« 東急ストア♪ | トップページ | 3連休最終日…♪ »

2016/10/09

シベリア鉄道開通100周年…♪

★シベリア鉄道開通100周年…♪

朝、かなりの雨…。
後、どんより…。

涼しかったり、暑かったり…。

 
  

シベリア鉄道開通100周年…♪

Googleロゴマークが、シベリア鉄道の開通100周年を記念したアニメーション
に変更された。
シベリア鉄道はモスクワからウラジオストックまで約9,300kmを結ぶ鉄道網の
総称として用いられ、1916年(大正5年)に現在のルートが完成したといわれて
いる。

Googleロゴマークのアレンジは「Doodle(ドゥードゥル)」と呼ばれ、祝日や記念日
などを祝うために「斬新で楽しく、また時には自由な方法で」デザインされる。
鉄道に関係したものもたびたび登場しており、昨年10月5日には、日本初の
時刻表が発行された日にちなみ、時刻表をイメージしたデザインの「Doodle」
が公開されて話題を呼んだ。


2016100

 

 

学生時代、横浜港大桟橋からソ連船に乗って旅した。
学校は休学したり、復学したり、不良学生だった…。

ナホトカから列車でハバロフスクへ。
ここで観光。
1泊した翌朝、いよいよシベリア鉄道に。

ツアーは全てソ連のインツーリスト扱い。
日本ではその代理店が数社あって、僕は日ソツーリストビューローで対応して
もらった。(現 ユーラスツアーズ

シベリア鉄道は…。
ウラジオストックからモスクワまで9,300km…。
僕はハバロフスクからモスクワまでの9,000kmほど…。
確か、7泊8日…。
行けども行けども、同じような光景…。

5月だったが、春には程遠い、寒々とした印象…。

とにかく、草原や農村、砂漠然とした光景…。
丸一日、森の中を走っていた日もあった…。
沿線住民の顔つきはアジア系からヨーロッパ系へと…。
モスクワに到着した時はあまりの大都会で軽いカルチャーショックを覚えた。
街中では茶色っぽい軍服を着た軍人の多さにも驚かされた。
軍人が露出している光景って、日本では考えられない現象だった。
ヨーロッパでも東側の国は軍人が目立った。
西側ではイタリアが唯一、軍人の多さが際立った。

モスクワではボリショイサーカスなども見たが、ロビーやトイレなどは煙草の煙が
もうもうとしていて、匂いも強烈だった。
僕は煙草を吸いはじめた頃で嫌いじゃないのだが、あまりの凄さに閉口した。

ソ連船、シベリア鉄道、そして、モスクワではかなり上のクラスのホテル。
飲み物は甘みのない炭酸水かアップルジュースしかなく、横浜からフィンランド
の首都ヘルシンキまで徹底していた。

そして、個人旅行なのに、ツアーに組み込まれ、日本語の通じる女性添乗員
がつきっきり…。
ま、監視役とも言う…。

ダスビダーニャ、スパシーボくらいは覚えたかな…。
みんな仲良くなった…。

ソ連からフィンランドに入る国境付近ではソ連側の国境警備隊がライフルを
構えていて、ちょっと恐怖…。

ヘルシンキに到着した時は開放感…♪
ようやく、ヨーロッパへ入ったことを実感した♪







ソ連船・ジェルジンスキー号。  横浜港大桟橋にて。

19740501

 

  

シベリア鉄道。  同乗した日本の方々。

19740502

 

シベリア鉄道 wikipedia

世界の車窓からDVDブック・ロシア&ウクライナ♪ 2009.02.09

 

   

|

« 東急ストア♪ | トップページ | 3連休最終日…♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シベリア鉄道開通100周年…♪:

« 東急ストア♪ | トップページ | 3連休最終日…♪ »