« 北海道♪-2 | トップページ | 北海道♪-4 »

2017/07/22

北海道♪-3

★北海道♪-3

7月18日(火)。

朝はどんより、後、晴れ♪

肌寒い…。


  
朝、8時前…。
ウトロ港。

Img_1090

 


知床観光船おーろら。

Img_1091


知床観光船おーろら




8時15分出航。

プユニ岬。

Img_1161

 

  

昨日は濃霧で見えなかった…。
フレペの滝が見えた。

Img_1100

 

 

どんどん晴れてくる♪

Img_1107

 

  


Img_1111

 

  

カムイワッカの滝。

Img_1136

 


硫黄山の山頂が見えてきた。
  
Img_1144

 

 

知床岳。

Img_1135

 

 

気分サイコー♪
  
Img_1118

 

   


Img_1140

 


クンネポール。   
 
Img_1151

 

  

またまた…。
フレペの滝。

Img_1158

 

   
ウトロ港の赤灯台。

Img_1160

 

1時間半のクルージング。
気持ちよかった♪

やっぱり、晴れてくれて良かった。




で…。
酋長の家♪

学生時代に泊まった…。
そんなことを店主と話して…。

Img_1166

 


当時は小さかった…。
今は民宿旅館の他に民芸品店、レストランなど…。

ママはあれもこれも…。

Img_1170

 

酋長の家

酋長の家/知床民宿協会



  
  
今日の目的地…。
標津町…。 

昨日と同じく、知床横断道路(国道334号)で羅臼経由、国道335号へ。

ぴっかぴかの晴れ♪
昨日の悪天候がウソのよう…。

Img_1172

 


世界遺産の知床国立公園。
  
Img_1175



ウトロから知床峠までは晴れていたのだが、その先は超どんより…。
霧まで出てきた…。
昨日とは真逆…。

羅臼側の羅臼ビジターセンターへ。  

Img_1183

 


シャチの骨格標本…。

Img_1179

  

上映された「知床・羅臼の四季」は評判通り、感動もの♪

羅臼ビジターセンター

 

  

数十年前…。
ママの友人が横浜から嫁いだ先…。
牧場へ。

Img_1199

 

 

ネットの地図を見ても、今回のクルマについていたナビでも…。
とにかく詳細はつかめない…。

数kmおきに牧場の建物がある。
ストリートビューは表札の文字はモザイク入れるけど、牧場の看板はそのまま…。
だから、前もってある程度の把握はできた。

なので、ほとんど苦なくたどり着いた…。


こちらにあるトラクターとかあれこれ…。
1台1000万円じゃ買えないくらいの高額な”クルマ”が無造作に何台も…。
ま、外車…。

で、ご主人のマイカーはレクサスのSUV…。

Img_1198

 

 

北海道には日本一を名乗る牧場がいくつかある。
色々と定義があるようだが、1,700haの公共牧場など…。
我が街、神奈川県座間市は17.57㎢で13万人弱。
言い換えると、1,757haだから、すっぽり…。

そして、標津町のこのエリアの牧場は個人でやってるとこが大半なのだが、
100haを超えるとこがザラ…。

てことは、17戸で座間市がすっぽり…。
なんとなく、スケールが違い過ぎて…。



牛が100頭以上も…。

Img_1195

 


100頭以上なんて、この辺りじゃ小規模…。
そんなことを自嘲気味に言ってた…。


よく見るとかわいい♪

Img_1197

 


ジンギスカンをご馳走になった♪
これでもかってほど食べた…。
美味しかった♪

Img_1188

 

 

買い物は近所のスーパーでも充分らしいが、時々は中標津の街へ。
映画を観るのは釧路まで飛ばすのだとか…。

息子さんや娘さんが関東や関西の学校などに…。
しょっちゅう行き来しているのだとか…。
そ、たんちょう釧路空港や中標津空港(正確には根室中標津空港)の常連さん…。


  
で…。
この辺りの道路はとにかく直線道路ばかり…。

日本一の直線道路は札幌と旭川を結ぶ国道12号のうち美唄市から滝川市
までの区間が29kmの直線…、日本最長の直線道路とされている。

2番目はオホーツク海を走る国道334号と斜網広域農道の網走と斜里の区間
で、27.5km。

この周辺にはそんなランキングに入る直線道路ばかり。
そして、ランキングに入らなくても、10kmを超える直線道路は珍しくもないの
だとか。

 
天に続く道、28キロ一直線、隠れた名所に - 斜里町


こちらの牧場脇の道路は10kmほどの直線…。
帰路、1台のクルマにもあわずに…。
横からクルマが飛び出してこないことだけに注意して、アクセルを踏むのも面倒…。

Img_1201

 

数十年ぶりの再会を果たし、また、来たいなと言いながら…。




浜小清水駅。

というよりも、道の駅・小清水。

以前は寂しい駅だったが、今は道の駅とコラボしてるので、賑やか…。
1日に上下線合わせて14本の列車を頼るよりも、ひっきりなしにクルマでやって来
て、食事や買い物をしてくれるほうが町としても有難い存在…。

Img_1206

 

   
釧路行き。

Img_1210

 

 

浜小清水駅ホーム。
  
Img_1217

 

 

道の駅内に、こんなポスター♪
パロディか…♪

Img_1218


浜小清水駅wikipedia



青春18きっぷ 2005年春のポスターに。

青春18きっぷポスター♪
  
  
  

原生花園駅♪

Img_1226

 


夏だけ営業している駅…。
以前はこんなだったかな…。
学生時代に出没していた頃は何もなかったように記憶している。

珍しく列車が相次いで来るのだが…。
時間があるので…。

原生花園はオホーツク海の浜辺でもある…。

Img_1245

 

 
Img_1307

 

 

エゾキスゲ♪

Img_1290

 

 

内陸側は、濤沸湖(とうふつこ)と湿原。
紫の花が…。

ヒオウギアヤメ、ノハナショウブ。
デッキが作られていて、湿原の中まで…。

Img_1260

  



Img_1263

 

 

釧路行き。
キハ54形とキハ40系の2両編成。
  
Img_1269

 


あれ…。
いつの間にか、大勢のギャラリー。

隣接している小清水原生花園インフォメーションセンターHanaで待機していた
のだろう…。

Img_1275

 

昔…。
この駅で下車したら…。
人っ子一人いない光景が懐かしい…。

Img_1279

 

 

Img_1281

 

  
網走行き。

Img_1295

 



  
Img_1298

 

 

Img_1306



原生花園駅wikipedia

小清水原生花園/小清水町

小清水原生花園インフォメーションセンターHana/小清水町



  

網走へ…。

道の駅に立ち寄ったけど、飲食店の営業は終わっていた。
早くに閉まる店…。

で、駅周辺ではなく、街中を走ったら、あった…。

さっき、ジンギスカンを食べたばかりだけど…。
焼肉屋さんへ。

肉は少々にして、クッパを…。
美味しかった♪

Img_1308

 

そして、初日に宿泊した網走ロイヤルホテルへ。

 

~~~  つづく  ~~~

  


  

|

« 北海道♪-2 | トップページ | 北海道♪-4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道♪-3:

« 北海道♪-2 | トップページ | 北海道♪-4 »