« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/30

トレッサ横浜♪

トレッサ横浜

 

今日も、曇天…。
一時、小雨…。
ちょっと寒いかな。

トヨタ系のショッピングモール”トレッサ横浜”が、地域住民対象にプレオープン♪
正式には12月5日オープン♪
但し、北棟だけのオープンで、来春、南棟もオープン予定。
場所は、僕の実家と同じ、港北区師岡町(もろおか)♪
但し、このモールは、大倉山駅から、はるかに離れていて、徒歩は無理。
環状2号沿いにあって、新横浜から鶴見方向にクルマで5、6分。

トヨタの牙城だけあって、県内のトヨタ系ディーラー5社と、ダイハツのディーラー1社
からなるオートモールもある。
両社のクルマは、ここに全て揃っている。
ま、トヨタファンは、どうぞ…。
ショッピングモールも、かなり充実だとか。


ここは、昔から、東京トヨペットと、横浜トヨペットの大規模な工場や、クルマ置き場
とか、純正部品の販社があったとこ。
たかが、ディーラーの工場とは思えないくらいに広大。

僕は、その工場で高校時代からアルバイトさせてもらってた。
いや、中学生の頃からアルバイトさせてもらった。
但し、今の高校生みたいに普段の日とかじゃなくて、春休みとか夏休みの部活の
ない日とかに限定だけど。
春休みなんか、たった2週間くらいでも雇ってくれた。
こちらの給料が大好きな旅行費用になるわけ…。
工場といっても組み立てとかじゃなくて、納車前点検とかワックスはがしとか、
洗車や納車のための最高のワックスがけとか。

そして、南棟になるとこは広大なクルマ置き場で、免許を取ってからはここの
クルマの移動とかもさせてもらった。
すごく懐かしいとこ♪
オープンしたら、行ってみたいな♪

LINK:トレッサ横浜♪
Concept1


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/11/29

渋谷のイルミネーション♪

渋谷のイルミネーション

 

今日も寒いっ。
雨も雪も降らなかった…。

夜、会社から徒歩圏内にある取引先に行ってたら、渋谷のまわりのイルミネーション
は、ほとんど統一されていて、過度じゃなく、なかなかお洒落だった♪
会社のまわりって、見てるようで見てないんだな…。

今週も、あと一日…頑張れる♪

宮益坂の方向を携帯でパチリ♪
あんまり、きれいに撮れなかった…。

Vfsh0380

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/26

月曜日…

★月曜日…

3連休後の月曜日…充分に休養したはずなのに、今朝はちょっと寝坊…。
月曜日は、ちゃんと起きたかったのに…。
今日は、なんとなく寒くなかった。

昨夜のテレ朝開局50周年記念スペシャルドラマ”点と線”後編、良かった♪
で、今頃、気がついたのだけど、このドラマの時代背景は昭和32年(1957年)
で、あの”あさかぜ”が営業運転開始した翌年。
ちょうど、50周年♪  
主役の”あさかぜ”は一昨年、50歳にあと一歩のとこで引退してしまった…。

主役のビートたけしも、すごく良かった♪


…今日は、仕事もまったり気分…。
なぜか、”あさかぜ”が頭の中をぐるぐる回っていたり…(汗)
ま、明日からは気合を入れて頑張れるかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/25

60,000HITS♪

60,000HITS

 

気がつたら、60,000超えてた♪
皆さま、たくさん遊びにいらしていただいて、ありがとうございます♪
これから、年末年始のお忙しい時期でしょうが、風邪などひかないように
頑張ってください♪
これからも、たくさん足跡つけていってください、よろしくお願いします♪

最初のテンプレ♪  二番目のテンプレ♪

00000tp1 00000tp2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

當麻寺♪

當麻寺

 

今日も、ぴかぴかのいいお天気~♪
街中を行くクルマは、心なしか少ないかな。

ウチは、午前中に、ちょっとした買い物をすませ、クルマの車検へ。
ディーラーで、「今回が、このクルマの最後の車検です。」と言って、いや、決意を
込めて引き渡してきた。
もう、ホントにあと2年はきついだろ…。
こんな優れもの、なかなか出会えないだろし…、かと言って、初代にして生産中止
のクルマだし…。

午後は、プレ大掃除…。
僕は、とにかく何でも集めるから、年に数回、見極めのイベント。
捨てるものも、かなり…。  
他人から見たら、全部、捨てるものかも…。


そして、先週、いつもの書店で売り切れてた、”古寺を巡る”の當麻寺(当麻寺・
たいまでら)、昨日、グランベリーの書店で買えた♪

はるか昔、推古天皇の時代に當麻皇子によって612年に河内の国に創建された
お寺。
681年に今の地の近くに移され、さらに11年後、皇子の孫の豪族・當麻氏(当麻氏)
により、今の地に移設された。
奈良でも古い方のお寺で、1,300年以上も前の古代日本の香り♪
確かに、佇まいは素朴で、どこかほんわかムード♪
地域に溶け込み、そんな由緒あるお寺って思えないような身近に感じる。
随分、長いこと訪れてないな…。

古いといえば、飛鳥寺も大好き♪
こちらは、さらに100年前に遡り、590年前後に蘇我馬子によって創建された。
飛鳥大仏のお顔は、ほんとに素朴で、当時の日本人の面影を追ってしまうような
そんな、親近感を抱く♪

東大寺創建が733年、大仏開眼会が752年だから、ホント、はるか大昔だ♪


明日から、また仕事…。
年末にかけて多忙になるだろな…。
年賀状、今日、買ってきたし、そろそろ始めるか。

00t0179410

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/24

グランベリーモールの休日♪

 

今日もぴかぴか♪
気温も昨日より高くなって、気持ちいい♪

こんな日になんだけど…、映画が見たくなって、近所のグランベリーモールへ♪
まずは、腹ごしらえにフード・コロシアムへ♪
テラス席、寒くなく、そして暖房のヒーターもあって、なかなか居心地良かった♪
なんか、ジャングル気分…。

Imgp1855

 

 

 

 

 

 

 






00000000line


映画は、もちろん、”ALWAYS 続・三丁目の夕日”♪
前作に引き続いて、時代設定がよく出来てる。
最初のシーンは、今回のセットも一掃する心意気か…。
ネタばれまずいし…。

小雪の乗車した特急”こだま”は、最高♪
乗り込むシーンは、静態保存してある”こだま”そのもの。
走行シーンは、HOゲージ。
合成が上手いので、ほとんど本物状態♪
それにしても、日本のビジネス特急の先駆けの”こだま”が、固定式クロスシート
の対面型ボックスシートだったとは…。
当時のビジネスマンは、片道6時間余の大阪出張を窮屈な思いで過ごしたん
だろな…。

小雪といえば、このエリア出身。
ウチの息子は、彼女の通った塾の後輩でした。
この狭いエリアで、超有名芸能人の出身地がひしめいてるのは、不思議な現象…。

ま、想像通り、ハッピーエンド~♪

Imgp1863



















00000000line

モール内は、かなりの人♪
昨日は寒かったのに、今日は暖かくて、ぶらぶらと気持ち良い♪
ショーウィンドウも X’masイルミネーションがあちこち♪
メインのクリスマスツリーは、ブログ友達の”しゅんち”さんが先日、一足早く
アップしてましたが、遅ればせながら~♪
今回のツリーは毎時0分にクリスマスソングとともに、赤や緑に変身です♪

そして、今、テレ朝開局50周年記念スペシャル、あの”点と線”見てます♪
こちらも、”あさかぜ”とか、実車と、CGの映像が楽しみです♪
さっき、西鉄の香椎駅って設定で電車が写りましたが、あれは、誰が見ても
銚子電鉄ですよね~。
それと、大井川鉄道のSL、活躍してますね♪
ま、細かいことは置いといて、楽しんでます♪

Imgp1861 Imgp1867 Imgp1885 Imgp1881

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

00000000line

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/23

大山♪

大山

 

朝からぴかぴかの晴れ~♪
お出かけ日和♪

ちょっと寝坊したので、あわてて支度して出かけました…。
やっぱり、246は、渋滞…。
皆、どこ行くんだろ…。
やっぱり、1区間とはいえ、東名にのればよかった…反省。
とにかく、海老名市内、厚木市内、どこも混んでる。
厚木市内のはずれで、246が左車線1車線で分岐していく。
1車線の246はそんなに混んでない、ってことは、東名、小田原厚木バイパス
方面が混んでるんだろな…。

Imgp1799
















伊勢原駅付近の交差点で右折し、いよいよ大山を目指す。
やはり、いつもよりはクルマの数は若干多い。
沿道には交通整理の方があちこち。
そして、間もなくという所で、駐車場待ちの最後尾に…。
バスとかは、対向車線を登っていく。

やはりというか、今日は3連休初日で、ぴかぴかの晴れ、紅葉も見頃…
クルマ多いにきまってる。
下の方の臨時駐車場の意味を噛みしめる。 ここからだと、無料のシャトルバス。

市営駐車場はいつも混んでるので、その下の、民間駐車場に停めることが多い
のだが、今日は満車らしい。   
それでも、このまま待ってたら1時間じゃ入れない。  
思い切って、係りの人に聞いてみたら、もうすぐ空くから、入ってもいいと言って
くれた。
入ったと思ったら、即、空きが出たので、かなりラッキー♪
他のクルマには申し訳ない…。

それにしても、こんなにすごい人出は初めて。
道路は駐車場待ちのクルマに占拠されているので、とうふ坂を経て、こま参道に。
こま参道も人、人…。

今日は、気温が上がらないからって、かなり冬のかっこ。
日差しが強く、クルマの中は暑い。
こま参道を歩いていても暑い。
上着を脱いでも、汗ばむ。


Imgp1804


Imgp1803

00000000000000000000000000000000_11

そして、ケーブルカーの追分駅のかなり手前から、行列…。
こんな光景も初めて。
40分待ちなんだとか。  それでも、通常は20分間隔の運転なんだけど、
今日は乗降が終わり次第の運行にされていて、大体7分間隔の運転。
ま、乗らないことには話しにならないので、並んだ…。

昨年の高尾山の駅前は広大なので、あの行列にも参ったけど、今日は細長く、
延々と…。
そして、やっと乗車…もちろんぎゅうぎゅう詰め。
僕たちは、途中駅の不動前で下車。  かなりの人が下車した。
最近は大山寺に寄る人が増えてきた。

ここの紅葉はきれい♪
最近は、ここの急な石段の両側に広がる紅葉風景の写真やポスター
あちこちで見かける♪


Imgp1809 Imgp1819

 

000000000000000000000000000000000_9 Imgp1823

 

000000000000000000000000000000000_9 Imgp1811

 

000000000000000000000000000000000_9

000000000000000000000000000000000_9




そして、また不動前駅で上りのケーブルカーを待つ。
そうそう、上り・下りの車両は、左右交互にくるから、間違うと大変。
ロープがある方が上りですよ。

この頃から、少し寒さを感じてきた。
上着をしっかり着込んで…。

Imgp1826

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Imgp1828_2

00000000000000000000000000000000_10



終点の下社駅で下車。
晴れ渡っているので、相模湾や、江の島がくっきり見える♪
なんと、三浦半島の向うには、横須賀の手前あたりか、東京湾まで見えた♪

今日は、大山阿夫利神社の境内で、とん汁を100円で売っていたのだが、
ここも行列…並んだのだが、途中で品切れ…すぐ用意できるというので待って
いたのだが、なかなか用意されないので、戦列を離れた。
ちょっと、残念…。

Imgp1835

 

 

 

 

 

Imgp1834 Imgp1840 Imgp1845 Imgp1848

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

00000000000000000000000000000000_12

下りてから、いつもの夢心亭でランチしようと思ったら、予約でいっぱい…。
えっ、ちょっといやな予感がしたのだが、気を取り直して、再度、少し戻り
他の豆腐料理のお店に声をかけたら、こちらも、予約とフリーの客でいっぱい。
これ以上、戻っても、そこそこのお店は厳しいなと思ったので、空腹をかかえ、
クルマに。

てっきりランチにありつけると思い込んで…パチリ。
残念…。
                               
Imgp1850

 

 

 

 

 

 

 

                                                                    

 
00000000000000000000000000000000_13

伊勢原市内で、豆腐料理でもと思ってたら、看板が…。
なんだ…、いつも食べてる大山豆腐の工場の一角にレストランがあるそうだ♪
いつも、246を走ってると大山豆腐の文字が書かれた大きな工場。

早速、行ってみたら、”山水亭”という立派なレストランだったが、ランチタイム
は終わったとこで、次は5時からとか。
ところが、同じ建物の中にもう一つ、軽い食事ができる”パルーラ亭”がぎりぎり
やっていて、美味しいというか、珍しいランチを食べた♪

豆乳から作った麺の坦々麺とか、スパゲティとか…。
もちろん、豆腐を使ったメニューも豊富。
僕は坦々麺にしたのだが、にゅう麺みたいな細い麺で、美味しかった♪
でも、なぜか、お腹がいっぱいになる。

ウチのエリアのスーパーとかで、いつも見たり、買ったりしてる大山豆腐の
レストラン、なんか、親近感ありです♪

どうせなら、本格的そうな”山水亭”がよかったな…。

Imgp1853     

























  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブ用のMD♪

ドライブ用のMD

今夜も、駅前のレンタルショップで、CDを借りてきた。
こういうレンタルショップのCDレンタルのウエイトは相当低下してるらしく、
店内も映像にシフトされている。
ま、音楽はダウンロードした方が、早いし、ストレスもないし。

いつも言ってるかもしれないけど、やっぱり目で見えるCD♪
明日からの3連休中にドライブでもするかなって…ドライブ用のMDにするため。
カセット時代には70本くらい…これ、どうする?
クルマのデッキがMDになってからは、30枚くらい。
とにかく、好きな曲だけセレクトしてダビング♪
最近、ペースダウン…。

遅ればせながら、”R35”と、Yummingの”seasons colours”の秋・冬♪
どれも、曲そのものは、どこかにあるものばかりだけど、なぜか、オムニバスもの
とか、ベストものになると、改めて、欲しくなるから不思議。

ドライブ用に編集しなくちゃ♪
000p4024mid

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/21

スイスの思い出♪

の思い出

今日は、秋晴れのいいお天気♪
少し風があって、涼しいではなく、寒い感じ。

昨夜、スイスの鉄道のDVDを見てたら、無性に行きたくなってきた。
せめて、昔の写真をアップしてみた♪

インターラーケンから登山鉄道を乗り継ぎ、最後はユングフラウ鉄道で。
途中で、アイガー氷河を巡り、いよいよ、ユングフラウヨッホに♪
ここからエレベーターで、標高3571mの展望台へ♪


アルバムにはユングフラウと書いてあるのだが…、アイガーのような気もする。

Scan10025_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     
こちらは、アイガー♪

Scan10026

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、大好きなツェルマット
山羊の群れが、通り過ぎる♪

Scan10027

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、何時間、歩いたことだろ、はるか遠くのマッターホルンのふもとまで
トレッキング♪
このルートの山道では、ふくよかなマリア様にたくさん出会った♪
木製のマリア像は素朴な顔立ち。
ヨーロッパの他の国では、こんな感じのマリア像は、なかなか見当たらない。
素朴で、日本の道祖神を連想させる、そんなマリア様に魅せられた♪
あるブログでは、お地蔵様のようなって表現されてた…♪
そんな感じなんです。
  
Scan10028

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スイス♪

 

今日は、元部下の送別会…。
僕の友人のような関係だった。
彼は、ウチの会社でも海外駐在が長かったのだが、転職先も海外…。
やっぱり、海外で仕事がしたかったんだな。
シンガポール駐在でやるらしい。
長いこと不妊で悩んでいたのに、気がついたら、次々と3人の男の子の父親。
名前も、トーマ(闘真)とか、ケント(賢斗)とかつけてたので、この日を思い描いて
いたのだろう。
向うでは、日本人学校に編入手続きをしているようだけど、8歳、5歳、3歳と…、
バイリンガルに育つんだろな。
健闘を祈りたい♪

★★★
そして、今日は、”世界の車窓から・DVDブック”第1巻の発売日♪
第1号はスイスの旅♪
帰宅して、酔っ払いのうつろな頭と目で、鑑賞してる♪

今、ユングフラウヨッホが~♪
ここでは、あのアイガーの北壁のすぐ間近とか、アイガー氷河へのトレッキングを
したとこ。

でも、僕の大好きなツェルマット…マッターホルンが、収録されていない…。
マッターホルンのかなり間近までトレッキングしたことがスイスでの最高の思い出♪
このコースでは、日本の道祖神のような感じのマリア様の像とかが、森の中で、
そこかしこで見かける。
スイスのマリア様は、他の国のマリア様の3倍くらいふくよかで、素朴な木の像が
多くて、安曇野とかで見かける道祖神を思い出せた。
マッターホルンの間近まで迫ると、大きな雪崩がズドーンと起きて、恐怖すら覚えた。

スイスの鉄道の旅といえば、そういった山岳鉄道・登山鉄道も魅力だし、普通の
路線は、これまた箱庭の中を走ってる感じで、この世の天国みたいだった♪
のどかだし、美しいし…♪
今、DVDを見ていても、まるでジオラマを見てるような錯覚を覚える。
鉄道王国、スイス。  
スイス連邦鉄道(スイス国鉄)は最高に大好き♪

当時は、写真をあまり撮らない主義だったので、数少ない写真しか残ってないけど、
そのうち、アップしてみたくなった♪

僕の鉄道の旅は、体験することにウエイトを置いていたのだけど、ヨーロッパだけ
で何万kmと走破したはず。
ホテルや、ユースホステルに宿泊するのを極力抑えて、列車をホテル代わりにした。
ユーレイルパスのいいとこ…。
なにしろ、今日はフランスに居たかと思えば、明日の朝はイタリアで目が覚め、
翌日には、オーストリア、そして、またフランスへという具合に、夜行列車を有効
活用することに腐心した。

その中で、スイス、オーストリアの鉄道、北欧の鉄道の旅が大好き♪
ドイツの鉄道も良かった♪

なんか、今夜は、いつもにも増して、酔っ払いの文章かも…(汗)

00008387_c_syasou01


毎月5、20日発売
全30巻
これから15ケ月間
楽しみ♪

静岡と広島では、
第1巻~3巻まで
夏から先行発売
されています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/18

ブルートレイン…♪

ブルートレイン…

 

今朝の朝刊の一面トップ、びっくり~!!
なんと、来春のダイヤ改正から、2009年春にかけて、ブルートレインが
次々と廃止される見込み。
特に、東京駅からブルトレが姿を消す。
ま、上野には、3つのブルトレが残るけど…。

新幹線や、飛行機、夜行バスとかに押されて、乗車率2割とか、利用客が
激減している中、車両の老朽化の対応もあるし、仕方ないのかな。

来春に廃止されるブルトレは、東京-大阪の”銀河”(急行)、京都・熊本の
”なは”、京都-長崎の”あかつき”。
また、大阪-青森の”日本海”と上野-札幌の”北斗星”は現行の一日2往復
から1往復に減少。

そして、2009年春には、東京-大分の”富士”と東京-熊本の”はやぶさ”が
廃止予定。
これによって、大阪以西のブルトレは皆無となり、東京駅からもブルトレは
消える。

あの優等生のブルートレイン”あさかぜ”(東京-博多)が一昨年春に廃止
になった時点で、日本のブルトレは消える気がしてたけど…。


消えるといえば、昔、ホームの片隅、いや、ど真ん中にあった駅もあった…、
洗面台はどうしたんだろ…。
ブルトレや、寝台特急に限らず、いろんな夜行列車がたくさん走っていた時代、
朝の洗面に欠かせなかった洗面台。
SL時代、黒くなった顔を洗面したとの話もよく聞く。

決してきれいなものではなかったけど、僕もお世話になった洗面台。
薄暗いホームに質素なタイル貼りとか、ただのセメント塗りだけのものとか。

最近、見た覚えない。
都会の駅では期待できないけど、地方の駅では見ることできるのかな。
んっ、最近…、確か、高山駅のホームで見かけた。



*ブルートレインとは、旧20系や、14系とか24系のブルーの車体の寝台車を
 機関車が 引っぱる特急列車。  
 但し、”銀河”は急行ではあるが、ブルートレイン。
 現在は、全国で9路線。
 最初のブルトレは、1956年営業開始の”あさかぜ”(東京-博多)であり、以降、
 全国には覚えきれないほど、多くのブルトレが活躍した。


 この他に、ブルトレとは異なるが、電車タイプの寝台車として、”サンライズ出雲・
 瀬戸”(東京-出雲市・高松)とか、豪華寝台特急の”トワイライトエクスプレス”
 (大阪-札幌)や、”カシオペア”(上野-札幌)が健在。

  ブルートレインの商標権は、バンダイが保有している。
 これは、当時の国鉄は国の一機関として登録できなかったことに由来。
 
 僕は、ロンドンのビクトリア駅とか、大陸で見かけたオリエントエクスプレスの
 車体、チョコレート色とベージュのツートンが大好きだった♪
 中にはブルー基調のものがあったことから、てっきり、これが、日本のブルー
 トレインの原型かと思っていた。
 でも、ブルトレの語源は、フランス国鉄の寝台列車”ル トラン ブルー”(青列車)
 なんだそうだ。

 
 
☆現行のブルートレイン

北斗星(上野-札幌)        ※2015年春廃止予定
あけぼの(上野-青森)   ※2014年春廃止予定
北陸(上野-金沢)      ※2010年春廃止
日本海(大阪-青森)    ※2012年春から臨時列車扱い、
                   但し、2013年1月以降運行実績なし
富士(東京-大分)      ※2009年春廃止
はやぶさ(東京-熊本)   ※     〃
銀河<急行>(東京-大阪)  ※2008年春廃止
あかつき(京都-長崎)   ※     〃
なは(京都-熊本)      ※     〃


西のブルトレが、ブルトレの顔ともいえた…あさかぜ、さくら、富士、はやぶさ
…ブルトレの代名詞だった名前が次々と消える…。
いつの日か、ブルトレは、そこに存在しない、幻となる時が来るのか…。

家族旅行では金沢に赴任していて、東京の本社に帰任する時、敢えて
”北陸”にした一回だけ。
子供達は、本当に喜んでくれた。
興奮して、なかなか寝つけないほど。
ま、寝台特急なんて、家族4人、会社の費用負担でもない限り、なかなか
利用できない…。

以前の記事でも書いたけど、僕自身としては、小学校5年の時、クラスメート
のS君と一緒に”瀬戸”(当時はブルトレ)で四国の祖父母のとこに行ったの
が、初のブルトレ体験♪    
以降、病みつきに…。
S君のご両親も四国の出身で、僕の祖父母のとこの隣の市。
そんなこんなで、小学生二人で、ブルトレ…楽しかったな♪

但し、当時は寝台急行「瀬戸」であり、客車は10系客車だったのだが、
僕たちにとっては、どのブルトレよりも輝いて見えた。

ブルトレって、一見、豪華かもしれないけど、これって、戦後のどさくさで造られた
機能一点張りの車両。  
その後の新型車両といっても、基本的には機能面とかは同じ。
見た目は、豪華だけど、ただ、寝て、目覚めて、目的地に運んでくれるだけ…。
それでも、僕らにはなくてはならないほどに大切なもの♪

単なる移動手段にすぎないのだが、そこに夢を見出すのがブルトレ♪

それに比べて、”トワイライトエクスプレス”とか、”カシオペア”たちは、どちらかと
いうと、オリエントエクスプレスと共通するような雰囲気とか、サービス、内容が
あるのかな。
ま、”観光列車”というカテゴリーになるのかな…。
同じ贅沢な時間を使うなら、時間だけでなくあらゆる事に贅を尽くすのが、現代流。
そんな形でしか、生き残れないのだろな。
ブルトレにも、そんな使命を与えてくれてもいいのにな…♪
    
Photo














★★★★★

ブルトレ、あさかぜといえば、来週の土日にすごいドラマ♪
あの、松本清張の”点と線”がTVドラマ化される♪
テレ朝 開局50周年記念スペシャルドラマで、主役は、ビートたけし♪
もうひとつの主役は、あさかぜ~♪
実車、セット、CGを駆使して、昭和32年(1957年)をリアルに再現♪
絶対、見る価値あり♪
昔、松本清張の推理小説を読みふけった方も多いはず…。
      
00wp_img

 

 

 






  
  
そして、もう1つ♪
ALWAYS 続・三丁目の夕日♪
昭和33年に営業運転開始された東海道本線ビジネス特急の電車特急”こだま”
のシーン♪
これも、当時の車両が保存されていたので、実車と、CG、そして、HOゲージが
駆使されてる♪
HOゲージがリアルに見えるからすごい♪

なんか、日本中、電車オタクになりつつあるかな♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


いつもお邪魔させていただいてる…

ブルートレイン・夜行列車一覧♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/11

X'mas ツリー♪

X'mas ツリー

 

今日も朝から小雨…。
午後になって雨がやんで、少しだけ日がさしてきた。

相模大野のショッピングモールへ…。
今年も巨大なX'masツリーが~♪
いつになく、オーソドックスなツリー。

書店には年賀状の本が山積み…。
お歳暮の売り場や、クリスマスケーキやおせちの予約も…。
おいおい、もう年末モードなのか…。

Vfsh0374

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
 
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/11/10

冬支度

★冬支度

 

昨夜からの雨が、今日もつづいてる…。
傘がいるような、いらないような、微妙な小雨…。

こんな日は、近所のスーパーとかに買い物。
息子たちの送り迎え…。
あとは、ホットカーペットの上でごろごろまったり♪
今頃は、ホットカーペットが最高♪
もう少ししたら、高価な灯油でファンヒーターか…。

朝刊を読んでたら、神奈川の地域面に国道1号の松並木のこも巻きの話題
国道1号には、戸塚、藤沢とか、茅ヶ崎、平塚、大磯、二ノ宮、小田原と、松並木
が900本もあるのだとか。
この松を一本ずつこもを巻く作業を行う季節。
そして、松の害虫・蛾の幼虫、マツケムシがこもの中で越冬した後、啓蟄前の3月初旬
に焼却駆除するのだとか。
毎年、この時期以降、確かにこもが巻かれた松並木を見るけど、けっこう大変な作業
のよう。
特に、大磯の松並木は、大好きな風景♪
こんな苦労のお陰で、松並木が保全されているんだな。

00

 

 

 

※読売新聞より









そして、国道つながりってわけでもないのだけど、とんでもなく、すごく詳細な国道
情報のHPを見つけた♪
個人でやってるとは思えないくらいに広範囲、多岐にわたってる。
00kawasakiinbx234

 

国道情報The Road Site KAWASAKI♪


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/08

紅葉はまだかな…

紅葉はまだかな

 

今日も、かるくお天気♪
明日からは崩れるみたいだけど…。

紅葉が気になるんだけど…、昨年は11月下旬に高尾山に出かけたのに、
さっぱりだった…。
今年は、いつもの大山に行きたいのだが、まだ、紅葉情報ってとこまで
いかない様子。

3連休あたりが最高の見頃なんだろな♪

そして、夢心亭か、東学坊で美味しい豆腐料理を食べたい♪

LINK:大山観光電鉄(大山ケーブルカー)

 

Lightup2007s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/06

天龍寺♪

天龍寺

 

今日は、”古寺を巡るvol.39・天龍寺”の発売日♪
待ってました。

懐かしい…♪
大昔、子供が生まれる前に冬の奈良・京都を巡った時に行ったきり。
2月下旬の一番寒い時だった。  
新幹線で京都に下車して、地元新聞を買ったら、一面トップが「京都市内、凍てつく」
だった…。   なんでも、氷点下で市内中の水道が凍りついたらしい。
とりあえず、奈良まで近鉄のビスタカー(特急電車)で南下したが、車窓から見える
風景は寒々としてたかな…。

奈良の興福寺境内で、柳家という質素な造りの茶屋といった感じの店で、若造には
似合わない高価なランチをしたのが、最大の思い出かも♪
メニューはなく、口上だった…。

そして、三日目は、嵐山の渡月橋とか見たついでに寄ったのが、近くの天龍寺。
それまで、天龍寺なんて知らなかった。
とにかく、だるま画と、曹源池の美しい庭園、そして、鯉の多さが印象に残った。

今回、この本をめくって、すぐに分かったのは、あの鎌倉・円覚寺の存亡の危機を
救った夢窓疎石(夢窓国師)が開山した臨済宗のお寺で、足利家、後醍醐天皇
ゆかりの寺だってこと。
そして、京都五山の第一位。

00koji_sotei39
00tenryuuji1

 

 

 

 

 

 

 




こちらの方丈にだるま画が♪

 



そして、次週は、大好きな奈良・當麻寺♪
このシリーズも、来年1月末で50巻…終了。
毎週、わくわくしてたんだけどな…。

あ、20日は”世界の車窓から・DVD”がシリーズ化される♪


    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/05

徳造丸♪

徳造丸

 

今年も…徳造丸の冬のギフトカタログが届きました♪
伊豆の匂いが~♪
DMって、あんまりウェルカムじゃないけど、このカタログは、別。
いつもながら、金目鯛が満載♪

Scan10024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ人間ドック…。
毎年のことだけど、ちょっと憂鬱…。
いろいろ、指摘事項も増えてきたかな。
ここんとこ、愛飲してた青汁、復活です。
これを長期間飲んでると、数値が改善されるんです。
指摘を少しでも減らすためというより、美味しいから飲むってとこです。
青汁といっても、DHCの豆乳の青汁とか、同じくDHCの青汁パウダーの牛乳わり。
どちらも、けっこう美味しいです♪

Vfsh0374

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/04

誕生日♪

誕生日

 

今日も朝から最高にいいお天気~♪
この週末は、ホントにいいお天気♪

昨日は、ママの誕生日だったけど、僕が仕事だったので、今日に…。
旧16号の瀬谷から横浜環状4号を使い、若葉台、霧が丘を経て、青葉台まで
あっという間。
周辺の街路樹は、ますます色づいてきた。


そんなわけで、青葉台でお買い物♪
やっぱり、東急スクエア

青葉台は、東急スクエアを中心にベッドタウンの中のショッピングゾーンって感じで、
清潔な印象。
いつも行く町田に比べると、小さなエリアだけど、好印象でお洒落♪
欲を言えば、港北ニュータウンとか、二子玉川まで足を伸ばしたいとこかな。
事実、そっちに行きたい口ぶり…(汗)
町田も、東急ツインズがオープンして一ヶ月、そろそろ行きたいと思ってたんだけど。

ランチは、スクエアの中にあるスクエアキッチン・ボン・グー!。
ここは、和洋中の6店がひとつになったレストランで、それぞれ好きなものが…。
僕は”オッティモ!!”のパスタセット。  ママは豊龍のふかひれカニあんかけチャーハン
の飲茶セット。  どちらも、なかなか美味しかった♪
他にも洋食屋さんとか、蕎麦、インドカレー、和食と、バラエティに富んでいて、どれも
美味しそう♪

バースデーケーキは、青葉台のケーキ屋さん”ラ・フィエゾン”の変わったタイプ♪
いちごがのっかった普通のケーキもいいんだけど、今回は、チョコの板の上に栗が
のっかった、見た目重視…いや、美味しそうなのにしました♪

Vfsh0373











ちゃんと、プレゼントも買いました。
そして、買い物額に応じてもらえる抽選券で、福引抽選会も。
はずれだったのに、景品は、なんとニナリッチの小さなトワレ。
僕はニナリッチが一番好きで、レールデュタンが特に大好き♪
この小さなトワレも、その延長線上の香り♪   満足~♪
あっ、僕がするわけではありませんので…念のため…。

青葉台駅前の黄色く色づき始めた銀杏♪

Imgp1785

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/11/03

鴫立亭♪

鴫立亭

 

帰宅時に”こんがりプリン”を買ってきて、早速、食べた♪
あ、プリュレが食べたくなった♪

鴫立亭のクレームバニーユもいいな~♪
そういえば、鵠沼のお店は、だいぶ前に閉店してしまったので、今では、大磯本店
か、葉山店でしか味わえない。
他にも、ショップはできたらしいけど、お茶もできるこの2店が好き♪
ここのケーキは、昔、賞を総なめしたことで、有名。

なんか、あそこでコーヒーすすりながら、ケーキとか食べるの好きなんだ♪


大磯の西行法師ゆかりの鴫立澤…そして、それに因んだ、鴫立庵
小さなスペースだけど、あの静けさも好き♪
その鴫立…に因んで、つけられたお店の名前が”鴫立亭”♪
大磯本店には、店から離れた、駅近くに3台分の駐車場しかないから、空いてると、
ほっとする。

この鴫立庵をめぐっては、西行法師は鎌倉時代の俳人であるが、その後、江戸時代
の初め、西行法師を慕う、小田原の商人でもある俳人によって、この庵の近くに石碑
が建てられた。
石碑には、この辺りの絶景を”湘南”の文字を含めて歌われたことが、”湘南”の最初
の出現らしい。
つまり、ここは、湘南の原点なのだ♪

元々、湘南とは、相模川以西、つまり、平塚、大磯、小田原を指す地名。
今では、この辺りは西湘と呼ばれているけど、むしろ、こちらが湘南であって、
鎌倉とか、江の島あたりこそが、東湘と呼ばれる筋合いなのかも…。

Ooiso1
鴫立亭HPより。
(大磯本店)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/02

CUE!

CUE!

今日も、どんよりした天気…。
ま、明日も仕事だから、いいんだけど…。

小田急の”CUE!”11月号♪
紙面の半分は、江ノ電沿線の…それも、美味しそうなお店ばかり♪
あっ、ご存知ない方も多いけど、江ノ電って、小田急グループですよ♪

♪”江ノ電の秋を食べに行く”♪
まずは、七里ケ浜駅近くのtiki’s table(チキズテーブル)♪
ここは、前から気になっていたお店♪
この前、江ノ電に乗ってたら、車窓から見えたっけ。

そして、稲村ヶ崎駅近くの海菜寺(うなじ)♪
どちらのお店も、鎌倉野菜と地魚が魅力的~♪
和と洋の違い、両方とも食べてみたい♪

他にも、蕎麦や、和菓子、ジャムのお店の紹介が…。

♪”my town”は和田塚♪
江ノ電の鎌倉から1つ目の駅。
鎌倉から歩いてもわけない距離。  ウチは、江ノ電・鎌倉駅の切符を買う行列が
数百mの時は、並ばずに一駅先の和田塚まで歩くことにしてる。
その方が、よほど早いし、精神衛生上も良い。
ホントに、行楽シーズンの、あの行列…pasumo導入で解消だと思ったんだけど、
未だに解消されない。
そして、なぜか、鎌倉駅では、駅構内に溢れかえってる乗客をうまくさばきながら、
ぎゅうぎゅうに電車に押し込んでるのだが、和田塚駅では、かなりゆうゆう、乗車
できる…不思議な現象。
多分、ぎゅうぎゅうといっても、先のことを見越した誘導なんだろな。

ここ和田塚では、誰でも知ってる”甘味処 無心庵”。
そして、”茶処 こ寿々”のメニューは、わらび餅、ところてん、豆かんとの3種類のみ。
昆布の店”宗達”併設の和カフェ♪
居酒屋の”花ごころ”は、ランチが美味しそうだけど、要予約。
Cuetit_mytown




そして、新宿駅・小田急エリアのテラスシティのクリスマスイルミネーションが来週の
金曜日からクリスマスまで、点灯♪
サザンテラスも金曜日から来年のバレンタインデーまで点灯♪
にぎやかになるな〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/11/01

わお~っ♪


Trick or Treat ~♪
僕のブログが~♪

すみません、ただの酔っ払いになってしまいました…♪
ちょっと、というか、かなり安いお酒で出来上がってしまいました♪  ウィっ♪
という分けで、千鳥足なので、皆さまのとこまで伺うことが出来ません…。

明日、ご挨拶に伺います…。
では、おやすみなさい~☆〃
000000tt2_2 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »