2017/06/28

N700S…♪

★N700S…♪

朝、雨…。
昼頃からどんより…。

とにかく、蒸す…。






N700S…♪


JR東海は28日、2020年度に投入予定の東海道新幹線の新型車両「N700S」
のデザインを発表した。
先頭車両の左右が角張っているのが特徴。
風の流れを整え、走行中の揺れや騒音を抑える効果が期待されるという。

現在主力の「N700系シリーズ」をベースに約4年をかけて開発。
初代「0系」から数えて6代目になる。
前照灯には初めてLEDを採用、サイズを2割大きくして照射範囲を広げた。
また、グリーン車の全席に設置しているモバイル用コンセントを普通車の全席にも
設置。
リクライニングは背もたれと座面が連動するタイプとなる。
車内の異常時には、車内防犯カメラのリアルタイム画像を指令所などで確認できる
システムも導入される計画。

「S」はN700系シリーズ中、最高の新幹線車両であることを意味する
「Supreme(最高の)」を表すという。


  
「N700S」はまず確認試験車(16両)が2018年3月完成に向けて製作され、
量産車は2020年度導入の方向で検討が進められる。
2007年(平成19年)のN700系以来およそ13年ぶりの新型車両導入となる。

なお、現在使用されている700系については、2019年度末までに順次廃車
される計画。
その先頭形状から「カモノハシ」とも呼ばれているこの車両は、1999年(平成
11年)3月に東海道新幹線へ登場。
それからおよそ20年で、同新幹線からの引退になる。




新幹線のデザインについては…。
ほとんど興味ないのだが…。

ましてや、700系つながり…。




N700S先頭デザイン。

N700s


N700Sのデザインについて/JR東海

Jrcentral00

  


  





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/27

小田急ロマンスカーSE 就役60周年♪

★小田急ロマンスカーSE 就役60周年♪

どんより…。

蒸し暑い…。

   

 
 

小田急ロマンスカーSE 就役60周年♪

  
小田急ロマンスカー「走る喫茶室」限定復活、「SE」デビュー60周年で。


小田急は特急ロマンスカー「SE」(3000形電車)が今年、就役60周年を
迎えることから、記念キャンペーンを展開すると発表した。

「SE」は1957年(昭和32年)年に登場。
流線形でバーミリオンの色をした車体、車両連結部に台車(車輪のある部分)
を配置した連節構造の採用など、それまでの車両とは一線を画す特徴的
な車両。

東海道本線で行われた走行試験では、狭軌(レールの間隔が1,435mm未満
の線路)での速度世界一である145km/hを記録した。

この車両の登場がきっかけで「鉄道友の会」ではブルーリボン賞が創設され、
1958年(昭和33年)年に第1回「ブルーリボン賞」が贈られた。
なお、「SE」は1992年(平成2年)に引退…。

今回、7月6日(木)から8月31日(木)までの期間に展開される「ロマンスカー・
SE 就役60周年キャンペーン」では、ロマンスカーの車内で、記念パッケージ
の「お弁当」(800円)や「ロマンスカーオリジナルグラス」(1,300円)などが
販売される。

7月6日(木)と7日(金)には、過去に車内販売を行っていた日東紅茶と森永
エンゼルの制服を着たアテンダントによるシートサービス「走る喫茶室」(車内
販売)が以下の列車で復活。
当時好評だったというプリンとアイスココアも販売される。

  
  
■「走る喫茶室」実施列車

下り
「スーパーはこね13号」(新宿10時10分発)
「はこね29号」(新宿13時30分発)

上り
「はこね14号」(箱根湯本11時44分発)
「はこね30号」(箱根湯本15時27分発)

  
  
  
SE 就役60周年記念ロゴ。

201706_odakyuse_60th02

   


SE就役60周年記念特設サイト/小田急 7月6日開設予定

SE就役60周年記念イベント - ニュースリリース/小田急



小田急3000形(初代)Wikipedia 





小田急ロマンスカー♪shine







ウチが小田急線沿線に”移住”してきたのは30年程前…。
息子たちは幼稚園の遠足で向ヶ丘遊園とかに行く時、ロマンスカーの
貸切りだった…。(複数の幼稚園で貸切る方式)
それが、このロマンスカーSE・3000形だった…。

当時、LSE・7000形やHiSE・10000形といった、カッコいいロマンスカー
が続々とデビューしたばかり…。
SE・3000形での遠足は、そういう意味では若干ブーイングだったのだ…。

今ではよい思い出なのだが…♪









相鉄線ホームより小田急・海老名電車基地を。

左から、ロマンスカー3000形(SE)、3100形(NSE)、7000形(LSE)、
60000形(MSE)。
いちばん手前には、当時デビューしたばかりの4000形。
                                                                              2007年10月撮影

Imgp1754



小田急ファミリー鉄道展♪ 2007.10.21
    

  







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/22

JTB時刻表7月号♪

★JTB時刻表7月号♪

晴れ♪


不快な暑さっ…。



  
  

ウチの会社は各部署毎に時刻表を毎月定期購読していた…。
各部署2冊ずつとして、約200部署…。

1,183円×2冊×200部=473,200円/月
毎月47万円が消えていく…。
年間にしたら、560万円…。

たかが時刻表に560万円とは…。

昔は出張というと、必ずといってよいほど時刻表…。
最近は、PCやスマホであっと言う間に…。

てなことで、経費削減も手伝って、時刻表が徐々に消えていく…。

同じように日経や大手紙、業界紙も購読していたのだが、こちらの経費は
さらに膨大…。
今やネットでも充分…。

徐々に日経だけに絞る部署が多くなった…。

各部署に配賦される経費予算というものは、予算消化しないと、翌年度
は減額されるのがどこの会社や官庁でも…。

ところが、書籍や新聞購読の費用は…。
見ないもの、読まないものはやめよう。
そんな常識的な発想がきちんと機能している…。

そういえば、接待交際費は…。
あれだけ贅沢の限りを尽くした時代があったのに…。
いつの間にか、どこの企業も”業績連動”で激減させられた…。
今の若い社員は接待交際費の恩恵を受けたことがない者さえ存在する…。





で、時刻表に…。
僕は月が変る度に古くなった時刻表をもらって自宅に…。
あまりにスペースを取るので、途中からは表紙とか巻頭グラビアだけを切り取って
コレクションしていた…。





7月は夏休みをとって、北海道に行く…。

といっても…。
電車大好き人間のくせに…。

往復JAL…♪
羽田~女満別往復♪

北海道といっても道東好きな僕にとって…。
北海道新幹線なんか不便この上ないことがわかった…。

JALは桁違いに安いし便利♪
道内に空港はたくさんあるし。


道東ではちょっとだけJRを使う…。
で、時刻表くらいは買っておこうと…。

ま、想像とおり…。
函館本線、室蘭本線、千歳線は普通に時刻表と言える…。
根室本線もそこそこ…。

釧網本線、石北本線なんか、上下あわせて1ページですむ…。
釧網本線の真ん中どころの駅は1日に上下それぞれ5本しかとまらない。
網走駅寄りの駅は7本、釧路駅よりは9本と、あまりにも…。

その釧網本線に乗る予定だが、帰りはバスにするつもり…。


  
  

JTB時刻表7月号♪


表紙は氷見線雨晴駅(富山県)。

201707jtbjikokuhyou1098



JTB時刻表



関連記事

青春18きっぷ・2007年冬♪ 2007.12.21



  







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪

★江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪

晴れ♪

暑い…。

身体に熱さがたまるようになった…。
よって、今日からアイスコーヒー。

でも、自宅ではホットの紅茶♪
そろそろ、自宅でもアイスかな…。






江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪


2017年度のコンセプトポスター。

江ノ電腰越5号踏切か…。

鎌倉高校前駅周辺では、唯一、ここだけ工事の影響を受けずに撮れる…。
そ、ぽっかりと…。

でも、実は道路の向こう側には工事用トラックが海岸へ降りるためのスロープ。
大型トラックがいない時は何事もないように見える…。


201706enodenainiyuku001






2017年夏のポスター。

鎌倉・英勝寺の竹林。

凛とした…。
鎌倉のお寺はどちらも「凛とした」空気を感じる…。

報国寺と並び、英勝寺の竹林もそんな表現が相応しいお寺。
 
こちらは「臨済宗の鎌倉」にあって、珍しく浄土宗。
それもそのはず、徳川家や太田道灌縁のお寺。

家康の側室であり、太田道灌の系譜をくむお勝の方。
家康亡き後、英勝院を名乗り、創建された寺であり、鎌倉では比較的新しい。

美しい佇まいを誇る。
現存する鎌倉唯一の尼寺。

201706enodenainiyuku002

 
鎌倉駅から近く、徒歩で10分ほど。

英勝寺/鎌倉ツリープ




今回はあれもこれも盛りだくさん…♪

江ノ電で、会いにゆく。/小田急 & 江ノ電

201706enodenainiyuku

  

  
  
■関連記事

こちらは、報国寺の竹林。

鎌倉♪-1 2013.01.11

鎌倉♪-2 2013.01.11


湘南の潮風~♪ shine

  





「江ノ電で、会いにゆく。」
”ENODEN SOUND GIFT”










■過去記事


江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05







 
 
 
  

◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ



江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
  




  
  
 


  
  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/13

火曜日…

★火曜日…

昨夜、かるく雨…。
出勤する頃にはあがったが、日中は降ったりやんだり…。

ちょっと蒸す…。





江ノ電で、会いにゆく。

プロモーションキャンペーン第3弾を公開。

来週6月19日(月)から順次公開。
ちょっと期待…♪




江ノ電で、会いにゆく。 プロモーションキャンペーン第3公開/小田急

201706enodenainiyuku

  

江の島・鎌倉ナビ/小田急


  


  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/12

DISCOVER JAPAN♪

DISCOVER JAPAN♪

晴れ♪

暑い…。



  


山岳有料道路:白山白川郷ホワイトロード開通 7カ月ぶり

岐阜県白川村と石川県白山市を結び、雪の影響で一部閉鎖されていた
山岳有料道路「白山白川郷ホワイトロード」(旧 白山スーパー林道)が11日、
7カ月ぶりに全線開通した。
昨年より1週間遅い。

ホワイトロードは白山国立公園を走る全長33.3キロのドライブコース。
毎年、白山山麓(さんろく)の雄大な自然や世界文化遺産「白川郷・五箇山
の合掌造り集落」などを巡る観光客でにぎわう。
昨年11月から冬季閉鎖され、一部区間の先行開通を経てこの日を迎えた。

白川村の馬狩料金所前で開かれた記念式典には関係者約80人が参加し、
シーズン中の安全を祈願した。
料金所ゲートには午前9時の開通を前に約60台の車が列を作った。

今年は白山開山1300年に当たり、周辺で多くの記念イベントが予定されている。
※毎日新聞ニュースより



金沢に赴任していた頃は白山スーパー林道はよく使った。
金沢から、”どこでもドア状態”で白川郷へ行ける最短ルート。

雪がすごく、5月のGWを過ぎ、6月にならないと開通しない道路。
ま、スーパー林道手前は恰好のスキー場…。

GWに富山県側の別ルートで五箇山、白川郷を訪れた時、そこかしこに雪が
残っていた…。

で…。
白山スーパー林道。
いつの間にか、「白山白川郷ホワイトロード」に変っていた…。


白山白川郷ホワイトロード
Hakusansirakawagou



 


Discover Japan♪

ビジュアルが美しい月刊誌。
枻出版社から発行されている。

”旅”系の雑誌は多いけど、正統な”旅”系は絶滅状態…。
そんな状況でキラリと光る存在…♪

枻出版社といえば、「湘南スタイル」、「田園都市生活」などの月刊誌
で有名。


Discover Japan/枻出版社
2017discoverjapan


    

 
  

  
  

種を明かすと…。

昔、流行ったディスカバージャパン♪
大阪万博の年、1970年から。
万博特需で潤った国鉄…。

万博後の客足急減の対策として、国鉄が仕掛けたのだ。

高校生だった僕は、大阪万博は夜行急行『銀河』で大阪へ。
急行だから、学割の高校生が、さらに安く利用できた。

万博特需の後、客足の激減に対応したのが国鉄のディスカバー・ジャパン。

  
テレビの長寿番組『遠くへ行きたい』も、このキャンペーンの一環。
当時は国鉄がスポンサー。

1970年10月開始。
てことは、今年は47周年。

今さらながら、長寿番組だ…。

関東では日テレがやってるが、残念ながら、日曜日の早朝6:30~。
ちょっと前には5:30からだったので、多少は緩和された…。

「遠くへ行きたい」のテーマ曲「遠くへ行きたい」は永六輔作詞、中村八大作曲。
初代はデュークエイセス、半年後から2代目の永六輔さん、3代目は小室等と
六文銭、4代目は小林旭さんと代々歌い継がれ、25代目の一青窈さんに至る。




遠くへ行きたい/YTV








2014年9月6日の記事”JRポスターあれこれ~♪”より一部転載。


DISCOVER, DISCOVER JAPAN♪

”DISCOVER JAPAN”をDISCOVERする♪

そ、40年以上も前に始まった国鉄のキャンペーン…♪

万博特需に沸いた1970年。
万博特需後の対策…。


DISCOVER JAPAN♪


  
高校生の頃、スタンプ帳を持ってあちこち”旅”した…。
いちばん面白かったのは…。
房総半島一周しようと出かけたのだが…。
スタンプを押すため、各駅ではないけど、かなりの頻度で途中下車。
結果、半島一周どころか半周もできずに…。

今も覚えている途中下車した駅…。
いや、ちょい降りの駅もあった…。

千葉駅、五井駅、姉ヶ崎駅、木更津駅、安房小湊駅などなど。



テレビの長寿番組『遠くへ行きたい』も、このキャンペーンの一環。
当時は国鉄がスポンサー。

昭和45年(1970年)開始…。
ずいぶん長寿番組。
ところが、今までも日曜日の朝7時台のオンエアと、早朝過ぎてほとんど
見ることができなかったのに、日テレでは昨年から超早朝5:30からに…。
視聴者が高齢者だから…。


その後、ディスカバー・ジャパンから「いい日旅立ち」、「エキゾチック・ジャパン」へ。
そんな思い出♪


ディスカバー・ジャパンWikipedia





ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい

DISCOVER, DISCCOVER JAPAN


2014年秋には、こんな催しが。

ディスカバー、ディスカバー・ジャパン「遠く」へ行きたい/東京ステーションギャラリー



  
  
 
ポスターが斬新だった♪
これは、金沢の”俵屋”のあめ。              。

20140901_0002

 
  
     
201409dj4



  

伊豆高原のレストランにて。                     2015年4月撮影

Img_3587



  
  
 
スタンプ台…。
懐かしい♪

201409dj88








    
         


  







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/10

休日♪

★休日♪

晴れ♪
梅雨入りしてから、晴れの日が続く…。

そして、暑い…。

各地で夏日…。
湿度が低いからか、ま、そこそこ快適。



  
  

鎌倉では…。
あじさい見物に押し寄せる観光客の影響でクルマも江ノ電も最悪だとか…。
パーキングはどこも満車…。
で、道路が狭いため、空き待ちもできず…。
今日は、そんな悲劇が続いたらしい…。

昨日は平日ということで、なんとかなったけど…。

昨年は土曜日に出かけて、当てにしていたパーキングが軒並み満車…。
結局、断念した…。
そ、1回もクルマから降りることなく帰宅…。

来週あたりはさらに酷くなりそう…。

クルマはやめた方がよさそう…。
といっても、江ノ電も相当な混雑&遅れ…。
徒歩がいちばん…。





我が家のあじさい♪
年々、大きくなり増えていく…♪

Img_0663
  
  
  


Img_0664
  



  



旅行読売7月号♪

「旅行読売」は滅多に買わないのだが…。

”表紙”で買ってしまった…♪
昔、LPレコードを”ジャケ買い”した、あの感覚…。

そ、表紙は釧網本線の北浜駅…♪
学生時代に散々訪れたとこ。

そして、来月の夏休みに訪れることにしているとこ。
数十年ぶり…。



201707ryokouyomiuri_2


旅行読売2017年7月号/旅行読売出版社
000000ryokouyomiurilogo   



 
 
釧網本線…。
”本線”とは名ばかり…。

平均すると、各駅とも1日に上下各7本、計14本という少なさ…。
特に、日中は5時間もの長時間、何もなし…。

昨年訪れた、秘境駅が並ぶ飯田線の南部並み…。




北浜駅の場合…。
                                                                                                                                       
釧網本線 北浜駅(下り)
6 57
7  
8    
9  
10 40
11  
12  
13  
14  
15 28
16 35
17  
18  
19 10
20 47
21  
22 27
23  
  
  
  
北浜駅/JR北海道

北浜駅(北海道)Wikipedia


  



     










   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/09

鎌倉山でランチ♪

★鎌倉山でランチ♪

晴れ♪

めちゃ暑かった…。




個人的に休み♪
まだ、あじさいは…♪


昨年はちょうど同じ頃の土曜日…。
最悪のあじさい渋滞と混雑でどのパーキングも満車…。
結局、クルマから降りることなく、帰宅…。

年々、江ノ電もクルマも混雑の度が過ぎるように…。



あじさいはまだ早いし、あじさい名所は混んでるだろうから…。
じゃ、美味しいランチでも…♪





  

鎌倉山の檑亭へ。

らい亭。



らい亭の門は鎌倉西御門にあった古刹・寿延山高松寺の山門を昭和6年に
移築したもの。
高松寺は同年、宮城県に移転したことに伴うもの。

開門は11時。
いや、開店は11時…。

Img_0526


正真正銘、広い…。

Img_0528
  
  
   
山門から50mほど。
こちらは予約客向け玄関で、手広の西蓮寺から移築したもの。
本館の2Fにあたる。

Img_0529




あじさい♪

Img_0531
  
  


Img_0534
  
  
山門から100mほども歩いただろうか…。
ようやく店の本館。  

Img_0535
   

この建物は江戸時代の建物で、横浜市戸塚区の豪農・猪熊家(養蚕農家)
の旧宅を昭和4年に移築したもの。

本館1Fの客席からも、このような眺望…♪
50,000平方メートル…。

Img_0540



よ~く、見ると。
海が~。

Img_0545



そば定食。
かなり満足♪
やはり、そばが美味しい。

Img_0542


鎌倉山 檑亭(らい亭)





2Fの窓越しにステンドグラス。
 
Img_0544



このステンドグラス。
日本で最初に焼かれたステンドグラスだとか。
  
Img_0562



庭園を。
東京牛込の寺にあった地蔵。
この寺に参詣した人がついでにこの地蔵にお参りしたので「おついで地蔵」
と呼ばれるようになった。  

Img_0546

    

Img_0549


 
石造仁王像。
国東半島(大分県)からだとか。

Img_0551


入っていくと迷子になるのではと…。
とにかく広い竹林。
 
Img_0554

  
  
  
ここは、全てがきちんと整備されている。
大変なこと…。  

Img_0559


不思議な空間が次々…。
こちらは筑前国(福岡県北西部)からの百仏崖。
  
Img_0566

    
圧巻…。
Img_0567


  
鎌倉山天満宮なんて興味深いものも。
とにかく、次から次へと…。

不思議…♪




敢えて、デザートやコーヒーはパス…。

そして…。
100mほど先へ。



  

ル・ミリュウ 鎌倉山♪


つきみ野にあったオーナーの自宅兼店舗「アトリエ・フラン」が閉店。
あの美味しいスイーツ…、県内ではこちらに…。


Img_0576


懐かしい♪
プチフロマージュを買って帰りたかった…。
  
Img_0587
    
   
 

Img_0584
  


ドライフルーツが入ったモンテリマール。
美味しかった♪

Img_0582
  


      
Img_0591

  
  
さくらんぼ♪
まだ小さいけど…。

Img_0594



Le Milieu, Kamakurayama
00000000logo_milieu
 

 

お立ち台~春本番♪ 2011.04.10

休日♪ 2010.05.15

 

大好きなつきみ野♪ 2010.02.27

つきみ野♪ 2008.11.01






  
  


鎌倉山から長谷の大仏、長谷を経て…。
とにかく、人が多い…。

今日は遠足とか修学旅行の小中学生が溢れていた。


江ノ電・長谷駅。

遠足の中学生たち…。



左は昨年リニューアルされた2000形2001編成。
同じカラーリングの2000形+1000形。

Img_0597


  

  
Img_0599


上りの500形が。
長谷駅での交換風景。  

Img_0601

  
御霊神社方面を。

Img_0610


御霊神社前の踏切。
あじさいの季節…、警備員が…。  

Img_0612
  

平日なので、人は少なかったが…。
マナーは”無し”…。  

Img_0616
 

 

行き先表示「鎌倉」の両脇にはあじさいのデザイン。

Img_0617
  


300形♪
  
Img_0620


行き先表示、藤沢の両脇にもあじさいのデザイン。
  
Img_0621


  
御霊神社境内。
この写真では一人しか写っていないが、今日はあじさいお目当てか、
多くの人がいた。  

Img_0625
  

  

Img_0626
  
  
 
 
すぐ近くに”shironeko”…。
ママが入りたいと…。

Img_0631
  
  
   
普通の民家。
  
Img_0630
   

ねこ、ネコ、猫…。

Img_0628


陶器も。
  
Img_0629

  

shironeko |blog

shironeko



とにかく…。
人が多い…。

Img_0652
   


初めて見るパン屋さん。
Bread Code by recette。

食パンが気になった。

帰りに買おうかと…。
帰りに立ち寄ったら、とんでもない行列に…。
パンの焼き上がる時間だったのかな…。
  
Img_0632



Bread Code by recette




  

成就院。
やはり…。
あじさい、見当たらない…。

Img_0633


成就院のあじさい…。
大震災復興支援の一環として、南三陸町にアジサイを送った。
2019年は成就院の創建800年ということで、参道などの整備・工事を行う。
それらの理由により、今年もアジサイはなし…。

成就院のあじさい



参道から見た由比ヶ浜。

Img_0650



で…。
そ、アジサイはない…。

Img_0651



極楽寺駅の方へ。
気になる「レトロ秘密基地」…。
  
Img_0635


レトロ秘密基地

レトロ秘密基地 やこぜん/twitter






極楽寺駅とトンネル。
江ノ電を跨ぐように架かる橋の周辺…。

小学校の下校時間…。
とにかく、PTAのお母さんがた、学校関係者、鎌倉市の職員、警備員。
ざっと、10人ほど…。

物々しい雰囲気…。
ちょっと殺気立ってる…。

道路が狭い、それなのに、観光客のクルマと思われる他府県ナンバー
のクルマが我が物顔で走り抜けていく…。
そして、歩道は観光客で溢れかえっている…。

子供たちの安全が脅かされる…。
そんな切羽詰った声…。

そ、あの坂ノ下が舞台のテレビドラマの頃から…。
湘南、鎌倉は平日といえども、江ノ電の運行に支障が出るほど、
観光客で溢れる…。

そんな観光客から子供たちを守ろうという、そんな光景…。
平日の下校時間…。
とんでもない光景を見てしまった…。








極楽洞から出てきた江ノ電20形。

Img_0639


江ノ電・極楽寺駅。

Img_0645
  


カールのベンチ。

カールの江ノ電もあるし…。
カールなくなって、どうなるんだろ…。

Img_0646_2



見慣れない店…。
鎌倉ハンバーグ…。

Img_0648



極楽寺…。
  
Img_0649





長谷寺のあじさいポスター♪

Img_0653_2



平日とはいえ…。
結構混んでた…。

Img_0660






過去記事


鎌倉へ… 2016.06.11

鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18

鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18

鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12

鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12


開成のあじさい-3♪ 2009.06.14

開成のあじさい-2♪ 2009.06.14

開成のあじさい-1♪ 2009.06.14


江ノ電♪ 2009.09.05

えのべん♪ 2008.09.06

 
 
   








    
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/05

行くぜ、東北。 2017初夏♪

★行くぜ、東北。 2017初夏♪

晴れ♪

暑い…。




  
  


行くぜ、東北。 2017初夏♪




『ここは、どこだ、とわだ。』

十和田市現代美術館。

2017001





『夏って、白いキャンバスだ。』

2017002


撮影エピソードから。

「タラコ」の愛称で親しまれる国鉄色のキハ40系が、川部駅と撫牛子駅の間
に架かる第一平川橋梁をいく。
弘前駅を出発した五能線は川部駅で奥羽本線と別れ、風光明媚な日本海の
景色を巡って終着の秋田の東能代駅で奥羽本線に戻るローカル線。

2017

  
  
奥羽本線wikipedia

五能線wikipedia

国鉄キハ40系気動車(2代)wikipedia

  




行くぜ、東北。/JR東日本
Logo

    






    



関連記事

行くぜ、東北。 2016夏♪   2016.07.06
行くぜ、東北。 2016夏♪   2016.06.02
行くぜ、東北。 2016春♪   2016.04.03
行くぜ、東北。 2016冬♪   2016.01.07
行くぜ、東北。 2015冬♪   2015.11.19
行くぜ、東北。 2015秋♪   2015.09.02
行くぜ、東北。 2015夏♪   2015.07.20
行くぜ、東北。 2015 夏♪ 2015.06.23
行くぜ、東北。 2015春♪  2015.04.27
行くぜ、東北。 2015冬♪   2015.01.16
行くぜ、東北。 2014冬♪   2014.11.09
行くぜ、東北。 2014夏♪   2014.09.09
行くぜ、東北。 2014秋♪   2014.09.07
行くぜ、東北。   2014.09.03
 
   


   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/02

夏の準備…♪

★夏の準備…♪

晴れ♪

本格的に暑い…。

 





今年の夏休みは北海道へ。

いつも、間際にならないと動かないのに…。
今年は5月中というのに、早々に予約完了…。

あとは、あれこれ…。

  
   
   
   
   

東名綾瀬スマートインターチェンジ、開通不透明…。

来年3月に予定している東名高速・綾瀬スマートインターチェンジ開通
の見通しが立たなくなったとのニュース。
約2割の地権者について、移転先が決まっていないとか…。

綾瀬スマートICは自動料金収受システム(ETC)搭載車限定で、横浜町田IC
と厚木ICの間に設置される計画。



関連記事

週末♪ 2017.03.10

  


  
  

特急ロマンスカー「あさぎり号」で行く富士山のまち御殿場♪

トレッキング特集。

双子山、乙女峠、金時山など御殿場には多くのコース。



富士山のまち御殿場/御殿場市観光協会

201706_gotenba0001



  
最近、御殿場線のポスターがよい♪

山北駅かな…。

2017springgotenbasentrip_2



電車で撮りっぷ - 東海道本線/JR東海





いかにも…♪

2017gotenbasenjrcentral



ごてんばせんネット/御殿場線利活用推進協議会
Gotenbasennet


  







小田急ロマンスカー♪

TV-CMが面白い♪

箱根ロープウェイの最高のシーン。
大涌谷駅~早雲山駅間の迫力♪



『きょう、ロマンスカーで。』 2017夏「畳で過ごす、夏」 篇60秒 。







そうそう…。
箱根ロープウェイは5月22日~6月23日まで一部営業運転の休止中…。

桃源台駅~大涌谷駅間は運転休止中。
大涌谷駅~早雲山駅間は平常通り運行中。

そんな現状を描いたような、今回のTV-CMではあるが…。
大涌谷駅から早雲山駅に向かって出発した、そこには、このようなシーンが
展開する♪



定期点検整備工事実施に伴う一部営業運転の休止について/箱根ロープウェイ



箱根ロープウェイ
00000000000hakoneropeway




きょう、ロマンスカーで。/小田急
00000000000banner_kyoroma

  
   
   
小田急ロマンスカー♪ shine
   

    





    

  
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧