2019/09/19

ブログ14周年♪



14年…。

あの頃…。
挙って(こぞって)ブログを始めた…。
僕もなんとなく始めたのだが…、はまった…。

だが…、今も続けてる人は少数…。
情報発信したり記録する手段はあれこれ出てきたし…。


最初の記事”わたらせ渓谷鉄道” 2005.09.19 はドキドキしながら書いた。
短い記事を書くのに要した時間はほとんど一日がかり…。
前日から書いたり、消したり…。  
いや、消えたり…。  四苦八苦…。

14年間の内、真ん中の5~6年は激重PCとの闘い…。
ダマシ、だまし…、めげずに…。

14年…。
ほぼ毎日書いていて、その数4,900件に迫った…。

しかし、最近は書かない日も多くなった…。
「書かなくては…」、あるいは、「書こう…」と…。
ポジティブな「書こう…」という気持ちと、強迫観念のような
「書かなくては…」という気持ちの間で揺れる。
そんな時は書かない事が多くなった…。

そして。
僕の場合、おもちゃ箱が溢れてきた…。
興味の対象が移ろうこともなく、ほぼ固定…。
すると、ブログの内容も同じことの繰り返し…。

それも有りかなと思い直したものの、なんだかな…。

あれこれ考えてはみたけど、ま、惰性でいいかと…。
記録には惰性が最良…。


 
 
■■■

『ゆ~ちゃん♪』…。

ブログって、書き終えて、アップしたら、それはもう過去のこと…。
1日前の日記も10年前の日記も過去…。
そんな思いを強くしている…。
今さらだけど…。

10年前の記事…。
新鮮とか情報という価値がなくなっていることに、ショックを覚える…。
旧車と同じ…、ただ古いだけなら、それだけのこと…。
手が入っていると、それなりに惚れ惚れする…。

想定していなかった事だが、古い情報とはそういうこと…。
そう、古い雑誌をペラペラめくるような、そんな感覚。
ただの「記録」と、ただただ懐かしさと…。

想定といえば…。
このブログを10年以上もやるなんて、それは想定外…。

最近、解ったこと…。
記憶と記録…。
結構、ギャップがあったりする…。
それを確認する意味でも、記録することの興味は尽きない…。

  
もういいかな…。
いやっ、もうちょっと…。

また一年、自分の記録として…♪  


ありがとう♪
これからもよろしくお願いします♪



    
  
■■

テンプレートの変遷…。


ブログ…♪ 2011.06.14

 

■■
写真♪
 

十一面観音菩薩立像。
鎌倉長谷寺、観音ミュージアムにて。             2019年9月

Img_1550



江ノ電300形。
鎌倉長谷、レストラン ワタベにて。              2019年9月

Img_1520

 
いつもの根府川駅。                     2019年8月

Img_1468


伊豆、旧天城トンネル(天城山隧道)。               2019年8月

Img_1360

   
遠く離れた台風10号の影響…。
伊豆赤沢「磯料理 赤沢丸昌」にて。             2019年8月

Img_1190

 
鯛がメイン、伊勢海老、アワビ、サザエ、炙りカマス、湯引きイサキ、アジなどなど。
目もお腹も大満足♪                      2019年8月

Img_1194

 
相模線相武台下駅付近にて。                 2019年8月

Img_1146

 
小田急ロマンスカーVSE・50000形、第一川音川橋梁にて。
                              2019年7月

Img_1034

   
松本市、旧開智学校。                    2019年7月

Img_0887


松本電鉄上高地線・渕東駅(えんどうえき)にて。       2019年7月

Img_0855

 
松本電鉄上高地線・新島々駅にて。               2019年7月

Img_0768

    
上高地、憧れの西糸屋山荘より。                2019年7月

Img_0711

 
梓川右岸歩道を。                      2019年7月

Img_0668


上高地、河童橋より。                     2019年7月

Img_0663

 
「えのすいトリーター」とエイの記念撮影。          2019年6月

Img_0574


江ノ島小屋のまかない丼。                  2019年6月

Img_0493

 

平塚漁港の食堂にて。 大満足♪                2019年6月

Img_0477


オープンから5年経ったのに変らぬ人気…。
平塚漁港の食堂。

Img_0392


熱海銀座商店街。                      2019年6月

Img_0331


釜つる。
五代丼。釜揚げしらす丼、鯵のたたき丼、鯵干物焼ほぐし丼。
鯵干物焼ほぐし丼は絶品♪                   2019年6月

Img_0290


憧れの「釜つる」。

Img_0257


国道20号沿い、相模原市緑区、小原宿本陣屋敷。       2019年6月

Img_0223


江の島路地裏、魚料理「いのうえ」。              2019年5月

Img_0098


多摩モノレール、万願寺駅にて。              2019年5月

Img_0012


高幡不動尊、五重塔。                    2019年5月

Img_9910


ロマンスカーGSE・70000形。
渋沢8号踏切にて、富士急バスより。             2019年5月

Img_9867


第一川音川橋梁をいくロマンスカーGSE・70000形。   2019年5月

Img_9821

 
ロマンスカーVSE・50000形、第3川音川橋梁にて。   2019年5月

Img_9780

 
陶板レリーフ『出会いそして旅立ち』、下北沢駅にて。     2019年5月

Img_9608


下北沢、東洋百貨店。                     2019年5月

Img_9645

 
江之浦、湘南小麦のパン麦踏。                 2019年4月

Img_9577


”麦踏”の近く、筍、日向夏など。
筍が信じられない価格で売られていた♪              2019年4月

Img_9575


岳南電車、岳南富士岡駅にて。                 2019年4月

Img_9444

 

沼津港、港八十三番地。                   2019年4月

Img_9377


池上本門寺。                         2019年4月

Img_9287


池上線池上駅、浅野屋本舗の「くず餅」。            2019年4月
  
Img_9267

 
小湊鉄道キハ200形気動車、里見駅にて交換。        2019年4月

Img_9178

 
大原行き急行「そと房」、キハ28形+キハ52形。
いすみ鉄道いすみ線・国吉駅にて。                2019年4月

Img_9093

 
DE10形ディーゼル機関車+ブルートレイン24系客車、ポッポの丘にて。
                               2019年4月

Img_9009

 
上り茅ヶ崎行き205系500番台、相模線相武台下駅~下溝駅間にて。
                               2019年4月

Img_8932

 
相武台下駅~下溝駅間の桜並木。                2019年4月

Img_8969

 
小田急線相武台前駅~座間駅間、いきものがかり”SAKURA”のお立ち台付近にて。
ロマンスカーGSE・70000形。              2019年4月 

Img_8920

 
鎌倉七里ヶ浜・桜のプロムナード、お魚亭にて。
にぎり寿司、つみれ汁とも大満足♪               2019年3月

Img_8803

 
カトリック雪ノ下教会。  鎌倉・段葛にて。          2019年3月

Img_8837

 
駒込、六義園のしだれ桜。                   2019年3月

Img_8753


花より団子♪                         2019年3月

Img_8747


おかめ桜と根府川駅。                    2019年3月

Img_0464


おかめ桜と電車、根府川駅にて。               2019年3月

Img_0446


子供の頃はほぼ毎日見ていた。
大倉山記念館。                        2019年2月

Img_0329


大倉山梅林のしだれ梅。                    2019年2月

Img_0343

 
吉田茂銅像、サンフランシスコを向いているとか。
大磯、旧吉田茂邸にて。                    2019年2月  

Img_0185

 
江之浦、麦踏店内。                      2019年1月

Img_0063

 
寄(やどろき)ロウバイまつり。                2019年1月
  
Img_9929

 
1965年(昭和40年)いすゞ・ベレット1.5ℓ。
湘南台、いすゞプラザにて。                  2019年1月

Img_9884

 
江島神社に初詣。
富士山。                          2019年1月

Img_9789

 
相模線入谷駅前。
といっても、見渡す限り田んぼ…。
座間・入谷のX'masツリー♪                  2018年12月

Img_9747

 
ミステリーバスツアー。
焼津さかなセンターにて。                   2018年12月

Img_9631

 
ミステリーバスツアー。
岳南電車「夜景電車」。                     2018年12月

Img_9676

 
世田谷ボロ市。                        2018年12月

Img_9562

 

相模大野解体線…。
ロマンスカーLSE・7000形…。
7004F、先頭車両、中間車両2両の計3両が解体線にいた。
屋根上機器は全て撤去され、運転台も取り払われていた。

Img_9491

 
江ノ電タンコロまつり。
タンコロ108号車。  極楽寺検車区にて。          2018年12月

Img_9437

 
東急田園都市線田奈駅にて。
8500形。                          2018年11月

Img_9329

 
富士山、稲村ヶ崎にて。                    2018年11月

Img_9137

 
円覚寺総門。                         2018年11月

Img_9185

 

けんちんうどん。
建長寺前、鎌倉五山別館にて。                 2018年11月

Img_9147

 
相模原市南区新戸、常福寺の六地蔵。               2018年11月

Img_9096

 
X'masツリー♪   ビナウォークにて。               2018年11月

Img_9055


箱根ロープウェイ姥子駅~大涌谷駅間にて。            2018年11月

Img_9001

 
湯河原「らぁ麺屋 飯田商店」にて。
わんたん入り醤油らぁ麺(純粋金華豚と山水鶏の雲吞2個)。
写真を見てるだけで、ごっくん…。                2018年11月

Img_8936

 
雨の根府川駅。                        2018年11月

Img_8960

 
東京タワー。                          2018年11月

Img_8767

 
やっぱり。
東京には東京タワーが似合う♪                  2014年7月

Img_1581002

 
増上寺と東京タワー。                      2018年11月

Img_8788

 
江の島。
アロハシャツの店。
店番してる…。                        2018年10月

Img_8646

 
8000形、小田急線相武台前駅~座間駅間にて。        2018年10月

Img_8623

 

小田急ロマンスカーLSE・7000形。
小田急ファミリー鉄道展、海老名電車基地にて。

Img_8542

 
イトヨリのカルパッチョ&三浦野菜のサラダ。
佐島”MARINE & FARM SAJIMA”にて。              2018年10月

Img_8469

 
テラス席。
まるでクルーザーのよう。  佐島”MARINE & FARM SAJIMA”。
                               2018年10月

Img_8485

 
案山子。
県立座間谷戸山公園にて。                   2018年10月

Img_8401


富士山と矢倉岳をバックに白いロマンスカーVSE・50000形。
小田急線開成駅~栢山駅間。                  2018年10月

Img_8328

 
 
 

■■
記事

松本♪ 2019.07.20
白骨温泉&松本電鉄上高地線♪ 2019.07.19
上高地♪ 2019.07.18
えのすい♪ 2019.06.29
平塚漁港の食堂♪ 2019.06.16
熱海のジャカランダ♪ 2019.06.08
小原宿本陣♪ 2019.06.02
いつもの江の島♪ 2019.05.26
高幡不動&万願寺♪ 2019.05.18
新緑の川音川♪ 2019.05.08
下北沢♪ 2019.05.03
GWの西湘…♪ 2019.04.28
沼津港&岳南電車♪ 2019.04.20
池上本門寺♪ 2019.04.13
いすみ鉄道&小湊鉄道♪ 2019.04.07
またまた、相模線♪ 2019.04.06
相模線&小田急線♪ 2019.04.03
鎌倉♪ 2019.03.30
巣鴨~駒込♪ 2019.03.24
おかめ桜♪ 2019.03.09
大倉山梅林♪ 2019.02.23
万葉の湯♪ 2019.02.16
相武台前駅エリア♪ 2019.02.10
大磯♪ 2019.02.02
湘南ゴールドを♪ 2019.01.26
寄ロウバイまつり♪ 2019.01.19
いすゞプラザ♪ 2019.01.12
江島神社に初詣♪ 2019.01.03
座間入谷のX’masツリー♪ 2018.12.25
ミステリーバスツアー♪ 2018.12.20
世田谷ボロ市♪ 2018.12.15
タンコロまつり♪ 2018.12.01
東急田園都市線♪ 2018.11.28
北鎌倉♪ 2018.11.24
相模線&常福寺♪ 2018.11.21
箱根♪ 2018.11.14
湯河原へ…♪ 2018.11.09
東京タワー♪ 2018.11.03
江の島♪ 2018.10.27
海老名にて♪ 2018.10.20
佐島とか…♪ 2018.10.17
小田急線開成駅♪ 2018.10.03

 

■■
Anniversary

Anniversary

 

 

 

| | コメント (0)

2019/09/17

12代目カローラ♪

★12代目カローラ♪

晴れ♪

久々に暑かった…。

 


12代目カローラ♪

セダンとワゴン、2012年以来7年ぶりのフルモデルチェンジ。

カローラは、1966年に初代モデルが発売されて以降、世界150以上の国と地域
で販売され、累計販売台数は4,750万台を超えるロングセラーカー。

今回発表された新型カローラシリーズは、2018年6月に先行して投入された
ハッチバックタイプの「カローラスポーツ」と同様に、TNGAプラットフォームを採用。
これにより、スポーティなスタイリングや走る楽しさ、さらに国内専用設計
を採り入れたことで取り回しの良さを両立している。

ボディの全長・全幅は従来モデルから拡大され、ワゴンモデルでは全長4495mm
×全幅1745mm×全高1460mm。
ハッチバックのカローラ・スポーツに加えて、セダン、ワゴンも3ナンバー化した。

パワートレインは、1.2リッター直噴ターボエンジンと1.8リッターエンジン、
そして、1.8リッターエンジン+ハイブリッドシステムの3種類。
このうち、1.2リッター仕様には「i MT」と呼ばれる6速MTのみ用意される。
駆動方式は2WDと4WD(ハイブリッド仕様にのみ設定)。


 

■カローラ。

53年前…。
1966年(昭和41年)…。
僕が子供の頃…、華々しくデビューして、強烈な印象。
カローラ、サニーはかなりの存在感があった。

3代目、4代目のカローラは買いたいと検討したことも…。
特に、どちらもリフトバックが良かった。

1969年度(昭和44年度)から2001年度(平成13年度)までの33年間
、ホンダ・フィットにその座を明け渡すまで長期に渡って車名別国内販売台数1位
を誇ってきた。 不動の地位。
現在はプリウスや軽自動車に押されがちであるが、それでも、月販ベスト10に
入る安定ぶり。

そんな抜群の販売力。
カローラはありふれたクルマに…。
軽いネーミング、安いクルマ、どこにでもいるクルマ…、大衆車カローラ…。
魅力に乏しいクルマとして見ていた。

特に、4代目から10代目まではディーゼルが存在していたため、
お尻が黒く汚れているクルマがみすぼらしく見えた。(11代目もディーゼル
はあったが、欧州向けのみ。)
3、4年落ちのカローラなんて、軽よりもプアに見えた…。

以前は上から目線で蔑むように見下していたので、COROLLAのエンブレムを
見ただけで、反射的にサイテーと思ったものだが…。

ところが。
ここ数年…。
そ、11代目からは「なんか、いいじゃん。」と思えるルックスに。
ハツラツと走っているし。


カローラ。

201909corolla01


カローラ・ツーリング。

201909corollat02


カローラ スポーツ。

201909corollasports



トヨタ・オーリス wikipedia

 

| | コメント (0)

2019/09/13

中秋の名月♪

中秋の名月

ちょっと雲が多い…。

一昨日までは猛暑だったのに…。
昨日からいきなり秋の気配…♪

気温がぐっと下がり、湿度も低い。
涼しくて快適♪

 


十五夜…中秋の名月♪

ちょっと雲が多いけど、夜は晴れそう。
名月が見られるかも♪


1

 

 

 

| | コメント (0)

2019/09/08

ことりっぷマガジン江の島・鵠沼海岸♪

★ことりっぷマガジン江の島・鵠沼海岸♪

晴れ♪
夕方になって雨…。

日差しが強く、かなり暑かった…。



台風接近…。
昨日も買い物客などのクルマが多かったのだが…。
今日はさらにひどくて、どこのスーパーも駐車場行列と店内の混雑…。

りんかんモールもひどいだろうと、綾瀬のエイビイに行ったのだが、
駐車場にさえ入れない状態…。
最後は座間のドンキに行ったが、駐車場に入るまでに10分ほど、店内も
ごった返していた…。
 


台風15号関東直撃か…。

ぴっかぴかの晴れなのに…。
午前中、高波の影響で国道135号は根府川~真鶴市岩が通行止め…。
その後、国道135号は石橋~真鶴市岩が通行止め…。
県道740号が混雑しているだろうな…。

西湘バイパスも高波により大磯東IC~早川IC間の海側を通る下り線が通行止め…。
午後には大磯東IC~箱根口IC間で上下線とも通行止めに…。

東海道新幹線、東海道本線、箱根登山鉄道線、御殿場線、青梅線、外房線など…。
小田急線はじめ私鉄各線も…。
夜には計画的に運休や運転見合わせが行われることに。



ことりっぷマガジン江の島・鵠沼海岸♪

小田急線で行く小さな旅 Vol.8。
美味しいもの、行きたいとこがあれこれ。

表紙はヒロホームメイドアイスクリーム♪
ウチも湘南からの帰路、松波交差点から近いこの店に立ち寄ることが多い。
家族みんな大好き。

201909vol8


ことりっぷマガジン 江の島・鵠沼海岸


 

 

| | コメント (0)

2019/09/07

長谷♪

★長谷♪

晴れ♪

暑かった…。

 
ちょっと海が見たい♪
そう思って出たのだが、やけにクルマが多い…。
スーパーの駐車場は朝から混雑…。
明日は台風15号がやって来るということで買い物とかかな…。

途中、黒い富士山がくっきり見えた。
この時期、富士山がくっきり見えることは珍しい。
 
 
江ノ電鎌倉高校前駅あたり。
午前中は波も小さくて穏やかな海。

Img_1489

 
藤沢行き、10形。 鎌倉高校前駅にて。 

Img_1488
 

R134。
8月13日の台風10号による高波で稲村ヶ崎付近の歩道が陥没したため、
R134も片側交互通行を強いられていたが、応急工事が終了して昨日解除された。
それでなくても、慢性的に渋滞するルート…。

解除されたこともあって、行ってみた。
稲村ヶ崎駅入口交差点から西へ100m程の信号機のある所で、池田丸稲村ヶ崎店
の前の海側の歩道が陥没したようで封鎖されていた。
クルマは普通に通れるようになったので、ま、一安心…。


長谷駅から西へすぐ。

Img_1490
 

長谷駅を出た上り藤沢行き、1000形。

Img_1527

 
線路の向こうには”レストラン ワタベ”。

Img_1495


古民家レストラン。

Img_1518

 

Img_1514

 
庭が見えるテーブルへ。

Img_1506

 
前菜。

Img_1504

 
ヘダイのソテー。

Img_1510


ママはポークソテー。

Img_1509

 
”ムール ア・ラ ムール”の湘南小麦のパン。
ここで”ムール ア・ラ ムール”に出会うとは思わなかった。

Img_1511

 
美味しかった♪

Img_1513


レストラン ワタベ(長谷)/食べログ

 

目の前を300形が♪

Img_1520

 
長谷駅で下車した観光客がぞろぞろ…。

Img_1530

 
明日はお祭りだとか。

Img_1531

 

鎌倉まめや。

Img_1534

 
クルマでFヨコを聴いていると、”鎌倉まめや”のCMがしょっちゅう。
つい、あの豆が食べたくなる…。

そんな訳で立ち寄った。
あれこれ…。

Img_1532

 
長谷寺。

Img_1578

 
花のお寺。 
桔梗(キキョウ)。

Img_1539


秋明菊(シュウメイギク)。

Img_1544

 
まずはお参り。

Img_1548

 
以前は宝物館として公開されていて、何回か見たことがあるが。
数年前に観音ミュージアムとしてリニューアルされた。

Img_1560

 
板碑。

Img_1549


十一面観音菩薩立像。

Img_1550

 

Img_1553

 
観音三十三応現身立像。

Img_1554

 
阿弥陀如来立像。

Img_1559

 
宝物館の時とは比較のしようがないけど、ミュージアムになって、その見せ方が
各段に向上したからか、心に響くものがある。

観音ミュージアム


 


Img_1561

 
経蔵。

Img_1563

 

Img_1566

  

大吉だんご。

Img_1567

 
以前は観音ミュージアムのとこにあった大黒さま。
今は下の方に大黒堂が作られた。
出世大黒天。

Img_1571


久々に触った。
もう出世は要らないのだが…。

Img_1572

 
和み地蔵。

Img_1577

 

Img_1575

 
鎌倉 長谷寺
 

白日堂(はくじつどう)。
昭和15年(1940年)に鎌倉彫の工房兼住宅として建てられた。
鎌倉の景観重要建築物に指定されている。
   
Img_1579


お魚サンダル。

Img_1581


長谷駅に到着する下り鎌倉行き、300形。

Img_1582


上り藤沢行き、500形+1000形。

Img_1588

 
長谷駅は建て替え工事中…。

Img_1593


星の井通交差点の向こうには海が広がる。

Img_1602


極楽寺駅~長谷駅間。
御霊神社付近の踏切を通過中の鎌倉行き、2000形。

Img_1606

 

Img_1609

 

藤沢行き、300形、後追い。

Img_1621


御霊神社の例大祭は9月18日。
この日、湯立神楽と面掛行列が行われる。

  
 
帰路。
どんどん雲が増えた。
そして、午前中は穏やかな海だったけど、帰路に見た海は荒れていた…。
台風15号の接近が気になる…。

Img_1622

 

 



江の島・鎌倉関連記事

鎌倉♪ 2019.03.30
江島神社に初詣♪ 2019.01.03
タンコロまつり♪ 2018.12.01
北鎌倉♪ 2018.11.24
鎌倉高校前1号踏切♪ 2018.10.28
江の島♪ 2018.10.27
片瀬漁港からぶらり散歩♪ 2018.05.12
湘南♪ 2018.04.28
江の島へ♪ 2018.02.11
鎌倉の蝋梅(ロウバイ)♪ 2018.01.20
今年最後の湘南かな…♪ 2017.12.09
葉山♪ 2017.11.25
雨… 2017.10.15  昔の旧江の島展望灯台の写真
江の島♪ 2017.09.30
旧東海道・藤沢宿♪ 2017.09.03
珊瑚礁本店♪ 2017.08.13
江の島のあじさい♪ 2017.06.24
鎌倉山でランチ♪ 2017.06.09
鎌倉♪ 2017.03.18
江ノ電♪ 2017.02.11
秋の北鎌倉♪ 2016.11.03
江の島♪ 2016.09.03
鎌倉へ… 2016.06.11
腰越&江の島♪ 2016.04.23
北鎌倉♪ 2016.02.27
伊勢海老丼♪ 2015.11.22
江の島♪ 2015.10.10 
江の島散歩♪ 2015.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2015.06.19
休日♪ 【海街diary】 2015.06.13
桜&カレー♪ 2015.04.04
江の島♪ 2015.02.14
江の島♪ 2015.01.17
稲村ヶ崎♪ 2014.12.06
洲鼻通り~龍口寺♪ 2014.11.23
鎌倉♪ 2014.10.25
江の島♪ 2014.10.11
由比ヶ浜大通り♪ 2014.10.04
珊瑚礁本店…いやっ、お魚亭♪ 2014.05.06
鎌倉♪ 2014.04.12
お魚亭♪ 2014.02.22 
江ノ電とか♪ 2014.01.25
葉山~買い物ドライブ…♪ 2014.01.11
江島神社に初詣♪ 2014.01.03 
ソレイユの丘♪ 2013.10.12
鎌倉♪ 2013.09.28
Aloha Beach Cafe~アロハビーチカフェ~♪ 2013.04.20
生しらす♪ 2013.04.13
七里ヶ浜エリア♪ 2013.03.30
春の江の島♪ 2013.02.23
鎌倉♪-2 2013.01.11
鎌倉♪-1 2013.01.11
江島神社に初詣♪ 2013.01.03
江ノ電…♪ 2012.11.17
ジャスト1時間の海~♪ 2012.10.20
鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18
またまた江の島♪ 2012.04.30
生しらす♪ 2012.04.15
鎌倉長谷寺の梅♪ 2012.03.10
湘南でランチ&ウォーキング…♪ 2012.01.28
江島神社に初詣♪ 2012.01.03
えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10
久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29
久しぶりの湘南-1♪ 2011.10.29
鎌倉のあじさい2-御霊神社・成就院♪ 2011.06.11
鎌倉のあじさい1-長谷寺♪ 2011.06.11
湘南へ♪ 2011.05.05          〃
鎌倉長谷寺の梅-2♪ 2011.01.30
鎌倉長谷寺の梅-1♪ 2011.01.29
富士山&江ノ電♪ 2011.01.16
腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20
80系に会いました♪ 2010.11.19
リバイバルカラー江ノ電♪ 2010.11.06
久々の湘南♪ 2010.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12
鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12
鎌倉・海蔵寺♪-2 2010.03.13
鎌倉・海蔵寺♪-1 2010.03.13
鎌倉の大銀杏… 2010.03.10
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-2♪ 2010.02.06
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-1♪ 2010.02.06
秋の鎌倉♪ 2009.11.28
北鎌倉-2・葉祥明美術館・明月院♪ 2009.10.03
北鎌倉-1・浄智寺♪ 2009.10.03
江ノ電♪ 2009.09.05
鎌倉・長寿寺-2♪ 2009.06.27
鎌倉・長寿寺-1♪ 2009.06.27
デジタル一眼お断り… 2009.06.20
江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29
江の島-2♪ 2009.05.24
江の島-1♪ 2009.05.23
鎌倉文学館~長谷寺-2♪ 2009.05.17
鎌倉文学館~長谷寺-1♪ 2009.05.17
GWの鎌倉♪ 2009.04.03
鎌倉-2♪ 2009.02.13
鎌倉-1♪ 2009.02.13
世界一のブレックファースト♪ 2009.02.13
ランチ♪ 2008.09.27
えのべん♪ 2008.09.06
鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07
葉山・花の木公園のつつじ♪ 2008.04.19
鎌倉めぐり・九品寺&葉山かじべ♪ 2008.01.23
鎌倉めぐり・杉本寺&瑞泉寺&鎌倉宮♪ 2008.01.22
鎌倉めぐり・浄妙寺&石窯ガーデンテラス♪ 2008.01.22
大失敗っ 2008.01.13
江島神社へ初詣♪ 2008.01.03
江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23
一年ぶりの江の島♪ 2007.10.06
さよなら江ノ電303+353号車  2007.10.01
三崎のまぐろ♪ 2007.09.22  (湘南というには無理があるけど…)
鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09
北鎌倉♪ 2007.05.12
葉山のつつじ♪ 2007.04.14
七里ガ浜Amalfi Della Sera♪ 2007.03.03
葉山♪ 2007.02.10
今年最後の湘南♪…多分 2006.12.03
江の島♪ 2006.09.09
あじさい♪ 2006.06.10     
梅はまだかな… 2006.02.17
今年初めての湘南 2006.01.15
鎌倉2 2005.11.06
江の島と江ノ島と江島 2005.10.29
鎌倉 2005.09.24


湘南の潮風~♪

 

| | コメント (0)

2019/09/06

江ノ電で、会いにゆく。 2019年秋♪

★江ノ電で、会いにゆく。 2019年秋♪

晴れ♪

無茶苦茶暑かった…。


気のせいか…。
9月になってから、電車の冷房が弱くなったように感じる…。
毎年、そう感じるのだから、気のせいじゃないかも…。
恐らく、2011年の東日本大震災後から…。


   

鎌倉市稲村ヶ崎の国道134号片側通行規制、ようやく解除…。

8月13日未明、台風10号による高波で国道134号稲村ヶ崎駅入口交差点
から100m程西側の信号機のある所で、池田丸稲村ヶ崎店前の海側の歩道
が陥没した。
このため、国道134号は片側車線が通行止めとなり、片側交互通行を強いられ
ていた。
それでなくとも、慢性的に渋滞するルート。

ようやく、応急工事が終了したため、国道134号の片側通行規制は解除された。
但し、海側の歩道は引き続き通行止め…。

暑いっ…♪ 2019.08.14

 


京急の踏切衝突事故…。

なぜ…。
あの狭くて窮屈なエリアに迷い込んだのだろう…。

神奈川新町駅。
海側の第一京浜(いちこく、国道15号)と西側の第二京浜(にこく、国道1号)
に挟まれた狭いエリアに京急とJR東海道本線、京浜東北線、横浜線などがひしめく”電車の街”。
その上、京急の神奈川新町車両基地と隣にはJR東神奈川電車区(2016年廃止)
だった名残りで留置線が残っていて、横浜線や京浜東北線の車両が留置されて
いる。

幕末から明治時代にかけて、この辺りはアメリカ、イギリス、オランダなどの領事館
が点在していたことでも有名。
領事館といっても、寺の一角におかれたものだった。

また、ここは浦島太郎伝説が残っていて、浦島町、浦島丘、亀住町などの町名が
ある。
神奈川新町駅の所在地は亀住町。

僕は学生時代から10年間、妙蓮寺に住んでいたのだが、綱島街道を走って浦島丘
交差点から第二京浜に出たものだ。
そして、東神奈川駅、仲木戸駅、神奈川新町駅あたりに出没していた。
横浜の中で取り残されたようなエリアだったけど、なんか好きだった。

高校は本来は北部学区だったけど、南部学区の学校に越境入学していたので、
京急横浜駅~上大岡駅を利用していた。(当時、横浜は北部、中部、南部学区に
分かれていた。)
今から半世紀前とはいえ、当時でも特急は100kmを超えるスピードで快感を♪
しょっちゅう、運転席の後ろでスピードメーターを見ていたのだが…。
今でも見ることが出来るのかな…。

京急の線路は標準軌といって、東海道新幹線などと同じ1,435mm。
JR在来線や東急、小田急などは狭軌の1,067mmなので、京急は370mmも広い。
色々な改良などを経て、現在は品川~横浜間で時速120km走行が行われている。
  



江ノ電で、会いにゆく。 2019年秋♪

江の島、稚児ヶ淵の夕景。


2019092019

 


江ノ電で、会いにゆく。/小田急

000000000000000000000000000000000000000e


 

関連記事

江ノ電で、会いにゆく。 2019年夏♪ 2019.06.15

江ノ電で、会いにゆく。 2019年春♪ 2019.02.28

江ノ電で、会いにゆく。 2018年冬♪ 2018.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2018年秋♪ 2018.09.07

江ノ電で、会いにゆく。 2018年夏♪ 2018.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年冬♪ 2017.11.30

江ノ電で、会いにゆく。 2017年秋♪ 2017.09.08

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪ 2017.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05

 



| | コメント (0)

2019/09/02

人生最高レストラン、井上尚弥選手♪

★人生最高レストラン、井上尚弥選手♪

晴れ♪

超暑かった…。
 



『人生最高レストラン』(TBSテレビ)。
最強ボクサー井上尚弥、9kg減量後の究極メシ。(8月31日オンエア)

プロデビュー以来、18戦無敗!!
日本ボクシング史上最強の男!!

『全ての食事はリングに通ず』。

試合に向けての辛い減量を経て、前日計量をパスした直後、井上選手が
必ず口にするものがある。
「SSZ(真吾スペシャル雑炊)」。

1カ月半におよぶ減量の後に初めて口にする1食目は、最も体に吸収され、
試合当日リングに上がるコンディションを左右するもの。
そこで、トレーナーも務める父・真吾さんが息子のために考え抜いたスペシャル
メニュー。
 

試合前日の計量後に「父が作るスペシャル雑炊」をまず口にした後、井上選手は
その日さらに2回食事をする。
ゆっくりと時間をかけて食事し、1日24時間かけて体重を約5kg戻すという。

2食目を食べるのは、所属する大橋ボクシングジムと同じビルにある「金谷」
(神奈川区鶴屋町)。
エネルギーとなる炭水化物メインで、「うなぎの蒲焼」、「餅米入りのおかゆ」、
「うどん」、「サムゲタン」、「雑炊」。
ここでは、休みながらもう食べられないというまで体の中にエネルギーを蓄える。
どのくらい食べられたかで、自分のコンディションがわかるという。


そして夜、計量後の3食目を家族と一緒に食べる。
よく行くのは、昔から通っている焼き肉店「永楽園」(綾瀬市大上)。
無類の肉好きだという井上選手は、ストレスを溜めないよう好きな肉を
少量だけ口にして、エネルギー源となる炭水化物がメイン。
「ビビンパ」「トリクッパ」を食べ、翌日の試合に備える。

試合当日、会場に行く前に昼食で必ず立ち寄るお店がある。
近所にある「そば処 松右ェ門」(海老名市柏ヶ谷)。
ここで夜の一戦を控えた井上選手は、昼12時に“試合前最後の食事”として
「親子丼」と「そば」を食べる。
時季により蕎麦粉を変える手打ち蕎麦。
唯一食べられない玉ねぎ抜き、鶏肉多めの「親子丼」。
味はもちろん、雰囲気を含め一番落ち着く馴染みのお店で“試合前最後の食事”を
食べ終わると、いよいよスイッチが入って、戦闘モードに入るという。

「人生最高」
井上尚弥選手の“人生最高の一品”は、試合翌日に食べる「カップヌードル」。

その発表の瞬間、徳井さんはじめ出演者だけでなく、スタジオ収録現場の全員が
衝撃を受けてノックアウトされた。
『食事はトレーニング』と語っていた井上選手だが、この超意外な一品「カップ
ヌードル」は、そもそも普段は絶対に食べないもの。
それを唯一自らに許しているのが、試合が終わった後だけ。
1カ月半に及ぶ辛く苦しい減量を経て、全てを賭けた一戦に挑む井上選手。
戦いが終わっても、しばらくはアドレナリンが出て夜眠れないことも多いという。

そんな試合翌日の朝、井上選手は同じくプロボクサーとして活躍し、同日に試合
することの多い弟・井上拓真選手(現・WBC世界バンタム級暫定チャンピオン)、
そして従兄弟の井上浩樹選手(現・日本スーパーライト級チャンピオン)と3人で
コンビニに集合。
購入した「カップヌードル」をコンビニ前で3人一緒に食べるという。
同じプロボクサーとして、減量の苦しみ、全てを賭けて挑んだ一戦、そして勝利の
喜びを仲良し3人で分かち合いながら「カップヌードル」を食べるのは、何物にも
代えがたい至福の瞬間。
普段、食事を含めて厳しいトレーニングを続ける井上選手にとって、それは普通の
若者になれる“自分への特別なご褒美”だった。

ゲストがこっそり教える名店
モンスター絶賛!   栄養満点の最強グルメ。

井上尚弥選手が”っそり教える“とっておきの美味しい一品”は、地元・座間市
にある「うそつきや」(座間市栗原中央3)の「うな重」。
ハードな練習前の昼食として栄養をつける、モンスター絶賛の最強グルメ。

 

人生最高レストラン/TBS

人生最高レストラン、井上尚弥選手/TBS



座間市、海老名市、綾瀬市と神奈川県央の店が次々と紹介された。
どこも、庶民的な店で、一度は入ったことのある店ばかり。
特に、地元の”うそつきや”はふらっと入れて、鰻は絶品で、やみつきに。
 


うそつきや♪

地元の幹線道路沿いで前を通る度に気になっていた店。
10年ほど気にしつつ…、二男が鰻を食べたいというので、5年前に
意を決して入った。
それ以来、鰻の季節になると…♪

コンクリートの打ちっぱなしがカッコいい。
そして、店名もユニーク…。

Img_1625


これは”楡”(にれ)。
メニュー的には中間の存在で、充分に堪能できて、財布に優しい。
仕入れとか、いろいろと工夫されているのが分かる。

Dsc_0020


うそつきや(座間)/食べログ

 
 

■関連記事

夏~♪ 【うそつきや/座間市】 2019.08.03

三島へ♪ 【うなぎ桜屋/三島市】 2017.08.15

うなぎ♪ 【うそつきや/座間市】 2014.08.15

プレ土用の丑の日♪ 【うそつきや/座間市】 2014.07.26

三島♪ 【うなぎ桜家/三島市】 2014.06.20

鰻・うなぎ♪ 【うなぎ 甚太/相模原市】 2011.07.17 

土用の丑の日♪ 2008.07.17

  

 

  


  

| | コメント (0)

2019/09/01

9月…♪

★9月…♪

晴れ♪

暑い…。

   


9月…♪

キラキラの夏から、暗くて重ぐるしい世界へと…。
そんな折り返し点のような存在…。
 
子供の頃…。
楽しかった夏休みが終わり、厳しい現実に引き戻された日…。

ところが、最近はこのエリアでも8月下旬には新学期が始まるらしい。
近所では、大和市の子供たちは1週間前から学校に通っているし、座間市
は遅くて29日から学校が始まったらしい…。


 

JR東海オリジナルカレンダー♪

名松線伊勢川口~関ノ宮駅間をいくキハ11形300番台。

20190911300


JR東海オリジナルカレンダー/JR東海

  


ODAKYU VOICE9月号♪

特集。
『ちょっと特別な日に行きたい おしゃれモダン中華』。
豪徳寺の「世田谷 火龍園(ファンロンユェン)」。
お洒落な中華の店。

下北沢の「中国料理 天華」、成城学園前駅すぐの有名レストラン「中国料理
佳花(ケイファ)」などなど。

歳時。
秦野たばこ祭、十二社熊野神社令和元年例大祭など。

沿線まちあるき。
秦野駅。

沿線おいしい贈りもの。
成城学園前駅すぐ、「あんや」のあんみつ。

ホットトピックス。
ラグビーオーストラリア代表「ワラビーズ」を応援。
特急ロマンスカー「ワラビーズ号」をVSEで運行。

特急ロマンスカー「ワラビーズ号」運行/小田急



ODAKYU VOICE/小田急
 
   
201909_ov




 

| | コメント (0)

2019/08/30

『きょう、ロマンスカーで。』2019年秋♪

★『きょう、ロマンスカーで。』2019年秋♪

午前中は雨…。

蒸し暑い…。



『きょう、ロマンスカーで。』2019年秋♪

2019年秋、「勤続10年の秋」篇 30秒。




2019年秋ポスター♪
酒匂川橋梁を渡るロマンスカーGSE・70000形。

201909001
 
 
201909

きょう、ロマンスカーで。/小田急
000000000000000000000000000o5oaa10000000



富士山と小田急♪ 2008.11.22

 
 
 
■関連記事

『きょう、ロマンスカーで。』2019年夏♪ 2019.05.31 【2019夏】

『きょう。ロマンスカーで。』2019年春♪ 2019.03.02 【2019春】

小田急ロマンスカー 2018秋 TV-CM♪ 2018.09.02 【2018秋】

6月…♪ 2018.06.01  【2018夏】  
  
3月♪ 2018.03.01  【2018春

きょう、ロマンスカーで♪ 2017.09.06 【2017秋

夏の準備…♪ 2017.06.02 【2017夏】 

きょう、ロマンスカーで。♪ 2017.03.07 【2017春】

月曜日… 2016.12.07 【2017冬】

休日♪ 2016.09.04 【2016秋】 

週末♪ 2016.06.03 【2016夏】

きょう、ロマンスカーで♪ 2016.02.08 【2016春】

週末♪ 2015.09.04 【2015秋】

休日♪ 2015.05.24 【2014夏】

きょう、ロマンスカーで♪ 2014.12.04 【2014冬】

きょう、ロマンスカーで。 夏♪ 2014.06.11 【2014夏】

秋… 2008.10.03 【2008秋】 

 

 

 



| | コメント (0)

2019/08/27

新東名、全線開通3年延期…

★新東名、全線開通3年延期…

くもり、時々、晴れ♪

ちょっと暑い。




新東名「伊勢原~御殿場」開通延期…全線開通は3年延期…。

NEXCO中日本は、新東名 海老名南JCT~御殿場JCT間の開通予定
の見直しを決定した。

新東名の御殿場JCT以東は現在、神奈川県内の圏央道と東名を結ぶ
海老名南JCT~伊勢原JCT間(6km)が開通している。
伊勢原JCTから西へ1区間(2km)の伊勢原大山ICまでは2019年内
の開通を目指すが、それより先の区間について、開通予定を次のとおり
見直す。

・伊勢原大山IC~秦野IC(13km):2020年度→2021年度
・秦野IC~御殿場IC(26km):2020年度→2023年度
・御殿場IC~御殿場JCT(7km):2020年度
※IC名などは仮称のものがある。

 
当初は伊勢原大山IC~御殿場JCTまでの46kmが2020年度開通
の予定だったが、このうち御殿場IC~御殿場JCT間を先行して2020年度
に開通させることとなった。

伊勢原大山IC~秦野ICは、用地取得の難航と、膨大な埋蔵文化財調査により、
道路本体工事が遅延。
また、秦野IC~御殿場IC間については、法面崩落にともなう工事用進入路のルート
や構造の見直し、想定以上の断層破砕帯が確認されたことによる橋の構造形式
変更、これらにともなう施工計画の見直しが発生しており、整備が難航している。

 
※追記(2019年8月31日)
数日後にわかったこと…。
伊勢原JCT~伊勢原大山ICについては、当初は2019年度開通の予定とされて
いたのだが、若干早まり、2019年内の開通となった。


 

秋告げる「お下り」、大山阿夫利神社で秋季例大祭♪

夏山登山の無事に感謝し、秋の訪れを告げる伊勢原市の大山阿夫利神社「お下り」
が今日、行われた。

江戸時代から続く神事で、保存会「阿夫利睦」の会員40人がみこしを担ぎ、
中腹の下社から標高差500mの急な石段を一気に下った。
前日の雨から一転して好天に恵まれた。
29日には下社に帰る「お上り」が行われる。
  

201608
※伊勢原市観光協会HPより

 

 

新東名伊勢原大山IC~御殿場ICの開通は最長3年の延期となったが…。
大山阿夫利神社から至近距離にできる新東名伊勢原大山IC~伊勢原JCT間は
今年度中につながり供用開始が予定されている。
そうすると、東京から高速だけで大山まで来れる。

ところが…。
つながったばかりの、いや、つながるはずの高速には目もくれず、来年は大山の
夏山開きの行事を行うため、「お花講」のメンバーは大山登拝門全開の7月27日
を目指して、日本橋から60kmを2日間かけて歩くのだとか。
ま、東京オリンピック開幕直後の絶好のタイミングでもある。

 

7月27日、標高700mにある大山阿夫利神社下社の登拝門が「全開」
されると、大山に夏山シーズンが到来する。

そして、目指すは大山山頂(1,252m)。

門の鍵は約400年前から東京・日本橋小伝馬町の「お花講」が管理。
この日、神主のおはらいの後、白木の扉を開け、講衆61人が「散華(さんげ)、
散華、六根清浄(ろっこんしょうじょう)、お山は晴天」と唱えながら山頂へ続く
石段を上る。


現在は年間を通じて登山できるが、かつての大山は7月27日~8月17日
の夏山期間以外は登拝門は閉ざされ、山頂へ登拝できなかった。
現在は夏山期間以外は半開きされ、年間を通じて登山できる。
登拝門は半開きとは言わず、「片開き」というのだが…。
 


片開きの登拝門。                         2015年5月撮影

Img_4129


お花講/産業能率大学

 


関連記事

ブルーベリー狩り♪ 2019.07.27

台風… 2018.07.28

登拝門♪ 2017.07.28

新緑の大山♪ 2016.05.14

新緑の大山♪ 2015.05.30

大山~大山街道~246=道志みちも…♪


 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧