2018/02/18

ららぽーと湘南平塚へ♪

★ららぽーと湘南平塚へ♪

晴れ♪

ちょっと寒い…。





ママが行きたい、行きたいとうるさいので…。
ららぽーと湘南平塚へ。

一昨年10月オープンなので、1年4ヶ月…。
もう、とんでもない渋滞はないだろう…。


国道129号を南下…。
圏央道、新東名の延伸などで、目に飛び込んでくる風景は様変わり…。

平塚エリア、国道1号にぶつかる500mほど手前、以前は日産車体
の工場だったとこ。
分かりやすい…。


  
屋上駐車場へ。
お~、富士山♪

Img_3426_2
 
  

ズーム…。

Img_34262

  

大山も♪

Img_3428_2
  


高麗山(こまやま)(標高168m)と泡垂山(あわたらやま)(標高181m)。
一般的には高麗山と呼ばれている。

湘南平のテレビ塔が見える。
神奈川県央エリア、西部エリアの住民がお世話になっているテレビ中継局
として存在感ある。

Img_3427_2
 
 
安藤広重(歌川広重)の東海道五十三次・平塚宿でも描かれている高麗山。

Hiratukashuku2    



北エントランス。
 
Img_3444_2

 
”ららぽーと湘南平塚通り”を挟んで右側には立体駐車場。
駐車台数は4,000台と、かなり徹底して収容能力を確保している。

Img_3443_2

  
このエリアではリアル店舗が少ない…。
待望のL.L.Bean。

Img_3432_2
  
  
mont-bell。  コロンビア、ゼビオ、ロゴスなども出店している。
 
Img_3437_2


  
ママはこちら。

Img_3433_2


こちらも注目…。

Img_3435_2


  
ランチは1Fの湘南キッチンストリートと3Fの湘南フードコート。
ウチは1Fのハンバーグを。

テラスモール湘南のフードコートとネーミングや雰囲気が似ている。

生鮮食品はヨーカドーや専門店が頑張っている。


それにしても…。
250店舗の迫力…。
東急ハンズ、無印良品、有隣堂など。

ららぽーと海老名が凝縮し過ぎているだけに、湘南平塚の広々とした店内
、わざわざ作られた道路や駐車台数の多さなどが際立つ。



ららぽーと湘南平塚
00000000000000shounanhiratsuka_2



 
そして…。
オープンから6年余のテラスモール湘南は店舗の大規模な入れ替え&
リニューアルが行われるため、4月下旬にグランドリニュアールオープン
の予定。
こちらも楽しみ♪


テラスモール湘南
000000000000000000terasumall_2



  

晴天♪

Img_3449_2
  

  








  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/11

江の島へ♪

★江の島へ♪

晴れ♪

暖かい♪
昨日に続き、今日も14、15℃の暖かさ♪



  


久々の江の島…♪

といっても、4ヶ月半ぶり…。

江の島に近づくにつれ、クルマが異常に多くなる…。
そか、3連休…。

江の島へ渡る江ノ島大橋の渋滞と江ノ島弁天橋の人出を想像した…。

よって、龍口寺交差点を右折しないで…。
いや、右折しようにもクルマがつっかえている…。

  
直進…。
神戸橋で右折して、腰越橋へ向かうことに。
右折待ちしていると、腰越駅を出た江ノ電が…。

Img_3339


もう1枚…。

Img_3340

  
クルマは腰越橋交差点で左折して134、腰越漁港へ。

腰越漁港もクルマでぎっしり…。
3連休の恐さ…。

Img_3421


  
  
ワカメ…♪

Img_3341
  

波が高い…。
江ノ島大橋はクルマでぎっしり…。
ほとんど動かず…。

Img_3343


トンビ。
  
Img_3347

  

駐車場情報。
みんなが殺到する”なぎさ駐車場”は満車、台数が少ない観光協会駐車場
は空きあり、突き当りにある湘南港・かもめ駐車場は混雑…。
でも、江ノ島大橋の渋滞は動かず…。

Img_3351



クルマ専用の江ノ島大橋はオリンピックに向けて、車線拡幅工事を行っており
、1車線増やすようだ。
歩行者専用の江ノ島弁天橋は歩道の改修工事が始まったので、所々で狭く
なっていて、通行には要注意…。


江の島弁天橋/江の島マニアック
 

駐車場情報/湘南なぎさパーク



  

お~♪
さすが、3連休…。
人、人、人…。 

Img_3355


    

江の島人気はupshine
何が惹きつけるのか…。
ま、ウチもしょっちゅう来てしまう…noteshine

原宿などと違うのは、老若男女とり混ぜて…。
そして、とにかく、笑顔~shine


 
江島神社。
赤い鳥居と瑞心門。

Img_3356

  

戌(いぬ)。

Img_3402

  


やはり、エスカーのお世話になった…。

江島神社辺津宮。
参拝する行列が石段のほうまで…。
 
Img_3358

   

河津桜♪

Img_3360

 

中津宮。
こちらも参拝の行列…。
  
Img_3361

  
湘南港・江の島ヨットハーバー。
2020年に向けて、どんな変貌を遂げるのか…。

Img_3362


ん~…。
サムエル・コッキング苑前にある”たこせんべい”江の島頂上店は
いつもは数人程度の行列なのに、今日は長~い行列…。
イルキャンティカフェもすごい行列…。
 



ランチ。
いちばん近いとこにある海花亭へ。
 
Img_3369

 
かなりの客…。
ちょうど、食べ終えた客が出たので、すぐに席に案内された。

が、料理は…。
アジが足りないとか…。
で、40分間ほどで、ようやく…。

アジしらす丼。
美味しかった♪

Img_3367


海花亭

海花亭(江の島)/食べログ

会計を済ませ、外に出たら、長い行列…。
やはり、3連休…。




片瀬海岸もサーファーには持って来いの波だった。
こちら”山ふたつ”から見る海も波が…。 

Img_3371



うどん屋”こと屋”が忽然と消えた…。

そして…。
なんと、次の店がもうオープンしていた。

大正15年築…、築92年の古民家…♪

あっ、西暦では1926年…。
尚、大正15年は12月25日に大正天皇が崩御されたので、同年同日は
昭和元年12月25日となった。
てことは、昭和元年は7日間。
昭和天皇が崩御されたのは昭和64年1月7日。
翌1月8日は平成元年1月8日。
また、昭和は64年までつづいたが、昭和元年と昭和64年はそれぞれ7日間
しかないため、実質的には62年と14日間となる…。

ガラスのドアが素通しで、中がよく見える…。
昭和の雰囲気ぷんぷん…♪
これなら、入ろうかと…。
  
Img_3372


㠀舎  TO-U-SHA  

Img_3373

  
美味しいそう…。

Img_3374



㠀舎 TO-U-SHA/FB

㠀舎(江の島)/食べログ





 

奥津宮の河津桜♪

Img_3377

 


以前はこちらまでやって来る人は少なかった…。
最近はかなり多くの人が奥まで…。


Img_3379


拝殿天井に描かれているのは、どこから見ても、こちらを睨んでいるように
見える「八方睨みの亀」。
江戸の絵師・酒井抱一によって描かれ、平成6年(1994年)に片岡華陽
が復元。
藤沢市有形文化財指定され、実物は社務所にて保管されている。 
 
Img_3382


奥津宮/江島神社




 
いつも素通りしていた…。
「カン、カン」という鐘の音が聞こえてきた…。

恋人の丘「龍恋の鐘」。

Img_3386


恋人の丘「龍恋の鐘」(江の島)
 
Img_3387
 
 
 
 
 
 

ところで…。
江の島岩屋は昨年の台風21号の影響により、昨年10月下旬より
営業休止している。

また、稚児ヶ淵へ降りる通路は昨年末に通行止めを解除された。
これに伴い「べんてん丸」の運航は今年1月初旬より再開。

が、今日は強風と波の影響で「べんてん丸」が運休…。



  

Uターン…。
中村屋羊羹店の前。
ワープして帰ろうと…。  

木食上人(もくじきしょうにん)阿弥陀如来古蹟。
中津宮から奥津宮への御岩屋道通りと、外道とが合流した所にある碑。
山ふたつの谷底(中村屋羊羹店さんの崖下)には、 阿弥陀如来像が安置
された木食上人行場窟と呼ばれる岩窟がある。

Img_3389
   
 
石碑の右に。
御岩屋道の石碑。

この右側に見える狭い通路が外道。

Img_3391_2



 
外道…。
江の島下道とも、裏道とも、裏参道、東参道ともいう…。   

参道をぐるっと回るより半分ほどの距離…。
階段がなく、帰路はゆるやかな下り坂…。
右手は江島神社の森、左手は海…。
あっと言う間に瑞心門、赤い鳥居のとこへ出る…。 

Img_3393


いつもはひっそりとしているのだが、今日は大勢の人が通行していた。
下道がメジャーになるとは…。


江の島のあじさい♪ 2017.06.24


    

汗ばむ…。
残念ながら、富士山は雲がかかっていた…。

大山が見えた。

Img_3398



紀の国屋本店で女夫饅頭とみたらし団子などをお土産に。

土産物屋さんで、こんなドロップを見つけた。
”鎌倉物語”…♪  

Img_3406



暑い…。  

Img_3408

  

洲鼻通り。
新しい店…。

塩カフェ。
子供たちが目ざとく見つけた。
  
Img_3410


江の島の駐車場は全て満車…。
江の島に入りたいクルマで134が渋滞…。 


僕たちはクルマを駐車した腰越漁港へ。

おっ…。
波~。  

Img_3415

  
 
お~♪

Img_3420


  



134…。
ご覧のようにクルマがぎっしり…。
ほとんど動かず…。


なので、腰越橋のとこで右折して西鎌倉経由で手広へ。
しかし、最後に467への右折ができない…。
いや、できないどころか、467が動いてない…。

業を煮やして、467を越えて直進…。
これが最悪…。
狭い道路が網の目のようになってる住宅街…。

恐らく、クモの巣にかかったような…。
脱出するのに悪戦苦闘30分…。

クルマの外気温表示は16℃…。
暑い…。

藤沢駅の南側は要注意…。

それにしても、467の渋滞地獄…。
467を藤沢駅近くの中心部を貫くことが無理なのだが…。
湘南の混雑、渋滞がここにも影響を及ぼしているのである…。
行政は何もしないのか…。


帰路、亀井野のJAわいわい市へ。
湘南ゴールドをゲット♪
 


富士山。
昼間は雲に覆われていた富士山…。
夕刻、綾瀬市役所付近で見えた、夕暮れ時のシルエット富士山は
最高にきれいだった♪





   

湘南の潮風~♪  wave yachtshine
  

  


   
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/10

世田谷美術館♪

★世田谷美術館♪

晴れ♪
予報では午後から”曇り”だったが、夕方まで晴れ♪

朝は超冷え込んだ…。
ところが、ぐんぐん気温が上昇…。
午後、クルマの外気温は13℃を表示。
それまで暖房をガンガンかけていたが、一転、ただの送風にして窓も開けた。

  


世田谷美術館♪

存在はよく知っていたのだが…。
どちらかというと、興味の対象外…。

ところが、先月から”ボストン美術館 パリジェンヌ展 - 時代を映す女性たち”
開催。
ボストン美術館と聞いて、見たいと思った…。



246で…。
いつも、つい東名を使ってしまうのだが…、246で…。

Img_3323



瀬田から環八。
東名・東京インター出入口。

東名に入らず、側道を300~400mいくと東名高架下を利用した
世田谷美術館の無料駐車場がある。


世田谷美術館 来館者専用駐車場

高架下の駐車場を出ると、こんな光景。
向こうには砧公園が広がり、その先に世田谷美術館がある。
 
Img_3324

  
砧公園。

Img_3326

  
駐車場から徒歩5分ほど。
世田谷美術館。

Img_3330



  
思ったよりも多くの来館者。
盛況♪

ボストン美術館の収蔵品。
フランス印象派の絵画もいくつか…♪

見応えあり♪ 


世田谷美術館公式サイト
00000000000000000setagayamusiam
  

00000000000000000000201801boston




ランチタイム。
世田谷美術館には”レストラン ル・ジャルダン”、”セタビ カフェ”の2つ。

レストランはそこそこ行列…。


  

”セタビ カフェ”へ。

コーヒー。

Img_3333



朝の寒さはどこかへ…。
暖かくて、上着は脱いだ…。

スープスパゲティを。

Img_3332


 
セタビ カフェ

Setabicafe_blog_siteid

  



暖かい♪
クルマの暖房も切った…。  
   

Img_3334


  





  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/28

CAR and DRIVER 3月号♪

★CAR and DRIVER 3月号♪

午前中は晴れ、後、曇り…。
そして、また、晴天♪

相変わらず寒い…。


  

木曜日、金曜日は関東でも雪のマーク…。
雪と聞いただけで、憂鬱になる…。




CAR and DRIVER 3月号♪

最新フラッグシップサルーン。
レクサスLS500hエグゼクティブ、メルセデスS560、BMW740d、
アウディA8。

2018SUVガイド。
レクサスLF-1リミットレス、アルファロメオ・ステルヴィオ・クアドリフォリオ、
ボルボXC40、三菱エクリプスクロス、マツダCX-8などなど…。

  

復刻版カタログ。
1989年トヨタ・セルシオ
アメリカではレクサスとして。

1995年ホンダCR-V。



CAR and DRIVER 

  

表紙はVWカルマンギア。


201803cd

    




   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/26

江之浦測候所へ♪

★江之浦測候所へ♪

晴れ♪

今日もかなり冷え込んだ…。
日中の最高気温もほとんど上がらず…。

  
  
昨年10月にオープンした江之浦測候所。
そろそろ訪れてみたいと…。

こちらは事前予約が必要なので、ネットで予約してセブンで支払い、
チケットを。


  

予約ってことは…。
日時が固定されていて、13:00~15:00。

てことで、今朝は9時半に出発…。
小田厚はすいすい…。
覆面に捉われたクルマ皆無…。


富士山がくっきり…♪

Img_3131

  

10時半に小田原漁港に到着。
いくらなんでも、早過ぎる…。
予定していた店は11時半オープン…。
1時間も待てない…。


先へ行こう…。
米神地区の越波対策工事区間。
下り線だけが一段高いとこを走っていたが、上り線も同じく高くなった。

つまり、何の驚きもない写真…。

Img_3133

  

1時間待つくらいならと…。

てことで、真鶴へ。
次のお目当てのお店…。

んっ…。
絶句…。

23日、24日、25日、26日と4日間も休みとの貼り紙…。
ショック…。

Img_3134

  

honohono

honohono(ホノホノ)(真鶴)/食べログ




店の前は真鶴漁港。

Img_3135







口の中は、もうピザの食感でいっぱいだったのに…。

気を取り直して…。
よく行く”魚伝”さんへ。

Img_3141



こちらでは…。
頼んでなくても…、まず、アジの干物…♪

Img_3138


  
アジ丼とアジ餃子。

Img_3140




魚伝(真鶴)/食べログ


  




まだまだ時間がたっぷりある…。
いつものワンパターン活動を…。

根府川交差点から県道740号へ。

Img_3163

 

  
  

ワンパターン…♪

根府川駅♪

Img_3150



今朝9時過ぎ、東海道線・真鶴~湯河原間でレール破損のため、熱海~
小田原間で運転見合わせ…。
なんと、東海道新幹線で振替輸送したらしい…。

12時頃、運転再開したが、もちろん遅延…。
そんな遅延のアナウンスが…。
  
Img_3144


跨線橋…。
  
Img_3154


根府川駅 wikipdia



 

この時期のワンパターン行動その2…♪

青山園で湘南ゴールドを。
しかし、湘南ゴールドはまだ…。
ゴールデンオレンジを。

Img_3160

  

Img_3157



青山園(江之浦)


ゴールデンオレンジ…♪
やっぱり、美味しい♪

  



江之浦測候所♪

憧れの江之浦測候所♪

根府川交差点から県道740号を南下して、インド料理のコート・デ・サラ
の100mほど先を鋭角に左折。

目の前に江之浦測候所の客用専用駐車場が。

Img_3166
  
  
駐車場からは海が♪

Img_3167


大島が大きく見える。
  
Img_3170

  
  
受付手前にある明月門。

そ、あの鎌倉の明月院の正門として室町時代に建てられたもの。
関東大震災で半壊し、その後、何人かの手に渡った後、南青山6丁目にある
根津美術館正門として使われていた。
平成18年、根津美術館建て替えのため、小田原文化財団に寄贈された。

Img_3175



鬼瓦。
丸に三角…、〇に△。
小田原文化財団”ODAWARA ART FOUNDATION”のOとAを組み合わせた
ロゴ…。

小田原北条氏の家紋である「三つ鱗」や鎌倉といえば臨済宗の紋も一般的
には「三つ鱗」。
そんなことから、違和感のないロゴ、いや、紋である。

Img_3178



000000000000odawarabunka

201706odawaraartfound
  



明月門が開門された。

Img_3300

 

夏至光遥拝100メートルギャラリー。
  
Img_3193   
  

上の写真で見える、何だか小さな包みのようなもの…。
これは、止め石(こぶし大の石に紐を結んだもの)といって、これより先は
立ち入り禁止という意味を表している。

Img_3193rr
  
  

  
Img_3302

  
相模湾の海が青い。
   
Img_3198



夏至のギャラリーの下にはこの角度で…。
冬至光遥拝隧道が海に向かって。

冬至の日の出が拝める隧道…。
夏至と冬至では、こんなにも日の出の角度が違うということがわかる…。

Img_3212

 
光井戸。 

Img_3214

  

   
Img_3217

  
  
Img_3218

  
止め石…。

Img_3224

    
光学ガラス舞台と古代ローマ円形劇場写し観客席。

Img_3228

  
おやおや…。

Img_3241   
  

お~。
やりますね…。
  
Img_3242
 
 
ローマ時代のコロセオや神殿をイメージさせられた。

Img_3245


  
右側の大山と丹沢の山々(…)。

Img_3201

  
午後になっても、氷は融けない…。
 
Img_3210


石庭…。
  
Img_3231

  

  

Img_3237



この小道から右側はみかん農家…。
  
Img_3247



ふつうのみかんだけでなく、色々なみかんが。

Img_3248


湘南ゴールド。

Img_3297



  
Img_3254


江之浦にある天正庵跡。
小田原北条攻めの際、豊臣秀吉が武将を慰めるため、利休に茶室を
作らせた。

天正庵の茶室を再現した「雨聴天」。  

Img_3253  

  
箱根宮ノ下にあった老舗旅館「奈良屋」の別邸に至る門。
平成13年の廃業に伴い、箱根町から寄贈された。    

Img_3269

  
ここ西湘の海。
みかん、太陽、青い海…。
なぜか、瀬戸内海を思い出してしまう♪

Img_3280

   
こんなもの…。
タイムスリップしたような…。

Img_3284
 

サドルバックや”浜ゆう”が間近に…。
振り返ると、江之浦テラスはほとんど眼前に…。 
  
Img_3285
    

杉本博司氏の壮大な夢やロマン…。
それらのお裾分けをいただいた…♪

面白い世界を体験した♪
そんな気持ちで江之浦測候所を後にした…。
  
Img_3291



グッズ販売、カフェなどが欲しいと思ったのだが、営利目的の財団では
ないため、できないのだとか…。




江之浦測候所|小田原文化財団

小田原「江之浦測候所」を訪ねて/MYLOHAS

201706odawaraartfound   
  
   


  

関連記事
 

  



帰路。

135号にある真鶴パーキングで休憩。
東海道本線白糸川橋梁が一望できるあのパーキング。
最近は真鶴パーキングの扱いそのものが宙に浮いている様子…。

根府川駐車場という言い方をしているケースもある。
ま、確かに”真鶴パーキング”って…。
真鶴道路にあるパーキングだからか…。
紛らわしい…。


山安・根府川店へ。

Img_3309


昔、こちらは木造2階建ての大きな蕎麦屋さんがあった。
繁盛していたのに、ある日閉店…。

売り物件として出ていたのだが、いつの間にか山安に変身。
2015年8月にオープンした。
  
ウチも大漁に、いや、大量に買い込んだ…。
こちらは安いので、集客もすごい…。

  
山安

山安 根府川店(根府川)/食べログ

 


見上げれば、東海道本線・白糸川橋梁が見える。

Img_3311  




大昔の店”そば処 美舟”…。
記憶では…、5、6年前に閉店した…。

0000000000000002   
  
※食べログより
  

  




  
  

西湘バイパス西湘PA。

上り線のPAは橘インター手前で、橘料金所(正式には橘本線料金所)の
先というか、脇にある。
とんでもない立地…。
コーヒーが飲みたくて立ち寄った。

橘料金所の左側のETCゲートを抜けてきたのだが、さらに現金用のゲート
があるため、このPAに入るのは慎重を要する…。

Img_3315
  
  

んっ…。
鯵じゃが…!?
  
Img_3317r



コーヒーと一緒に鯵じゃがも…♪

鯵とポテトの薄切りを揚げてある。
結構美味しくて、二男へのお土産にも買った。

Img_3319   

  

西湘PA(上り)/NEXCO中日本

  

















   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/20

鎌倉の蝋梅(ロウバイ)♪

★鎌倉の蝋梅(ロウバイ)♪

雲が多いが、晴れ…。

寒くはない…。



先週の”帰れまサンデー”は鎌倉江の島七福神めぐり…。
そこで、立ち寄った店は以前から入りたかった店…。
  
鎌倉江の島七福神

帰れまサンデー/テレ朝
  
  

 

龍口寺前交差点の手前。
5、6年前から気になっていた店。

Img_3065
  
 

2F…。
ちょっと雰囲気がわかりずらい…。

Img_3023  

  
  
店内はオーナーの趣味だらけとか…。

Img_3026    

 
2Fから見ると…。
龍口寺前交差点をいく江ノ電上り藤沢駅行き、2000形。   

Img_3035  
 

同じく江ノ電10形。
  
Img_3036

  
  
前菜5種盛り。
  
Img_3030


  
生パスタ。 トマトクリームが美味しかった。

Img_3039


 
今日の魚料理は真鯛…。
鎌倉野菜があれこれ…。
カブなどの根菜類が多かったが、結構いける♪

Img_3044


 
ママは葉山牛と湘南ポークのハンバーグ。

Img_3043


テイスト オブ リビングルーム - TASTE OF LIVINGROOM(江ノ島)/食べログ


   
店を出たら…。
江ノ電下り鎌倉行き20形。
 
Img_3047

   

後追いで…。
1000形。

Img_3050
  

 
 
龍口寺。

Img_3053


本堂の前が騒々しいと思ったら…。
クルマのお祓いを…。
いや、神社じゃないから…、なんて言うんだろ…。

  

  
  
上まで行くと良い景色が見られるという…。

仏舎利塔のとこまで…。
ウォーキングの方々が…。

Img_3058


龍口寺の仏舎利塔


  

マンション群の向こうに江の島…♪  

Img_3060

 
今日は雲が多くて…。
  
Img_3063

  
  


  
北鎌倉へ。
いつもの建長寺の駐車場へ。

Img_3122



県道21号横浜鎌倉線、踏切手前から北鎌倉駅方面へ。
いつも大勢の人々が歩いてるのだが、”冬まっさかり”だからか、
歩いてる人は少ない…。

明月院通りの起点あたりに新しい店ができていた。

こちらは、ご自分で描かれた絵も…。


アトリエギャラリー北鎌倉 Artisans

Img_3069



スイーツの店ができたのか…♪  
 
食品サンプルの店…。
多分、工房か…。

Img_3070


  
蝋梅(ロウバイ)…。

Img_3068



スカ線♪ E217系。

Img_3072


 

 
Img_3073


  
後追い…。
「鉢の木」の看板…。

Img_3076

  
明月院通りを。

この通りは…。
女性に人気のスイーツというか、甘味処が並んでる…。

こちらは「うさぎ饅頭」が美味しい「茶寮 風花」…♪

Img_3082
  


  
明月院へ。
あじさい寺として知られるけど、蝋梅(ロウバイ)もなかなかのもの…。

Img_3087

 

甘い香りが和む♪
 
Img_3086


  
円窓。

Img_3092

  

花想い地蔵。
  
Img_3096

 
  
こちらも冬の装いに…。

Img_3094
 

  
Img3094
  
 
 

Img_3103   



  
Img_3109

 
紅梅…。
まだ、これから…。
   
Img_3108

  
すいせん。

Img_3110   

 
作業している人がいると思った…。
  
Img_3117

  
明月院の料金所の近くのトイレ…。
どこかのレストランのトイレかと錯覚するほどお洒落に変貌…。


過去記事

鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18

  

 
建長寺に戻る途中。
和菓子の花仙へ。

Img_3121

  
  
鎌倉どら焼きを。
  
Img_3120


このどら焼き、とにかく美味しい♪

000000000000000000dorayaki



三日月堂 花仙(北鎌倉)

  


  

ところで…。
来週の1月28日(日)…。
湘南藤沢市民マラソンが開催される。
朝8時から11時頃まで134号の片瀬東浜~浜須賀交差点まで通行止め…。

ま、午前中は湘南へは行かないほうがいい…。

湘南藤沢市民マラソン






帰路…。
最近、よく見かける”軽”なのに白ナンバー。

黄色じゃないと、軽なのか普通車なのか、見分けがつかないものも…。

今日は白のホンダS660が白ナンバーに…。
全然、違う…。
やはり、黄色ナンバーの功罪の罪の部分があぶり出された…。

オリンピック、ラグビーWCの図柄入りナンバープレート…。
その中でも、大きな図柄の方ではなく、小さな図柄は右上にワンポイントだけ
で、いわば、”白ナンバー”が”売り”の方…。

気になるのは、高速でETCではなく、現金で支払う場合の見分け方…。
どうやって識別するんだろ…。  




  


湘南の潮風~♪ shine

   
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/03

大山阿夫利神社に初詣♪

★大山阿夫利神社に初詣♪

晴れ♪

暖かい♪



我が家の初詣は正月3日と決めている…。
鎌倉の鶴岡八幡宮などはいつまで経ってももの凄い人出だが、
普通の初詣スポットは3日ともなると落ち着く…。

大山阿夫利神社…。
実は初詣では行ったことがない…。

 


246、順調。

大山がくっきり♪

Img_2884


伊勢原市板戸交差点から県道611号大山板戸線へ。
途中で新東名とのインターが予定されているあたりは道路の拡幅工事
が本格化していた。

シャトルバスが行き来する臨時駐車場はガラガラ…。


うっ…。
駐車場待ちクルマの最後尾が…。
最後尾についてはみたが…。

市営駐車場待ちなんて…。
そんな、気が遠くなるようなことはできない…。
かといって、個人でやってる小さな有料駐車場も当てにできないし…。

ちょっと広い三井リパークのコインパーキングも満車…。

やはり…、下の臨時駐車場からシャトルバスにしようと思い直し、Uターン
のために個人でやってる有料駐車場に入ったところ、なんと、1台出るって…。
ラッキー♪
ということで、駐車場待ち渋滞にはまらずに駐車できた。



昔は市営駐車場は1日600円、他の民間駐車場やこういった時に個人で
やってる有料駐車場は1日1000円という相場だった…。
今はほぼ一律1日1000円となり、価格差はなくなった…。
但し、市営第1駐車場は今も普通車600円と格安だが、少し歩くことに…。


市営大山第2駐車場/登山口ナビ
  



  

で…。
まずは、良弁へ…。
大山まんじゅうの予約してないのだが、恐る恐る聞いてみたら…。
多少は残ってるとのことで、ゲット♪                 2016年5月撮影

Img_6888
  


さすが、良弁さん。
お正月♪
  
Img_2887


良辨 (ロウベン) (伊勢原)/食べログ

  
駐車場待ちというより、駐車場探しのクルマが上りの車線を塞ぐ…。
バスは下りの車線を行ったり来たり…。

Img_2889    

  

この大山のコマ参道を含め、このエリア一帯は冬は日があたることが少なく、
薄暗い…。
正月だから、いつもより人通りが多い。
   
Img_2892

  


Img_2895


大津屋さん。
”きゃらぶき”は帰りにしよう…。

Img_2896
  
  

大山ケーブル駅。
元旦はかなり長い行列だったらしい…。
秋の紅葉シーズンもピークではかなり長い行列になる…。

Img_2897


大山ケーブルカー

0000000000000000oyama
  
  
行列が短いとはいえ…。
3台目のケーブルカーに乗る。

Img_2909



中間駅の大山寺駅。
ロープがある方、右側のホームへ。

Img_2918

  
石段を。
  
Img_2921


お~。
そこそこの行列…。  

Img_2924   

   
でも、江島神社などと比べると、なんぼか楽…。

Img_2926



茅の輪くぐり。    

Img_2928


お参りをすませて。
七草がゆをいただいた。

この神社は登山のカッコした初詣客が多い…♪
  
Img_2941     


大山阿夫利神社
00000000000000000_afuri
  
  
  
  
大山詣りと切っても切れない関係、江の島。

いつもだと、かなり空気が澄んでいても、三浦半島の向こうは霞んでいる
のだが…。
その向こうには房総半島らしきものがあるかなって具合なのだが…。

今日はメチャ空気が澄んでいる。
三浦半島の向こうには房総半島。
その間には東京湾までもが望める。  

Img_2934


  
こちらは、”普通”に東京湾が。
さすが、船が多い…。

その向こうは房総半島の工業地帯。

Img_2936


  
足元には。
真ん中に白く見えるのは…、新東名の工事が着々と進んでいる。

Img_2939


一昨年、たてられた。(建て、か、立てか…。)
日本遺産「大山詣り」を記念して。
  
Img_2943   
  


Img_2945




コーヒーを。
TVがあって、箱根駅伝の中継。
10区…、あと2、3km…。
青学が独走態勢…。
4連覇…♪



破魔矢を。
満員のケーブルカーに乗ることを考慮してか、ビニールで二重に覆われる。

で、ここで告白…。
昨年の古い破魔矢、今日はクルマに置いてきてしまった…。
昨年の初詣では、古い破魔矢を小田急線に置き忘れてしまった…。

なんか、古いものを捨てるのが苦手な僕…。
  
Img_2947


帰りのケーブルカーは2台目のケーブルカーに乗れた。   

Img_2953

    
なかなか…。

Img_2961_2

  
大山ケーブル駅付近にて。
10月桜♪
 
Img_2965

  
豆腐が食べたい…。
以前にも立ち寄った「かんき楼」へ。

Img_2971



山菜豆腐、山菜白和え、湯豆腐、玉子豆腐、豆腐田楽…。
豆腐と山菜…♪
美味しかった♪

Img_2967


かんき楼(伊勢原市大山)/食べログ


  
参道の土産物屋さん。
今日は客も多く、賑わっている。

Img_2973
   

大津屋さん。
  
Img_2976

   
やはり、買った♪
ここの「きゃらぶき」を食べ終わって、他のきゃらぶきを買い求めても、
やはり、違う…。

Img_2977


大山のきゃらぶき、大津屋




道路には駐車場待ちのクルマがまだまだ行列…。
やはり、下の方にある臨時駐車場の利用がいいのでは…。

沿道にある個人でやってる有料駐車場も満車、終点の市営駐車場も
たまに空くだけ…、かといって、Uターンもしずらい…。
そんな悪条件が重なった結果なのかと…。





それにしても…。
ホントにこの辺りは日があたらない…。
14時過ぎでも夕方のよう…。
  
良弁滝、開山堂をバックに。
蝋梅(ろうばい)。

Img_2980
   

蝋梅(ろうばい)。
いい匂い♪

Img_2984




クルマで…。
山を下ると、明るい日が差してる♪






    



初詣関連記事


豪徳寺&世田谷八幡宮へ初詣♪ 2016.01.03

江の島♪ 2015.01.17

豪徳寺に初詣♪ 2015.01.03 

江島神社に初詣♪ 2014.01.03 
  
江島神社に初詣♪ 2013.01.03

またまた江の島♪ 2012.04.30

江島神社に初詣♪ 2012.01.03

えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10

散歩&初詣♪(座間市・北向庚申堂、座間市・栗原神社、町田天満宮) 2011.01.03

富士山&江ノ電♪ 2011.01.16

腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

座間・鈴鹿明神♪ 2008.01.04

江島神社へ初詣♪ 2008.01.03

江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23

近所の初詣♪(座間・鈴鹿明神) 2007.01.04

初詣(横浜・伊勢山皇太神宮) 2007.01.03

今年初めての湘南 2006.01.15

やっと初詣(寒川神社) 2006.01.03

  
  
   

大山関連記事

相模線♪ 2017.01.08

座間のひまわり♪ 2016.08.13

相模線つづき…♪ 2016.08.06

相武台下駅♪ 2016.08.04

新緑の大山♪ 2016.05.14

大野山♪ 2015.10.24

三ノ塔♪ 2015.07.19

新緑の大山♪ 2015.05.30

大山♪ 2014.05.24

伊勢原&大山♪ 2013.05.05

お墓まいり&アクアライン~海ほたる♪ 2013.03.16

伊豆♪-1 2013.02.10

OUT RED SALE♪ 2013.01.26

まるで雪山…♪ 2013.01.20

大山♪ 2012.12.01

久々のグランベリーモール♪ 2012.11.03

秦野へ♪ 2012.10.06

相模線、夏~♪ 2012.08.05

ロマンスカーHiSE引退… 2011.12.17 <鶴見線・国道駅>

久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29

いざ箱根3♪-帰りに寄り道 2011.11.09

いざ箱根1♪-足柄道アプローチ 2011.10.08 

アウトレッドセール&ひまわり♪ 2011.07.30

大山-2♪ 2010.01.23

大山-1♪ 2010.01.23

日向薬師♪ 2009.10.30

大山♪ 2007.11.23

大山街道・下鶴間宿♪ 2007.07.21

大山 2005.11.20

 
 
 
 
 


大山~大山街道~246  fuji notesshine 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/27

水曜日…♪

★水曜日…♪

晴れ♪

今朝は超冷え込んだ…。
日中も気温は上がらず、寒い…。





Nostalgic Hero 2018年2月号♪

”Nostalgic Hero”、その名の通り、旧車を愛する人のための雑誌。
隔月刊で、奇数月1日発売。

僕もたまに買うのだが、2月号は欠かさず購入。
旧車が満載のカレンダーが綴じ込み付録としてついてる。



201802nostalgichero



Nostalgic Hero/芸文社

  

なんと…。
”サーキットの狼”2018年カレンダー販売中。

送料込みで4,000円…。
ちょっと…、ためらった…。

000000000000000000sakittonoookami

  
サーキットの狼 2018年カレンダー/芸文社

  




  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/25

CAR and DRIVER 2月号♪

★CAR and DRIVER 2月号♪

昨夜降った雨はあがり、ぴっかぴかの晴れ♪

朝は、なま暖かい…。
昼間は気温が上昇…。


  

住所録を管理している古いPCがダウンしたので、急遽データを入力してる…。

300件ほどあるのだが、とりあえず、年賀状を出す対象に絞った…。
結構速くて、100件近くを入力した…。

年賀状の宛名ソフトが変ったけど、使い方は従来のとあまり変わらない。



  

小田急ロマンスカー♪

今年も大晦日から元旦にかけての終夜運転が行われる。
ロマンスカー『ニューイヤーエクスプレス号』などが運転される他、
各停が終夜運転される。

 
ここ数年、同じコンセプトのポスター。

ところが…。
いつもはないLSE・7000形が…。
そか、来年はGSE・70000形デビューとともに、LSEは引退…。
ラストラン…。

ちょっと、意味深なポスター…。




これ、戌…。
「いぬ」…。
読めない…。

張り子の犬も…、どうしても、猫に見えてしまう…。
日本の文化って、難しい…。

VSEとLSE…♪

2018010dakyunewyear



大晦日から元旦にかけて、小田急全線で終夜運転実施/小田急




2018年の干支『戌』(いぬ)のヘッドマーク。

201801odakyuinu

  
  
  

 
CAR and DRIVER 2月号♪

新車速報。
三菱エクリプスクロス…。
1990年代に一世風靡したギャランベースのスペシャルティクーペだった…。
今回はクーペスタイルのSUVとして。
3月発売開始だか、ちょっと売れそうな予感…。

スズキ・X BEE(クロスビー)デビュー。
リッターカー、SUV…。

スズキ・スペーシア。
かなり広いイメージ。



特集。
最新スポーツHB(ハッチバック)の世界。
トヨタ・ヴィッツGR、ホンダ・シビック・タイプR、日産・ノートeパワー・ニスモ、
メルセデスAMG・A45・4マチック、VWゴルフGTI、ルノー・メガーヌ、
アバルト595など。



復刻版カタログ。
1990年三菱エクリプス。
今回、発表されたSUV、三菱エクリプスクロスとは全く異なる…。

1983年ダイハツ・シャレード・デトマソ・ターボ
1週間ほど前に発表されたダイハツ・ブーン・スポルトパッケージ
とよく似た雰囲気…。

で、デトマソ・ターボは今から34年前のカタログ。

僕にとっては25年前にデトマソ・ターボの苦い思い出…。
金沢支店時代、会社で使っていた僕のクルマは部下が使っていて全損
事故。
そこで、仮にということで与えられたクルマがなんと、デトマソ・ターボ。
真っ赤なボディにゴールドのアルミホイール。
訳ありのクルマということだったが、室蘭ナンバーだった…。
その上、エアコンなし、AT全盛時代にMT…。
マイカーでさえ、ATにして数年…。
能登有料道路を走っていて、最後に料金所でブレーキだけでストップ。
クラッチの存在を忘れていて、あっと思う間もなく、エンスト…。

このド派手なクルマで取引先をまわると…。
好奇の目…。

ホント、冷や汗だらけのデトマソだった…。

 

CAR and DRIVER  

201802cd

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/11

くる~ず 2017冬♪

★くる~ず2017冬♪

晴れ♪

この数日と比べると暖かい朝、日中はかなり気温が上昇。
しかし、ちょっと遅くまで残業したら、帰りはかなり冷え込んできた。






くる~ず2017冬♪

特集。
小田急線・相武台前駅。

よりによって…。
一躍有名になってしまった相武台前駅…。

取り上げられたルート。
小田急線・相武台前駅からJR相模線・原当麻駅への路線。
途中の見どころは、座間神社、三段の滝、八景の棚など。


2017winter64_2




情報誌「くる~ず」/神奈中バス

くる~ず2017冬 №64

000000000000000000000000000000bus

  

   



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧