2018/05/21

トヨタ博物館♪

★トヨタ博物館♪

5月19日(土)。

サイコーに晴れ♪

暖かい♪

 
長男宅を後にして、トヨタ博物館へ。
長久手インターを降りて、すぐ。

小高い丘の上、縁に囲まれたトヨタ博物館。

Img_5433_2



トヨタ ボンネットバスFB80型。(1963年)
   
Img_5338_2
  
 


1936年トヨダ AA型乗用車。(レプリカ)
トヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎が中心となって、当時最新のアメリカ車
を手本にしながら開発したトヨタ初の生産型乗用車。

まるでモノクロ写真…。

Img_5339_2
   

 
”豊田”のカーマスコット。  渋い…。

Img_5340_2  
 
 

1935年イスパノ・スイザK6。
フランスの高級車メーカー、イスパノ・スイザの最終モデル。

佐賀の鍋島家13代当主、直泰候がシャシーを輸入し、自らデザインした
ボディを架装した珍しいクルマ。

フロントガラスを見ると、車検の検査標章は昭和56年と印刷されている。
すごい…。
  
Img_5349_2
   
  
 
1939年パッカード・トゥエルヴ。
第32代大統領ルーズベルトの専用車。

Img_5354_2
  
 

1939年フランスのドラージュ・タイプD8-120。  

Img_5355_2
   
 
大きい~♪
1959年キャデラック・エルドラド・ビアリッツ。  

Img_5368_2
  
  

1959年ダイハツ・ミゼットDKA型。
小型3輪トラック。

弟は幼い頃、このミゼットにはねられた。
ま、軽症ですんだけど…。

Img_5372_2
    
 
大好きなクルマ♪
1953年シトロエン2CV。
1948年の発売から1990年の生産終了まで387万台が生産された。

今でも、たまに目にするクルマ…。  
  
Img_5375_2
  

 
1964年トヨペット・コロナRT40型。
ご近所のクルマ好きなおじさんが乗っていた。 
数年後、コロナマークⅡがデビューして、乗り換えられた。
 
右後方に1961年トヨタ・パブリカUP10型が見える。

Img_5387_2

 

1966年ダットサン・サニーB10型&トヨタ・カローラKE10型。
マイカー時代の草分け。  

Img_5390_2



1963年ダットサン・フェアレディSP310型。  

Img_5395_2


  
    

Img_5396_2


 
1964年ホンダS500/AS280型。
  
Img_5399_2


 
1965年トヨタ・スポーツ800/UP15型。
   
Img_5400_2



  
1966年いすゞ・ベレット1600GT・PR90型。  
国産車で初めてGTという名前を採用した。 
愛称は”ベレG”。

1963年(昭和38年)から1973年(昭和48年)まで製造された。
東京オリンピックの頃、子供心にもカッコイイと思った♪
  
Img_5403_2



    
1972年スバル・レオーネ・エステートバン4WD。
当時、醜いクルマだと思った…。
現在、その後継車に乗ってる自分が信じられない…。

右後方は1981年アウディ・クワトロ。
  
Img_5413_2

 

1963年BMW1500。
 
Img_5397

     

1965年日野・コンテッサ1300クーペ。
G.ミケロッティのデザイン。

Img_5406

 

1983年トヨタ・カローラレビンAE86型。
長男は学生時代に2桁の台数を乗りつぶした…。

Img_5416_2

  
  
美しい~♪

Img_5420_2

 

クルマって、美しい~♪  
  
Img_5421_2

  
トヨタ博物館
00000000000000000000000000000000000

  

■関連記事

CAR and DRIVER♪ 2011.05.27

 


 
帰路。
新東名に。

岡崎SAにて。

Img_5437_3

  

愛知も静岡も暑かった…。

かなりの強風…。
クルマが流された…。
 
Img_5438_2

 
  

駿河湾沼津SA。
つい、IDEBOK(いでぼく)のソフトクリームを食べてしまった♪
  
Img_5440



新東名を走行中に富士山がちらちら…。
行きに見た時は山頂付近に雪があったのに、今日は黒い山に変身していた…。
但し、白い縦縞はあった…。

  
駿河湾。
伊豆半島、西伊豆の戸田、御浜岬が見えているはず…。  

Img_5444
  

 

天気予報では cloud rain ばかり…。
ところが、実態は好転に次ぐ好転… sunshine

お天気に恵まれることが最大のテーマ…♪

愛知県、三重県と、楽しい旅だった♪



  










    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊川稲荷&知多半島♪

★豊川稲荷&知多半島♪

5月18日(金)。

晴れ♪
暑かった…。


天気予報では曇りだったのだが、予報に反して晴天♪

るんるん気分~♪



まずは、豊橋へ。

Img_5143

  

豊橋で飯田線に乗り換え。
313系と213系が並んでる。

Img_5152

 

ワンマン運転。
精算機もある。
運転士が何もかも…。
 
Img_5154
 
 
  
左は東海道本線。
右は名鉄所有の路線で、JR東海飯田線と共用。
この列車が走行中の線路はJR東海所有であるが、名鉄と共用。

Img_5159


    
船町駅停車。

Img_5160


 
豊川を渡ると、すぐに豊川放水路に差しかかる。
前に見えるのは、豊川放水路橋梁。
こちらはJR東海所有で、東海道本線上下、飯田線下り(名鉄と共用)
の3本の線路が橋梁に吸い込まれていく。

Img_5167



JR東海の橋梁とは少し離れて…。
豊川放水路を渡る、豊川放水路橋梁。   
こちらは名鉄所有でJR東海飯田線と共用。

Img_5168


豊川放水路を渡り、平井信号所までの3.9kmがJR東海と名鉄の共用区間。
この複線化のおかげか、豊橋~豊川間は上下それぞれ1日65本もの
ダイヤが組まれている。
それに比べ、豊橋~天竜峡間の秘境駅といわれている駅では上下それぞれ
1日8、9本の電車しか運転されていない事実…。

 



牛久保駅。
 
Img_5172


飯田線 wikipedia

飯田線/つちぶた本舗  



■過去記事

飯田線で~♪ 2016.10.27

  



  
豊川駅下車。
駅前には狐などのオブジェが。
  
Img_5189


 
思いっきり昭和…♪
 
Img_5191


豊川いなり表参道。
 
Img_5192


この時期、比較的すいてるのか…。
平日だし…。

月例祭(御縁日)は22日、きっと、混むんだろうな…。Ⅰ


おきつネット/豊川稲荷界隈商店街

  
 
豊川稲荷界隈でのグルメといえば。
いなり寿司、うなぎ、うどん…。

Img_5197



商店街の途中、こんな参道もあった。
突き当りはお寺。
 
Img_5200



表参道の向こうには…。
豊川稲荷の総門が。
 
Img_5199






お稲荷さんって、神社だけかと思い込んでいたのだが、豊川稲荷はお寺…。
ちょっと驚き…。

1441年開創。
中興の開基といわれる今川義元はじめ、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康
らも信仰したといわれている。


豊川閣妙厳寺 豊川稲荷。
  
Img_5214




本堂とはいわず、本殿。
何もかもが大きい。

豊川稲荷本殿。
  
Img_5213


豊川閣妙厳寺 豊川稲荷   

  

 
  
Img_5229


 

  
Img_5232

  

ところで…。
お稲荷さん。

三大稲荷って…。
僕の頭では伏見稲荷大社、豊川稲荷、笠間稲荷が挙げられる。
関東人はこんな回答が多いのかと…。

ところが、三大稲荷といっても、実際は10ほどのお稲荷さんが
あるようだ。

佐賀県の祐徳稲荷神社、宮城県の竹駒神社などなど…。

ウチは”湘南のお稲荷さん”、鵠沼伏見稲荷神社に行くことが多い。

 
Img_5233



奥の院参道。  

Img_5248

  
奥の院。
 
Img_5249



 
霊狐塚。
  
Img_5254

 
800体もあるそうだ…。
 
Img_5260
 
 
巻物をくわえているキツネ。
 
Img_5261

 
豊川稲荷ではこの巻物が美味しいお土産に。
ウチも買ってきた…。

000000000000000001
※喜楽HPより

  

Img_5264
    
 


Img_5269_2




豊川稲荷の立願所(ご祈祷申込所)前に、大正6年(1917年)頃、豊川稲荷
の私設ポストとして設置された「丸形庇付ポスト」がある。
この「丸形庇付ポスト」 は、明治45年(1912年)に造られた現役最古のもの
で、現在日本には2つしか無いという。

郵便の文字は「便郵」と右側から書かれている。
2013年4月に修復塗装され、真っ赤な胴体と投入口の周りに施された金色
の塗装と金色の郵便マークが復元されてた。
今でも、このポストに郵便物を投函すると、1日2回収集されて全国に配達
される。   

日本一古い現役郵便ポスト

  
赤いポスト。

Img_5219
   


Img_5221


なんか…。
”娑婆”という言葉が浮かんできた…。

境内と外の世界のコントラスト…。
  
Img_5278



まずは、お土産などを。
 
Img_5281

 

 
Img_5282

   
おきつネット/豊川稲荷界隈商店街
 



豊川稲荷界隈では…。
鰻、いなり、うどん…。

鰻は重いな…。
いなりだけじゃ…。
うどんだけでも…。


いなり、美味しそう♪

Img_5297

    

店内のビジュアルもいい♪

Img_5286
    


Img_5290

   
わさびいなり、きつねうどんのセット♪
炭水化物だらけって、実は美味しい~♪

Img_5296


来恩(豊川)/食べログ


 

豊川駅から。
  
Img_5305


 
 

刈谷の長男宅に戻り…。
クルマで…。

国道155号をひたすら…。
常滑市錦交差点からは国道247号に…。

国道155号まではかなり交通量が多かったが、247号に変わった
あたりからはほとんどクルマがいない…。


野間灯台。  

Img_5311



  
知多半島の先端のほうでは、漁師町らしきとこをひたすら走る。

マルハ食堂旅館がやってる日帰り温泉に。

Img_5315

 

豊浜鯛まつりの鯛の張りぼて…。

Img_5317


  
うめ乃湯。
伊勢湾が一望できて気持ちよい温泉♪

Img_5318

 
まるは うめ乃湯

  
早めの夕食…。
”回転まるは”という回転すしもあるのだが、17時半からということで…。
まるは食堂へ。

Img_5325


 
シャコとハマチの刺身。
ママは生、僕はノンアル…。

シャコは大好物♪
 
Img_5328

  

ジャンボなエビフリャア~♪
平目の煮付け。
 
Img_5332



どれも美味しかった♪  

 
000000000000000000000000000000000_2




創業者 相川うめさん
平成20年に98歳で亡くなったが、現在は3代目が継いで、
事業は順風満帆の様子。
 
00000000000000000000000000000000aik
  

伊豆稲取の徳造丸もそんなエピソードがあった…。

 

まるは食堂
00000000000000000000maruha_2



まるは食堂旅館 南知多豊浜本店(南知多)/食べログ

  

帰路は南知多道路、知多半島道路を北上。
あっと言う間に刈谷。

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/13

箕浦駅&上戸うどん…♪

★箕浦駅&上戸うどん…♪

どんより…、後、雨…。

暖かい。





大好きな国道11号と予讃線。

その中でも、箕浦駅は格別♪

箕浦駅も大好きだけど、隣接してあった「かな泉」のうどんは家族揃って
大好きだった♪
わざわざ高速を降りて、国道11号を。

僕にとっては子供の頃から何回となく連れていかれた店。
西条のおじいちゃんの家から高松の叔母の家へと移動する時とか。
当時は高速はなかったので、一般道を。

「かな泉」は讃岐うどん特有の素朴な店ではなくて、ちゃんとした店だった。
贅沢してる、そんな気にさせる店♪

10年ほど前に撤退して、今は「上戸うどん」というセルフの店が評判いいらしい。
ていうか、ここ数年、別格の評判♪
食べログでは「うどん100名店 2017」に選出された。
わお~、口コミ221件、写真1,304枚…。

2011年に訪れた時は、半分こわごわだけど、「上戸うどん」デビューと
舞い上がっていたのだが…。
訪れたのは日曜日…。  当時、日曜日が定休日だったのだ…。

箕浦駅に再会したいのと、「上戸うどん」を食してみたい♪

”望郷の思い”というよりも、ただ食い意地がはってるだけ…。


箕浦駅。                                  2013年8月撮影

P8116180

 


燧(ひうち)の煮干し、いや、燧のいりこ。

燧(ひうち)のいりこは日本一。
燧灘のいりこはウチも使ってる。
                                       2013年8月撮影

P8116187 



店名も若干変った…。

西端手打 上戸うどん(香川県箕浦)

西端手打 上戸うどん(香川県箕浦)/食べログ

000000000000000000000000_2

 

 
■過去記事
 
箕浦駅 wikipedia  

  



   


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/12

片瀬漁港からぶらり散歩♪

★片瀬漁港からぶらり散歩♪

晴れ♪

暑かった…。


片瀬漁港へ。

ここんとこ、満車つづきだった江ノ電駐車センターへ。
今日は余裕…。




片瀬漁港から富士山♪
春の富士山は裾野がぼんやり…。

Img_4486  




「海の詩」像。  

Img_4450
  
 
片瀬漁港にある奇妙なポーズをしている像の正体は?  

 

今日はイベント開催。

Img_4447


そのイベントとは…。

○○○祭り。

北海道のうまいもん、片瀬漁港にやってくる。
旭川、おうむ町(雄武町)、東川町、上川郡のうまいもん♪

5月12日(土)、13日(日)開催。

う~ん、食べたいものがある…。
それで、やって来た…。



○○○祭り/江の島片瀬漁業協同組合

雄武町が江の島に行きます/雄武町観光協会

  
  
関連記事

月曜日… 2018.05.07

  

20180512enoshima

  

直売所では雄武町の魚介類などが。
ウチもあれこれ…。

Img_4429

氷下魚(こまい)なども。
北海道では、いつも食べていた氷下魚と違って、このコマイは
サクサクと食べやすくて、この1袋を1時間ほどで食べきった…。

Img_4566


ステージには”せんだみつお”が…。
 
Img_4432


早速…。
僕は梅光軒の旭川ラーメンを♪

Img_4430
  


左は梅光軒の旭川ラーメン、右はママの元祖旭川らーめん一蔵のラーメン。
旭川ラーメンを完全には再現しきってないように感じたけど、それでも、
かなり美味しかった。

Img_4434


 
旭川・日之出食品の豚丼。
北海道といえば、豚丼。
美味しかった♪

Img_4442

 
富良野のぷちぷちバーガー。
黒毛和牛のメンチカツバーガー。
テイクアウトで持ち帰り、自宅で食べた。
 
Img_4445

 
パラグライダーには鯉のぼり♪
 
Img_4435

   
富士山♪

Img_4465



江の島シーキャンドルと片瀬漁港の白灯。  

Img_4481



 
赤灯。

Img_4483


   
134。
今日はのんびり余裕…。

Img_4487



龍口寺の仏舎利塔と鯉のぼり。
  
Img_4495



 
境川の山本橋より。
カトリック片瀬教会。

Img_4497


振り向くと江ノ電1000形。
 
Img_4500

  

江ノ電らしい軌道はここまで。
ここから先は軌道として、どこの鉄道でも見られるような光景に…。
この300m先には湘南海岸公園駅。
  
Img_4505



江ノ島駅の近くへ。
江ノ電10形。

Img_4508

  

1000形。
 
Img_4512

  
踏切からすぐ…。
 
おっ…♪
江ノ電かぶりつきのカフェ♪

Img_4549




Cafe 610。

ん、610…?
江ノ電600形ならわかるが、610…?

オーナーのラッキーナンバーなんだとか…。  

Img_4521
   

Cafe 610(江ノ島駅)/食べログ

Cafe 610
  



店内からも江ノ電は見える。


Img_4525

  
僕たちはテラス席へ♪
江ノ電20形、下り鎌倉行きがやって来た。

Img_4529

 

そこは、江ノ島駅。
  
Img_4532

 

1000形、上り藤沢行き。

Img_4535


 
テラス席ぎりぎり…♪

Img_4536


1000形、下り鎌倉行き。

Img_4541_2   

 
けっこう迫力♪
  
Img_4542

 
2000形。  明治号…??

Img_4545

  

明治きのこの山♪

Img_4546


明治たけのこの里♪

Img_4547


江ノ島駅。
タリーズコーヒーの存在感が大きい。
 
Img_4516



スズメたちの衣装、もう変っていた。
 
Img_4518

   

龍のモニュメント。

Img_4558


 
同じモニュメントは。
片瀬江ノ島駅近く、境川にかかる弁天橋際の観光案内所のとこにも…。

000000000000000000000ryu


五頭龍と天女様(弁天様)/江島神社

御祭神/龍口明神社


 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/04

GW…まったり♪

★GW…まったり♪

晴れ♪

暑かった。


 

体調不良のママは風邪のようだ…。
だいぶ快方に向かっている。



 


GW中、江ノ電は連日、混雑による遅延…。
今年も振替バスが活躍しているようだ。
折角、江ノ電に乗りたいのに、バスじゃ…。

沿線住民優先入場の対応も行っている…。

 


小田厚…。

GW明けの5月7日~7月末日。
小田原料金所~荻窪インター間は上下線ともリニューアル工事のため、
昼夜連続車線規制となる。

小田原料金所って…。
小田原東インターのとこ。

土日はかなりの渋滞が予想されている。
西湘バイパスに逃げたくても、昨年10月、台風21号により大磯西インター付近
での路肩崩落の復旧工事のため、このあたりは対面通行…。
土日はかなりの渋滞が発生していて、逃げ道にならない…。

   
小田原厚木道路リニューアル工事/NEXCO中日本


0000000000000000000000000nexconakan

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/03

GW…♪

★GW…♪

早朝まで雨&風…。
そして、晴れた♪

蒸し暑い…。
半袖…♪



ママがダウン…。
風邪かな…。
GWどころじゃない…。





TVで国際仮装行列 ”ザ よこはまパレード”を♪
実況は、あの久本アナ…♪

横浜といえば、新緑に映える山下公園通り。

横浜市民にとって、なくてはならないイベント。
昭和28年(1953年)にはじまって、今年は第66回。

パレード。
以前はGWの5月3日と開港記念日である6月2日の2回行われていたのだが、
いつからか、GWの5月3日開催に。

一方、開港記念日6月2日は横浜市民にとって大切な日。
いつからか、パレードではなく、横浜開港祭というイベントが行われるように。

そして、6月2日は横浜の公立学校は休み♪
子供の頃、僕はわざわざ自由ヶ丘や渋谷へ遊びに出かけていた。
ま、見せびらかす…。  そんな気持ちだったかも…。

横浜市民にとって、もうひとつ…。
横浜市歌…♪
横浜で幼少期を過ごしたら、この歌を歌えない人はいない…。
校歌は忘れても、横浜市歌は忘れない…。

もの凄い難解な歌詞なのに、ちゃんと覚えている…。
そりゃそうだ、100年以上前に作られた曲…。


■横浜市歌
  
わが日の本は島国よ (わがひのもとはしまぐによ)
朝日かがよう海に (あさひかがよううみに)
連りそばだつ島々なれば (つらなりそばだつしまじまなれば)
あらゆる国より舟こそ通え (あらゆるくによりふねこそかよえ)

されば港の数多かれど (さればみなとのかずおおかれど)
この横浜にまさるあらめや (このよこはまにまさるあらめや)
むかし思えば とま屋の煙 (むかしおもえばとまやのけむり)
ちらりほらりと立てりしところ (ちらりほらりとたてりしところ)

今はもも舟もも千舟 (いまはももふねももちふね)
泊るところぞ見よや (とまるところぞみよや)
果なく栄えて行くらんみ代を (はてなくさかえてゆくらんみよを)


横浜市歌

 
1909年(明治42年)に行われた、横浜港の開港50周年記念祝祭にて
披露されて以来、市民に歌い継がれている。
作詞は森林太郎(森鴎外)、作曲は、当時東京音楽学校(現、東京藝術大学)
助教授だった南能衛(よしえ)氏。

現在も市立の小学校では、校歌とともに歌唱指導されている。
開港記念日や卒業式、市大会などの行事で、演奏・斉唱されている。



  

しつこく…。

ところで…。
ザよこはまパレード。

疑問が…。
昔は6月2日開催だった。
でも、5月3日にもなんかやってた…。

そして、6月2日の”国際仮装行列”がいつの間にか5月3日に。
恐らく…、6月2日だと、土日と重ならない限り、ただの平日…。
横浜市民しか集まらないし、働いている人は無理…。
それで、より多くの人たちが集まれるGWの5月3日にしたのか…。

でも…、5月3日にも何かやってた…。(多分…)
なんだったのだろ…。

それと、昔はフロート中心のパレードだった。
25、26台の大型フロートがパレードを盛り上げていた。

中華街のみなさんによる獅子舞い、龍舞いも見応えあった。
いかにもドラゴンって…♪
子供の頃に見たのは、きっと、台湾系のみなさんだったのかも…。

ところが、この数年、メインはマーチングバンドとチアガール…。
ダンスパフォーマンスも盛んだとか。
フロートは4、5台という寂しさ…。

横浜高島屋、崎陽軒、日産、そごう、ルミネなどなどの華やかなフロート
が懐かしい…♪

中華街のみなさんによる獅子舞い、龍舞いも見応えあった。
いかにもドラゴンって…♪
子供の頃に見たのは、きっと、台湾系のみなさんだったのかも…。


ザよこはまパレード




今年、第66回…。

ザよこはまパレード
0000000000000000000000000yokohama

  
 
今年、第37回…。

横浜開港祭
0000000000000000yokohama
 

  
  

横浜・ヨコハマ・YOKOHAMA♪ shine






  


自宅のバラ♪

まだ、咲き始め…。
無数のつぼみ…。

Img_4308
  

Img_4348

 
Img_4313
    



Img_4335




  



   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/30

休日♪

★休日♪

晴れ♪

暑い…。



庭にはバラが~♪
どんどんボリュームアップして、たくさん花が咲いてる。
クレマチスも咲いてる。

で…。
地面に草のようなものがびっしり…。
よ~く見ると、大葉(おおば)…♪
指で葉をこすると、ちゃんと大葉の匂い。

青じそ。
ウチではよく買い求めるのだが、ここ数年、植木鉢やプランターに
勝手に生えてきて、重宝している。

今年は植木鉢などから飛び出して、地面に…。
もの凄い数…。
買う必要ないかも…。


昨年の写真。

Img_0158



■昨年の記事

休日♪ 2017.05.14

 

  

久々にオークシティへ。

GW3日目…。
クルマが少ない…。

オークシティ。
ヨーカドーもイオンもがらがら…。

まさか、イオンモール座間に客をとられているとも思えず…。
ま、3kmしか離れてないから…、少なからず流れていることは想像できる…。

 

 


小田急線…。

午前10時半過ぎ…。
愛甲石田駅~伊勢原駅間で線路付近の土砂が陥没したため、
本厚木駅~伊勢原駅間で運転見合わせ…。

15時過ぎには運転再開したらしいが…。
ロマンスカーは運転見合わせ…。

ロマンスカー。
結局、下りは18時40分発から運転再開見込み。
上りは小田原発20時半頃に運転再開とか…。

箱根からの帰りのお客さんは…。
ロマンスカーの恩恵なし…。

夕方のニュース…。
箱根湯本駅。
GSEの展望席を予約していたお客さんの恨み節…。
  




  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/29

ODAKYU VOICE 5月号♪

★ODAKYU VOICE 5月号♪

晴れ♪

暑い…。





イオンモール座間へ。

今日はすいすい。

 
店内には、こんな大凧~♪

座間と相模原の大凧まつり。
5月4日、5日開催。
場所は相模川座架依橋上流。

イオンモールにも…。
”ざまりん”の大凧…、いや、中凧…。

Dsc_0017_6

 
座間大凧まつり

相模原大凧まつり

  

 

ODAKYU VOICE5月号♪

1日配布なんて、悠長なことは言ってられない…。
てことで、昨日、配布開始。

特集。
『さわやかな 光が心地いいカフェ』。
富ヶ谷のボンダイカフェヨヨギビーチパーク。(代々木八幡駅)

町田のダブルフォーアパートメント、座間の農家カフェ、片瀬江ノ島のロンカフェ
、小田原城山テラスなど。

歳時。
江の島春色体感フェスティバル、小田原北條五代まつりなど。

タウンファイル。
中央林間駅。
「林間」という名の…。
中央林間シチュー、林間の切り株最中、リンカンサブレー、りんかんあんパンなど。

ODAKYU VOICE/小田急

201805ov

     


 
 

ロマンスカーミュージアム♪

小田急電鉄は「ロマンスカーミュージアム」の構想を発表した。

小田急線海老名駅に隣接し、海老名電車基地にも接したエリア。
オープンは2021年春。

展示されるロマンスカーはSE・3000形、NSE・3100形、LSE・7000形、
HiSE・10000形、RSE・20000形。
そして、小田急線開業当時(1927年・昭和2年)のモハ1復元車両。

そか、LSEはいよいよ引退か…。


ロマンスカーミュージアム/小田急


20180427odakyumusium  

  


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/28

湘南♪

★湘南♪

晴れ♪

暖かい♪



GW初日♪

激混みが恐い…。


まずは、茅ヶ崎。
昔、ハマった”快飛(かっとび)”へ。

途中、富士山がきれい♪
 


んっ…。
カメラが…。
SDカードが入ってない…。

スマホで…。

Dsc_abc0023_1
 
 
12時…。
それにしては、楽勝で駐車できた。

Dsc_abc0021
 

 
僕は生しらす&桜えび御膳。 
  
Dsc_abc0017_6
  

ママは「快飛丼」。

Dsc_abc0019_2   



快飛

快飛(茅ヶ崎)/食べログ

 

今年初の生しらす、美味しかった♪


まず、数km先のコンビニでSDカードを…。
  


食後のコーヒー…。
サザンビーチカフェへ。

交通機動隊前交差点から海岸へ…。

んっ…。
とんでもない光景…!!!!!

今日、明日は湘南祭(しょうなんさい)…。
この界隈は最悪の人混み…。


20180428shounansai_2




湘南祭
000000000000000000000000   



サザンビーチカフェ
0000000000000000000sbc

 

交通機動隊前交差点から海岸に出て、サザンビーチ交差点までの数百m
は湘南祭一色…。

ここには民間の駐車場が2、3ヶ所あるため、通行止めや進入禁止にでき
ないみたい…。

それにしても…。

で、一目散に逃げる…。
サザンビーチ交差点にて…。

Img_4121
 

 
GWの江の島…。
悲惨な経験が頭をよぎる…。

江の島のずっと手前の駐車場へ…。
ガラガラ…。



あそこは…。
地獄かな…。

Img_4125


 
それにしても…。
なんだか、空いてる…。

こんなGW、見たことない…。

えのすい(新江ノ島水族館)
チケット売り場はガラガラ…。

Img_4126

 



えっ…。
うそ~!!??

エッグスンシングス…。
全然、並んでない…。

2、3時間並ぶのが当たり前…。
そう言われているのに…。

お腹はいっぱいだけど、並ばなくていいいなら入るしかない…。

2組目に。
たった2、3分で店内に…。

Img_4134

  
並ばなくてラッキーと思ったけど…♪

やっぱり、これだよね…。(涙)
お腹すいてないし…。

頑張って食べた…。

Img_4132



Eggs'n Things(エッグスンシングス)  

Eggs'n Things 湘南江の島店




■関連記事

江の島♪ 2014.10.11

Aloha Beach Cafe~アロハビーチカフェ~♪ 2013.04.20

春の江の島♪ 2013.02.23

世界一のブレックファースト♪ 2009.02.13

鎌倉-1♪ 2009.02.13

鎌倉-2♪ 2009.02.13





またもや、小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅。

リニューアルといっても、ほとんど建て替え…。
この姿もそろそろ…。

一部、工事が始まっていた。
2020年5月完成予定だから、2年後が楽しみ。
 
Img_4135



ロマンスカーが停車中。  

Img_4153
  
 
 
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅Wikipedia



 
江の島。
島内に入る車線がガラガラ…。
大橋から江の島に入っていくクルマがいない…。

Img_4136


なんだか…。
GWだよね…。

今年は後半が混むのかな…。



洲鼻通りへ。
スバナ通り…。

いつも、この店で引っかかってしまう…。

Img_4137


 
ザックはメード・イン・ネパール…。

なんか、いい…。
個性的かも。

Img_4138

  


こちらも良かった。
若杉アキラ写真展。 ~海のある風景~

Img_4139


ようかんの玉屋本店の隣、ギャラリー-Tにて5月3日まで開催。


若杉アキラ/twitter

好きなことをして生きていくために
 





江ノ電江ノ島駅へ。  

Img_4141

 


江ノ電江ノ島駅といえば。
雀のファッション。

Img_4144




江ノ島駅の隣にはタリーズコーヒーが。
そのため、江ノ電グッズショップは向こう側に移動した。

Img_4148
 


境川沿いは高層マンションが。
マンションとマンションの間から龍口寺の仏舎利塔が見える。
 
Img_4150
  
 

駐車場へ戻る途中。
エッグスンシングスの行列が長くなってた…。
 
Img_4156

  
  
キラキラ~♪

Img_4158



 
GWの湘南…。
最悪の事態を想定していたのに…。
なんで、こんなに空いてるのか…。

後半がヤバイのかも…。


  














   












 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/22

新緑の小田急線♪

★新緑の小田急線♪

晴れ♪

かなり暑い…。

東北南部や関東でも真夏日を記録…。



 
昨日買った、町田産の筍。
今夜は筍ご飯、筍の煮物などなど…♪
 




小田急線相武台前駅~座間駅間のお立ち台付近へ。
お立ち台はほぼ封鎖されたも同じ…。

このカーブの向こうには”いきものがかり”の「SAKURA」の桜♪

新緑が眩しい♪ 

Img_4110

 

上りの白いロマンスカーVSE・50000形を後追い♪
 
Img_4068

  
快速急行小田原行き1000形。

Img_4072  

  
各駅停車本厚木行き2000形。  

Img_4078  

  
急行新松田行き4000形。

Img_4081  
   
おっ…。 
赤いロマンスカーGSE・70000形♪ 

Img_4083



 
箱根湯本行き特急ロマンスカーGSE・70000形。

Img_4087
    
 

Img_4089_3
  
  


Img_4093
    

快速急行小田原行き3000形。

Img_4100

 
 
上りロマンスカーLSE・7000形♪
 
Img_4101


 
Img_4104

  
各駅停車本厚木行き2000形。

Img_4111


 
Img_4113
  
  
上り、白いロマンスカーVSE・50000形♪
  
Img_4114



後追いで…。

Img_4116




GSE特設サイト/小田急 
0000000gse




■関連記事

浅草♪  2018.04.13
 
小田急ロマンスカー♪  shineshine

  


  




  











| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧