2017/12/17

映画♪ 後、メニエール…

★映画♪ 後、メニエール…

12月16日(土)。
晴れ、時々、曇り…。

寒くはない…。


15日(金)は人間ドックの再検査。
ところが、朝から耳が聞こえない…。
ワーン、ワーンと鳴ってる感じも…。
どうやら、右耳がダメ…。
翌日も右耳は聞こえない…。
でも、映画「DISTINY 鎌倉ものがたり」が観たい。



で、ビナウォークのTOHOシネマズへ。
最近は映画というと、つきみ野サティ、いや、イオンつきみ野か
海老名のビナウォークへ。


TOHOでは、こちらが爆発的に~♪
12月15日ロードショー。


STAR WARS 最後のジェダイ。

Dsc_ab0012_11

STAR WARS

 
 
 



DESTINY 鎌倉ものがたり♪

12月9日ロードショー。

西岸良平原作のロングセラーコミック「鎌倉ものがたり」。
ついに実写化。

201712kamakurastory001

  

「ALWAYS 三丁目の夕日」チームが贈る時空を超えた冒険ファンタジー。

DESTINY鎌倉ものがたり公式サイト
  





湘南の潮風~♪shineyachtshine

電車の写真♪busshine




今回、大活躍した~♪

タンコロ108号車。

201712_enodenstory001

  
  
  
  
これも忘れちゃいけない…。

P1288098
  


ホントに面白かった♪
そ、文句なく面白い♪

実際走ってる江ノ電は300形に拘らざるえない…。
”現世”と”黄泉”を往復する電車はタンコロ801号が活躍…♪

出てくるクルマはみんな旧車…♪
ま、当たり前か…。

テーマ曲、宇多田ヒカルの『あなた』も良かった♪

もう1度、観たい♪







映画を観た後、クラっとした…。

暗いところから明るいところへ…。
だからかなと思ったけど…。

遅いランチをしようと歩いていたら、クラクラ…。
目がまわる…。

あっ、メニエールだ…。
1年に1、2回でることもあれば、2、3年でないことも…。

耳が聞こえなくなったのは、そのせいか…。
やっと、気がついた…。
今までメニエールで耳が聞こえなくなることはなかったのに…。

僕のメニエールの場合…、大体、数時間で回復するのだが…。
長い時で半日…。
伊豆ドライブ旅行中におきた時は冷や汗ものだった…。


急激に食欲はなくなる…。
軽くバーガーでランチ。

そして、あれこれ買い物…。
クリスマス用のリースも買い替え…。
あちこち見てまわって、ようやく買った♪


  
ポポンデッタ♪

店頭に置いてあるプラレール…。
なんと、”えび~にゃ”が遊んでいた。

Dsc_ab0012_11r_2

    

Dsc_ab0013_4r

 



16時頃、帰宅した途端、寝込んだ…。
寝込む直前あたりからの記憶がない…。

19時、夕食…。
即、嘔吐…。
嘔吐するなんて、今までなかったこと…。

翌朝、だいぶ気分はよくなった。
それでも10時までたっぷり寝て起床…。
16時間も寝た…。

朝食は美味しく食べられた♪

耳もちゃんと聞こえた…♪


耳が聞こえなくなったり、嘔吐したり…。
今回のメニエールはきつかった…。

そして…。
ホント、耳がダメになったかと思った…。
音楽が聴けないのかと…。
加齢による難聴とか、身近に見ているから…。

  
でも、重症のメニエールの人もいるので…。
僕のはプチ・メニエールだと言われている…。















 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/15

休日…♪

★休日…♪

晴れ♪

今日も寒かった…。

人間ドックの再検査のため休みをとった…。





ママは世田谷ボロ市へ。
世田谷では雪がちらついたらしい…。
あれこれ買い込んできた…。
なんか、食べ物関係も多い…。

世田谷ボロ市のポスター♪




  


僕は人間ドックの再検査…。
近所に内視鏡内科なんてのがあって、気軽な気持ちで…。

胃カメラをのんで、ものの15分…。
といっても、胃カメラが入ったことも含めてほとんど記憶なし…。

今まででいちばん楽だったかも…。

1時間弱ほど休んでから、診断結果を…。
やはり…、逆流性食道炎…。

今年、従兄弟が食道ガンで亡くなった…。
そんなこともあって…。
一抹の不安があったのだが…、ほぼ解消…。

但し…。
今回もあの潰瘍のようなものが指摘された…。
念のため生体検査を…。
恐らく、小学生の時に食べた、鯨大和煮の腐った缶詰で急性胃腸炎…。
かなり重症…。
あの後遺症かと…。

お医者さん、呆れていた…。
昔の子供は、いや、大人も鯨が大好きだったのだ…。

で、鯨肉…。
小学校の給食でも鯨の竜田揚げなどが出た…、そんな世代…。
安かったから、夕食のおかずにも…。
最近、ほとんど食べないので、自宅で食べることは皆無。
そ、自宅で食べ慣れていないので、恐いのだ…。
渋谷のあの鯨のお店では時々、食する…。

元祖くじら屋(渋谷)
0000000000000000000000000kujiraya

  

元祖くじら屋(渋谷)/食べログ

  
  



「複々線化」により小田急が変ります。

3月17日(土)ダイヤ改正。
平日は3月19日(月)より。

ポイント1  大増発で混雑緩和
ポイント2  所要時間短縮
ポイント3  乗り換えなしで都心へ
ポイント4  座って快適通勤


2018年3月中旬 新ダイヤで小田急の通勤が変わる/小田急

「複線化」により小田急が変ります/小田急

  


ちょっとショック…。

そうそう…。
小田急ロマンスカー「あさぎり」が…。
「ふじさん号」に変更される…。

まもなく60周年を迎えるはずだった「あさぎり」…。
訪日外国人に分かりやすくという理由で「ふじさん号」へ。
なんとも、納得しかねる…。

ただし、利用しやすい時間帯への変更はウェルカム…。  
    

20180317odakyumtfujisan

 

関連記事 

御殿場プレミアムアウトレット♪ 2013.05.26  

 







おいこっと♪

JR飯山線観光列車、おいこっと。
ま、飯山線なら…。

これからのシーズン…。
雪深いエリア…。
キハ110系を改造した「おいこっと」。


201712iiyamasen


飯山線観光列車おいこっと/JR東日本

2015autamnbanner


おいこっと|列車ポータル/JR東日本

0000000000000oikottosymbol


四季浪漫 飯山線/飯山線沿線地域活性化協議会
00000000000000000title_2_2


飯山線 Wikipedia



 

過去記事

長野♪ 2008.08.13

  
  
水曜日… 2015.11.18

水曜日… 2015.10.07

週末♪ 2015.03.13
  
水曜日… 2013.05.08

 



  





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/13

水曜日…

★水曜日…

晴れ♪

この冬いちばんの寒さ…。
庭に氷が張ってた…。




JR東日本の『JRで初詣』2018年。

毎年、同じ神社仏閣が列挙されている。
同じ書体、同じ神社仏閣…、年末になると目にするこの広告。

毎度お馴染みのパンフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/12

駅…♪

★駅…♪

晴れ♪

寒い…。
この冬は湿度が低くて超乾燥…。


で…。
明日の朝はこの冬いちばんの寒さかも…。

 
 
 

相鉄線新線に「羽沢横浜国大駅」新設

相模鉄道は11日、JR東日本に乗り入れる直通線について、横浜市神奈川区
に設ける新駅の名称を、近くの横浜国立大学(保土ヶ谷区)にちなんで
「羽沢横浜国大」とする方針を明らかにした。

直通線は、相鉄線西谷駅とJR東海道貨物線を結ぶ約2・7キロ。
横浜市西部や県央地域が、渋谷、新宿方面と乗り換えなしでつながり、
横浜駅の混雑緩和も期待されている。

新駅はJR貨物線がある羽沢地区に設置され、周辺住民のほか、新駅から
700mの場所にある横浜国大の学生や教職員の利用を想定。

相鉄は駅舎デザインも発表。
ほかの駅との統一感を図るため、企業カラーの「ダークグレー」を基調としている。
新駅やJRとの直通線の開業は2019年度後半になる見通しで、20年の
東京五輪・パラリンピックには間に合うという。

一方、相鉄が同時に進めている東急との直通線は、「羽沢横浜国大」から、
新幹線が通る新横浜を経由して日吉につながる約10キロで、22年度後半
に開業予定。
2つの直通線の総事業費は約4,022億円に上り、市が約894億円、県が
約447億円を負担する見通しという。  
   

201712hazawayokohamakokudaista

 

羽沢駅工事/神奈川東部方面線/相鉄・JR直通線|相鉄・東急直通線

神奈川東部方面線/相鉄・JR直通線|相鉄・東急直通線

   

 

  
  
もう1つ…。
駅の話題…♪



小田急江ノ島線・片瀬江ノ島駅「竜宮城」建て替えへ

小田急、江ノ島線・片瀬江ノ島駅のリニューアル工事に着手へ。
「竜宮城」をイメージした駅舎も建て替え。

小田急電鉄は江ノ島線の片瀬江ノ島駅(神奈川県藤沢市)について、
2018年2月から改良工事に着手すると発表した。

片瀬江ノ島駅は1929年(昭和4年)に開設。
「竜宮城」をイメージした駅舎が特徴で、1999年(平成11年)には
「関東の駅100選」にも選定された。
今回、駅舎が老朽化していることなどから、駅全体の改良工事に着手。

駅舎は、現在の竜宮城の雰囲気を踏襲しつつ、「竜宮造り」という社寺
の建築様式を採用し建て替え。
「遊び心と同時に品格を備えた姿にデザイン」したという。

ホームの屋根は、現在のスレート屋根から、自然光を採り入れられる
テント膜屋根と耐久性に優れた折板屋根に。
コンコースも現在より約25%広くなり、大型イベントの際の流動がスムーズに。
トイレも男女ともに個室が増え、また女性用パウダーコーナーが新たに加わる
など、全面リニューアル。

工事は2020年5月に完成予定。
つまり、東京オリンピックに間に合う。

東京オリンピックではセーリング競技は江の島で開催されるので、
集客も見込まれる。

ま、”竜宮城”というキーワードで、キープコンセプト…♪



こんな姿になる…♪

201712kataseenosimasta
   


現在の姿…。                           2016年4月撮影。

Img_6519





  




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/09

今年最後の湘南かな…♪

★今年最後の湘南かな…♪

晴れ♪

朝は寒かったけど…。
昼前からぽかぽか暖かい♪


  

年の瀬…。
今年最後になるかもってことで、湘南へ♪


小動交差点から134へ。

Img_2737

 
  
鎌倉高校前駅を出たばかりの江ノ電1000形。

Img_2739  

  
  
  
今年夏にリニューアルオープンしたメインへ♪

Img_2780   


  
1968年(昭和43年)創業。
来年は50周年♪

当時はファミレスもカフェもほとんどない…。
そこへ、オーシャンビューのメインがオープン。

湘南ボーイ憧れの存在だった…。


メイン(稲村ヶ崎)
0000000000000000000000main   

 
メイン(稲村ヶ崎)/食べログ



ずっと昔のメインの姿に…。
といっても、現代風の木質系の建物。
2Fは稲村ヶ崎温泉となった。


稲村ヶ崎温泉
00000000000000000000000000000000000



  
Img_2779
  
  
年末恒例のX'masツリー♪

Img_2759


テラス席…。

Img_2747


  
角のテーブルが空いてた…♪
メインでいちばん大好きな場所…。

さすが、年の瀬…。
134は空いていた。

富士山の裾野が見え隠れ…。

Img_2745


箱根の山、伊豆半島がくっきり♪
  
Img_2746



メイン。
料理は普通に美味しいけど、江の島や富士山が望めるオーシャンビュー
がサイコー♪
 
メニューは以前と変わらず…。

Img_2748



ママはサーロインステーキ。  

Img_2752


僕は…。
忘れられていた…。

ハンバーグ…。

Img_2757


  
  

稲村ヶ崎。
富士山が雲に隠れている。  

Img_2764
  

伊豆半島、天城山がくっきり。
漁船がやたらと多く出ている。
  
Img_2774

  

  
Img_2775  


大島も大きく見える♪  

Img_2776


    
  

長谷駅近く。
よく使うコインパーキングへ。

Img_2782

  
江ノ電カール電車は”きのこの山、たけのこの里”電車に変わっていた…♪
ま、予想とおり…。

Img_2784

  
  
懐かしいカール電車…♪                       2014年12月撮影
  
Img_02729
  

  
  
大好きな光景。
星の井交差点から見る海♪

Img_2864



星の井通りを極楽寺へ。
最近よく露出しているゲストハウス、IZA鎌倉ゲストハウス。
  
Img_2789


IZA鎌倉ゲストハウス



ワンパターンだけど、力餅家。
  
Img_2791


 

すぐ先。
最近、気になるパン屋さん…♪

Bread Code。

Img_2792



前回はすごい行列だったのに…。
そか、焼き上がり時間に合わせて並んでいるのだとか。

でも、焼き上がりまで45分もあるので…。
手っ取り早く、残っている食パンを♪

一山といっても、食パン2斤分…。
ま、いいか、食べたかった食パン。

Img_2793


なくなってしまうと…、がっかりなので…。
お買上げ…。    

Img_2794



昨日からパン屋さん3軒目…。
なんか、無性にパンが食べたい時って…。


Bread Code by recette

0000000000000000000000000000000brea







 

極楽寺駅♪

Img_2798
 

ホームのベンチもこちら駅舎前のベンチも”カール”だった…。
その内、変わるのか…。

Img_2801



極楽寺検車区。
江ノ電2000形2002編成。

2001編成と同様にパンタグラフをシングルアーム式に変更したりと…。
リニューアル最終段階…。
丁度、シングルアームの動作試験などが行われていた。
  
Img_2811


江ノ電2000形、第2編成もリニュアール/レスポンス





その横を300形が♪
 
Img_2814

 
 
あれっ…。
映画”DESTINY 鎌倉ものがたり”のヘッドマーク”黄泉”が…。

Img_2814r

    

000000000000000000000000000000enode

 
映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」/江ノ電

  




極楽寺へ戻る…。
この周辺を”スケッチ”してみた…♪

極楽寺駅の赤い橋より。
線路には銀杏の黄色い落ち葉…。
  
Img_2821_2

  

極楽寺トンネル。
明治40年開通当時のままの煉瓦造りの坑門で原型をとどめている。

極楽寺トンネルは2つの名前をもっていて、こちらは「極楽洞」、
そして、長谷駅側・御霊神社の方は「千歳開道」と呼ばれている。

ひとつのトンネルに2つの名前…。
それは、当時、大臣、総理大臣クラスの二人にそれぞれ揮毫して
もらったという事情…。

こちらは極楽洞。

Img_2823


  
赤い橋のたもと…。
昔からある商店。

Img_2841



商店の隣。
導地蔵堂。(みちびきじぞうどう)
  
Img_2832



導地蔵堂
  
  
お地蔵様というよりも仏様。

Img_2833




極楽寺。
  
Img_2830


極楽寺/鎌倉ツリープ


氏神様、極楽寺熊野新宮。

Img_2837


極楽寺熊野新宮/猫の足あと

  


クルマで極楽寺の赤い橋を渡ると…。
突き当りになるのではと、不安になる…。

そ、突き当りというか…。
その先、クルマでは通行不能…。

そんな突き当りエリアにある月影地蔵堂。

Img_2840


月影地蔵堂  


  

季節はずれ…。
成就院へ。

あじさい…。
どうも、そんな気配は皆無…。

由比ヶ浜。 

Img_2847

  

先程、買った食パン屋さんの系列カフェ。
食パン屋さん脇の路地を入る。
cafe recetteへ。  

Img_2851
  
   
  
  
TVドラマ”最後から二番目の恋”…♪
あれから、坂ノ下のカフェは人気過熱…。

坂ノ下に次々と出現した古民家カフェ。
こちらは大人気で、ちょっと待つと…。 

Img_2848   


cafe recette

カフェルセット -cafe recette(坂ノ下)/食べログ

  

じゃ、手前にあったカフェへ。
こちらも古民家カフェ。

福日和カフェ♪

Img_2861

  

  
Img_2852



アップルパイ♪
なんだろう、すごく美味しい♪
  
Img_2858   


坂ノ下エリアは古民家カフェが次々と…。

大体、昭和30年代の家をリニューアルしてる…。
この福日和カフェもそんなお店。

トイレにいったら、ドアが低くて…。
僕でさえも頭がつっかえた…。

そか、昭和30年代の家って、身長も違ってたのか…。

そして、そのトイレ…。
カメラに収めたいくらい、いい雰囲気のトイレだった。



福日和カフェ/fb 

福日和カフェ(坂ノ下)/食べログ




TVドラマ”最後から二番目の恋”現象で坂ノ下のカフェ
今でも人気。
134を走っていて、坂ノ下あたりでは、カフェ探し、あるいは、カフェ
でお茶を終えた女子たちをよく目にする…。

坂の下に次々と古民家カフェが増えていることを実感…。



関連過去記事

湘南でランチ&ウォーキング…♪ 2012.01.28


  




しつこく、星の井交差点より♪  

Img_2868



  
稲村ヶ崎。
おっ、昼間は雲で隠れていた富士山が…♪

Img_2871r






帰路…。

藤沢警察署の前でカローラに遭遇…。

50年前にデビューした初代カローラ…。
ボディーは白…、「多摩 5」ナンバー。

ドライバーも助手席の奥さまとおぼしき方もかなりの高齢の方。

”いいもの”を見せていただいた…♪


「マイカー元年」50周年♪ 2016.09.18


201609corolla50th_2_2


  



  

今年最後の湘南…♪

でも、正月の初詣で来るかもしれないけど…。

  


過去記事  

鎌倉♪ 2013.09.28

江ノ電…♪ 2012.11.17
  

 


   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/07

世田谷ボロ市のポスター♪

★世田谷ボロ市のポスター♪

晴れ♪

今朝も寒かった…。




  
  


東京駅丸の内駅前広場完成♪

首都の玄関口として…。

2014年に改修工事が始まった東京都千代田区のJR東京駅丸の内
駅前広場が7日、新しくオープンした。
多くの観光客や通勤客らが訪れる首都の玄関口として、赤れんが駅舎
や皇居へ続く「行幸通り」調和和した景観になるよう整備した。

駅舎正面の中央広場(6,500平方メートル)は行幸通りとのデザインの
統一性を図り、白を基調とした御影石で舗装。
両側にはケヤキを植えた。
このうち約1,200平方メートルに芝生を植え、夏には近くに水を張って
清涼感を醸し出す。
中央広場を挟む南北には路線バスやタクシーが乗り入れる

 
東京駅は2011年10月、約100年前の創建当時の姿を忠実に再現した
赤れんが駅舎が、約5年間の復元工事を終えて全面開業。
引き続き2014年8月から丸の内駅前広場の整備が進められていた。


以前の東京駅も好きだったけど…。
復元された駅舎も広場もなかなか素晴らしい。
首都の玄関口として、格調高い雰囲気が伝わってくる。

20171207tokyosta



皇居へと続く行幸通りと一体となった感のある駅前広場。

町田駅から座間市へとつながる「行幸道路」にも光を…。
もっとも、町田や座間の若者たちは「ギョーコー道路」って言ってるけど…。



関連記事

12月…♪ 2017.12.01

東京丸の内♪ 2015.04.25  





世田谷ボロ市のポスターが小田急線各駅に…♪

ずっと同じコンセプトのポスターなので、これを見ると年末を感じるように…。

700店以上の露店が並び、1日に約20万人もの人出でにぎわうボロ市。
毎年12月15・16日と1月15・16日の年2回、2日間ずつ、代官屋敷を
中心にボロ市通りで開催される。

開催日が固定されているので、土・日曜にかかるか気になるところ…。
今回、12月は金・土曜日。
ウチのママはママ友と金曜日に出かけるらしい…。

ボロ市の始まり。

ボロ市の始まりは、遠く安土桃山時代まで遡る。
当時関東地方を支配していた小田原城主北条氏政は、天正6年(1578年)
世田谷新宿に楽市を開いた。
楽市というのは市場税を一切免除して自由な行商販売を認めるというもので、
毎月一の日と六の日に6回開いていたので、六斎市(ろくさいいち)ともいう。

その後、北条氏は豊臣秀吉に滅ぼされ、徳川家康が江戸に幕府を開き、
世田谷城が廃止されると、世田谷新宿が城下町としての存在意義を失い
急速に衰えていった。
六斎市は自然消滅して姿を変え、いつの頃からか年に1回、年の暮れに
開かれる歳の市(市町)になっていった。
明治になって新暦が使われてから正月15日にも開かれ、やがて、12月
15・16日の両日、正月にも15・16日の両日開かれるようになり、現在に至る。

 

「ボロ市」の名の由来。

戦国時代に楽市として世田谷新宿に開かれた市は、徳川時代になって市町
(いちまち)という名のもとに歳の市として開かれていた。
明治20年代になって古着やボロ布の扱いが主流となっていき、いつしか
農機具や正月用品が主だった「歳の市」は、その実態に合わせて「ボロ市」
と呼ばれるようになった。
正式な名称となったのは第二次世界大戦後からで、既に明治の終わり頃
には世田谷の「ボロ市」が定着していた。



今回のポスター。

Dsc_0012_10

  
  
がんばれぼくらの世田谷線・世田谷ボロ市

せたがやのボロ市/東京商工会議所


世田谷のボロ市/世田谷区

  
  



■過去記事


世田谷ボロ市♪ 2016.01.16

世田谷ボロ市、行ってきました♪ 2009.01.15

世田谷ボロ市とひこにゃん♪ 2009.01.14

豪徳寺♪ 2009.04.30

豪徳寺に初詣♪ 2015.01.03 

豪徳寺&世田谷八幡宮へ初詣♪ 2016.01.03

晩秋♪ 2010.11.23

世田谷線♪ 2010.06.04
    



   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/06

江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪

★江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪

晴れ♪

寒い…。

今朝は太平洋側を中心に放射冷却現象が発生したため、神奈川県央エリア
の海老名市で氷点下1.3℃を記録した…。
寒いはず…。


江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪

12月号…。
ではなく、冬号だ…。

表紙は七里ヶ浜2号踏切。
七里ガ浜高校と鎌倉プリンスに挟まれたとこ。

201712enokamanavi

  


江の島・鎌倉ナビ/小田急

ちょい読み  - 10月(ネット上では、まだ、10月号のまま…。)

ちょい読み - 冬号(12月12日更新された。 
             結局、11月号の掲載はないまま…。)








江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

 


 
 


  
  
  
 
◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ


江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪ 2017.10.30

江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪ 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

  



  
■『小田急で湘南へ』

 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16

 
 
 
  
◆江ノ電沿線ガイド・だより


江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04

  
  
  




  
  

  
  









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/05

小田急ロマンスカーGSE・70000形♪

★小田急ロマンスカーGSE・70000形♪

晴れ♪

寒いっ…。
  






小田急ロマンスカーGSE・70000形♪

小田急電鉄は12月5日、特急ロマンスカーの新型電車「70000形」の
愛称を『GSE』に決めたと発表した。
2018年3月中旬のダイヤ改正にあわせてデビューする。

同日、車両基地の大野総合車両所(神奈川県相模原市)で新型車両の
70000形電車「GSE」を報道陣に公開した。

今回公開されたのは、最初に完成した7両編成1本。
日本車輌製造の豊川製作所(愛知県豊川市)で製造され、このほど大野
総合車両所に運び込まれた。
今回公開された編成を含む14両(7両編成2本)の導入が計画されている。

70000形は観光輸送と通勤輸送の両方に対応した、ロマンスカーの新型
車両。
14両(7両編成2本)の導入が計画されており、3月中旬ダイヤ改正時に
デビューする7両(7両編成1本)がこのほど完成した。

ロマンスカーに新型車両が導入されるのは、2008年デビューの60000形
「MSE」以来10年ぶり。

従来車の7000形「LSE」や50000形「VSE」と同様、先頭車の一番前に
前面展望席を設置。
車体は「LSE」などで使われている赤系統の「バーミリオン」で全体を塗装し、
小田急の「伝統」を重視したデザインにしたという。

愛称の「GSE」は「Graceful Super Express」の略。
70000形の開発コンセプト「箱根につづく時間(とき)を優雅に走るロマンスカー」
にあわせ、「優雅さ」を表す「Graceful」を用いた。

赤い『GSE』と白い『VSE』が対(つい)になるようにしたとのことで、
『VSE』が貴公子なら『GSE』はレディと…。

ロマンスカーの車両はアルファベットの愛称が付けられており、1957年
にデビューした3000形の愛称は「Super Express」を略した「SE」。
3000形以降は7000形「LSE」や50000形「VSE」、60000形「MSE」の
ように、「SE」に「Luxury」「Vault」「Multi」など各形式の特徴を表現した言葉の
頭文字を加えている。

一方、通勤客向けのロマンスカーを中心に運用されている30000形は
「Excellent Express」を略した「EXE」(リニューアル車は「EXEα」)で、
「SE」は含まれていない。
このため、70000形の愛称に「SE」が含まれるかどうかが注目点の一つ
になっていた。



201712odakyu003
     


SE~LSEの伝統を受け継ぐ、バーミリオンオレンジを基調としたカラーリング
を復刻。
車体は「薔薇」の色を基調とした「ローズバーミリオン」、屋根部を深い赤色
の「ルージュボルドー」、側面にはロマンスカーの伝統カラーである
「バーミリオンオレンジ」の帯をあしらったと…。

確かに…。
VSE、MSEと同じくバーミリオンオレンジのライン…。
う~ん…。

201712odakyu001
  


VSEやMSE踏襲か…。  

201712odakyu004   




2018年3月の新ダイヤ での運転開始にあわせ、特急ロマンスカー
担当乗務員専用の新制服を使用開始する。
また、 ロマンスカーアテンダント(車内販売員)の制服についても、
同時にリニューアルする。

これが、新しい制服…。

201712odakyu002

  
  
ロマンスカーでは現在、運転室越しではない前面展望席を設けた7000形
「LSE」と50000形「VSE」、前面展望席がない30000形「EXE」と
60000形「MSE」が運用されている。
このうち1980年代に導入された「LSE」は、老朽化により更新の時期を
迎えている。
また、2005年にデビューした「VSE」は人気が高く座席の供給が不足して
いることから、「LSE」に代わり「VSE」とペアで運用する車両として「GSE」
が計画された。

「LSE」、「VSE」と同様、前面展望席を設けており、運転室は前面展望席
の上部に設置された運転室越しではない前面展望席を導入したのは「VSE」
以来12年ぶり。
一方、「LSE」、「VSE」は二つの車体の間に2軸台車を一つ入れてつなぐ
連接台車方式だが、「GSE」は一般的な旅客車と同じ構造を採用。
二つの2軸台車で一つの車体を支える方式に変わった。

観光輸送に特化したコンセプトで製造された「LSE」、「VSE」に対し、「GSE」
は通勤輸送も考慮した。
1編成の長さは「LSE」、「VSE」とほぼ同じだが、「LSE」、「VSE」が1両の
長さを約13~14m(先頭車は約16~18m)に抑えた10~11両編成だった
のに対し、「GSE」は1両約20mの7両編成とした。
定員は「VSE」より約40人多い400人。
大きな荷物を持って移動することが多い訪日外国人観光客の増加を考慮し、
座席の下にはキャリーバックを置ける空間を確保した。


12年ぶり前面展望席…小田急電鉄、新ロマンスカー70000形「GSE」公開/レスポンス

小田急“赤いロマンスカー”の愛称決まる…10年ぶり新型は GSE「Graceful」/レスポンス 

  
  
複々線化の完成で新時代を迎える小田急の新たなシンボルに――。
2018年3月の複々線化・ダイヤ改正と同時にデビューする予定の、小田急
電鉄の新型特急ロマンスカー70000形が、その姿を現した。

ロマンスカーの象徴である「展望席」を先頭車に設けた7両編成のボディは、
バラの色を基調としたという「ローズバーミリオン」、屋根は「ルージュボルドー」
と呼ばれる赤色に包まれ、現行のフラッグシップ車両である白いロマンスカー
VSE・50000形と好対照。
VSEと対になる車両ということが強調された。

70000形は来春まず1編成が就役する予定。
7000形LSEについては、この際に1本が引退する予定だが、しばらくは
GSEとLSEが併存する光景が見られそうだ。


小田急新型ロマンスカー「GSE」はここが凄い/東洋経済オンライン

  
 
  
バーミリオン…♪

まさか、バーミリオンの衣を着るとは…。
これは賛否両論…。
難しい選択だったのでは…。


特急ロマンスカーGSE 特設サイト/小田急
0000000000000000000000gse70000   


特急ロマンスカー・GSE(70000形)誕生…2018年ダイヤ改正より/小田急

特急ロマンスカー専用の新制服…2018年3月ダイヤ改正より/小田急


  


小田急ロマンスカー♪shine

 

  




    





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/02

鎌倉ものがたり♪

★鎌倉ものがたり♪

晴れ♪

ちょっと寒かった…。



年賀状の本を…。
いつもたくさんの種類が置いてあるのに、なんか、種類が少ない…。
まだ、シーズンはじめだからか、それとも、出版そのものが減ったのか…。

  
夕暮れ時に空を見上げたら、ちょっとだけ欠けた月…。
今夜は十三番目の月…。




江ノ電ものがたり♪
いや、「鎌倉ものがたり」♪

書店で年賀状の本を探していたら、「江ノ電ものがたり」…。
そか、映画「鎌倉ものがたり」とコラボした本。

鳩サブレー、サイダーとあれこれコラボ…。


タンコロ108号車。

201712_enodenstory001

  
  
  
  
そうそう…。
帯…。

本の帯、レコードの帯(古いっ…。)、CDの帯も、即捨てる…。
それは、本にしてもレコードにしても、あるいは、CDにしても、
あの帯って、かなり邪魔…。

ところが、後になって、どんな帯だったけ…。
そんなことを気にすることもあって…。
最近は帯を別に保管することにしている…。


「DESTINY 鎌倉ものがたり」…。

201712_enodenstory003


鎌倉ものがたり/双葉社





  
■DESTINY 鎌倉ものがたり♪

12月9日ロードショー。

西岸良平原作のロングセラーコミック「鎌倉ものがたり」、
ついに実写化。


201712kamakurastory001

  


「ALWAYS 三丁目の夕日」チームが贈る時空を超えた冒険ファンタジー。


DESTINY鎌倉ものがたり公式サイト
  







湘南の潮風~♪shineyachtshine

電車の写真♪busshine
  


そういえば…。
こんな物もあった…♪

P1288098

 




 
 

ついでに…。

僕の名前は目蒲線、寂しい電車だ目蒲線、あってもなくてもどうでもいい
目蒲線…♪

  
目蒲線物語 YOU TUBE busshinepigsweat01
 
  

  


   










             












  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/01

12月…♪

★12月…♪

朝はどんより…。
後、時々、晴れ♪

なんだか寒かった…。
  






とうとう、12月…♪

12月の場合、そんな表現になってしまう…。

  
師走と表現すると…。
せわしない…。

  





東京駅から皇居までの馬車列復活♪

信任の外国大使が天皇陛下にあいさつする「信任状奉呈式」の馬車列
の発着所を東京駅に変更する模擬練習が行われた。

丸の内駅舎の復元や駅前広場の整備のため、2007年から発着所
が変更されていたが、ようやく、東京駅丸の内駅舎から馬車で行幸通り
を皇居に向かうルートが復活する。

漆塗りの儀装馬車に宮内庁職員が乗って東京駅と皇居の間を往復。
運行に支障がないかどうかのチェックが行われた。

駅前広場の全面使用が始まる7日以降、早ければ月内の奉呈式
から東京駅での発着が再開される。

20171201tokyosta_2
  








JR東海オリジナルカレンダー♪


昨年のJR東海オリジナルカレンダーのサイトにヘッダーとして小さく
掲載されていた。
なんだか、気になって仕方なかったのだが、今年は12月のカレンダー
として登場…。

参宮線の外城田駅(ときだえき)。
三重県多気町の田畑が広がる中にポツンと存在する駅…。
そんな感じがする。

単式ホーム1面1線、多気駅管理の無人駅で駅舎はない…。
1日平均乗車人員は108人。



夕暮れ時。
参宮線・外城田駅に停車しているJR東海キハ25形。

201712jr25_1280x1204



外城田駅 wikipedia


JR東海オリジナルカレンダー/JR東海


  


  


ODAKYU VOICE12月号♪

特集。
『身体の心もポカポカ あったか鍋料理』。

百楽門酒家下北沢店。
同じく下北のシモキタシュリンプ、成城学園前の韓国料理李朝、
町田の馬肉料理専門店柿島屋、小田原おでん本店など。

このエリアでは町田の柿島屋はお馴染みの店。
小田原おでん本店も行ってみたい店。


歳時。
新宿テラスシティイルミネーション、宮ケ瀬湖の巨大ツリー、
世田谷ボロ市など。

タウンファイル。
足柄駅。
五百羅漢があまりにも有名。



ODAKYU VOICE/小田急

201712ov
   


  














  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧