« こどもの日♪ | トップページ | 週末…♪ »

2020/05/06

江之浦、麦踏…♪

★江之浦、麦踏…♪

どんより…。
先ほどから雨が降ってきたが、すぐやんだ…。

暖かい。


GW最終日…。




江之浦に行きたい…♪

江之浦に魅せられて10数年…。
春先の湘南ゴールドやおかめ桜。
はるか、日向夏なども美味しい。
星ヶ山の豆相人車鉄道、根府川駅や足を延ばして石橋など、最高のロケーションで
「鉄分」も豊富。
江之浦測候所や小田原ヒルトンなどもメジャーな存在として欠かせない。
サドルバック、れんが屋、からみもち鈴樹、江之浦テラスなどなど、海沿いには浜ゆう。
2018年、麦踏がデビューして、役者が揃った♪

麦踏のパンが食べたい♪
百年ちくわーる、バターロール、オリーブのフォカッチャなどなど…。
あんぱんも美味しい。

麦踏


Pic0223
 


Img_4004




築70年の古民家。
桜と麦踏♪

Img_3999



天正庵跡バス停と麦踏。

Img_7953



冬の麦踏。

Img_7131



縁側でコーヒー&パン♪

Img_7125

  

2021年1月、オープン3周年の麦踏。

Img_7232

  


麦踏♪

「秀吉・家康・利休」。
天正18年(1590年)、小田原攻めにおいて秀吉は、千利休に命じて江之浦の
大野五郎兵衛の屋敷内に数寄屋を造らせ、茶の湯を点てるなど家康はじめ武将らの
労をねぎらった。
この数寄屋は後に天正庵と言われるようになったと伝承されている。
現在も大野家は同地で健在で、大野家の目の前のバス停は「天正庵跡」バス停
としてその名を残している。
ここは430年前の風を感じる。

201702rikyuu_2



築70年といわれる大野家の古民家をリノベーションしてパン屋「麦踏」がオープンした
のは2018年1月。
2018年8月、県道740号を上っていて「麦踏」の店名を見たとき、ブノワトンを思い出しピンときた。

湘南小麦の香りが食欲を刺激する。
伝説の「ブノワトン」から始まり、「ムールアラムール」が受け継ぎ、「麦師」、「麦神」
と受け継がれてきたお店。

あっという間に人気に火がついた。
ウチは麦踏のパンと江之浦の湘南ゴールドを求めて西湘に行くパターンが定着した。
よくお邪魔する「れんが屋」や「サドルバック」のパンも麦踏のパン。

「個性より飽きないおいしさ」県外からファンが続々、パン屋「麦踏」

「個性より飽きないおいしさ」県外からファンが続々、パン屋「麦踏」- 2




2021年6月12日。
小麦が干してあった。

麦秋(ばくしゅう)」…♪
そういえば、あちこちで刈り取られた麦を目にした。
国産の小麦が流行っているらしい…。

初夏の梅雨入り前…、今頃の季節は麦にとって収穫の秋ということで、「麦秋」という
のだとか。
初夏、夏をさす季語でもある。
数年前に「麦秋」という言葉を知って、頭が混乱したことがある…。

Img_9146_20210612175001





2022年6月19日。
玄関を入ってすぐ右手の和室。
今年はブルーシートの上に小麦なんてシーンはなかった。
大きな袋に詰められた小麦が並んでいた。
「穀物乾燥機」を導入して効率化を図ったのだとか。





2021年7月2日。

連日の雨…。
神奈川県内も雨による土砂災害などへの警戒が呼びかけられている…。
そんな中、小田原市江之浦の赤沢付近で県道740号に土砂災害発生…。
石名坂から赤沢バス停間の約1kmが通行止めとなった。

赤沢バス停はあの「サドルバック」のすぐ近く。
サドルバックから300mほど南にある砕石工場から流れ出た土砂が県道
を覆ったらしい。
早い復旧を祈るばかり…。


「麦踏」のHPでも土砂災害のことに触れていた。

20210702mugihumi



この翌日7月3日、熱海伊豆山地区で大規模な土砂災害が発生した。
信じられないような光景に固唾をのんだ…。




2021年7月19日のテレ朝”帰れマンデー”。
なんと、根府川から真鶴半島ケープ岬まで。
県道740号が次々と。
麦踏にも立ち寄った。
サドルバックでも食事をした。
真鶴の伊藤商店にも。
やっぱり、最高のエリア~♪

麦踏のHPではfbで注意喚起…!!
”帰れマンデー”について書いていた。
「土日祝日はバスは走っていません…。」
「駅から歩くと軽めの登山となります。」と…。




2021年8月15日。

大雨…。
昼頃、国道135号米神付近で土砂崩れ…。
片浦橋北側の石橋インター1.7kmの標識付近。
国道135号は通行止め、その上を走る市道も通行止め。
どうやら、市道の上から土砂が崩れて市道も国道も塞がれているようだ。
国道を南下していたクルマ1台が巻き込まれたようだが救出された。
テレビニュースでは品川「わ」ナンバーが映し出されていた。
国道135号は早川駅前~湯河原町中央間で通行止めとか、早川~真鶴駅間が
通行止めとか…。
あるいは、早川~根府川間が通行止め…、情報が錯綜、あるいは段階的に解除された
のかと思われる…。
周辺の道路も通行止めが相次ぎ、伊豆からの帰りのクルマがパニックになったようだ。
その後、夕刻には早川~米神間が通行止めとなっていることが確認された。
いつも通るとこなので、脅威に感じてしまう…。
翌日には国道の通行止めは解除されたが、市道は通行止めが続いている。

この日、松田町神山の県道710号は第一川音川橋梁付近で道路が崩落した。
こちらは数日間通行止めが続いた。

※2022年11月。
246で秦野、松田町、山北町方面へ。
246でしつこく見かけた看板にビックリ。
なんと、1年以上経つのに、県道710号の道路崩落現場付近は現在も通行止めが
続いている。




2022年12月3日

店内にカフェ「エリカフェ」がオープンしていた。
イエローの店内は明るくてかわいい。
テラス席もある。
以前はキッチンカーで営業していたアレ。

コーヒー、軽食がいただけるが、麦踏のパンの持ち込みもOKだとか。

Img_5470





2023年3月4日

この5年弱、最近は毎月のように「麦踏」を追いかけてきた。
でも、たまには他店のパンも食べてみたい…。
ま、箸休めといったとこ…。
てことで、以前から気になっていたあの店へ。

「海の近く」2020年4月号で紹介された早川の「ヴァイツェン さえ」。
早川駅前ロータリーにあった店で、当時は平日の木・金曜日のみの営業ということで、
いつもシャッターの閉まった姿しか見たことがなかった。
2022年10月号で新しくなった「ヴァイツェン さえ」が掲載された。
同年9月に近くの蜂蜜「あさみどり」内に移転したのだった。
そんなこんなで、早川で寄り道してみた。


美味しいパンがあれこれ♪

Img_6131

ヴァイツェンさえ(早川、箱根板橋)/食べログ

湘南ゴールドをゲット♪ 2023.03.04




2023年5月1日

テレ朝「帰れマンデー」。
箱根・小田原、焼肉店を探す旅。
箱根湯本から徒歩、塔之澤の箱根湯寮「八里」で足柄牛などを。
バス旅、小田原城近くの諸白小路バス停で下車、小田原駅近くの焼肉屋さんへ。

そして、江之浦にも。
「麦踏」でパンを買って先を急ぐ。
なんと、県道740号をそれてみかん畑が広がる急斜面のアップダウンを徒歩で。
「れんが屋」で相州牛ヒレと鯵丼を。
TVを通してみる江之浦も魅力的だった。


麦踏のパンがあると幸せを感じる。                      2023年11月                                                                                   
Img_0382




2024年1月29日

クルマを走らせていて、Fヨコ(FMヨコハマ)で近藤さや香さんの「Lovely Day♡」を
聴いていたら。
藤田くんの街角リポーター「はぁ~い、フジタでぇ~す!!」のコーナーが。
なんと、今日の街角リポートは根府川駅から。
パンの話題が出たので、もしやと思ったら。
やはり、「麦踏」からのリポートだった。


根府川駅からスタートして寺山神社にも立ち寄った。

20240129

ルーティンウィーク根府川駅/Fヨコ、藤田優一 街角リポート



「麦踏」から熱いリーポート。

20240129f002

美味しいパン! 麦踏!/Fヨコ、藤田優一 街角リポート



「麦踏」の縁側というか廊下で藤田くんと宮下オーナー。

20240129f
※FMヨコハマ藤田優一街角リポートブログより


ところで。
麦踏で1番人気のパンはバターロールだとか。
ウチでもママと二男はバターロール派…、僕は百年ちくわーる&クリームチーズ派。

そういえば、最近は宮下オーナー自ら接客している姿が目につく。
一昨日の土曜日も宮下オーナーの接客でパンを買った。
「エリカフェ」に人手を割かれているのかも…。

ルーティンウィーク根府川駅/Fヨコ、藤田優一 街角リポート

美味しいパン!麦踏!/Fヨコ、藤田優一 街角リポート

藤田くんの街角リポート「はぁ~い、フジタでぇ~す!!」♪ 2024.01.29




海の近く♪

2016年4月創刊のフリーペーパー「海の近く」。
湘南、西湘の情報が満載。

2019年10月号の表紙を飾った「麦踏」のエピ♪

201910



2024年3月号でも麦踏が掲載された。
そして、宮下オーナーと「エリカフェ」の恵里さんが結婚されたことが紹介された。

202403_20240309165601


我が家では2020年春頃から「海の近く」に魅了された。

海の近く♪ 2020.07.14




2024年4月28日

麦踏の廊下に「筍(たけのこ)」がごろごろ…。
ウチは青山園で買っていたので…。
ここ数年、江之浦で筍(たけのこ)を調達しているが、柔らかくて美味しい♪

Img_1927_20240428182201






江之浦、根府川♪
春先にはおかめ桜、ソメイヨシノが見事。
湘南ゴールドも美味しい。
星ヶ山には復元された豆相人車鉄道の車両が明治、大正の時代に誘ってくれる。
江之浦測候所も興味津々。
東海道本線の根府川駅は四季を通じていろいろな顔を見せてくれる。


マップでも眺めていよう…♪

202004_20200506105301



書き直してみた…。

20200501_20200506172201



江之浦マップ♪ 2018.08.15



左側の下から2つめのバス停(天正庵跡バス停)の真ん前が麦踏。
 

 

    


■「麦踏」関連記事

2018年1月11日にオープンした「麦踏」。
オープン直後の1月下旬に江之浦測候所に行ったり、3月にはおかめ桜を
見に行ったりと、「麦踏」の前を通過しているのだが…。

その年の8月にようやく「麦踏」の存在に気がついた。
「麦踏」という店名にピンときた。
その後はしょっちゅう立ち寄るようになった…。
最近はパンを買うために西湘に行くことも…。


江之浦&湯河原へ♪ 2024.04.28

西湘で筍(たけのこ)を♪ 2024.04.13

江之浦へ♪ 2024.03.30

江之浦の湘南ゴールド&根府川のおかめ桜♪ 2024.03.09

江之浦の湘南ゴールドを♪ 2024.02.24

江之浦の湘南ゴールド&真鶴へ♪ 2024.02.10

西湘で湘南ゴールドを♪ 2024.01.27

今年最後の西湘かも♪ 2023.11.24

西湘へ♪ 2023.08.17

西湘二宮へ♪ 2023.07.23 「ブーランジェリー ヤマシタ」(二宮)

いつもの江之浦へ♪ 2023.07.02

江之浦へ♪ 2023.05.27

西湘&福浦漁港へ♪ 2023.05.01

西湘へ♪ 2023.04.16

平日の西湘へ♪ 2023.03.28 「石窯パン工房 TAKU(タク)」(湯河原)

湘南ゴールドをゲット♪ 2023.03.04 「ヴァイツェンさえ」(早川)

湘南ゴールドはまだだった…♪ 2023.02.18

またまた西湘へ♪ 2023.01.21

西湘へ♪ 2023.01.05

今年最後の西湘かな…♪ 2022.12.03

いつもの西湘へ♪ 2022.10.22

江之浦へ♪ 2022.08.27

いつもの江之浦へ♪ 2022.07.23

江之浦&真鶴へ♪ 2022.06.19

GWの江之浦・湯河原へ♪ 2022.04.30

江之浦・熱海へ♪ 2022.04.02

おかめ桜&湘南ゴールド、麦踏のパンを♪ 2022.03.12

湘南ゴールドと麦踏のパンを♪ 2022.02.05

今年最後の西湘かな…♪ 2021.12.04

江之浦へ♪ 2021.11.06

いつもの西湘♪ 2021.09.20

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチ♪ 2021.08.28

大雨… 2021.08.15

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

雨… 2021.07.02

真鶴&江之浦♪ 2021.06.12

いつもの西湘へ♪ 2021.05.03

西湘へ♪ 2021.03.22

NoPellベーカリーへ♪ 2021.02.21 厚木森の里のNoPellベーカリーへ

湘南ゴールド、麦踏のパン&山安の干物を♪ 2021.01.30

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09

小田原百景♪ 2020.11.24 ”たなかきょおこ”さんの世界♪

西湘&湘南♪ 2020.11.21

小田原&根府川♪ 2020.08.29

真鶴・江之浦へ♪ 2020.07.11

江之浦・根府川へ♪ 2020.05.30 緊急事態宣言が解除されたので、早速、行った。

湘南ゴールド&麦踏のパンを買い出し♪ 2020.04.04

おかめ桜と湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.03.07

湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.02.15

真鶴&江之浦♪ 2020.01.25

西湘♪ 2019.11.02

江之浦&根府川へ♪ 2019.08.24

GWの西湘…♪ 2019.04.28

おかめ桜♪ 2019.03.09

湘南ゴールドを♪ 2019.01.26

湯河原へ…♪ 2018.11.09 

西湘&箱根♪ 2018.08.13 「麦踏」との出会い♪


伊勢原&大山♪ 2013.05.05 ”ムール ア・ラ ムール”のこと

  
  

|

« こどもの日♪ | トップページ | 週末…♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こどもの日♪ | トップページ | 週末…♪ »