターズ」の名曲に合わせて可愛い江ノ電がくるくると走る。

江の島シーキャンドルをはじめヨットやサーファーなど湘南らしい景色のほか
にも江ノ電・江ノ島駅前のスズメのオブジェや保存車「タンコロ」など江ノ電
らしさも盛り込んでいる。

20171007enodenorgoll


江ノ電ドーム型オルゴール♪
曲は、ず~っとサザン♪

初代は2002年7月、旧灯台で曲はTSUNAMI。
2代目は2003年4月、新しい灯台シーキャンドルで曲は同じくTSUNAMI。
3代目は2003年6月、曲は波乗りジョニー。
4代目は2011年4月、曲は真夏の果実、なぜか江ノ電鎌倉駅が配された。

2005年12月には300形・電車型のオルゴール、曲は栞のテーマ。

2002年から2003年にかけて、かなりの頻度で発売され、この調子で
発売が続くのかと期待…。


2015年2月。
久々の5代目、曲は希望の轍で、極楽寺駅&赤いポストが配されてる。
”最後から二番目の恋”バージョン…、このテレビドラマのせいで、
江ノ電は平日といえども酷い混雑のため大幅遅延…。
2月14日発売…、バレンタインデー狙いと…。
  


江ノ電オルゴール『LOVE AFFAIR~秘密のデート~』発売/江ノ電

 



  


初代の旧灯台…♪
やっぱり、手に入れたい…。
当時、しょっちゅう目にしていたので、いつか買おうなんて…。
まさかの人気…♪

2002年発売の初代江ノ電オルゴール。
旧灯台が懐かし過ぎる…♪
ヤフオクで30,000円超までいった…。

でも、最近は見かけない…。

やっぱり…sweat01


2015020000

  
 
過去記事(オルゴール)


江の島♪ 2015.02.14

休み~♪ 2015.02.06

あと1日…♪ 2011.04.27

江の島♪ 2006.09.09






久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29

江島神社に初詣♪ 2013.01.03

   

  

湘南の潮風~♪ yacht notesshine

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/13

木曜日♪

★木曜日♪

晴れ♪

暖かい♪

  
  
小田急線もハマ線も、異常な混みかた…。
ハマ線は混雑による遅延…。
同じく、小田急線も混雑による遅延…。

社会が本格的に稼働したから…。
春休みから学生が戻ってきたり、新入社員が配属されたり研修に…。



  
  

沿線の桜は見頃♪
特にハマ線は米軍基地が延々と連なり、基地の桜はサイコーの見頃♪

米軍基地は元々旧日本陸軍や海軍の基地だったわけで…。
日本の軍隊と桜は切っても切れない関係…♪

キャンプ座間の”桜まつり”もそんな旧帝国陸軍や陸軍士官学校の産物…。
以前は、そういう経験をしてきた年配の方々がキャンプ座間の桜の木の下
で酒を酌み交わしながら、「同期の桜」などを熱唱していた…。
最近は全く見なくなった…。

ま、戦後72年…。
当時20歳だったとしても、今では92歳…。
お元気でいらしても、熱唱は…。

  
  
Cherry Blossom Festival♪ 2010.04.03


    

 

  

ペギー葉山さんが亡くなった。

「南国土佐を後にして」、「学生時代」…。
「ドレミの歌」の訳詞もペギー葉山さん。
青学のイメージにもぴったり。

ウチにとっては、なんといっても「土佐」…。
新聞報道を見ると、1959年(昭和34年)に発売された曲らしい…。

土佐や伊予から東京に出てきた父や母にとっては、懐かしいなんてものじゃ…。


ウチの息子たちが中学生の頃、家族で高知を訪れた時、たまたま、よさこい祭り
の真っ最中…。
高知市内の目抜き通りやアーケードのあるような商店街まで、とにかく一日中
「よさこい」…♪
必須の「よさこい鳴子踊り」とともに「南国土佐を後にして」は必ずといってよい程
踊られていた…♪

関東でもよさこい祭りは開催されてきているが。
とにかく本場のド迫力には、ただただ恐れ入るばかり…♪
トラックにセッティングされた超大型スピーカー、ウーハーがぼこぼこ動いている…。
息子たちもかなり興奮したようだった。

ま、そんなふうに魅せられた北海道の学生が地元に帰って始めたのが「YOSAKOI
ソーラン祭り」…。
やはり、そんな魅力が詰まっている。

そんな魅力の大きなウェイト、それは、曲なのかも…。
民謡がベースなのだが、いわゆる民謡とは次元が異なる。

「南国土佐を後にして」は、さらに洗練された曲…。
間もなく60年経とうとしているが、全然、古くない…。

長男は高知大学に進学しようかな…、そんな事を言ってた。
高知大学の学生たちの踊りに魅せられたらしい…。
で、高知大学は偏差値高いぞって…。



よさこい祭り公式サイト

0000yosakoi

   
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/22

飲み会~♪

★飲み会~♪

どんより、時々、晴れ♪

午後から雨…。
でも、雨に遭うことなく…。


それにしても、暑い…。
どうなってるんだ…。



  
  

「つま恋」…。

静岡県掛川市にあるリゾート施設「ヤマハリゾートつま恋」が25日、一般向け
の営業を終了する。

伝説のフォークコンサートや新人の登竜門だったポピュラーソングコンテスト
(ポプコン)などが行われた「音楽の聖地」は、ファンに惜しまれながら、
クリスマスに42年余りの歴史に幕を下ろす。

ポプコン。
1974年の八神純子にはじまり、中島みゆき、因幡晃、渡辺真知子、長渕剛、
安全地帯、世良公則&ツイスト、円広志、チャゲ&飛鳥、クリスタルキング、
あみんなどを輩出。

1975年8月のコンサートが最高の思い出。
吉田拓郎さんとフォークグループ「かぐや姫」が野外で、2日間にわたって徹夜
で歌った。
若者約6万5000人が駆けつけ熱狂し、つま恋を一躍全国区にした。
いわば、日本のウッドストック…♪


今夜は飲み会~noteshine
オジサンの戯言(たわごと)…sweat01

美味しかった~beershine





  
この時期…♪

クリスマスエクスプレス♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/17

休暇♪

★休暇♪

晴れ♪

暖かい♪




今日は休み♪





古い媒体の曲が膨大…。

膨大な量のレコード、カセットテープ、MD…。

まさか…。
MDはずっと続くと思っていたのに、まっ先に消滅…。

とにかく、無性に聴きたくなることがある…。
いくら媒体があっても…、機械がなければ…。
手も足もでない…。

レコードプレーヤー、カセットプレーヤーは高齢者目当てか、結構出回っている。
この現象、いつまで持続するかも分からない…。
そして、根本的解決にはならない…。
高齢者が亡くなっていけば、いずれ廃れる…。



レコードは旧いプレーヤーを今も使っている…。
最近、出回っているプレーヤーは中がスカスカで使い物にならないのが
多い…。
旧いプレーヤーでも、新しいオーディオ機器に対応できる端子に替えるとか
、変換するとかすれば使える。


それでも…。
やっぱり…。
曲、そのものをコンバージョン(?)しないと…。


てことで、PCとウォークマンに…。

クルマ…、カーオーディオはウォークマンやiPod対応になっているので、
とにかく、ウォークマンに曲を”ぶち込んで”いる…。


LPレコード、カセットテープ、MD…。
今回、ウォークマンに入れたいのは、LPレコード200枚ほど、カセットテープ
300本ほど、MDは150枚ほど…。


半年前から…。
気が遠くなるけど、聴きたいアルバムなどから気長にやってる…♪





Nwa20_y_h




NW-A25HN/SONY

WALKMAN/SONY
000000000000000walkmanlogo



  



今日は’70年代後半のLee RitenourのSuger Lorf  Expressや…♪

アベレージホワイトバンドの”AWB”などを。
サイコーだった♪


Average White Band

Awb







LPレコードをジャケットから取り出すと、歌詞カードの他、いろんなお宝が…♪

これを見て…。
忘れていたあれこれ…♪


もちろん、太田裕美のアルバムに入っていたもの。
五輪真弓、中原理恵、ラジ。

堀川まゆみ。
「楡(エルム)通りの少女」が好きだった。
でも、ほとんど、活動せず…。
だいぶ経ってから、作曲家として…。

Img_20161117_0001





裏面…。

矢沢永吉、ふきのとう、浜田省吾、南佳孝など。

Img_20161117_0003
  
  
  

  
やはり…。
ジャケットや歌詞カードなどなど、紙として残るものって…♪

  












    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧