« 一日、間違えた… | トップページ | バラとケーキバイキング♪ »

2007/05/25

土讃線♪

土讃線

深夜からの雨が、朝になっても降り続いて…結局、一日中、雨っ。
日本列島的には、渇水状態に突入らしいから、恵みの雨なのかな。
ま、神奈川県は、今世紀は渇水はないらしいけど…。(ホントかな?)

そして、今日は、にっぽん列島・鉄道紀行の最終巻・土讃線の発売♪
土讃線といえば、特急”南風”と、”大歩危トロッコ”号♪ 

やなせたかしさんが土佐の出身ということで、今の”南風”はアンパンマン列車…。
僕にとっての”南風”はキハ181系なんだけど…。
それでも、毎週のように岡山出張があった頃は岡山駅始発の”南風”を追いかけ
てたもんだ。  
やはり、懐かしいおじいちゃん、おばあちゃんのいる四国に行く列車ということが、
足を向けさせるのかな。  
岡山駅でディーゼルの煙を吐きながらあの独特の匂いを残して去ってゆく”南風”♪  
そのうち何回かは、実際に乗ってしまって、四国まで渡ったことも…(笑)

懐かしい宇野線。  
茶屋町からはいつの間にか本四備讃線。  
ま、総称して瀬戸大橋線♪  
瀬戸大橋ではクルマで走り抜けるよりはゆっくりだが、足元には、障害物が何もなく
まさに瀬戸内海の上を銀河鉄道999のような感じ♪
すごいスケール♪  
こんなとこは、滅多にないだろうな。

大歩危小歩危もすごくいい♪ 
この土讃線、険しい山岳地帯を縦断しているのだが、当時はトンネル技術が未熟な
ため、吉野川沿いに、かなりスリリングなルートを通っている。  

ここはまた大型台風のメッカ。  
繁藤駅を中心とした一帯は、何回となく大規模土砂災害で、流出したり、人命が失われ
ており、近年になってルート変更や、新トンネルが作られた。  
昭和60年代だったか、台風被害で1年以上も不通になったことも、記憶に新しい。  

今のJR土讃線は瀬戸内海では海を満喫できるのだが、太平洋側では高知駅を過ぎ
須崎辺りでしか、海を眺められない…。
そして、JR土讃線の終着は窪川駅。  
ここからは、旧国鉄線からの転換路線、第3セクターの土佐くろしお鉄道に…♪  
海岸沿いを走るルートが多くうまくいけばホエールウオッチングが出来るかも…♪
そして、中村、宿毛まで乗り入れてる♪

数年前に高知に旅した時、ママと二男は特急”あしずり”に、僕と長男はクルマで
競争したのだが。  
と、いっても、土佐佐賀から中村までのたった20km。  
特急だと35分。  クルマだと40分で、特急の勝ちだった。  
ま、こんな遠出でもクルマにしてしまうので、たまには列車にも乗せてあげたかった♪
ホントは、自分が乗りたかったのかも…♪

この時は、四万十川の近くで宿泊したのだけど、ホント、最高のロケーション♪
そして、子供たちは、川で泳いで、気持ちよさそうでした♪
一番の思い出…それは天然うなぎの美味しかったこと♪


土佐佐賀駅にて。

Scan10003_1 Scan10004_1
00000_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 一日、間違えた… | トップページ | バラとケーキバイキング♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土讃線♪:

» 瀬戸/瀬戸 [なるほどキーワード]
瀬戸について悩みを解決するには、まずは瀬戸についての正しい知識が必要です。そこで、瀬戸についての情報を集めました! 瀬戸について調べて、瀬戸に関する悩みを解決しちゃいましょう! 瀬戸 関連のアイテム 【極上!尾道発】瀬戸内産 味付ちりめん お試しセッ...... [続きを読む]

受信: 2007/05/26 02:21

« 一日、間違えた… | トップページ | バラとケーキバイキング♪ »