« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

藤野やまなみ温泉-メモ♪

藤野やまなみ温泉-メモ♪

今日は一日中、雨…。
肌寒い…。 
それもそのはず…、最高気温22℃だって…。  でも、これは夜中0時過ぎのこと。
日中は20℃…。
秋雨前線…。


こんなに涼しいと温泉にでも行きたくなる♪
ウチのエリアで無料配布されてるクーポンマガジン”J:COM Walker(ジェイコムウォー
カー)相模原・大和・町田版”に温泉&スーパー銭湯の記事。
目に飛び込んできたのは、相模湖方面にある藤野やまなみ温泉。
ウチからだと少し遠いけど、中央自動車道でドライブした後なんか、いいかも♪
JR中央本線の藤野駅も見たいし♪


J:COM Walker相模原・大和・町田版
0910sagamihara




庭園のある露天風呂。
山並みを眺めながら温泉に浸かるなんて最高かも♪



藤野やまなみ温泉

Scan10116






この地図を見ていたら、気になる温泉…。
もう少し北に、五感の里…。  温泉マークが…
…でも、休館中との記事があちこちに。
コレクションに加えておきたいとこ。

五感の里-薬師湯

五感の里-薬師湯

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/29

三茶の大道芸♪

三茶の大道芸

今日ははっきりしないお天気…。
それでも、日中はまあまあ。

屋内や電車の中では、なんとなく蒸す…。
ほんの少し冷房してくれれば、快適なのに…。

三軒茶屋駅を降りたら、あちこちに同じポスターが。
よく見たら、有名な「三茶 de 大道芸」のポスター♪
この3年間、三軒茶屋や世田谷線とはすっかり仲良しになってしまったが、この
大道芸は見たことない…。
10月24日(土)、25日(日)と、休日に行われる。
三軒茶屋駅を中心にあちこちで催しものが。

三茶de大道芸オフィシャルサイト

三軒茶屋のことなら…三軒茶屋どっと混む



Sbsh31221

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/28

飛行機♪

飛行機

朝はどんよりしてたのに、予報に反していいお天気♪

よく行く大田市場。
この上空は、羽田空港から離陸した飛行機が一気に上昇しながら大きく旋回
を開始するとこ。
離陸して2、30秒といったとこか。
たまには飛行機を♪

さらに2、3km先の城南島まで行くと、さらに迫力あるんです♪


最近は、ジャンボ(ボーイング747)くらいしか分からない…。
とにかく、撮った写真を並べて…。

P9286365

   

P9286380

  


P9286410
  


P9286390
 


P9286427

 

P9286432
 


P9286445


ちょっと、ここで休憩…。
花卉(き)市場は、5連休の忙しさと、お彼岸、敬老の日特需が終わり一服状態。

これからは、本格的に秋の花か。
それとともにハロウィンのかぼちゃ♪

P9286419
   


P9286420


またまた、飛行機へ♪
やっぱり、あのライン、きれいだ♪
ここに立ってると、山手線と同じくらいの間隔で飛行機が飛び立っていく。
滑走路が増えたので、海の方へ飛び立つ飛行機もあるから、その本数は
半端じゃない。
JALとANAがほとんどだけど、たまに変わったカラーの飛行機も。
見ていて飽きない♪
P9286463

 

P9286475

   

   
P9286480

                        

P9286486

 

P9286491


甘いものばかり食べてると辛いものが欲しくなる。
辛いものばかり食べてると甘いものも…。
口直しに電車を♪

JR西日本285系電車寝台特急”サンライズ”(瀬戸、出雲)♪
実際は、JR西日本とJR東海が共同開発し、それぞれ保有。
こんなもの見たら、四国のおじいちゃんとこに行きたくなった…。

JRおでかけネット・サンライズ瀬戸・出雲(JR西日本)

JR西日本285系電車Wikipedia


品川にて。
P9286497

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/27

陶器市&相模原公園♪

陶器市&相模原公園

午前中はいいお天気だったけど、午後からはっきりしない天気。

5連休初日から開かれている全国大陶器市、今日が最終日なので、行ってみた。
県立相模原公園&市立麻溝公園の一角。
決まったように毎年同じ時期にやってくる。
5月のGW頃にも、別の場所でやってたような。
毎年、毎年、陶器を見てまわってると、少しばかり飽きてくるけど、それでも、
楽しいし、これはというのがあると、つい手が出てしまう♪
何でも、佐賀県の業者が中心となって全国各地をまわっているのだとか。


金沢に赴任していた頃はGWといえば九谷茶碗まつりが盛況だった。
九谷焼の陶器だけでなく、骨董品が並ぶボロ市のような楽しさ。
100年を超えたそうで、歴史を感じる。


全国大陶器市ホームページ

九谷茶碗まつり



麻溝公園の一角に看板が。

P9276305

 
 
けっこう大勢のお客さんが見てまわってた。

P9276307

   

P9276309


 
 
石川県の山中漆器も…。
家族で出かけたり、仕事上の取引先があった山中温泉…、懐かしい…。

P9276312 

かわいらしい陶器もあちこち…。
猫やたぬきがユーモラス♪
P9276319
   
   

P9276308



P9276311


 
 
花瓶や、一輪挿しもいいものがたくさん。
まわりを眺めてみると、木々は少しばかり色づいてきた。

P9276314
 


P9276324




秋の相模原公園って、そんなに記憶がないのだが、陶器市に誘われて…。
県立相模原公園には秋の花が盛りだくさん♪
春に負けないように、とにかく総動員している感じ。

P9276353

 

P9276354

 
 
 
色とりどりのダリアが~♪
どれも綺麗な花♪
今日が最後の見頃かな。

P9276335

   

P9276330

   

P9276332 P9276334

   

P9276341
   


P9276338

 
 
インパチェンスもきれいに咲いてる♪

P9276346

 
 
すすきもパンパスグラスも。

P9276306

 

P9276348

最後は黄色い花で~♪

P9276356


 
県立相模原公園

市立相模原麻溝公園



 
過去記事

初夏の相模原公園-2♪ 2009.04.26

初夏の相模原公園-1♪ 2009.04.26

相模原公園♪ 2009.02.14

相模原公園&モナの丘♪ 2007.06.23

相模原公園 2006.09.24

 
 
 

  

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/26

逗子デニ…♪

逗子デニ…

今日もいいお天気♪
今日はいつも通りに出勤…。

そして、出かけた先は京急線沿線。

京急。
横浜に住んでいた頃はしょっちゅう目にしたし、高校への通学では横浜から
上大岡まで利用していた。

でも、こちら(神奈川県央)に移り住んでからは疎遠…。
そんな京急、つい携帯でぱちり♪

京急空港線の穴守稲荷駅で下車。
ホームに降りてびっくり。
なんと、ホーム全体が細いのだ。
快速特急が通過する時なんか、恐いくらい。
ま、乗降客が少ないから、大丈夫なんだろうけど。

京成の電車が快速特急として通過していく。
羽田空港駅からは千葉県の京成佐倉行きとかも…。
なんだか、京成や北総の車両がやたらと多かった。


細く狭いホーム…。

Sbsh312511



京浜急行電鉄

京浜急行電鉄wikipedia

次に京急線の六郷土手駅へ。
東急田園都市線の二子玉川駅と同じように多摩川の土手にかかるように
ホームが。
ホームの端に行くと多摩川の河川敷の運動公園や、JR東海道本線、京浜
東北線が。

Sbsh313011


 
Sbsh31321


京急2100形の京急ブルースカイトレインが、猛スピードで。

Sbsh31281


Sbsh31291





逗子デニ…♪
約30年前、ファミレスがまだ少なかった頃から親しまれてきた逗子のデニーズ
が閉店するのだとか。

それも、来週の28日(月)が最後…。



~~~ Yahoo!ニュースより ~~~

「逗デニ」閉店へ、海望む”老舗ファミレス”惜しむ声/逗子
 

さよなら、「逗デニ」。
逗子市内で28年間営業してきた“老舗ファミレス”が28日、閉店する。
同市桜山9丁目のファミリーレストラン「デニーズ逗子店」。
相模湾を眺めながら手ごろな値段で料理が楽しめることから幅広い世代の
支持を集めていたが、土地の賃貸契約期間が満了を迎えた。
店の客足は依然好調で、常連客や地元住民から閉店を惜しむ声が上がって
いる。

デニーズ逗子店は1981年7月に他店に先駆けて同地区にオープン。
海岸沿いに立つ立地条件を生かした景観の良さと広い駐車スペースが売りで、
地元住民らからは「逗デニ」や「逗子デニ」の愛称で長年親しまれてきたという。

赤字経営で閉店を余儀なくされるケースとは異なる。
運営するセブン&アイ・フードシステムズ(東京都)によると、逗子店は全国に約
500店舗あるデニーズで1日当たりの売上高がトップになったこともある「優良店」。
約100店舗ある県内でも年間売上高は常に上位という。

「28年間の営業を9月28日をもって終了させていただきます」。
43台収容できる駐車場の入り口に閉店を知らせる立て看板が設けられてから、
店の外観をカメラに収める利用客が数多く見られるようになった。

特別な催しなどはせず、閉店まで通常営業が続く。

周辺住民からも閉店を惜しむ声が上がっている。
2年前に近所に引っ越してきた主婦(40)の自宅には店長自らが閉店のあいさつ
に訪れたという。
主婦は「親切な店員さんばかりで、地元の人たちは愛着を持っていた。
店がなくなってしまうのはとても寂しい。」と感慨深げに話した。

閉店後の土地利用は決まっていない。
土地を所有する居酒屋チェーンのコロワイド東日本(横浜市西区)は「地域住民の
ためになる施設を検討しているが、現時点では何も決まっていない。白紙の状態。」
と説明している。


~~~~~~

老舗ファミレスというのも変だけど、そんな形容詞がぴったりのレストラン。
葉山、逗子、鎌倉などで遊んだとき、何気に食事したりお茶したり、ふらっと
立ち寄れた店。

今のようにファミレスやレストランがどこにでもある分けじゃない、そんな時期に
忽然と現れて、そして、周りにいろんな店が溢れてきても、なぜかふらっと立ち寄る
、そんなお店だった。
ウチはいつもワンパターン…。
御用邸の方から、森戸海岸を経て、R134に入るとき、なぜか立ち寄って
しまう。
駐車場が満車で、諦めたこともしばしば。
ただのデニーズなのに、なぜか、ここは別だった♪
一時代が終わるような、そんな感慨かな…。




そんな逗子デニに負けず劣らずのデニーズが、この逗子デニから2kmほどの
とこにある♪

逗子デニとも、普通のデニーズとも趣は違う。
まずは、あの黄色いデニーズじゃない。
ブルーとアイボリーを基調とした色合い。
和風庭園の中にあって、海を見ながらテラスでも食事できる開放的な雰囲気♪
森戸海岸に面していて、裕次郎灯台や運が良ければ富士山を眺められる
抜群のロケーション♪

別荘をリニューアルして造ったようで、和風庭園はそのまま。
葉山御用邸の皇族の方々もお忍びで立ち寄られるのだとか。
そんなファミレスがあったとは。
皇室御用達のファミレス…♪


何回か立ち寄ったことがあるけど、ファミレスであることは間違いない。
周辺の美味しいレストランと比較したら、ちょっと…。(失礼…)

だけど、ロケーションや開放感が忘れられない♪
デニーズにしておくのは勿体ない、そんな感想を書いたことがある…。


デニーズ葉山森戸店(食べログ)



過去記事

葉山・花の木公園のつつじ♪ 2008.04.19

葉山のつつじ♪ 2007.04.14

葉山♪ 2007.02.10



デニーズ葉山森戸店。                   2007年4月撮影。

Imgp0724

裕次郎灯台が目の前。

Imgp0723

和風庭園の中に…。

Imgp0722 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/25

送別会…♪

★送別会…♪

異動に伴う送別会…。
長い時間だったので、飲みすぎ…♪

ロマンスカ−で寝て帰ります
明日は久々の休日出勤…。

あ~ぁっ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/24

連休明け…

連休明け…

今日もいいお天気が続いてる♪

たくさん休んだので、気力は回復したけど、身体は…。
一人は体調不良で休み、一人は体調不良を訴えていたけど、定時で退社…。
僕もちょっと不調で、喉もがらがら…。
でも、たいしたことはなさそう。

今年は秋らしい秋が続いている。
お天気の3ヶ月長期予報では、暖冬だとか。
2、3年前の冬だったか、日本海側に雪が降らない年があった…。

昨夜の巨人のV3♪
帰宅したら、優勝セールのチラシが~。
やっぱり、巨人が優勝すると活気がある♪

パ・リーグはどっちかな…。
いや、三つどもえかな…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/23

連休最終日…♪

連休最終日…

今日もすごくいいお天気♪
暑い…♪

まだ半袖でいいのかなと思いつつも、半袖じゃないと暑い。

今日も高速はどこも大渋滞…。
ここに目がいくのは、懲りたってことか…。

実家に用事があったので、姪っ子の子供のためにウチの息子が使っていた
プラレールを持参。
そのうち、妹が実家に来たときにでも持って帰ってくれるだろ。
今のおもちゃって、プラスチックだからか、荒い使い方でもかなり綺麗。
アルコールとかでよく磨けば、新品とはいかないまでも、かなりのもの。
二人の息子が長年使っていたので、量も半端じゃない。
さすがに、息子たちにそれぞれ買い与えたNゲージは、僕の物に…。
二人とも電車には見向きもしない…。

Imgp4387


実家では、先日のいちじくが熟れた。
もちろん、いちじく大好きな僕がもらった♪
昔、どこの家でも裏の方や、トイレの近くに植えてあったものだ。
ウチには、いちじくがなかったので、いつかはと思いながら…。
今は母の菜園に植えてあるのだが、いずれ庭に移植か。

とても甘くて美味しかった♪

P9236302

柿も食べ頃に♪

P9236303

| | コメント (4) | トラックバック (1)

茨城-2・那珂湊おさかな市場・那珂湊駅♪

茨城-2・那珂湊おさかな市場・那珂湊駅

お天気が少し陰ってきたが、次は那珂湊を目指して。
海はものすごく荒れている。
海岸線を走っていると、波しぶきが~。
砂と波が混じって霧のように…。
帰宅したら即、洗車…。

平磯から磯崎にかけての海岸には何やら人工的かと思えるような岩のような物
が波間から出ていた。
これが、有名な岩礁群の地層で、中生代白亜紀層の地層といわれている。
なんと、7,500万年前の地層でアンモナイトの化石とかが出土されているそうだ。

てっきり、コンクリートで造られた人工的なものかと思った…。
珍しい風景。

P9216211

  

P9216215

ここから数分の平磯海水浴場には、「くじらの大ちゃん」という海に浮かぶ
オレンジ色の大きなくじら型の滑り台がユーモラスな姿を見せてくれる。

ホントはこの辺りの民宿か旅館に泊まろうと思っていたのだが、いざ予約をと
思ったら、満室だらけ…。
ま、連休だから仕方ないかな。

さらに数分走ると、那珂湊港が見えてきた。
全く事前調査なしで立ち寄ったので、何がなんだか分からないまま、路肩に
1台分の駐車スペースがあったので滑り込む。

みんなが歩いていく方についていくと、あったあった「那珂湊おさかな市場」♪
比較的広い道路の両端は駐車のクルマでいっぱい。
市場の方には県営有料駐車場(1回100円)があるが、市場の人ごみを掻き分け
て出入りしなくてはならないし、並んでいるので、路上駐車の方がベター。
駐停車禁止の表示もないですし、駐車できるようなスペースのとり方。

Imgp4388

赤い橋は大洗方面をむすぶ海門橋。
橋の先にはアクアワールド水族館などが。
右手の建物群はおさかな市場。
漁港の匂いが。

P9216223

陸に上がった漁船…。
県立海洋高校(水産高校と同じかな)の隣の公園に置かれてる。

P9216224

こちらは、市営公設魚市場。

P9216242

P9216241

いよいよお魚市場♪
新鮮だし、安いし、言うことなし。
屋台でも色々な魚介類を焼いていて、頬張りながら見てまわる。

ボタンエビ、まぐろ、いか、ブリ、カツオ、どれも信じられない程安い。
いかの塩辛なんかもごっくん♪

昨夜、ご馳走になったら、とにかく美味しかった♪
塩辛は毎晩楽しみ♪
P9216229
  
P9216232

  

P9216235







少し日も暮れてきた頃、市場を後に。
中心街にクルマを進めたら、家路を急ぐクルマでぎっしり。
こいうとこの渋滞って、打つ手なし…。

またまた、ひたちなか海浜鉄道湊線の那珂湊駅へ。
この駅は映画「フラガール」のロケ地となったとこ。

映画「フラガール」オフィシャルサイト

ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道Wikipedia

茨城交通



ひたちなか海浜鉄道湊線・那珂湊駅。
この駅には、左手に見えるように、鉄道利用者のために無料駐車場も用意
されてる。
この前の記事に同社からコメントが寄せられていますので、是非ご覧ください。

P9216245

駅構内は終着駅の阿字ヶ浦駅よりもかなり広いし、色々興味深いものが…。

P9216247

おらが湊鉄道応援団のサービスステーション。

P9216249

今年7月26日で姿を消したキハ223の写真がたくさん展示されてた。

P9216292 

日本初のステンレス気動車ケハ601がここの車両基地に保存されている。

P9216248

上下線の交換♪
どちらもキハ3710形。
下り阿字ヶ浦行きからは、たくさんの乗客が下車した。
高校生や通勤客かな。

P9216261

  

P9216259

上り勝田行きも到着。  右手奥にいるのは、7月に現役引退したキハ223。

P9216257


キハ223形もちゃんと撮影♪

P9216254


P9216271

左手にある茨城交通のバスと同一カラー。



左側手前からキハ20形、キハ22形、キハ2000形。
右側、車庫の中には、ミキ300形。(今年6月に兵庫県三木鉄道からやってきた)
いずれも現役だとか…。

P9216251



んっ、おまえは駅長か…?

P9216266
 
やっぱり、このデザインは…。  どうも…。

P9216267

古い車両たち…。  かなり塗装がはげてた…。

P9216277_2

ディーゼル機関車ケキ102形。
昭和32年製とは…。
懐かしい雰囲気は絶品♪

P9216281

   

P9216283

だいぶ暮れてきた…。  そろそろ帰ろうか…。

P9216287

ひたちなか海浜鉄道は、今年12月で開業95周年。
1914年(大正2年)に勝田~那珂湊間で開業したのだとか。

また、1990年までは国鉄・JR東日本上野駅から常磐線経由で阿字ヶ浦まで、
海水浴客を運ぶ直通運転があったのだとか。

まだまだ存亡の危機が去ったわけでもなく、がんばる湊線♪
ホントに頑張ってほしい。



那珂湊駅を後にして、混雑する街中を抜け、わざわざあの赤い海門橋を渡り、
水戸大洗インターまでずいぶんと混雑が続いたため時間がかかった。
友部JCTの手前5kmくらいから渋滞。
友部JCTからもほとんど全線混雑&渋滞…。
19時過ぎに通過した友部SAはかなり大混雑状態。
流入路もかなり行列。
小さなPAでさえ入りたいクルマで大行列…。
夕食の混雑かな。

ウチは目もくれずに直進のみ…。
この頃、関係ある渋滞情報では、常磐自動車道は友部~柏間渋滞、首都高
三郷線の八潮~加平間渋滞、首都高中央環状線の小菅~四つ木間渋滞、
湾岸線の葛西~南大井間渋滞と真っ赤…。

それで、20時半頃に夕食のため守谷SAに。
思った通り、かなり空いてた。
レストランも待ち時間なし…。

守谷SAのキティちゃん自販機♪

P9216293



SAを出る21時過ぎ、神奈川方面や千葉方面への渋滞情報の赤い帯は
皆無に…。
但し、都心や埼玉方面はまだ真っ赤。
多少クルマが多いが、いずれもスムーズな走行♪

ほぼ丸一日…軽い疲れ…。
連休の高速はダメですね…。
高速を使うからあちこちの観光地も混雑…。
昨日、今日は渋滞も最高潮…。
こんな事の繰り返し…、やめた方が賢明かな…。


~~ 完 ~~


   
  

    


  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茨城-1・阿字ヶ浦駅・国営ひたち海浜公園♪

茨城-1・阿字ヶ浦駅・国営ひたち海浜公園

昨日、どんよりした天気…。
渋滞が確実なので少々早めに出発。
といっても、5時起床のはずが、起きたのは6時。
慌てて支度して、7時前に出発。

連休ど真ん中…、不安…。
上りも下りも混む可能性大。

いつも混雑するR246と国道16号が交差する交差点はすいすい、
保土ヶ谷バイパスも首都高神奈川線、湾岸線とも順調そのもの。

でも、渋滞情報では有明から葛西、そして、向島から八潮南まで渋滞とのこと。
湾岸線の東京湾トンネルを出たとこで渋滞の雰囲気が。
右側車線からいちばん左車線に移り、有明から出る準備。

そうすると、確かにハザートの嵐が…。
ここからたった7、8kmを50分かかるとのこと…。  
出るしかない…。

久々に銀座、箱崎経由。  
箱崎で若干混んだけど、順調に向島へ。
向島ランプ出口手前からは、全然動かない渋滞…。
ここから八潮南まで90分だとか…。  バカバカしい…。


向島ランプの手前で…。  動かない渋滞…。  うんざり…。

Imgp4382

Imgp4384


首都高中央環状線ができるまではいつもこちらのルートだった。
その昔、子供が生まれる前だったか、首都高はここまで…。
降りて水戸街道(国道6号)で柏までいって、そこから常磐自動車道だった。

今日は、そのはるか昔のルートで。
向島から先の行きかたを忘れてしまって、ホントは明治通りに入らないと
いけないのに、行き過ぎてしまった…。  
面倒なのでそのまま直進し、東武伊勢崎線の鐘ヶ淵駅の踏み切りを渡り…。

墨田区のこの界隈は、はるか昔の昭和の香りがする。
狭い路地、古い家屋、古い商店。  
下町…。
東京の下町といわれる所って、最近はすごくきれいになってしまって、これが
ホントに下町なのかと目を疑うことが多いのだが、このエリアは昔のまま時が
止まっている…。

水戸街道はすいすい。
結局、柏まで行かず、流山インターへ。
常磐自動車道は渋滞とまではいかないが、利根川近くまでノロノロ。

あのまま、首都高に乗っていたら、まだ三郷あたりかな。
谷田部インターで降り、つくばに無事到着。
あれだけの大渋滞を避け、迂回、迂回で3時間はラッキー。

そういえば、今日、湾岸線の東扇島(川崎市)で2人が死亡する事故が発生した。
お子さんは、頭蓋骨骨折の重症。
渋滞で停車していたワゴン車にトラックが追突…。
あんな直線の見通しのいいとこで…。



つくばのお寺で、お墓まいり。
毎年、春か秋は必ず。

今年の春は長男が愛知県に移り住む支度や何やらで多忙を極めた。
それで、お墓まいりはパスしたから、何がなんでも秋に。



墓地には彼岸花があちこち…。

P9216077

谷田部インターから学園都市に向かうと、すぐのとこに大勝軒が。
懐かしい大将のお顔が♪
のれん分けらしい。

P9216075

いつもは立ち寄るママの伯母宅や叔父宅はパス。

毎年、つくばまで行くわりには、茨城県内のどこにも出かけてない。
つい5年ほど前には、初めて筑波山に行った。
いつもはるか眺めるだけだった。
で、今回は初めて常磐自動車道を北上しようと…。



なんと、なんと…。
こんなとこでも渋滞、渋滞…。
時速30、40kmでノロノロ。
ま、動くだけいいか。

友部JCTから北関東自動車道に入り、東水戸道路となってひたち海浜公園
インター、常陸那珂港インターまで行く自動車専用道。
僕は途中にある、ひたちなかインターの変則的料金所のおかげで、出口料金所
に入ってしまったので、そのまま降りてしまった。

実はここで降りるか、海浜公園インターまで行くか迷っていたのだ。
クルマの運転中に迷いがあると、とんでもないことになることは、充分承知して
いるのだが、見事にはまった。
でも、海浜公園の前に電車を先に見たかったのだ。
後で地図を確認したら、海浜公園インターからの方が行きやすかった。
降りてしまったので、国道245号へ。
ん、国道245号…?
大好きなR246の兄弟じゃん♪

国道245号は水戸駅前からひたちなか市を経由し日立市に通じる45km
ほどの国道。
ほとんど日立のための道路といってもいいくらい。
但し、水戸駅前から大洗にほど近い塩崎までは国道51号との重複区間。
いつもはトレーラーや大型トラックが多いらしいが、この日はがらがら。

この頃から、天気予報に反して、絶好の晴れ♪
ちょっと汗ばむ。

そして、阿字ヶ浦駅へ向かう♪
ここで、ジャスト12時。
谷田部インターから1時間。
海のないつくば市から、大海原のひたちなか市の阿字ヶ浦まで渋滞とはいえ、
近いものだ。

海を見て、るんるん♪
しかし、湘南の海とは大違い…、荒れ狂う波。
地元のサーファーはもう少し北のテトラポットのないとこに。
すぐ近くを貨物船が。

P9216082

  

P9216086



ランチは後まわしにして駅へ♪
ひたちなか海浜鉄道湊線の終着駅、阿字ヶ浦駅。
高台の台地の端に駅が。
少し先の海まで行かないのが残念。
廃線の危機と闘う湊線…。

JR常磐線の水戸駅のひとつ北にある勝田駅から、ひたちなか市・阿字ヶ浦駅
までの14.3kmのローカル鉄道。
元々、茨城交通の鉄道部門であったが、赤字による路線廃止を決めたことから、
茨城交通と、ひたちなか市が出資する第三セクター方式による会社として独立
した。

ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道wikipedia

茨城交通 

P9216094

  

P9216090


勝田からやってきた列車。
二両編成。

キハ3710形(ミナトの語呂あわせらしい…)。
茨城交通独自発注の車両。
もちろん、茨城交通カラー(バスと同じカラーリング)。

P9216110


ここから、勝田行きに。

P9216116

因みに、茨城交通のバスはこれ…。

P9216101

ローカル終着駅は高台にあって、その向こうの眼下には海が♪

P9216091


この雰囲気、好きです♪
昔は、こんな駅がけっこうあった。

P9216100 

でも、このデザインは好きになれません…。
普通のがいい…。

P9216087

いい雰囲気♪
お客さんはまばらでした…。

P9216117 P9216122

P9216112

たまには自分も…。
P9216096_2


12時もだいぶ回り、この後ランチしようと探したのですが、きれいな旅館
で食事もできそうなので入ったのですが、誰も出てこないので退散…。

海岸線を北上してたら、集客力もありそうな大きな日帰り温泉施設があった
のだが、やたらとけばけばしく、パス…。
その後、夏場でないため客が入らないので開店休業か、あるいは閉店してる店
とか、目ぼしいとこもなく、結局、ひたち海浜公園で何かありつけるだろうと…。


国営ひたち海浜公園♪
海に面した広大な公園施設。

国営ひたち海浜公園



普通はインターから降りて、中央ゲートに近い南駐車場とか西駐車場にとめる
のだが、ウチは海浜口駐車場というこじんまりしたとこ。
但し、海が目の前にあって、ロケーションは最高♪

目の前の海がきれい♪

P9216125

中に入って、その広さに唖然…。  いや、圧倒…。
サイクリングはというと、1時間待ち。  
シーサイドトレインは園内を縦横無尽に走るのだが、これも満員…。
仕方ない、徒歩で…。

まずは、ランチ…。
歩きに歩いて、中央ゲート付近のレストランに行ってみたら、とんでもなく長い
行列…。  
もちろん、スナック程度の店も行列…。
これじゃ、1時間はゆうにかかる。

ここは、ほとんど弁当持参の方が多い。
そうそう、横浜・町田にある元国営の「こどもの国」を思い出した。
造りとかもよく似ている。
あそこは、弁当持参が当たり前。

またまた仕方ないので、地図を見直したら、少し先にレイクサイドカフェの文字。

気を取り直して歩き始める。
朝食は6時過ぎに軽くしただけで、その後、何も食べてない…。
珍しく同行した二男も腹減ったとは言うもののだだをこねる歳でもなく…。
小さい頃は長男はおとなしくしていたのに、二男はだだをこねる事が多かったの
を思い出した…。  
この春から社会人になったことだし、成長して当然か…。

レイクサイドカフェでは、20分ほどの行列で何とか食事にありつけた。
うどん類やスナック程度であったが、ま、腹の虫は収まった。


園内は充分に整備されていて、国営のパワーを感じる。
横浜のこどもの国が100haでも広大に感じるのに、こちらは150ha。
さらに200haが計画されていて最終的には350haになるのだとか。

そんな園内のあちこちに興味が。
写真もずいぶんと♪

すすきの穂が♪

P9216130

おばけすすきのような、パンパスグラスも♪

P9216138

   

P9216206


ゴンドラも長い行列…。

P9216139

つい黄色い花に吸い寄せられました♪

P9216150

コスモス、ハギ、ソバの花も♪

P9216143

  
P9216201

  



P9216167

  

P9216160
  


P9216161

そして、お目当てのコキア♪
海も眺められるみはらしの丘へ。
まだまだ、紅葉には早いですが、それでも少し色づいてました。
かわいいです♪

真っ赤なコキアも見てみたいものです。

ここは、GW頃にはネモフィラが有名ですので、ぜひ、その頃にと思ってます。

P9216152


  
P9216172


 

P9216180

  

P9216183


こちらを後にして、那珂湊のおさかな市場、そして、飽きもせずひたちなか鉄道
の那珂湊駅へ♪

 
 
 
 
~~ つづく ~~

  

  
 






 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/22

のんびり~♪

のんびり~

連休4日目。
なかなかいいお天気♪
ちょっと汗ばむ…。

高速は相変わらず、いやっ、最高潮にもの凄い渋滞…。
東名の大和トンネルに近いとこの高架を走ったら、クルマがぎっしり、上りは動いて
なかった…。
このエリアも50kmを超えたらしい…。
あちこちで50kmを超えるような渋滞…。
もういい加減に懲りて、高速1,000円に踊らなくなるのを祈るのみ。
いや、まだまだ洗礼を受けてない方もいらっしゃるかな。
一巡したら、少しは落ち着いてほしい。

昨日、通った首都高湾岸線の東扇島(川崎市)で悲惨な事故…。
渋滞で停まっていた新潟県の方のワゴン車にトラックが追突。
2人が亡くなられ、お子さんは頭蓋骨骨折の重傷。
お墓まいりの帰りで、お台場に遊びに行く途中だったとか、痛ましい…。


昨日の疲れもあってか、今朝はゆっくり寝坊。
3時頃になって、二男が服を買いたいとか言い出したので、あちこち。
まずは、大量買いしたいとかで、しまむらの姉妹店アベイルへ。
安い物は大量に買い込む二男。
但し、気に入ったものはサイズがなく、断念…。

僕はつまらないので、店の近くの常泉寺へ。
しかし、ここは4時以降は入場できないとのこと…。
仕方ないので、山門の外からパチリ。

過去記事

花のお寺・常泉寺♪  2007.09.24


白い彼岸花もちらほら。
この奥の左手には、白い彼岸花がたくさん咲いてることだろ。

P9226298

P9226300


結局、二男は何も買わずにオークシティへ。
ユニクロも見たけど、広告に出ていた商品のその色がなくて却下。
結局、イオンもダメ、ようやくヨーカドーのオリジナル商品でお気に入りを♪

明日はゴールウェイとか、マルカワへ自分で行くらしい。

僕はユニクロで気に入った秋物のシャツを♪
ユニクロにもいいものある。


昨日買い込んだ那珂湊のお魚…。
夕食はお魚三昧~♪
魚の嫌いな二男も、こういったものは大好き。
ボタンエビや、まぐろの刺身、そして、塩辛が美味しい♪

連休も明日一日…。
ま、充分休んだので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

お墓まいりの帰りです

★お墓まいりの帰りです

朝は何となくどんより…。
かなり早くに家を出て順調に走っていたのだか、湾岸の大井から先が大渋滞…。
仕方ないので銀座、箱崎へ迂回したが、結局は向島から先は相当な大渋滞なので
国道6号へ降りた。
こんなこと初めて…。

でも、結構早く、つくばに到着。
ちゃんとお墓まいり。

その後、常磐自動車道を北上し、初めてのひたち海浜公園へ♪
天気予報を裏切るいいお天気♪
コキアが少しだけ色づいてきてる。
かわいい♪

もちろん電車も♪

那珂湊のお魚もゲット♪

夕暮れ時に帰路に。
高速の渋滞情報はどこも真っ赤…。
でも、遅い時間になるほど解消へ。
あんまり苦痛じゃない。
今、常磐自動車道の守谷SAで遅い夕食を終えたとこ。
帰宅は何時になるのか…。
渋滞はほぼ解消したから楽勝だといいけど。
ま、あと二日休みだし気楽に~♪


守谷SAにて…。
P9216293

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/20

暑かった…

暑かった…

朝からかんかん照り♪
クルマの中は久々に灼熱地獄…。

午前中から実家の手伝い…。
ちょっと買い物を頼まれて徒歩で出かけたら、汗がびっしょり。
実家の裏は自然公園。
公園には、まだ緑のどんぐりがころころ。
せみも最後の鳴き声なのか、どことなく寂しそう。
但し、アブラゼミじゃなく、ツクツクボウシや、カナカナと鳴くヒグラシ。
バッタも~♪
P9205991 P9205985


彼岸花もあちこち咲いていた。
お彼岸にはきっちりと咲いてくれる。
彼岸花って、家では植えたりしないのに、野生で充分に見かける花。
P9206001 P9206020 P9206008

これは、ミズヒキかな。
P9206025  


実家の庭には、スイフヨウや椿の実が。
柿もなってた。  これって、わざわざ植えたわけじゃない。
カリンもなってたけど、今年はどうするのかな。
P9206031 P9206035 P9206033 P9206054


実家にはスイフヨウとか、昔なつかしい花があれこれ。
P9206036


母のやってる家庭菜園もなかなか。
まだ、夏の野菜やミニトマトなんかも残っていて、まだまだ重宝してる。
これは、何を植えたのかな?
P9206040


ご近所の方々の菜園も、すごく立派。
みなさん、最近リタイアされた方も多く、老後の楽しみでやってる割りには
プロっぽい出来ばえ。
P9206047

昨年植えたイチジク。
今年はもう実をつけた。
実は、僕はイチジクが大好き♪
食べ頃には、必ず収穫にいこうと狙ってる♪

そして、母が長年使ってるコンポスト。
mayuさんのブログで公開されていたので、こちらでもアップしてみます。
ホントに優れもので、生ゴミは全てこちらへ。
捨てても捨てても、溢れないのはさすが。
P9206041 P9206044


結局、帰宅は夕暮れ…。
大山のシルエットがきれい♪
夕焼け…明日も晴れかな♪
明日の天気予報、午前中は晴れ、午後から崩れてくるようだ。
P9206062 P9206064     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/19

シルバーウィーク初日♪

シルバーウィーク初日

連休初日、ゆっくり寝坊…♪
まあまあのお天気。
太平洋上を北上する台風の影響か、たまに強風が。

今日はあれこれ買い物。
ショッピングモールは大勢の客。
シルバーウィークで少しでも売上げを確保しようと、どこもセールの嵐。
コンビニまでもがクーポンや値引き合戦…。

秋の行楽、高速はどこも渋滞…。
お彼岸でお墓まいりもあるだろうし…。

ま、今日はゆったり過ごせた♪
明日は実家の手伝い…。

夕方、西の空はピンクに染まった♪
明日はいいお天気かな♪
P9195978

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ4周年♪

このブログを始めてから4年♪
こんなに長く続くとは思ってなかった…。

好きなこと、興味のあることを身近に集めておくだけで満足♪
ただそれだけ…。
これからもごく自然に、好きなことだけを、”百聞は一見に如かず”の精神で…♪

4年間の記事をぱらぱらと見ていると、毎年同じことの繰り返しなんだと唸ってしまい
ました。
それでも、懲りずに毎年同じことを繰り返すのが人生かも…。(大袈裟…)
そんな繰り返しの中で、少しでも成長、成熟していければいいなと思い直して、
これからも続けていこうと…。
記録マニア的な僕としては、冷めたりホットになったりした事を勝手に記録していこう
と思います。


ここでたくさんの方々と知り合えたことは大きな収穫♪
楽しく続けてこられたのも、そういった方々との交流があったから♪
これからも、よろしくお願いいたします♪

そんな4年間の大好きなことは、ウェブページにほぼ網羅してるので、是非のぞいて
みてください。


青春18きっぷポスター♪

伊豆♪

小田急ロマンスカー♪

電車の写真♪

花も好きになりました♪

湘南の風~♪

横浜・ヨコハマ・YOKOHAMA♪

僕の夏休み♪



この1年間の大好きな写真~


この日は湘南・片瀬海岸から箱根の山や真鶴、伊豆半島までくっきり♪
この左手には伊豆半島にかぶるように大島がかなり大きく見えた。
                                       2008.09
P9270902

東海道本線をいく185系特急踊り子号。  早川~根府川間にて。  2008.10
Pa120979


小田急線、新松田~開成間の酒匂川鉄橋にて。         2008.11
Pb221481

修善寺・虹の郷にて。                         2008.11
Pb291725


西伊豆・戸田漁港にて。                        2008.11
Pb301935

小田急ロマンスカーVSE(50000形)。  小田急線・開成~栢山間にて。                                                              
                                      2009.02
P2072364

松田山より足柄大橋、開成町方面を眺める。         2009.02
P2212681

静岡県・さった峠(薩埵峠)にて。                   2009.04
P4123437

開成のあじさい。                        2009.06
P6134570

鎌倉・長寿寺。                            2009.06
P6274718

上高地・河童橋より。                        2009.07
P7265090

西穂高から北アルプス・笠ヶ岳、新穂高ロープウェイを。    2009.07
P7285323

1000形「サンライン号」、江ノ電・鎌倉高校前駅にて。     2009.09
P9055707

500形、江ノ電・鎌倉高校前駅踏切りにて。         2009.09
P9055731


鎌倉高校前駅から江の島を♪                     2009.09
P9055837

| | コメント (6) | トラックバック (0)

南青山・根津美術館♪

南青山・根津美術館

最近、南青山の骨董通り(アンティック通り)を歩いていると、長らく工事で閉鎖していた
根津美術館に動きが。
閉鎖してから3年半…。
ずいぶんと長い工事だったが、ようやく10月7日にリニューアルオープン♪

ここが南青山かと目を疑うような森が忽然と現れる不思議な空間。
すぐお隣は長谷寺というお寺と広い墓地がある、これまた何とも不思議な光景。
お寺や墓地の住所表示は西麻布なのだが、南青山に食い込んでいるので、
南青山の光景と捉えてもおかしくない。

そして、まわりのショップもそれぞれ個性的でお洒落で高品質♪
東京でも、こういった光景はなかなかない。

そんな立地にある不思議な空気をたたえている美術館。
行くしかない♪




根津美術館公式サイト

根津美術館wikipedia

00title

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/18

鉄道絶景の旅・東海道本線♪

鉄道絶景の旅・東海道本線

今日はどんより…。
日中、花の市場の取引先へ。
昼を過ぎても相当な出荷量。
なんでも、お彼岸の花、敬老の日の花、そして世間は5連休ということで、集中して
いるのだとか。
場内には、秋の花とハロウィンのかぼちゃのサンプルが♪

夜には、自宅エリアは小雨…。

明日から5連休♪
細々(こまごま)とスケジュールが…。



今日は鉄道絶景の旅№15、東海道本線を♪
この路線の絶景は、東京駅の夜景がトップに。
そして、相模湾の海原をバックに根府川付近。
富士山を眺める富士川や、あのさった峠(薩埵峠)は東海道本線の絶景ハイライト♪
雄大な伊吹山をバックにした構図も。
この589.5kmの長くて、変化に富んだ路線を薄い雑誌1冊にまとめるなんて到底
不可能な話。
それでも、精一杯よくできてる。


鉄道絶景の旅・東海道本線♪ (デジタル雑誌、ちら見できます)

  
過去記事
  
さった峠~由比♪ 2009.04.13

49102323210940055209


会社の近くにある新宿・追分だんご本舗に、おはぎが♪
美味しそうなので、買ってきました。
久々に本格的に美味しいおはぎでした♪

新宿・追分だんご本舗

Sbsh31241

 


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

カレンダー♪

カレンダー

今日もいいお天気♪



えきねっとからのメールで来年のカレンダー発売を知った。
今、購入すると10月1日以降の発送。
もうそんな時期なのか…。
早いな…。

えきねっと鉄道カレンダー2010年

どれがいいかな~♪

2010




僕のお気に入りはJR東海サイトのカレンダー♪
今月はこれ♪

JR東海オリジナルカレンダー


東海道新幹線0系
Calendar200909_1024768

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/16

白楽♪

白楽

今日はいいお天気♪
気温もそこそこ暑かった。

東急沿線で配布されている”SALUS”♪
9月号は、芸術の秋ということで、沿線美術展の特集。
白金台(目黒駅下車)の松岡美術館ではエコール・ド・パリ展。
もちろん、大好きなユトリロや、シャガール、フジタらの作品が。
砧公園にある世田谷美術館では、あのパリのオルセー駅を改造して造られた
オルセー美術館のアール・ヌーヴォーコレクションの150点が展示されている。
その他にも渋谷の松涛美術館や東京都庭園美術館、たばこと塩の博物館など
盛りだくさん。

毎月楽しみにしている「街シリーズ」は東横線の白楽♪
実家のある大倉山から3駅。
学生時代の思い出が詰まった街。
キャンパスにいない時は六角橋交差点のパチンコ屋とか雀荘に…。
横浜家系ラーメンの第三の創業の地とでも言えるとこでもある。
今のような豚骨醤油味の家系ラーメンとしては発祥の地でもあるかな。
その白楽には、駅を出ると六角橋商店街があってとても繁盛しているのだが、
その裏には、通称仲見世と呼ばれる狭い狭いふれあい通りが。
やはり、仲見世といった方がとおりがいい。

その仲見世には子供時代から通っていた鉄道模型の「ダルマヤ」があった。
いや、そのダルマヤがこの冊子に紹介されている。
正直、まだ健在だったのか~という驚き♪
恐らく、半世紀は続いているんだろな。
あの狭い店、またお邪魔したい…♪

そして、食べたいなと思わせる「まんとうキッチンベル」の中華まん。
肉まんだけじゃなく、アンチョビまんとか…。
元は洋食屋さんだったのだとか。

神奈川大学への通学路の一角には「白楽ベーグル」なる店も。
もちろん、僕の学生時代にはこんなお洒落なお店なんかない。

当時の神大は学生運動が盛んで、最高に過激で有名な反帝学評がキャンパスを
牛耳っていた。
僕らが入学した頃にも内ゲバで学生が何人も死んでる。
1、2年先輩の諸兄らは、学校が一年間休講だったとかまことしやかに教えてくれた。
かなりホントの話のよう。
でも、僕らの代はかなり安心してキャンパスに居られた。
ただし、立て看がやたらと多く、赤い文字が飛び交っていた。
そして、たまに青いヘルメットの集団と、シュプレヒコールの声と、鬼ごっこのような
活動家たちの行動。
そんな中、違う色のヘルメットが紛れ込むと大変なことが起きた。
活動家だけが入居(占拠?)していた学生寮は、かなり危険だったような記憶。
卒業する頃には、かなり普通のキャンパスになっていた。

当時、読んだ小説といえば、そんな活動家のことが描かれたものが圧倒的に多かった
のも事実。
「赤頭巾ちゃん気をつけて」に代表される庄司薫のシリーズ、三田誠広の「僕って何」、
吉本隆明etc.。

社青同解放派Wikipedia(反帝学評のことなら、ここ…)

 
 
白楽、六角橋に行くと、そんな昔の記憶がど~っとよみがえってくる。
当時、狭くて汚いと思っていた仲見世も、数年前に立ち寄ってみたときは、いちばん
懐かしく思えたから不思議…。


SALUS
Cover0909

  

  

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/15

HACHI&青ガエル♪

HACHI青ガエル

今日は朝からどんより…。
時折、霧雨…。


東急田園都市線沿線で配られている冊子の表紙に目が点…♪
「青ガエル」だ~♪
そっか、こんな構図もあるんだ。

今話題のハチ公の銅像と青ガエルは、隣接してる。
よくぞ~。

HACHI 約束の犬 オフィシャルサイト
00bg_3

過去記事

アオガエルのDNA♪ 2008.07.14

いいもの見つけた♪ 2006.11.09


青ガエル、東急の旧5000系。
懐かしい電車がここに置かれてから3年。
ハチ公前でこんな光景が♪
Scan10114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

人事異動…

人事異動…

今日もいいお天気♪

恒例の人事異動の内示…。
秋の異動は小規模とはいえ、やはり一大事…。
職場でも数人が対象に。
今月は、途中に5連休を挟んでるから、引き継ぎのスケジュールが難しい…。
僕はそのままだけど、なんと甲府支店の面倒も仰せつかった。
今でも手一杯なのに…。
エリアを跨いで面倒みるなんて、今までなかったこと。
数年前のリストラで人材・人員不足とは認識してたけど、あまりにも…。
ま、中央本線の特急で1時間半、電車に乗る機会が増えるとでも解釈しよう。


海の向こうでは、イチローが大リーグ新記録の9年連続200安打達成♪
なんと108年ぶりの快挙。
これって、1世紀もの間、破られることがなかった記録。
つい先日には大リーグ通算2000安打達成したばかりだった。
どこまで更新してくれるんだろ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/13

青葉台♪

青葉台

今日は一転、最高にいいお天気♪
清々しい♪

青葉台へ買い物♪
子供の頃からしょっちゅう行ってたとこ。
昔は港北区。  
いつの頃か緑区に。 

全国に多々ある緑区の元祖。
ホントの元祖は名古屋市緑区なのだが横浜市緑区で開花した。

横浜市緑区のイメージが良いことから、千葉市をはじめあちこちの政令指定
都市で緑区を真似した。
そして、さらに分区されて、青葉台をメインとすることから青葉区に。
これも仙台市とかぶるが、これはお互いに青葉城、青葉台に由来している。

駅名や地名でも真似されることの多いエリア。
○○野、○○台は、あざみ野、つくし野、つきみ野、青葉台、すずかけ台の影響
と言われてるし、和歌山県橋本市にある南海電鉄高野線の林間田園都市駅は、
地名、駅名、路線名を丸ごと真似…。


東急田園都市線・中央林間駅から急行で3つ目。
南町田は人で溢れていた。
グランベリーモールでセールでもあるのかな。

休日の田園都市線は不思議なほど空いている。
小田急線は休日も混んでるのと対照的。

東武の車両。
なんと、はるか久喜行き。
ウチの長男がこの路線で学校に通っていた頃、南栗橋まで寝過ごした事を
思い出した。
あまり長い路線にしてしまうのも、問題…。

いや、二子玉川までの25分間乗るとこを、4倍の2時間も寝ていたことの方が…。
アルバイトと学業と自動車部と掛け持ちして、睡眠時間が不足していたようだ。



田園都市線の中央林間駅は地下ホーム。
東武の50050系電車(50000系)。

P9135924

  
P9135925


青葉台といえば、東急百貨店だったが、十年程前にショッピングモールに変身。
いつ来ても素敵なショッピングエリア。

東急スクエアはあまりにもたくさんの建物があり過ぎて、どこにお目当ての店が
あるのか分からなくなるほど。

青葉台東急スクエア

P9135927

ママは買い物。
僕は付近をぶらぶら…。
この辺りは子供の頃から学生時代にかけて、しょっちゅう出没していたエリア。
土地勘はある。

友人が住んでたのが、青葉台や藤が丘。
そんな時、必ず通ったのが、この橋。
田園都市線とR246を跨いで、青葉台と藤が丘を結ぶ道路。
赤い半円形のアーチが当時はよく映えた。

P9135932

この橋の向こう側は藤が丘駅。

そして、橋の上から見下ろすと藤が丘駅がすぐそこに。

P9135941




橋の向こう側の藤が丘駅付近にて。
まず、東京メトロの8000系が通過。

P9135944

東急5000系の下りと上り。

P9135946


   
P9135948


さらに、5000系上りと9000系(大井町線直通用)下りが♪

P9135950


橋の上からR246に目を向けると、こんな風景♪
子供の頃は何もなかった青葉台エリア。
今ではマンションや量販店、ファミレスなどが所狭しと。

遠くへ目をやると大山も見える♪
当時、大倉山に住んでた僕にとっては、見える山といえば、富士山くらい。
この大山が見える風景が懐かしい風景のように感じたもの。

P9135953
   

P9135951

東急8500系、青葉台駅にて。 
 
P9135957

青葉台駅ホームから見ると、藤が丘駅がすぐそこに。
ホームの端と端だと1kmもないような…。
東武50050系。

P9135962

ちょっとお腹が空いたので、スクエアのレストランでランチ。

中華。
紅虎餃子房・萬力屋。
街中にたくさん見かける万豚記と同じ際コーポレーションの系列。
最近は、中華街で食べる中華と一味違って、日本風中華が美味しい♪
流行るわけだ…♪

際コーポレーション(際公司)

紅虎餃子房・萬力屋

万豚記

美味しかった~♪
脂肪が気になる…。

Imgp4381


青空、秋空~♪
気持ちいい♪

P9135974


   
P9135975


秋、栗ということで、マロンの乗っかったモンブランロールケーキを♪

六本木クローバー

P9135968



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/12

秋…

★秋…

今日は朝からどんより…。
そのうち、雨…。
肌寒い…。

降ったりやんだり、そして、夜には本降り…。


この秋はじめての栗を食べました♪
ほくほくと美味しい栗でした♪
Imgp4377

先週撮った写真で、ちょっとお気に入り♪
江ノ電・鎌倉高校前駅にて。
P9055838 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/11

フルムーンポスター♪

フルムーンポスター

今日もいいお天気がつづいてる♪

今日、JRの駅でフルムーンのポスターとチラシ発見♪
今年のポスターは北海道帯広市の八千代牧場で。
それにしても広大な牧場~。
こんな所をゆったり歩いてみたいと思わせる風景。

フルムーン夫婦グリーンパス。
夫婦あわせて88歳以上なら資格あり。


フルムーン夫婦グリーンパスとは…

1981年に発売開始。
JR全列車のグリーン車・普通車指定席および宮島航路で利用できる。
ただし、東海道新幹線・山陽新幹線の「のぞみ」(自由席も含む)を利用することは
できない。

2人の年齢の合計が88歳以上の夫婦で、同一行程で旅行する場合に利用できる。
(きっぷが2人で1枚しか発行されないため)。

毎年秋から翌年の春にかけて発売される。
発売期間は9月1日から翌年の5月31日まで、利用期間は10月1日から翌年の
6月30日まで。
ただし、12月28日から翌年の1月6日まで、3月21日から4月5日まで、4月27日
から5月6日までは利用できない。

有効期間により、5日間用(80,500円)、7日間用(99,900円)、12日間用
(124,400円)の3種類がある。
夫婦のどちらかが70歳以上の場合は「フルムーンシルバー」となり、5,000円割引
となる。

詳細はこちらで
フルムーン夫婦グリーンパス

200910

北海道帯広市・八千代牧場

  
青春18きっぷポスター♪         

  



     








   

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/10

ラーメンまずかった…

ラーメンまずかった…

今日はぴかぴかのお天気♪
気温もそこそこ。

ランチにラーメンを食べようということで、同僚に連れていかれたのは、新宿の
とある○○ラーメン。  
九州のとんこつラーメンのご当地版みたいなもの。

四ツ谷で通った佐賀ラーメンの店と同じ匂い(いや、臭いかな…)。
とんこつラーメンの店って、あの独特のアンモニア臭に近い臭い。
でも、ラーメンが美味しければ、それも苦にならないどころか、ラーメンの味を
盛り上げてくれる。

ところが、出てきた○○ラーメンのまずいこと…。
まずいというより、生理的に受けつけない…。
思わず吐きそうに…。
なんだか、肉系の生臭さみたいなスープの味…。
うっ、という感じで胃に入ったものが吐き出してきそう。
店の人の手前もあるので、スープをきって麺だけ細々と…。
結局、レンゲは使わず、麺も1/3ほど残して(隠して…)退散。

ランチ時だというのに、客は2、3人。
同僚は以前にも食べていて、それで連れてきてくれた訳だから、当然、美味しい
と言う。  スープも飲み干した。
僕だけが口に合わないのか…。  
口に合わないというより身体に合わない。
食べ物に関しては、少々神経質かも知れないけど、それでも、あれはひどい。

以前に、水天宮の近くのうどん屋で食べた、生臭い魚介スープのようなうどんが
思い出された。


帰宅のときに見た月、半月よりも少し大きいのだが、とにかく低くて、そして
でっかい月だった。
こんな月、滅多に見ないサイズでびっくり…♪



今日は、鉄道絶景の旅シリーズの予讃線、予土線の発売♪
先日は、別のシリーズで予讃線を買ったばかりだけど、予讃線なら何冊
だぶっても…♪

下灘駅、串駅、大洲駅、そして、津島ノ宮駅(臨時)も♪
鉄道ものが2種類も並行して発行されると、分けがわからなくなる…。

週刊鉄道絶景の旅♪

週刊鉄道絶景の旅№14/予讃線・予土線

ちら見…


090910_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/09

09年9月9日♪

09年9月9日

今日は、どんより…。
外は意外と涼しいのだが、電車とか屋内はむっとする。
冷房をかなり弱めてるからだと思うのだけど、この時期はいつもこんな感じ…。


今日は2009年9月9日。
9が3つ並んで、999♪

999といえば、銀河鉄道999♪
そんな話題が2つ。

まずは、西武鉄道の話題。


~~ 読売新聞ニュースより ~~

西武鉄道(本社・埼玉)は、「9」が三つ並ぶ2009年9月9日、
アニメ「銀河鉄道999」の記念乗車券セットを発売する。

縦4.4センチ、横8.6センチとやや大きめの乗車券に、原作者の松本零士さん
(71)が「メーテル」や「車掌さん」らを描き下ろした。
駅名や日付などの文字も松本さんの直筆だ。

乗車券6枚の1セット990円で、2999セットを販売。
大泉学園駅や練馬駅など計12駅で始発の時間帯から発売される。
同社広報部は「自動改札は通れないが、普通の乗車券と同じように電車
に乗れます」
と説明している。
 
090909
※読売新聞ニュースより



メーテル、車掌さん、そして、当時、自分のことだと思っていた鉄郎。
懐かしい♪

今年4月のJTB時刻表999号にも銀河鉄道999のイラストが表紙を飾った♪
今年は引っ張りだこ。


そして、もうひとつの999の話題は、大井川鉄道。

~~ 毎日新聞ニュースより ~~

2009年9月9日の1000年に1度の「999(スリーナイン)」の日を記念して、
松本零士さん原作の人気アニメ「銀河鉄道999」をモデルにしたSL特別列車
「銀河超特急999号」が9日、静岡・大井川鉄道に登場した。
劇場版第1作の公開30周年記念の特別運行。
車掌さんやメーテルも登場し、C11機関車の先頭に輝く「999」の文字に、
乗客やファンらは盛んにカメラのシャッターを切っていた。

0909092
※毎日新聞ニュースより


松本零士さん、ホントに青春時代の懐かしい思い出♪
この999の鉄郎や、「男おいどん」のおいどん(大山昇太)は自分の化身かと
錯覚したほど。
宇宙戦艦ヤマトもスケールの大きさがすごかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/08

ネットって…

ネットって…

今日もなんだかいいお天気で、暑かった…。
台風は、はるか東の海上を進んで、ほとんど影響なし…。

帰宅してPCの電源を入れ、ネットにつなごうとしたらエラー。
ルーターまわりだろうと思い、電話も確認したらダウン。
間違いない…。
そしたら、二男もネットがつながらないとのたまう…。
お前、システムの勉強してたんだし、仕事もそっち関連だろとぶつぶつ言いながら
NTTフレッツに携帯から電話したら、電話番号の変更のアナウンス。
そして、ようやくつながったと思ったら、なんと24時間サポートはやめて、9時~21時
に変更されてた…。

プロバイダーは、元々21時までと分かっていたが、電話してみたら、こちらも電話
番号の変更のアナウンス…。
最後の手段、PCメーカーのサポートセンターに電話したら、なんとこちらも電話番号
が変更されてる。
そして、新しい番号につながったら、相当に待つとのアナウンス。
IP電話もダウンしてるから、携帯からなのでフリーダイヤルじゃなく、通話料が
かかる。
その上、購入後1年以上だと、相談ごとも有償だし…。  
即、切った。

以前にNTTフレッツで教えてもらったやり方なんか覚えてないけど、仕方ないので、
いい加減にやってみたら、つながった。
もちろん、IP電話も復活。
奇跡♪

それにしても、ネットの時代といっても、サポート体制はプア。
三社とも電話番号が変更になってるとは。
NTTまでも…。  
その上、24時間サポートが12時間サポートにサービス低下。

憤慨…。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/07

山手線命名100周年♪

山手線命名100周年

今日もいいお天気♪
ちょっと暑い。

明日は台風が近づいてくるようだけど、かなりそれてくれそう。
何事もないといいな。


山手線の命名100周年を記念して、旧国電で1960年代前半(昭和30年代後半)
まで使われていたチョコレート色の復刻調ラッピング電車の運行を今日7日から
始めた。
一編成のみであるが、12月4日まで運行するので、一度くらいはお目にかかるかも♪

1909年(明治42年)10月に品川~新宿~赤羽を走る品川線と池袋~田端間の
豊島線、大崎~大井連絡所の貨物支線の3路線を国有化し、まとめて山手線と
命名した。
現在の山手線の左半分(西半分)…。
もちろん、山の手エリアを中心にしている事からの命名であったが、その後、現在の
環状路線になったのは1925年(大正14年)であるが、そのまま山手線と称した。

僕は子供の頃は目黒区に住んでいたので、たまに父親に連れられて乗ったのは、
紛れもなくチョコレート色の山手線。
床は木だったし、床にひいた油の匂いがした。
最寄の路線、東急目蒲線(現、目黒線)も木の床だったような記憶。

その後、1963年(昭和38年)にはチョコレート色の車両は姿を消し、カナリア色の
電車が数年続く。
そして、現在のウグイス色に統一。
色を統一するというやり方は、京浜東北線と併走する区間において、山手線と
京浜東北線を誤乗車する人が絶えなかったからだとか。
山手線はウグイス色、京浜東北線は淡いブルーに分けられた。
昔、山手線を「やまてせん」と呼んでいたが、一部「やまのてせん」とも言われていた。
今のように「やまのてせん」に統一したのは、1971年(昭和46年)からだとか。
もっと、最近のことのように感じる…。



小学校に入学する頃になって、横浜線に近い大倉山に住むようになった僕は、
その後もハマ線ではチョコレート色の電車をよく見かけたものだ。
世間では木の床の電車なんてなくなっていたのに、ハマ線では味わえた。

1979年(昭和54年)、ようやくその72系電車がハマ線から引退。
戦前の設計で、戦後のどさくさで量産された72系は大量輸送の使命を全うした。
といっても、鶴見線ではさらに一年、しつこく使われてはいたのだが。
その9年後の1988年(昭和63年)にようやくハマ線の全線複線化完了し、なんとか
昭和時代にぎりぎりセーフ。

なんか、山手線物語がいつの間にか横浜線物語に…。


これから、山手線に乗るのが楽しみかも♪
チョコレート色の電車が来るまで、待っていようか…♪


※朝日新聞9月7日夕刊より
Scan10112


この記事を書いてからちょうど1ヶ月。
ようやくチョコ電に巡り会えた♪
よりによって、台風18号の影響で運転見合わせ。
だからこそ、ゆっくりと余裕でパチリ♪
携帯カメラで撮りまくり…。


過去記事ならぬ、未来記事

こんな日にチョコ電…♪ 2009.10.08



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/06

近所♪

近所

今日もすごくいいお天気♪
朝はゆっくり寝坊♪

お昼前には近所のスーパーに買い物。
ちょっと暑くて、午後はまったり♪

普段はクルマで通り過ぎるだけのあまり知らないご近所エリアをぐるり…。
歩いてみるとなんだか違うエリアに迷いこんだ雰囲気…。

里山みたい♪
表札はみなさん同じ苗字ばかり…。
柿が実ってるし、栗もそろそろ♪
P9065908
P9065922 P9065903


いろんな草花は最後の見せ場…。
この時期、かわいい花が多いです。
P9065875 P9065881 P9065874 P9065884 P9065885


道端にはお地蔵さま♪
夏の終わりを感じる…、ひまわりの種を取るのでしょうか。

P9065888

P9065921


ユリでしょうか…。
タカサゴユリにも似てるし…。
きれいでした♪
P9065896 P9065897 P9065895

こんな風景、知らなかった…。
童話の中に出てきそう。
P9065911
P9065915

家の近所まで戻ったら、黄色い花♪
僕は黄色い花に吸いつけられてしまう習性がある…♪
P9065918 P9065919

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/05

江ノ電♪

江ノ電

朝からぴかぴかの晴れ♪

もったいないのでお出かけ♪
久し振りに湘南へ♪
夏は近づけないから、久々…。

まずは、いつもの腰越漁港の駐車場へ。
今日はかなり混雑していて、5分ほど待ったほど。
ここは、朝5時から営業していて、夕方は5時まで。
釣りに行った時は、もっと早くに開いてたような記憶が。

ちょうどお昼なので、目の前の池田丸でランチ。
ここも少し待ってる人がいたので、迷わず3Fへ。
3F利用だと、しらす丼のみしかオーダーできないけど、そのしらす丼が食べたい
ので正解。

腰越漁港(鎌倉市)

腰越漁港Wikipedia

池田丸




過去記事


鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09

鎌倉2 2005.11.06

  
  
腰越漁港から見た池田丸のお店。
もちろん、R134に面してます。

P9055676



生しらす、美味しかった♪
これで1,000円はお得。

P9055677




今日は江ノ電を撮りたいので、江ノ電の腰越駅からスタート。
現役車両では最も古い300形。

P9055685



運転席の後ろで♪
子供の頃に戻ったよう。

P9055689_2

  
  
海が見えた途端にあちこちで歓声…。
外国の言葉が多かった。

P9055691


P9055700

鎌倉高校前駅♪
ここで一旦、下車。

P9055702

いいお天気で、空の青さと海の青さが気持ちよい♪
ちゃんと電車も撮りました♪

江ノ電



上から1000形、500形、300形、1000形、10形。

P9055707


P9055736


P9055731


P9055733


P9055746

P9055760


ここから稲村ケ崎駅まで乗車。
久々に稲村ケ崎にも立ち寄ってみました。
Sundishの看板に、mainの文字が。
会社の名前として、mainを復活させたみたい。
やっぱり、昔から慣れ親しんだmain-メイン-の方がいいな。

Sundish/サンディッシュ

P9055779

  

こちらのお店も昔から…。

P9055778

  
 
稲村ケ崎から見る江の島、さいこうなんです♪
今日は波もなく穏やか。

P9055774

P9055781

 


裏側(?)から見た稲村ケ崎も。
ここから海岸沿いの遊歩道を歩いて、極楽寺駅まで行くことに。

P9055785



対岸の逗子や葉山がくっきり♪
秋なのかな…。

P9055786 




大好きな光景、鎌倉・光明寺の大屋根が光ってた♪
今日は一際大きく見えた。

P9055796




鎌倉市営海浜プール。
もうやってないのかと思ってたら、まだまだ現役で営業してた。
今日も歓声が聞こえた。
高校の水泳部時代、ここで何回も競技会が行われた。
苦しかった思い出が多いかも…。

P9055798

さっきのメインの姉妹店、Venus Cafe-ヴィーナス カフェ-♪
ここは、昔、よくお茶したとこ。
メイン、そしてSundishではたまにランチするけど、ヴィーナスは十年以上ぶり。
懐かしい。

Venus Cafe

Sundish/サンディッシュ

窓を開け放してあって、潮風が気持ちよかった♪

P9055808

P9055807

P9055802




成就院から由比ヶ浜を♪
成就院のあじさいは、ホントにかなり切ってありました。
来年の夏にはたくさんのあじさいの花を咲かせてくれるでしょう。

P9055815


極楽寺は訪れる人もなく、ひっそりと。
P9055823

P9055834



極楽寺駅で20形。
極楽寺のトンネルに吸い込まれていく2000形。
トンネルの向こうは御霊神社。

P9055821


P9055829



海の匂いをもう一度ってことで、またまた鎌倉高校前で♪
500形。

P9055850


やっぱり、海はいいな♪
電車がそこにいるから、なおいい♪

2000形。

P9055856

P9055837

P9055845


そして、腰越駅で下車。
小さな旅はおしまい…。

10形。

P9055859

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

宇高連絡船♪

宇高連絡船

今日もはっきりしないお天気。
ちょっと蒸し暑い。
夜には小雨…。

昨夜、探し物をしてたら、絵葉書がどっさり出てきた。
そういえば、昔、写真を撮るのが好きじゃなかった頃、記念にと絵葉書を
買っていた。
それをちゃんと溜め込んでいた…。

高校生時代から惚れこんだあの北海道の絵葉書もいくつか。
その中には道東の「尾岱沼」の絵葉書も♪
買ったこと自体を忘れていた…。

最近は絵葉書って、買わなくなったような…。
自分で感じたままを写真に残したり、はたまた、まるで絵葉書っていうような
光景をまんま撮影したり…。

先日、記事にした予讃線でも、宇高連絡船のことが出ていたが、絵葉書の中
にもあった♪
そんなものまで買っていたのか…♪

宇高連絡船は1988年(昭和63年)4月の瀬戸大橋開通と同時に鉄道連絡船と
ホーバークラクトの運行を廃止した。
僕が四国のおじいちゃんとこに行くには宇高連絡船を抜きには考えられない時代。
宇野線・宇野駅と四国の高松駅間18kmの航路を所要時間1時間で結んでいた。

1950年(昭和25年)から1955年(昭和30年)までは客車ごと航送されていた。
1955年5月に起きた濃霧の中での紫雲丸(その後、”死運丸”とも言われた)と
第三宇高丸の衝突事故で紫雲丸が沈没し、乗客168名が死亡した。
確か、修学旅行の小中学生が大半だったとか。
これは、戦後の国鉄五大事故のひとつに数えられている。

僕が赤ん坊の頃、東京から四国のおじいちゃんとこに連れていかれたのは
1955年のこと。
客車ごと航送されてもおかしくないけど、それは一部の限られた列車…。
ま、それはなかったはず。
しかし、この事故がきっかけで客車の航送は廃止された。
貨車の航送は継続したので、あの独特の姿はず~っと見ることができた。

そして、安全輸送強化のため、国鉄四国総局に宇高船舶管理部が設けられた。
叔父はその部署一筋に定年まで在籍していたので、僕が四国に行くときは
必ず、連絡船のとこで出迎えてくれたものだ。

その後、新しい連絡船が4隻、相次いで就航。
小豆島のオリーブをイメージした淡いグリーンの讃岐丸。
阿波踊りの情熱をイメージした真っ赤な阿波丸。
伊予のみかんをイメージさせるオレンジ色の伊予丸。
黒潮をイメージしたブルーの土佐丸。

この四隻は何度となく利用して身近に感じていた。
デッキで食べる讃岐うどんの味も忘れられない…♪

行きは嬉しくてわくわく気分。  
帰りは連絡船に乗船した途端、四国の地を離れた思いで急に寂しくなったもの。

そんな絵葉書♪
ウチにはこの四隻の写真がないので、ホントに宝物になりそう♪

宇高連絡船wikipedia

小豆島のオリーブをイメージした淡いグリーンの讃岐丸。
昔の連絡船の煙突には「エ」の文字が。
  
Scan10115

  
阿波踊りの情熱、赤い阿波丸。
  
Scan10108

  
伊予のみかん、オレンジ色の伊予丸。
  
Scan10109

  
黒潮のイメージ、ブルーの土佐丸。
  
Scan10110

 

連絡船から見える屋島は四国のシンボル♪
叔父は屋島近くの国鉄官舎に住んでいたので、懐かしい。
絵葉書のパッケージもなかなか。 

Scan10113


家の中から見つかった絵葉書の一部。
とにかくたくさん掘り出し物が出てきました。
 
Imgp4376

 

 

 

     


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

玉電グッズ♪



今日もはっきりしない天気…。
気温は相変らず低い。

こんな日の外出は楽♪
昨日に引き続き、世田谷線で移動し、世田谷駅へ。
ボロ市に行ったとき以来。

ボロ市の時は目もくれなかった”まちもりカフェ”へ。
このネーミングは街を守る、街を盛り上げるなどの願いを込めて付けられた。

早速、玉電ようかんと、玉電ドロップを購入。
他のグッズはパス…。
ドロップは昔懐かしいサクマ製菓。
缶のパッケージの写真は子供の頃の超懐かしい光景。
特にあの玉子型の丸まった200形が♪

ドロップも昔のままの味♪

まちもりカフェ

世田谷まちもり@分室

がんばれぼくらの世田谷線

 
ドロップの缶には玉電80形。  渋谷~二子玉川園のプレートが♪
二子玉川園の響きも懐かしい。
場所は中里。(三軒茶屋と上馬の中間)
小さいパッケージはようかん。
   
P9035665

こちらは、三軒茶屋分岐点。(下高井戸線)  今は三軒茶屋交差点。
手前の電車は80形、左奥は懐かしい200形。
この路線は1969年(昭和44年)に廃線になったわけだから、それ以前の写真。
でも、この交差点付近の商店とか、今もそのまま。 ほとんど変わっていない…。

P9035670

店にあった玉電Tシャツ♪
ちょっと欲しかったけど、パス…。

Sbsh313711




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

予讃線♪

予讃線

今朝、家を出たら雨が降った跡が…。
一日中どんより。
時々、霧雨のような…。
当分ぐずついた天気が続くようだ。

今週の週刊歴史でめぐる鉄道全路線/国鉄・JRは予讃線♪
予讃本線、そして現在は予讃線だが、鉄道好きにしてくれた原点。
3歳の時におばあちゃんと引き離された時に見たのは蒸気。
今回の雑誌でも触れてるが、当時の予讃本線の主力はC58。
D51は高規格過ぎて、予讃本線では少数だったようだ。
僕にとって、蒸気・SLは敵みたいなもの…。
だからか、今でもSLには興味がない…。
いや、無視してしまう…。
その後、小学生になった頃、四国のおじいちゃん、おばあちゃんとこに行く時に
乗った汽動車、キハ58やキハ28は大好き♪

予讃本線という名はJRになった翌年の昭和63年に予讃線に改名。
ちょっと格下げの感じ。

今回の表紙は香川県の詫間駅~津島ノ宮駅(臨)~海岸寺駅間。
予讃線でもハイライトというべき美しい瀬戸内海の景観。

沖合いにある津嶋という小島が橋で結ばれていて、島には津嶋神社がある。
ここには津島ノ宮駅というれっきとした駅があるが、毎年8月4、5日の夏季大祭
の時だけ営業する、日本一、営業日数の少ない駅。

JRで、最高に好きな景色♪
晴れた日に、列車に乗って眺めると、ホントに最高の気分になるとこ♪
写真の列車はJR四国・特急しおかぜ♪

週刊歴史でめぐる鉄道全路線/国鉄・JR 10号 予讃線


過去記事
JR時刻表♪ 2007.09.13

10700




今日も東急・世田谷線に乗った♪
若林駅のとこで交差する環7との交差点。
ここは、全国各地にある路面電車と同じように、普通の信号機に従って電車が
運行されるという、東京では珍しい所。

環7の信号機に従い停車中の世田谷線。
Sbsh313211

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/01

ゆこゆこ♪

ゆこゆこ

台風も過ぎ去り、ちょっと暑かったけど、ふつうの穏やかな一日。


この秋も律儀に「ゆこゆこ」10/11月号が届いた♪
夏休みに初めて「ゆこゆこ」で宿をとったのだが、残念ながらハズレだった。
ま、「ゆこゆこ」が悪いわけでもないし、宿も悪いわけじゃないけど、ハズレってとこ。

「ゆこゆこ」は、じゃらんを無料にしたような雑誌で、年6回、自宅へ届けてくれる♪
パラパラと見ているだけでも面白い♪
ま、これからも色々チェックして、いいとこあれば行ってみたい♪

ゆこゆこ♪

ゆこゆこ情報誌

00head






| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »