2024/02/15

春のポスター♪

★春のポスター♪

晴れ♪

汗ばむほど暖かい。
東京は21.1℃。
海老名でも19.8℃。
関東では「春一番」と発表された。

春一番♪
1976年春(昭和51年)、キャンディーズの「春一番」がヒットした。
僕は学生だったけど、「ミキ」が好きだった。
このキャンデーズの『春一番』のヒットによって、気象庁には『春一番』の問い合わせが
殺到するようになった。
そこで、気象庁は急遽、春一番の定義を決め、昭和26年(1951年)まで遡って春一番
が吹いた日を特定し平年値を作り、『春一番の情報』を発表せざるをえなくなった。
ま、春一番という言葉が浸透したことを利用し、防災情報の充実を図ったというのが
実態らしく、ヒット曲が気象庁の業務を変えたのだとか。




駅には春のポスターがあれこれ♪

松田町の「まつだ桜まつり」ポスター。

202402_20240215143801




お隣、開成町の瀬戸屋敷ひなまつり。

202402_20240215143802



箱根ランフェス2024。
富士山を見ながら走る「富士、観走。」。
大山登山マラソンも開催される。
大山ケーブルカーではなく歩いて登ると、「ランナー」に追い抜かれることがある。
最悪の場合、同じランナーに2度抜かれることも…。
すごい~!!

Img_20240215104134659





| | コメント (0)

2024/01/03

箱根駅伝♪

★箱根駅伝♪

どんより、時々、晴れ♪

あまり寒くない…。




朝から箱根駅伝♪
6区、青山学院大の独走。
箱根登山鉄道早川橋梁、またの名を「出山の鉄橋」のつづきの陸橋をくぐった。

Img_0523



塔之澤地区、千歳橋てまえの福住楼付近。

Img_0524



函嶺洞門を横目に青学大、野村選手。

Img_0526



箱根湯本駅。
こちらで青学大原監督の監督車が合流しようとしてる。

Img_0528



この後、平塚のアウトレットに出かけたのでTVはみてない…。
スマホでチェック。
はらはらドキドキ…。


第100回東京箱根間往復大学駅伝競走。
青学大が大会新記録で圧勝、2年ぶり7度目V♪
おめでとう♪

青学大が2年ぶり7度目の総合優勝を飾った。
往路で5時間18分14秒の新記録で圧勝した青学大は復路も圧巻の走りを続け、
10時間41分25秒の大会新記録で箱根路を制した。
昨季、学生駅伝3冠を果たし、今季も出雲駅伝(昨年10月9日)と全日本大学駅伝(昨
年11月5日)を圧勝して学生3大駅伝5連勝中だった王者の駒大を真っ向勝負で打ち破った。

わが母校はというと…、23校中21位だった…。
で、青学大は相模原市にキャンパスがあり、陸上部の学生寮は町田市にある。
そんなことから親近感をおぼえ、声援を送っている。


箱根駅伝公式サイト
202401hakone100th

000000000000000000000000000000000_2

  
第100回箱根駅伝/日テレ
000000000000000000hakonentv_2




関連記事

正月二日♪ 2024.01.02

今年も栗原神社に初詣♪ 2022.01.03

正月三日…♪ 2021.01.03

正月二日…♪ 2020.01.02

箱根駅伝&小田急ロマンスカー♪ 2019.01.25

正月二日♪ 2019.01.02

箱根駅伝復路♪ 2009.01.03

やっぱり箱根駅伝♪ 2009.01.02




| | コメント (0)

2024/01/02

正月二日♪

★正月二日♪

どんより、時々、雨…。

寒いけど、湿度が高い…。



昨日夕刻、正月特番を観ていたら、緊急地震速報…。
そして、特番は強制終了して地震の特別番組。
能登半島で震度7…。
ウチでも震度3ということで、ゆらゆらと嫌な揺れが続いた。

元旦のTVは特番のオンパレード。
民放各局のアナウンサー、スタッフが徐々に増えていった様子が見え隠れした。
元旦の態勢はどんなだったのか、大変だろうなと…。
また、NHKの女子アナの強い口調での避難の呼びかけが印象深かった。

珠洲、輪島、七尾、穴水、金沢、氷見、富山、入善といった覚えのある地名が次々…。
平成6年に金沢に赴任し、能登半島とかを営業で駆けずり回った。
家族でよくいった輪島の朝市通りは壊滅的な被害。

ママのママ友親友は野々市から津端に転居していたが、LINEの返事がない…。
夜中になってようやく連絡がついたが、家の中はすごいことになったとか。

TVでもそんな情報ばかりで疲労感…。
情報が少ないため、同じ映像の繰り返し。
余計に疲労が…。
そんなとき、テレビ東京は「孤独のグルメ」をやっていた。
そのうち、テレビ東京らしい動かない画面で地震の特別番組。
そして、「出川の充電させてもらえませんか」SPへ。
電動バイクの旅で相模湖から富士吉田、河口湖などを。

テレ朝「相棒」も正月特番。
もちろん、「相棒」を存分に楽しんだのだが、あと数分といったとこで緊急地震速報。
そのまま、地震情報番組と。
結局、このときの震度7は誤報ということで震度3に訂正された。
その後のニュースで「不手際」を責め立てた記者がいたが、ちょっと違うのでは…。
ところで、「相棒」はどうなるのか…。

今朝、「能登半島地震」の被害が次々と明らかに。
被災された方々、寒い折りなのでご苦労が偲ばれる…。



正月2日、3日は箱根駅伝♪

第100回東京箱根間往復大学駅伝競走。
記念すべき箱根駅伝。

1977年(昭和52年)から33年間、箱根駅伝から姿を消していた青学…。
2009年、箱根駅伝に33年ぶりに復活した青学。
その後、かなり順調に連続出場。

青学は体育会系という言葉が最も似合わない大学…。
雰囲気は”ひ弱そう”な現代っ子だが、どっこい、なかなか強力な選手揃い。
2015年に初優勝し、2022年には6回目の優勝を果たした。

今年はどうなるのか…。
駒澤大学との一騎打ちが楽しみ。


権太坂、戸塚中継所、浜須賀~茅ヶ崎、平塚中継所、大磯松並木、二宮、
小田原市内、そして、箱根の山へと。
これを見ないと、正月が来た気がしない。



駒澤大学との一騎打ち。
3区終盤、青山学院大の太田が駒澤大学の佐藤を抜いて首位に。

Img_0520_20240102111801



平塚中継所まで2kmをきった。

Img_0521



青学の太田、3区を59分47秒と1時間をきる快挙。
箱根駅伝は雨の中、4区、5区と快走。
そして、青学は往路優勝。
おめでとう。

明日も頑張れ。


ところで、わが母校…。
なんと、23校中22位…。
おいおい…。



箱根駅伝公式サイト
202401hakone100th

000000000000000000000000000000000_2

  
第100回箱根駅伝/日テレ
000000000000000000hakonentv_2




関連記事

今年も栗原神社に初詣♪ 2022.01.03

正月三日…♪ 2021.01.03

正月二日…♪ 2020.01.02

箱根駅伝&小田急ロマンスカー♪ 2019.01.25

正月二日♪ 2019.01.02

箱根駅伝復路♪ 2009.01.03

やっぱり箱根駅伝♪ 2009.01.02






| | コメント (0)

2022/08/27

24TVマラソン2022年♪

★24TVマラソン2022年♪

晴れ♪

ギラギラ暑い…。



翌日、8月28日。
どんより、時々、雨…。
肌寒いほど…。

スーパーに買い物にいったら、長袖を羽織りたいと思った。




24TVマラソン♪

チャリティランナーはEXITの兼近大樹さん。
自ら立候補した。

今年は3年ぶりに公道での開催。
そして、単独のマラソンで走るのは5年ぶり…。


24時間テレビ 愛は地球を救う/日テレ

24時間マラソン自転車追跡班/twitter





8月27日(土)

スタート地点は生田確定


Img_4417


202208001




19:56 生田スタジオスタート
      スターターはウッチャン
20:12 京王相模原線高架下左折(京王稲田堤駅付近)
20:20 菅三丁目交差点直進
20:24 矢野口交差点右折、鶴川街道へ
20:29 稲城多摩川原交差点左折
      アカシア通り沿いの多摩川サイクリングロード北上、上流へ向かう
20:43 稲城大橋下通過
21:04 是政橋下通過
      是政橋渡る
21:10 是政橋渡り左折、サイクリングロードを上流方向へ
21:13 南武線下通過
21:38 関戸橋下通過
21:41 京王線下通過
21:56 野猿街道、四谷橋高架下にて休憩
22:11 日野バイパス(国道20号甲州街道)石田大橋下通過
22:15 中央自動車道下通過
22:27 立川公園脇にて休憩
22:39 立日橋下通過
22:48 中央線下通過
23:14 福島第五児童遊園にて休憩
23:35 残堀川渡る
23:36 多摩モノレール下通過
23:48 立川公園付近休憩



8月28日(日)

 0:09 中央自動車道下通過
 0:14 日野バイパス(国道20号甲州街道)下通過
 0:22 アマゾン前通過
 0:30 野猿街道、四谷橋付近にて休憩
 0:45 京王線下通過
 1:00 南通り入口交差点付近通過
 1:08 郷土の森公園にて休憩
 1:23 南武線下通過
 1:26 是政橋右折
 1:31 是政橋渡り左折
 1:33 サイクリングロード入る
 1:40 稲城市民プール通過
 1:57 稲城大橋下通過
 2:16 神奈川県に戻る
 2:18 ローソン川崎菅三丁目店駐車場にて休憩
 2:28 京王相模原線高架下(京王稲田堤駅付近)、右折
 2:48 生田スタジオ
      大休憩

 5:19 生田スタジオ、再スタート
 5:41 菅三丁目交差点直進
 5:45 矢野口交差点直進
 5:50 吉野家 川崎街道矢野口店にて休憩
 5:58 東長沼陸橋交差点直進
 6:10 吉田家具総本店にて休憩
 6:16 大丸交差点直進
 6:18 新大丸交差点直進
 6:29 多摩清掃処理場通過
 6:42 連光寺坂上交差点直進
 6:50 向ノ岡交差点直進
 6:54 新大栗橋交差点右折
 7:01 関戸橋下くぐり反対方向アポロステーションにて休憩
 7:08 休憩終了
 7:13 新大栗交差点左折
 7:24 連光寺坂上交差点直進
 7:44 医王寺にて休憩
 8:04 スコープドック脇通過
 8:39 京王相模原線高架下交差点右折(京王稲田堤駅付近)
 8:55 生田スタジオ(この段階で61km走破)
      大休憩
 
11:39 生田スタジオ、再々スタート
11:58 京王相模原線高架下左折(京王稲田堤駅付近)
12:03 ローソン駐車場にて休憩
12:17 矢野口駅東交差点通過
12:23 稲城多摩川原交差点通過、多摩川原橋渡る
12:24 左折してサイクリングロードへ
12:25 サイクリングロードをUターン
12:27 サイクリングロードを下流へ
12:53 多摩川市民広場にて休憩
13:15 西河原公園付近にて休憩
13:45 小田急線和泉多摩川駅付近高架下を通過
13:48 和泉自動車教習所付近にて給水休憩
14:06 東名下通過
14:29 二子玉川緑地運動場にて休憩(ここまでで73.4km)
14:39 コヤマドライビングスクール二子玉川校右折
14:41 246入る  ~ 祝 246復活♪ ~
14:51 246側道北上
14:58 246瀬田交差点直進
15:05 用賀一丁目交差点通過
15:11 ロイホ桜新町店にて休憩
15:26 休憩終了
15:40 上馬交差点右折、環七へ
16:00 駒沢陸橋交差点直進
16:01 日産プリンス駒沢店にて休憩
16:41 休憩終了
      駒沢陸橋交差点先を左折
16:50 柿の木坂陸橋交差点左折、目黒通りへ
16:53 碑文谷交差点直進
17:06 あげまんじゅう屋前通過(揚げまんじゅうの御門屋)
17:14 大鳥神社交差点右折、山手通りへ
17:26 大崎郵便局前交差点直進
17:33 西五反田1丁目交差点左折、国道1号桜田通りへ
17:35 山手線高架下くぐり五反田駅通過
17:44 明治学院前交差点通過
17:48 清正公前交差点通過
17:55 白金志田町交差点、芝方面へ
17:56 魚籃坂下交差点直進
18:03 日産三田高輪店にて休憩、残り10kmを切った
18:41 休憩終了   時間調整なのか、休憩時間が長くなってきた
18:43 三田二丁目交差点左折
18:53 赤羽橋南交差点右折
19:00 芝園橋交差点左折、日比谷通りへ
19:09 増上寺通過
19:13 御成門駅前通過
19:16 CoCo壱脇で給水休憩
19:28 ファミマ西新橋二丁目店通過
19:32 西新橋二丁目交差点直進
19:36 西新橋交差点直進
19:44 日比谷公園入口通過
19:48 日比谷交差点直進
19:55 馬場先門交差点直進
20:01 大手町交差点直進
20:07 神田橋交差点付近にて給水休憩
20:10 神田橋交差点直進
20:13 小川町交差点右折
20:18 淡路町交差点直進
20:22 首都高下、岩本町交差点直進
20:24 大和橋交差点直進
20:25 東神田直進
20:29 浅草橋交差点直進
20:32 両国橋渡る
20:37 両国二丁目交差点左折、国技館通りへ
20:43 両国国技館ゴール

      超余裕のゴール
      ゴールおめでとう♪


「たくさんの会いたい! が叶いますように」



2022年兼近マラソンルート/24時間マラソンルート

24TVマラソン♪   2006年からウォッチング






| | コメント (0)

2022/01/03

今年も栗原神社に初詣♪

★今年も栗原神社に初詣♪

晴れ♪

朝は冷え込んだが、日中は暖かい♪



コロナ、コロナ…。
混むところは遠慮して…、今年も近所の栗原神社へ。

神社前バス停。

Img_1340_20220103125901


正月三日ともなると、落ち着いた雰囲気。

Img_1342_20220103130001


Img_1344


昨年の破魔矢などをお焚き上げ…。

Img_1351


まあまあの行列。

Img_1353



Img_1346



Img_1348_20220103130001



社殿の右奥に立つ高さ2メートルの石碑には、昭和42年(1967年)に杉の御神木が
神社庁の許可を受けて伐採されたこと、樹齢七百数十年といわれていたことなどが記さ
れるなど往時を偲ぶことができる。

現在の御神木は、社殿の左奥にあるシラカシの木。
周囲3.6メートル、樹高12メートルの大木は樹齢500年前後とも言われている。
昭和53年(1978年)に市の天然記念物に指定され、かながわ銘木100選にも選ば
れる銘木である。

Img_1349


破魔矢。

Img_1355


今年こそ江島神社や大山阿夫利神社に初詣と思っていたのだが…。
どちらもかなりの人出があったので断念…。
落ち着いた頃にチャレンジしたい。




箱根駅伝。
今日も青空の晴天。
箱根の山を下り、湯本では白いロマンスカーVSE・50000形が待ってましたとばかり。

134に入り、湘南の海と富士山が最高の絵になった。
我が母校は例年通り、10位以内に入らず定位置キープ…。

応援は控えて…、大学関係者、選手の家族といえども”ご遠慮いただいた”よう…。
沿道を彩る大学のノボリさえ見えない異常な光景。
しかし、一般の応援はいつもと変わらぬ盛況ぶり…。

昨日、往路優勝した青学大が復路もぶっちぎり。
青学大は10時間43分42秒の大会新記録で2年ぶり6度目の総合優勝を果たした。
2位は順天堂大、3位駒沢大、4位東洋大だった。

箱根駅伝公式サイト
000000000000000000000000000000000_2

  
第98回箱根駅伝/日テレ
000000000000000000hakonentv_2




初詣関連記事

栗原神社に初詣♪ 2021.01.01

今年も江島神社に初詣♪ 2020.01.03

江島神社に初詣♪ 2019.01.03

大山阿夫利神社に初詣♪ 2018.01.03

関東のいずもさんに初詣♪ 2017.01.03

豪徳寺&世田谷八幡宮へ初詣♪ 2016.01.03

江の島♪ 2015.01.17

豪徳寺に初詣♪ 2015.01.03 

江島神社に初詣♪ 2014.01.03 

江島神社に初詣♪ 2013.01.03

またまた江の島♪ 2012.04.30

江島神社に初詣♪ 2012.01.03

えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10

散歩&初詣♪(座間市・北向庚申堂、座間市・栗原神社、町田天満宮) 2011.01.03  初の栗原神社

富士山&江ノ電♪ 2011.01.16

腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

座間・鈴鹿明神♪ 2008.01.04

江島神社へ初詣♪ 2008.01.03

江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23

近所の初詣♪(座間・鈴鹿明神) 2007.01.04

初詣(横浜・伊勢山皇太神宮) 2007.01.03

今年初めての湘南 2006.01.15

やっと初詣(寒川神社) 2006.01.03

 






| | コメント (0)

2022/01/02

正月二日…♪

★正月二日…♪

晴れ♪

今朝も冷え込んだ…。



正月二日は実家へ。
とはいえ、長居は無用、早々に退散。




箱根駅伝。

新型コロナ禍、「沿道での応援は控えてください。」、主催者からそんな呼びかけが…。
テレビに映し出される沿道の様子は各大学のノボリが皆無…。
ちょっと寂しい応援風景。
でも、応援の人数はいつもと変わらない人出…。

4区から5区への小田原中継所では鈴廣かまぼこの”えれんなごっそ CAFE107”の
107号車がよく見えて、感激♪

そして、5区の山登りは青学大の若林宏樹が快走&独走。
青学大は2年ぶり5度目の往路優勝♪
2位は帝京大、3位駒沢大。


箱根駅伝公式サイト
000000000000000000000000000000000_2

  
第98回箱根駅伝/日テレ
000000000000000000hakonentv_2

 


■一昨年の箱根駅伝ハイライト♪

箱根駅伝&小田急ロマンスカー♪ 2019.01.25



   

| | コメント (0)

2021/07/31

伊豆湘南道路って…♪

★伊豆湘南道路って…♪

7月最終日…。

昨日は昼前に突然の大雨…。
クルマを運転中だったのだが、みるみる道路が冠水して恐怖を覚えた。
ワイパーを高速で動かしたのは何年ぶりか…。
その後、ショッピングモールに入ったら、外から爆発音が…。
いや、雷…。
どうやら、これは座間市内の人家に落雷して出火…。
横浜市内でも1軒が落雷で火事に。

今日は雨はないと思っていたら、深夜から朝にかけて雨…。
その後、晴れ~♪

超暑かった…。
横浜も海老名も32℃超え…。




東京オリンピック2020♪

日本の金メダルが17個になった♪

1964年の東京オリンピックでは金メダルが16個で、その後57年間ずっと超えられ
なかったのだが…。
今回はあれよあれよという間に…。




「伊豆湘南道路」 会議を開始 名称改定で実現機運醸成
       〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

神奈川県西部と静岡県の伊豆エリアを結ぶ構想路線「伊豆湘南道路」の早期実現に
向けた地元協議会が7月20日、小田原市役所で開催された。
会合では名称をこれまでの小田原真鶴道路建設促進協議会から、
「伊豆湘南道路神奈川県西湘地区建設促進協議会」に変更する案が可決された。

1981年に発足された同協議会は当初、西湘バイパスの延伸を目的に活動。
2018年夏の大型台風による高波で、海沿いの国道135号が遮断された
ことなどから目的の見直しが進められ、伊豆湘南道路の構想へと発展してきた。
名称変更は活動内容に合わせたもので、具体名を盛り込むことで、早期実現に
向けた機運の醸成などを図っていく。

伊豆湘南道路は観光や産業、物流などのルートのほか、観光シーズンの渋滞や災害
により通行止めが発生する135号と熱海ビーチラインの代替の役割を果たすことなども
期待されている。
神奈川県と静岡県は現在、小田原市と静岡県函南町までの概略ルートの検討を開始
しており、地域住民向けのアンケートが行われる予定もある。


「伊豆湘南道路」 会議を開始 名称改定で実現機運醸成/タウンニュース

神奈川と静岡の県境をまたぐ道路(伊豆湘南道路)/神奈川県

伊豆湘南道路のまちづくり/熱海市

伊豆湘南道路 wikipedia



構想から50年…。
2018年の台風12号による被害で流れが変わってきた。
伊豆半島東海岸から神奈川県西部にかけて大きな被害をもたらし、小田原市江之浦の
国道135号では救急車などが高波にさらわれかけ、熱海市では熱海ビーチライン
が大きく波にえぐられ通行不能となり、長期間にわたり機能がマヒした。

さらに。
熱海市伊豆山地区で発生した土砂災害による国道135号通行止めで露呈した交通
インフラの脆弱性…。
このところ大型台風や豪雨による災害で国道135号やビーチラインが被害を受けたり
することが増え、対策が求められている。
そういった事情もあって代替交通路の確保は重要な課題。
しかし、地形などの制約もあってなかなか難しい問題。
今後の展開に期待したい。


このエリアにはもう1つ新道路「広域農道」の構想がある…。
とはいっても、着工から25年も経っているのに、遅々として進まない…。
折角つくっても中途半端なので、進入禁止の柵が設けられている。
この「広域農道」を「伊豆湘南道路」構想に合体させるのもいいかな…。
ていうか、必然的にそうなるのかも…。

でも、あくまでも広域農道だから…。
一般道として扱うには難しい課題がたくさんありそう…。

道路…♪ 2017.11.28




「広域農道」構想マップ。

201711kouikinoudou


広域営農団地農道整備事業概要書(小田原-湯河原地区)/神奈川県





     

| | コメント (0)

2021/07/25

道志みちが湧いた♪

★道志みちが湧いた♪

晴れ♪

相変わらず暑い…。




7月24日、自転車の男子個人ロードレースが開催された。

東京オリンピック第2日の24日、山梨県の道志村や山中湖村などを通過する
自転車の男子個人ロードレースが開かれた。
大会組織委員会は沿道での観戦自粛を求めたものの、沿道には大勢の人が
駆けつけ、県内で初めてとなる五輪競技を見守った。
テレビ中継もされない中、観戦自粛を求める組織委の方針に対し、観客からは
不満の声が聞かれた。
25日は女子のロードレースが行われる。


レースは午前11時に東京都の武蔵野の森公園をスタート。
両村を経て富士山麓(さんろく)を周回し、静岡県小山町の富士スピードウェイ
まで244キロのコースで展開された。

スタートから約95キロ地点、山中湖畔地域に入る平野交差点では、夏休みで
避暑に訪れた観光客や別荘の住民らが国道の両側に詰めかけた。
中には店舗や民家の2階で選手を待つ人たちも。
スタートから2時間半が過ぎた午後1時半過ぎ、選手が次々に通過し始めると、
観客は拍手を送ったり手を振ったりしていた。

一方、湖西側の「山中湖交流プラザきらら」に山中湖村が設けたパブリックビュー
イング(PV)会場では、レースの中継映像が流された。
来場者は想定した2,000人の半分にも満たず、沿道での観戦と対照的な光景と
なった。

組織委は「沿道に人が集まる状況ができ、感染リスクが高まる」として、
沿道での観戦自粛を要請。
PVを巡っては、道志村が要請前に中止を決めた一方、山中湖村は山梨県知事
が慎重な対応を求めたものの、入場者を当初8,000人から2,000人に制限
した上で実施に踏み切った。

女子のロードレースは25日午後1時に武蔵の森公園をスタートし、
静岡県小山町のゴールまで147キロのコースで行われる。
※毎日新聞ニュースより


テレビでは都内も相模原市内も道志村、山中湖村あちこち沿道での応援の姿…。
予想をはるかに超える人だかり…、延々と続く…。
無観客での開催の中、道路脇で観客になれるロードレースには関心が高いのだろう。
特に、「道志みち」63kmへの関心の高さが嬉しいが、ちょっと微妙な気持ち…。


・総距離:約244km、レース距離:約234km(スタート後10kmはパレード走行)
・獲得標高:約4,865m
・最高到達点:約1,451m(静岡県裾野市須山)



自転車ロードレース全体コース

 

 


ところで…。
今回のロードレースでの1コマ。
これらが海外では話題になっているらしい。

いかにも日本的…。
鳥居の下を通過するロードレース選手たち。

20210725_cycling650x433



大國魂神社境内(府中市)を通過するロードレース選手の集団。

20210727cycling






関連記事

河口湖へ…♪ 2020.11.14

道志みち…♪ 2020.08.22

道志みち~河口湖♪ 2015.07.11

道志へ♪ 2012.06.17

道志みち…かな…♪ 2011.05.14

道志みち♪ 2010.05.01

道志みちで帰りました♪ 2008.04.27

忍野♪ 2008.04.26

道志みち♪ 2007.05.04

大山~大山街道~246=道志みちも…♪


関連リンク

国道413号Wikipedia

道志村役場HP

道志村観光協会HP

道の駅どうし(国道413号)

道志の湯



 

 

| | コメント (0)

2021/07/23

TOKYO 2020♪

★TOKYO 2020♪

晴れ♪

暑いっ…。

山梨県勝沼で37.4℃。
横浜、海老名で32℃を超えた。




TOKYO 2020♪

誘致成功の直後から色々あった…。
最後の最後まで…。
コロナ禍っていうのが、最大の障害…。
ま、大人の事情ってことで、開催の運びに…。

お祭り騒ぎはなくなり、純粋に試合を追求する大会に。

TVではブルーインパルスが描く大空の五輪…。
新宿御苑とか湾岸エリアとかで多くの人たちが見入っていた。

57年前、父に連れられて渋谷駅の東横百貨店(現、東急東横店)の屋上から
見た、青空に浮かんだ五輪が忘れられない。
父が二眼レフのカメラで撮った写真は実家のアルバムに貼ってある。
モノクロだけど、5色の五輪が思い出される。
今日、家族と見た子供たちも忘れられない思い出になるのだろうか。



開会式。
ハラハラしながら見たけど、なかなか見応えある。
ちょっと地味な演出ではあったけど、良かったのではないだろうか。
MISIAによる国歌独唱もよかった。

入場行進…。
1964年の入場行進はこれ以上ないってくらいマーチにあわせ整然とした行進だった。
打って変わって閉会式の行進は和気あいあい。
2020の開会式の入場行進は曲もそうだが、行進もゆったりリラックスした雰囲気。

聖火。
長島茂雄、王貞治、松井秀喜の3人による聖火ランナーには驚き。
そして、最終ランナー大坂なおみによって聖火台に火が灯された♪
最高のサプライズ♪


TOKYO 2020
2020tokyo


ALWAYS三丁目の夕日’64♪ 2012.02.04



| | コメント (0)

2020/01/02

正月二日…♪

★正月二日…♪

晴れ♪

ちょっと寒いけど、日差しがあって穏やか♪


実家に年始。
久々にわいわいがやがや…。




箱根駅伝♪

いつも同じとこが映るのだが…。
2区の権太坂から戸塚休憩所にかけて、今年はいつもと違うカメラワーク。
結婚した当初、東戸塚に住んでいたので懐かしい風景が見えた。

今年はあまり常連ではない筑波大、創価大、東京国際大などが出場した。
26年ぶり63回目の出場を果たした筑波大は一昔前は箱根の常連だった。
その前身である東京高等師範学校は第1回箱根駅伝で優勝したことが、
『いだてん』の金栗四三を通して描写されたばかり。

創価大学が出場すると、他校を圧倒するようなノボリの数…。
信者が多いのだろうが、ウザイと悪評…。
今年はどうかと興味津々だったが、拍子抜けするほどおとなしかった…。
 
で…。
レース…。
箱根山のぼりは青学の独走。
青学が往路優勝、2位に国学院大、3位には東京国際大、4位には昨年の覇者
東海大。
ウチの母校は…、後ろのほう…。

ところで、東京国際大って?
元旦の読売新聞全面広告で名前を知ったが、所在地が明記されていない…。
埼玉県の奥地にあるって噂…。

でも、まあ、青学が復活しそうな明るいニュース♪
 

箱根駅伝公式サイト
000000000000000000000000000000000_2

  
第96回箱根駅伝/日テレ
000000000000000000hakonentv_2

 


■昨年の箱根駅伝ハイライト♪

箱根駅伝&小田急ロマンスカー♪ 2019.01.25



   

| | コメント (0)

より以前の記事一覧