2017/10/15

雨…

★雨…

雨…。

寒い…。





相模原のニトリモールへ。

国道16号上り(横浜方面)は比較的すいすい…。
一方、下り(八王子方面)は右車線はすいすいなのに、左車線は明らかに
ニトリ渋滞か…、すごいクルマ、クルマ、クルマ…。

そんな苦労をして辿り着いた…。

モール内も人、人、人…。
誰かが呟いていた…、「雨だからって、こんなの見たことない…。」…。

ニトリモール相模原
00000000000000000000000sagamihara


  



6代目江ノ電オルゴールが発売された。

で、初代というか、昔の展望灯台が気になった…。

2002年、江ノ電開業100周年事業の一環として、同年5月、老朽化した
旧江の島展望灯台からの建替工事を起工、同年12月31日には旧江の島
展望灯台との灯具交換が行われ、2003年4月竣工し、同年4月29日のGW
初日にリニューアルオープンした。



■旧江の島展望灯台は…。
旧江の島展望灯台は、元々は二子玉川にあった読売落下傘訓練塔を
1951年(昭和26年)年に移築したもの。

当時の江ノ電は東急の五島慶太の影響下にもあった関係で、終戦によって、
その必要性を失った落下傘訓練塔を転用し、江の島のシンボルとしての
展望塔を誘致した。

こうして、1951年(昭和26年)、旧江の島展望塔は戦争のイメージ払拭と
平和を祈念して「読売平和塔」としてオープンした。

尚、公共性も求められたため、日本初の民間灯台としてのスタートでもあった。
灯台としての機能は今も引き継がれている。



新旧江の島展望灯台。


※江ノ電HPより

モノクロの写真を覚えているが、恐らく実家のアルバムだろう…。




ウチのアルバムから。

江の島エスカー利用券(220円)と江の島展望塔の利用券。
「1989年3月」のメモがある。

Img_2144
  


旧江の島展望灯台の展望デッキより。
 
Img_20171015_0001_0002


  
”戦後”の匂いがプンプンする展望デッキの造り…。
そんな展望デッキにて長男と二男。

Img_20171015_0001_0003


  
展望塔の足元には小さな遊園地があった。
息子たちは喜んで乗ったものだ。

Img_20171015_0001_0001

  

   


Img_20171015_0001

  





  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/14

休日…♪

★休日…♪
 
どんより…、時々、雨…。

ホントに冬のような寒さ…。
  
  
言われなくても長袖…。


  


近所のりんかんモールへ。

エイビイはいつものように混雑…。
レジ行列は普通…。


   



江ノ電オルゴールの新作を10月7日(土)より発売♪

江ノ電オルゴール(LOVE AFFAIR~秘密のデート~)発売。

ドーム型としては6代目の江ノ電オルゴール。
曲はサザンの”LOVE AFFAIR~秘密のデート~”。

ドームの中に配した江ノ電沿線の風景の周りを湘南を代表するアーティスト
「サザンオールスターズ」の名曲に合わせて可愛い江ノ電がくるくると走る。

江の島シーキャンドルをはじめヨットやサーファーなど湘南らしい景色のほか
にも江ノ電・江ノ島駅前のスズメのオブジェや保存車「タンコロ」など江ノ電
らしさも盛り込んでいる。

20171007enodenorgoll


江ノ電ドーム型オルゴール♪
曲は、ず~っとサザン♪

初代は2002年7月、旧灯台で曲はTSUNAMI。
2代目は2003年4月、新しい灯台シーキャンドルで曲は同じくTSUNAMI。
3代目は2003年6月、曲は波乗りジョニー。
4代目は2011年4月、曲は真夏の果実、なぜか江ノ電鎌倉駅が配された。

2005年12月には300形・電車型のオルゴール、曲は栞のテーマ。

2002年から2003年にかけて、かなりの頻度で発売され、この調子で
発売が続くのかと期待…。


2015年2月。
久々の5代目、曲は希望の轍で、極楽寺駅&赤いポストが配されてる。
”最後から二番目の恋”バージョン…、このテレビドラマのせいで、
江ノ電は平日といえども酷い混雑のため大幅遅延…。
2月14日発売…、バレンタインデー狙いと…。
  


江ノ電オルゴール『LOVE AFFAIR~秘密のデート~』発売/江ノ電

 



  


初代の旧灯台…♪
やっぱり、手に入れたい…。
当時、しょっちゅう目にしていたので、いつか買おうなんて…。
まさかの人気…♪

2002年発売の初代江ノ電オルゴール。
旧灯台が懐かし過ぎる…♪
ヤフオクで30,000円超までいった…。

でも、最近は見かけない…。

やっぱり…sweat01


2015020000

  
 
過去記事(オルゴール)


江の島♪ 2015.02.14

休み~♪ 2015.02.06

あと1日…♪ 2011.04.27

江の島♪ 2006.09.09






久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29

江島神社に初詣♪ 2013.01.03

   

  

湘南の潮風~♪ yacht notesshine

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

目黒線&池上線♪

★目黒線&池上線♪

10月8日(日)。

晴れ♪

夏がぶり返したように暑い…。






僕は目黒線(当時は目蒲線)武蔵小山駅と西小山駅の中間くらいのとこで
生まれ育った。

ママは池上線旗の台駅の近くで生まれ育った。
旗の台駅は大井町線の駅でもあるのだが、行動範囲が池上線沿線が多かった
らしく、池上線育ちと思い込んでる…。

この両家の距離は徒歩圏内ともいえる近さ…。

そして、二人とも、小学校入学は横浜…。

で、最近、生まれ育ったとこを訪れてみたいと…。
僕は仕事の折りに近くを通ったりしているが、ママは皆無…。

じゃ、行ってみるかと…♪


   
相模大野駅から青いロマンスカーMSE・60000形「あさぎり号」に。
もちろん、6両編成で先頭車両はのっぺらぼうの顔…。

Img_1999

  
新宿駅到着と同時にLSE7000形が発車。

Img_2000



  

山手線で目黒駅へ。

目黒・行人坂を。

Img_2002

  
  
坂の途中に。
山手七福神の大黒天である大円寺。

Img_2004


大円寺は江戸三大大火のひとつ「目黒行人坂の大火」の火元…。
明和9年(1772年)、目黒行人坂の大円寺から出火。
焼失町数934町、死者14,700人…。

江戸の三大大火

その供養のために造られた釈迦三尊・十六大弟子、五百羅漢の像等の
「大円寺石仏群」(都指定文化財)が建てられている。
また阿弥陀堂には「木造阿弥陀如来三尊像」(区指定文化財)や八百やお七
の火事にまつわる西運上人の木像、お七地蔵などが祀られている。

大円寺

いつも参拝者で賑わう境内。

Img_2005



五百羅漢の像など「大円寺石仏群」。

Img_2008   

  
  
境内からはタワーマンションが…。

Img_2009

  

目黒川。

Img_2011


  


今日の目的地のひとつ。
目黒不動尊。

今日は目黒駅からアプローチ。

目黒線不動前駅という駅もあり、その1つ先にある武蔵小山駅が
生まれ育ったところ。

近所の”辻のおばあちゃん”には可愛がってもらったとか。
ちょっとだけ、記憶に残ってる…。
でも、”辻”って、苗字なのか地名なのか、あるいは、十字路を意味するのか…。

その頃、よく話していたこと…、毎月月末近くになるとその1駅先の
「お不動さん」にお参りにいくのだとか。
お土産をいただいたりした。

子供心に、「お不動さん」ってどんなとこだろうと…。
ん…、まっ黒いススが付いた空間を想像していた…。
最近、ふっとひらめいた(閃いた)…、「おくどさん」と混同していたのかと…。

「おくどさん」…。
関東では言わないと思うけど、僕が2歳から3歳まで預けられていた四国の
おじいちゃんの家ではご飯を炊いたりする「かまど(竈)」のことを、「おくどさん」
と呼んでいた…。
恐らく、「おくどさん」と「お不動さん」をごっちゃに混同していたのかと…。

あの頃から半世紀以上経過…。

仕事の関係とかで、近くを通りかかったことは何回もあるのだが…。
やっと実現…。

  
   
目黒不動尊、瀧泉寺。

Img_2012

  


水かけ不動。
暑かったので、水かけが気持ちよかった。

Img_2016
   
  
 
Img_2015
   
  
手水舎。
水が流れている。

最初に訪れた大円寺でも同じ経験をしたのだが…、水が流れていなくて、
壊れたのかと…。
で、手を近づけたら、なんと、水が…。

センサーがついてる…。

Img_2019

  

  
Img_2026

 

毎月28日の目黒不動尊大縁日には、門前や境内に露店が並び、
多くの参拝者が訪れる。
  
Img_2022



江戸時代、この辺り一帯は江戸の中心から離れ、徳川家の鷹狩りの場だった。
3代将軍家光の頃、この目黒不動では、行方不明となった鷹が戻るよう、寺の
別当に祈らせたところ、松の枝に飛び戻ってきた。
そのことから、徳川家では目黒不動を深く信仰したのだとか。

また、「目黒のさんま」も同じように鷹狩りにまつわるエピソード…。


その後、この辺り一帯は大名の別邸や江戸庶民の一大レジャー地となった。
レジャー地…。
目黒の高台から富士山が望め、足もとには賑わう目黒不動…。

その目黒不動をお参りすることが、当時のレジャー。

もう少し時間とコストをかけるなら、大山詣りや江の島へ。
さらに、時間とコストをかけるならお伊勢参りへと…。
  

  

境内を出たとこにはバス停。

Img_2032


  

目黒不動商店街。

名物の行列のできる「八ッ目や にしむら」。

Img_2036

 
八ッ目や にしむら

  
  
昔ながらの商店街。

Img_2038

  
目黒不動のまち

  

懐かしい♪

Img_2037


そば海老民本店。
1928年(昭和3年)創業で、来年は創業90周年。   

Img_2039

  
武蔵小山時代のあの”辻のおばあちゃん”も食べたのかな…。
そんなことを思いながら…。

かき揚げ天せいろ。
かき揚げ、すごく美味しかった。
サツマイモ、ゴボウ、タマネギ、人参、春菊かな、小エビ、大きめのエビ
と色んな味と食感が詰まっている。

Img_2041



ママは穴子天せいろ。
この穴子も美味しかった♪

Img_2042

  
海老民本店(不動前)/食べログ



駅近くの小学校では近隣のプリスクールの運動会が行われていた。

東急目黒線不動前駅。

Img_2047

  

不動前駅は高架駅。
すぐそこから地下へ…。

Img_2049


  

武蔵小山駅。
昔はこじんまりとした駅だった…。  
線路が街を分断していて、線路わきには道路が続いていた。

近年、東急は部分的に地下化することに取り組んできた。

武蔵小山駅も西小山駅も地下。
駅が地下に潜ったため、駅前は広々。

こちらは「エトモ武蔵小山」。
「エトモ中央林間」とは姉妹…。

Img_2053


駅前広場。

向こうに見えるクレーン…。
駅前再開発ということで、全628邸、41F建て「パークシティ武蔵小山ザタワー」。
「日本一感じのよいタワマンへ。」がキャッチフレーズ…。

あそこは目黒区ではなく、品川区…。
目黒区だったら…、関係者はそう思っていることだろう…。

Img_2051

パークシティ武蔵小山


ギラギラ暑い…。
半袖でも汗が…。


げっ…。
楽しみにしていた焼き鳥の「鳥勇」が…。
タワマンのせいで、店舗はなくなっていた…。

僕は、ここへ来ると、必ず焼き鳥を1、2本食すのが楽しみなのだ…♪

で、よく見たら、マックの近くに移転して営業中とか…。

Img_2054


気を取り直して、反対側の都立小山台高校へ。
幼い僕はいつもこの高校で野球の練習を見ていた…。

ところが…。
おいおい、野球部はどうした…。
グランドはサッカー部に独占されていた…。
ま、どこの学校でもサッカー部に押され気味…。

Img_2052

  
  

70周年を迎えた武蔵小山商店街「パルム」。

シャッターの閉まった店はない…。
元々の地元の店。
そして、この商店街人気に乗っかった大資本系列の店舗もかなりの数…。

Img_2060

  
武蔵小山商店街パルム



幼い頃、ここには映画館もあった。

父に連れられて観たのが戦争映画…。
恐らく、ドイツ軍の戦車…。

もの心ついた頃か、恐くて怖くて…。
多分、現実と映画ということが分からなかったのだと…。

今でも、あの恐怖感は覚えている…。


閉店セール…。
で、よく見たら、こちらはレンタルスペース…。

ま、次は…。

Img_2056



マックのとこを右折。

あった、あった。
鳥勇♪

駅前の時よりもちょっとばかり小さくなったけど…。
  
Img_2058

  

これこれっ…、大皿に山のように盛られた焼き鳥♪
以前よりはだいぶ規模縮小だが…、充分に惹きつけられる。

二男が焼き鳥好きなので、3人分のテイクアウトも。
もちろん、店頭でもかぶりつく…♪
  
Img_2057


武蔵小山駅前店は再開発のため、こちらに移転。

尚、商店街の戸越銀座駅よりの本店は以前のまま営業中。



鳥勇(武蔵小山駅・戸越銀座駅)/食べログ



  

コメダ珈琲も♪
  
Img_2061


  
ハロウィンでディスプレーされた花屋さん。

Img_2063

  

 
ホント、よく歩いた…。
この商店街を完走したのは子供の頃以来…。

約700mほどの商店街を歩いた…。




次はママの生まれ育った池上線へ。

途中、荏原平塚学園のグランドでは町内会の運動会が行われていた。

Img_2064

  
  
戸越銀座。
結構賑わってる。

Img_2066

  
戸越銀座の商店街は約1.3km…。
その内、400mほど歩いた…。

武蔵小山商店街と合わせると、1.1kmも商店街を歩いたことに…。
色んな物が目に飛び込んでくるからか、疲れた…。




左手には池上線戸越銀座駅。
  
Img_2068   


昔の姿っぽくリニューアルされた戸越銀座駅。
  
Img_2070

  

江ノ電稲村ヶ崎駅も木質化されてイメージがずいぶん変わった♪

こちら戸越銀座駅も木質化してリニューアルされた。
  
Img_2072






  
  

ここで、池上線物語♪

東急東横線90周年とならんで池上線も90周年。

東急が行った各路線の認知度とかの調査で池上線がダントツのビリ…。
どうして…。
五反田駅~蒲田駅間という地味な路線…。

都心のローカル線なんて言われたり…。

昭和どっぷり世代なら…。
”あの曲”で池上線を知った方も多いはず…。
でも、あれから41年…。
その効力は…。

そこで、展開され始めた「生活名所 池上線」キャンペーン♪


生活名所 池上線/東急

201709ikegamisen



東急池上線90周年/東急

201708ikegamisen90th



池上線/東急



昭和51年(1976年)に発売された西島三重子の「池上線」。
フォークソングの位置づけだった♪

この曲のヒットによって、池上線の人気は急上昇…。
当然ながら、池上線は知っていたのだが、曲が良すぎて、改めて池上線
を見直したのだが、ギャップのほうが大きいと…。

当時、東急の中ではこの池上線と目蒲線(現、目黒線&東急多摩川線)
は車両という観点では冷遇されていた。
昭和50年代といえば、どこもカッコいい新型車両が続々と…。

そんな中、この画像からも分かるようにデハ3450形をはじめとして、
旧型の初代3000系が走っていた…。

歌詞の中で「古い電車のドアのそば」とか「すきま風に震えて」…。
そんな表現に対して、東急は反論した…。

もちろん、木の床…。  

  
アオガエルと共通する”グリーン”…。
”モスグリーン”と表現した方が的確かも…。
001



目蒲線でも昭和40年代まで見た、オレンジ色とダークブルーのデハ3450形…。
    
004_2



東急池上線wikipedia

東急3000系電車(初代)wikipedia

  

東急東横線90周年♪ 2017.08.31 shine 





  
  
  
池上線の名を一躍高めた立役者…♪  
  
西島三重子「池上線」。

000_2


  
超懐かしい♪

池上線としては昭和50年代前半の姿なのだが、他の東急路線から見ると、
昭和30年代、40年代そのもの…。

当時の車両が…。





  
ところで…。
鉄道路線名が題名の歌って…。

たくさんはないけど、演歌の世界などで見かける…。
その中でも「池上線」は、やはり、色んな意味で他を抜きんでる…♪

 
鉄道の路線名が題名の歌




  


  




 

そして、とんでもないイベント♪

10月9日(月・祝)。

池上線開通90周年記念イベント♪
池上線フリー乗車デー♪

10月9日当日、池上線全駅で1日フリー乗車券を配布。



20171009tokyuikegamisen
  
  
きっと、もの凄く混むだろうな…♪








池上線旗の台駅。

ママが生れ育った街。
ここで幼稚園まで過ごした。

Img_2077

      

旗台小学校では運動会が行われていた。
ママがずっと住んでいたら、通っていたかもしれない…。

Img_2079


ママが生れ育ったとこは坂道の住宅街だったと…。
その通り、旗の台駅周辺は起伏に富んだ街。

かなりの運動量…。



池上線の踏切より旗の台駅を。
上は大井町線の高架。
  
Img_2081


池上線。
東急7000系。
 
Img_2083


東急1000系1500番台。
  
Img_2088


  
旗の台駅南口。
  
Img_2089

 
大井町線で自由が丘駅へ。
向こうに見える電車はお隣の荏原町駅に停車中の電車…。
駅間距離は500m…。

 
  
Img_2091


8500系。
溝の口行き。
  
Img_2093

  
自由が丘駅で東横線に乗り換え。
多摩川を渡る…。

向こうは中原街道、丸子橋。

学生時代、築地市場でアルバイトしていた頃や社会人なりたての頃と…。
東横線から毎朝のように見ていた光景…。
多摩川の河川敷…。
  
Img_2099


  

学生時代、3年生の終り頃、大倉山の実家からココ妙蓮寺のアパートに独立した…。
学校から1駅で便利…。
当時の若者は独立するのが当たり前…。
そんな風潮だった…。


なんと、妙蓮寺が一望できる♪
当時、ここは高い塀に囲われていて、妙蓮寺は見ることができなかった…。
そして、もっと驚いたことに、住民の長年の夢、待望の東口ができたこと…。

当時は片方にしか改札口がなかったので、こちら側の住民は降りてきた踏切
の遮断機をくぐって渡るという危険な行為が毎朝、普通に目撃された。
そう、乗りたい電車がそこに来てるのに踏切のせいで乗ることができない…。

Img_2125



高い塀が取り払われ、妙蓮寺が一望。
  
Img_2102


妙蓮寺山門。
こちらも、いつも閉じられていた。
  
Img_2103


ゆるい上り坂…。

Img_2104
  

綱島街道。
盲学校入口交差点。
  
Img_2106

  

この日、運動会日和♪

あちこちで運動会がおこなわれていた。
こちらは大口台小学校の運動会。
  
Img_2108


学生時代の終わり頃から社会人、そして、結婚するまでの約8年間を
過ごしたアパートはこの建物の位置にあった…。
今はオーナーさんの会社の建物が。
もちろん、代替わりしていることだろう…。
  
Img_2111

  
そのお隣には…。
横浜市では珍しい民営の火葬場…。

そんな訳で、毎晩繰り広げられた恐怖体験…。

古いアパートで、かつ、そんな立地だからか、格安のアパートだった…。


西寺尾火葬場。
いつもは霊柩車とか参列者の送迎車で賑わっているのだが、
今日は閉鎖されていた…。

やめた分けではなさそう…。

そか、今日は友引…。
葬儀関係にとって、唯一の休みは友引の日のみ…。

Img_2110
  

妙蓮寺駅の踏切からはランドマークタワーが見える。

Img_2101

 
周辺を歩いてみた。
よく買ったレコード屋さんは、家電屋さんに特化していた。
当時の店はずいぶんなくなっていた。

菊名池につながるアーケードはひっそり…。

Img_2123



  
Img_2121

    
ベイスターズのヘッドマーク。

Img_2119


横浜赤レンガ倉庫オープン15周年♪
  
Img_2130



ひとつ先の菊名駅からハマ線に乗り換え。
  
Img_2132



町田駅で下車。
都内、小田急線や山手線のホームドアを見てきて、改めてすごい装置だと…。

ところが、ハマ線町田駅の簡易式ホームドア、スマートホームドア…。

やはり…。
車掌がホームドアの操作を行っていた。
あり得ない光景を見てしまった…。

だから…。
電車のドアとホームドアが連動していないから、少々時間を要する…。
ハマ線全駅にこの簡易式ホームドアを設置したら、恐らく10分以上は
遅くなるのでは…。

Img_2133


まちだカーニバル開催。
  
Img_2136


どの通りも人、人、人…。

Img_2135_3
  


  
沖縄のエイサー。

Img_2138   


 
大道芸も。

Img_2140


  
LSE・7000形。

Img_2143


  

万歩計…。
19,600歩…。


  
帰路。
相模大野ではHiSE・10000形の姿を。
恐らく、半分以下の車両数…。

数日前、解体線には嫌な光景を…。

さて、どんな結果となるのか…。














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/07

オリーブ収穫♪

★オリーブ収穫♪

早朝に雨はあがり、どんより…。
午後から晴れてきた♪

肌寒い…。
昼頃から蒸すように…。
半袖がいいな…。



2、3日前から…。
夜、寝るとき、タオルケットでは寒いので、布団を。




   

定点観測。
駅前ロータリー。

Dsc_0011_16

  
    

   



我が家のオリーブ♪


4年前に買ったオリーブの木は”ルッカ”。
結構、大きくなった。

ルッカは自家結実性が高いとのことだが、1本ではオリーブの実が1、2個
しかならないので、昨年3月、もう1本”ミッション”という品種を追加。

今年はいきなりたくさんの実♪

だいぶ”色づいて”きたので、収穫♪

               

                         
8月下旬のオリーブ…。

Img_1736



  
早速、午前中に収穫♪

思ったよりもたくさん収穫。
大きなルッカの木よりも、小ぶりなミッションの方が多かった。


塩水で渋抜きする方法もあるのだが、とにかく時間も手間もかかる…。

で、ウチは…。
先日、ドラッグストアで購入した苛性ソーダで渋抜き。

20時間~24時間後、水を替えて、苛性ソーダ抜きの始まり…。
1週間ほどかかる…。


収穫は250gほど…♪

Img_1997




ウチは塩漬けオリーブを作ることに。

一部はピクルスにもしたいと。



オリーブ♪ 2017.08.19 shine


  





ところで…。
苛性ソーダの購入…。
使用目的を申告して、免許証を提示し、認印を押印し…。

500gは多い…。
ウチの収穫量だと、100回以上使える…。

苛性ソーダって、劇薬…。
ネットで調べると、その恐ろしさにふるえる…。











オリーブの花言葉は「平和」、「知恵」。
そうだった…♪


  
 
オリーブ・ルッカ/e-ティザーヌ

オリーブ・ミッション/e-ティザーヌ

  

オリーブ・ルッカ/花ひろば

オリーブ・ミッション/花ひろば



SOUJU

牛窓オリーブ園

00000000000000000000header_logo








塩漬けの作り方…。

渋抜きが面倒…。

塩水と苛性ソーダ両方の方法が…。



オリーブの実の塩漬け保存/クックパッド
0000000000cookpad

  
  
オリーブの実の塩漬け  

半歩プロの西洋料理/オリーブを漬けてみる
 
塩漬けオリーブの作り方|塩水・苛性ソーダを使った方法    


  




   













    







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/01

10月♪

★10月♪

晴れ♪
ちょっと雲が…。

朝晩は涼しいけど、日中は暑い…。






10月…♪

秋か…。

  



食欲の秋でも…♪

りんかんモールへ。
駐車場はほぼ満車…。

エイビイのレジ待ち行列もかなり…。


菓子売り場。
懐かしい…♪

裏面には東京下町、荒川区南千住、鈴ノ屋とある。

下町駄菓子「きなこ棒」。
右下には都電荒川線のチンチン電車。

Dsc_b0011_16




ところで…。

つきみ野イオン…。
来年2月で休業し建て替えられ、2019年秋に営業再開予定…。
尚、イオンシネマは再開しない。

大型ショッピングモール「イオンモール座間」が来春オープンすることによる
対応と…。
また、イオンモール座間におけるシネマの有無はコメントを避けている。

来年2月で休業、イオンつきみ野店/タウンニュース
  

  

  
  

JR東海オリジナルカレンダー♪

名松線伊勢竹原駅~家城駅間をいくキハ11形300番台。

20171011300_1280x1204


JR東海オリジナルカレンダー/JR東海



  

  
  

ODAKYU VOICE10月号♪

特集。
『子どもたちの心を育てる 動物とふれあう施設』。

僕もママも、そして、うちの息子たちもお世話になった「こどもの国」、
「雪印こどもの国牧場」。

ここは広大な自然と動物、牧場の牛やヤギ、ポニー牧場、大きな池
にはいろいろな魚やザリガニ…。

他には沿線の町田リス園、相模原麻溝公園ふれあい動物広場、
秦野めん羊の里など。


歳時。
伊勢原観光道灌まつり、下北沢カレーフェスティバル、しんゆり映画祭など。

タウンファイル。
和泉多摩川駅。


沿線おいしい贈りもの。
アトリエコータ鎌倉腰越店のオペラピスタチオ。
龍口寺の近く。



アトリエコータ。
2軒向こうには星野写真館が。                  2016年4月撮影

Img_6489



ODAKYU VOICE/小田急

201710ov
  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/30

江の島♪

★江の島♪

どんより…、午後から晴れ♪

朝は涼しかったので、長袖も羽織って出かけたら、どんどん気温上昇…、
暑くて暑くて…。
結局、半袖に♪






二男は仕事の関係で遅い夏休み…。

じゃ、一緒に江の島にでも…。

  
今日はあちこちで運動会が開催されていた。
長後駅近くの高校では文化祭も…。

だからか、クルマは少なかった。

江の島に入るクルマも人も少なめ…。


Img_1991



江の島なぎさパーキングは…。
驚き…、「空」の表示。



で…。

昼食を。


江の島が空いていても、”とびっちょ”は2時間待ちか…。

どうでもいいような店でも1時間待ち…、ちょっとヤバイ…。

そんな時の救世主…。

いや、救世主だなんて、とんでもない…。
今日はこちらが目的…♪

今日は二男も一緒なので、あまり行列しなくて、美味しいお店ということで、
こちらを目指して来た。
                                     2015年9月撮影

Img_4721

   


まぐろ問屋 三浦三崎港へ。

こちらも空席が目立つ…。


回転寿しのようで…。
回転してる寿司は気が向いた時に…。
どちらかというと、ほとんどオーダー…。

グルメ回転寿しというのだとか。


まずは、いか三昧か…♪

Img_1918

 
秋のおすすめ♪ 

Img_1925



白身三点盛り。
ホウボウが美味しかった♪

Img_1920


生しらす♪
  
Img_1923

    
秋の味獲五点盛り♪
  
Img_1924

  
のどぐろ炙り。
  
Img_1928



 
しゃこ♪

Img_1929

  
あれも…、これも…♪

こちらの〆は…。
玉子焼き…。

その場で焼いてくれて、サイコーに美味しい♪

Img_1933




まぐろ問屋 三浦三崎港

まぐろ問屋 三浦三崎港(江の島)/食べログ

  


江の島散歩♪ 2015.09.05

  
  

参道。
二男に言わせると、すごい混んでるな…。
でも、いつもに比べると、この状態はがらがらなんだけど…。

Img_1915

 
  
江島神社の赤い鳥居と瑞心門。
  
Img_1935

  

エスカーに。
二男のために展望灯台シーキャンドルや岩屋にも入れる「江の島 1day
パスポート」を購入。


エスカーで…。

辺津宮。
いつ来ても、江島神社はお参りの行列…。

Img_1937

  
息子たちが子供の頃は昔の展望灯台。
そのまわりは小さな遊園地だったので、遊具で遊んだ。

シーキャンドル。 

Img_1943

  

おっ。
富士山の頭が少しだけ見えた…。

Img_1949


  
岩屋にも行くので、奥へと…。

Img_1954


稚児ヶ淵。

猫♪

Img_1956



    
岩屋洞窟へ。

二男にとっては子供の頃以来…。

Img_1958

  
  
手燭(ロウソク)。

Img_1960


この手燭(ロウソク)はGWとお盆の時期以外は貸出しが行われる。

Img_1967



最深部には江島神社の発祥の地が。
なんと、552年に鎮座されたのだとか。

そして、この洞窟は富士山の氷穴に通じるといわれる…。
冷たい風が吹いてきたら、それは…。



江の島岩屋/藤沢市  

  


磯遊びする人が…。

Img_1968


   


Img_1969

  
 
べんてん丸で…。

Img_1975

  
これに乗るとあっと言う間に”本土”側に。

Img_1976

   
べんてん丸



”本土”側に渡ったのは、腰越漁港に寄りたかったから。
片瀬東浜海岸。  

Img_1982



美味しい寿司で超満腹~♪
夕食は簡単でいいと…。

腰越漁協の朝どれフライ、大好き♪

夕食はここの朝どれフライで。
アジフライ、かますフライを♪
  
Img_1987



こちらでは、店内で召し上がってる方々が多い…。
親子連れ、ご夫婦…。

ご夫婦で缶ビールを持ち込んで、アジフライを肴に…♪
最高の贅沢…♪



魚まつり開催の立看…。
10月8日開催だとか。

  
腰越漁港協同組合直売所(腰越)/食べログ

  
  
  
 
徒歩で江の島のパーキングへ。
スマホの万歩計は12,000歩弱…。
よく歩いた…。    

Img_1993



  

帰路…。
湘南のお稲荷さんへ。

Img_1996



鵠沼伏見稲荷神社
  

  

そして…。
あのアイスクリームに…♪

Img_1995


このアイスクリームは病みつきに…♪


Hilo Homemade Ice Cream
0000000hilo
   
Hilo Homemade Ice Cream(鵠沼)/食べログ
  



  

過去記事

珊瑚礁本店♪ 2017.08.13

江の島のあじさい♪ 2017.06.24

江の島散歩♪ 2015.09.05

  

湘南の潮風~♪

  












    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/24

相模線入谷駅エリア♪

★相模線入谷駅エリア♪

晴れ、時々、曇り…。

涼しいけど、けっこう蒸す…。



  

昨日、ガソリンを入れたついでに立ち寄った相模線入谷駅エリア。

今日、再訪…。

あちこちで稲刈りが行われていた。


入谷駅を出発した上り茅ヶ崎行き。

Img_1898   



Img_1899

  
  
稲刈りを待ってる…♪

Img_1900

  
休耕地ではジュズダマ(数珠玉)が。

Img_1901

  

待てども待てども次の電車が来ない…。

20分以上待って、さすがにおかしいと…。
スマホで鉄道情報を見たら、なんと、相模線は香川駅の架線支障とかで
遅延…。

30分経過…。
ようやく、下り橋本行きが…。

Img_1907



  
入谷駅に到着。

Img_1908


  


相模線wikipedia

国鉄205系電車wikipedia


GO! GO! 相模線


  



  

過去記事(相模線関連)


相模線♪ 2017.01.08

座間のひまわり♪ 2016.08.13
 
相模線つづき…♪ 2016.08.06

相武台下駅♪ 2016.08.04
 
相模線…♪ 2015.03.08

プチ旅行…♪ 2013.06.04

相模線…冬…♪ 2013.01.09

電車三昧♪ 2012.10.05
 
木曜日… 2012.10.04

相模線、夏~♪ 2012.08.05

相模線入谷駅♪ 2012.05.12

相模線♪ 2011.11.13

相模線に乗った♪ 2011.11.09

海老名かかしまつり♪ 2011.09.17

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07

真夏~♪ 2011.07.10

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

原当麻 2009.03.14

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

JR相模線散策♪ 2008.02.17

相模線 2006.01.28

 
.













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/23

お墓まいり

★お墓まいり

曇り、時々、晴れ♪

涼しい…。



みなさん長袖…。

僕は浮きたくないので長袖持参したけど、ほとんど半袖で…。



朝、道路情報をチェック…。
圏央道は八王子JCTを先頭に上下ともに大渋滞…。

前回のように、左側走行車線だけの渋滞かと思ったが…。
2車線とも動かないほどの深刻な大渋滞…。
相模原愛川インターから入って、すぐに渋滞に…。
これはダメだと…。
相模原インターで出ようと思ったけど…。
そのまま…。

約17km…、1時間40分も…。
普段なら20分かからないのに…。

春のお彼岸の時は左側走行車線だけの渋滞だったのだが、今日は
右車線も道づれ渋滞…。

やはり…。
圏央道は使えないのか…。
愕然…。

さらに、新東名までつながってきたら…。
想像したくない…。


  
  
八王子JCTを過ぎてからは、すいすい…。
対向車線は八王子JCT渋滞が過激とも思えるほどの大渋滞…。
ま、僕らも同じ目に遭ったのだが…。



  
トイレにも行きたいし、想定外の昼食時間…。
狭山PAで休憩…。

Img_1885



クルマの量は少なくて、快適…。
茨城県付近からはほぼ対面通行…。

13時過ぎに”つくば中央”インターを降りた。

高速に入ってすぐに浴びた大渋滞のせいで、テンション下がりっぱなし…。
お墓まいりをすませたら、速攻で帰路へ…。

帰路は、いつものルート。
えっ…。
クルマがいない…。

そして、いつもの…。
守谷SA。

つくばエクスプレスが真横を…。
電車はいってしまった…。

Img_1890

  
青空~♪

Img_1889

  
  
ハロウィン♪

Img_1887

 

高速…。
いつものあの渋滞が皆無…。

行けども行けども…。
柏、三郷、八潮、加平、小菅、四ツ木、葛西…。
クルマががらがら…。
いつものあの渋滞はどこへ…。

葛西JCTから湾岸に入る時、入るクルマも本線のクルマもがらがら…。

有明、大井南、羽田空港、浮島JCT、鶴見つばさ橋、ベイブリッジ…。
こんなに空いてるとは…。

これって、もしかして、圏央道効果…??
まさか…。

狩場インター、保土ヶ谷バイパスも…、すいすい。
どうした…。

2時間かからず自宅…。
恐らく、ギネス…。


  
    


  
ガソリンが…。
そうだ、リニューアルオープンしたあそこへ…。
座間警察の先まで…。

近所の奥さまはレギュラー105円で給油して、ハローキティのティッシュ
3箱と割引券をゲット。
ちょっと遠いけど、この単価ならお釣りがくる…。

ウチも行ってみた。
なんと、オープン割引ということで、今日はレギュラー104円だった♪
ハローキティのティッシュ3箱と割引券もゲット♪
  

ガソリンスタンドからすぐのとこに入谷駅。
稲刈り直前。

Img_1891



  



  


過去記事


お墓まいり 2017.03.23

お墓まいり 2016.09.17

お墓まいり 2016.03.19

お墓まいり 2015.09.21

お墓まいり 2015.03.19

お墓まいり 2014.03.21

お墓まいり~海ほたる♪  2013.09.21

お墓まいり&アクアライン~海ほたる♪ 2013.03.16

お彼岸 2012.03.20

お墓まいり&パレットタウン♪ 2011.09.18

あみプレミアム・アウトレット♪ 2010.09.19 

茨城-2・那珂湊おさかな市場・那珂湊駅♪ 2009.09.23 

茨城-1・阿字ヶ浦駅・国営ひたち海浜公園♪ 2009.09.23 

お墓まいりの帰りです 2009.09.21 

お墓まいり 2008.09.20

お彼岸 2008.03.20

お彼岸 2007.03.17

お墓参りしてきました 2006.03.18







  










 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/18

台風一過…♪

★台風一過…♪

台風18号は北陸から日本海を北上…。
遠く離れてるのに、昨夜は大雨と強風…。

そして、朝は台風一過…♪
真っ青な空…。

風で飛ばされた大きな植木鉢や落ち葉…。

気温はぐんぐん上昇…。
この辺りでは34℃…。


  
16時過ぎ…。
台風18号は北海道を北上…。
稚内の南にまで達している…。

  




  
我が家のまわり…。

  
クルマはかなり汚れまくっている…。
洗車は来週に…。

Img_1879_2



    
ご近所の白い彼岸花。
  
Img_1883


 
ご近所の家庭菜園の脇には赤い彼岸花…。
曼珠沙華…。

Img_1881
    
     


Img_1882

  
暑い…。

青空~♪

Img_1884
  
  
ちょっと出かけた…。
相模線下溝駅付近の踏切り。

Img_1876   
  




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/17

3連休…♪

★3連休…♪

雨…。

涼しい。



3連休だというのに、ずっと雨…。

九州に上陸した台風18号は、一旦、海上に出たが、
17時頃、四国・高知県に再上陸…。

進路が気になる…。



雨…。
自宅にこもるしか…。

”コレクション”が増えてきたので、久々に片づけ…。

北海道旅行でもらった数々のパンフなど…。
小田急やJRでもらった冊子やパンフの山。

夏は鉄道ものや旅の雑誌が増える季節でもある…。

ずいぶん整理して、不要なものは捨てたのに、相当に増えた…。
でも、ま、すっきり…♪





帰れまサンデー♪

この番組、日曜日の午前中の番組としてスタート。
内容も時間帯も紆余曲折しながら、ようやく夕方の時間帯で定着してきた…。

観光地でばったり出会うまで帰れない旅。
秘境をいく鉄道路線の駅で飲食店を探すまで帰れない旅。
秘境路線バスの停留所で飲食店を探すまで帰れない旅。

今日は、先々週の群馬県王滝村に続き、3人乗り自転車に乗って、
長野県天龍村にある飲食店を全て見つけるまで帰れない旅…。

天龍村…。
あの飯田線の中井侍駅、平岡駅、為栗駅などがある村。

面積109㎢、人口1,307人の山村。
南北10km、東西11kmで、埼玉県川越市や千葉県館山市と同じくらい
の面積。
都内だと、足立区53㎢の2倍ほど。

  
昨年、飯田線で「勝手に秘境駅ツアー」を敢行したのだが…。
1日の乗降客数が数人というような駅ばかり…。

ま、鉄道ダイヤが貧弱なので、鉄道に頼らないエリア。
それにしても、天龍村の飲食店は5店…。
そんなにあるのか…。

平岡駅直結の「龍泉閣」。
宿泊、温泉、食事…。
ココにも立ち寄ってた…。


タカアンドトシとゲストの佐藤藍子さん。

過酷なアップダウンを3人乗り自転車で…。
ホントに過酷そう…。

  • 01_2
  •   
      
      
      
      
    飯田線で~♪  2016.10.27

    Img_8303

      


      



    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    より以前の記事一覧