« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

いいもの見っけ♪

いいもの見っけ

今日、仕事で新宿に行ったら、こんなもの見つけました。

タグふれの”SPACE2021”の”LOVE”モニュメントと同じもの♪

場所は新宿西口の高層ビル群のはずれ、新宿警察署の近くです。
かなり恥ずかしかったけど、写メしてみました…。

VFSH0106


恥ずかしさがにじみ出た
感じでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/27

明日も仕事だっ ! !

明日も仕事だっ ! !

この土日は仕事、仕事だっ ! !  さんまの”から騒ぎ”終わってからさっきまで
眠かったのに、横になってサザンのMD聴いてたら、眠気が覚めちゃった。
でも、明日も早起きだし...。 やっぱり、寝るかな。

VFSH0103    


← ちなみに、スクリーンセイバ
     ーは、電車です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/22

年賀状やらなくちゃ

年賀状やらなくちゃ

あ~ぁ、年賀状の季節だ...。 やる前って、ちょっと憂鬱...。
一旦始めると止まらなくなるし。 

その前にX'masだ♪


KID018T XMS007SA






Ilm16_ab05001s




   

  

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/20

今週はちゃんとミスドです

今週はちゃんとミスドです

 

先週は僕が作ったヘンテコドーナツだったから、今週はちゃんとしたミスド
にしてみました。 大学生の息子、今だに”D-ポップ”です...。  みつごの
魂、100まででしょうか...。

VFSH0099     


     Ilm16_ab05001s_1 Mil38052s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大山

大山

またまた紅葉。 今回は大山。
関東三大不動のひとつ大山寺開山1250年祭とのことで、紅葉見物と相まって、
かなり混んでました。 
特に11月18日~23日まではライトアップもされるので、夕方になってからも結構、
車が上ってきてました。

で、最初は一番上の市営駐車場に向かったのですが、駐車場待ちの車が相当
いたので、Uターンして、少し下にある大きめの民間の駐車場に停めました。
こちらは市営より400円高いのですが、上の市営駐車場待ってたら1時間は
かかりそうだし、もっと下の市営駐車場だと遠いし、いいとこに駐車場があった
もんです。

で、昼食は、ホントは”夢心亭”にしたかったのですが、かなり混んでいるのが車
で通り過ぎる時に確認出来たので、こま参道の普通の食堂の豆腐定食を食べま
したが、けっこうイケました。
冷奴、ごま豆腐、ゆばの包み揚げ、高野豆腐の煮物、豆腐のあんかけ、ゆかり
ご飯とかでした。 

実は、大山で普通の豆腐料理を食べたのは初めてでした。 
それまでは、夢心亭”で和洋折衷のような創作豆腐料理を優雅に食べていました。
ココは、料理だけでなく、お店の調度品とか雰囲気とか、女性にはきっとうけるお店
だと思います。
”夢心亭”のお隣は、当地の豆腐料理の発祥の地である、東学坊”があります。
ここも、いつかは来てみたいです。

  
  
今回も携帯カメラでした…。

VFSH0061

VFSH0062 

 

 

 

 

 

 

左:R246海老名付近・山がもっと雄大にせまってきてるんです。
 左のひときわ高いトコが大山です。        

右:こま参道の踊り場にタイルが埋め込まれています。1~27まであります。

VFSH0066 VFSH0065

















ケーブルカーも今年、リニューアルされて、赤い車両と緑の車両が紅葉に映えて
ました。  
まずは、終点の下社駅まで上って、大山阿夫利神社(下社)をお参り。

そして、茶店できび団子とコーヒー♪ 
この取り合わせ、なかなかグー。 

今日は秋晴れ。 湘南の海も綺麗に見えました。 
なんと、江の島もくっきりと見え、橋までも分かる程でした。 
三浦半島もかなり先まで見渡せましたし。

そして、いつもなら、終点の追分駅まで降りてしまうとこですが、今年は大山寺・
大山不動尊の開山1250年祭とのことなんで、不動前駅で途中下車。
駅から歩いて5~6分程で、紅葉に包まれた大山寺に着きました。 
お参りした後、ごま豆腐をお土産に買いました。 

この頃には日が陰って、とても寒い思いをしました。 ほとんど冬…。  
夕暮れの中、大山寺のライトアップを楽しむ人達の車が駐車場に入りきれずに
長く渋滞してました。

VFSH0070 VFSH0075R VFSH0076 VFSH0083 VFSH0080 VFSH0085 VFSH0087 VFSH0092 ooyama-map

000000000000000000000000000000000_3


vfsh0096豆知識:大山ケーブルカーの途中駅での乗り方。 
     ロープの有無で上りか下りを判別します。
     ロープのある方が上り、ない方が下りです。
     これが交互になるから、下りのホームとか上り
     のホームとか固定されてないのです。
     目からウロコ。

     なるほど、それで納得。
     中間駅のこちらのホームにはどちらも行き先
     表示がない…。
     どちらのホームで待てばいいのか…?
                    上りたければ、ロープのある方へ。
                    下りたければ、ロープのない方へ。
                    
                   ま、電子式の表示板にすれば解決すること
                   ではあるけど…。
     
                   尚、この知識、ここ大山ケーブルカーでしか
                   通用しない知識…。
                   中間地点の行き違い箇所に設けられた中間駅
                   は全国的に、ここ1ヶ所…。
                   行き違い箇所とは、「ど真ん中」。
                   
                   そもそも、中間駅のある路線は全国で4路線しか
                   ないのだが、ど真ん中の行き違い箇所に駅を設け
                    ているケースは大山のみ…。
                    意外な事実にただ唖然…。

                   では…。
                   その他の中間駅はというと…。
                   大山ケーブルカーの中間駅は「ど真ん中」なので、
                   2線あるが、他の路線の「ど真ん中」ではない
                   中間駅は1線しかないので、考える必要がなく、
                   来た車両が上りか下りかで判断すればよい。

        
                   
LINK:

東学坊

夢心亭

ケーブルカー wikipedia

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/18

祝 3,000HITS

  3,000HITS 

3,000HITS 前祝~♪

今週は、僕にとってかなり嬉しい一週間だったな♪
僕とケンカして左遷同然にした某部長が降格になって出向だし。
そして、僕は業績優秀で個人で受賞して、賞金ン万円♪  これは、一緒に
頑張ってくれたみんなと飲み会で全額使うんだ♪  それと、飛ばされてきた
この支店も業績優秀で、受賞決定。 ボーナスにも反映されるから、生活が
かかってる~♪ それに、来春は、また本社に戻るって、神の声が...。
もう最高~♪

0020

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/11/11

相模原...

相模原...

今週は、都内の職場からワザワザ地元に近い相模原の取引先に行って
きました。 JR相模原駅の近くの地元企業です。国道16号沿いにあるん
ですが、ココはいつ来ても綺麗だなって思ってしまいます。
社長さんに聞いたら、ココは戦後、米軍が進駐してきて(今も居るけど)、
横田基地や、相模原補給廠、キャンプ座間、厚木基地、本牧、横須賀を
結ぶためのルートとして作られたそうです。 特に、相模原周辺は、周り
に何もないため、米軍の下級将校クラスが、地図の上に定規を置いて
一直線に線を引いたから、ここは直線が多いんだそうです。 それと、
自分の”お国”のように道路の脇に植え込みがあって、さらにもう一車線
作らせたんだそうです。 この一車線を駐車場代わりに使用しているの
もいるけど、買い物とか、チョット停車とかにはかなり便利です。
植え込みの並木も見事だし...、妙に納得してしまいました。
この社長さんって、僕より若いんだけど、なんで戦後スグのこと知ってるん
だろ?

で、早速、相模原市役所のHPを覗いてみました。
LINK:相模原市役所

スポットニュース <SPOT NEWS > 1

ルート16は日本経済の縮図!

 東京近郊の相模原市は、郊外型コンビニエンスストアのモデル都市として、 全国に先駆け早くから集中出店が行われました。その成功をふまえて、コンビニエンスストアは全国に広まっていきました。
相模原市は、平坦な土地で道幅も広くて見通しもよく、道路網が整備されていますが、鉄道は市域の端を走っているという環境で、 早くから車中心型の社会になっています。そのため、市内の移動に自家用車を使うことが多く、 アメリカの大都市郊外に似ていると言われ、コンビニエンスストアやファミリ-レストラン、 ファ-ストフ-ド店をはじめとした外資系のロ-ドサイドショップが数多く進出しました。
 特に、国道16号沿線は戦前の軍都時代から重要な幹線道路として整備されており、 戦後は北部の工業団地への産業道路として使われ、相模原市の発展に大きく貢献しました。 やがて倉庫やガソリンスタンドが多くみられるようになり、そして現在では、 物流販売を中心としたサ-ビス業の店が立ち並んでいます。中でも外資系を含めた大型店舗が多数出店しています。 小田急線相模大野駅やJR古淵駅、JR・京王線橋本駅周辺の市街地再開発事業による商業開発にもめざましいものがありますが、 ここ数年は国道16号沿いの相模原市域に出店し、売れ行きをみてから全国展開をするケ-スが多くなっています。
 つまり、国道16号沿線は物流販売の試金石として欠かせない場所であり、日本経済の縮図になっているのです。■

スポットニュース <SPOT NEWS > 2

え~!国道16号は滑走路なの?
 私たちの生活に欠かせない国道16号線は、市役所前のさくら通りとともに40mの幅を持った大きな道です。具体的には、国道16号の清新小学校前~鹿沼台間2,700mとさくら通りの西門~高校入口間1,600mが、車道や緑地帯・歩道を合せて40mの幅をもつ大きな道路となっています。
 これは、相模原の街づくりに大きく影響している「軍都計画」によるものなのです。太平洋戦争直前の今から65年前、昭和14年(1939年)に相模原台地に兵器学校や陸軍士官学校が移転、そこで働く人の住宅や学校・公園などもつくられるなど、日本一の計画都市として建設が進められました。
 この都市計画を担当していた内務省官僚の記録によれば、この道路は防火道路として両側に2本の緑地帯を設け、いざというときには飛行機の発着も考えて40m幅に決めたものであると記されています。
また、この道路の中央2車線は厚さ50cmのコンクリ-トで舗装され、戦車が通ってもびくともしないようになっており、当時は“戦車道路”とも呼ばれていました。
 でも、国道16号は実際に滑走路として使用されたことはなく、現在では広い道が計画的に配置されていることが、相模原の発展に大きく役立っています。■

spo_1 spo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/06

鎌倉2

鎌倉2

タイムスリップして10月の鎌倉です。
まだ紅葉って時期でもなく、空いてました。

R134も気持ちよくドライブ♪
義経ゆかりの満福寺とか、季節に無関係な竹林のお寺、報国寺にも。
暑くもなく、寒くもなく、ハイカーが目立った鎌倉。 
そういえば、切通しって、歩いたことがないので、是非行ってみたいです。

車で、満福寺に行く場合は、腰越漁港の駐車場が便利。
満福寺にも駐車場はあるけど、腰越とか鎌倉高校前駅辺りを散策するなら、
ココがお勧めです。 
釣り客のために早朝5時から開いてるし、一日300円と安いし、満福寺にも。
夕方は5時までです。(夏は500円かも…。)

ここに来ると、船釣りに行きたくなっちゃうけど…。
あ、生しらすも食すべしっ!! 
1月~3月は禁漁だそうですけど、それ以外は、海に出れて、不漁じゃない限り
は食べられます。

 
携帯にしては、よく写ってる♪

MANP1 MANP2 KAMAKURA1 SH530045 1005 1008 1007 1009

manpukuji-map







クリックすると大きくなります!!









 

 

































00000000000000000000000000000000_38


生しらすの美味しいお店

 
 
link:
池田丸(腰越漁港目の前)  
    
   ・とびっちょ(江の島) 

   ・快飛(茅ヶ崎海岸)

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/11/05

紅葉

紅葉

紅葉の言葉にひかれて、山ん中に行ってきました。
宮ヶ瀬湖なんだけどね。 
イマイチの紅葉だったけど、ま、一部分だけ切り取って見れば”紅葉”と言える
かも。    
カメラって、そういうの得意。


で、宮ヶ瀬って、行き始めてからン十年になるけど、ダムの計画は昭和44年。
昭和59年には小さい付帯工事が始まったとこに遭遇した…。 

昔の落合記念橋付近が好きだった。 
ダムの完成まで、約15年、いつ出来るんだろって、そんなこと考えながら
春、夏、秋とドライブしたもんだ。 

子供にとって、キャンプの始まりはココの”虹の大橋”が出来た直後、橋の真下
だった。 
水がない頃から飛び込みや事件が多かったので、出る~って言われてた。 

で、キャンプの翌朝、集中豪雨で非難命令が出たりして大変だったけど、
逆に印象に残るファミリーキャンプデビューだった。
今じゃ、湖底なんだけど…。  

ここに住んでた人は、もっと色んなこと思うんだろな。 
その代わり、神奈川は今世紀は水の心配要らないらしい。
…人口が減少すれば、永久に心配なしか…。

 

VFSH0053 VFSH0054



















Image00000000008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/03

祝 2,000HITS

  2,000 HITS 

明日、起きたら、2,000♪(...のはず...)
ゆっくり~、のんびり~だけど、頑張るっ♪

115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »