2017/12/10

休日…♪

★休日…♪

晴れ♪

朝は寒かったけど、昼間は暖かかった…。
東京で初霜…。


  


年末の大掃除を少し…。

午後からビナウォークへ。

Dsc_aa0012_11


ビナウォーク

201812vinawalk
  
 
  
丹沢の山々…。

Dsc_aa0014_1


  

ついでに…。
11月中旬にオープンしたばかりのビナガーデンズテラスへ。

小田急海老名駅からJR相模線海老名駅へつながるデッキ(自由通路)
の途中。
4F建ての建物、3Fがデッキと直結している。

成城石井と飲食店など25店舗。
結構お洒落な店が…。


Dsc_aa0016_2


このエリアにはタワーマンションなどが続々と建設されている。
1、2年後にはどんな光景になるのか…。


ビナガーデンズテラス/小田急

00000000000000000000000000000000000

  


  


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/19

長~い散歩♪

★長~い散歩♪

晴れ♪

寒い…。

乾燥が気になりだしたので、加湿空気清浄機を…。

  




ちょっと遠くまで散歩してみた…。
いや、かなり遠くまで…。

県道42号藤沢座間厚木線の栗原巡礼大橋。
ラーメン橋なんだろうか、美しい橋。

以前は橋はなく、栗原交番前をいく道路だけだったのだが。
この橋ができてからは246へのルートとして便利にはなった。
が、交通量が増えたため、交差点での信号待ちが1回では難しく
なったという弊害…。


この橋はできる、できると言われながら何年かかったことか…。
そして、開通してしまうと、いつ開通したかさえ忘れてしまう…。
多分、開通して10年以上は経ったと…。

写真の真ん中には40戸ほどのミニ宅地開発が行われている。
かしわ台駅、さがみ野駅から徒歩圏内とはいえ、そこそこかかる
ためか、リーズナブルな価格…。

以前の目久尻川はどぶ川のようだったが、今は清流…。
あちこちで鴨の姿を目にして、隔世の感…。

Img_2544

 
小さな神社。
龍蔵神社とある。
  
Img_2542


昭和59年(1984年)、目久尻川の改修に伴い、当地に移転遷宮したと。

以前は巡礼坂上に、その後、双葉団地へ登る坂の中ほどに安置されて
いたとある。

元文3年(1738年)再建とか天明7年(1787年)鋳造の鐘を掛けるとの
記述があるという。
明治6年、近くの栗原神社に合祀されたが、明治33年、当地に疫病
が流行した時に稲荷社徳生大権現が祀ってあった栗原下谷3,422番地
に遷宮されたと…。

その昔、入谷の三峯神社も昭和3年におきた星の谷大火により、火事や
盗難除けの三峯神社を今の場所に復活したと…。

昔は疫病とか大火がきっかけで神社が建立されたりとか…。
そんな歴史を感じる。  

Img_2543r



この坂は巡礼坂と呼ばれている。
坂東三十三箇所の1つ星谷寺につながる巡礼街道。
坂道を登ると、県道42号にぶつかる、相模健康センターに近い。

巡礼街道は関東では「坂東三十三箇所」や「秩父三十四霊場」の巡礼道
をいうようである。
板東三十三箇所といえば、横浜の弘明寺や鎌倉・長谷寺、厚木・飯山観音、
だるま市で有名な小田原・飯泉観音などがある。
小田原市鴨宮の巡礼街道はよく知られているが、あれは飯泉観音への
巡礼街道である。

巡礼街道



巡礼坂。    

Img_2547
  

道祖神。
いや、馬頭観音。
昭和6年と刻まれている。

Img_2546


  
坂東三十三観音公式サイト

坂東三十三箇所 wikipedia




過去記事
 
ウォーキング♪ 2017.04.16


  


ところで…。
目久尻川沿いにあった道祖神などの残骸…。
きちんと片づけられている。
ま、粗末には扱えないだろう…。

古い道祖神などはつなぎ合わせて修復しているので、これらもか…。

Img_2555

  
  
  
  
  

ココからすぐ近くにオープンしたばかりの食品スーパー「ベルク」へ。

10月18日にオープンしてから連日盛況とか…。
県道42号藤沢座間厚木線…、この周辺は相鉄線踏切、大塚本町交差点
がネックとなる嫌な渋滞が起きるとこ…。
だから、あまり気が進まない立地ではあるのだが…。

ただし、近隣にあった食品スーパーが相次いで撤退したので、買い物難民
状態だった住民にとっては救いの神…。
そんな客で賑わっていた。

TV-CMを見て、無性に食べてみたくなった食材を…。

Img_2550

  
  
ベルク。
埼玉県内を中心に展開する食品スーパー。
神奈川県内では鶴見区の1店舗と、今回の座間市の店舗と計2店舗。

ベルク

000000000000000000000belc

   






   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/17

秋の箱根♪

★秋の箱根♪

晴れ♪
午後遅くから雲が…。

寒いとの予報だったが、箱根は場所によっては10℃を下回った…。

  



個人的に休み。
つまり、3連休♪



秋の箱根へ。

小田厚はそこそこクルマが多かった…。

富士山♪
お椀を伏せたような矢倉岳がかわいい。

Img_2380
  
  


ここんとこ、この光景をよく見る。
なんか、箱根に魅せられたかな…♪

1ヶ月前には初めてロマンスカーからこの光景を見たし…。

Img_2383   

  

Img_2384  
  
  

函嶺洞門の近くにあるパーキングにクルマを駐車しようと考えていたら、
同じことを考えてる人が多いらしく、満車…。
駐車してトイレ休憩するとかではなく、結構長時間の散策をするため、
待っていても、ラチが明かない…。

仕方ないので、湯本橋付近のパーキングへ。
予定どおり国道1号を徒歩で向かう…。

土木遺産の千歳橋。  

Img_2391
  
  
国道沿いには興味をひくものがあれこれ。
こちらは、らーめん缶など。
おでん缶もあった。
  
Img_2394



経営が変ったとはいえ、”一の湯”本館は堂々としている。

Img_2396    


  
千歳橋付近までは歩道があったのだが、その先はご覧の通り。
これは、まだマシなほう。

山道になると、バスや大きめのクルマがいると、歩くこともままならない…。

Img_2429


  
この先は家らしきものがなくなり、山…。

そして。
目的地、塔ノ澤橋へ。
先客がわんさかいる…。

Img_2399
  

  
早川橋梁(出山鉄橋とも呼ばれる…)をいく2000形。
車内アナウンスでは出山鉄橋と言っている。
  
Img_2423

  
1000形。
  
Img_2403


  
振り返ると。
出山信号場に停車中の2000形。
スイッチバックと交換が行われた。

Img_2416

    


Img_2424




早川橋梁 wikipedia

出山信号場 wikipedia


   
また、徒歩で戻る…。
つもりであったが、橋を渡るシャトルバスを目にして…。
急遽、変更…。
普通の路線バスに乗車…。
2つ目の塔ノ沢停留所で下車。

少し戻ると。
塔ノ沢駅へ。

Img_2393
  


駅へ向かう石段。  

Img_2430


  
眼下には函嶺洞門や千歳橋が。

Img_2431



塔ノ沢駅の前にある商店…。
土産物屋さん(?)…。
  
Img_2474


1ヶ月前にも、ここで下車して箱根湯寮へ…。
今日はここから乗車。
  
Img_2433
  
ホーム上にある深澤銭洗弁財天。
  
Img_2435


深澤銭洗弁財天



  
この駅は両側をトンネルに挟まれた駅。
大平台駅方面のトンネル・大ヶ嶽隧道から。

モハ1形・モハ104号。
箱根湯本行きの行先標示板。

Img_2438
     
ところが…。
運転士が身を乗り出して…。
強羅行きの行先標示板に…。

そか、次は終点箱根湯本駅なので、早々と…。

Img_2442


  
箱根湯本側のトンネル・塔ノ峰隧道。
トンネルの上には箱根湯寮が。

このトンネルはかなりの急勾配で湯本側へ下るのが分かる。

Img_2439



  
僕たちは”本当”の強羅行きの電車に。
なんと、終点・箱根湯本駅の隣の駅なのに、ここで交換…。

そして…。
飽きもせず、出山信号場から。

Img_2448


次の大平台駅で下車。
ここは、スイッチバックする駅なので、頭端式ホーム。
ついでに、交換も…。

煩雑に交換が行われる路線。
つまり、単線ながら、それなりにダイヤが…。

1000形と2000形の交換。
  
Img_2450

    

先に箱根湯本行きが出発。
  
Img_2453


  
  
簡易式ICカード入出場端末。
スイカ、パスモをタッチ。

Img_2455




外はどんな雰囲気なのか…。

石段を上って、駅を出てみた。
クルマからはよく見る光景。

Img_2459
  


この先は塔ノ沢まで人家も店もほとんどなく、たまに旅館やホテルが
あるだけ…。
逆に宮ノ下方面へは旅館、ホテル、店、飲食店がずらりと建ち並び、見て
まわるだけでも楽しい。

駅に並んで中華の大平亭など。
国道1号はいつもの渋滞…。
渋滞は宮ノ下まで続く…。

Img_2461  


  
また、電車で…。
上から見ると、頭端式ホームがよく分かる。

Img_2462


  
有人駅なので、ちゃんと窓口が。

えっ、”ロープウェイ運休”…。
そういえば、電車の車内アナウンスでもロープウェイという言葉が…。
外国語の話し声がうるさくて聞こえなかったのだが…。

駅員さんにロープウェイ運休の件を尋ねたら、火山ガスが基準を超えて
いるので、ロープウェイは全線運休なのだとか…。

桃源台~大涌谷間、そして、大涌谷~早雲山間ともに運休。
秋の書き入れ時に…。

Img_2465



ちなみに…。
今日11月18日(土)は…。

驚き…。
今日も全線運休…。

秋の書き入れ時…。
ロープウェイから見る紅葉は美しいのに…。

  
  
過去記事

秋の箱根へ♪ 2012.11.10。 
  
  

  


11月18日10時24分更新

20171118hakoneropeway 

  
箱根ロープウェイ
000000000000000000hakoneropeway


  
  
先程、塔ノ沢駅で”手動”で強羅行きの表示をした104号が入ってきた。

Img_2467

  

箱根湯本行きも。

Img_2470


塔ノ沢駅で下車。    

Img_2473


ここから、湯本橋付近にとめたクルマへ。

12時過ぎ…。
千歳橋たもとの”鯛ごはん瓔珞(ようらく)”。
パーキングは1台だけ空いていた。

クルマをとりにいって、また空いていたらココにしようと…。



で…。
クルマで通りかかったら、2台分が空いていた。

即、決定…。
憧れの”鯛ごはん瓔珞”。

Img_2478

  
2Fもあるようだが。
1F、落ち着いた雰囲気の店内。
  
Img_2485



まずは、干菓子「祝鯛」。
  
Img_2479


目にも舌にも美味しい♪
  
Img_2481


揚げ出し豆腐。
 
Img_2484


僕は鯛めし。
四国で食べた鯛めしも素朴な美味しさだったが、こちらの鯛めしもかなり♪    

Img_2491


  
ママは鯛茶づけ♪ (逆向きに撮ってしまった…)

Img_2487





ほうじ茶とデザート♪
  
Img_2492

  

秋の紅葉シーズン…。
平日といえども、すんなり入れることは難しいと…。

今日はラッキーだったのかも。


瓔珞(ようらく)

瓔珞(箱根塔ノ沢)/食べログ

  


国道1号を”北上”…。
やはり、大平台手前で渋滞に…。
宮ノ下交差点から国道138号に変わったあたりで一瞬走りだしたが、
ノロノロはまだ続く…。

強羅あたりからは普通に…。

今日はロープウェイで大涌谷にも行きたかったが…。
ガスの濃度が高いため箱根ロープウェイは全線運休…。
諦めがついた…。



■仙石原へ♪

何十年と、スルーしてきた松月堂へ。
公時山まんじゅうを。

いつも混雑しているのを横目に通り過ぎていたので…。
公時山まんじゅうが売り切れないうちに…。

真っ先に立ち寄った…。

Img_2495

  
公時山まんじゅう、子くるみ最中などを♪
  
Img_2497



公時山まんじゅう、薄皮で餡がたっぷり…。
子くるみ最中は餡の中の胡桃(くるみ)の存在がいける。
どちらも、美味しかった♪

  
箱根松月堂菓子舗(仙石原)/食べログ




そして…。
最後にお土産を買うって、なんか、プレッシャー…。
先にすませてしまおう…。

仙石原に来たら、寄らないと気がすまない…。
箱根ラスクのグランリヴィエールへ。
  
二男はまんじゅう、最中といった和の菓子は好きじゃないとか…。
必然的にラスクとか洋のものを…。
  
Img_2499


  
箱根ラスク/グランリヴィエール

000000000000000000logo01




  
仙石原のススキ♪

Img_2526



気温7℃…。
寒い…。  

Img_2504

  

Img_2506

  

  
Img_2515

  
一瞬、日が陰ったけど、また日が差してきた。
  
Img_2533




箱根のススキ/箱根ナビ

000000000000000000000000000hakone_2




  

仙石原、あの交差点付近にある”銀の穂”は釜めし、わっぱめしが美味しそう♪
う~ん、気になる…。


ごはんと板前料理 銀の穂
000000000000000000000ginnohologo



釜めし、和食といえば、地元の老舗ともいえる店がいくつかあるので、
銀の穂は新しい店くらいにしか認識していなかった。
それでも、オープンしてから7、8年か…。

評判は良さそう。


銀の穂(仙石原)/食べログ





敷地の続きにある”甘味処よもぎ屋”。
こちらは以前から立ち寄る店。

で、よく確認したら、あの星野グループなんだとか…。

Img_2528



甘味処 よもぎ屋
00000000000000000000000000yomogiya



 
よもぎあんこ団子。
よもぎの味がしっかり♪
コーヒーと一緒に食べても美味しかった♪
  
Img_2531


 

パンパスグラスが売られていた。

Img_2527


  

  

帰路は138号箱根裏街道を。

深沢交差点で右折して県道401号箱根裏街道へ。
昔はこの県道401号が国道138号だったのだが…。

従って、昔からある御殿場インター・御殿場料金所(第1出入り口)方面へ。
インター手前にある”えびせんべいの里”に立ち寄った。


刈谷ハイウェイオアシスの”えびせんべいの里”にすっかり魅せられた
のだが…。

愛知県といえば、坂角の「ゆかり」も♪
上品な美味しさ♪


”えびせんべいの里”のえびせんべいたちも、庶民的な美味しさと価格。
愛知県には2つもの美味しい”えびせんべい”があるのかと…。

その1つが御殿場にできたのだ。

Img_2537_2




  

刈谷限定のあれは…。
あるわけないか…。

でも…、あれもこれも…。
結構買ってしまう…。
 
Img_2538


  
えびせんべいの里御殿場店

えびせんべいの里

0000000000000ebisenbeinosato





坂角総本舗(えびせんべい)


  
  
  
■御殿場インター物語…。

右上のインターが東京方面との出入りのみができる御殿場東料金所で
第2出入口ともいう実質ハーフインター。(1984年/昭和59年~)
首都圏のほとんどのクルマは知らずに、こちら第2出入口を使っているのだ…。
いや、使わされている…。

左下は昔(1969年/昭和44年~)からある御殿場料金所で第1出入口
ともいう。
名古屋方面との行き来はこちらに限られる。
もちろん、東京方面との行き来も可能。

ついでながら…。
県道401号(箱根裏街道)とアクセスしているのだが、第2出入口が
できるまではこちらが国道138号だった…。


さらについでながら…。
こちらの第1出入口から東京方面に乗ると、合流車線が異常に短い。
そ、すぐ先に第2出入口からの合流車線が堂々と存在するから…。

 




御殿場インターチェンジwikipedia

  

  
御殿場インター第1出入口から。
順調…。

ところが、厚木インター手前から大渋滞…。
大和トンネルを先頭に15km…。
こういう状況時、以前なら厚木インターで降りるとか、圏央道に逃げる
とかしていたのだが…。
最近は海老名JCT渋滞が厚木インターの出口を妨害していて…。
結局、横浜町田インターまで行ってしまうことに…。

圏央道のJCTって、どこもホントに最悪…。
海老名JCTへの分岐は厚木インターとは分けておくべきでは…。

こんな状態で、新東名とつなげるなんて…。
新東名からの流入は御殿場JCTだけで充分。
これ以上要らない…。

そんな恨み言をつぶやきながら…。


  

■箱根関連過去記事

箱根へ…♪ 2017.10.20

箱根宮城野の桜♪ 2017.04.14

箱根-2♪ 2016.08.16

箱根-1♪ 2016.08.15

箱根♪ 2015.08.10

箱根♪ 2015.05.23

箱根ポーラ美術館♪ 2013.09.14

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-2  2013.11.30

御殿場プレミアムアウトレット~伊豆高原♪-1  2013.11.29

秋の箱根へ♪ 2012.11.10

箱根宮ノ下~箱根湯本♪-2 2012.07.07

箱根仙石原♪-1 2012.07.07

いざ箱根3♪- 帰りに寄り道 2011.10.09

いざ箱根2♪-箱根仙石原 2011.10.09

いざ箱根1♪-足柄道アプローチ 2011.10.08 

箱根2-強羅~宮下♪ 2010.12.06

箱根-仙石原♪ 2010.12.05

Pc041881

箱根の紅葉-2♪ 2008.11.08

箱根の紅葉-1♪ 2008.11.08

















              





 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/11

休日…♪

★休日…♪

晴れ♪
青空が気持ちよい♪

午後から雲が増えてきた。

昼間は暖かい。
  


  



10時半過ぎ、やけにヘリコプターの音が…。
米軍のヘリには慣れているのだが、いつもと異なり、なんだか騒々しい…。
いつまでもいつまでも…。

外に出てみたら、なんと、7機も…。
また、なんか事件でも起きたかのと…。

で…。
よ~く見ると、やはり、相武台前駅周辺っぽい…。
てことは、あのアパートか…。
  

後で判ったこと…。
警視庁は白石容疑者を同行して現場を確認したのだとか…。

それで、報道各社のヘリが集中したようだ。






駅前ロータリー。

街路樹の葉っぱが紅葉ではなくて…。
だいぶ”枯れ”てきた…。

Img_2366


  

エトモ中央林間。
X’mas~♪

Img_2365
  
  
エトモ中央林間

201711chuourinkachristmas_banner_2

  



   


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/09

木曜日…♪

★木曜日…♪

晴れ♪

暖かい。







ピアゴ座間店、閉店セール第1弾~。

座間市のピアゴ座間店が閉店セールのチラシを…。
閉店時期とか何も記載されていないチラシ…。
来年1月閉店という程度の情報…。

ユニー系列のピアゴ、アピタは大量に閉店する計画…。
同じくユニー系列のサークルK・サンクスも不採算店の整理・閉店とファミマ
への転換。

さて…。
ピアゴ座間店…。
あの広大な土地と建物は…。

もしかして…。
資本提携というか、ドンキの軍門に降ったも同然のユニー…。
あの座間店はドンキにでも変身するのか…。



ユニーのつまづき…。
愛知県を中心に東海地方に君臨してきた東海銀行の崩壊…。
紛れもなく都銀としての実力を備えていた…。

東海地方の絶対王者…。
そんな存在がなくなってしまったのだから…。

トヨタは銀行なんか必要としていないが、他の企業にとっては死活問題…。
ユニーもそんな犠牲者のひとりなのかも…。


  
アピタ・ピアゴ閉店の理由と閉店店舗一覧と今後の閉店予定店舗一覧/出来事から時流を読む

  







小田急のサイトに…。

「歴史情緒とTHE リゾートを”ひと旅”で小田原・箱根」キャンペーン実施。

小田急は小田原市、箱根町、JR東海とコラボしてキャンペーン展開。
結構よくできたサイトなので、見る価値あり。




歴史情緒とTHE リゾートを”ひと旅”で小田原・箱根
20171100001

  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/05

休日2…♪

★休日2…♪

晴れ♪

昼間は暖かい♪
  

  



ソフトバンクが日本一♪

それにしても…。
昨夜のゲーム終了は23時…。
ヤキモキもこれだけ長時間だと…。

なぜか、いつの間にかソフトバンクびいきに…。
アンチ・クライマックスシリーズ…。

日本一、妥当だと思う。
おめでとう♪



  


お隣の柚子が”豊作”…。
お裾分けをいただいた。

お向かいでは柿が”豊作”で、これまたお裾分けをいただいた。

Img_2340
   



  

二男のリクエストでビナウォークへ。

二男…。
土日の休日は朝までゲームしていて、日中はほとんど寝ている…。
そんなだから、服や靴などは年に数回しか…。
それでも、最近は少しばかり買い物に行きたいという回数が増えてきた。

今日はそんな二男が靴もカジュアルウェアも…。

昔は親が買って与えてすんだのだが、最近は趣味が偏っているというか…。
なかなか理解し難い…。


ビナウォーク

THE SHOP TK



ランチは…。
海老名って…。
そうそう、こちらに住んでいるのに、”中村屋”の洗礼を受けていない…。

高座渋谷時代はあまりの行列に恐れをなして…。
海老名に移転してきたばかりの頃は敷居の高さと行列と両方に…。
お兄さんがやってる厚木の”ZUND-BAR”はクルマの行列に驚愕して
逃げ出したことも…。


で、海老名の「中村屋」へ…♪
ビナウォークから徒歩2、3分、イオンの立体駐車場1Fの店舗。

Img_2338
    

12:00…。
数人の行列…。
思ったよりも少ない…。
  
Img_2339

  
券売機で食券。
店内はオープンキッチンスタイル。

店内は殺風景ではあるが、カウンターとテーブル席がなかなかアクセント
が効いている。   

Img_2333

  
 
二男は中村屋らーめん醤油。
 
Img_2336




  
まかない飯。
角切りのチャーシューが美味しい♪
カレーの風味とか…。

Img_2334



僕とママは普通のらーめん醤油。
ま、ラーメンとしては普通に美味しい♪

でも…。
個人的には家系ラーメン「大桜」の方が好みかも…。



 
食べ終えて、店を出る頃には10人以上の行列…。
やっぱり、人気店。



 
らーめん中村屋 

中村屋(海老名)/食べログ

ZUND-BAR(厚木)/食べログ




  






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/03

真鶴とか♪

★真鶴とか♪

晴れ♪

暖かい♪
クルマは久々に冷房。

天気予報では”雲と傘”のマークだったのに…。
あまりにもギャップあり過ぎ…。





  
久々の西湘へ♪
5月以来なので、半年ぶり…。
  
小田厚(小田原厚木道路)で…。
そこそこ混んでる…。

路肩に誘導させられた1BOXが1台…。
こんな日に撃沈するとは…。
不運…。

初冠雪、初雪化粧したはずの富士山…。
ところが、すっかり雪がなくなって黒い富士山がくっきり見えた…。
ちょっと…。


早川~石橋の渋滞が1kmの表示…。
それなら行っちゃえ…。

至近距離になってからの表示は4km…。
あり得ない…。
慌てて小田原西で降りた…。

早川交差点から135への流入は、比較的スムーズ。
135は石橋合流部までのろのろ…。


合流部手前の好きな光景♪

Img_2266_2
  
  
米神あたりの越波対策工事現場…。
下り線が一段高くなってから久しい。

工事が進捗しているらしく、山側の上り車線になる部分も姿を現してきた。


波対策3mかさ上げ - 国道135号・米神の一部区間/タウンニュース    
  

  
  
  
ダメもと…。
福浦漁港のみなと食堂へ。

12時ジャスト…。
駐車スペースもなくなってきてる…。
ほとんど相手にされない状態…。

待ち時間、1時間半~2時間といったニュアンス…。

断念…。


福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

  

  
少し戻って、真鶴半島へ。

なんか、いつもと違う店はないかと…。
そう思っていたら、岩地区の店の看板…。

大きな看板につられて熱海では最悪の経験したし…。
大きな看板にはトラウマ…。

でも、ま、近くまで行ってみようと”岩”地区へ。
”岩”には息子たちが小学生の頃、民宿に泊まって以来…。


  
店の駐車場へ。
真鶴道路真鶴ブルーラインの岩大橋が。

梅宮辰夫さんの別荘が見える。

梅宮辰夫公式ブログ

Img_2269

  
  
旅館と磯料理”岩忠”。

Img_2278

  

法事のお客さんも大勢いらしたり、一般のお客さんもたくさん…。


こちらの人気№1、お気軽海席を。

ホウボウ、アジ、マグロ、ブリの刺身。
さわらの照り焼き、カマスのフライ、茶碗蒸しにはサザエが。

Img_2274

 
 
確かに、お得♪
美味しかった♪
  
Img_2276


岩忠
0000000000000000000000000iwachu

  
岩忠(真鶴)/食べログ

  

  
海岸の方へ歩いてみた。

道祖神…。
天保15年(1844年)とある…。  

Img_2281


真鶴町のコミュニティバス。  

Img_2286

  
岩大橋を。
  
Img_2279


  
岩海岸。
夏は海水浴場として賑わう。

源頼朝船出の浜とも…。
1180年、石橋山の合戦に敗れた頼朝は箱根山中や鵐窟(しとどのいわや)
などに難を逃れ、謡坂(うたいざか)を経て、この岩海岸から船出し、
安房国に赴いた。
 
Img_2282




干物などを。
こんなポスターが貼られていた。  

Img_2287



真鶴龍宮祭






湯河原町にお菓子のチボリがスイーツファクトリーをオープン。
早速…。    

Img_2288


チボリ湯河原スイーツファクトリー

000000000000000tivoli


チボリ。
コペンハーゲンの遊園地「チボリ公園」つながりかと思ったけど、
イタリア・チボリ市のことなんだとか。





簡単な工場見学コース。
  
Img_2291


ショップ、カフェなど。
初日ということもあって、盛況…。
  
Img_2290



片浦レモンと”きんたろう牛乳”のジェラート。
 
Img_2293
  

湯河原町のゆるキャラ。
ゆたぽんファイブ。
5人(?)いる。

こちらはピンク。  

Img_2295

  


Img_2298



ゆたぽんファイブ/湯河原町



 
湯河原駅前ロータリーがリニューアルされていた。

Img_2302



県道740号で。
根府川駅に寄り道。
  

Img_2316

  
  
通過するスーパービュー踊り子。
 
Img_2310

  

  
Img_2313

  

  
Img_2315


  
根府川駅wikipedia


  

県道740号から国道135号へ。

びっくり…。
対向車線の下り車線がぎっしり…。

石橋の料金所を先頭にかなりの渋滞…。
小田厚も135も…。
夕刻にこんな現象、見たことない…。

夜に何かあるのか…。
なんなんだ…。





  


西湘バイパスへ。

10月22日、台風21号の通過に伴い、またもや、西湘バイパスは、高波
による越波により下り線の路肩と擁壁が一部崩落…。
上下線の大磯東IC~西湘二宮ICにおいて通行止め…。

10月25日朝、上下線通行止めが続いていた西湘バイパスは、応急復旧
工事が完了し、暫定開通した。

下り線は復旧工事を行うため封鎖し、上り線2車線を1車線ずつにしての
対面通行による暫定開通。
大磯西IC付近の1.3kmでは、対面通行規制を行っているのだ…。

10年前の2007年9月にも大規模な崩落が発生して、あの時は暫定的
とはいえ、対面通行が解消するのに7ヶ月もかかった…。

今回はもう少し早くに復旧すると思うのだが…。

しかし…。
まさか、またもや崩落したことにより、徹底的に究明したり、対策したり
していたら…、長引く可能性も…。


西湘バイパス、またもや、崩落… 2017.10.25


 
この先で車線減のため…。
二宮インター手前1kmあたりからこのような渋滞…。

Img_2319

  


Img_2322


大磯ロングビーチ西端あたりから車線減少…。
右車線から合流してくる。

Img_2323


  




今日はママのバースデー♪

寒川の人気の店へ。
  
Img_2325


店内はあっと驚くほどの人、人、人…。
イートインできるスペースも…。

この時間…。
バースデーケーキなんてあるのかと…。

ところが、すごい…。
バースデーケーキがあれこれ7、8個も出ていた。
  
Img_2326



LA MER(湘南ラメール洋菓子店)

ラ・メール -LA MER- (寒川)/食べログ







  
シルエット富士山♪

Img_232803





今日は思い切って、出かけてみて正解だった…。
お天気には恵まれ、道路状況もそこそこ…。
  








西湘エリア関連記事


豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

小田原城♪ 2016.10.15

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海へ♪ 2016.04.30

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪  2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪   2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18 

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18








湘南の潮風~♪shine


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/28

休日…♪

★休日…♪

どんより…、時々、雨…。

暑くもなく寒くもなく…。


相変わらず台風22号は奄美大島の南西100kmのとこに…。
関東に近づくのは29日(日)深夜から30日(月)早朝か…。
その頃には温帯低気圧に変わるかも…。

  


  


中央林間駅周辺にはハロウィンの仮装をした子供たちがあちこち…。

最近はどこでも、そういったイベントが開催されて子供たちが楽しんでる。
いや、お母さんのほうが楽しんでるのかも…。

渋谷では若者が盛り上がっている…。

昨年まではグランベリーモールでハロウィンのイベントが行われていたけど…。
再来年からも見られるのか…。


  

中央林間ハロウィンフェスティバル
201710hallowinchuourinkan


  


ママと二男の買い物で海老名のビナウォークへ。

紅葉が♪


Dsc_a0011_19



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/24

箱根のお土産♪

★箱根のお土産♪

晴れ♪
でも、午後から曇り…。

暖かい…。
ホットコーヒーが苦痛かも…。



台風22号発生…。
天気予報は”晴れ”の連続だったのに、雲や傘のマークが…。





  


先日の箱根でのお土産♪

ロマンスカーで配布されている”るるぶ FREE ロマンスカー”に掲載されていた、
箱根のお菓子に目が…。

そのひとつ。
2009年にデビューしたばかりの「ことほぎの木」。


「箱根の坂」というガトーショコラ、抹茶ショコラ、湘南ゴールドショコラ。
他には「箱根の森」という味噌とくるみの餅、「ふんわりまんじゅう」。

帰りの箱根湯本駅構内の「箱根の市」(土産物店)で見かけたので、
「箱根の坂」を3種類とも購入。
今夜、食べたところ、結構いける♪


000000000000011_2
  
   
ことほぎの木
000000000000kotohoginoki







箱根湯本駅。
この駅構内と街には魅力的な店がひしめいてる…。

Img_2171


    




やはり、”るるぶ FREE ロマンスカー”で見た箱根ラスク。
新商品が~♪

なに、10月末までの期間限定…。
ヘーゼルカフェラスク♪

二男のリクエストもあり、箱根ラスクはウチにとって定番。
もちろん、ヘーゼルカフェラスクも買ってみた。

チョコレートラスクなども期間限定。


201710hakonerasuku




箱根ラスク…。
考えてみると、彗星のごとく現れて、あっと言う間に箱根のお土産
として定番に…。



箱根ラスク
000000000000000000logo01


  
   


箱根の定番といえば…♪

こちらは60年以上つづく老舗。

箱根湯本からちょっとだけ遠いけど…。
行く価値あり。


”湯もち”の『ちもと』♪

2014s2
※小田急ロマンスカー2014年夏TV-CMより

  
 
 
湯もち本舗 ちもと

0000yumotitimoto






過去記事

箱根宮城野の桜♪ 2017.04.14
  





『ちもと』…。

箱根以外で、どこかで見たことがある…。

早速、調べてみた。
そう、目黒区八雲にも「ちもと」があった。
東横線都立大学駅から徒歩数分。

僕の記憶では「八雲もち」としての記憶だった。

ちもと(目黒区八雲)
000000000000000yakumochimoto

  
ちもと(都立大学駅)/食べログ



  

■■
で…。

箱根の「ちもと」も八雲の「ちもと」も、元は道灌山(西日暮里)
にあった「ちもと総本店」がルーツであり、暖簾分けされた店。

その後、総本店は軽井沢に移転した。
甘味処「ちもと総本店 軽井沢本店」が今も評判の店。


軽井沢ちもと

ちもと総本店 軽井沢本店

ちもと総本店 軽井沢本店(軽井沢)/食べログ

  



 



そして…。
菊川商店の「箱根まんじゅう」…。

実は全国津々浦々どこにでもある「都まんじゅう」なのだ…。

菊川商店の箱根まんじゅう、面白い話。

まさかのお土産かぶり…(食べログより)

  

箱根宮ノ下~箱根湯本♪ 2012.07.07


  

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/20

サバカレー♪

★サバカレー♪

どんより…。

かなり蒸し暑い…。


セミがミーン、ミーンとうるさい…。
雨が降り続いていたのが、やんだ今が鳴き時か…。
      





りんかんモールへ。

エイビイで買い物…。
野菜がじわじわと高くなってる…。







サバカレー…。

エイビイで缶詰の商品棚にサバカレーの缶詰を見つけた。
とりあえず、1個だけ買ってきた…。

ちょっと怖いもの見たさ…。

近々、食べようと思う…。

Img_1739
    


Img_1740   



エイビイで見つけた時…。

ん…。
聞いたことない製造者…。
でも、以前に見た情報を思い出した…。
確か、銚子の地元業者だったはず…。

以前は現地でしか買えないとの評判だった…。

じゃ、買うか…。

Img_1742

  

  
  

僕は小学生高学年の頃、鯨の大和煮の缶詰でえらい目に遭ったことがある…。
当時、鯨の大和煮は大好きだった…。

ところが…。
その缶詰は、賞味期限をとっくに過ぎて、缶詰が膨らんできたシロモノ…。
両親たちが出かけている隙に、それを見つけて食べてしまった。

食べて数分後、口から嘔吐物が吹き出した…。
ホントにあんなに勢いよく吹き出す嘔吐は最初で最後だった…。
6畳間が嘔吐物で埋まった…。

翌日、病院で診てもらったら、急性胃腸炎…。
それも、かなり重症だった。
その日から2週間もの間、学校へ行けなかったほど…。

さらに、大人になってから判明したのは、潰瘍の跡があると…。



だからか…。
缶詰は大好きなのだが、その状態や製造者には敏感…。
缶詰に限らず、ちょっとでも日が経った食品は超苦手にというか、直感的
に拒否反応…。


  
  
1年ほど前、あまりよく知らない業者が製造・販売したサバの水煮の缶詰を…。
サバの水煮は大好物なのだ…。
それで、ま、いいかと買って食べたところ、妙に生臭い…。
製造国を確認して愕然…。
東南アジアの某国…。

あれ以来、日本の信頼できるメーカーのものしか買わないことに…。
もちろん、日本のメーカーでも海外産は買わない…。

今回は、ネットなどを通じて、製造者のことは把握しているので、とりあえず、
食べようかと…。







信田缶詰…。
銚子で創業110年以上の老舗。
7、8年前に民事再生法を申請したが、その後、マルイチ産商グループ傘下
に入り、今日に至っている。


信田缶詰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧