2017/06/26

CAR and DRIVER8月号♪

★CAR and DRIVER8月号♪

どんより…。

蒸し暑い…。




CAR and DRIVER8月号♪

新型ホンダ・シビック。
今夏デビューと…。

5ドアハッチバックと4ドアセダン。
タイプRも。


試乗記。
VW・ゴルフ、ダイハツ・ミラ・イース、プジョー・3008、アウディ・
A5スポーツバックなど。

日本車40年史 - 4。
2000年代に。


名車復刻版。
1997年シビック・タイプR。
2002年ホンダNSX-R。




CAR and DRIVER-e

CAR and DRIVER
 



201708cd

 
  




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/24

江の島のあじさい♪

★江の島のあじさい♪

晴れ♪

夏の暑さ…。




ここんとこ、平日なのに、そして、雨なのに江ノ電が大混雑で遅延…。

今日もひどい混雑で待ち行列発生したとか…。




で…。
ウチは江の島へ♪

長谷や北鎌はとんでもない混雑らしい…。
ま、あじさい混雑…。

昨年のあじさいシーズン、えらい目に遭ったので、今年は慎重に…。

今年、小田急や江ノ電は混雑エリアの写真よりも江の島、江島神社で撮った
あじさいの写真を多用してる…。



で、江の島なぎさ駐車場へ…。
ま、そこそこの待ち…。

道路を挟んで向かい側には数台のコインパーキング。
なんと、土曜日の昼間は30分1,000円…。
我慢しきれず、そちらに離脱していくクルマが…。


湘南なぎさパーキング


  

10分ほどで駐車場に入場…。

12時半…。
歩道は人、人、人…、けっこう混んでる…。

店はみんな行列…。
店を選んでいたらランチにありつけそうもない…。
即、決めた…。

行列がないことが不思議ではあった…。


魚華本店へ。
向こうに見えるのは二号店。
数年前に3階建ての大きな店ができた…。

Img_0681



海鮮丼を。

Img_0677


   

魚華は初めて…。
ま、そこそこ…。
  
別にわるいというのではないが…。
クオリティは高くない…。

二号店はもう少しマシなのかな…。
次はないかも…。



魚華

魚華(江の島)/食べログ

魚華二号店(江の島)/食べログ

  
   
   
  
夏はそこまで…♪  

Img_0683




参道では大きな土産物屋さん、貝細工などが豊富な魚芳商店。
シャッターが閉まっていた…。
閉店かと…。

リニューアル…、いや、店内改装だとか…。

Img_0757



はろうきてぃ茶寮。
今日も店内は超混雑…。
ここで記念撮影する人も多い…。

Img_0685


はろうきてぃ茶寮





今日はエスカーはパス…。
  
江島神社。

Img_0687




あじさいと朱色♪
  
Img_0689


  

Img_0692

  
  
竜宮城と呼びたい…。
瑞心門。
  
Img_0693


江島神社
000000enosimajinja_2


  


  
辺津宮。

七夕祭の飾りか。
かなり長い行列ができてた…。


Img_0695



七夕祭の短冊記入所。(有料)
  
Img_0697




久々…。
江島神社のシンボル「弁天様」をお祀りする奉安殿へ。

弁天堂のほうがしっくりくる…。
リニューアルしたばかりなので、綺麗になって、木の香りが気持ち良かった。

Img_0699

  
  


Img_0702


  

Img_0709

  
  
江の島ヨットハーバーを。
1964年の東京オリンピックに続き、2020年の東京オリンピックでも…。  

Img_0712
   

  
中津宮。
結婚式が行われていた。  
  
Img_0713



    
ぴっかぴかの晴れ♪
そんな、あじさい見物…♪

Img_0715

   

中村屋羊羹店。
今日は海苔羊羹ではなく、普通の栗羊羹を♪

Img_0722
  


  
  
お茶してない…。

ちょっと重いけど…。

カフェ・マディ(Cafe Madu)。

Img_0732

   
夏の暑さ…。
テラス席はパス…。

参道両側の店からは海がよく見える。

Img_0729



あじさいも♪

Img_0727



僕は抹茶のパフェ。
黒蜜の甘さがサイコー♪

2年前に来た時の記事を見たら、あの時も同じものを…。
無意識でもワンパターン精神発揮…。

Img_0730



カフェ・マディ(Cafe Madu)(江の島)/食べログ

Cafe Madu 江の島/hakka group





すぐ先…。
あの”うどん屋”…。
やめた…、ようだ…。

TVにも出たのに…。





暑い…。

奥津宮。

奥津宮あたりは、あまり人が来なかったのに…。
最近はかなり多くの人が流れてくる…。  

Img_0735

  

  
Img_0736

  

先程の中村屋羊羹店のとこ。

かなり暑いので、ワープして帰りたい…。
ここから外道へ…。
  
Img_0723



  
外道。
江の島下道とも、裏道とも、裏参道、東参道ともいう…。


  
参道をぐるっと回るより半分ほどの距離…。
階段がなく、帰路はゆるやかな下り坂…。

右手は江島神社の森、左手は海…。

あっと言う間に赤い鳥居のとこへ出る…。


  
Img_0746



外道。
参道から近いとこは「住民用」と書かれたバイクの駐輪場が延々と…。
自宅軒先にバイクをとめるのと同じ感覚でココにとめていくのだ。

そか、奥の方の家の住民とか、店などに通う従業員さんとか…、バイクで
ここまで行き来するわけだ。

そして、奥の家や店の建築とか改装とか、資材はどうやって持ち込むのか
不思議に思ってた。
で、この道路も鳥居から下へつながる参道も2トン車くらいのトラックなら
充分に走れる…。

そか、そういう意味でも、この外道は重要なルート…。





  
片瀬漁港。

Img_0747




外道のゴールというかスタートはそこ。

御幸橋。

Img_0752


江の島裏参道





『江ノ電で、会いにゆく。』2016年春のポスター♪

201603enoden


江ノ電で、会いにゆく。|江の鎌ナビ/小田急




赤い鳥居から。
まだまだ、続々と人がやって来る…。

Img_0754






帰路。
亀井野のJA「わいわい市藤沢店」に。

こちらは朝獲れ野菜が。
井出トマト農園のトマトをあれこれ。
トウモロコシ、キュウリ、ナス、大根などなど、新鮮で超安い。

東名の上を走ったが、渋滞名所・大和トンネルより若干西側という事もあり、
上りは渋滞どころか、クルマが動いていなかった…。

東名脇にあるエイビイ綾瀬店にも…。
中央林間店は毎週利用しているのだが、湘南からの帰りには綾瀬店も…。
商品陳列とか、価格とか、ほとんど変わらないので、利用しやすい…。
  
土曜日の夕刻ということもあって…。
10台ほどのレジはそこそこ行列…。

こちらも人気店なんだと実感…。





  



■過去記事



鎌倉山でランチ♪ 2017.06.09

江ノ電♪ 2017.02.11

江の島♪ 2016.09.03

腰越&江の島♪ 2016.04.23

北鎌倉♪ 2016.02.27

伊勢海老丼♪  2015.11.22

江の島♪ 2015.10.10 

江の島散歩♪ 2015.09.05

休日♪ 【海街diary】  2015.06.13

桜&カレー♪ 2015.04.04

江の島♪ 2015.02.14

江の島♪ 2015.01.17

稲村ヶ崎♪ 2014.12.06

洲鼻通り~龍口寺♪ 2014.11.23

鎌倉♪ 2014.10.25

江の島♪ 2014.10.11

由比ヶ浜大通り♪ 2014.10.04

珊瑚礁本店…いやっ、お魚亭♪ 2014.05.06

残念… 2014.04.20

鎌倉♪ 2014.04.12

お魚亭♪ 2014.02.22 

江ノ電とか♪ 2014.01.25

葉山~買い物ドライブ…♪ 2014.01.11

江島神社に初詣♪ 2014.01.03 

鎌倉♪ 2013.09.28

Aloha Beach Cafe~アロハビーチカフェ~♪ 2013.04.20

生しらす♪ 2013.04.13

七里ヶ浜エリア♪ 2013.03.30

春の江の島♪ 2013.02.23

鎌倉♪-2 2013.01.11

鎌倉♪-1 2013.01.11

江島神社に初詣♪ 2013.01.03

江ノ電…♪ 2012.11.17

ジャスト1時間の海~♪ 2012.10.20

鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18

鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18

またまた江の島♪ 2012.04.30

生しらす♪ 2012.04.15

鎌倉長谷寺の梅♪ 2012.03.10

湘南でランチ&ウォーキング…♪ 2012.01.28

江島神社に初詣♪ 2012.01.03

えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10

久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29

久しぶりの湘南-1♪ 2011.10.29

鎌倉のあじさい2-御霊神社・成就院♪ 2011.06.11

鎌倉のあじさい1-長谷寺♪ 2011.06.11

湘南へ♪ 2011.05.05
        〃
鎌倉長谷寺の梅-2♪ 2011.01.30

鎌倉長谷寺の梅-1♪ 2011.01.29

富士山&江ノ電♪ 2011.01.16

腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20

80系に会いました♪ 2010.11.19

リバイバルカラー江ノ電♪ 2010.11.06

鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12

鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12

鎌倉・海蔵寺♪-2 2010.03.13

鎌倉・海蔵寺♪-1 2010.03.13

鎌倉の大銀杏… 2010.03.10

稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-2♪ 2010.02.06

稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-1♪ 2010.02.06

秋の鎌倉♪ 2009.11.28

北鎌倉-2・葉祥明美術館・明月院♪ 2009.10.03

北鎌倉-1・浄智寺♪ 2009.10.03

江ノ電♪ 2009.09.05

鎌倉・長寿寺-2♪ 2009.06.27

鎌倉・長寿寺-1♪ 2009.06.27

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江の島-2♪ 2009.05.24

江の島-1♪ 2009.05.23

鎌倉文学館~長谷寺-2♪ 2009.05.17

鎌倉文学館~長谷寺-1♪ 2009.05.17

GWの鎌倉♪ 2009.04.03

鎌倉-2♪ 2009.02.13

鎌倉-1♪ 2009.02.13

世界一のブレックファースト♪ 2009.02.13

ランチ♪ 2008.09.27

えのべん♪ 2008.09.06

鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07

鎌倉めぐり・九品寺&葉山かじべ♪ 2008.01.23

鎌倉めぐり・杉本寺&瑞泉寺&鎌倉宮♪ 2008.01.22

鎌倉めぐり・浄妙寺&石窯ガーデンテラス♪ 2008.01.22

大失敗っ 2008.01.13

江島神社へ初詣♪ 2008.01.03

江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23

一年ぶりの江の島♪ 2007.10.06

さよなら江ノ電303+353号車  2007.10.01

鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09

北鎌倉♪ 2007.05.12

七里ガ浜Amalfi Della Sera♪  2007.03.03

今年最後の湘南♪…多分 2006.12.03

江の島♪ 2006.09.09

あじさい♪ 2006.06.10

湘南カラーJR113系ラストラン  2006.03.08       

梅はまだかな… 2006.02.17

今年初めての湘南 2006.01.15

鎌倉2 2005.11.06

江の島と江ノ島と江島 2005.10.29

鎌倉 2005.09.24

 

  
湘南の潮風~♪

 

  


  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/18

休日♪

★休日♪

どんより…。
午後には一時雨…。

涼しいけど、蒸す…。







ル・マン24時間レース。

快調に首位を走っていたトヨタ勢…。
8時間ほどで、相次ぎ戦線離脱…。

1台は完走を目指して走り続けている。

ウェブでライブ配信(無料)も。

配信場所:トヨタ・ガズーレーシング公式サイト
       (https://toyotagazooracing.com/jp/wec/

配信日時(日本時間):第1部 6月17日(土)21~25時
               第2部   6月18日(日)13~23時



201705lemans002r

  






いつも行く”ベルベ”中央林間店。

今日はたまたま通りかかったので南林間店へ。
ずっと以前は寿司屋で、いつの頃からか住宅情報館だったとこ…。



Img_0672


 


Img_0667

   


ケーキはほとんどない…。

パンは豊富。

Img_0668



  
Img_0669


三島コロッケがあった♪

Img_0671


イートインも。
  
Img_0670





ベルベ
000000000000000000000bellbe_logo_2




     




近くを通りかかった…。

雨が降ってきたけど、立野台公園。

菖蒲♪

Img_0675




  


スマートビューone♪

オートバックスで買い物していたら、試供品をもらった。
聞いたことない商品。
ガラコのライバルか…。

聞いたことない社名…。
でも、自宅にある消耗品でCCIってあった…。

スマートビューなんて知らなかった…。
ところが…、さっき、TVでCMやってた…。

試供品にTV-CM…。
これから大々的に売り出すのか…。


梅雨時…。
試してみようか…。



製品ラインナップ/CCI

スマートビュー/CCI

00000smartviewone

  


  















   



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/17

LE MANS♪

★LE MANS♪

晴れ♪

朝から暑い…。

とはいっても、カラッとして快適♪
  



   

相模大野で買い物…。

最後にりんかんモールへ。
エイビイはものすごいレジ行列…。

青空~♪

Dsc_0013_4









LE MANS♪

ル・マン24時間耐久レース。


トヨタは昨年のル・マン24時間レースで、残り時間10分を切ったところで
マシントラブルが発生。
つかみかけていた勝利を逃した。
なので今年の勝利に掛ける執念は、過去最高潮に達している。

ル・マン24時間参戦広告。

悔しい気持ちが滲み出ている…。


ウェブでライブ配信(無料)も。

配信場所:トヨタ・ガズーレーシング公式サイト
       (https://toyotagazooracing.com/jp/wec/

配信日時(日本時間):第1部 6月17日(土)21~25時
               第2部   6月18日(日)13~23時


201705lemans002

  

TOYOTA GAZOO Racing
2017年の勝利を目指す全面改良型TS050 HYBRIDを発表



  
2017年の勝利を目指す全面改良型TS050 HYBRIDを発表



  




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/09

鎌倉山でランチ♪

★鎌倉山でランチ♪

晴れ♪

めちゃ暑かった…。




個人的に休み♪
まだ、あじさいは…♪


昨年はちょうど同じ頃の土曜日…。
最悪のあじさい渋滞と混雑でどのパーキングも満車…。
結局、クルマから降りることなく、帰宅…。

年々、江ノ電もクルマも混雑の度が過ぎるように…。



あじさいはまだ早いし、あじさい名所は混んでるだろうから…。
じゃ、美味しいランチでも…♪





  

鎌倉山の檑亭へ。

らい亭。



らい亭の門は鎌倉西御門にあった古刹・寿延山高松寺の山門を昭和6年に
移築したもの。
高松寺は同年、宮城県に移転したことに伴うもの。

開門は11時。
いや、開店は11時…。

Img_0526


正真正銘、広い…。

Img_0528
  
  
   
山門から50mほど。
こちらは予約客向け玄関で、手広の西蓮寺から移築したもの。
本館の2Fにあたる。

Img_0529




あじさい♪

Img_0531
  
  


Img_0534
  
  
山門から100mほども歩いただろうか…。
ようやく店の本館。  

Img_0535
   

この建物は江戸時代の建物で、横浜市戸塚区の豪農・猪熊家(養蚕農家)
の旧宅を昭和4年に移築したもの。

本館1Fの客席からも、このような眺望…♪
50,000平方メートル…。

Img_0540



よ~く、見ると。
海が~。

Img_0545



そば定食。
かなり満足♪
やはり、そばが美味しい。

Img_0542


鎌倉山 檑亭(らい亭)





2Fの窓越しにステンドグラス。
 
Img_0544



このステンドグラス。
日本で最初に焼かれたステンドグラスだとか。
  
Img_0562



庭園を。
東京牛込の寺にあった地蔵。
この寺に参詣した人がついでにこの地蔵にお参りしたので「おついで地蔵」
と呼ばれるようになった。  

Img_0546

    

Img_0549


 
石造仁王像。
国東半島(大分県)からだとか。

Img_0551


入っていくと迷子になるのではと…。
とにかく広い竹林。
 
Img_0554

  
  
  
ここは、全てがきちんと整備されている。
大変なこと…。  

Img_0559


不思議な空間が次々…。
こちらは筑前国(福岡県北西部)からの百仏崖。
  
Img_0566

    
圧巻…。
Img_0567


  
鎌倉山天満宮なんて興味深いものも。
とにかく、次から次へと…。

不思議…♪




敢えて、デザートやコーヒーはパス…。

そして…。
100mほど先へ。



  

ル・ミリュウ 鎌倉山♪


つきみ野にあったオーナーの自宅兼店舗「アトリエ・フラン」が閉店。
あの美味しいスイーツ…、県内ではこちらに…。


Img_0576


懐かしい♪
プチフロマージュを買って帰りたかった…。
  
Img_0587
    
   
 

Img_0584
  


ドライフルーツが入ったモンテリマール。
美味しかった♪

Img_0582
  


      
Img_0591

  
  
さくらんぼ♪
まだ小さいけど…。

Img_0594



Le Milieu, Kamakurayama
00000000logo_milieu
 

 

お立ち台~春本番♪ 2011.04.10

休日♪ 2010.05.15

 

大好きなつきみ野♪ 2010.02.27

つきみ野♪ 2008.11.01






  
  


鎌倉山から長谷の大仏、長谷を経て…。
とにかく、人が多い…。

今日は遠足とか修学旅行の小中学生が溢れていた。


江ノ電・長谷駅。

遠足の中学生たち…。



左は昨年リニューアルされた2000形2001編成。
同じカラーリングの2000形+1000形。

Img_0597


  

  
Img_0599


上りの500形が。
長谷駅での交換風景。  

Img_0601

  
御霊神社方面を。

Img_0610


御霊神社前の踏切。
あじさいの季節…、警備員が…。  

Img_0612
  

平日なので、人は少なかったが…。
マナーは”無し”…。  

Img_0616
 

 

行き先表示「鎌倉」の両脇にはあじさいのデザイン。

Img_0617
  


300形♪
  
Img_0620


行き先表示、藤沢の両脇にもあじさいのデザイン。
  
Img_0621


  
御霊神社境内。
この写真では一人しか写っていないが、今日はあじさいお目当てか、
多くの人がいた。  

Img_0625
  

  

Img_0626
  
  
 
 
すぐ近くに”shironeko”…。
ママが入りたいと…。

Img_0631
  
  
   
普通の民家。
  
Img_0630
   

ねこ、ネコ、猫…。

Img_0628


陶器も。
  
Img_0629

  

shironeko |blog

shironeko



とにかく…。
人が多い…。

Img_0652
   


初めて見るパン屋さん。
Bread Code by recette。

食パンが気になった。

帰りに買おうかと…。
帰りに立ち寄ったら、とんでもない行列に…。
パンの焼き上がる時間だったのかな…。
  
Img_0632



Bread Code by recette




  

成就院。
やはり…。
あじさい、見当たらない…。

Img_0633


成就院のあじさい…。
大震災復興支援の一環として、南三陸町にアジサイを送った。
2019年は成就院の創建800年ということで、参道などの整備・工事を行う。
それらの理由により、今年もアジサイはなし…。

成就院のあじさい



参道から見た由比ヶ浜。

Img_0650



で…。
そ、アジサイはない…。

Img_0651



極楽寺駅の方へ。
気になる「レトロ秘密基地」…。
  
Img_0635


レトロ秘密基地

レトロ秘密基地 やこぜん/twitter






極楽寺駅とトンネル。
江ノ電を跨ぐように架かる橋の周辺…。

小学校の下校時間…。
とにかく、PTAのお母さんがた、学校関係者、鎌倉市の職員、警備員。
ざっと、10人ほど…。

物々しい雰囲気…。
ちょっと殺気立ってる…。

道路が狭い、それなのに、観光客のクルマと思われる他府県ナンバー
のクルマが我が物顔で走り抜けていく…。
そして、歩道は観光客で溢れかえっている…。

子供たちの安全が脅かされる…。
そんな切羽詰った声…。

そ、あの坂ノ下が舞台のテレビドラマの頃から…。
湘南、鎌倉は平日といえども、江ノ電の運行に支障が出るほど、
観光客で溢れる…。

そんな観光客から子供たちを守ろうという、そんな光景…。
平日の下校時間…。
とんでもない光景を見てしまった…。








極楽洞から出てきた江ノ電20形。

Img_0639


江ノ電・極楽寺駅。

Img_0645
  


カールのベンチ。

カールの江ノ電もあるし…。
カールなくなって、どうなるんだろ…。

Img_0646_2



見慣れない店…。
鎌倉ハンバーグ…。

Img_0648



極楽寺…。
  
Img_0649





長谷寺のあじさいポスター♪

Img_0653_2



平日とはいえ…。
結構混んでた…。

Img_0660






過去記事


鎌倉へ… 2016.06.11

鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18

鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18

鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12

鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12


開成のあじさい-3♪ 2009.06.14

開成のあじさい-2♪ 2009.06.14

開成のあじさい-1♪ 2009.06.14


江ノ電♪ 2009.09.05

えのべん♪ 2008.09.06

 
 
   








    
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/03

崎陽軒プチミュージアムショップ♪

★崎陽軒プチミュージアムショップ♪

晴れ♪

暑いっ…。


  


ゆっくり朝寝坊…♪

11時過ぎてから、崎陽軒の横浜工場へでも行ってみるかと…。
といっても、工場見学ではなく、「プチミュージアムショップ」へ。
2013年10月オープンだから…、かれこれ、3年半…。


八王子街道目黒交番前交差点から環状4号線(横浜)で。
東名上り左車線は横浜町田インターから出たいクルマの大渋滞…。

環状4号線下台交差点で右折、実家へ行くルートへ。

ヤナセ、IKEAを横目に…。

第3京浜港北インター脇。
この”構造物”は港北JCT。

首都高横浜北線がつながって話題になったが、横浜環状北西線として
さらに工事が進められている。

Img_0507

上の写真、右端にちらっと見えるのはラブホ。
鶴見川に架かる小机大橋(といっても、小さな橋)のたもと、すぐ脇を第3京浜。
昔は他に何もなく、ただラブホだけがポツンと建っていた。





崎陽軒横浜工場。
工場エントランス前の駐車場は満車…。
で、こちらの見学来客用駐車場へ。

Img_0506
  

ちょっと感激~♪
昭和30年代の横浜駅ホームでの駅弁の立ち売りと、シウマイ娘♪
  
Img_0510

  

スカ線♪

Img_0509


よく出来てる…。

Img_0524

   



Img_0519


ランチタイムをだいぶ過ぎていたので…。
最後の1個となったシウマイ弁当を♪  

Img_0515

  
ママは熱々の中華丼。

Img_0516




工場では1日に約80万個のシウマイが作られているのだとか。
グリーンピースが中に練りこまれていたり、干し貝柱を使うことによって、
冷めても美味しい味を。
干し貝柱のおかげで、どこにもない美味しいシウマイとなった秘訣♪

冷めても美味しいシウマイは、独自開発の末、なんと昭和3年(1928年)に
販売開始。
来年は90周年…。

そして、それまでは横浜駅構内やホームでシウマイを販売していたが、
シウマイ弁当は昭和29年デビュー。
当時、100円。
これは、結構高価…。

翌昭和30年、「ひょうちゃん」デビュー。

駅弁にとって、「冷めても美味しい」は必須…。
僕にとっては、崎陽軒のシウマイそのものが「冷めても美味しい」どころか、
冷めているからこそ美味しいのだ♪
   
ウチでは崎陽軒のシウマイは”チン”禁止…。


 
愛知県に住む長男、愛知に戻る時は小田原駅で必ずシウマイを買ってる。
この美味さは他にない…。



  



昭和30年代の横浜駅ホーム…♪

Img_0511



 
  
お馴染み。
「ひょうちゃん」がずらり…。

Img_0517



シウマイ弁当。
ゴム印の日付は「35.3.19」とある。   昭和35年。
¥100。
  
Img_0523



祝東京オリンピック1964。
日付は「39.10.1」…。
東京オリンピックは10月10日が開会式。
10月1日は東海道新幹線開通の日。

¥150…。  
当時は急激に内容が充実していったのか、はたまた、インフレが凄まじかった
時代でもある…。
 
Img_0525
  
  
  
時代の変遷がわかる展示。

Img_0520
  


工場見学はとにかく狭き門らしい…。
3ヶ月分埋まってるとか…。

それに、1時間半の見学は…。
ちょっと…。


    
プチミュージアムショップ/崎陽軒

Kiyoukenlogo_2


工場見学/崎陽軒



   
帰路は日産スタジアムや新横浜駅のほうから…。

昔、この道路(現 環状2号線)はがらがらだった…。
高木学園の隣の菊名自動車学校(現 菊名ドライビングスクール)
から初の路上教習はこの道路だった。
ゆったり走り、新横浜駅前のロータリーで数分間の注意を受け、
また戻った…。

行きも戻りもクルマに出会わなかった…。
確か、駅前ロータリーには臨港バスがとまっていた。

ま、新横浜駅は「こだま」しか停まらない駅…。
のどかな田舎だった…。


今は信じられないほどの交通量…。
環状2号線が完成してからは、拍車がかかった。

で…。
八王子街道から眺めた東名は、下りがぎっしり大渋滞…。






過去記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/02

夏の準備…♪

★夏の準備…♪

晴れ♪

本格的に暑い…。

 





今年の夏休みは北海道へ。

いつも、間際にならないと動かないのに…。
今年は5月中というのに、早々に予約完了…。

あとは、あれこれ…。

  
   
   
   
   

東名綾瀬スマートインターチェンジ、開通不透明…。

来年3月に予定している東名高速・綾瀬スマートインターチェンジ開通
の見通しが立たなくなったとのニュース。
約2割の地権者について、移転先が決まっていないとか…。

綾瀬スマートICは自動料金収受システム(ETC)搭載車限定で、横浜町田IC
と厚木ICの間に設置される計画。



関連記事

週末♪ 2017.03.10

  


  
  

特急ロマンスカー「あさぎり号」で行く富士山のまち御殿場♪

トレッキング特集。

双子山、乙女峠、金時山など御殿場には多くのコース。



富士山のまち御殿場/御殿場市観光協会

201706_gotenba0001



  
最近、御殿場線のポスターがよい♪

山北駅かな…。

2017springgotenbasentrip_2



電車で撮りっぷ - 東海道本線/JR東海





いかにも…♪

2017gotenbasenjrcentral



ごてんばせんネット/御殿場線利活用推進協議会
Gotenbasennet


  







小田急ロマンスカー♪

TV-CMが面白い♪

箱根ロープウェイの最高のシーン。
大涌谷駅~早雲山駅間の迫力♪



『きょう、ロマンスカーで。』 2017夏「畳で過ごす、夏」 篇60秒 。







そうそう…。
箱根ロープウェイは5月22日~6月23日まで一部営業運転の休止中…。

桃源台駅~大涌谷駅間は運転休止中。
大涌谷駅~早雲山駅間は平常通り運行中。

そんな現状を描いたような、今回のTV-CMではあるが…。
大涌谷駅から早雲山駅に向かって出発した、そこには、このようなシーンが
展開する♪



定期点検整備工事実施に伴う一部営業運転の休止について/箱根ロープウェイ



箱根ロープウェイ
00000000000hakoneropeway




きょう、ロマンスカーで。/小田急
00000000000banner_kyoroma

  
   
   
小田急ロマンスカー♪ shine
   

    





    

  
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/26

CAR and DRIVER7月号♪

★CAR and DRIVER7月号♪

雨…。
鬱陶しい…。

朝から晩まで降った…。

ちょっと蒸す…。

  
  

今夜は飲み会~noteshine

生のシーズン~beershine

  
  
  
  

CAR and DRIVER7月号♪

新型アウディQ2。
1.4ℓと1ℓの小さなエンジン。

VWアップがマイナーチェンジ。
これもリッターカー。

 
 
試乗記。
すごいクルマが…。
レクサスLC、ボルボ・V90クロスカントリー、ポルシェ911・GT3、
フェラーリGTC4ルッソT。

  
日本車40年史(3)。
1990年代特集。
90年代の蒼々たるクルマ…♪


スポーツカーファイル。
日産GT-Rニスモ。

  
復刻版カタログ。
2002年トヨタ・セリカ。
1999年日産シルビア。

   
 
CAR and DRIVER-e

CAR and DRIVER
 

  
表紙はポンテアックGTO。

201707cd

  
  
   
  
裏表紙…。

トヨタは昨年のル・マン24時間レースで、残り時間10分を切ったところで
マシントラブルが発生。
つかみかけていた勝利を逃した。
なので今年の勝利に掛ける執念は、過去最高潮に達している。

ル・マン24時間参戦広告。

悔しい気持ちが滲み出ている…。

201705lemans001

  
  
  
ウェブでライブ配信(無料)も予定している。

配信場所:トヨタ・ガズーレーシング公式サイト
       (https://toyotagazooracing.com/jp/wec/

配信日時(日本時間):第1部 6月17日(土)21~25時
               第2部   6月18日(日)13~23時


そのほかCS放送のJスポーツでも中継が見られます。
トヨタ悲願のル・マン制覇を願って応援しましょう!

    

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/25

ホンダ・シビック復活…♪

★ホンダ・シビック復活…♪

朝は小雨…。

暑くない。







ホンダ・シビック国内復活…♪


45年前…。
それまで、ホンダのZやNコロでも充分に憧れだったのに…。

高校生から学生時代にホンダ・シビックがデビュー♪
鮮烈というか、超新鮮♪
若者のクルマって感じなのに、高級感が溢れていて、カッコいい♪
でも、手が届かない…。

ほどなくして、アコード、プレリュードといった上級車種が登場。
どうしても、シビックは軽く見られる…。


ところで、10年ほど前、代車で乗った2ℓのシビック(8代目)…。
全然よかった♪
ちょっと、ショックなほど…。

その後、国内から姿を消した…。



ホンダ・Nコロ

ホンダ・Z

ホンダ・シビック


  
  
  
  

ホンダが、今夏国内市場にも投入する10代目『シビック』の日本仕様(プロト
タイプ)モデルの試乗会を行った。

試乗会では排気量1.5ℓ直噴VTECターボエンジンを搭載したセダンとハッチ
バックの2タイプ。
スポーツ性能を高めた「タイプR」も投入する。

ハッチバックはイギリスのウィルシャー工場(ホンダオブUKマニュファクチャリング)
で製造され、セダンは国内の寄居工場で生産される国産車となる。
エンジンはどちらも1.5ℓ直列4気筒ダウンサイジングターボエンジン搭載。


初代のシビックが誕生したのは1972年。  45年前…。
その時代に青春を謳歌した世代は、すでに還暦を過ぎて高齢化社会の仲間入り。
当世は自動運転などの話題が満載だが、その世代のドライバーはハンドルを握る
ことに喜びを感じている人も少なくない。
そんな車好きの往年のホンダファンが、10代目となるシビックに目を向ける
可能性もある。





ウチは昨年夏にクルマ買い替え…♪

平成元年(1989年)からホンダばかり乗り継いでる。
と言っても、3台だけど…。(僕は長く乗るタイプ…。)
アコード、アスコットイノーバ、アコード…。

そして、昨年、ホンダのどれにしようかと悩んだが…。
これといったセダンやハッチバックがない…。

あの時、シビックがあればと…。
わりとスッキリ…、無事にホンダを卒業…♪


で、白羽の矢はスバル・インプレッサに…。
ハッチバックの方を選んだ…。

ウチにとっては、トヨタ・カローラⅡ(初代)の5ドア・ハッチバック以来…。
4ドアセダンよりも使い勝手がよいと今さらながらに再評価…。

スバルには一生乗らないと思っていたのだが…。
乗った途端、スバリストに変身したかも…♪





関連記事

納車♪ 2016.08.27 shine

「マイカー元年」50周年♪ 2016.09.18

週末♪ 2016.10.07

CAR and DRIVER♪ 2011.05.27

 
 
で…。
ここ数年…。
ホンダ卒業生は他にも何人か…。
友人、知人…。

理由は僕と似たり寄ったり…。
買いたい車種が見つからないと…。

スバルへ転向した友人は2人もいる…。
トヨタへ戻った知人も1人いる…。

この際だからと、スズキの軽に”落とした”知人も…。
ま、彼は結構なお歳だから…。





シビック…。
ホンダの救世主になれるか…。

Hondacivic_2

    



   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/19

豆相人車鉄道を♪

★豆相人車鉄道を♪

晴れ♪

暖かい。



今日は個人的に休み♪


GWに豆相人車鉄道の駅跡を訪ねた…。
で、再度…。




本厚木からロマンスカーに。
LSE・7000形。

Img_0168

さすが、小田急…。
ロマンスカーといえども、いつものように若干の遅延…。
いや、遅延気味とでも…。

小田原駅での乗り換えは4分間のつもりだった…。
でも、2分半ほどに…。
ちょっと小走りに東海道線に。

熱海行きに滑り込みセーフ。

遠足か社会見学の小学生がわいわい、ガヤガヤ…。
5月はそんな時期でもある。

Img_0452



小学生たちはお隣の早川駅で下車…。

小田原漁港の見学か、あるいは、一夜城まで”遠足”か…。
そんなことを思いながら…。

Img_0174



根府川駅。
いつも、クルマで立ち寄る大好きな駅…。

電車から見るのも、いいな~♪

Img_0176

  


熱海駅…。
この光景はまさに熱海駅。

新幹線で通過する時もこの光景で熱海と…。


熱海駅前のビル。
東海道新幹線開通から3年後、1967年(昭和42年)に出来た。
てことは、今年は50周年…。

ビルの中はレトロでいい雰囲気…。

第一ビル名店街-ATAM IX。


Img_0178




熱海駅止まり…。

Img_0179



折り返し。

行き先表示…。
「古河」…。

熱海とか、こちらの人は古河なんて、ピンとこないのでは…。

東海道線は東京行きが似合う…。

Img_0180


平日の9時半…。
いつもの賑わいは、これからか…。

Img_0184


豆相人車鉄道の後、熱海軽便鉄道に。
その時に活躍した熱海軽便鉄道7機関車。

Img_0186

  



Img_0188

  

■豆相人車鉄道。
1895年(明治28年)、熱海~吉浜間で開通。
翌1896年(明治29年)、小田原~吉浜間が開通したことによって、
小田原~熱海間25.6km全線開通。

1908年(明治41年)に熱海軽便鉄道に引き継ぐ。
以降、国有鉄道の熱海線がその名の通り、国府津から熱海に向かって、徐々
に西へと延伸してくる。
熱海線が真鶴まで開通した翌年、1923年(大正12年)の関東大震災により
熱海軽便鉄道、熱海線ともに壊滅的な打撃をうけ、熱海軽便鉄道は廃止した。



駅から田原本町交差点を左折。
急な下り坂を…。

途中、大江戸温泉物語が見える。
あそこが当時の熱海駅…。
ホテルの前に豆相人車鉄道・熱海駅跡のレリーフが設置されている。

Img_0194




豆相人車鉄道・熱海駅跡。
南明ホテルの頃。(現 大江戸温泉物語)           2007年2月撮影

Imgp0480





トンネルを。

Img_0195




春日町交差点。
ここから国道135号へ。

Img_0198



000000135_2




大型マンションが連なる。
 
Img_0200
 
 
 
振り返ると。
熱海港が輝いてる。

Img_0201

  
  
  
真鶴や湯河原に”移住”するのもわるくない…。
今の家と海辺の家を行ったり来たりもいい。

で、調べてみると、熱海の物件数は圧倒的に多い。
こんな所に住むのもいいな。
そんなことを話しながら…。

Img_0205


馬頭観音。
昭和16年の文字…。
  
Img_0206


伊豆から西湘にかけては、北条政子と源頼朝ゆかりの名所が点在する。
秋戸郷跡

Img_0207



水葉亭。
1951年(昭和26年)開業というから、65年…。

昨年閉店したが。
今年、GWから大江戸温泉物語の傘下としてリニューアルオープン。


熱海ビーチラインの赤い橋のとこから見える水葉亭は存在感があった。
伊豆山神社から眼下に見える姿も…。


Img_0209
  

最近、煩雑に折込みチラシが入る。

水葉亭/大江戸温泉物語

  
大江戸温泉物語
Img_globallogo

   

いいお天気♪
新緑が眩しい♪

徒歩…。
汗ばむを通り越して、汗びっしょり…。

今年初の半袖…。
もちろん、薄手の長袖も持参…。

Img_0210



走り湯。
かなり急な坂道を下っていくと、熱海ビーチラインに。

Img_0212



逢初橋(あいぞめばし)バス停。

Img_0214



逢初橋(あいぞめばし)。
頼朝と政子が出会った橋。

Img_0215


逢初橋/熱海市






逢初地蔵堂。
頼朝と政子の長女大姫の病気平癒を願い作られた地蔵堂。

何年前だったか、NHK大河ドラマのそんなシーンを思い出させてくれる。


急坂の途中に…。

Img_0227


鎌倉幕府つながり。

鎌倉にも重要な橋がある…。
行合橋(ゆきあいばし)。

今は…。
湘南海岸に面した、最も華やかなエリア♪




鎌倉長谷寺の梅-2♪ 2011.01.30

P1162542

  
  
  
  
走り湯から続く、伊豆山神社への参道…。
これからが長い長い石段…。
837段…。

以前、ここを往復したら、かなりの”運動”に…。
もう二度と…。



途中に国道135号の信号のある横断歩道。


過去記事

伊豆♪-2 2013.02.10


Img_0219



そして…。
気がついたら…。

豆相人車鉄道・伊豆山駅跡のプレートが見当たらない…。
行き過ぎた…。

少し戻ると…。
確か、これだ…。

以前は熱海市の出張所…。
ずいぶん以前に閉鎖したとは聞いていたが…。
今は地区のコミュニティセンター、つまり、公民館か…。
どちらかというと、防災センターとして…。

で、プレートはどこにもない…。

Img_0230

  
  
近所の商店などで聞いてみたが、知らないと…。
今回は諦めて…。




こちらで、伊豆山駅跡のプレートが見られる。

豆相人車鉄道跡を歩く shine  

廃線探索 - 豆相人車鉄道






道路の向こう側、熱海駅行きの伊豆山中央バス停。

Img_0231



豆相人車鉄道跡に沿って歩く。

スーパービュー踊り子♪
  
Img_0234


クルマで伊豆山神社へ向かう場合、こちらから。

Img_0241



この時間帯、1時間に1本のバス。

ちょうどバスの来る時刻。
折角だから、バスで…。

稲村バス停。

Img_0247


向かい側には待合室のあるバス停。

Img_0249


バスがやって来た。

Img_0250



パスモ、スイカが使えるとばかり思っていた…。

そか、ここは静岡県…。
軽いカルチャーショック。
整理券を取って、運賃が上がっていくのを見つめていた。


バスに乗るのが嫌な理由…。
小銭の用意、バス会社や路線によって、乗降するドアが前だったり、後ろ
だったり…。
パスモ、スイカによって、それらがずいぶん軽減…。



東海バス。
小田急グループの一員で伊豆を中心に活躍。

東海バス
00000toukaibus



湯河原駅行きで、静岡県熱海市から神奈川県湯河原町に入ったところ。
国道135号沿いにある門川八幡神社前で下車。

Img_0254

「熱海 本家 ときわぎ」、株式会社常盤木の広告。

わざわざ、本家と名乗らざるえない状況。
で、やはり、本家にエールを送りたい。



バス停から数歩。
お地蔵様。

Img_0255



中島モータース。

Img_0257



豆相人車鉄道・門川駅跡のプレートは店頭に。

Img_0260


門川駅跡。

Img_0259



  
  
すぐ近く。
行列のできる『らぁ麺屋』。  
  
Img_0261



さらに店の近くに。

な、なんと…。
行列は延々と…。

Img_0262

この行列…。

昔、若かりし頃、東池袋の大勝軒に並んだことを思い出す。
1時間の昼食時間でよく並んだものだ…。
もちろん、大勝軒で食べた日は多少の遅刻は大目にみてくれた…。



らぁ麺屋 飯田商店

らぁ麺屋 飯田商店/ラーメンデータベース

らぁ麺屋 飯田商店(湯河原)/食べログ




さて。
吉浜温泉場バス停。

Img_0263





吉浜。
こちらでは、先日、吉浜駅跡のプレートを撮影。      2017年5月3日撮影

Img_0101



当時の吉浜をいく豆相人車。

Zusou_jinshatetsudo001
※wikipediaより






吉浜沖。

海上自衛隊のイージス艦だろうか…。
電車で来る時も同じ場所に停泊していた。
ここで何を…。

今日は大勢のサーファーが…。
キムタクは…。
彼のおかげで、吉浜の知名度は相当に…。

Img_0265



箱根登山バス。
これも小田急グループ。

もちろん、パスモ、スイカが使えた。

終点、真鶴駅で下車。

Img_0271






真鶴駅。

Img_0272






真鶴駅ロータリー内には豆相人車鉄道・城口駅跡の立派な銘板が立ってる。
                                 2013年4月撮影

P4275550





よく来る西湘。
根府川、江之浦とか…。

先日、GWに来た時に知ったバス停「石名坂」。
平日しか運行していないバスの存在を知った…。

それも、聞いたことがない「石名坂」バス停~小田原駅。

石名坂。
よくよく調べたら、ウチが真鶴料金所の手前で右折して急な登坂を
登り、県道740号に入る、あの場所…。

確かに、バスが転回できるだけのスペースがある。

その石名坂へ。
真鶴駅から行くには真鶴町のコミュニティバスしかない。
ところが、コミュニティバスだと、13:02着。

箱根登山バスの方は石名坂13:00発…。
なんということ…。

で、歩くと時間的に…。
やむを得ず、タクシーで。
1,000円ちょっと。



関連記事

こどもの日♪ 2017.05.05


201705enouramanadurur
  


00000kanagawa740_2

  

■石名坂バス停。

そうそう、この松本農園のドッグランの看板…。
ウチはクルマで坂道を駆け上がり、ここで県道740号へ。

Img_0275


箱根登山バス。
土日祝日は運行なし。
平日は1日上下各10本。

Img_0274



真鶴町コミュニティバスのバス停。

Img_0273


コミュニティバス/真鶴町




こちらで駅弁を♪

熱海駅で買った駅弁「鯵と小鯛の押寿司」。
熱海駅では、いつも、東華軒の駅弁だったので、今回もかと思ったのだが…。

よく見たら、大船軒のだった…。

なんか、いつもと違う味…。
絶妙な塩加減と、鯵や小鯛があまりに大きくて、その美味しさに大満足♪

Img_0277


駅弁/大船軒

大船軒




石名坂行きが到着。

Img_0281

小田原駅行きに。

出発まで15分。
乗車させてくれて、車内で。

もちろん、パスモ、スイカでOK。

Img_0283





途中、江の浦バス停を通過。

豆相人車鉄道・江之浦駅跡。                  2017年5月3日撮影

Img_0105






現在の根府川駅よりも江之浦寄り。

根府川駅跡。                           2008年10月撮影

Pa121078_2





いつも、クルマで走る県道740号。
平日しか運行していないバスなので、バスを見たことがない…。
そんな、初めてのバスからは、いつもと違う風景に見えて新鮮♪

根府川駅で下車。

Img_0297


  
外壁塗装中…。

Img_0295



根府川駅の跨線橋は美しい♪

Img_0292



根府川駅wikipedia



ここから徒歩で…。

閉店してしまったペッシェグロッソ…。
どうなるのか…。

Img_0299


徒歩…。
ホントに新鮮♪

違う風景に見える♪

Img_0302


海~♪

ちょっと赤潮…。

Img_0304



豆相人車鉄道から熱海軽便鉄道になり…。

一方…。
国有鉄道としての熱海線が根府川、真鶴まで開通した翌年、大正12年(1923年)
関東大震災で鉄道事故としての大災害…。

根府川駅構内にも関東大震災殉難碑が立っているが、こちらにも。

現在のスルガ銀行の創業者で、62年間も頭取を務めた岡野喜太郎氏の妻と娘
は湯河原に湯治にゆく途中で犠牲に。
東海道線の法面下に、その慰霊碑と思われる一角が…。

いろいろな資料では根府川駅から真鶴寄りと記載されているが…。
静岡県の住所、岡野氏の名前なども刻まれている。
どうみても、こちらも慰霊碑かと。

あるいは、こちらに移されたのか…。
  
Img_0305


平日、クルマは少ない。

見慣れた光景、根府川交差点。

Img_0308


市道に入る。
センターラインはそこまで。
あとは1.5車線ほどの道路。

Img_0311



海がきれい♪
突堤は米神漁港。

Img_0314


片浦橋。

Img_0315


いつもの米神あたり。
正面にお馴染みの「浜屋」が見える。

この国道135号、通過する集落とのコントラストが面白い。

Img_0320



米神駅はこのあたり。

Img_0329


豆相人車鉄道・米神駅跡のプレート。

Img_0327




保育園か幼稚園か。

Img_0332





Img_0333



米神漁港。

手前の建物は「浜屋」。
食事処、土産物など、いつも賑わう店。

Img_0335

  
浜屋

浜屋(小田原市米神)/食べログ





  
米神あたりの越波対策工事現場…。
下り線は一段高いとこに。

これが正規ルートなのか、それとも、暫定なのか…。
不自然…。

ところが、かさ上げが正規の工事なんだとか。
現在は海側の下り車線だけがかさ上げされているが、今後、山側の上り車線
もかさ上げされるとか。

波対策3mかさ上げ - 国道135号・米神の一部区間/タウンニュース

Img_0342


市道をひたすら歩く。
佐奈田トンネル。

Img_0352


下りが来た。
E231系。

Img_0357



なかなかよいロケーション。

Img_0358


佐奈田霊社、源頼朝らの石橋山古戦場、佐奈田トンネル。

Img_0360



おっ。
猿…。

最近、このエリアでは猿によるミカン畑などの猿害が…。

Img_0363



カラスが群がっている…。
電車にひかれたタヌキの死骸に…。

Img_0365



特急スーパビュー踊り子、251系。

Img_0369



貨物とE233系。

Img_0375




ま、あまり時間はない…。
徒歩、徒歩…。

小田原漁港が見えた。


Img_0387




そして…。

見慣れた光景…。
石橋の鈴廣かまぼこ。

Img_0386


鈴廣かまぼこ。

Img_0389


  
こちらで休憩…♪

Img_0391



そうそう…。
マップを見ていて、気になること…。

マップでは、この鈴廣かまぼこ石橋店が出てこない。
石橋公民館と表示…。

なぜ…。



店を出て、石段を降りてみた。
1階だと思っていた店舗は…、実は2階だった…。
階下にも…。

Img_0395



で…。
よく見たら。

店舗は2Fで、1Fには石橋公民館と。

Img_0396



納得…。
ようやく、すっきりした…。


こちら…。




















お馴染みの石橋合流部…。
今日はバイパスから合流するクルマがいない…。

Img_0399



バイパスへの入口もご覧のとおり。
平日はいいな…。

Img_0401



紀伊神社。

地元では「木の宮さん」と呼ばれ、昔から木地師の信仰が厚い。
祭神の惟喬親王は、9世紀中頃、都を追われ、伊豆に遠流された。
途中で嵐に遭い、国府津に流れ着いたことから、こちらに住みついた。
伴の者が木地細工を作って生計を立てた。
つまり、箱根細工の元祖であることから、木地師たちの信仰を集めた。

惟喬親王がこの地に流れつかなかったら、箱根細工は存在していなかった
てことか…。

Img_0407



道祖神。

ただの道祖神ではない…。
小田原市指定重要文化財。

Img_0408


185系。

Img_0417




また、185系。
こちらでは、しょっちゅう185系に遭遇する…。

Img_0421



国道135号へ。
この先は小田原漁港。

GWに訪れた時は酷い渋滞だった…。
今日はがらがら…。

Img_0425




紀伊宮下バス停。

滅多にないバス…。
タイミングよくバスが来る時刻。
こちらからバス…。

Img_0423


10分かからず…。

国道135号の終点、早川口から国道1号に右折。
100m足らずで早川口バス停。
こちらで下車。

Img_0427



豆相人車鉄道・小田原駅跡の石碑。

Img_0431




豆相人車鉄道。
明治28年(1895年)、熱海駅~吉浜駅間が開通。
翌明治29年(1896年)、小田原駅~吉浜駅間が開通して、25.6km全線開通。

Img_0430



国道1号。
手前の道路を左折すると。

Img_0440


上の写真の手前を左折すると。



現在の国道135号に該当する道路はなく、こちらに豆相人車鉄道は敷かれ、
旧 早川橋の方へと進んだ。

この写真の右手の建物あたりに小田原駅が設けられた。

Img_0441



手前の八百屋さんで湘南ゴールドを見つけて購入。
しばらく、湘南ゴールドを食べられる♪

2軒目の店は片野呉服店。
こちらには豆相人車鉄道の資料、ジオラマなどが展示されている。

Img_0442



呉服店の玄関というより、豆相人車鉄道の資料館とでも…。

Img_0432_2



つばめの巣。

Img_0439_2



資料の展示、ジオラマなど。

Img_0438_2




何枚かの写真を撮らせていただいた。

Img_0435_2


豆相人車鉄道について/お城南通り商店会





さて…。
帰路に…。

小田原駅への近道。
星槎城山トンネル。

Img_0447_2

  
トンネルは比較的新しく、歩道もしっかり作られている。

この先に足柄街道との交差点が。

Img_0448_2


お城♪
小田原城。

Img_0450_2




呆気なく小田原駅へ。

白いロマンスカーVSE・50000形。

Img_0456_2



先頭車両。

小田原駅を出発したら、あっと言う間に足柄駅。

Img_0460_2



開成駅手前。
水田には水が張られていた。

Img_0462_2




伊勢原駅~愛甲石田駅間では新東名の工事が進んでいた…。

新東名を東京まで通すならともかく…。
そうでないなら、こっちまで延伸させないでいいのに…。

中途半端に延伸するくらいなら、御殿場JCTまでで充分…。
つまり、今のままで…。

Img_0468_2

  
  
  

平日…。
徒歩とバス、平日だけ運行しているバスなどを乗り継ぎ、豆相人車鉄道
を辿ってみた。

西湘に魅せられはじめた頃は豆相人車鉄道のルートが絶望的に遠い
存在として見えた…。
それが、何度も訪れているうちに、実現可能な存在に思えてきた。

豆相人車鉄道は12、13年ほどの短い期間ではあったが、その存在意義
は充分に認められて然るべきかと。

そして、熱海軽便鉄道へ。

関東大震災を経て、国有鉄道である熱海線の実現。
昭和9年(1934年)、丹那トンネル開通による、東海道本線としての
海側ルート開通へ。



  
東海道本線という日本の大動脈が現われるまでの御殿場ルート、山北駅、
豆相人車鉄道、熱海軽便鉄道などが果たした役割の大きさを思う。





■こちらはシンプルで分かりやすい。

Zusojinsha001_3




  
  
  
■参考サイト


離れの宿 星ヶ山・根府川

甦った「豆相人車鉄道」・編集長敬白/鉄道ホビダス

熱海鉄道wikipedia

豆相人車鉄道(小田原~湯河原~熱海)





豆相人車鉄道跡を歩く shine  

廃線探索 - 豆相人車鉄道
  
豆相人車鉄道/人車鉄道

人車鉄道  





  
  
■関連記事


GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

Img_0105_2
  




江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01


豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

P4019292






豆相人車鉄道のパンフはこちら…。

etc.♪ 2011.03.06









西湘エリア関連記事


湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

小田原城♪ 2016.10.15

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海へ♪ 2016.04.30

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪  2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪   2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18 

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12


湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18




湘南の潮風~♪ shine

   



   


    




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧