« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010/06/30

青春18きっぷ・2010夏♪

青春18きっぷ・2010夏

曇り空…、朝の出勤ちょっと涼しかった…。
曇は多いけれど晴れて、ちょっと蒸し暑かった…。

遅ればせながら、青春18きっぷ2010年夏のポスター登場♪
いつも思うのだけど、山手線の各駅で目にするのって遅い…。
山手線をはずれた途端、即、ゲット♪


今回のテーマは、
「ゆっくり行きましょう」と列車に言われた夏でした。

夏の夕暮れ前、向こうから列車がやってくる。 
そんなふうに見えるけど。
ロケ地はJR九州・指宿枕崎線、大山~西大山駅間。
鹿児島県指宿市。
バックに見える山は開聞岳(薩摩富士)。

昨年の夏から冬、春と続いたシリーズが終わり、カレンダーがなくなった。
やっぱり、写真は大きいほうがいい。

…、次の冬の青春18きっぷ…、冬は廃止との情報も…。
なぜ…。



青春18きっぷ/えきねっと(JR東日本)


青春18きっぷポスター♪(ウェブページ)

2010

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/29

招き猫♪

招き猫

朝は小雨…、そして昨日に引続き蒸し暑い一日だった…。

昨夜から連チャンで飲み会♪
ま、昨夜に比べると軽い飲み会のはずだったのに…。

パラグアイ戦があるので時間厳守のはずだったのに…。
何人かはテレビ観戦できるとこに散った。
ま、サッカーに託つけたイベント♪

ロマンスカ−でワンセグ見ながら帰ってるとこ。

前半は得点もないけど、失点もなし♪
すごくいい♪
期待以上♪

でも、もう寝そう…。

今日は小田急線豪徳寺駅前にできた招き猫の像を見た♪
改札口前にあるので、すぐにわかるはず。
豪徳寺駅のシンボルとなるのかな。
今月できたばかりのほやほや。
いつかできるだろうと思ってたら、意外に早くできた。

過去記事

サクラベーカリー♪ 2010.03.03

豪徳寺♪ 2009.04.30

世田谷ボロ市、行ってきました♪ 2009.01.15

世田谷ボロ市とひこにゃん♪ 2009.01.14

酔ってて画像処理ができない…。
明日、画像アップする…。

寝ちゃいそう…。


帰宅して、テレビ観戦♪
すごいゲーム♪
結局、0-0で延長戦。

延長戦も白熱。




延長戦でも決着つかず0-0。
PK戦で一歩及ばず…、残念。
パラグアイ戦、ここまで互角に戦えるとは。
すごい!!

ありがとう♪









画像もアップ。

勝利を招いてくれ♪

Sbsh318111

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/28

月曜日から飲み会…♪

★月曜日から飲み会…♪

今日は最高に蒸し暑い。
30℃を超えたことより熱帯のようなじめじめした暑さ…。
夜になって、むしろバワ−アップ。

町田、玉川学園前あたりで大雨とかで小田急線は遅れてたよう。

月曜日から飲み会…♪
一部異動があったので送別会。
明日もやるとか…。
サッカーと被るのかな…。

ロマンスカ−で寝て帰ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/27

タニシ♪

タニシ

朝から曇り空…。
お昼頃になって傘がいらない程度の小雨…。
あっと言う間に青空が♪

今年の梅雨は休みが多いな。
こんなことでいいのかな。


いつもは遠くに見える大山、丹沢の山が近くに見える。
こちらは晴れているのに、山はすごい雲~。

なんか、観光地のような景色♪
山って、こんなに近かったのか。

Imgp5118



昨日、水田からとってきたタニシ。
元気にしてる。
プランクトンやコケなんぞを食べるというけど、水草も食べてる様子。
金魚やザリガニ用のエサも食べると聞いたので、金魚のエサを与えたら、
かぶりついてる…。

昨日、数えたときは10匹いたのに、さっき数えたら9匹。
いやっ、14匹。
小さな子供や、もっと小さな2、3mmの赤ちゃんも。

増えるとは聞いていたけど、たった一晩で5匹もの子供。
一体、どれだけ増えるんだろ。

それにしてもいなくなった1匹は…、どこ?

いろんなサイトを拝見してたら、タニシって水をきれいにしてくれるらしい。
そんなだったら、金魚飼ってるときから入れておけばよかった。

昔の日本人はタニシを食べていたらしい。
そう思って見たら、けっこう大きくて肉もありそう。
但し、寄生虫の問題があって、よく熱して食したそうだ。

Imgp5122


真ん中の大きなタニシにぶら下がる小さな子供のタニシ。

Imgp5137

子供のタニシが独り歩き。

Imgp5145


 

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/26

水郷田名♪

水郷田名

今日は厚い雲…、今にも雨が降りそうな…。
こんな日を待ってた…。

あじさい、菖蒲の時期に訪れてみたかった水郷田名へ。
以前、高田橋の鯉のぼりの時期に訪れたことはあったのだが…。
それと、相模川ふれあい科学館には何回も子連れで行ったものだ。




その前に水田に…。
こちらは座架依橋手前の座間市新田宿の水田。


P6269877




ここでタニシを…。

実はウチの巨大金魚が死んでしまって、空の水槽が寂しそうだった…。
12、3年前から飼い始めてずいぶん高齢(?)だったのか、白点病や尾ぐされ病に。
水槽の水があまりにも汚れたので全取っ替えしたのがいけなかったのだとか。
良い菌まで洗い流してしまったのだとか。

田んぼにはタニシ、おたまじゃくし、小さな魚。
タニシは容易にとれるので、タニシを。

帰宅して水槽に♪
ガラスにくっついてばかり。
でも、水面より上には這い上がらないみたい。
タニシ10匹…、ちょっと多かったかな。
タニシばかりじゃ面白くないので、他にも飼いたい。

Imgp5111

大山や丹沢の山々、雲がかかってる。
P6269879









そして、いよいよ本題。
相模川ふれあい科学館近くの道路沿いには旧大山街道の石碑。
以前は「旧」なんか付いてない本物があったような記憶。
この大山街道は橋本から下九沢を通っていて、ここから「渡し」に乗って相模川を
渡ったのだとか。

P6269938

折角なので、相模川ふれあい科学館にも。
今日は町田の団体がウォーキングを開催していて、次々と年配の方が。
ここでお弁当を広げてランチタイム&科学館見学ということか。
上溝駅あたりからウォーキングかな。
数百人規模はあろうかと思うほど、次々と到着してくる。
また、次々と出発していく人。
延々と続きそう。

それにして、僕はあの歳になった頃、そんなパワー残ってるかな。

P6269882_2

P6269883

ここの相模川に見立てた大きな水槽はいつも見応えある。
タニシを飼うのに役に立ったかな。


地元の田名八幡宮。
真新しい神社になってた。
お隣の建物ではお祭の準備のような。

P6269884

八幡宮の先に、こんな仏さま。
P6269933


いよいよ、烏山用水の石碑。

当地には烏山用水と新堀用水路の二つが存在するかのような記述と、烏山用水
と新堀用水路は同一のような記述とが混在していて、僕にははっきり解らない。

江戸時代の遠い昔、田名地区から望地地区に至る烏山用水と崖側を通る
新堀用水路は江戸時代末期に下野国烏山藩の大久保氏が宗祐寺近くの
山王崖から隧道(トンネル)を堀り、相模川の水を引き入れて作られたが、洪水
によって荒廃した。
その後、地元の江成久兵衛らの努力によって再び用水として復興され現在に至る。

この地は江戸時代は大山街道の宿場町。
もともと鮎漁が盛んだったが、明治時代から昭和初期にかけて、観光的要素
を持つ鵜飼いが加わり、旅館などが立ち並ぶ街として繁栄し水郷と呼ばれた。

時は流れ、水田の減少など用水の役目は次第に薄れていく。
そして、生活排水などによって汚れた用水は1988年(昭和63年)に下水と用水
の分離などの大改修によって、美しい流れを取り戻したのだとか。

sns水郷田名

横浜線沿線散歩・水郷田名

過去記事

鯉のぼり♪ 2007.04.30


烏山用水の石碑。
期待していた雨が降りだしてきた。

P6269923

石碑の向こうは後にして、まずは反対側へ。

雨が似合う♪

P6269889

P6269890


用水には、鯉がすいすい。

P6269912

小学生の女の子がふたり、鯉のエサをたくさん抱えて与えてた。
当番とかあるのかな。

どこでも売ってるような大粒のエサと、パンのみみ。
こぼれたパンのみみ…。
鯉たちが…。

P6269913

P6269915

P6269918

P6269909

ビワ♪

P6269904

カボチャが道路にはみ出してる…。
もうこんなに大きく♪
P6269907

相模川に出た。
この先には大山街道「久所の渡し」の碑や「鮎供養塔」がある。

見慣れた高田橋と、ここのランドマークになったタワーマンション。

P6269900

P6269901


同じ道、用水の遊歩道を戻り、石碑のとこへ戻った。
ハナアオイが♪

P6269932

少し先まで行くと田んぼが♪

P6269926

この少し先まで行くと用水は地下トンネルへ。
その先は大きなお屋敷へ。
個人のお宅なので入ることはできない代わりに立て札が。
地下水路で相模川につながっているのかな。


この田んぼの真ん前の農家の庭先で野菜の販売。
安くて新鮮。
もちろん、買いました♪

P6269930

P6269931

水郷田名、たまに訪れても用水をじっくり巡ったことはなかった。
風情があって、この時期に似合う街。

町のあちこちで見かけた小田急線延伸を要望する看板…。
小田急多摩線が唐木田からこちらへ延伸したら…。
そんなことを想像するだけで楽しい♪




用水というか水路というか、もっと生活に密着した水路をこの辺りのエリアのどこか
で見た記憶があるのだけど、どうしても思い出せない。
それは、その地域の方々が野菜を洗ったり、キュウリやナスを冷やしてたり、そんな
ふうに使ってた。

どこなんだろ…。
思いつくとこ…、新戸や磯部とかの集落もくまなく探してみた。

ホント、あの光景はどこだったのだろ。
もしかして、夢に見た光景だったのかな。
そういうこと、過去にもあったような…。






この地図の真ん中の用水路と道路が交差するとこに烏山用水の石碑がある。
ここから用水路沿いの遊歩道を行き来すれば分かりやすい。 

大きな地図で見る

 


 

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2010/06/25

金曜日〜週末…♪

金曜日〜週末…♪

今日もぎらぎら晴れて、暑い。
湿度がそんなに高くないせいか、汗みどろにはならない。

昨夜はいつもの時間に寝て、起きれたらサッカー観戦と思ってたら、3時半ちょうどに
トイレで起きた。
テレビをつけたら始まったとこ。
でも、眠気が優先…。

6時に起床。
即、携帯ニュース。  なんと3-1で勝ってた♪
すぐリビングのテレビに。
朝のニュースはサッカー一色♪


出社したら、歌舞伎町や渋谷で夜を徹した社員がごろごろ。
眠そうだけど、ハイテンション…♪

今日は日本の生産効率低かっただろうな…。

明日から休日だし、ま、あくびしながらでも仕事さえこなしてくれれば。


そして、祝勝会の飲み会♪
ちょっと飲み過ぎ♪
これからロマンスカ−です♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/24

夏のバーゲンセール♪

夏のバーゲンセール

今日は晴れ♪
気温は徐々に上がって30℃近くまで。
内陸部の熊谷は32℃とか。

そのわりには、湿気がないからか、そんなに暑く感じない。

夜も涼しい~♪

明日も晴れマークが並んでる♪


今夜のデンマーク戦…。
いやっ、眠たい…。
朝、起きれれば…。
ま、無理かな。




 
家にポスティングされるミニコミ誌。
今日は”リビングまちだ・さがみ”が。

あちこち夏のバーゲンセール♪
といっても、町田と相模大野、そして、南町田の情報。
今週末と来週末がピーク。

小田急、東急、伊勢丹、グランベリーモール、どれも魅力的。

サンケイリビング新聞社


Scan10157 Scan10158




 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/23

坂道♪

坂道


今日は朝から雨…。
一日中、降ったりやんだり。

強風が吹き荒れたかと思えば、晴れたり…。

夕方から涼しい♪




大好きな(?)坂道の話題。
地元、神奈川県座間市と、最近よく記事にしている僕の生まれ故郷、目黒の話題♪


※産経新聞ニュースより


「広がる坂道の活用 神奈川県座間市、特徴PRのマラソン大会」


■東京都目黒区、ウオーキングで健康増進

きつい、苦しいといったマイナスイメージが強い坂道。
そんなイメージをプラスに転じる動きが出てきた。
神奈川県座間市では坂道を活用したマラソン大会が開かれ、東京都目黒区は坂道
でのウオーキングを勧めるハンドブックを販売。
いずれも人気を集めており、坂道への関心が高まっている。

◆コースの3分の1も

神奈川県座間市で6月6日、あるイベントが開かれた。
その名も「第1回ZAMA坂道マラソン」。
コースの3分の1程度を坂道が占めるマラソン大会だ。

主催したのは座間青年会議所。  大会の実行委員長を務める丸山秀一郎さん
は「座間市の地図を見ていたら、どこを走っても坂が絡むので思い切って坂道
マラソンとしました」と語る。

理事長の浜野真一さんは「坂道が多いというマイナス面を逆に利用しました。
坂を体感してもらうことで、座間の魅力を感じてもらいたいと思います」と地域振興
を目的に挙げる。
上りも下りもある坂を好不調のある人生になぞらえ、坂道を通じて人生を考えてもらう
狙いもあるという。

コース中、最もきついのがゴール直前にある約200メートルもの上り坂。
中には途中で立ち止まった人もいるほど。
川崎市から参加した会社員の原隆治さんは「最初はゆっくり走れば大丈夫と思って
いたが、坂道が非常にきつかった。
沿道の声援で何とか走ることができました」と話す。
参加者は定員300人に対し約350人が集まる盛況ぶりだった。

◆ひと月で増刷

坂道を健康増進に活用しているのは東京都目黒区。
今年4月、ハンドブック「坂道ウォーキングのすすめ」の販売を始めた。

区内にある33の坂を組み込み、「水とみどりと歴史のコース」「ゆったり緑道散策
コース」など7コースを地図や写真で紹介。
なぜ坂道をウオーキングすることが健康に良いかについても説明している。

1,600部作成し、区役所や区内9カ所の書店で販売していたが、お年寄りなどを
中心に人気を集め、5月に増刷した。
同区健康推進課健康づくり係の神辺敏彰さんは「景色の移り変わりや高台からの
眺めを楽しんだりと、ハンドブックを参考にそれぞれの坂道の楽しみ方を見つけて
もらいたい」と話す。

テレビでも坂に着眼した番組がある。
テレビ朝日が月~木曜の深夜帯に関東ローカルで放送している「全力坂」。
女性が全力で都内などの坂を走る様子を収めたシンプルな番組だが、約5年続いて
おり、DVDも発売されている。

出演オーディションに応募する女性の数が激増するなど反響も大きく、担当プロ
デューサーは「女性があくまでさわやかに走っている点や、視聴者にとって自分
の知っている場所の再発見につながる点が支持されているのでは」と分析する。

イベント、ハンドブック、テレビ番組と形は異なるが、坂道人気は着実に高まって
いるようだ。

■歴史的側面が魅力、「坂女」も急増

なぜ、坂道を活用したイベントやハンドブックなどが人気を集めているのか。
坂道研究家の山野勝さんは「健康志向で今、街歩きが盛んだが、漠然と歩いて
いるだけでは面白くない。
目標を掲げたほうが面白く、その一つが名前の付いた坂になっているのでは
ないか」と指摘する。

坂道の魅力について、「坂道は単なる道路ではなく、歴史の遺産になっている」
と山野さん。
東京23区内だけでも、江戸時代から名前の付いた坂が約500、明治時代以降
でも約140あるという。
若い女性でも坂道に興味を示す人が増えているといい、「『坂女(さかじょ)』と
呼ばれる人が急増している」と話している。


広がる坂道の活用・神奈川県/産経新聞




過去記事

サボ♪ 2010.06.11

花いっぱいのつきみ野♪ 2010.04.17

目黒♪ 2009.12.11

大倉山♪ 2006.06.21

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/22

くる~ず♪

くる~ず

今日はどんよりしたり、晴れたり…、とても梅雨とは思えない。
30℃近くで暑いし、蒸し暑いし…。
外出したら、全身ぐっしょり。



小田急の駅に置いてあるパンフ。
神奈中が発行してる“くる~ず”という季刊誌がリニューアルしてコンパクトになった。
神奈中って…?
神奈川県央地区を中心に営業しているバス会社で神奈川中央交通。
もちろん、小田急グループの一員。

”くる~ず”とは、同社の情報誌。
年4回発行で、以前はB4版サイズの大きな誌面。
全体の3/4はひとつの地域を特集するスタイルでなかなか見応えあった。

今回の2010年夏号からはコンパクトになり、A4版を縦に半分にしたサイズで、
全12ページ。
町田市忠生の谷戸の風景を特集していて、他にも盛りだくさんの内容。





くる~ず/神奈川中央交通

(まだ最新号に更新されてない…)



Scan10156

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/21

江ノ電全線開通100周年♪

江ノ電全線開通100周年

今日はぎらぎらするような晴れ♪
日差しが痛い、汗もどっと…。

こんないいお天気つづきでいいのか。
九州では大雨…。



箱根では夜のあじさい号が運行開始した。
やはり、春先の天候不順の影響であじさいは2週間遅れだとか。

ライトアップ開始、夜のあじさい号/箱根登山鉄道


箱根登山鉄道HP

 
小田急の駅では江ノ電全線開通100周年のパンフが。
8年前の2002年には江ノ電開通100周年だった。
これは、藤沢駅~片瀬駅(現・江ノ島駅)間がまずは開通した年。

その後、8年9ヶ月もかかって全線開通したのだとか。
難工事…、いや、人力車組合の反対、トンネル工事、横須賀線横断工事、台風被害
などなど、工事を進めるに従って難問が降り注いだのだ。

江ノ電の古い写真で感激する場面♪
七里ヶ浜の砂浜、海岸線を走る江ノ電。
まだクルマが走れるような道路がない時代。

この写真を見て、遙か昔に思いを♪

江ノ電


これが七里ヶ浜だなんて…♪
左の方の黒っぽいのは江の島、その後ろには富士山が。

Scan10155r

 
 
たくさんのセピアカラーの写真が。
昔の写真、興味は尽きない。

Scan10155






 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/20

蒸し暑い…♪

蒸し暑い…

朝からはっきりしないお天気。
雨は降らなかったけど、蒸し暑かった。

梅雨の真っ只中といっても、昨日も今日もまあまあのお天気♪

実家に。
母の畑にはジャガイモ、なす、トマトなどなど。
なす、トマトは植えるのが遅かったようで、収穫は少し先。
ジャガイモは少し収穫したようだけど、まだ小ぶりとかで、今週あたり本格的に♪


ジャガイモ畑には雑草が…。
でも、間もなく収穫。
それと、なぜか大きなヒマワリが…♪

Imgp5094

ひまわり、咲いたら綺麗だろうな♪

Imgp5096

なす、トマトはもう少し。

Imgp5097

Imgp5093

大好きなイチジク♪
今年もたくさん♪
Imgp5095

実家のあじさいも見ごろ♪

Imgp5088

Imgp5085

Imgp5086


Imgp5087

ハナアオイも♪
最近、リバイバル…。
Imgp5090


実家に寄った時は洗車…。
シルバーのクルマにしてから洗車をさぼりがち…。
梅雨で汚くなったままなので、洗ってみました。

ちょっとすっきりしたクルマ♪
折角なのであじさいのとこへ。

Imgp5103




ところで、昨日、僕が急遽出勤した頃、会社の同僚が鎌倉成就院のあじさいを♪
相当に人が多くてたいへんだったとか。
あじさい、ほぼ見ごろだったよう♪

P000125


 

過去記事

鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07

鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12

鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/19

休日出勤…

休日出勤…

昨夜の雨で道路は濡れてるけど、とりあえず傘はいらない。
土曜日って、わりと出勤する人が多い…。

日中はいいお天気♪
ちょっと暑いと思ったけど、気温は30℃いったみたい。

新宿や町田、そしてウチの駅でもユニホーム姿がちらほら。
10番が多いな。

これから観戦♪





新宿駅でもらった「伊豆だより」♪
表紙は修善寺の竹林の小径。
特集記事も修善寺。

夏の号ということで、伊豆各地のビーチや花火大会の記事。
伊豆稲取の伊豆バイオパークがリニューアルして伊豆アニマルキングダムに。
ちょっと面白い動物園に生まれかわったよう。

伊豆アニマルキングダム




伊豆だより/東海バス
まだ最新号は更新されてないけど。

Scan10154

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/18

週末気分…♪

週末気分…

今日はお天気からはじまり、午後おそくには雨…。
夜はかなりの雨…。

暑かったけど、夜は普通に…。


帰宅してテレビ見てる…。
TBSの「Aスタジオ」は大好きな原由子♪

そ、23日にはベストアルバム「ハラッド」の発売♪
発表から2ヶ月…。

今夜はテレビで新曲「京都物語」を♪



原 由子「ハラッド」/sas-fan.net

sas-fan.net


過去記事

北アルプスから大磯港へ♪ 2010.04.28

20100426



明日は急遽、出勤…。
朝はゆっくり出ればいいのだけど…。
ま、それでも週末気分…♪



 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/17

週刊ふるさと百名山♪

週刊ふるさと百名山

今日は朝からいいお天気♪
昨日より過ごしやすいかな。

でも、もう完全に夏モード。



6月8日に創刊された週刊ふるさと百名山。
集英社と山と渓谷社の共同編集。

2年ほど前に出た朝日新聞社の週刊日本百名山とはどう違うのか。
「日本百名山」は言わずと知れた深田久弥が同名の随筆で紹介した。

今回のふるさと百名山は…。
ちょっと気になるとこ。

でも、週刊日本百名山は好きな山だけ買ったつもりが大部分、揃えてしまったし。

共通しているのは、創刊号はどちらも富士山♪

次回22日発売の穂高岳・上高地。
そして、尾瀬、八ヶ岳と首都圏近郊の気になるとこが続く。



週刊ふるさと百名山♪

20100605



 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/16

飲み会♪

★飲み会♪

昨夜からしっかり雨…。
湿度高くてべたべた…。

昼前から晴れ~♪
かなり強烈な日差しが暑くて、蒸し暑さも真夏並み。

夕方、少し雨が降って、また晴れ♪
忙しいお天気…。

今夜は飲み会♪
ロングランだったので飲み疲れ…♪
ロマンスカ−で爆睡コース…♪


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/15

題名が思い浮かばない…。
仮置きしたのだけど、これでいいじゃん♪

今日は梅雨の中休みで、明るい曇り…。
中休みといっても、梅雨入りして1日しか…。

とにかく気温が高くて、湿度も高くて、じめじめ蒸し暑い。
いきなり夏か…。
熱帯夜じゃないだけまし。


夜になってぱらぱら雨…。
明日の予報では強い雨も…。


昨夜は早めに寝ようと思ってたのに、サッカーワールドカップ、カメルーン戦を見はじめ
たら、つい最後まで…。
勝ってる時のロスタイムって長く感じる…。

初戦勝利、おめでとう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/14

梅雨入り…

梅雨入り…


朝からしとしと雨…。
今日、関東甲信地方と東北南部が梅雨入りした…。
今週は晴れは木曜日のみ…、梅雨だから仕方ない…。




今朝の読売新聞朝刊から。


読売新聞朝刊社会面の四コマ漫画「コボちゃん」(植田まさし作)が14日、連載1万回
に到達した。

1982年4月1日の1回目から28年。読売新聞の連載漫画でも、故鈴木義司さんの
「サンワリ君」(1万1240回)に続く記録。

また、当初から一人っ子だった主人公、コボちゃんの家に第2子が生まれた。
読者から募集した名前も近く発表される。

一人っ子で28年も…。
少子化に歯止め…。
今度は妹が加わって、一段と賑やかになるんだろな。


Imgp5077 Imgp5076

※読売新聞6/14朝刊より


読売新聞からもうひとつ。

今朝の朝刊ローカル面に鎌倉・成就院のあじさいの話題♪

一昨日訪れた長谷寺の近く。
由比ヶ浜を見下ろしながら、あじさいを鑑賞できる。

昨日、ラジオを聴いていたら、最近は明月院が心なしか空いてるとか…。
理由は長谷寺や成就院に人がながれているのだとか。
江ノ電沿線ということで、小田急グループは盛んに長谷寺や成就院を勧めてるし。

数年前、ウチは明月院が混むので、やむなく長谷寺にしたのに…。
当時、長谷寺は空いてた。
それに自宅からクルマでも江ノ電でも行きやすく安直だった…。

ところが、徐々に長谷寺や成就院も混むようになって…。
最近、長谷寺は整理番号方式…。
かえって、明月院の方がストレスないかも。

でも、明月院に比べると長谷寺は色んな品種のあじさいが見られる。
長谷寺も成就院も海が見られる。
この魅力は大きい♪

過去記事

鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07


Imgp5078
※読売新聞6/14朝刊ローカル面より



 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/13

休日♪

休日

今日ははっきりしないお天気。
気温もそこそこで、涼しい。

今日、東海地方や北陸地方も梅雨入りした。
関東地方は明日にもか。

ご近所エリアの「ぱん工房FUKUFUKU」がオープン1周年ということで、
この土日限定のセール。
たまたま通りかかったら、駐車場からはみ出る盛況ぶり。

夕方、行ってみたらだいぶ空いてた。
なんと、ほとんど売り切れ…。
ま、残りものを買い込んできた。

金券バックと、大きなクッキーを貰った♪


ぱん工房FukuFuku(食べログ)


過去記事

夏のち梅雨… 2009.06.21 




ウチのあじさい、だいぶ咲いた♪
一週間でずいぶん大きくなった。

Imgp5074

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/12

鎌倉長谷寺のあじさい♪-2

鎌倉長谷寺のあじさい♪-2


お腹が減った…。
カレーが食べたいと思ったときは絶対にカレーだし、ラーメンが食べたいと
思ったときは絶対ラーメン。
食にこだわりはないかな…。
いや、あるかも。

昨夜、こんな事もあろうかとピックアップしておいてよかった…。
とにかくお目当てのカレー屋さんへ。

長谷寺からまっすぐ、鎌倉文学館へ向う由比ガ浜通りの消防署の向かい。
長谷寺から徒歩5、6分。

ここにオープンして2年のお店”woof curry”が。

このお店、吉祥寺の「豆蔵」で修行されたご夫婦がやってらっしゃる。


woof curry

woof curry(食べログ)

ウーフカレーの紹介記事



炎天下、店の前には2組が並んでる。
外で待つこと30分弱。
店の中の様子が少しわかるのだが、料理が出ていないテーブルが多い。

Imgp5061

Imgp5062

ようやく、店の中に…、1F。
このお店は2Fもある。
オーダー、僕は野菜カレーで、ママはポークカレー。
僕はお寺のカレー、精進カレーにこだわってる。

1Fのフロアーには2人がけのテーブルが4つ。
ちょっと狭いけど、清潔感のあるシンプルな感じ。
先客はどこもカレーがきていない。
昨夜のリサーチで、時間がかかるとは知っていた。

10分ほどして2組にカレーが運ばれてきた。
そして、また5分ほどで2組分のカレーが2Fへ。
さらに5分ほどで僕達の席にも。
都合50分して、ようやくカレーに…♪
待たされるのもスパイス…。

野菜カレーの具はナス、シシトウ(?)、ミニトマト。
素揚げか、あるいは焼いてあって、作り置きではなさそう。
だから、時間がかかるのかな。

辛くなく、欧風カレー+ちょっと日本風(?)。
ソフトだけど、きっちりとしたスパイス、好きな味。
福神漬けとらっきょがちゃんと付いてくるのも嬉しい。

ポークカレーも一口ぱくり。
やっぱり美味しい。
どこにでもあるポークカレーとは全く違う♪
これも、昨夜のリサーチで、いけると思ってた。

待った甲斐あり♪


店に到着して、店外で待って、料理が出るのを待って、食べて…、
トータル1時間少々。
カレー一杯にこんなにかかるとは思ってなかったけど、ランチタイムをとっくに
過ぎてるのに、次々と客が並ぶ。

野菜カレー♪

Imgp5063

絶品のポークカレー♪

Imgp5064





次はお土産でも。
少し先にある鎌倉するがやへ。

鎌倉するがや


Imgp5069

塩大福、姫あじさい、あじさいまんじゅう。
そんなとこか。

Imgp5067

Imgp5065

Imgp5066




長谷駅まで戻り、そして、御霊神社の踏切りへ。
藤沢行き1000形。

P6129863

  
同じく1000形を後追いで。
姉妹提携した嵐電号のヘッドマーク♪

P6129868


なんと、御霊神社の踏切りには江ノ電から派遣されたのか、警備員が2名も
配置されていた。
昨今の鉄道ファンによる不祥事続きで、いよいよ、こんなとこにも。
恥ずかしい…。
以前はこんな事なかった…。

不祥事以外に、マナーも最低。
この写真は小学生らしき女の子だったので、身を乗り出すのは仕方ないと
諦めたけど、けっこういい大人や若者が平気で身を乗り出すのが常態化…。
ま、ファン以外にもたまたまそこに居たからという事で、携帯でパチリも多い。
つまり、こういう観光地ではファンも一般人も混じった状態。
鉄道とかの撮影は、まかり間違えれば大変な事になる…、くれぐれも注意を。


この場所はあまり大勢では撮れない場所なので、競争は激しいけど、
節度ある撮影をと思ってしまう。
ファンが増えるのは嬉しいけど…、こんな状態は…。

P6129856




そして、帰路。
R134は相変わらず大渋滞…。
最近はこの渋滞も苦にはならなくなったけど。
むしろ片側1車線の道路を楽しんでる♪
海を眺めたり、江ノ電を眺めたり、お店の中を覗きこんだり…。
けっこう楽しい♪

R134の江の島から西側は2車線化してからは渋滞もなくなり、ずいぶん楽に
なったけど、なぜか味気ない…。
以前は海岸道路のいい雰囲気だったが、揃って渋滞にはまりイライラしたのも
事実…。
さて、どちらがベターか。

少なくとも、江ノ電と併走する区間、腰越から稲村ヶ崎あたりまでは1車線
のままでいてほしい。




今日はかなり暑かった…。
もう夏…。
クルマはエアコンがんがん。


江の島♪

P6129874





今年もあじさい良かった♪

日本列島、南のほうから梅雨入り…。




~~  完  ~~

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鎌倉長谷寺のあじさい♪-1

鎌倉長谷寺のあじさい♪-1

今日も最高のお天気♪
気温も高いけど、湿度も高いから、真夏の暑さ。
それなのに長袖を着ようとして、半袖にさせられた…。

朝、まずはクリニックに。
そして意を決して、いざ鎌倉へ♪

昨年は開成のあじさい、一昨年は成就院と御霊神社のあじさいと、長谷寺
を敬遠してた。
その前の年、長谷寺はあまりの人の多さに…。



思った通りクルマが多い。
梅雨はすぐそこ…。  今日が最後の行楽日和…、そんな心境か。

それでも1時間ほどで海に出た。

べた凪ぎ。
風なし、波なし。
P6129769

江ノ電・峰ヶ原信号所にて交換待ちの10形。

P6129770


いつもの長谷寺の駐車場は避けて、長谷駅近くのコインパーキングへ。
この時期、参道は人でいっぱいでクルマでそこのけは申し訳ない気持ち。
それに、コインパーキングの方が安いようだ。

ここのパーキングを使うと、気ままに江ノ電を撮るにも都合がいいし。

江ノ電長谷駅での交換風景。
P6129780

500形と1000形の交換。
P6129783

藤沢行き1000形を後追い。

P6129788
この先にある不思議な建物…。
Watabeというフレンチのレストランだった。

古民家レストランWatabe/ブログ

レストランWatabe(食べログ) 

P6129852

長谷寺への参道、相変わらず人でいっぱい。
あじさいの時期が最も混むんじゃないかな。
ここへ大型バスが何台も乗り入れてくる…。
僕のクルマくらい入ってもいいのだけど、なんだか気がひける。
最近、そんな遠慮が出てきた。  大人になったのかな。

駐車場はかなり空いてた。
ま、ここはそんなに混んだことないけど、拍子抜け。

P6129791

いつも書くことだけど、この長谷寺はウチからはストレスなく来ることができて、
その上、あじさいの時期以外はそんなに混んでるという感じでもない。
さらには、四季折々、色んな花、紅葉と便利な存在。
もちろん、北鎌倉とか、それぞれも良いとこだし、満足度は高いのだけど。
パワー不足のときはここ長谷寺で済ますと、とても楽。
そんなワンパターン銘柄として重宝している。

単に重宝というだけじゃなく、ここは「お寺」なのに、なぜかうきうき、わくわく気分
にさせてくれる。
多分、この赤い提灯のせいかな…♪

P6129792


2、3年前のあじさいの時期に比べると拍子抜けするほど入場券売り場が空いてる。
やはり、あじさい、今年は遅いってことから見合わせているのか。

境内はかなり人が多いけど、殺気立ってない。
普段は石段はフリーに近い状態だけど、この時期は左側通行厳守。
そのせいか、石段を登るのに少々時間がかかる。

いつも入口でくれる「あじさいのうちわ」がなかった。
でも、ちゃんと上の鐘楼の脇のテントで配っていた。

ここに印刷されている写真であじさいの名前が解って、ずいぶん「通」になった…。

裏面は長谷マップ♪
なんとなく嬉しくなる♪

Imgp5071

ところで、今年の長谷寺のあじさいポスターはこれ。
ガラスの向こうに貼ってあったようで、光ってしまった…。

Imgp5059


まずは観音さまにお参り。
しょっちゅう来て、お参りしているのだけど、ご利益は…。
いやいや、健康でいられて、しょっちゅうお参りできる事が最高のご利益。

そして、いよいよあじさい散策路へ。
あれっ、全然混んでない。
いつもは待ってる人でごった返してるのに、そんな気配なし…。
やっぱり、みなさん、次の週末以降なんでしょうか。

以前はリアルに並んで1時間とか1時間半待ちだったけど、数年前からは入場券
に印刷された整理番号方式に変更されて、改善された。

その整理番号による入場を知らせるボード。
今日はこちらのボードの出番なし。
散策路への入場はフリー♪
内心ほっとした。

P6129794


こちらの仏さまもあじさいを♪

P6129795

あじさい散策路♪
すいすい。

若干早いかな…。
大きさ、数とも最盛期ではない感じ。

今日はかんかん照り…。 
日にさらされてる花は水を欲しがってる様子も。

でも、充分に綺麗なあじさい。
花が「新鮮」でみずみずしい♪

P6129796
   
 
P6129802


P6129822

以前は額アジサイなんて存在も知らなかった…。
アジサイが何種類もあることも知らなかった…。

P6129804

海もきらきら♪
七里ヶ浜が一望。

P6129812


P6129809
 

P6129813
   

P6129815


P6129821
 

P6129825
 

P6129827b
 

P6129829


P6129832


P6129834

長谷寺はどれも絵になる♪

P6129838

和み地蔵がかわいい♪
以前は気がつかなかったけど、竹林にもあった。

P6129839

この真ん前にある海光庵。
ここで「お寺のカレー」を食べることを楽しみにしてた♪

何組かが待っていたので、僕たちも。
2組前のとこで、カレーうどんが売り切れとのこと。
カレーうどんには興味がないので、どうでもよかった。
いよいよ僕たちの番。
何と「お寺のカレー」が売り切れ…。
愕然…。

なんでも、限定40食なんだそうだ。
そんなに少ないのか…。
それにしては、この時間までよくあったものだ。
鎌倉は美味しいお店がたくさんあるから、ここでランチしようなんて思ってる人
は少ないのだろう。
僕もここでランチしたことないし。


家を出る時から、カレー、カレーと思っていたので、頭の中も身体もカレー
を欲しがってる。
だから、他のメニューに変更なんて考えられない。

実は昨夜、こんなケースを想定して、次のお店をピックアップしてあった…♪

そそくさと海光庵を出て、境内の下の方を急ぎ足で散策…。



海光庵/鎌倉・長谷寺

お寺カレー/レッツエンジョイ東京


過去記事

お寺のカレー食べてみたい♪ 2010.06.10





鎌倉 長谷寺公式サイト


長谷寺の境内は年中、何かしらの花で賑わってる♪
池には菖蒲♪

P6129842

数年前に発表された新種「かまくら」。
今年もきれいなブルーの花を。

P6129845

2月に見た梅の木、梅の実が成ってた。
そういえば、実家の梅は…。

P6129843


P6129848






~~  つづく  ~~







 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/11

サボ♪

サボ

今日はちょっと雲がかかったり、か~っと晴れたり。
ちょっと暑い。


目黒駅から行人坂を下り、目黒川を渡り、2本目の通りに出たとこにある
変わった雰囲気のお店でランチをした。

店の外、ドアまわりには昭和のレトロなホーローの看板だらけ。
その中にはサボも♪
「東京←→熱海」とか「上野行き」などのサボが無造作に。
店内にもサボや吉永小百合、石原裕次郎などのポスターが所狭しと♪
カウンターには7、8席。
なんでも、2階は座敷なんだとか。

僕はランチメニュー3種類の中からトンカツ定食を。
出てきた定食は家庭で作るような料理。
ボリュームは充分でお腹いっぱい。
弁当も繁盛してるよう。

お世辞にもきれいな店ではないけど、若い店長さん一人で仕切ってる店は
ほっとする。
サボに囲まれてランチするのもいいもの♪

店の名前は「SHIMOME」。  下目黒からきてるよう。

なんでも、夜はワイン居酒屋なんだとか。
ちょっと、そんな風には見えないのだけど、意外性があるかも。
行人坂がわからなければ、権之助坂を下り、目黒川を渡ったとこを左に200mほど。

ちょっと不思議なランチだった♪

行人坂/品川区

SHIMOMEの記事(こちらで詳しく紹介されてる)


行人坂。  ホントに胸が付きそうなほどの急坂…オーバー…。

Sbsh318311


店の外観。

Sbsh318211

  
入口。

Sbsh318111

  
  
店内にはポスター、サボ、古時計などなど。

Sbsh318011

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/10

お寺のカレー食べてみたい♪

お寺のカレー食べてみたい

今日はこれでもかってくらいにいいお天気♪
気温は30℃近く…、暑い。


鎌倉・長谷寺に行ってきたパート社員さんいわく、境内にある海光庵のお寺カレー
が最高に美味しかったとか。
もちろん肉は入ってなくて、芋、豆、トマト、こんにゃくで充分な美味しさだとか。
精進カレー…、ちょっと気になる♪

長谷寺のあじさいはあまり咲いてなかったようで少し早かったよう…。
もう少し先かな…。



海光庵/鎌倉・長谷寺

お寺カレー/レッツエンジョイ東京



過去記事

稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-2♪ 2010.02.06
 


長谷寺境内にて。                 2010年2月撮影P2068193

 
00000ajisai_2

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/09

何もない…

何もない…

今日もどんより、はっきりしない…。
時折、小雨が…。

帰りに新宿駅南口で見かけたストリートミュージシャンは大勢のギャラリーに囲まれ
てた。
いつもなら、せいぜい4、5人なのに。
その上、ケバブの屋台のクルマ。


明日から束の間の晴れマーク♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/08

熱川ビューホテル♪

熱川ビューホテル

今日はおかしなお天気。
ちょっと晴れ間が見えたかとおもったら、雨が降ったり。
でも、一日中どんより。
寒いような蒸すような…。

いよいよ梅雨ですか…。
関東は来週早々にも梅雨入りしそうだとか。


今年の「24時間テレビ」マラソンランナー、はるな愛に決定したようですね。
頑張ってもらいたいです。



ここんとこ、このブログに「熱川ビューホテル」の検索でたどり着く方が多い。
ビューホテルの記事なんかないのに…。
なんと、熱川シーサイドホテルにたどり着いてる。
なんだろうと思って調べてみたら、ビューホテルは、おおるりグループの一員として
4月10日にリニューアルオープンしてたのだ。

おおるりグループは伊豆人気に照準を当てたのかな。

熱川ビューホテルは元々そんなに高いホテルではなかったけど、おおるりグループ
の一員として、かなり格安ホテルになったよう。


おおるりグループ



過去記事

熱川シーサイドホテル♪ 2007.10.29

00

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/07

竜泉寺の湯・湘南茅ヶ崎店♪

竜泉寺の湯・湘南茅ヶ崎店

まあまあのお天気だったり、どんよりしたり…。
でも、蒸す…。

電車が苦痛になる季節…。


帰宅したら、一風呂浴びて汗を流したい季節。



名古屋と豊田でかなり人気の「竜泉寺の湯」が湘南にもオープンしてた。
大きな人口炭酸泉の浴場が売りのよう。
もちろん、天然温泉の露天風呂も♪

富士山も見えるそう。
そのうえ、600円と安いし、営業時間は朝6:00~深夜3:00。
かなりいけそう♪


竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店
茅ヶ崎市中島1339-1
℡ 0467-57-5641

朝6:00~深夜3:00
年中無休(メンテナンス休館あり)
大人600円、子供300円、幼児100円
岩盤浴(小学生以上)300円
(専用着・バスタオル付き)


竜泉寺の湯

00top


大きな地図で見る

 



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/06

暑いっ

暑いっ

今日もぴっかぴかのいいお天気♪
だんだん暑くなってきてる。

明日からは梅雨っぽい天気になりそう…。

今朝は早く起きたので、久々に「遠くに行きたい」をみた♪



ウチのあじさいも少し咲きはじめた♪

Imgp5055


ウチのエリアでよく見かける小冊子…。
横浜、鎌倉・湘南、小田原・箱根の3種類を見かける。
A4、16ページで、マップやお店ガイドが豊富でけっこう便利。
なんなんだろ。
「旅うらら」という名前の小冊子で、東京のルーツという会社が発行。
なぜか、神奈川の3種類のガイドMAPを作成しているよう。


旅うらら

Scan10153




菅首相、なかなか支持率が高い。
平塚らいてうの流れをくむ女性解放運動、婦人参政権問題に関わってきた市川房枝
と共に歩んできた活動家、政治家。
しかし、今の状況はあまりにも困難な状況。
党内にもいろんな問題や矛盾が混在。
たいへんな役目…。



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/05

相模原北公園♪

相模原北公園

今日もいいお天気♪
にわか雨に注意とか…。


ずっと気になっていた公園。
この時期、バラもアジサイも菖蒲も揃ってる公園。
そういう意味では県立相模原公園でもいいのだけど、相模原北公園も気になる。

久々にR16を。
年々クルマが増えてる。
相模原市の道路って、国道も県道もとにかく街路樹が素晴らしい♪
街路樹の外側の側道が便利。

R16号を北上して、橋本五差路を城山方面へ。
ほどなくして相模原北公園。

駐車場はたいして大きくないのに楽々入れる。
県立相模原公園と比べると人もクルマも少なく静か。

まずはお目当てのバラ♪
かなりボリュームがあって、手入れも行き届いてる。

すごく綺麗~♪
感激のお裾分けをど~んと♪

P6059691

P6059692

P6059693

P6059694

やっぱり、黄色いバラに目がいく。
あちこちでバラを見てまわっているけど、ここのバラ、とっても気に入った♪
ちょうど見ごろだったのかもしれないけど、全体的に生き生きしてる。

P6059696

P6059698

P6059699

P6059701

P6059703

この頃、日差しが強くて暑かった。
バラを見る頃って、こんな日が多いな。
ここは他のとこよりちょっと遅いようなので、余計にそう感じる。
この公園では花木園とバラの階段の2ヶ所あるので、両方見てまわることを
お勧め。

P6059706  

P6059718

P6059721

P6059723

次のお目当てはあじさい♪
アジサイ園の方へ。
ところが、ほとんど咲いてない…。
北部でもあり、うっそうとした森の中というロケーションでもあり、なおさら遅いのかも。
2週間早かったかなって感じ…。

さっき、tvk(テレビ神奈川)の”あっぱれKANAGAWA大行進”で開成の今日の様子
が出たけど、あちらもあじさい、イマイチだった…。
たまに咲いてるのが見えるといったとこ。

ウチの小さなあじさいも、ようやく咲きはじめたとこ。


P6059726

P6059728

P6059729


たまに咲いてる花もまだ小さい…。
ここのアジサイ園はかなりたくさんのあじさいがあるので、見ごろを迎えたら
きれいだろうな。


P6059735

P6059738  

P6059739

P6059743

この相模原北公園は相模原市の橋本エリア。
かなり北。

学生時代、丹沢でキャンプとかハイキング、登山というとJR横浜線・橋本駅
からバスに乗り込んだもの。
ウチは大倉山だったので、東横線で一駅の菊名駅でハマ線に乗り換えて、
40分少々。
そんな近いような遠いような、でも、ずいぶんと山に近い…、そんな印象。
秦野駅から登山する時って、ずいぶん遠いとこに来たもんだと思ったものだけど、
橋本は近いのに世界が違うと感じた。

そんな山が見えた♪
やっぱり、ちょっと山に近づいた感じ。

P6059744

野鳥がたくさんいて鳴き声に近づいたら…。
楽しそうに♪

P6059747

ヤマボウシが真っ白だった。

そして、箱根ウツギがきれいに咲いてた♪

P6059765

今年はまともに菖蒲を見てなかった…。
ここの菖蒲田はまだまだきれい♪
今日は色んな花を見ることができて得した気分♪

P6059753

P6059754


市立相模原北公園




帰り道、ここからすぐのとこにある”プリエ”に立ち寄った。
2、3年前に相模原市のお店大賞を受賞したケーキ屋さん。

プリンと、ケーキを♪
さすがに美味しかった♪

パティスリープリエHP

パティスリープリエ(食べログ)

Imgp5047

Imgp5053

Imgp5049

Imgp5048

大きな地図で見る

 

自宅エリアに近づいたとこで、またまたスイーツのお店に。
パンを買うのが目的だったのだけど、目はスイーツにも。
なんだか疲れがたまってたからか、甘いものに…。

直営店の最大のメリット、ケーキの切り落としがぎっしり詰まって、200円♪
みなさん、買ってる…。

ウチもティラミスのケーキの切り落としを♪

う~ん、明日もスイーツか…。

カンパーニュ



過去記事

GWはじまった♪ 2010.04.29

 

◆県立相模原公園・関連過去記事

梅♪ 2010.01.30

菊花展♪ 2009.11.07

陶器市&相模原公園♪ 2009.09.27

初夏の相模原公園-2♪ 2009.04.26

初夏の相模原公園-1♪ 2009.04.26

相模原公園♪ 2009.02.14

菖蒲♪ 2008.06.14

相模原公園&モナの丘♪ 2007.06.23

県立相模原公園 2006.09.24

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/04

世田谷線♪

世田谷線


今日もいいお天気♪
やはり、徐々に暑くなってきてる…。


今日は京王線の下高井戸駅から東急・世田谷線に乗り換えて宮の坂まで。
下高井戸駅で下車して駅の外へ出たのは初めて。
世田谷区といっても、ここは庶民的な下町のイメージで、どこにでもあるような
ごちゃごちゃした駅前風景で狭い印象が親しみを…。



こんな時、デジカメを持ってたらよかった…。
頼りない携帯で…。

世田谷線・下高井戸駅のホームから。
京王線と並んでいるので、京王線がすぐ脇を走り抜ける。
Sbsh31742

Sbsh31740


下高井戸駅を出発すると松原駅までの区間、線路脇にはフヨウか、ハナアオイ
か、延々と咲いてる♪
ちょうど見ごろ。
他にも色々な花。
あじさいもそろそろ。


そして、宮の坂駅で下車。
前から見てみたいと思ってた昔の電車が世田谷線ホーム隣接の宮坂区民
センターに静態保存されている。
なんと、江ノ電600形601号電車として。

Sbsh31744

Sbsh31743

まわりは豊かな緑の街。
駅から1分かからないとこに世田谷八幡宮。
その八幡宮に沿って宮の坂が。
この坂の名前が駅名になったのだとか。

世田谷八幡宮の創建は室町時代に遡るのだが、今の名称になったのは
戦後のことだとか。

駅周辺には豪徳寺や世田谷城址公園など都内とは思えないほど緑が豊か。


Sbsh31746

がんばれ僕らの世田谷線

東急世田谷線Wikipedia

宮の坂駅Wikipedia

江ノ島電鉄600形電車Wikipedia

 

◆この江ノ電600形として保存されている電車とは…。

・1925年(大正14年) 蒲田車両にて木製車として製造され、玉川電気鉄道45号                                         
               とした。
・1938年(昭和13年) 玉川電気鉄道は東京横浜電鉄に吸収合併。
・1942年(昭和17年) 社名を東京急行電鉄と変更した際、車両番号をデハ29号
               に改番。
・1953年(昭和28年) 木製車を鋼製車体化し、車両番号をデハ104号とした。
・1969年(昭和44年) 玉川線廃止時に車両番号をデハ87号に改番。(デハ80形)
・1970年(昭和45年) 江ノ電(当時は江ノ島鎌倉観光)に譲渡され、車両番号を
               601号とした。(600形)
・1990年(平成2年)  江ノ電2000形デビューに伴い4月に廃車。
               7月には里帰りし、車体色は世田谷線と同様とし静態保存。


江ノ電600形601号とともに湘南を走っていた651号はあの「江ノ電もなか」
で有名な「扇屋」の店頭に車体前頭部とパンタグラフが保存されている。




関連過去記事

七里ヶ浜Amalfi Della Sera♪ 2007.03.03

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/03

疲れた…

★疲れた…

いいお天気が続いてる♪
ちょっと暑い。


今週はなぜか疲れた…。
気候とかのストレスがなく、惰性で過ごして、疲れたのか…。

あと一日、気力回復…。



鳩山首相が辞任したけど、当然のこと。
政権党である民主党はなかなか分かりにくい政党。
少なくとも、民主の名に恥じるような政党。
政権をとったら独断専行。
アメリカはそういうスタイルだけど、今の日本の政権はあまりに稚拙。
参院選、そして、少し先になるけど次期衆院選と駒を進めるに従って、消えていく
ように思われる…、いや消えたほうがいいように思える。

 


 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/02

あれこれ

あれこれ


今日も清々しいお天気♪
ちょっと暑いけど、木陰は涼しい。

そして、夜はさらに涼しい。





県内で1日、アユ釣りが解禁された。
この日を待ちわびた太公望が、県内各地の川に。

横浜に住んでる頃は鮎の話題なんて一切なかったけど、こちらのエリアに住む
ようになって、相模川が近いこともあって、鮎の話題に事欠かない。
厚木市に行くと、鮎の甘露煮とか鮎に因んだ銘菓が多く、よく食べる。
鮎解禁のニュースを聞くと初夏だなと思うようになった。

下の写真は相模原市水郷田名の相模川での様子。


Scan10152
※読売新聞6/2朝刊ローカル面より


過去記事

横浜開港150周年♪ 2009.06.02

横浜開港記念日♪ 2008.06.02

鮎釣り解禁♪ 2007.06.02





半世紀近く大阪と北陸方面を結んだJR西日本の特急「雷鳥」の愛称が来春、
消える。

現在、1日1往復(大阪―金沢)している旧型車両が新型車両に変わり、名前も
「サンダーバード」に統一されるためで、ファンからは惜しむ声が上がっている。

「雷鳥」は立山連峰に生息する特別天然記念物のライチョウから名付けられた
特急で、1964年12月、大阪―富山間で運行開始。
観光客や登山客らが利用、往時は1日19往復した。

97年には新型車両の「サンダーバード」が登場。
「雷鳥」は今年3月から1日1往復となり、「サンダーバード」は4往復増えて22往復
になっている。

こうした動きとは逆に、最近は長年親しまれながら廃止された特急の愛称が復活する
動きも。
東北新幹線を来春から走る新型車両に「はやぶさ」が、また来春から九州、山陽新幹
線を直通運転する車両に「さくら」の名が付けられた。

僕は金沢時代に何回か「雷鳥」に乗る機会があった。
国鉄時代の古い車両。
子供の頃、憧れてた車両だったのでワクワクして乗ったものだ。
老朽化が進み、お世辞にも綺麗とはいえなかったけど、嬉しかった。

実家との往復には新横浜から東海道新幹線で米原乗換ということもあって、特急
「加越」もよく乗った。
今は「しらさぎ」に統合されてしまったかも。
この電車の中で近江牛の駅弁を食べたのがいい思い出♪
「サンダーバード」が登場したのも金沢時代。
なんという名前を付けるんだとがっかりしたことを覚えてる…。
そんな思い出が…。
雷鳥の名前は北陸新幹線にとっておくのかな…♪

※読売新聞6/2朝刊






「つけめん」は「ラーメン」です…論争に決着

「つけめん」は「ラーメン」か――。

横浜市港北区の新横浜ラーメン博物館は、近年、多くのラーメン店のメニューにも
見られる「つけめん」の命題を検証し、「ラーメンの一種として食文化を確立した」
との研究成果をまとめた。
同博物館は2日、1994年の開館以来初めてとなるつけめん店を出店する。

研究によると、この10年間で、ラーメン店を紹介する本で、つけめんをアピール
した店は6倍に増えた。
多くの有名ラーメン店の麺を製造する都内の「三河屋製麺」では、全出荷量に対
するつけめん用のめんが占める割合が20倍以上になったという。

日本初のつけめんが登場したのは1955年。
東京・東池袋の「大勝軒」が賄い食を「特製もりそば」として商品化した。
小さなブームはあったが、2000年に埼玉県川越市の「頑者(がんじゃ)」が
「自家製太めん、魚粉、濃厚つけだれ」で大ブームを作り、全国に定着していった
という。

しかし、ラーメン愛好家には「ひとつのどんぶりにスープとめんが一緒に入ってこそ
ラーメン」との声も強く、長年、“つけめん論争”が繰り広げられてきた。

同博物館では、データ検証に加え、つけめん55年の歴史の中で、専門店の登場、
つけめんに限定したイベントの開催などがここ10年に集中していることなどから
「単なるブームではなく、ラーメンの一ジャンルを確立した」と結論づけた。

2日にオープンするのはブームの火付け役とされる「頑者」。

「厨房に自らが立つ」とのこだわりでこれまで支店を持たなかった店主・大橋英貴
さん(37)を説得した。
当面、大橋さん自らが「初支店」の厨房に立つという。

同館では、1階展示ギャラリーで、今回の研究成果を展示する特別展「つけめん
の全て」も開催中。

ラーメン博物館につけめんがなかった…、そういえばそうかも…。
つけめんも、立派なラーメンだと僕も思う。
それにつけても、東池袋の「大勝軒」を超えるとこが出てこない。
いや、あそこはホンマもんのオリジナルだったのだろう。
だから、出てこなくていいのかも。
1時間の昼休みに大勝軒で食べて職場に戻ると数分の遅刻なんてこともざら。
でも、大勝軒に行って遅れた時は大目にみてくれた…。
それくらい、毎日行列がすごかった。
それにしても、つけ麺って随分昔からあったんだな…。
あの大勝軒、改めて古い店なんだって実感。
あちこちに出来た「大勝軒」は蕎麦屋の暖簾分けのような形だとか。
恐らく店ごとの味になってるんだろうけど、まだ食べたことない…、一度、食べに行こうかな。


※読売新聞6/2朝刊ローカル面より

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/01

6月♪

6月

今日も肌寒い朝だった。
日中は暖かくて気持ちよい♪

 

6月というと梅雨と思ってしまうのに、当分はいいお天気が続きそう。


6月♪
以前は6月というと憂鬱で好きじゃない季節だったのに、いろいろな花が楽しめる
ことが判ってからは、なんとなく好きになった。

鮎釣り解禁や、あじさいが咲いてるとか、クールビズの話題が。

そして、月が変わると小田急とかの広報誌も新しい号が。
今日は小田急のODAKYU VOICEや、江ノ電の沿線新聞を。
小田急のあじさいパンフも♪

江ノ電沿線新聞トップ。
先日も書いたけど、300形の唯一の現役である305号編成(305-355)
デビュー50周年ということで、記念入場券の発売や写真展が開催されている。
一口に300形といっても、その内容は様々。
300形として最初にデビューしたのは1956年(昭和31年)なので、54年前。
全部で6編成が造られた。

ODAKYU VOICEのトップはもちろん、あじさいの名所。
MY ODAKYU TOWNは小田原に近い栢山、富水、蛍田の3駅エリア。
和菓子、蕎麦、ラーメンと美味しそうなものがずらり~♪

ODAKYU VOICE 6月号


Imgp5045


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »