« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019/04/30

根府川駅♪

★根府川駅♪

雨…。

ちょっと肌寒い…。
 
 


「平成」最後の日…。

あっと言う間の30年間…。
「令和」は…。
  

  

大好きな根府川駅♪

西湘に行く度に写真を撮ってしまう…。
そんな根府川駅の記事を集めてみた。
 

おかめ桜と根府川駅。                         2019年3月

Img_0464

  

雨の根府川駅…。                           2018年11月 

Img_8960
    


「伊豆クレイル」の幟(ノボリ)が立ってた…。             2018年1月
 
Img_3150_1
 
  

「伊豆クレイル」の幟(ノボリ)とヒルトンホテルのシャトルバスと…。 
                                              2017年11月

Img_2316
  

外壁塗装作業中の根府川駅。                         2017年5月

Img_0295
 

おかめ桜♪                               2017年3月

Img_9624
  

いつもの根府川駅。                           2014年4月

Img_0381  
  
 
ソメイヨシノ♪                             2014年4月

Img_0379
 

簡易Suica改札機。                          2008年10月
 
Pa121104

  
駅名標。                            2019年1月

Img_0483


昔の駅名標。                           2008年10月 
   
Pa121112r

 
根府川駅といえば、跨線橋。                      2017年5月

Img_0292

  
跨線橋。                               2019年1月

Img_0082



跨線橋。                               2016年3月

Img_6023
 
   
海側から…。
昭和の匂いがぷんぷん…。
やはり、1番線はない…。                       2017年1月

Img_9370

 
”初”根府川駅の写真♪                         2008年10月

Pa121061
 

大正11年(1922年)12月、真鶴駅と同時に開業。
翌年、大正12年9月1日、関東大震災にて壊滅的被害を受ける。
関東大震災によって、この辺り一帯は山津波に襲われ、駅舎と下り列車、
乗客が海にのみこまれ、112名が亡くなった。
一方、当駅で交換する上り列車もトンネルから出かかったとこを土砂が襲って、
機関車がのみこまれ、6名の乗務員が亡くなった。

多くの犠牲者を慰霊するため、関東大震災殉難碑が改札口の脇に立っていて、
花が絶えない。
尚、関東大震災の震源地はここ小田原市付近といわれている。

神奈川県内の東海道本線では最も乗降客数が少なく、1,071人/日(2010年)。
2002年3月より無人駅となった。
また、2017年9月までは東海道本線唯一(支線は除く)の無人駅であったが、
JR東海の方針により、愛知県内にて無人化された駅が発生したため、”唯一”の
表現はなくなった。


根府川駅 wikipedia

根府川駅列車転落事故 wikipedia 
 
 


江之浦マップ。
 
201903




関連記事

西湘♪ 2019.11.02
江之浦&根府川♪ 2019.08.24
GWの西湘…♪ 2019.04.28
おかめ桜♪ 2019.03.09
湘南ゴールドを♪ 2019.01.26
湯河原へ♪ 2018.11.09
西湘&箱根♪ 2018.08.13
根府川おかめ桜♪ 2018.03.17
江之浦測候所♪ 2018.01.26
真鶴とか♪ 2017.11.03
豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19
GWのお出かけ~♪ 2017.05.03
湘南ゴールドを♪ 2017.03.25
福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04
湘南ゴールドを♪ 2017.01.27
真鶴~熱海♪ 2016.11.26
西湘へドライブ…♪ 2016.07.02
熱海へ♪ 2016.04.30
熱海♪ 2016.03.12
湘南ゴールドを♪ 2016.02.06
鯵が食べたい♪ 2015.07.25
GW-江之浦・真鶴へ♪ 2015.05.03
根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪ 2015.03.28
湘南ゴールドを♪ 2015.02.07
国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15
真鶴♪ 2014.09.13
残念… 2014.04.20
お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05
真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 
GW2回目の江之浦とか♪ 2013.05.03
湘南ゴールドを♪ 2013.04.27
江之浦~真鶴♪ 2012.05.04
江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01
江之浦へ♪-2 2012.03.03
江之浦へ♪-1 2012.03.03
バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18
バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18
etc.♪ 2011.03.06
豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05
湘南ゴールド♪ 2009.03.02
東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12
小田原漁港♪ 2008.07.06 (早川駅)
湘南ゴールド♪ 2007.03.18

 




| | コメント (0)

2019/04/29

連休3日目…♪

★連休3日目…♪

どんより…。
 
まあまあ暖かい。

  
大型GW10連休…♪
高速などは落ち着いてきた感がある…。
スーパー、コンビニなどでも品薄などはないし…。
近所の幹線道路なども普通に動いている。


 

昨日、江之浦で買い求めた筍(たけのこ)♪

早速、昨夜、茹でた。
今夜の夕食は筍ご飯、青椒肉絲(チンジャオロース)。
やはり、採りたては美味しい。

明日は筍の煮物を。

 


今日はショッピングモール巡り…。

まず、ビナウォークへ。
なんと、オープン17周年ということで、セール中。
 
某ABC○○○で靴の安売りチラシが…。
ステスク店とボーノ店の印刷がされていたのは覚えていたのだが、
ビナウォークにも店舗があるからと行ってみた。

で、探したのだが、お目当てのシューズは値引き前の価格…。
店内に貼ってあったチラシを見たら、ウチに入ってたチラシとは
内容が異なる…。

仕方ない、ビナウォークではランチだけして相模大野へ。
ステスクの店舗で探したら、値引き価格で売られていたので、即ゲット。
同じ某ABC○○○なのに、店によって、チラシも価格も異なるとは…。
ちょっと疲れた…。

  


小田急ロマンスカーVSE・50000形に不具合…。

特急ロマンスカーVSE・50000形の2編成の内、1編成に不具合
が生じたとのことで、4月29日、30日の当該列車はEXE・30000形
に変更して運行するとのこと。

展望席を予約して楽しみにしていた人も多かっただろうに…。
不具合って、なんだったのだろう…。

もしかして、2週間ほど前に発生した箱根登山鉄道・箱根湯本~入生田駅間
で落石によるとみられる事故と関連があるのかな…。
特急ロマンスカー新宿行きが線路上にあった石と接触して一時運転見合わせ
したのだが、確か、VSE・50000形だったはず。

201904odakyuvse  


小田急
 
小田急50000形電車 Wikipedia

  


| | コメント (0)

2019/04/28

GWの西湘…♪

★GWの西湘…♪

晴れ♪

ぽかぽか暖かい♪
 

ウチはGWのお出かけは西湘がいちばんと思ってる。
石橋さえクリアすれば、あとはすいすいだから…。

渋滞情報は例年通り、小田厚・早川合流部から石橋にかけての渋滞…。 

で、いつもながら小田厚で。
やはり、海のない北関東勢、群馬や埼玉のクルマが多く閉口…。
圏央道効果もいい加減にしてほしい…。
途中、平塚付近では富士山がくっきり…、そして、県警にとっては稼ぎ時…。

えっ、石橋の渋滞は3kmと表示された。
ま、これも、いつも通り…。

渋滞3km以上の場合は途中で降りて西湘に乗り換えることにしている。
西湘を走り、早川合流部が2km以上に達していることが分かり、
早川出口にまわったのだが、本線に溢れるくらいに出口渋滞…。

後で分かったのだが、国道135号の渋滞が動かず、早川出口から出る
のはほぼ不可能に近く、インターを出るだけで2時間以上かかったとか…。
 
僕も早川出口渋滞の最後尾についたのだが、異変に気がついたので、
渋滞から脱出。
そのまま、箱根口まで進み、風祭から早川交差点へ向かった…。

途中、紀伊神社祭礼の幟が立っていて、道ゆく人もハッピ姿などお祭りムード
が盛り上がっていた。

 

風祭の鈴廣かまぼこの里・箱根ビール醸造所の鯉のぼりならぬ、鰹のぼり♪

Img_9538



早川交差点。
信号が青に何回変っても微動だにせず…。
よくよく見ると、国道135号のクルマがずっと同じまま…。
待ってられないので、手前の抜け道へ右折して、135号を左折して、この
早川交差点で右折して小田原漁港へ…。
ま、変則技…。

ここで、分かったのは135号下りは微動だにしないということ…。
 
Img_9541
 

小田原漁港では紀伊神社のお祭りの行列とすれ違い、ちょっと”奇祭”っぽい
雰囲気に感激。
紀伊神社のことは、この記事で…。

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

 
135へ合流するために…。 
同じことを考えたクルマが10数台、小田原漁港南端から135号へ合流。
とにかく経験したことのないような渋滞…。
いつものGWなら、凄いといっても、なんとか動くのだが、今回は微動だにしない
時間が5分ほど続き、そして、クルマ2、3台分前進…。
さらにじっと5分…。  そんな繰り返し…。

早川交差点から石橋合流部の約1.5kmを1時間以上かかった…。

10連休の大型GWだから、経験したことのない渋滞が発生したのかと思った…。


そして…。
石橋合流部に差しかかって、”驚愕の事実”…。
石橋で西湘バイパスからのクルマが合流するのだが、そんな合流すら
できない様子…。
つまり、その先が動いていない…。

この先はすいすいだと”保証”されているので、いつも、ここを目指してくるのだが。
大型GWだから、こんな渋滞も仕方ないのか…。

これでは、じっと動かないのも当然…。

Img_9544

 
石橋合流部を過ぎて、鈴廣かまぼこ石橋店付近。
なんと、パトカーとか警察車両がピッカピカ…。

事故処理中…。
車線が塞がれているため、片側交互通行…。
 
Img_9546r
 
 
この事故のせいで、1時間半ほどロス…。
たった1台の不注意のせいで、どれだけ多くの人に絶望をもたらしたか…。
ホント、迷惑っ…。

大型GWのせいでないことが分かったので、ちょっとほっとした。
ただし、対向車線の上りも大渋滞…。
帰りのことがちょっと不安…。


----------------------------------------------------------------------

ところで…。
渋滞中の早川駅付近から石橋合流部手前の紀伊神社あたりで、「月決駐車場」
の看板を見つけた。

んっ…。
これって、あそこと同じじゃないか…。
あそこって、二宮町と小田原市の境付近を南北に縦断する県道709号沿い。
その海側に近いエリアでは「月決駐車場」と書かれた看板を何回か見かける。

この辺りでは月極駐車場ではなく、月決駐車場と言うのか…。
それとも、偏屈な看板業者が存在するのか…。

-----------------------------------------------------------------------
 

通常のGWなら自宅から1時間半ほどで来れるのに、今日は3時間…。
根府川駅でトイレ休憩へ。

ついでに、パチリ♪

Img_9549
  

お昼をだいぶ過ぎて、13時過ぎに到着。
レストランの駐車場は1台分しか空いてない…。
一抹の不安…。

瀬戸内海を思い出す光景♪

Img_9571

  
予約してないけど、大丈夫かな…。
れんが屋へ。

Img_9573

   

店内にはゴールデンオレンジや日向夏などが売られていた。
ウチはゴールデンオレンジを2皿。

Img_9553

 
店内はほぼ満席…。
4、5分ほど待ってテーブルへ。   

Img_9569
  
  
ホントに絶景のレストラン。

Img_9557

 
ママはランチメニューの「小さなお刺身丼」。
といっても、ちゃんと大きい丼。

Img_9561

 
今日は二男も一緒に。
僕と二男は江之浦コース。

まずはマグロとワラサの刺身。

Img_9554
  

江之浦コースのカルビ焼肉。
ママはロースを追加注文。

美味しかった♪
 
Img_9567
   

デザートは湘南ゴールドと日向夏、プリンも美味しかった。

Img_9570
   
江之浦 れんが屋

れんが屋(根府川)/食べログ



この風景を見ながら食事すると、料理を一層美味しくする。
 
Img_9564
  
 
大好きな県道740号を南下。

今日は石橋付近の事故のせいで、国道135号の上りも大渋滞しているので、
こちらの上り線を走ってくるクルマがいつもの何倍も多かった。
  
Img_9580

 
県道740号小田原湯河原線 wikipedia 


れんが屋さんで、筍(たけのこ)を売ってるとこを尋ねたら、パン屋の”麦踏”
の先に売ってると教えていただいた。

あった、あった。
大きいのや中くらいのや。

中くらいのを買った。
といっても、無人販売なので、400円を容器に入れた。
考えられないくらい安い♪  

Img_9575
 
  

そして、最近はこちらに来たら必ず買い求める”麦踏”のパン。
GWということで、いつもよりも多めのパンが並んでいた。
だから、今日はちょっとたくさん買った。

ただし、食パンは…。
今日も売り切れ…。
尋ねてみたら、午前中には売り切れるらしいし、予約分だけではけてしまうことも
あるらしい…。
  
Img_9577

 
甲冑が飾ってあった。
 
Img_9578

麦踏

麦踏(江之浦)/食べログ

  



ちょっと帰りの道路が心配なのだが、慌てて帰ると渋滞にはまってしまうのは
必然なので…。
少し、寄り道を。
 

真鶴港。

Img_9587
 

お天気サイコー♪

Img_9586
  
 
  
Img_9585
  

真鶴町観光協会
 

 

帰りの135号。
事故渋滞は解消されていて、すいすい。

3月にオープンしたばかりの”鈴廣かまぼこ 江の浦店”に立ち寄った。

以前の”あのドライブイン”とは打って変わって上品な佇まい…。

Img_9589

 

2Fにはレストランと見晴らしのよいデッキ。  

1Fには鈴廣の商品がずらっと並んでいて、試食しながら買える。
ウチもあれこれ…。

Img_9594

 
イートインコーナーにて。  
練り物って、ホントに美味しい♪

Img_9592

 
鈴廣かまぼこ 江の浦店  
000000000000000000000000000000000000  


 
GW。
やはり、どっか行きたい…♪
この時期に江の島や鎌倉へ行くと、大変なことになる…。
さすがに懲りてしまった…。
だから、ウチは西湘に行くのだが、ここ数年、圏央道効果で海なし県
からのクルマがウザイ…。

そこへ…。
今日は最悪の事故渋滞…。
それでも、西湘の好きなとこをアチコチできて、サイコーだった♪
ま、いつものワンパターンなんだけど…。


国道135号・石橋~真鶴駅直前の交差点までの約10kmは信号機がない。
いや、正確には、なかった。
4年前に根府川交差点が改良されて信号機が設置されたのだが、試行錯誤した
結果、下りの信号機はクルマをとめない事になった。
これは、地元と警察当局のもの凄い英断♪

信号機が渋滞を招く元凶だということを証明したような英断。
上りは、週末ともなると伊豆方面からの”帰りクルマ”で悪名高き大渋滞…。
処方箋を告知すると地元に迷惑をかけるので、敢えて”放置”…。

しかし、下りは滅多に渋滞しないことが、観光にプラスに作用している。
つまり、下り対策さえしっかりしておけばということで、下りは10km
が”信号機なし”を貫いた…。

だから、ウチのGWは西湘から熱海方面なのだが、ここ数年の熱海人気
は過熱気味…♪


で、懸念していた帰路は、すいすい。
ところが、西湘バイパスを走行中に電光掲示板に事故の情報…。
なんと、西湘バイパスの終点の先、唐ヶ原で事故だとか…。

大磯港インター付近で渋滞の最後尾のハザードがチカチカ…。
数台のクルマがインターを出たのに続き僕も出た…。

ま、間一髪で渋滞回避できたので、よかった…。

それにしても…。
こういったGWなどは不慣れなクルマが目立つが、交通事故だけは
起こしたくないものだ…。

行きの大渋滞の原因だった石橋の事故は大した事故ではないのに、
大きな迷惑だった…。
渋滞の激しい時期に事故るヤツって…。
そして、通勤時間帯に電車に飛び込むヤツって…。
そんな、ぶつけようのない怒りが…。

そして、早川出口を出ようとしたクルマの話…。
国道135号が動かない状態なので、新早川橋交差点で左折できるクルマ
がほとんどなくて、最も悲惨な状態になったとのこと…。
左折オンリーの交差点なのだが、無理矢理、右折で逃げたクルマもいたのでは…。
 
小田厚から早川合流部へはまったクルマも逃げ場がないので、2、3時間
もの時間を渋滞とつきあったようだ…。
 
とにかく、動かない渋滞はどうにもならない…。

   
 


関連記事

おかめ桜♪ 2019.03.09

湘南ゴールドを♪ 2019.01.26

湯河原へ…♪ 2018.11.09 

江之浦マップ♪ 2018.08.15

西湘&箱根♪ 2018.08.13

根府川おかめ桜♪ 2018.03.17

江之浦測候所へ♪ 2018.01.26

真鶴とか♪ 2017.11.03

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪ 2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18

ハルメキ♪ 2011.03.26 

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.23  

     





| | コメント (0)

2019/04/27

5月♪

★5月♪

雲が多い…、午後から雨…。

肌寒い…。
ホットカーペットが心地よい…。 


庭のバラは冬の間に葉を落としていたのに、ここ2週間ほどで
一気に葉をつけ、無数の蕾(つぼみ)がふくらんできた。
新芽もたくさん出てきて、どんどん伸びるので、どうしたらいいのか…。
  


GW10連休が始まった。
全体的にお天気はイマイチ…。
 
新幹線などはどこも混雑…。
高速もそこそこ…。
東名が際立って渋滞しているように…。

 
Img_0000000



 

5月♪

僕の生まれ月でもあるし、1年でいちばん好き♪

新緑、新茶、とにかくパワーがみなぎる5月♪
    
11783228576968_1



 

JR東海オリジナルカレンダー5月♪

飯田線・向市場駅に停車中の普通豊橋行き313系。
(水窪駅~向市場駅間からの撮影)

2016年10月に飯田線を”旅”した時の車掌さんの後ろ姿に
よく似ている…。

201905313

 
JR東海オリジナルカレンダー/JR東海

   

■関連記事

飯田線で~♪ 2016.10.27

 

   

ODAKYU VOICE5月号♪

”ODAKYU VOICE”は毎月1日配布だが、1月号と5月号は数日前に配布
される。

特集。
『小田急東京メトロパスでめぐる 楽しい、おいしい東京』。

表紙は皇居二重橋。
そして、千駄木、根津、上野と…。
東京タワー、表参道など。

歳時。
第55回小田原北条五代祭り、小田急・山のホテルつつじ・しゃくなげフェア。

沿線まちあるき。
代々木八幡駅。
お洒落なカフェ、雑貨屋さん。

小田急ホットトピックス。
5月25日、26日開催の小田急ファミリー鉄道展2019.

ODAKYU VOICE/小田急

201905_ov











| | コメント (0)

2019/04/26

小田急新型通勤車両「5000形」導入

★小田急新型通勤車両「5000形」導入

雨、後、くもり…。

昨日の暑さから一転、今日は肌寒い…。
 
昨日は冷房がほしいくらいだったのに、今日はホットカーペットを
つけてしまった…。
 
 


明日からGW10連休…♪

なんか、手放しでは喜べない…。
あまり嬉しくはない…。
ちょっと不安…。

そんな気持ちで迎える長期休暇…。
  
  
   

小田急は新型通勤車両「5000形」を今年度中に導入と発表。

新型通勤車両の導入は12年ぶり…。
以前の5000形を思い出させる話題…。
そして、昭和時代に作られた8000形の運命は…。


新型通勤車両5000形の概要。

1 車両形式      5000形 
2 営業運転開始   2019年度中(予定)
3 導入車両数     2019年度 10両1編成  合計10両
              2020年度 10両5編成  合計50両
4 編成定員     1528名(先頭車144名、中間車155名)
5 製作会社     川崎重工業株式会社、株式会社総合車両製作所
6 主な特徴
(1)外観デザイン
   時代を越えてお客さまの生活に溶け込めるよう、価値観の変化に
   とらわれないシンプルなデザインとします。
   また、先頭部を流線型にすることでスピード感を強調します。
   オールステンレス車体で、色調は素材が持つ質感をそのままに、
   スマート感を表現したアズールブルーとインペリアルブルーの帯
   をあしらっています。   

以下省略
 

小田急、新型通勤車両「5000形」導入/小田急

2019055000

   

5000形回想…。

小田急線相武台前~座間駅間のお立ち台にて下り回送を。
5000形10両編成の雄姿。              2011年1月撮影

P1102385


小田急5000形電車 wikipedia

小田急8000形電車 wikipedia

 
ロマンスカー初撮り&5000形10両編成♪ 2011.01.10

小田急5000形10両さよなら運行… 2011.01.06

ラストラン五重奏…♪ 2012.03.16  

  
 


CAR and DRIVER6月号♪

特集。
トヨタRAV4、5代目デビュー。
スタイリングはよりアグレッシブに。
見るからに売れそうな面構え。

そして、RAV4ライバルが勢揃いして、国産SUV大競演。
日産エクストレイル、ホンダCR-V、三菱アウトランダーPHEVなど。

再発見、スポーツサルーンの魅力。
プジョー508、アウディA4、アルファロメオ・ジュリア、トヨタ・クラウン、
日産スカイラインなど。
 

復刻版カタログ。
1971年三菱ミニカ・スキッパー。
街でよく見かけた。

1972年日産スカイライン4代目。
ケンメリのカタログといえば…、草刈正雄さんに似たモデルの陣内さんが
かっこよかった。


CAR and DRIVER

 

表紙はレクサスLC500h。

201906cd


 

| | コメント (0)

2019/04/22

江の島・鎌倉ナビ2019年春号♪

★江の島・鎌倉ナビ2019年春号♪

晴れ♪

初夏の暑さ♪

東京都心で25.6℃と夏日♪
大分県と高知県では30℃を超えて真夏日♪

  


江の島・鎌倉ナビ2019年春号♪

表紙は七里ヶ浜パーキング(七里ヶ浜海岸駐車場)から江の島などを。

201904_


江の島・鎌倉ナビ/小田急

江ノ電

江の島・鎌倉ナビ/fb/小田急

 

  
  
■関連記事

江ノ電で、会いにゆく。 2018年夏♪ 2018.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年冬♪ 2017.11.30

江ノ電で、会いにゆく。 2017年秋♪ 2017.09.08

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪ 2017.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05


  
  



◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ

江の島・鎌倉ナビ2019年早春号♪ 2019.02.11

江の島・鎌倉ナビ2018年冬号♪ 2018.11.23

江の島・鎌倉ナビ2018年江ノフェス特別号♪ 2018.10.04

江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪ 2018.08.04

江の島・鎌倉ナビ2018年あじさい号♪ 2018.06.12

江の島・鎌倉ナビ2018年春号♪ 2018.04.24

江の島・鎌倉ナビ2018年早春号♪ 2018.02.05

江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪ 2017.12.06

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪ 2017.10.30

江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪ 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

 

  
■『小田急で湘南へ』
 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16



  
◆江ノ電沿線ガイド・だより

江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04


  


新型海賊船「クイーン芦ノ湖」4月25日就航♪

小田急線の各駅にはこんなポスターが。


Img_9289

| | コメント (0)

2019/04/21

沼津港&岳南電車♪

★沼津港&岳南電車♪

4月20日(土)。

晴れ♪
しかし、午後になって予報よりも雲が多くなった…。
 
20℃まではいかず、心地良い暖かさ♪

 
 
GW直前…。
空いてるかもという淡い期待…。

幸先いい。
小田急ロマンスカーGSE・70000形。
 
Img_9293

 
本厚木駅から特急ロマンスカー「ふじさん号」に乗車。

Img_9297
 

いつもの”撮影ポイント”を過ぎ…。
第三川音川橋梁を渡り、新松田駅直前の”あの分岐”。

Img_9315

 
あれよあれよと言う間に”反対車線”である上り線を跨いだ…。
   
Img_9321


そして。
小田急線とJR御殿場線の連絡線をグイグイ登っていく。
草ぼうぼうのワイルドな雰囲気。
 
Img_9323

  
眼下には小田急線が見え、その上には御殿場線の高架が。

Img_9325

 
JR松田駅到着。
乗務員交代。 

Img_9328

 
特急「ふじさん11号」御殿場行き。
やっぱり、由緒ある「あさぎり」の名も残してほしかった。
   
Img_9330

 
山北駅通過…。    

Img_9336

 
御殿場駅到着。  

Img_9343

    

Img_9346

 
ふじさん wikipedia

 

関連記事

御殿場プレミアムアウトレット♪ 2013.05.26

 

普通沼津行きに乗り換え。 
大好きな313系。 

Img_9347

 
富士岡駅にて交換。

Img_9358


沼津駅到着。 

Img_9367


南口の駅前ロータリーから伊豆箱根バスの沼津駅~沼津港循環バスに。

Img_9369
 

沼津港バス停で下車。 

Img_9371


沼津港。
魚市場が大きく広がる。
 
Img_9372

 
港八十三番地。  
こちらも魅力的な店が立ち並ぶ。  
  
Img_9377
 
 
回転寿司もいいな。
けっこう客が多い…。

Img_9376


あれもこれも…。
  
Img_9382

 
それにしても…。
たくさんの店があるのに、どこも客の入りがいい。

Img_9383

  
丸天 魚河岸店。
凄い行列…。
    
Img_9385
  

50mほど先、もうひとつの「丸天 みなと店」へ。
こちらは収容能力があり、オーダーから短時間で料理が出てくる。

Img_9392

丸天といえば…。
あのタワーのような海鮮かき揚げ丼。

でも、海鮮丼なども魅力的。
分厚い刺身と大きなエビ、生しらす、桜えびなどなど。

Img_9388


金目鯛の煮付け。
驚きの低価格、そして、メチャ美味しかった♪  

Img_9390
 
 
魚河岸 丸天

 
移転前の情報だけど、基本的に変っていないとか。
移転といっても、数十m移動しただけ。

魚河岸 丸天 みなと店(沼津)/食べログ

  

自宅へのお土産を。
クルマじゃないので、熟慮して。

Img_9394


玉子焼きの店。  

Img_9395  


沼津深海プリン工房。
けっこう長い行列…。  

Img_9400
 

青い部分はラムネ味で、黄色い部分は普通のプリン。
美味しかった♪
 
Img_9399
 

沼津深海プリン工房


沼津駅に戻り、東海道本線で移動。
 
Img_9411
 
 
普通静岡行き、211系電車。
 
Img_9408
 

国鉄211系電車 wikipedia 


普通沼津止まりの313系。
この電車を接続して、静岡行きは出発する。
 
Img_9410  

 
JR東海313系電車 wikipedia
  
 

15分ほどで吉原駅到着。
乗ってきた電車は211系だとばかり思っていたのだが、前の3両は211系で、
後ろの2両は313系だった。

Img_9421

 
ホームの西端には、岳南電車のりば専用の跨線橋。

Img_9417

 
JR東海道本線吉原駅北西の一角に岳南電車の吉原駅が。

Img_9415


昨年12月に岳南電車の夜景を見る電車に乗車したのだが、昼間の顔も見たくて、
再訪してみた。

Img_9466rr



関連記事

ミステリーバスツアー♪ 2018.12.20

    
 
 
岳南鉄道岳南鉄道線(岳南電車)改札口。

Img_9518
 
 
全線1日フリー乗車券を購入。

20190420_

岳南電車

岳南電車

岳南電車岳南線 wikipedia




岳南電車吉原駅。

Img_9425

 
岳南江尾行き。

Img_9422
 
 
 
Img_9424

 
ジャトコ前駅へ。 

Img_9431


ジャトコ前駅。
芝桜がきれい。

Img_9432

 

吉原本町駅。

Img_9435

  
岳南原田駅にて交換。

Img_9438

 
岳南富士岡駅手前。
ここには側線があり、かつて使用されていた車両などが留置されている。

Img_9441

 
こちらで下車。
構内踏切を渡ると駅舎がある。   
 
Img_9444
  

右側には検修施設がある。
 
Img_9457
 

構内踏切手前から駅舎を。   

Img_9459

 
なかなか派手な駅舎。
かぐや姫が描かれている。
このエリアは「竹取物語」にまつわる地のひとつといわれている。  

Img_9467


時間があったので、ちょっと散策。
先程、乗ってきた電車が折り返してきた。
 
Img_9471


岳南江尾行きに乗車。   

Img_9480
  

終点、岳南江尾駅到着。

Img_9485
  
   
Img_9487
    
   
Img_9488

 
終点の岳南江尾駅は無人駅。
ま、ほとんど無人駅なのだが…。

Img_9490
 
  
Img_9492
   

高架線は東海道新幹線。

Img_9502
  
 
岳南電車は工場地帯のど真ん中をいく。
特に、製紙工場が立ち並ぶ。

2014年に鉄道本体として初めて日本夜景遺産に認定された。
「夜景電車」、「工場夜景電車」の運行がされている。

Img_9504
 
  
Img_9511
   

吉原駅到着。
  
Img_9515
  

岳南電車

岳南電車  

岳南電車岳南線 wikipedia

  
 

東海道本線吉原駅より普通熱海行きに乗車。

Img_9523

  
熱海駅。
ここで乗り換え。

Img_9524


1番線に伊豆急のリゾート21が。

Img_9527

  
  
Img_9529
  
 
 
で。
ここまでJR東海だったのだが、ここからJR東日本管轄。
そのせいで、乗り換えが必要。

そして…。
ほとんどの乗客が知らない、未知の「籠原」とか「古河」、「小金井」行き
の電車に乗らざる得ない不安感…。
今日は「小金井」行き…。
武蔵小金井なら分かるのだが、「小金井」ってどこ…?
そ、田舎の「小金井」と言われる栃木県の小金井…。
 
やはり、東京行きに戻してほしい…。
そうでなければ、せめて、「東京経由、古河行き」とかにして不安感の払拭
を図ってほしい…。
聞いたこともないようなローカルな駅名ではなく、知名度の高い駅名
を加えるとかして…。

で、先程まで5両編成の電車だったのだが、座席には余裕があった。
ところが、ココからは15両の長大編成なのに、座席はほぼ満席…。
 
Img_9525
 

いつもの…。
根府川駅♪
 
Img_9530

 
小田原駅で下車。
そういえば、コーヒー飲んでなかったので…。
駅構内のカフェでお茶♪

小田原からはロマンスカーで。
最近、ロマンスカーは6両編成での運行が増えた。
VSE、GSEは不可なので、MSEやEXEは6両での運転が多く、ちょっと
物足りない場面がある…。

このロマンスカーは箱根湯本から6両編成でやってきて、小田原駅でわざわざ4両
を増結…。

Img_9536


 
GW直前の週末ということもあってか、沼津港などもパニック的な混雑はなかった。
しかし、次の土曜日からはどうなることか…。
10連休が恐い…。


 

関連記事

三島へ♪ 2017.08.15

三島♪ 2014.06.20

御殿場プレミアムアウトレット♪ 2013.05.26

御殿場線♪ 2016.12.17

ミステリーバスツアー♪ 2018.12.20

  




| | コメント (0)

2019/04/19

週末♪

★週末♪

晴れ♪

とんでもなく暑かった…。
 
 


87歳高齢者による東池袋の交通事故。
あまりにも悲惨…。
  
高齢者の事故…。
毎度のことながら、「責任」という言葉とは程遠い言い訳
にしか聞こえない釈明…。
「無責任」な言い訳…。

「老害」…。
そんな言葉を反芻してしまった…。

自分も行く道ではある…。
  
  
 

道志みち…。

昨年10月の台風24号による災害によって半年以上に渡り通行止めが
続いていた国道413号の暫定開通が公表された。
当初は3月下旬暫定開通予定だったのだが、1ヶ月の延期となり、
ようやく暫定開通を迎えた。

住民たちの通勤・通学の足に関して半年間の苦闘が偲ばれる…。

暫定開通ということ…。
暫定開通区間は片側交互通行となるため、渋滞等による遅延が予想される
とあり、不要不急の通行は遠慮した方がよさそう。

このGW、久々に「道志みち」を考えていたのだが…。
全面開通については、1年後の2020年3月末を目途に対応されるよう
だが…。
ま、それまで待つかな…。


----------------------------------------------------------------------
神奈中バスの運行情報
 

 2019年04月18日
  
【運行再開】三ヶ木~東野・月夜野系統について

 現在、国道413号の一部通行止めにより、区間運休し「平丸バス停」にて
   折返し運行をしており、お客様にはご不便をお掛けしておりましたが、この度、
 その通行止めが暫定開通したことから、以下のとおり運行を再開致しました。

 1.国道413号暫定開通日時 
   2019年4月19日(金)14時 
 
 2.路線バス運行再開系統 
   ・三55 三ヶ木~西野々~東野 系統  
   ・三56 三ヶ木~東野~月夜野 系統  

   なお、暫定開通区間は片側交互通行となるため、渋滞等による遅延が予想され
   ますので予めご了承ください。 

 
 神奈川中央交通西
 津久井営業所

---------------------------------------------------------------------- 

相模原市のお知らせ


国道413号の暫定開通について

平成30年10月1日の台風第24号の影響により通行止めとしております
国道413号の暫定開通について、次のとおりお知らせします。

[暫定開通日時] 平成31年4月19日(金) 午後2時(予定)
※ 天候等により、やむを得ず、変更する場合がございます。

[暫定開通時の通行方法等]
・一部区間は片側交互通行となります。
・降雨・降雪の状況により、通行止めとなります。
・大型車も通行可能です。
・現在「平丸バス停留所」にて折り返し運転をしている路線バスにつきまして
 は、4月19日(金)の三ケ木(午後2時55分発)、東野(午後4時05分発)
 のバスより通常運行を再開いたします。
 また、このことに伴い、タクシーによる代替交通につきましては、
 4月19日(金)の最終便までの運行をもって終了します。

 なお、大型連休の際には片側交互通行区間などにおける渋滞が予測されますの
 で、引き続き国道20号等への迂回にご理解、ご協力をお願いします。
 また、全面開通につきましては、平成32年3月末を目途に対応を進めます。
 詳細が決まり次第お知らせします。


国道413号の暫定開通について/相模原市


 

関連記事


道志みち♪

神奈川県相模原市緑区西橋本から同市青野原、山梨県道志村を経て、
山中湖村へ至る国道413号、道志みち。

道志みち~河口湖♪ 2015.07.11

道志へ♪ 2012.06.17

道志みち…かな…♪ 2011.05.14

道志みち♪ 2010.05.01

道志みちで帰りました♪ 2008.04.27

忍野♪ 2008.04.26

道志みち♪ 2007.05.04

 

関連リンク

国道413号Wikipedia

道志村役場HP

道志村観光協会HP

道の駅どうし(国道413号)

0000dousilogo


道志の湯
000dousisp01





  
  

平成30年10月1日、台風24号の影響により、相模原市緑区青根地区で
道路周辺の斜面が大規模に崩落。
国道413号及び市道橋津原平丸(はつばらひらまる)において全面通行止め
を実施。

国道413号は平成31年3月下旬解除予定。
市道橋津原平丸は青根地区の生活交通路としての暫定開通として、
平成30年12月上旬解除予定。

通行止め区間。
東側の青野原西野々交差点は蕎麦の”つねっさ”の先にある旧道との交差点。
西側は青根交差点。
   
201811413tukodome_kukan

 
国道413号(通称:道志みち)・市道橋津原平丸の全面通行止め/相模原市

 
  

 

| | コメント (0)

2019/04/17

漁港の駅TOTOCO小田原…♪

★漁港の駅TOTOCO小田原…♪

晴れ、時々、くもり…。

今日も暖かい♪

釧路湿原のある北海道鶴居村で27.1℃、北見市でも22.8℃まで上昇。
首都圏では19℃前後で心地良い暖かさ。
  
  
 

小田原漁港の交流促進施設「漁港の駅TOTOCO小田原」、11月オープン予定。

昨年7月の台風12号による高波の被害が深刻な状態だったこともあり、
当初予定されていたGWオープンは間に合わず、11月オープン予定と
公表された。
 
注目の駐車場…。
小田原漁港は駐車場難民が続出しているのだが、TOTOCOは166台
とのこと。
溢れなければいいのだが…。


漁港の駅TOTOCO小田原

201904totoco
  


■関連記事

小田原漁港交流促進施設♪ 2018.08.21

根府川おかめ桜♪ 2018.03.17

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27 

バラとケーキとレモンワイン♪一夜城 -1 2012.02.18

小田原漁港♪ 2008.07.06


 

   

いつも笑わせてくれる湯河原温泉のポスター♪

最近、小田急の駅でちらほら見かけるのはコレ。

00000000000000000000000000000000000yugaw
 

 
笑わせてくれた過去のポスター。
   
000000000000000000000000000000000000000y

 
失笑…♪ 

000000000000000000000000000000yugawara01

 
湯河原温泉/湯河原温泉観光協会 
 
 
 
■関連記事

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

豆相人車鉄道の旅かな…♪ 2011.03.05



 

| | コメント (0)

2019/04/15

暑いっ…♪

★暑いっ…♪

晴れ♪

暑い…。
20℃を超えた。
  
東京都心で22.7℃…。
もう初夏♪
 

長い間、目を楽しませてくれた桜。
そろそろ葉桜に…。

  
一昨日、環八沿いにある久が原の白山神社にはたくさんの鯉のぼり
が泳いでいた。
クルマだったのでスルーしてしまったけど、壮観だった。

久が原駅前通り末広商店会

 
11783228576968

 

 

  



| | コメント (0)

2019/04/13

池上本門寺♪

★池上本門寺♪

晴れ♪

暖かい♪
クルマでは冷房にしないと暑い…。

スギ花粉、”非常に多い”なのに、最近は薬をのまなくても大丈夫…。
ようやく、終息かな…。
 


ママにとって池上線は”生誕の地”…。
幼稚園の頃に横浜に転居してきた。
そんなママが池上線エリアを数十年ぶりに訪れたのは一昨年のこと…。
昨年は東急初代3000系ツートン塗色を追いかけて池上線へ。

折角、池上線エリアを訪れたのに、池上本門寺には行ってない…。
てことで、今日は池上本門寺へ。
  
電車で行くのがちょっとばかり面倒で、クルマで…。
  
保土ヶ谷バイパス、環状2号、綱島街道、中原街道、環八、第二京浜
(国道1号)で。
 
途中で見えた東名下りはぎっしり…。
GW前なのに…。

保土ヶ谷バイパス下川井インターの出口渋滞が半端ない…。
多分、ズーラシア渋滞か…。
 

環状2号新横浜駅前。

Img_9209

 
大豆戸交差点から綱島街道へ。

鶴見川に架かる大綱橋。
ここも超久しぶりに通る。

Img_9210
 
 
綱島から日吉にかけてはパナソニックの工場がなくなって、新しい街に変貌
していた。
日吉駅周辺、慶応日吉キャンパスとずいぶんお洒落な雰囲気。
  

このルート。 
学生時代から社会人3、4年までだったか…。
妙蓮寺の自宅から下北沢や成城学園前に住んでた友人宅までクルマで飛ばした
ものだ。
当時、地方から東京に進学、就職してくると、小田急線沿線や中央線沿線
に住むのが流行っていた。

週末の金曜日夜になると、友人宅で遊んで、翌日夕刻に帰宅する。
但し、当時は隔週週休二日制だったので、隔週で遊んだものだ。

日曜日だけが休みの時は寝てるだけで一日が終わったような気がする…。
  
 
武蔵小杉のタワーマンション群…。
いつの間にか、タワーマンションだらけに…。

Img_9211
  

丸子橋を渡っていた時、隣の東横線には”青ガエル”が♪
ちょっと感激♪ 

丸子橋を渡るとすぐに田園調布警察署前。
ここで左折して環八にのれば、成城学園前に。
中原街道をもう少し先の南千束まで行って、環七にのるとほどなくして下北沢
や世田谷代田の友人宅へ。

今日は田園調布警察署前を右折して環八へ。
しばらく走ると第二京浜(国道1号)へ。

池上警察署前交差点付近にある大規模マンション”ヒルズ久が原”にママの友人が
住んでいるが、あまりの大きさと気品にびっくり。
 
東横線「青ガエル」~♪ 2018.07.24

 
池上本門寺の駐車場は裏手に。
まずは、大堂にお参り。

Img_9219
  

大堂。

Img_9226
   
 
見頃は過ぎているけど、桜がきれい。   

Img_9287   
     

「春詣」ポスター。

201904_0001
 

 
五重塔。

Img_9223
 

大黒天。 

Img_9229
  

仁王門。
 
Img_9286

 
眼下に総門と街が広がる。 

Img_9231

 
総門。

Img_9239
  
 
鎌倉時代。
日蓮上人ゆかりの池上本門寺。

病身の日蓮上人は身延山を出て、常陸(茨城県)に湯治に向かった。
途中、池のほとりで休憩し、足を洗ったといわれているのが洗足池。
袈裟をかけたと伝わる袈裟懸けの松(3代目)なども残っている。
 
そこから池上宗仲の館に到着し、20日間ほどを過ごした後、亡くなった。
池上氏館の背後の山上に建立された一宇を日蓮が開堂供養し、長栄山本門寺
と命名したのが池上本門寺の起源とのこと。


日蓮宗大本山 池上本門寺

 


総門を出てすぐ、橋を渡ったとこに。
「十割そば 古賀」へ。

Img_9247


焼き鳥丼とそば定食。
美味しかった。

Img_9244


ネット情報ではこの店は昨年4月オープンしたばかりの店。
横浜市瀬谷区に本店がある。

十割そば古賀(池上)/食べログ

十割そば 古賀

  
 

池上線池上駅へ。

池上駅は旧駅舎は解体され、新たに駅ビルを含めた建設工事中。
2020年秋開業を目指している。

Img_9270
   

池上駅の1日平均乗降人員は36,671人。
五反田、蒲田両ターミナル駅を除くと、池上線中最多である。
ま、池上本門寺への参詣者が多いのだろうけど…。

池上駅 wikipedia

東急池上線 wikipedia

  
7000系。

Img_9250

 
1000系。 

Img_9252

  

ちょっと珍しい構内踏切。
東急線唯一の旅客用構内踏切。

Img_9254

  
この希少な構内踏切。
新しい駅舎が完成すると南口にも改札が新設され、北側は橋上化するなどして、
構内踏切は廃止されることに…。
   

1000系1500番台。   

Img_9275


 


駅前。
 
そうそう…。
どうしても食べたいもの。

徳光さんの「路線バスの旅」でもちょくちょく出てくる甘味処。
その中でも、ピカイチの店がこの浅野屋本舗の「くず餅」。
  
Img_9271
 
   
今日は並ばずに入れた。  

Img_9262
  
 
くず餅とあんみつのセット♪
いや~、一度やってみたかったのだが、結構ギブアップ一歩手前…。

美味しかった♪

Img_9267

 
宝暦2年(1752年)創業の老舗。
現在の店主は11代目。

 
二男のお土産に「くず餅」を買った。
和風のものは口に合わないらしいのだが、「くず餅」は美味しいと言って食べた。


浅野屋本舗(池上)

浅野屋本店(池上)/食べログ

  
 
こちらは、池上本門寺の総門に近いとこにある「くず餅」の池田屋。
こちらも池上本門寺周辺の老舗のくず餅屋。

Img_9280

  
総門越しに。
 
Img_9282

 
帰路。
さすがに高速でさっさと帰りたいので、第三京浜に。
横浜新道、保土ヶ谷バイパスと順調に。

久々の綱島街道、中原街道を走って、テンション上がりっぱなし…。
 
 
  

関連記事

池上線♪ 2018.08.18

目黒線&池上線♪ 2017.10.09




 


| | コメント (0)

2019/04/10

小田急ファミリー鉄道展2019…♪

★小田急ファミリー鉄道展2019…♪

朝からずっと雨…。

寒い…。
関東でも雪が降ったとこがあり、多摩・青梅市でも雪が降ったらしい…。
なんと、箱根は大雪…。
   
  

「小田急ファミリー鉄道展 2019」を開催。

毎年10月開催の同鉄道展、なぜか、今年は5月開催だとか。

開催日は、2019年5月25日(土)、26日(日)。
開催場所・開催時間は、第1会場が海老名電車基地内特設会場(各日10:00~
15:30)、第2会場がビナウォーク(各日10:00~16:00)。
入場無料。

第1会場にて、ロマンスカー3000形「SE」、70000形「GSE」、
保守作業車の展示、マルチプルタイタンパーの展示・実演、車両機器操作体験、
グッズ販売など。

第2会場にて、子ども制帽着用記念撮影会、HOゲージ・Nゲージの走行会、
鉄道・バスグッズの販売などを実施。
 
小田急ファミリー鉄道展2019/小田急
000000000000000000000000000000000000odak


小田急ファミリー鉄道展2019 ニュースリリース/小田急

201905odakyufamilytetsudouten




関連記事

海老名にて♪ 2018.10.20

小田急ファミリー鉄道展♪ 2007.10.21

小田急ロマンスカー♪ ✨
  


    

| | コメント (0)

2019/04/09

いすみ鉄道&小湊鉄道♪

★いすみ鉄道&小湊鉄道♪

4月7日(日)。

晴れ♪

暖かいを通り越して、暑かった…。

   

バスを仕立てたツアーに参加。
大型バスでは身動きがとりにくいので、中型バスで。

アクアライン、海ほたるで休憩。

Img_8993

  
圏央道の市原鶴舞インターを降りる。
圏央道といっても、房総半島側の圏央道のことであり、”メインの圏央道”(?)
とは、まだつながっていない部分。

いすみ市にある”ポッポの丘”へ。

Img_8999

  
ポッポの丘に保存されている大山ケーブルカーの赤い車両「たんざわ号」。
2015年5月に引退した後、こちらで保存されている。

Img_9000

 
若干傷みもあるが、現在、修復及び復元作業中。  

Img_9006

 
関連記事

新緑の大山♪ 2015.05.30

週末♪ 2015.11.20

連休明け… 2015.09.24

大山~大山街道~246=道志みちも…♪

    

 
DE10形ディーゼル機関車とブルートレイン24系客車。
 
Img_9009

 
房総半島で活躍した電車たちのカットボディ。
「さざなみ」のヘッドマークをつけた183系、スカ色と湘南色の113系。  

Img_9016
 
 
丘の上から眺めた。
地下鉄丸の内線、営団400形と貨車。
貨車といっても車掌車が4両と10t入換動車が保存されている。

Img_9029
 

大人も子供も無心に遊べる。 

Img_9040
 
 
銚子電鉄700形。

Img_9047
 
 
いすみ鉄道いすみ200型気動車、北陸鉄道モハ3750形、銚子電鉄デハ700形。 

Img_9058
  

万葉線デ7000形。
 
Img_9065
    

いすみ鉄道いすみ200型気動車。

Img_9067


ポッポの丘

ポッポの丘 Wikipedia 

  
 
次の目的地へ。

一億総カメラマン…。
いすみ鉄道いすみ線沿いでは至るところでこのような光景が…。
一億総カメラマンといっても、スマホで撮ってる人もかなり多い…。
 
Img_9070
  
 
中型バスの利点。
こういった駅の駐車場にも駐車ができる。

いすみ線国吉駅。

Img_9137
   

   
Img_9110
 
 
お~♪
  
Img_9084
 
 
大原行き、急行「そと房」。
キハ28形+キハ52形。(キハ28 2346+キハ52 125)  

Img_9121

国鉄キハ58系気動車 wikipedia

国鉄キハ20系気動車 wikipedia

   
上総中野行き、いすみ350形。

Img_9107
  

交換。

Img_9113

   
 
  
Img_9126
     
     
   

Img_9093

 
急行「そと房」も大原に向けて出発。

Img_9129
    
 
国吉駅に静態保存されているキハ30ー62。

Img_9141   
   
国鉄キハ35系気動車 wikipedia

いすみ鉄道
00000000000000000000000isumi_2   

いすみ鉄道 wikipedia

いすみ鉄道いすみ線 wikipedia


 

ランチ。

いすみ市大原の「まるへい」で海鮮丼を。
刺身はどれも分厚くて新鮮で美味しい。
串にさしてあるのはタコの練り物で、美味だった。
  
Img_9146
 
 
まるへい(いすみ市大原)/食べログ




次の目的地へ。

こちらも撮影スポットらしく、大勢の人達がカメラを構えていた。

Img_9147
 
 

小湊鉄道養老渓谷駅。

Img_9151
 
 
小湊バス。
渋い…、昔からこのカラー。
アクアライン経由で横浜や羽田空港でも目にするけど、小湊鉄道のバス
だと主張している姿がわるくない。  

Img_9158
 
 
養老渓谷駅の駅舎内。
 
Img_9154
 

次の目的地まではこのSLを模したディーゼル機関車とトロッコ列車で。  

Img_9160

 
里山トロッコ。
養老渓谷駅~上総牛久駅間を1時間弱でむすぶ。  

里山トロッコ

Img_9165

  
先程のいすみ鉄道と同じく、車窓からは列車に向けられたカメラの放列が見える。
特に、この時期は桜と菜の花とのコラボレーションが美しい。

Img_9167

 

里見駅で交換。
小湊鉄道キハ200形気動車の姿がかわいい。  

Img_9178

  
小湊鉄道キハ200形気動車 Wikipedia
 

Img_9185

 
トロッコ列車は風が冷たいかもと言われていたけど、今日は暑かったので、
風が気持ち良かった♪  
  
Img_9187

    
上総久保駅。

Img_9190

  
1時間弱のプチ旅行。
上総牛久駅到着。

Img_9194
  

懐かしいを通り越して…。   
タブレットが使われているとは…。

Img_9196
  
 
4号機関車。
SLを模したディーゼル機関車。
最高速度35km/h、Volvoのエンジンを積んでいる。

Img_9197  
 
   

Img_9204
   
 
上総牛久駅。
大正14年開業。
駅本屋は国登録有形文化財(建造物)に指定されている。

Img_9199
 
 
上総牛久駅 wikipedia
  


Img_9207

   

Img_9208
 
 
小湊鉄道
0000000000000000000000000000000kominatot

小湊鉄道 wikipedia

小湊鉄道線 wikipedia

 

帰路。
高速は20km近い大渋滞…。
結局、アクアラインの料金所までトロトロ…。
料金所の先はかなり走った。
海ほたるでトイレ休憩して、順調に帰宅できた。

  



  






| | コメント (0)

2019/04/06

またまた、相模線♪

★またまた、相模線♪

晴れ♪
 
暖かいというよりも、暑い…。
やはり、20℃を超えると、暑さがきつい…。

 
今年は町内会の役員をやることになって、午前中は役員会。
 
この春、ママは新磯、常福寺の桜を見てない…。

てことで、新磯の桜。
新磯の桜まつりは2週間前の3月24日に開催されたとか…。
開花したかどうかの際どいタイミング…。

ところで、相模原市民桜まつりは…。
ウチも何回か行ったけど、かなり盛大に行われ、市を挙げての桜まつり。
そんな桜まつりなのだが、4年に1度の統一地方選挙が行われる年は
「桜まつり」は開催されず、5月に「若葉まつり」として開催される
のだとか…。

特に、今年の相模原市は市長選、市議会選、県議会選ともに過熱していて
、桜どころじゃないだろうし…。
選挙カーもひっきりなしに…。

それに引きかえ、座間市は…。
市長選や市議会選はないのだが、なんと、県議会選は対抗馬が出馬せず、
自民党の議員が無投票当選という無風地帯に…。


新磯の桜まつりから2週間…。
今日はサイコーに見頃♪

僕は3日前に来たばかり…。
それでも、桜は各段に華やかに咲き誇っている♪

上り茅ヶ崎行き。

Img_8932
 

下り橋本行きを後追い。
 
Img_8935

 
Img_8936

 
Img_8938

  
  
Img_8939

  

ママが見たいと常福寺へ。
臨済宗 建長寺派 常福寺。  

Img_8941

  

Img_8943

   
本堂前の桜も見頃。

今日は特別な日。
いつもと異なり本堂は全開。

そ、”常福寺ライブ”が13時から開催されるということで、予約している
お客さんが次々と。
ライブでは小室等さんなど蒼々たる顔ぶれが。
  
Img_8944
  

 
Img_8945
 

桜♪
 
Img_8950
  
   
Img_8951

 
臨済宗 建長寺派 常福寺

  
相武台下駅へ向かって歩いた。 
桜の枝は歩道や車道へと延ばしているが、電車の方は切ってあるように見える。
  
Img_8969

   
  
Img_8986

 
新戸踏切。  

Img_8974

   
相武台下駅。
  
Img_8980

 
交換風景。
向こう側には下り橋本行き、手前には上り茅ヶ崎行きが入線してきた。

Img_8982


相武台下駅 wikipedia

相模線 wikipedia

GO!GO!相模線/相模線複線化等促進期成同盟会
  

 
この後、りんかんモールへ。
カインズでガーデニング用の土を買ったり、エイビイでいつもの買い物
したり。

りんかんモール裏の通りの桜並木も見頃をキープしてる♪
 
Img_8990_1


  



関連記事

相模線&小田急線♪ 2019.04.03
  
相模線♪ 2019.03.27

相武台下駅♪ 2019.01.23

座間入谷のX’masツリー♪ 2018.12.25

相模線&常福寺♪ 2018.11.21

天照皇大神宮♪ 2018.11.07

相模線入谷駅♪ 2018.08.20

小田急線&相模線♪ 2018.06.01

またまた相模線♪ 2018.05.10

相模線♪ 2018.05.09

相模線&桜♪ 2018.03.31

相模線♪ 2017.01.07

入谷駅&クルマ♪ 2016.09.09

座間のひまわり♪ 2016.08.13

相模線つづき…♪ 2016.08.06

相武台下駅♪ 2016.08.04

相模線…♪ 2015.03.08

プチ旅行…♪ 2013.06.04

相模線…冬…♪ 2013.01.09

電車三昧♪ 2012.10.05

木曜日… 2012.10.04

相模線、夏~♪ 2012.08.05

相模線入谷駅♪ 2012.05.12

相模線♪ 2011.11.13

相模線に乗った♪ 2011.11.09

海老名かかしまつり♪ 2011.09.17

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07

真夏~♪ 2011.07.10

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

原当麻 2009.03.14

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

JR相模線散策♪ 2008.02.17

相模線 2006.01.28


 

| | コメント (0)

2019/04/05

週末♪

★週末♪

晴れ♪

暖かい♪
埼玉県では25℃を超えたとこも。
ここ神奈川県央エリアでも20℃を超えたらしい。
  
スギ花粉は相変わらず”非常に多い”が連発されているが、
4月に入ってからは軽くなったように感じる…。
       
通勤電車の車窓からは、どこも桜が見ごろ。
土日は混雑しそう…。

Sakura011   

 
 

ココログのリニューアルから2週間余。
当初、些細な事から大きな事まで、何から何まで、不具合だらけ…。

ユーザーの悲鳴にも聞こえる数々の指摘とクレーム。
「元に戻せ」という声の多いこと…。

1つ、1つ、不具合の改善がされた…。
そして、今回のリニューアルによって切り捨てられた機能なども
ようやく見えてきた…。
全体的にだいぶ落ち着いてきた。
 
ま、使い勝手は決して良くなったとは言えない。
いや、後退したとさえ思える。
レスポンスも悪くなった…。
  
ココログ・リニューアル担当者の技量とセンスに疑問も…。
   
0000000000000000000000000000000000000000_1





| | コメント (0)

2019/04/03

相模線&小田急線♪

★相模線&小田急線♪

晴れ♪

気温は低いのに、日差しが強いせいか、暖かい♪

どこもかも、桜~♪
場所や木によって、咲き具合が異なる…。
 
 
まずは、相模線相武台下駅。
上り茅ヶ崎行きが下り橋本行きを交換待ち。

Img_8863
  
  
桃の花か。

Img_8866


下溝駅方向へ移動。
桜はだいぶ咲いていた。

新磯の「れんげの里あらいそ」付近。
5、6分咲きってとこか。

桜まつりの提灯。
 
Img_8908
   

先程の相武台下駅で交換待ちされていた下り橋本行きを後追い。
 
Img_8870
 

 
Img_8873
 
 
Img_8875


  
Img_8878

 
上り茅ヶ崎行き。
 
Img_8882
  

 
Img_8881

 
下り橋本行きを後追い。
   
Img_8886

 

 
電車の撮影場所は。
臨済宗 建長寺派 常福寺。    
  
Img_8889
  

山門を入ると、見事な桜。

Img_8891
    
     
  
Img_8892

 
本堂の前にも大きな桜。  

Img_8895

  
  
Img_8899


臨済宗建長寺派常福寺   


  
Img_8902

 
相模線 wikipedia

GO!GO!相模線/相模線複線化等促進期成同盟会

  
大山。 

Img_8868

  
  

小田急線相武台前駅~座間駅間。
いきものがかりの”SAKURA”の桜♪

お立ち台として、何回も立った場所は封鎖されてしまった…。
今日もお立ち台にチャレンジしてる人がいたが、諦めたようだ。

各駅停車新宿行き、2000形。  

Img_8913
   

箱根湯本行き、白いロマンスカーVSE・50000形。

Img_8918

  
  
Img_8919

  
新宿行き、赤いロマンスカーGSE・70000形。

Img_8920

      

Img_8923

 



関連記事
  
相模線♪ 2019.03.27

相武台下駅♪ 2019.01.23

座間入谷のX’masツリー♪ 2018.12.25

相模線&常福寺♪ 2018.11.21

天照皇大神宮♪ 2018.11.07

相模線入谷駅♪ 2018.08.20

小田急線&相模線♪ 2018.06.01

相模線♪ 2018.05.09

相模線&桜♪ 2018.03.31

相模線♪ 2017.01.07

入谷駅&クルマ♪ 2016.09.09

座間のひまわり♪ 2016.08.13

相模線つづき…♪ 2016.08.06

相武台下駅♪ 2016.08.04

相模線…♪ 2015.03.08

プチ旅行…♪ 2013.06.04

相模線…冬…♪ 2013.01.09

電車三昧♪ 2012.10.05

木曜日… 2012.10.04

相模線、夏~♪ 2012.08.05

相模線入谷駅♪ 2012.05.12

相模線♪ 2011.11.13

相模線に乗った♪ 2011.11.09

海老名かかしまつり♪ 2011.09.17

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07

真夏~♪ 2011.07.10

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

原当麻 2009.03.14

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

JR相模線散策♪ 2008.02.17

相模線 2006.01.28


 
小田急ロマンスカー♪ ✨

 

  

| | コメント (0)

2019/04/01

4月♪

★4月♪

午前中は晴れていたのに、午後からは時々、ポツリ、ポツリ…。

寒くはない…。



桜~♪ 

横浜で桜が満開。
こちらのエリアは地域によってバラツキがあって、満開の所
もあるけど、ほとんどは5、6分咲き。




4月♪

春~♪
4月ともなると、確実に春~♪
  
新年度。
先週金曜日は週末、月末、年度末と重なり、道路はマヒ状態…。
そして、今日4月1日は新年度ということで、やはり、道路は
あちこちで渋滞…。
  



JR東海オリジナルカレンダー♪

東海道新幹線・岐阜羽島駅~米原駅間。

201904
 
   
JR東海のオリジナルカレンダー。
8月分まで公開されていたのだが、いつの間にか12月分まで追加
されていた。 

JR東海オリジナルカレンダー/JR東海
 
 
   


ODAKYU VOICE4月号♪
  
特集。
『一日のはじまりを豊かにする 幸せ食パン』。
新百合ヶ丘の”nichinichi”(ニチニチ)。

新宿の”ブティック・トロワグロ”、経堂の”一本堂”は中央林間でも
大人気、海老名のビナガーデンテラスにある”アールベーカー”など。

歳時。
かながわグルメフェスタ2019 in厚木、町田薬師池公園 四季彩の杜
ぼたん園、文京つつじまつりなど。

沿線まちあるき。
藤沢駅エリアのカフェ、レストランなどが紹介。

沿線おいしい贈りもの。
湘南富士見の湘南ゴールドゼリー。

小田急ホットトピックス。
箱根・芦ノ湖の新型海賊船”クイーン芦ノ湖”、4月25日就航。


ODAKYU VOICE/小田急
  

201904ov

 

 

| | コメント (0)

令和♪

★令和♪

新しい元号は、令和(れいわ)。

「ら」行が成せるわざか、新しい響き。
いいかも♪

ところで。
元号と西暦、両方を認識している年は…。
意外過ぎるくらいに少ない。
自分の誕生年は昭和、西暦どちらも即答できる。
そして、終戦の年の昭和20年と1945年、東海道新幹線が開通し、
東京オリンピックが開催された、昭和39年と1964年。
あと、21世紀になった2001年と平成13年。

自分史…。
小学校入学と卒業、同じように中学、高校、大学と続き、社会人となった年
などは全て昭和で覚えている。
諸々の出来事も昭和、平成といった元号で覚えている。

阪神淡路大震災は自分の金沢赴任時代の出来事で、平成7年1月17日
と鮮明に記憶している。

逆に西暦でしか覚えてない出来事は東日本大震災の2011年3月11日。
そう、最近の出来事は西暦で記憶するようになってきた。

もう1つ、平成になってからは、並行して昭和○○年と換算して記憶している。
今年は2019年、平成31年、そして、昭和に換算すると昭和94年…。
平成になってからというもの、昭和○○年と換算しておかないと何かと不便なのだ。
それは、昭和××年から何年経過とか、年齢を計算したり…。
 
そこへ、新たに『令和』。

めまぐるしく変貌する世の中。
明治生まれの人は「明治、大正、昭和を生き抜いてきた」とか、表現されてきた
けど、昭和生まれの多くの人たちは「昭和、平成、令和を生き抜いてきた」と
言われるのか…。

これからは、昭和換算と平成換算もおさえておかないとダメかも。
僕のようなものでも、最近は西暦をメインに記憶するようになって、
和歴、元号は脇役になってきたけど、効率もよく、スムーズかもしれない。


201904_1

  


| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »