« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

2023/02/27

CAR and DRIVER4月号♪

★CAR and DRIVER4月号♪

晴れ♪

暖かい♪
もう春の陽気。

昨日は真っ白だった大山や丹沢の山々、今日はすっかり緑の山に。




CAR and DRIVER4月号♪

特集。
The ライバル対決。
日産フェアレディZ vs トヨタGRスープラ、トヨタ・プリウス vs VWゴルフ、
BMW3シリーズ vs メルセデス・ベンツCクラス、レクサスRX vs マツダCX-60、
ホンダZR-V vs マツダCX-5、BYD ATTO3 vs 日産リーフなどなど。

最新ハイブリッドの魅力2023。
トヨタ「シリーズパラレルハイブリッド」、トヨタ「デュアルブーストハイブリッド」、
日産「e-POWER」、三菱「PHEV」、ホンダ「e:HEV」、マツダ「e-SKYACTIV R-EV」
、ルノー「E-TECH フルハイブリッド」。

試乗記。
トヨタ・プリウスPHEV、BMW-i4、テスラ・モデルY、マツダCX-30、スズキ・ソリオ、
VWティグアン。

名車復刻版カタログ。
1998年日産フェアレディZ(Z32型)。
重厚な装いの4代目。


CAR and DRIVER




表紙は日産フェアレディZ。
初代かな…。

202304cd

 

  


| | コメント (0)

2023/02/25

丸太小屋レストラン「びんずる」へ♪

★丸太小屋レストラン「びんずる」へ♪

午前中は晴れ♪
午後からどんより…。

気温は11℃どまり…。


江之浦のみかん屋さん「青山園」に電話して、湘南ゴールドの出荷状況を確認した。
摘みとりは始まったようだが、店頭に並ぶのは早くても来週末だとか。


で。
ちょっと前、テレビ東京の「タクシー運転手さん一番うまい店に連れてって!」で
紹介された宮ヶ瀬湖の丸太小屋レストラン「びんずる」の「豚ばらあぶりのっけ飯」。
なんとも美味しそうで、行こうと決めていた。

ぐずついた天気だし、ちょうどいいかも。
座架衣橋を渡り、相模川沿いに北上。
途中から県道511号太井上依知線となり、高田橋際交差点を左折して県道54号相模
原愛川線に。
半原地区を走っていたら、みぞれが降ってきた。
半原日向交差点から国道412号に入る時、左折するとこを右折してしまった。
そして、宮ヶ瀬湖入口交差点という名称に騙されて入ってしまった。
あいかわ公園に出てしまい、慌ててUターン。
宮ヶ瀬湖畔沿いの道路を走り、鳥屋原園地を経て宮ヶ瀬湖畔園地の「びんずる」へ。

ウチはいつも半原小学校入口交差点から宮ヶ瀬湖に行くのだが、今日は思いがけず
想定外のルートを走ってしまった。
こんな交差点名じゃなかったはず、交差点名変わったのかな…。
何かおかしいと思いつつ、入ってしまった…。

丸太小屋レストラン「びんずる」に隣接している駐車場に入ったのだが、そこは水の郷
にある他店などが契約している駐車場だった。
確認したところ、反対側にある「coen」の駐車場と契約しているらしい。
「coen」って、あのファッションのブランド。
駐車場の脇にcoen宮ヶ瀬店があって、ショッピングモールで見るあのファッションが
ウィンドー越しに見えた。
駐車場の隅には雪が積み上げられていた。


丸太小屋レストラン「びんずる」。

1677307349658



清川恵水(めぐみ)ポーク。

1677307296338


ウェイティングリストに名前を記入。
5組目だったが、およそ40分ほど待って入店した。

ペット連れの人はテラス席の利用ができる。
テラス席といっても屋根も壁もある建物なので、2、3組の方が利用していた。

「びんずる」入口。

1677307328940



店内。

1677307317764



ママは「豚ばらあぶりのっけ飯」。
一口もらったら、やはり、かなり美味しい。

1677307265026



僕は「イタリアン ワイン ポークソテー」。
こちらも、美味しかった。

1677308405270


他にも魅力的なメニューがあれこれ。
タンシチュー、カツカレー、ジンジャーポークソテー、ハンバーグなどなど。
生ウインナーも美味しそうだった。
僕は「豚ばらあぶりのっけ飯」をたらふく食べたい。

会計時、coen駐車場の駐車券を提示したら、無料駐車券をもらえた。

丸太小屋レストラン びんずる

丸太小屋レストランびんずる(清川村宮ヶ瀬)/食べログ




帰路。
以前から行きたいと言ってた「おがわのたまご」へ。
高田橋を渡り田奈方面へ。
相模田奈高校を横目にひたすら…。

住宅街の一角にあった。
「おがわのたまご」というが、たまご街道の小川フェニックスとは異なるのか、
はたまた、同族か…。

玉子、野菜を。
そして、いちばんのお目当てはいちごのロールケーキ。
しかし、いちごが品切れでロールケーキはなし…。
ただし、いちごのチーズケーキのロールケーキはあったので、そちらをゲット。
もちろん、冷凍されているので、数時間後に解凍されたものをいただいた。
噂どおり、美味しかった♪

帰路、わざわざ、県道54号相模原愛川線へ戻った。
住宅街の知らない道をいくより、知っている54号へ…。
ところが、後で地図を見たら、相模線番田駅から1kmほどの場所。
えらい遠回りをしてしまった…。

おがわのたまご紹介記事









| | コメント (0)

2023/02/23

座間谷戸山公園の春♪

★座間谷戸山公園の春♪

晴れ♪

気温は低いけど、寒くない。



春を探しに県立座間谷戸山公園へ。

小田急線相武台前6号踏切。
三峰神社への参道脇の擁壁、法面工事、県道42号改修工事はそろそろ終盤か。

Img_6075



相武台前5号踏切を通過する下り列車。

Img_6078



相武台前5号踏切を通過する青いロマンスカーMSE・60000形。
時刻的には「はこね54号」。

Img_6080



県立座間谷戸山公園、西入口の長屋門。

Img_6081_20230223165801



里山風景。

Img_6084



梅♪

Img_6088



梅♪

Img_6089



里山体験館の館内。

Img_6091_20230223165801


水鳥の池。
カモがたくさんいて、日向ぼっこしていた。

Img_6099




Img_6095



ジョウビタキのオスかな…。

Img_6101



河津桜。

Img_6103




Img_6102_20230223165901



大山、塔ノ岳などを。

Img_6104


箱根の山々。
左から下二子山、上二子山、駒ヶ岳、神山を。
右の方にチラッと見えるのはなだらかな明神ヶ岳。

Img_6109



六地蔵。

Img_6112_20230223165901


県立座間谷戸山公園





関連記事

座間を散歩♪ 2020.11.28

座間散歩日和♪ 2020.07.20

座間あれこれ…♪ 2020.06.07

散歩…♪ 2020.05.17

相模線入谷駅♪ 2020.04.25

座間散歩…つづきの続編♪ 2020.04.08

座間散歩…つづき♪ 2020.02.24

座間散歩…♪ 2020.01.19

続・座間7号踏切♪ 2019.11.04

座間7号踏切…♪ 2019.10.26

座間の三峰神社&丸山不動尊♪ 2019.05.25

相武台前駅エリア♪ 2019.02.10

座間を歩いた…♪ 2018.09.16

座間ひまわりまつり♪ 2018.07.23

新緑の小田急線♪ 2018.04.22  

休日♪ 2018.02.04

長~い散歩♪ 2017.11.19

ウォーキング♪ 2017.04.16

座間神社…♪ 2017.02.26

座間のひまわり♪ 2016.08.13

鏡開き♪ 2016.01.11

県立座間谷戸山公園♪ 2015.10.04

散歩…♪ 2014.08.31

散歩&初詣♪ 2011.01.03

座間の湧水♪ 2010.07.11

”SAKURA”のお立ち台ぶらぶら…♪ 2018.09.19

『SAKURA』エリアを散歩♪ 2016.03.27

”SAKURA”のお立ち台♪ 2014.04.06

桜&ロマンスカー♪ 2012.04.08

お立ち台~春本番♪ 2011.04.10

Cherry Blossom Festival♪ 2010.04.03

お立ち台~ラストチャンス♪ 2010.04.10

お立ち台~春本番♪ 2010.04.03

お立ち台~本番♪ 2009.04.05

再びお立ち台へ♪ 2009.03.29

桜~♪ 2009.03.28

桜と電車 2006.04.01

小田急ロマンスカー♪ ✨

 

 

| | コメント (0)

2023/02/22

春のポスター♪

★春のポスター♪

晴れ♪

今朝は冷え込んで、分厚めの氷が張った…。
日中は日差しが強くて暖かい。




まつだ桜まつり♪

最近、行ってないな…。


202302_

まつだ桜まつり



■関連記事

まつだ桜まつり♪-2 2010.02.20

まつだ桜まつり♪-1 2010.02.20

まつだ桜まつり♪-2 2009.02.21

まつだ桜まつり♪-1 2009.02.21





開成町 瀬戸屋敷ひなまつり♪

開成町へ行ったのは「あじさい」の季節オンリーかも…。


202303_

開成町 瀬戸屋敷ひなまつり




湘南江の島 春まつり♪

片瀬海岸東浜で流鏑馬(やぶさめ)や武者行列が行われる。
こんなイベントがあるとは知らなかった…。


202303__20230222161101


湘南江の島 春まつり

 

  

| | コメント (0)

2023/02/20

松本零士さん逝く…

★松本零士さん逝く…

晴れ♪

昨日ほどではないが、今日も暖かい♪



松本零士さんが亡くなった…。
享年85歳…。

高校時代の1971年(昭和46年)に「男おいどん」の連載スタート。
大山昇太(のぼった)の四畳半の下宿生活…。
無芸大食人畜無害とは、よく言ったものだ…。
サルマタケの生える生活は学生時代の自分と重なる思いで見ていた。

「銀河鉄道999」は社会人になった1977年(昭和52年)に連載スタート。
ほどなくしてTVアニメ化され、虜(とりこ)になった。
やはり、星野鉄郎のキャラが自分に重なった…。
メーテルに恋した男が多かったのでは…。
そして、車掌もいいキャラだった。

「宇宙戦艦ヤマト」は…。
個人的にはあまり傾倒しなかった…。
が、後に大ヒットしたことは誰もが認めるところ。


大山昇太(のぼった)や星野鉄郎らと同世代だった。
彼らに自分を重ねた方々が多かったのでは…。
とにかく、無条件に楽しませてくれた作品が多かった。

ご冥福をお祈りいたします。







| | コメント (0)

2023/02/19

暑い…♪

★暑い…♪

晴れ、時々、曇ったり、小雨が降ったり…。

暑い…。
湿度も高いので、蒸し暑い…。

海老名市では20.4℃を記録した…。
座間もそんなもの…。



クルマであちこち買い物…。
途中、県立谷戸山公園北口駐車場付近で小田急線相武台前4号踏切に差し掛かる
と、異常な渋滞…。
前のクルマが左右に逃げていく様子が見えてきた。
こんな渋滞、あり得ないと思ったら、やはり、踏切が閉まったまま…。
ママがスマホで調べたら、オダサガ~相武台前駅間で人身事故…。
相模大野~海老名駅間で運転見合わせだとか…。
ウチも左へ逃げて、セーフ…。
踏切を避けて、線路下の1台ぎりぎりの”トンネル”をくぐり抜けた。
そう、踏切はどこも身動きがとれない状態に陥っているので、向こうに行きたい
なら、”立体”しかない…。
閉まったままの踏切をなんの情報も持たずに待っているドライバーって、
本当に不合理な状態におかれている。
踏切にそういった情報を知らせる機能をつけるとかできないものか…。

そういえば、先月も座間1号踏切が閉まったまま…。
僕は前から2台目だったので、Uターンもできず…。
あの時は信号機の異常だったか…。
結局、20分ほど膠着状態が続いたが、待ち続けるのは根気がいる。
信号機異常が解決して、線路上に詰まっていた上下10本以上の電車が通過して
いき、ようやく踏切が開いた。
周辺道路は大渋滞を引き起こしていた。
それにしても、こんなケースは人生初だったのだが、1ヶ月足らずで2度目を経験して
しまった…。

踏切が閉まったままというのは、かなり罪なこと…。
電車が詰まっていたのは目視できたのだが、ここで踏切を開けるのは不可能
なことなのか…。
せめて、情報を知らせる機能をつけてほしい…。

人身事故って、乗客が迷惑被るだけでなく、踏切を待つクルマはもっと酷い目に
あうってことがわかった…。






| | コメント (0)

2023/02/18

湘南ゴールドはまだだった…♪

★湘南ゴールドはまだだった…♪

晴れ♪

春のように暖かい♪



湘南ゴールドや麦踏のパンが恋しい…。
昨年は2月5日、一昨年は1月9日に湘南ゴールドをゲットしている。
さすがに、もう湘南ゴールドは出ているだろう…。
そんな淡い期待を。

平塚の高浜台交差点から134へ。
えっ、渋滞…。
超ノロノロ…。
また、高波とかで通行止めかと…。
嫌な予感…。

2、3km先の花水川橋交差点で緊急工事のため、工事車両が車線を塞いでいて、
車線が規制され、2車線が1車線に…。

なんだか、ココは鬼門…。
昨年だったか、花水川橋交差点を何台もの救急車や消防車が塞いでいて、水難救助
でもしている様子だった…。
あの時も134下りは渋滞だった…。


西湘バイパスは順調。
遠くには箱根の山々。
雪が残っているとこがあった。
左から下二子山、上二子山、駒ケ岳、神山、そして、右端に明神ヶ岳が見える。
神山の下のほう、大涌谷の噴煙は落ち着いているよう。

Img_6009_20230218193301


早川合流は1.5kmの渋滞…。
小田厚から合流してくるのは他府県ナンバーばかり。
品川、練馬、世田谷ナンバーが。
世田谷区は嫌いじゃないのに、世田谷ナンバーはダサく見える…。
葛飾ナンバー、江東ナンバーなど旧足立ナンバー勢が数台見えた。
船橋、市川ナンバーなど見慣れないナンバーも…。

いつものように135号を南下。
海がコバルトブルーに輝いていた。

松本山を駆け登り、石名坂バス停へ。
河津桜が咲いていた。

Img_6011




青山園へ。

Img_6013



なんと、湘南ゴールドはまだ…。
3月になるとか…。
昨年は2月5日、一昨年は1月9日に買えた。
それなのに、今年は3月とは…。
そんなに違うものなのか…。
先月と同じく、「はるか」を買い求めた。

Img_6012

湘南ゴールドと麦踏のパンを♪ 2022.02.05

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09




久々の「れんが屋」へ。

Img_6014_20230218193401



エントランス脇には雛人形が飾ってあった。
三人官女、五人囃子とフルラインナップ。

Img_6017



ママは「厚切り豚肉のロースト」ランチ。
ライスつきなのに、麦踏のパンもついていた。

Img_6021_20230218193401



僕は飽きずに「地魚刺身丼」。

Img_6023_20230218193401



コーヒーカップがいつもと変わったので、パチリ♪

Img_6024

れんが屋

れんが屋(江之浦・根府川)/食べログ




麦踏へ♪

Img_6027_20230218193501



エリカフェ。

Img_6029



先客を待つ。

Img_6030_20230218193501

麦踏

麦踏(江之浦・根府川)/食べログ

江之浦、麦踏…♪ 2020.05.06




先月も休業していた「元祖からみもち 鈴樹」…。
今日も駐車場にロープがしてあって、「1月10日から休業する…」旨の貼り紙がして
あった。
どうしたのだろう…。


定点観測…。
根府川駅。
小田原ヒルトンのシャトルバスがいた。

Img_6034

根府川駅♪ 2019.04.30

根府川駅 wikipedia





帰路。
西湘バイパスで国府津インターを降りた。
国道1号・親木橋交差点は相変わらず混雑していた。
県道72号松田国府津線は梅林見物の影響か珍しく渋滞…。

曽我梅林へ。
中河原会場近くの瑞雲寺へ。

Img_6050


以前は瑞雲寺の境内には”菜の花”などが店を出していて梅まつりを楽しませてくれた
のだが、今回はなにもなかった…。

しだれ梅。

Img_6037



見頃。

Img_6041_20230219104401



Img_6043_20230218193601



Img_6074



「曽我の春」という歌の石碑。

Img_6049



石仏。
瑞雲寺の境内には石仏群が残っており、六地蔵石龕(せきがん)、六観音石龕、
石造阿弥陀如来坐像などが見られる。
こちらは六地蔵石龕か。

Img_6051



小さな公園の中にあった石仏。
道祖神かな。

Img_6053




Img_6054_20230218193701




今年の「第53回 小田原 梅まつり」ポスター。

Img_5832_20230204181701




曽我梅林・中河原会場。
以前はこちらにも売店などがあって賑わっていたが、今回はなにもなかった。
富士山は雲に隠れていて、矢倉岳が見えた。

Img_6059



 
本来なら…。
こんなふうに見えるのだが…。                     2017年1月撮影

Img_9317



曽我梅林・中河原会場の脇を走る御殿場線。
JR東海御殿場線、下曽我~上大井駅間の梅林(うめばやし)踏切。

Img_6065



梅林踏切にさしかかる、普通 沼津行き、313系。

Img_6066_20230218193701




Img_6067_20230218193701



後追いで…。

Img_6069



帰路は県道72号松田国府津線を南下、やはり梅林見物渋滞…。
国府津インターから西湘バイパスへ。
いつもより交通量が多いかな。

この時期になっても湘南ゴールドが出てないなんて、今までなかったこと。
僕の中では1月下旬には食べられると確信していたのだが…。
始まりが遅くなるってことは、終わりも遅くなって、GWに食べることができるといいな。




■関連記事

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

曽我の梅林3-番外編・ロマンスカーポスター撮影地♪ 2009.02.07

曽我の梅林2-中河原会場♪ 2009.02.07

曽我の梅林1-瑞雲寺♪ 2009.02.07

梅 2006.02.26

まつだ桜まつり♪-2 2010.02.20

まつだ桜まつり♪-1 2010.02.20

まつだ桜まつり♪-2 2009.02.21

まつだ桜まつり♪-1 2009.02.21

松田山桜まつり♪ 2008.03.08

  


西湘関連記事

またまた西湘へ♪ 2023.01.21

西湘へ♪ 2023.01.05

今年最後の西湘かな…♪ 2022.12.03

いつもの西湘へ♪ 2022.10.22

小田原へ♪ 2022.10.08

大磯へ♪ 2022.09.10

江之浦へ♪ 2022.08.27

いつもの江之浦へ♪ 2022.07.23

二宮おかず食堂へ♪ 2022.07.09

江之浦&真鶴へ♪ 2022.06.19

GWの江之浦・湯河原へ♪ 2022.04.30

根府川駅♪ 2022.04.29

江ノ浦・熱海へ♪ 2022.04.02

おかめ桜&湘南ゴールド、麦踏のパンを♪ 2022.03.12

湘南ゴールドと麦踏のパンを♪ 2022.02.05

今年最後の西湘かな…♪ 2021.12.04

江之浦へ♪ 2021.11.06

いつもの西湘…♪ 2021.09.20

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチ♪ 2021.08.28

平塚&大磯へ♪ 2021.07.23

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

真鶴&江之浦♪ 2021.06.12

いつもの西湘へ♪ 2021.05.03

西湘へ♪ 2021.03.22

湘南ゴールド、麦踏のパン&山安の干物を♪ 2021.01.30

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09

西湘&湘南♪ 2020.11.21

小田原&根府川♪ 2020.08.29

真鶴・江之浦へ♪ 2020.07.11

江之浦・根府川へ♪ 2020.05.30 (早川駅)

江之浦に行きたい…♪ 2020.05.06

湘南ゴールド&麦踏のパンを買い出し♪ 2020.04.04

おかめ桜と湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.03.07

湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.02.15

真鶴&江之浦♪ 2020.01.25

西湘♪ 2019.11.02

江之浦&根府川へ♪ 2019.08.24

川音川&だるまの天丼♪ 2019.07.31

根府川駅♪ 2019.04.30

GWの西湘…♪ 2019.04.28

おかめ桜♪ 2019.03.09

湘南ゴールドを♪ 2019.01.26

湯河原へ…♪ 2018.11.09 

江之浦マップ♪ 2018.08.15

西湘&箱根♪ 2018.08.13

根府川おかめ桜♪ 2018.03.17

江之浦測候所へ♪ 2018.01.26

真鶴とか♪ 2017.11.03

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪ 2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
残念… 2014.04.20

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18

大磯♪ 2011.04.30

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

大好きな大磯♪ - 2 2010.07.17

大好きな大磯♪ - 1 2010.07.17

真鶴♪ - 2 2010.05.03

真鶴♪ - 1 2010.05.03

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

小田原漁港♪ 2008.07.06 (早川駅)

OISO・大磯♪ 2008.06.28

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18

ハルメキ♪ 2011.03.26 

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.23  

    




| | コメント (0)

2023/02/14

座間皆原地区を歩いた♪

★座間皆原地区を歩いた♪

どんより…。
昨日の冷たい雨は一日中降り続いたが、今日は晴れ間ものぞいた。

相変わらず寒い…。


最近、お気に入りの座間皆原地区を歩いた。
遠くに見える大山、丹沢の山々は真っ白。
座間市入谷東4丁目皆原地区。

小田急線座間3号踏切から南下すると若宮道祖神がある。

Img_5987



天保2年(1831年)、疫病除けの神として皆原の地に2柱が建立された。
ひとつは近くであったが、もうひとつは昭和9年に桜田入口道路の拡幅により
移転したものを、昭和43年県道407号座間杉久保線の拡幅により再度、この地に
移転してきたもの。

Img_5984



道路を挟んで東側にはもうひとつ道祖神らしきものがある。

Img_5982



少し南下すると座間6号踏切のたもとには梅が咲いていた。
尚、座間3号踏切と6号踏切の間には4号も5号も見当たらないし、痕跡すらない…。
座間6号踏切を通過中の各停 新宿行き、1000形。

Img_5991002



坂をのぼると。
住宅と住宅の間に山王山助給院(さんのうさんじょきゅういん)阿弥陀如来堂。

Img_5994



創建は350年ほど前。
明治時代に廃寺となったが、昭和24年に再建。
さらに平成4年に地域の方々の浄財にて今のお堂が再建された。

Img_5995



お地蔵さん。

Img_5997




Img_6003_20230214154401



こちらは宝暦2年(1752年)とある。

Img_6004



急坂をのぼると、坂にでる。
金毘羅坂とあった。

Img_6007



石段の先には皆原金毘羅神社が。

Img_6006





関連記事

座間あれこれ…♪ 2020.06.07

続・座間7号踏切♪ 2019.11.04

座間7号踏切♪ 2019.10.26

座間を散歩♪ 2018.01.14

休日♪ 2017.04.23

庚申塚や道祖神、お地蔵さん♪ 2020.05.25






| | コメント (0)

2023/02/12

小春日和♪

★小春日和♪

晴れ♪

暖かい♪



座間市入谷東のお気に入りの散歩道を歩いた。
入谷東4丁目羽根沢地区の「子育て地蔵」と呼ばれる「諸龍地蔵尊」のすぐ近くに
庚申塔と道祖神をみつけた。
庚申塔の側面には「明和二酉年」(1765年)、「十一月吉祥日座間郷羽根沢」と
刻まれていた。
江戸時代中期のもの、当時、座間とか羽根沢といった地名があったことに驚き。

1676176526737



梅が咲いていた。

1676176508353


座間を歩いた…♪ 2018.09.16

庚申塚や道祖神、お地蔵さん♪ 2020.05.25








| | コメント (0)

2023/02/11

春♪

★春♪

昨日は雪…。
寒かった。

結構積もったのだが…。
夕方から本降りの雨…。
おかげで、雪はとけて流れてくれた。

一転、今日は晴天~♪
暖かくて、春のよう♪

丹沢の山々は真っ白…。



10年以上前からある店なのに、1度も訪れたことがない…。
数日前に入っていた新聞の折込みチラシで内容を知って、味噌ラーメンの写真
につられて…。

1676093823148



伝丸さがみ野店。

1676093834351



白味噌バタコンらーめん。

1676093851743


味噌ラーメン。
僕の好きな味噌ラーメンに近い味で美味しかった♪

北海道らぁめん 伝丸

伝丸 さがみ野店(さがみ野)/食べログ



で。
僕の好きな味噌ラーメンとは…。

40年ほど前。
20代後半、サンシャイン60に勤務していた頃。
B1Fにあった「元祖 札幌や」の味噌ラーメンにハマっていた。
サンシャイン60ができた頃からやっている店として30数年続いた店。
食べログでは2010年頃に閉店したようで、残念…。

30代から40代にかけては朝から夜中まで働いていた時代。
毎晩終電に間に合うかどうかといった労働環境…。
かといって、ブラック企業かといえば、そんなことはない。
海老名市の相鉄線沿線に買った持ち家だと終電が早過ぎるからと、小田急線
沿線の借上げ社宅にしてもらったほど。
今、考えるとモーレツ社員だった。
いや、働いても働いても仕事がクリアできない…。
次々と仕事が湧いてくる、そんなアゲアゲの時代。
毎夕、何か食べないともたない。
そんな時に通ったのは「元祖 札幌や」の味噌ラーメンだった。
白味噌とバターとコーン。
甘いスープが美味しかった♪
週に2、3回通ったこともある。

そんな味噌ラーメン、その後、あの味に遭遇した事がない…。
伝丸にそんな味を求めて入ってみたけど、ちょっと違っていた。
でも、また食べてみたい。

今日は喉が渇いて仕方ない…。
味噌ラーメンのせいかな…。



ついでといってはなんだけど…。
サンシャイン60・アルパには贅沢ともいえるグルメの名店がひしめいていた。

池袋サンシャインシティー・アルパ3Fの「文右衛門そば」によく通った。
ここの重あい鴨は最高に美味しいと思った。
20代、30代の頃で、ランチに蕎麦はあり得ない年頃だったのに、この店だけは
別格だった。
B1にも文右衛門そばがあったのだが、ここは仕事帰りに軽く一杯の店として重宝
した。
何気に覗くと必ずウチの社員が誰かいたものだ。

サンシャインシティの中にあった「天國」では月1くらいでランチを食べた。
サラリーマンにとってはちょっと出費だったけど、あの美味しさに負けた。
当時のサンシャインシティには天國はじめ伊豆栄や聘珍楼などの名店があって、
美味しさの宝庫だった…。
おっと、忘れてならないのはビッグシェフ、バンビ、それと町中華的な中華の店
はいちばんよく食べたかも…。
これらの店ことごとく撤退していて、今も残っているのはバンビくらいだが、
それも休業中だとか…。

サンシャインの近く、東池袋には大勝軒もあって常連だった…。
常連といっても月1、2回だけど、行列が凄くて1時間のランチタイムではおさまらない
ので、ちょっと遠慮がちにいってた。
大将(山岸さん)がお元気な頃でいつも店先で出迎えてくれた。




 

| | コメント (0)

2023/02/05

春~♪

★春~♪

晴れ♪

暖かい♪




春の訪れ。

松田町の「寄ロウバイまつり」。
数年前に訪れたことがある。

Img_5833

寄ロウバイまつり♪ 2019.01.19





第53回小田原 梅まつり。

Img_5832_20230204181701


湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

曽我の梅林3-番外編・ロマンスカーポスター撮影地♪ 2009.02.07

曽我の梅林2-中河原会場♪ 2009.02.07

曽我の梅林1-瑞雲寺♪ 2009.02.07

梅 2006.02.26

 



| | コメント (0)

2023/02/04

シモキタ♪

★シモキタ♪

晴れ♪

暖かかった♪



コロナ第8波も収まってきた…。
久々にシモキタに。
下北沢駅といえば、陶板レリーフ「出会いそして旅立ち」(2019年、宮永岳彦作)。

Img_5834



早速、歩き出す。

Img_5842



2011年、恵比寿にオープンした頃からのファンでもある。
最近、各地に店を出して元気な猿田彦珈琲
店内もテラス席も満席…。

Img_5841



いつも通り過ぎていたのだが。
「中華そば 一龍」へ。
11:30、まだ行列ができていない。

Img_5849



福井県の敦賀気比ラーメンといわれるもの。
中華麺。

Img_5845


チャーシュー麺。

Img_5846



Img_5847


この後、1時間後に通りかかったら、すごい行列だった…。

一龍(下北沢)

一龍(下北沢)/食べログ




一龍のまん前。
デトール・ア・ブルーエ。
ウチの近所にもあるのだが、ここはつい立ち寄ってしまう。
品揃えが豊富で面白いのだ…。

Img_5851



バレンタインデー近し…、チョコレートコーナー。
最近は義理チョコは廃れてきて、なくなりつつあるとか…。
義理チョコが衰退するとは…。
羨ましい現象…。
現役時代は義理チョコのお返しに辟易していたので、なくなればいいと思っていた。

Img_5853



「スカンジナビアン フォレスト」のこのタイプを探していたので。
つい買ってしまった…。

Img_5854



店を出たら、一龍の2軒隣のインドカレー「NAN STATION」は長い長い行列。

Img_5855




Img_5856



「東洋百貨店」。

Img_5859


駅前エリアへ。
ん、なんだ、あのビル…。
オオゼキのビルがおかしなことに…。

Img_5863_20230204175001



小田急の駅前…。
不思議なオーラが…。

Img_5867


なぜか…。
小田急の駅前は混沌とした状態のまま…。
いつまでも手つかずのまま…。
昔はココを通勤電車で通っていたのだが…。

Img_5869_20230204175001

下北線路街
0000000000000000000000000000000000000hea



下北線路街はどんどん変貌しているのに…。
ここは手つかず…。
ま、シモキタらしくていいけど…。

Img_5870



なんというデザイン…。
スーパー「オオゼキ」は健在…。

Img_5871_20230204175101



ま、本多劇場を…。

Img_5873_20230204175101



ミカン下北。
京王井の頭線高架下に出現した。

Img_5875_20230204175101

ミカン下北



東洋百貨店も出店していた。

Img_5877_20230204175101



2Fは高架のすぐ下。

Img_5880



この居酒屋「下北六角」は雑誌のシモキタ特集で紹介されていた。
美味しそうな店だなと思っていたら、すごい行列ができていた。

Img_5881



いつもの南口商店街へ。
そこにある鳴門鯛焼きを食べたら、正統派の鯛焼きが美味しかった。

Img_5883_20230204175201



いいね♪

Img_5888



最近流行りの「パンの田島」下北沢店は閉店していた。

Img_5889



ほっとする光景。
庚申堂。

Img_5894



代沢へ。
行列のできる店がつづく。
この近くの「なすおやじ」はさらに長い行列だった…。

Img_5895_20230204175301



小田急線下北沢2号踏切だったとこから3号踏切を望む。
線路跡地が公園になっていた。

Img_5899_20230204175301



下北沢3号踏切だったとこ。

Img_5901



47年前…。
昭和52、3年ころ、社会人デビュー。
会社の同期が数人、この辺りに住んでいた。
地方出身者はこのエリアや中央線エリアに住みたがった。
土日、僕は東横線妙蓮寺の自宅からクルマを飛ばして同期の友人らの家に遊びに
きていた。
綱島街道や環七が身近な存在だった。
まだ週休二日制ではなく、隔週週休二日制がはじまったころ。
上の写真の3号踏切の左側にKさんの下宿があった。
女性オンリーの下宿で大家さんの了解をもらった男性しか入ることが許されなかった。
結局、Kさんは大家さんが勧める超エリート男性とお見合い結婚した。


3号踏切から2号踏切、下北沢駅方面を。
小田急線が地上を走っていた頃、毎朝超混んでいた。
特に、成城学園前駅~下北沢駅間が最も混雑していた。
そして、下北沢駅到着前に前の各停などが詰まっていて、この辺りはノロノロ…。
つり革につかまるのに必死の形相で耐えていたのがこの3号踏切だった。

Img_5933


ウチが横浜から小田急線エリアに「移住」したのは昭和59年(1984年)。
東横線や横須賀線での通勤もハードだったが、小田急線はさらにきつかった。
そう、東横線や横須賀線はせいぜい30分の乗車。
ところが、小田急線は1時間も乗って新宿着…。
そんな過酷な通勤は昭和59年(1984年)から始まり、60歳定年となる、
つい最近までの28年間つづいた。
定年後の再雇用は憧れだったハマ線沿線にしてもらった…。

ウチが小田急線エリアに移住した頃、小田急線和泉多摩川駅から世田谷代田駅間で
は高架や複々線化のための用地買収が始まった頃。
つまり、小田急線は普通に地上を走る路線だった。
踏切の多い路線でもあったので、踏切渋滞も見つめていた。
毎朝、毎朝、その進捗を見つめながら通勤した。
反対運動のノボリも増えてきたし、用地買収の成果も見えてきた。
僕が定年間近になる頃には今の高架&複々線になってきて、最後まで反対していた
住宅やアパートも撤去された。

最後に残されたのは世田谷代田駅から下北沢駅、東北沢駅の地下化だった。
そんな地下に潜った小田急線の跡地利用は興味深かったが、コロナ禍で混沌と
してしまった。
でも、そろそろ最終章に…。


朝、電車の進行方向左側に立っていたことが多く、これらの風景を毎朝見ていた。

Img_5902



下北沢2号踏切方面を。
下北沢2号踏切の近くに個人タクシーをやっているお宅があった。
毎朝、決まった時間にタクシーが戻ってきていた。

Img_5934_20230204175601



東北沢駅~下北沢駅~世田谷代田駅間の全長1.7kmの線路跡地を開発して
誕生する「下北線路街」。
世田谷代田駅へと線路跡地の街を歩いた。

下北線路街
0000000000000000000000000000000000000hea


Img_5904_20230204175301



蝋梅(ろうばい)。

Img_5909_20230204175401



ちょっと見たことのある路地…。
線路街から寄り道。

Img_5910



世田谷代田駅から取引先に向かう途中、デイリーヤマザキがあった。
よく立ち寄った店。

Img_5912_20230204175401



この先、当時は地上に小田急線が通っていて、駅を跨ぐように跨線橋があったと記憶。
しかし、突き当たりには見慣れない建物が…。

Img_5913_20230204175401



※追記(2023年4月22日)
NHKブラタモリ、下北沢を見ていたら、タモリさんが30代前半に数年間ここに住んで
いたとのこと。
このエリアにはキャンディーズのミキちゃんも住んでいたと…。
当時のマンションやこのコンビニが出てきた。
このコンビニ、昔はサンカツ酒店という酒屋さんだったとのこと。




ダイニングバー「合心酉庵」。
焼き鳥などのメニューが。

Img_5914_20230204175401



「由縁別邸 代田」。
箱根芦ノ湖温泉の源泉を運んでくる温泉旅館。

Img_5929_20230204175601

由縁別邸 代田



ここを電車が通っていたことが信じられない…。

Img_5919



世田谷代田駅、裏手に東口がある。

Img_5920



駅前ロータリー。
向こうには地上に出た小田急線が見える。

Img_5922



環七。

Img_5926_20230204175601



昔、地下に潜った世田谷代田駅から地上に出たのはこの辺り。
ここから先ほどのデイリーヤマザキ前を通って取引先へ歩いたものだ。

Img_5923



さて、戻ろう。

Img_5931



下北沢の踏切地蔵。
下北沢2号踏切の脇に立っていたことから、そう呼ばれていた。

Img_5935


ここは踏切事故が多かったことからお地蔵さんが建てられた。
お地蔵さんが建てられてから、踏切事故はピタリとなくなったという。

Img_5936

踏切地蔵(下北沢)




庚申堂のとこへ出た。

Img_5973



この姿、いつまでも残ってほしい。

Img_5938



Img_5940



Img_5942


お茶がしたい…。
ここはいつも長い行列ができるパンケーキの店。

Img_5946



この辺りもコーヒーがのめる店が多い。

Img_5948_20230204175801



「BAGEL CAFE 88」へ。

Img_5954_20230204175801




Img_5951_20230204175801


ベーグルとホットコーヒーを。
美味しかった♪

Img_5953



京王井の頭線、下北沢1号踏切を通過する吉祥寺行き、1000系。

Img_5956


同じく渋谷行き、1000系。

Img_5959



下北沢駅に停車中の急行 渋谷行き、1000系。

Img_5962_20230204175901




Img_5963



京王井の頭線高架下のミカン下北へ。
「下北六角」の行列は解消していた。

Img_5966




Img_5967_20230204175901


いいね♪

Img_5969_20230204175901



代沢三叉路交差点に面している「パティスリー KOZU」へ。

Img_5971



いちごのロールケーキを♪

Img_5970




小田急線の改札口。
「京王 井の頭線は入場できません」の看板。
きっと間違いが多いのだろう…。

Img_5866



地下2F、1番線ホームを青いロマンスカー特急御殿場行き「ふじさん5号」が通過。

Img_5978



久々のシモキタ♪
小田急の駅前はそろそろ整備されるのか…。
楽しみにしたい。

 


関連記事

下北沢♪ 2020.01.12

下北沢♪ 2019.05.03






| | コメント (0)

2023/02/01

2月…♪

★2月…♪

晴れ♪

朝は冷え込んだけど、日中は気温が上昇した。
昼頃から強風となって、小春日和とはいかなかった…。




2月…♪

11月と2月は存在感が薄い…。

2月を乗り切れば、春。


Ilm02_dd19001s_20230201091901




JR東海オリジナルカレンダー♪

中央本線をいく特急「しなの」383系電車。

202302383


JR東海オリジナルカレンダー/JR東海




ODAKYU VOICE2月号♪

特集。
『身近なことからはじめる 人と地球にやさしい暮らし』
藤沢本町駅のエココミュニティモール「ecomo(エコモ)」、代々木上原駅は
「GAIA(ガイア)」代々木上原店2号店、豪徳寺駅は「Niente(ニエンテ)」、
座間駅は駅前のホシノタニ団地の「ハタムスビ」(座間駅前菜園)、本厚木駅
は「古着屋西海岸」厚木店など。

沿線まちあるき。
祖師ヶ谷大蔵駅。
言わずと知れたウルトラマン商店街で有名な街。
飲食店や雑貨屋さんなどがてんこ盛り。

沿線おいしい贈りもの。
梅ヶ丘駅の「燻製工房PERTICA」の燻製おつまみMIX。

歳時。
第24回まつだ桜まつり、江の島のエノシマトレジャー~ヴァンとティミドの大冒険など。


ODAKYU VOICE/小田急


202302_ov





| | コメント (0)

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »