2019/02/05

よそゆき顔で♪

★よそゆき顔で♪

昨日の春の陽気から一転…。
どんより…。

昨日より10℃以上も低く、寒い…。
  

    


相模大野…。

車庫。
ロマンスカーLSE・7000形、7003Fの先頭車が2両並んでいたのだが、
1両だけ残し、もう1両が消えた。
そして、消えた1両は留置線にあったのだが…。
今日、その先頭車が解体線にあった…。
でも、単なる解体とは思えないのだが…。

そして、庫内の奥に薄っすらと見えたのは…。
紛れもなく、HiSE・10000形だった…。

庫内ではHiSEとLSEが並んでいる。
どちらも海老名のロマンスカーミュージアムに展示される予定。
気になるのは…。
いつ、大野から海老名に…。
  

相模大野解体線… 2018.12.03

LSE・7000形… 2018.06.04 
  

今までの公表などをまとめると…。
①「SE」3000形は5両のうち中間2両を解体し、残りは従来通り海老名で保存
②モハ1形(モハ10)は従来通り喜多見で保存
③「HiSE」10000形は先頭車1両を残して2両解体、
  部品の一部を長野電鉄へ譲渡
④「RSE」20000形は先頭車とダブルデッカー車両1両の計2両のみ保存、
  残りは解体
⑤「NSE」3100形は先頭車2両と中間車1両の計3両のみ保存、残りは解体
⑥2200形は先頭車1両のみ保存とし、1両は解体
⑦2600形、9000形は従来通り先頭車1両を保存
   
   

やはり…。
ここで、分からないのはLSE・7000形の処遇…。
昨年4月の公表では7003×11編成については先頭車両を除いて、
中間車両9両を解体するとあり、昨年、既に解体済み。
ところが、先頭車1両は庫内、もう1両は解体線に移動したのだが、
解体する雰囲気には見えなかった…。
やはり、不可解…。

  

※追記(2019年2月15日)
先日、解体線にいたLSE・7000形の先頭車は解体線から留置線
に移動していた。
これから、何が起きるのだろう…。
 
そして、別のブログでは、7003編成の7803は2月8日に解体陸送された
とある。

てことは、留置線に戻ったと思い込んでいた車両は別もののLSE・7000形
先頭車なのか…。

 
2/8 ロマンスカーLSE 7803、まさかの解体陸送/コルゲート

  
尚、
ロマンスカーミュージアムには11両収蔵予定。
内訳はモハ1型1両、SE・3000形3両、NSE・3100形3両、
LSE・7000形1両、HiSE・10000形1両、RSE・20000形2両とされている。

で…。
ロマンスカーミュージアムの予想図で描かれているエントランス付近…。

もしかして。
ここに実車が使われるとしたら…。


ロマンスカーミュージアム  

  
201804romancecar2

 




荒井由実、松任谷由実のアルバムはほとんど揃ってる♪
   
デビュー間もない頃からなので、かれこれ45年…。
今更ながらだけど、昭和40年代だったことに、驚き…。

「ひこうき雲」で気になり…。
「MISSLIM(ミスリム)」で大ファンに♪

歳は…。
最近、気がついたのだが、同じ学年だった…。
  

で…。
今でもドライブではユーミン、サザン、今井美樹、カーペンターズ、あれこれ…。
ユーミンの曲がいちばん多くかかる。

そして。
最近、好きな曲が分かってきた。
好みが移ろうともいうし…、何百曲もあるから、今さらのように見出した曲もある。
ま、どの曲も大好きなのだが。
その中でも、「よそゆき顔で」、「潮風にちぎれて」、「ルージュの伝言」…♪
これらの曲がいちばん好きかな…。
あっ、「天気雨」も…♪
     
「DESTINY」、「中央フリーウェイ」、「縁の街に舞い降りて」、「HOME TOWN
へようこそ」、「Laundry-Gateの想い出」などなど…♪
全部挙げるときりがない…。

彼女の曲には固有名詞とかがゴロゴロ…。
「山手のドルフィン」、「ゴッデス」、「相模線」、「観音崎」、「白いセリカ」…。
あげたらきりがない…。

僕的に好きな表現…。
足元フェチ…。
「潮風にちぎれて」では『あなたの好きな このサンダル なぜはいて
きたんだろ』。
「DESTINY」では『どうしてなの 今日にかぎって 安いサンダルをはいてた』。
「天気雨」では『きついズックのかかと ふんでわたし前をゆけば』。
  
  
     
観音崎、白いセリカ…。

   





 
    
 


 


 
   

 
  
  

MISSLIM/荒井由実(1974年) 

000000000000000000000000000missli_2

     
   

音楽媒体…♪ 2018.10.09 

 


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/13

カーペンターズ、デビュー50周年♪

★カーペンターズ、デビュー50周年♪

どんより…。
天気予報では”晴れ”だったのに、昼頃には小雨…。

それにしても超寒い…。

  


カーペンターズ、来年はデビュー50周年…♪

高校生になったばかりの頃からだから…。
半世紀も経ったのか…。

ドライブ用のカセットテープやMDには、カーペンターズの曲を
必ず1、2曲入れた。
今でも、しょっちゅう聴いている…。

今でも大好きなカーペンターズ。

 
来年のデビュー50周年を前に新たなCDが発売された。
ま、全部あるけど…。
折角だから、買ってみようか。

「カーペンターズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団」。
流麗なオーケストラ・サウンドを得て、あの名曲がさらにふくよかに、
さらにエレガントに生まれ変わった。  
とのこと…。

 

カーペンターズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団/UNIVERSAL

201812carpenters50th 
 



■関連記事

音楽媒体…♪ 2018.10.09
  


   


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/05

休み…♪

★休み…♪

晴れ♪

今日も暖かかった♪

  
個人的に休み…♪

クルマの給油をした。
スピードパスの利用と値引き用チケットなどで、レギュラー130円。
ここんとこ、毎回、値下がりしている。

  
  


イオンモール座間へ♪

クリスマスツリーや雪だるまが♪

1543975747085_2

 
  
  
QUEENの”BOHEMIAN RHAPSODY”を買った。
QUEENといえば、ウチにはLPレコードしかないので、聴くのが億劫…。
無性に聴きたい時にしか聴かない…。

それに、レコードもカートリッジも”消耗品”として認識しているので…。
なおさら、しょっちゅうは聴けない…。
なので、”GREATEST HITS Ⅱ”も一緒に買った…♪

これで、心おきなく聴くことができる…。

QUEEN
1973年(昭和48年)デビュー。
日本でも、比較的早くに紹介され、学生だった僕もLPレコードを買ったものだ。

で、今回の映画『ボヘミアン・ラプソディ』で触発されて、また聴いているのだが、
本当にグッド♪
今の時代にこそフィットするというか、マッチするというか…♪
そんな気持ちで聴いている。

そして…。
今までアナログでしか聴いていなかったので、気がつかなかった…。
デジタルで聴くと…。
時間が表示される…。
クイーンの曲って、短い…。
そんなことに今さらながら驚き…。

BOHEMIAN RHAPSODY  

201812queenbohemianrhapsody_3 201812queengreatesthits2_2



  
 


日産のヘリテージコレクション。

スカイラインが2台展示されていた。

3代目スカイライン。
2000GT-R。
KPGC10型。

ハコスカ。

3代目が発売されたばかり、1968年(昭和43年)、中学生だった僕は
近くのディーラーを訪れ、カタログをくださいと申し出た。
そしたら、営業マンがカタログ一式とポスターまでくれて、丁寧に応対
してくれた。
日産はクルマだけでなく、営業マンもちゃんとしてると記憶に焼きついた…。

1543975851406


   

4代目スカイライン。

2000GT-R。
KPGC110型。

先代からの「愛のスカイライン」を継承するとともに、「ケンメリ」として
一世を風靡した。

1543975813827_2

   

1543975805648

 
 
日産・スカイライン Wikipedia

  
   

小泉八雲か…。

いえいえ、日産ブルーバード1300。

1964年の東京オリンピックの次は1968年メキシコシティーオリンピック。
そんなメキシコオリンピックに出場の日本選手団に提供された公式車。

メキシコの現地工場で生産された左ハンドル車。
そして、日本ではフェンダーミラー全盛だが、このクルマは小さいながら、
ドアミラー。

日本選手のサインがびっしり…。
体操、水泳、レスリング…。

1543977820654   

     
 

1543977793149

   
    
 

1543977784072

























 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/02

週末♪

★週末♪

晴れ♪

朝は”冷え込んだ”けど、日中は暖かかった♪

 


いきものがかり、集牧宣言…♪

昨年1月5日に「放牧宣言」をして活動休止していた3人組ユニット・
いきものがかりが2日、「集牧宣言」をし、結成記念日の11月3日から
1年10ヶ月ぶりに活動を再開することが発表された。

メンバーの水野良樹(G)、吉岡聖恵(Vo)、山下穂尊(G)は連名で「集牧宣言」
を発表。
「お久しぶりです。いきものがかりです。約2年間に及ぶ放牧期間。 気にかけて
くださった皆さん。待っていてくださった皆さん。メンバーそれぞれの活動を暖かく
見守ってくださった皆さん。すべての方々に感謝します」とメッセージを送った。

来年4月15日、愛知県・Zepp名古屋を皮切りにファンクラブ会員を対象
とした全国ツアーを行う。

 
いきものがかり…。
放牧…、ちょっと長いな…。
どうなるんだろ…。

そんな気になっていた今日この頃…。
ようやく、活動再開…♪

  


第一川音川橋梁。

8月の写真を♪

いつもながら…。
馬が放牧されていた…。

Img_7903

 

ロマンスカーGSE・70000形をパチリしていたら…。
VSE・50000形が…。

Img_7898r

 

 

小松原交差点、11月中旬に十字へ…。

県道50号座間大和線の小松原交差点で現在、改良工事が行われている。
直角に交差しておらず、これまで周辺道路渋滞の一因となっていた交差点。
信号が現状の3段階指示から一般的な2段階指示に減ることで、渋滞解消
が期待される。

辰街道と座間大和線が交差する小松原交差点。
直線の座間大和線に対し、辰街道と国道246号線方面へ向かう道路が
クランク状に交差しており、信号は十字の交差点より1段階多い3段階で指示。
周辺道路は慢性的な渋滞が見られた。 

長らく課題となっていたが、改良のきっかけとなったのは、今年3月に開業した
イオンモール座間。
小松原交差点から約300m西に大型商業施設が開業するとあって、座間市
は今年度中に改良できるよう、用地買収などの調整を進めてきた。 

今回、交差点そばにあるセブンイレブン座間相模が丘南店の駐車場と、
旧日産ディーラーショップの敷地一部などを道路とすることで、十字型の
交差点となる。
信号指示も通常の2段階となり、座間市道路課の担当者は、「慢性的な渋滞
は解消されるのでは」と期待している。
※タウンニュースより


 
県道50号座間大和線…。
ま、座間街道…。
イオンモール座間ができてからはかなり動きがわるい…。
土日ともなると、渋滞最後尾は中央林間あたりまで…。

そんな状態なので、座間南林間線や大和西高校脇の狭い道路に逃げるクルマ
が急増した…。

そんな状態なので、小松原交差点が改良されても、恐らく「焼け石に水」…。
でも、やらないよりはマシ…。
3段階の信号はホントにイライラ…。

そうそう…。
座間南林間線といえば、小田急線相武台前4号踏切周辺の拡幅工事…。
数日前から、工事が再開されていた…。



000000000000000000000000000000000_2



小松原交差点、11月中旬に十字へ/タウンニュース


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/31

84.7♪

★84.7♪

晴れ♪

午後から曇り…。

ちょっと肌寒い…。

  
 
 


FMヨコハマの”84.7 NAVI”夏号♪

もらったまま、放っておいたのだが、ペラっとめくった。
遅れてやって来た夏~♪

”THE SHOUNAN SPECIAL”というだけあって…。
表紙をめくると、大磯ロングビーチの宣伝。
そして、鎌倉プリンスで近藤さや香と柴田聡のビーチサイドというより、
プールサイド対談。
FMヨコハマを聴く時間帯が近藤さや香さまの時間帯とかぶることが多い
せいか、Fヨコでは彼女がいちばん好きかも♪

江の島エリアは、”はな”さまと小林大河。
「茅ヶ崎と音楽と僕と」…、YONCE。
よかったのは、サザン湘南ソングMAP♪
原由子もいれたら、横浜ソングもばっちりなんだけど。

84.7 NAVI 2008夏 VOL.11/FMヨコハマ

FMヨコハマ
000000000000000000000000000000000_2  

 
 

表紙は…。
もちろん、サザン。

2018summerfmyokohama847navivol11002

  
 
鎌倉、江の島、稲村ヶ崎、エボシ岩(烏帽子岩)、パシフィックホテル、
茅ヶ崎、そして、湘南…。
そんなご当地名が歌われた曲が約30曲♪

原由子の曲になると、横浜が歌われたものが多い…。
第三京浜や東横線が歌われたものも…♪

2018summerfmyokohama847navivol11




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/09

音楽媒体…♪

★音楽媒体…♪

晴れ♪

気温はさほどじゃないけど、ちょっと暑い…。
   
   
   
  

MDやカセットテープ、LPレコードが大量にあるので、媒体変換した…。
かれこれ2年前のこと…。

MDもカセットテープもただただクルマの中で聴くための手段だった…。
CDやLPレコードといった”原盤”は後生大事に聴いている。
LPレコードやカートリッジは”消耗品”でもある…。

ドライブ用に編集したMD、カセットテープの曲順や選曲などの方が
馴染んでいるし…。
かといって、今のカーオーディオにはどちらも存在しないし…。

特に、MDはクルマで聴くには最適な媒体だと思ったのに、いつの間にか
世の中から消えてしまっていた…。

仕方なく、毎日、毎晩、ひたすらに媒体変換…。
いや、何も考えずにウォークマンに突っ込んだ…。
   
で、そのウォークマンを音源にしてクルマで聴いているのだが、あまりに曲が
多く、聴きたい曲がどこにあるのか…。
闇雲に突っ込んだ代償とはいえ、聴きたい曲がどこにあるか分からない
”ストレス”…。
慣れてくるうちにお目当ての曲にたどり着くかなと思っていたのだが…。
一向に無理…。
この2年で溜まった”ストレス”が噴出しそう…。

そこで、リストを作ることにした。
ほぼ最終コーナーに達したとこだが、それにしても、すごい数…。
5,000曲近くもある…。
入れたい曲はまだまだあるのだが、そろそろ容量限界…。

ウォークマンって、とんでもなく突っ込めることが分かった…。
但し、昔のアナログ時代からの媒体を変換すると、上手く整理するのが難しい…。

ま、同じ曲がアッチコッチに入ってることもあるし…。
特に、アッチコッチに散りばめてあるのはカーペンターズのお気に入りの曲…。
太田裕美、荒井由実、松任谷由実、サザン、今井美樹などもしょっちゅう聴き
たいと思ったのだろう…。 あちこち…♪
この「リスト」をクルマにも常備して、好きな曲を聴きながらドライブだ♪


そして…。
CDの枚数を比較したら、今井美樹のアルバムが意外と多いのだ…。
今井美樹は10年くらい前に急に好きになったのだが…。
以前の古いアルバムはブックオフで調達できたのが幸いした…。
1年間ほどで、ほぼ全てのアルバムが揃えられた。

荒井由実は1974年(昭和49年)の2枚目のアルバム「MISSLIM」(ミスリム)
からのファン♪
以降、全て買い求めているので、荒井由実、松任谷由実と、これも多い。

サザンは青学、渋谷周辺の喫茶店でしょっちゅう見かけた頃からのファン
なので、これまた、アルバムの数は多い…。
帰宅時の東横線でずっと一緒だったこともある…。

意外だったのは、原由子のアルバムもたくさん持っていたこと…。
もちろん、好きだけど♪
 
で、なぜか…。
太田裕美のファンクラブに入るほど好きになって…。
最大の特徴は、太田裕美の場合はなぜかLPレコードばかりが残っている…。
 

他には…。
石川優子、森高千里、WINK、稲垣潤一、松原みき、山下久美子、八神純子、
竹内まりや、柳ジョージなどなど。
特筆すべきは、阿川泰子さん♪
そして、カバーで楽しませてくれたMi-Ke♪

これ以前は。
ほとんど洋楽ばかりで、媒体もLPレコードばかり…。

 
そして思う事…。
荒井由実、松任谷由実、松任谷正隆と”彼ら”、サザン桑田佳祐とも、
40年以上にわたり曲を作り、歌ってきた。
もの凄い才能♪

最近はピークは越えたかなと思うけど、もう充分♪
これだけ世に送り出してることは”奇跡”のよう♪
40年以上も前の曲も含めて、しょっちゅう聴かせてもらってる♪

今井美樹に関しては、当然のように布袋寅泰の天才的な曲作りに脱帽。
そして、数々の作曲家が関与しているけど、その中でも上田知華の存在
がサイコー♪


荒井由実、松任谷由実の才能と松任谷正隆と”彼ら”…。
キャラメル・ママ→ティン・パン・アレーの細野晴臣らの音楽力も存分に
味わわせてもらった。

特筆すべきは、カーペンターズ
50年前、高校生だった頃からのファン。

ユーミン、サザン、カーペンターズ、今井美樹…。
有能なミュージシャンが同じ時代にいてくれた…♪
ただただ感謝。
    
莫大な曲を整理していたら、そんなことに気がついた…。

  



箱根湯らり旅♪

小田急の「箱根湯らり旅」のパンフ…、どこか温泉に入りたい。
また、ロマンスカーで行こうかな♪

クルマで行かない箱根にハマってしまったかも…。
      
201810odakyuhakone_2



  
箱根湯らり旅/小田急
00000000000000000000000000000000000

 



■ロマンスカーで箱根関連記事
 
箱根へ…♪ 2017.10.20

箱根のあじさい♪ 2018.06.26

  
   






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/17

3連休最終日…♪

★3連休最終日…♪

晴れ♪
夕方頃からどんより…、そして、雨…。

暑かった…。
神奈川県でも30℃を超えたとこが…。


3連休最終日…。
それにしても、ずっと天気わるかった…。
     
東名上りはUターンラッシュで大和トンネルを先頭に37kmの渋滞…。

 



三井不動産のTV-CM♪

ドーンの「幸せの黄色いリボン」。
1973年(昭和48年)…。

45年前…。
学生時代…。
あの頃、ラジオからアメリカやヨーロッパのヒット曲が普通に流れていた。
初めて買ったレコードも次に買ったレコードも、その次も…、”洋楽”だった…。

もちろん、その後、荒井由実、サザン…、そして、”太田裕美”のレコードも
買うようになった…♪


幸せの黄色いリボン♪
TV-CMで流れてきた時、やはり、懐かしかった♪
今、聴いても新鮮で、どこまでも明るく軽快なメロディ、歯切れのいい歌声…。

000000000000000000000000000000000_5

   
         
   




      
  


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/29

From T♪

★From T♪

どんより…。

蒸し暑い…。

 


吉田拓郎のアルバム”From T”の朝刊一面デカデカ広告♪
セレクトアルバムというか、ベストアルバムというか…。

吉田拓郎自らが厳選した27曲と1990年代の未発表デモ音源15曲の
全42曲をCD3枚組で収録。

レーベルの枠を越え、ソニーミュージック、フォーライフミュージックエンタテイ
メント、インペリアルレコード、エイベックスの各社協力のもと、4社音源が
同一収録された、初のセレクト・アルバム。

選曲的にはちょっと…??
でも、買いかな…。


201808yoshidatakuroufromt_2


 
「From T」

Disc 1
01 春を待つ手紙
02 僕の道
03 流星
04 いくつになっても happy birthday
05 恋の歌
06 金曜日の朝
07 Oldies
08 シンシア
09 ウィンブルドンの夢
10 水無し川
11 清流(父へ)
12 花の店
13 戻ってきた恋人
14 アゲイン(吉田拓郎LIVE2016)

Disc 2
01 風の街
02 ガンバラナイけどいいでしょう
03 おきざりにした悲しみは
04 君のスピードで
05 消えていくもの
06 春だったね
07 元気です
08 歩道橋の上で
09 歩こうね
10 朝陽がサン
11 夏休み
12 慕情
13 マークⅡ’73

Disc 3 「Tからの贈り物」(未発表デモ音源収録)
01 淋しき街
02 ロンサム・トラベリン・マン
03 黒い瞳
04 憂鬱な夜の殺し方
05 生きていなけりゃ
06 いつでも
07 マンボウ
08 永遠の嘘をついてくれ
09 女たちときたら( ※未発表曲)
10 心のままに
11 オーボーイ
12 紅葉
13 夢見る時を過ぎ
14 いつもチンチンに冷えたコーラがそこにあった

 
From T/吉田拓郎/avex

吉田拓郎ファンページ/fb


 



青函・宇高 鉄道連絡船廃止30年…

j train(ジェイ・トレイン)2018年秋号。

JR発足の翌年。
昭和63年(1988年)3月、青函トンネル開通により、青函連絡船は廃止。
同年4月、瀬戸大橋の開通により、宇高連絡船も廃止…。


どちらの連絡船も思い出が尽きない…。

昭和30年5月。
宇高連絡船・紫雲丸の悲劇
その同じ年、幼い僕は父に連れられて四国のおじいちゃんの家に…。

当時、宇高連絡船は旅客を乗せた客車を積み込み、そのまま運ぶ車両航送
が行われていた。
紫雲丸の沈没事故による犠牲者168名の内、修学旅行で乗り合わせた
中四国地方の小中学生100名が含まれていた。
そのため、事故発生の同日をもって、車両航送は中止された。

尚、客車の車両航送は一部の列車に限られていたため、幼い僕は経験して
いないもの思われる。

ヨーロッパに行った時、スウェーデンからデンマークに渡る時に乗った列車
は旅客を乗せたままフェリーに乗り、デンマークに渡った。
車両航送はヨーロッパでは結構ポピュラーな存在だった。

で…。
紫雲丸は沈没事故も含めて4回も事故に遭っており、「死運丸」と揶揄され
てもいた。
紫雲丸の沈没事故により車両航送が中止となるが、水難事故を重視し、
全国の小中学校に水泳プールの設置が進められ、水泳の授業が普及して
いった。
また、事故後の連絡船運航に対する規制が厳しくなり、瀬戸大橋建設の
機運を高めるきっかけとなった。

その後もずっと宇高連絡船で四国のおじいちゃんの家に行くのだが…。
高松の叔父は国鉄勤務で宇高連絡船一途の国鉄マンだった。
電気通信大卒業後、宇高船舶管理部一筋…。
四国に行く時、帰る時は必ず高松駅で出迎えてくれた。
制服姿がかっこよかった。
作業服姿も好きだった。
国鉄からJR四国になっても連絡船一筋…。
平成になってすぐ、定年退職したが、気動車、電車には一切関わりが
ない国鉄マンだった。
 
宇高連絡船のデッキで食べた讃岐うどんの味が忘れられない…。
夜行寝台特急「瀬戸」で宇野駅に着いた朝は、連絡船での讃岐うどんが
最高の朝食だった♪

それにしても、宇野駅、高松駅での乗り換え時のあの猛ダッシュ…。
エネルギッシュな光景だった…。


昭和50年…。
高校生の頃から北海道にはよく行った。
いわゆるカニ族…。
上野駅から夜行急行で…。

青函連絡船は4時間ほどの航海。

忘れられない出来事といえば…。
札幌あたりから尾行されていることに気がついていた。
そして、逃げ場のない青函連絡船が出航してしばらくした頃、職質された。
学生運動の過激派”彼”と誤認された…。
ま、長髪に黒縁メガネ…、もちろん、同年代…。

一応、疑いは晴れたが、横浜の自宅に戻った後も近所で聞き込み
されたらしい。

数十年経った今も”彼”の指名手配犯ポスターは相変わらず…。
何人かいた過激派や途中から加わったオウム真理教の手配犯は
40年以上の逃亡の末、あるいは、オウムは20年以上の潜伏の末、
皆、無事逮捕された…。

”彼”は東アジア反日武装戦線のメンバーの中で一度も逮捕されていない
唯一のメンバーである…。
ま、公訴時効が停止されているので、永遠に指名手配するのか…。

”彼”だけは、今もポスターで薄笑いしてる…。
生死は不明…。

僕なんかに嫌疑をかけてるヒマがあったら…。
今さら遅いけど…。

言っておくけど、僕はあんなブ男じゃないから…。


宇高連絡船 Wikipedia

青函連絡船 wikipedia




関連記事

宇高連絡船♪ 9009.09.04

 

201808autumnjtrain71_2


jtrain/イカロス出版

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/04

江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪

★江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪

晴れ♪

暑い…。

  



どこにも行きたくない…。

ま、涼しいショッピングモールにでも…。

サザンの新しいアルバム”海のOh,Yeah !!”を買った♪
売り場では”海のYeah !!”と並べられていたので、一瞬、悩んだ…。

ベストアルバムの中に最近話題の5曲が混ざっていて、ご機嫌♪

2018080sasohyeah_2

 
サザンデビュー40周年♪

いつも近くにいたような感覚。
いちばんの思い出は、昭和57年2月、1982年2月。
渋谷というか、青山に近いとこの喫茶店でママとお茶していたら、
彼らがどやどやと入ってきて、僕らの後ろのテーブルへ。

ま、これは、何回かあった光景。
でも、その時は彼らの結婚式の打ち合わせをしていたのだ…。


サザンオールスターズ公式サイト

 


江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪
 
小田急サイトでは「江の島・鎌倉ナビ2018年夏号」がアップされて
いるのに…。
リアルでは…、まだ配布されていない…。

  
七里ヶ浜駅の鎌倉寄りにある行合川に架かる橋。
あの「行合橋」は海岸側のR134にある。

左側の家屋は数年前にリフォームしていて、草木もこんな状態ではない…。

サイトでの画像…。

201808enokamasummer

 

8月6日(月)、ようやく、駅でもらった。

201808enokamasummer_4




 

江の島・鎌倉ナビ/小田急

江の島・鎌倉ナビ 2018年夏号/小田急
 

江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

  

 

  
  
■関連記事

江ノ電で、会いにゆく。 2018年夏♪ 2018.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年冬♪ 2017.11.30

江ノ電で、会いにゆく。 2017年秋♪ 2017.09.08

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪ 2017.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05

 

   

  

  
 

  
 
◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ


江の島・鎌倉ナビ2018年あじさい号♪ 2018.06.12

江の島・鎌倉ナビ2018年春号♪ 2018.04.24

江の島・鎌倉ナビ2018年早春号♪ 2018.02.05

江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪ 2017.12.06

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪ 2017.10.30

江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪ 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
    


  






  
  

  
  









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/14

信州から帰ってきた♪

★信州から帰ってきた♪

晴れ♪

暑いを通り越した酷暑…。
とにかく、”気”をしっかりと…。

7月12日から3日間、行きたかった信州のあちこちを駆けずり回ってた…♪

東京駅にて。
北陸新幹線、長野行き「あさま」。

Img_6831



  


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧