2017/04/29

休日♪

★休日♪

晴れ♪

かなり暑い…。



  
  
  
  
  


長男が愛知県から帰省してきた。
最近は新幹線で”楽して”帰ってくる。
今日は豊橋で乗り換える予定だったが、面倒になってそのまま各停に乗ってきた
のだとか。

僕も各停で愛知県に行くには…。
そんな検索したことがある。
小田急線で小田原駅乗り換え、熱海駅まではJR東日本。
その後、JR東海の313系を乗り継いで3、4回の乗り換え。
刈谷まで東海道本線で4時間半から5時間、小田急線も含めると5時間半…。

何回も乗り換えるのを避けて1本で行くには、新幹線しかない…。
昔は特急や急行とかあったのだが…、現在は各停か新幹線しか選択の余地なし…。

コスト。
新幹線だと、10,000円札で1,000円以上のお釣りがくるが。
在来線だと、約5,000円。



これは順調なケース。
もう1本多く乗り換えるケースが多い。

2017042900

  


時刻表を見てみると…。
東海道本線・熱海~名古屋間はホントにつまらない…。

いつの間に、こんなことになったのか…。



201705jtb
   



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/28

ODAKYU VOICE5月号♪

★ODAKYU VOICE5月号♪

晴れ♪

4月になっても白かった丹沢の山々…。
気がつくと、縁あふれる山々に…。


昼間は暖かいのだが…。
夜は…、エアコンこそつけないが、ホットカーペットはON。





ODAKYU VOICE5月号♪

毎月1日の配布だけど、5月号はGW前に配布。

  
特集は『はじめての ボルダリング』。
わざわざ、新松田駅近くの施設「クライミングジムCipher(サイファー)」。

他には下北沢、経堂、和泉多摩川、町田、愛甲石田、長後。
結構あちこちあるものなんだ…。

ボルダリングといえば、南町田のグランベリーモールにあったモンベル店内
のクライミングウォール。



今月の歳時記。
小田急山のホテルのつつじ、しゃくなげ。

第53回小田原北条5代祭り。
今年の初代北条早雲役は俳優の合田雅吏さん(小田原ふるさと大使)、
4代北条氏政役には昨年の大河ドラマ真田丸で氏政役を演じた俳優の
高嶋政伸さんが務める。


タウンファイル。
千歳船橋駅。




ODAKYU VOICE/小田急
Banner_01_05



201705ov

   




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/27

木曜日…♪

★木曜日…♪

予報通り、朝方に雨…。
出勤する頃には、どんより…。

昼間は暖かい。
ところが、夜は冷え込んできた…。



台風1号は”順調”に進んでる…。
29日未明には熱帯低気圧に変わるとか…。
いや、既に熱低に変わったとか…。




  


江ノ電の住民優先乗車を実験

観光シーズンの週末や連休には、混雑で数時間以上の待ち時間が発生
することもある江ノ電。

沿線住民たちの心情は…。
観光客のせいで電車が遅延したり…。
twitterなどを見ると、かなりお怒りモード…。

ま、TVドラマの影響で、過剰に観光客が集中した時などは、観光客を
歓迎しないムードが漂ったことも…。


そこで…。
沿線の住民や在勤・在学者が乗車しづらくなる問題を解消するため
鎌倉市は、住民優先乗車の社会実験の実施を発表した。

社会実験が行われるのはGW期間中の5月6日10時~16時。
5月2日までの発行期間中に江ノ電鎌倉駅構内または鎌倉市役所で江ノ電沿線
住民等証明書を申請すると、社会実験当日は、証明書の提示で鎌倉駅構外の
乗車待ち列に並ばずに、駅構内の列の最後尾に行くことができる。

江ノ電の発表では、4月30日には30分程度、5月3日~6日には30分以上
の待ち時間が予想されるとしている。

5月3日~5日の3日間は混雑緩和対策として、鎌倉駅~長谷駅間のバスでの
振替輸送も実施される。

鎌倉市の年間観光客数は、2015年が約2,293万人。
観光スポットが集中する地域の交通渋滞緩和のため、周辺の駐車場に駐車
して公共交通機関に乗り換える「パークアンドライド」を2001年から運用してきた。
パークアンドライドでは、駐車料金と江ノ電などの交通機関の1日フリー切符、
協賛寺社・店舗などのサービスをセットにしている。

折角、江ノ電に乗りたくても、バスで振替輸送というか、代替輸送されてしまう…。
数年前、江ノ電で鎌倉へ入った時は帰りの電車に乗るために2時間ほどかかった
ことがある…。
当時はスイカ、パスモが全員持ってる時代じゃなくて…。
家族の1人でも持ってないのがいると、切符を買う行列から始めるので、余計に
時間がかかった…。

上記の文中にもあるように、駅構内と駅構外…。
この落差の激しさを知ると…、絶望的になる…。
駅構外で費やす時間の長いこと…。
駅構内はまるで天国…。

駅構内とはいえ…。
すぐに電車に乗れるわけではない…。
ホームには先客がぎっしり…。
2本くらいは見送らないと…。
単線の江ノ電で2本は…、かなりの時間…。

沿線住民は優先して「駅構内」へ誘導とあるのは、そういう意味…。




GW期間中の路線バスへの振替輸送実施について/江ノ電
   






湘南の潮風~♪ shine
   




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/25

火曜日…

★火曜日…

晴れ♪

清々しい♪

  
  
  
  

尾崎紅葉の『金色夜叉』。

読売新聞に1897年(明治30年)から1902年(明治35年)まで連載され、
紅葉が35歳の若さで死去。
『金色夜叉』は未完…。

後に門下の小栗風葉によって書き継がれた。

今年は連載開始から120年…。

今朝の読売新聞に掲載された記事から。



もちろん、熱海が舞台。
熱海サンビーチには「お宮の松」と「貫一お宮の像」が…。

宮は母親と湯治のため熱海に向かう。
『金色夜叉』の連載が始まった1897年(明治30年)当時、東海道線は熱海
を経由せず、国府津から北上し、内陸の山北を経由するルートであった。
つまり、現在のJR東海・御殿場線ルートが東海道線であった。

東京から行くには、まず国府津まで鉄道で2時間半、小田原まで馬車鉄道で
30分余、最後はレールの上を人力で客車を運ぶ『人車鉄道』に4時間乗り、
計7時間かかった。

そんな不便な熱海ではあるが、江戸時代から有名な温泉場であった街は
西南戦争後、政財界のお歴々らが好んで滞在したり、別邸を建てたりして
発展した。
梅園や熱海御用邸はこの頃に作られた。



人車鉄道としては13年間の短期間であったが、以降は軽便鉄道の熱海鉄道
が担う。
1922年(大正11年)には国有鉄道の熱海線が国府津~真鶴間で開通。
1923年(大正12年)に発生した関東大震災により、国有鉄道も熱海鉄道
も壊滅的な打撃を受け、熱海鉄道は全線廃止とする。
1925年(大正14年)国有鉄道の熱海駅開業、国府津~熱海間が熱海線
として名実ともに活躍。
1934年(昭和9年)、熱海駅の先、丹那トンネルが難工事の末貫通。
以後、東海道本線は小田原、熱海を経由する海側ルートとなる。
山北、御殿場を経由する御殿場ルートは御殿場線となる。



ここで『人車鉄道』として紹介されているのは「豆相人車鉄道」のこと…。
1895年(明治28年)~1908年(明治41年)の約13年間。
小田原~熱海間26kmを4時間もかかったうえ、登り坂に差し掛かると、
下等クラスの乗客は人車を押す手伝いをさせられたとか…。

現在の小田原~熱海間は東海道新幹線「こだま」で8分、在来線では
20分余…。
クルマでは30分ほど。




元々、このエリアは文学を語る上では宝庫…。
人車鉄道は国木田独歩の小説「湯河原ゆき」に、軽便鉄道は芥川龍之介
の小説「トロッコ」
と、志賀直哉の小説「真鶴」、「軽便鉄道」に描かれている。





貫一・お宮の像。                          2016年4月撮影

Img_6638

  



■関連記事


豆相人車鉄道の旅…かな♪  2011.03.05

etc.♪ 2011.03.06

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

 

 
熱海鉄道wikipedia
  
  
  

 
  
意外と熱海駅物語

2016atamista




意外と熱海物語

000000atami_2



熱海ニュース/熱海市観光協会

000000ataminews

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/22

湘南台♪

★湘南台♪

どんより…。

昼間は暖かい。
夜は冷えてきた。




  

朝、買い物でビナウォークへ。
ビナウォークは15周年ということで、セール中♪

毎年恒例の鯉のぼり♪

Dsc_0011_7




ビナウォーク
201704vinawalk15th
  



  
  
  

お昼。

湘南台エリア♪


ちょっと気になっていた店へ…。

Img_0009


  
  
路地の向こうには…。


Img_0010

  
  
  
湘南台文化センターこども館。

息子たちが小さい頃、何度かお世話になった。

湘南台文化センターこども館





子供たちの聖地…♪

Img_0011_2




そうそう、店…♪

Cafe湘南テラス。

Img_000600



昨年夏にオープンしたばかり。
オープン当初はかなり混雑…。
予約なしでは入れない…。

今日はランチ時だったけど、すんなり…。

ピザは湘南テラスピザ。
ジェノベーゼとホワイトのハーフ&ハーフ。

パスタは生パスタでエビ、アサリの明太子クリームソース。

Img_0004



美味しかった♪

コーヒーはケニア。

Img_0005
   




  
  

湘南台♪


湘南台駅。
ずっと小田急江ノ島線の独壇場だったのだが…。

1929年(昭和4年)小田急江ノ島線開業時からの古い駅である長後駅
~六会駅(現 六会日大前駅)間に新駅として1966年(昭和41年)開業。
比較的新しい駅である。

当時としては、超お洒落な駅名。
今もお洒落なイメージが♪

友人や同僚たちで、ここに家を建てたのが3、4人いる…。
やはり、ブランド…♪

1990年(平成2年)には慶応大学湘南藤沢キャンパスが開設され、
さらに磨きがかかる。


で…。
最近、と言っても、1999年(平成11年)…。
3月に相鉄線いずみ野線が地下駅として、いずみ中央駅から延伸開業。
8月には横浜市営地下鉄1号線(現 ブルーライン)が戸塚駅から延伸開業。

いきなり横浜への足が確保されて以来、さらに当地の地価高騰…。

湘南台駅wikipedia


 
 
ランチをした後、小田急の高架下を抜け、反対側へ。

おっ、神奈中バスのピーチピンクの赤い連接バス、ツインライナー
に遭遇。
もちろん、慶応大学湘南藤沢キャンパスと小田急江ノ島線湘南台駅
西口とを結ぶ。

  
  
そして…。
あれ、凄い行列…。

湘南台エリア№1人気の「らーめん麺の月」。
噂通りの行列…。




さて、お目当ての…。
と、思ったら、藤沢北消防署前交差点の右折レーンに…。
お目当てのとこに行くシャトルバスが。

なぜ…。

その答えはすぐに…。

僕は藤沢北警察署前交差点を右折。
そして、お目当ての駐車場は…。
右側にある施設なのだが、なぜか、中央分離帯に阻まれて。
次の交差点をUターンしようとしたのだが、交差するほうには左折信号が
出ていて、Uターンならず…。
さっきのシャトルバスが左折してきた。

前のクルマも同じことを考えていたらしく…。
結局、右折後にUターン。



駐車場。
びっくり…。
あれもこれも…。
いすゞ117クーペ♪

Img_0013_2



向こうにも。
Img_0014


こちらも…♪

Img_0015



いすゞジェミニも。(2代目)

Img_0016





やはり…。
いすゞ…。



駅の近く、藤沢北消防署前交差点の右折レーンにいたシャトルバスのほうが
先に到着していた。

Img_0018

ま、藤沢北警察署前ではなく、藤沢北消防署前が正解…。



いすゞプラザ。
4月11日オープンしたばかり。

Img_0019


  
いすゞ。
1916年(大正5年)創業。
東京石川島造船所自動車部門として。
あのIHI…。
創業でいうと、101周年…。

Img_0024


創立というと、東京自動車工業として1937年創立。
つまり80周年。


ウーズレーCP型。

Img_0021

  


Img_0023
  


Img_0022

  
1929年。(昭和4年)スミダM型バス。

Img_0026




いすゞ創立80周年を記念して。

いすゞプラザ

2017isuzu001 

いすゞ自動車
Isuzulogo



いすゞ自動車Wikipedia



  
  
  
ジオラマにも感動した♪
子供連れにとっては最重要ポイント。


  
そして。
本物に触って、乗ってを体験できるゾーン。
トラックだらけ…。
でも、絵になる光景♪


Img_0025




Img_0028  

  
  
そういえば…。
こんなエンブレム、記憶に残ってる…。

Img_0029
 


1963年(昭和38年)。
いすゞ・エルフTDL20型。

Img_0030



好きだった。

1974年(昭和49年)。
いすゞ・ジェミニ。

Img_0034



いすゞ・ジェミニwikipedia



駐車場でも見かけた117クーペ♪

Img_0037


いすゞ・117クーペ Wikipedia


 
なぜか…。
いすゞ・ベレットがない…。


いすゞ・ベレットwikipedia




道路を挟んで向こうはいすゞ・藤沢工場。
広大な工場…。

Img_0039


自由に乗り込めるいすゞ・GIGA。
  
Img_0041


D-MAX。
これは、マジかっこいい♪
   
Img_0048


いすゞ・D-MAX

いすゞ・D-MAX wikipedia



SAKURA Cafe(サクラカフェ)。

Img_0049



アイスティー♪

Img_0051






  


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/18

嵐…

★嵐…

昨夜は雨と風…。
出勤する頃には上がってくれて助かった…。
会社に着く頃には晴れ♪

蒸し暑い…。

  
  
群馬県高崎市では30℃を超え、真夏日…。
北海道帯広市では雪…。

どうなってる…。


  

  
  

内房線、外房線は強風による遅延…。
京葉線は一時運転見合せ。

田園都市線、大井町線も強風で遅延…。
伊豆急は大雨のため伊豆高原から先で運転見合せ…。

東京湾アクアラインも通行止め…。

その後、小田急線…。
混雑による遅延発生…sweat01



今回の”嵐”は静岡県で猛威をふるったようで…。
静岡県内でのニュースが目立つ…。

飯田線は早瀬~下川合駅間で発生した土砂流入のため、
三河川合~中部天竜駅間で運転見合せ…。
復旧の目途は…。
終日運転見合わせ…。

明日も同区間で運転見合わせ…。

飯田線運行情報/JR東海


運転見合わせ区間のほとんどは静岡県浜松市天竜区…。






この下川合駅とお隣の早瀬駅間で土砂流入が発生した…。   2016年10月撮影

Img_8260

  

  
  
過去記事

飯田線で~♪  2016.10.27

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/16

ウォーキング♪

★ウォーキング♪

晴れ♪

暑い…♪

東京都心でも夏日♪
風呂あがり、扇風機がほしい…。



  
今夜の夕食は筍づくし…♪
初夏の味♪







座間市のお気に入りエリアをウォーキング♪

いきものがかり「SAKURA」の桜…。
お立ち台の桜と言ったほうが…。
しかし、もう葉桜…。


お立ち台の”裏”から見た桜…。

Img_9962



ロマンスカーLSE・7000形。

Img_9965



すごい桜吹雪…。

Img_9973




お立ち台側へ。

青いロマンスカーMSE・60000形。

Img_9976

  


Img_9978

  
  
  
6両編成…。
最後尾はのっぺら坊…。

Img_9980


  
  

お立ち台…。
葉桜にもかかわらず…。

お立ち台へ入れないように片側は封鎖されてしまったのだが…。
そして、2mほどのフェンスになってしまった…。

それでも、長い三脚と脚立を持ち込んで…。
足元が狭いので、気をつけて…。

最近増えていた子供のカメラマンは近寄らなくなったかも…。

Img_9981



  

座間駅近く、三峯神社への参道から。

Img_9996

  
  
  
座間の三峯神社。
秩父の山奥にある本家の三峰神社と同じく火事除け、盗難除けの御利益…。

Img_9998   


  
  
三峯神社の先。
榎庚申(えのきこうしん)。

Img_0001

  

第9話 三峰坂(みつみねざか)と三峰神社/まめこぞうの旅

第10話 三峰神社周辺の石造物/まめこぞうの旅

第13話 道祖神/まめこぞうの旅





関連記事

散歩…♪ 2014.08.31


 
  
かなり歩いて…。
暑くて汗びっしょり…。

この辺りでも夏日一歩手前の暑さ…。




  
■過去記事

”SAKURA”のお立ち台♪ 2014.04.06

桜&ロマンスカー♪ 2012.04.08

お立ち台~春本番♪ 2011.04.10

お立ち台~春本番♪ 2010.04.03

お立ち台~本番♪ 2009.04.05

再びお立ち台へ♪ 2009.03.29

桜~♪ 2009.03.28

秋のお立ち台♪ 2008.09.23
   


  

    











   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/14

箱根宮城野の桜♪

★箱根宮城野の桜♪

晴れ♪

暖かい♪
クルマではエアコンで冷房…♪



今日はお休み♪
桜でも♪


  
自宅を9時過ぎに出発。

小田厚では下りで1台、上りでも1台が撃沈されていた…。

お約束の富士山♪

Img_9825



そして…。
あちこちの高速などでは…。
逆走防止…。

オレンジに白の矢印が描かれたポール。
さらに、逆送しないよう追い越し車線側には太く”↑”の矢印。
これなら、右折のつもりで逆走するバカはいないだろう…。

Img_9826


箱根湯本駅。

Img_9828
  
  
そして…。
一度は見たいと思っていた箱根の桜。
特に、宮城野の桜♪

こちらは、毎年、1週間ほど遅れて咲く…。
今月に入ってから開花状況をウォッチしてきた…。
そうしたら、ずっと「つぼみ」だったのに月曜日になって「ちらほら」。
そして、翌日には5分咲き、さらに翌日にはいきなり「満開」情報…。
実際は9分咲き♪

やった~♪
  
  
  
自宅を出てから、ジャスト1時間。
ホント、平日のドライブはストレスフリー。

臨時駐車場へ。
平日だからか…、すんなり…。

大文字焼きの”大”の文字&桜♪

Img_9832


お~♪
見頃~♪

9分咲き。

早川堤遊歩道。

Img_9864
  
  


Img_9841

    

Img_9842


  
Img_9844

  

ソメイヨシノ♪

Img_9854


  
 
Img_9856



箱根町宮城野木賀観光協会/fb

箱根強羅観光協会



近くの保育園か。
こんな桜の頃は散歩もサイコー♪

Img_9857


  
暖かい♪
いや、そんな生易しいものじゃなく、暑い…。

トーテムポールが♪

Img_9858
  
  
金太郎とか、かわいい♪

Img_9860


しだれ桜♪

こんなに咲いてるのはわずか…。
まだまだこれから…。
  
Img_9861
   
      
Img_9863   




橋の近くの八百屋というか…、なんでも揃っている商店で湘南ゴールドを♪

Img_9865





今年の桜…。
なんだか、消化不良…。

でも、宮城野の桜を見て、満足した♪



  
  

箱根裏街道(国道138号)を。
仙石原交差点を左折、少し先の左手にあるローソンを目印に…。

ところが、いつものとこ…。
ローソンがない。
テナント募集の貼り紙…。

直進してしまったら、すぐに仙石原…。
毎年春先には野焼きが行われるので…。
この時期の仙石原は荒涼とした雰囲気…。
  
慌ててUターン。
やっぱり、ローソンはなくなっていた。
ま、すぐ近くにもう1軒のローソンがあるが…、同じオーナーなのか。

ポーラ美術館に行くために左折する目印にしていた店がなくなった…。



ポーラ美術館へ。
仙石原から強羅へ抜ける県道733号ではホントの野鳥の鳴き声が聞こえる…。
まるで、駅のスピーカーから流れている鳥の鳴き声のよう…。

県道733号。
ひめしゃら林道とか小塚林道とも呼ばれているが、林道の雰囲気はない…。







マップ上ではローソンのロゴが2つあるけど…。
下のローソンは忽然と消えていた。

0000000000000pola_2






ポーラ美術館♪

ポーラ美術館開館15周年記念展。
ピカソとシャガール展。

3月18日~9月24日開催。


ポーラ美術館、もう15周年とは…。
あれだけ、反対運動とかあったのに…。
これほど支持される美術館になろうとは…♪

  
  
ポーラ美術館…。
今まで2度訪れているけど、いつも濃霧…。

こんな晴れた日のポーラ美術館…。
違和感…♪

Img_9868  


  
Img_9869

 
 

Img_9870


  
ポーラ美術館開館15周年♪
  
Img_9874




Img_9878



ピカソもシャガールもあまり…。
しかし、箱根彫刻の森美術館のピカソ館を見たりしているうちに…。
シャガールも、なんか…。
どちらも、極端な画風…。

時を同じくして、六本木でエルミタージュ展。
シャガールの生まれ故郷の近く、サンクトペテルブルク(ソ連時代はレニングラード)
つながり…。

ま、目の保養…。


  
  
光が差し込むカフェ。

Img_9880


ちょうどお昼。
レストラン アレイへ。

Img_9898


濃霧の日もよかったけど。
晴れもいい。

Img_9891



企画展コースメニュー「太陽の食卓」とやら…。

オードブル。

Img_9884



僕はブイヤベース。

Img_9887



ママは子羊のロティ。

Img_9889



デザート。

Img_9893

 
ポーラ美術館
000000000000000000000polalogo

 
   
ピカソとシャガール展/ポーラ美術館

 

Img_9894

  

Img_9895    




森の遊歩道へ。
美術館のまわりをぐるっと。

Img_9905



美術館の脇を通る県道733号はひめしゃら林道とも呼ばれている。
その名の通り、森の遊歩道にはブナ、ヒメシャラの木が多い。
ブナやヒメシャラ大木も見事。




森の遊歩道/ポーラ美術館


  
  
■過去記事

箱根ポーラ美術館♪  2013.09.14
 
箱根仙石原♪-1 2012.07.07

箱根-1♪ 2016.08.15

箱根-2♪ 2016.08.16

箱根♪ 2015.08.10

箱根1-仙石原エリア♪  2010.12.05

    




強羅を抜けるルートで戻る。
桜は満開には2、3歩手前の状態…。


平日なのに、国道138号も1号も、かなりのクルマ…。
箱根湯本駅付近はかなり混雑…。




          

箱根湯本駅エリア。

平日の箱根湯本は外国人が多い…。
箱根という土地柄か欧米人が多い。

Img_9923



モハ1形104号車。

回送のサボ。

Img_9914


  
青いロマンスカーMSE・60000形と赤い小田急線1000形。

Img_9918


青いロマンスカーと桜♪

Img_9922


先程の104号車たち。
入生田検車区へ回送される。

Img_9926


1000形。

Img_9930




ピコット箱根湯本駅前店。

Img_9935



お目当て…♪

クラシックカレーパン。
最後の2個をゲット♪

昨年夏、長男がカレーパンの中でいちばん美味しいと…。
で、こんなに人気があるとは知らなかった…。

その後、入ってきた客はカレーパン売り切れにがっくり…。
ウチも3個欲しかったのだが…。

Img_9956

 
 

箱根湯本。
あれもこれも買い込んで…。






昨年夏…。
ものすごい行列に諦めた…。

”湯もち”の『ちもと』♪

2014s2
※小田急ロマンスカー2014年夏TV-CMより

  
  
今日はすいてた。

湯本橋は桜で覆われている…♪

Img_9939



ドア越しに。

Img_9941




八里と抹茶。

Img_9943



 
わらび餅と抹茶。

Img_9945



湯もち本舗 ちもと

0000yumotitimoto






湯本橋から旭橋を。
この辺りは葉桜、あるいは、一歩手前…。

Img_9949



はつはな。
今日はすいてた。

Img_9950





帰路。
小田厚の小田原東で降りて。
朝ドレファーミへ。

Img_9954



こちらの野菜が新鮮だと…。
地元産の筍も。


そして。
湘南ゴールドを。
湘南ゴールドといえば、こちらを抜きには語れない…。

試食をしたら、農家によって、味が異なる。
大きいのは大味…、これは、当たり前…。

で、読売新聞で名指しで掲載されたSさん。
以後、Sさんの湘南ゴールドは高くなったのだとか…。
メディアの威力…。

で、Sさんちの湘南ゴールド、ホントに美味しくて、これも買ってしまった…♪

Img_9955

   

朝ドレファーミ/JAかながわ西湘










過去記事


新宿御苑♪ 2016.04.02

”SAKURA”のお立ち台♪ 2014.04.06

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

七里ヶ浜エリア♪ 2013.03.30

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

桜&ロマンスカー♪ 2012.04.08

目黒川の桜♪ 2012.04.07

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.25

お立ち台~春本番♪ 2011.04.10

桜~つづき♪/2,000回目の記事♪ 2011.04.09

桜本番~♪ 2011.04.08

桜~♪ 2011.04.02

ハルメキ♪ 2011.03.26

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

三浦海岸桜まつり♪-2 2011.02.20

三浦海岸桜まつり♪-1 2011.02.19

Cherry Blossom Festival♪ 2010.04.03

お立ち台~春本番♪ 2010.04.03

大和・千本桜♪-2 2010.03.27

大和・千本桜♪-1 2010.03.27

お立ち台~本番♪ 2009.04.05

山北の桜♪ 2009.04.05

再びお立ち台へ♪ 2009.03.29

桜~♪ 2009.03.28

こどもの国でお花見♪-2 2008.03.29

こどもの国でお花見♪   2008.03.29

山北の桜♪ 2007.04.01

伊豆高原の桜♪ 2007.03.31

   














    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/10

メトロ新緑号♪

★メトロ新緑号♪

晴れ♪

暖かい♪


今朝は、小田急線相模大野駅~オダサガ間で人身事故…。
相模大野駅~相武台前駅間が運転見合せ。
事故発生直後だったため、結構きつかった…。

ホント、朝っぱらから馬鹿馬鹿しい…。






メトロ新緑号で行く新緑の大山♪

今年もGW恒例のメトロ新緑号♪

北千住~大手町~霞ヶ関~表参道~成城学園前~町田~本厚木~伊勢原
~小田原。

各日1往復の運転。
5月3日(水・祝)、4日(木・祝)、5日(金・祝)、6日(土)、7日(日)運転。

  
今年のポスター。
なんだか、今までと違う雰囲気…。

201704oyama



  
「メトロ新緑号」/小田急

  


  
  
  

新緑の大山♪

今年も新緑の大山が呼んでる。


2017oyamagreentrop2



新緑の大山 Touch Green Campaign/小田急
2017oyamagreentrip







大山、ふたたび。/小田急
00000000000oyama


「メトロ新緑号」/小田急

 
大山ケーブルカー
0000000000000header_01




大山を歩こう 2013年春/小田急

20130401

  



大山~大山街道~246=道志みちも…♪









■過去記事


春のポスター♪ 2017.01.16

週末♪ 2016.03.25

水曜日… 2015.04.15


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/02

小田急線開業90周年♪

★小田急線開業90周年♪

晴れ♪

ちょっとばかり寒い…。
と思っていたら、昼頃からは暖かい♪


  
東京ではソメイヨシノが満開だとか♪

そして、近所の早咲きの桜がけっこう咲いてる♪
でも、ソメイヨシノはちらほら。








りんかんモール。

りんかんモールとIBMの桜並木の桜はちらほら程度…。

エイビイで買い物。
ようやく、こちらのスーパーでも湘南ゴールドがお目見え。
ちょっと小粒だけど、小粒のほうが味がはっきりしていて美味しい♪

Dsc_0011_6









小田急線開業90周年♪

1927年(昭和2年)4月1日、新宿~小田原間の約82kmが開通。
よくある部分開通ではなく、一斉開業。
ただし、稲田登戸(現在の向ヶ丘遊園)~ 小田原間は単線…。

全線開業から半年後の1927年10月には全線複線化された。

また、1929年(昭和4年)には江ノ島線相模大野~片瀬江ノ島間が
開業。



特筆すべきこと…。
1925年秋に新宿~小田原間の敷設工事に着手し、突貫工事の末、
1年半後の開業であった…。
今では考えられない…。


同じく、江ノ島線にも凄い伝説がある。
藤沢駅~片瀬江ノ島駅間は元々は江ノ電とかぶるように並行するルート
が検討されていたが、鉄道省(当時)からの行政指導により、ルート変更
が余儀なくされた。
そのため、藤沢駅~片瀬江ノ島駅間は開業の2ヶ月前に着工され、わずか
2ヶ月間弱の突貫工事で開業にこぎつけた…。
藤沢駅でスイッチバックするのは、その時のルート変更による影響なのだ。
  



  

小田急傘下のローカル鉄道…♪

江ノ島線といえば、江ノ電も…♪
江ノ電は全線開通から107周年。
一部開通からは115周年。

あの箱根登山鉄道、来年は開通130周年♪







小田急線♪

生まれも育ちも東急。
目蒲線(現 目黒線&多摩川線)武蔵小山駅の近くで生まれ、東横線大倉山駅
エリアで30歳までを過ごした。

31歳で家を買ったのだが、バブル絶頂期で横浜市内で買うのは諦めて、
こちら小田急線エリアに”移住”してきた。

確かに、東京への通勤という点では天国と地獄…。
でも、小田急線にはすぐに馴染んだ。

で、やはり、東急の良さと両方兼ね備えている中央林間へ♪

電鉄、電車という点では小田急線、そして、ロマンスカーに魅力を感じる♪

東急、小田急、246、134~♪
遊び心満載のエリア♪






小田急線 開業90周年記念サイト/小田急
 
201704odakyu90
   




秦野駅が大秦野駅だった頃の駅前広場が砂利の写真。
昭和50年代、学生時代や社会人なりたての頃、登山のため下車した時の光景
は、これだった♪
ここからバスに乗った。
すごく懐かしい♪

201704oohatanosta




201704_odakyu90th
  
  
  
  
小田急小田原線wikipedia

小田急電鉄wikipedia






関連記事

江ノ電鉄道開業110周年&バス開業85周年♪ 2012.04.24

江ノ電全線開通100周年♪ 2010.06.21

箱根登山鉄道120周年♪ 2008.05.16



小田急ロマンスカー♪ shine




  
  
   

小田急線駅新旧対比リスト。

2007年4月に次いで、再掲載。
小田原線は、この10年間で変化なし。

あるとすれば…。
東北沢、下北沢、世田谷代田の3駅が地下に潜ったこと。

0000odakyu

  
  


■関連記事
  
  
  


     



■■
座間の桜は…。

一部早咲きの桜はかなり咲いてた♪
でも、ソメイヨシノはちらほら…。
 
県立座間谷戸山公園。
池…。

Img_9790
  
 
ヤマブキ。

Img_9793
  
  
寒桜♪

Img_9797
  



  
Img_9799




お立ち台付近の桜はちらほら…。
それに、お立ち台には入れなくなったし…。

座間駅方面へ。
星谷寺近くの踏切り。
お立ち台に絶望した人たちか…。

Img_9805
  
上り。
ロマンスカーLSE・7000形♪

Img_9808



  
Img_9810

  
後追い。

Img_9812



下り。
おっ、また、LSE…♪

Img_9816


   

Img_9817
    














    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧