2020/10/22

懐かしの商用車コレクションvol.05♪

★懐かしの商用車コレクションvol.05♪

晴れ♪

ちょっと暑い…。



大野の留置線にはRSE・20000形がまだいた。
そして、解体線には赤いシールで車番などが隠された8000形の先頭車と中間車の
2両がいた。
留置線にも赤いシールが貼られた8000形がいた…。
やはり、新型5000形が増える度にその分廃車されていく…。



懐かしの商用車コレクションvol.05♪

マツダK360。
東洋工業(現マツダ)より昭和34年(1959年)発売開始。

ダイハツ・ミゼットより2年遅れてのデビュー。
僕たちは幼かったので、ダイハツ・ミゼットと区別がつかなかった…。

マツダ・K360 Wikipedia

懐かしの商用車コレクション/アシェット・コレクション



Img_5947




Img_5948

 

Img_5949

 

Img_5951



懐かしの商用車コレクションvol.03♪ 2020.09.23



| | コメント (0)

2020/10/21

裏大仏ハイキングコース♪

★裏大仏ハイキングコース♪

晴れ♪

暖かい♪
横浜、湘南は20℃ちょっと。

今日も休み♪


昨年9月28日に鎌倉の裏大仏ハイキングコースに行ったら、台風15号による
倒木がひどく、通行止めになっていた…。
千葉県の被害が大きく取り上げられたが、神奈川県でも三浦半島や鎌倉では
大きな被害がでていた。
その2週間後、今度は台風19号によって東日本各地に爪痕を残した…。

鎌倉…♪ 2019.09.28



あれから1年…。
裏大仏ハイキングコース、リベンジの再訪…。


江ノ電、龍口寺~腰越間の併用軌道もどき…。
鎌倉行きを後追い。

Img_5781



いつもの腰越漁港にクルマをとめた。

Img_5784



腰越駅。
藤沢行き、1000形。

Img_5789



2000形を併結。
2000形30周年記念のヘッドマークが。

Img_5790



鎌倉行き、2000形。

Img_5794



後ろには10形を併結。
やはり、色の違いが空気感を変える。

Img_5798



鎌倉高校前駅手前の海~♪
おっ、幼い男の子がかぶりつき。

Img_5801


海~♪

Img_5802


極楽寺検車区。
300形がいた…。

Img_5804



鎌倉駅下車。
あの男の子もここで下車するまで飽きずに眺めていた。
将来が楽しみ…。

Img_5806



市役所通りを。
うっかり通り過ぎてスタバの前まで。
ガーデンハウス鎌倉へ。
店内もテラス席もほぼ満席…。
順番待ちは3組目…。

Img_5811



右下のデザート。
”いちじくのコンポート”って書いてあったのに、気がついたら”木イチゴのソース”
に書き換えられていた。

Img_5820



お天気がいいので、テラス席も快適そう。

Img_5813


ママはブッダボウル(2色のフムスとベジタブルのプレート)。
身体がすっきりする感じの美味しさ。

Img_5814



僕はピスタチオとゴルゴンゾーラのショートパスタ。
美味しかった♪

Img_5817



いちじくの筈が木イチゴに…。
美味しかった♪

Img_5819


ガーデンハウス鎌倉

ガーデンハウス鎌倉(鎌倉)/食べログ


行列は長く長くなっていた…。

Img_5822



佐助稲荷を目指して。
小学校の遠足かな。
今日は秋の遠足らしきグループをあちこちで目撃した。

Img_5829



佐助稲荷神社参道。

Img_5830

 

Img_5832



昨年、驚愕を覚えた参道脇の倒木はまだそのまま…。

Img_5835



昨年秋には神社の本殿は建て替えの最中にもかかわらず台風15号の災害復旧を
優先していた様子だったのだが、きれいに完成していた。
  
Img_5836

 

Img_5843



本殿左側の石段を登ると通り抜けできないようにロープが張ってあった…。
社務所で聞いてみたら、大仏ハイキングコースへは通行できないとのこと…。
銭洗弁財天の方からハイキングコースに入るよう案内された。

Img_5844



佐助稲荷から徒歩5、6分。
住宅街の細い道路沿いには新しいお洒落な雑貨屋さん、カフェなどが並んでいた。

銭洗弁財天。
今日はパス…。

Img_5850

 

源氏山公園。
小学生の遠足。

Img_5863



化粧坂(けわいざか)。
鎌倉の七切通しの一つであり、国の史跡でもある。
化粧坂は鎌倉の北西から武蔵方面に抜ける「鎌倉往還上ノ道」(武蔵路)の出入り口にあたる。
鎌倉の交通の要衝であったことから、元弘3年(1333年)の新田義貞の鎌倉攻めでも
戦場となった。
坂頂上部は葛原岡(くずはらがおか)とも呼ばれ、元弘2年(1332年)後醍醐天皇の
討幕計画に関わった日野俊基が斬首された刑場でもある。
北側には地蔵像や五輪塔などの浮彫りをもつ特徴的なやぐら群がある。
また、周辺の発掘調査では多数の火葬跡が発見されており、化粧坂が交通の要衝で
あると同時に都市鎌倉の境界に位置する葬送の地であったことが明らかになった。

化粧坂 wikipedia

源氏山公園/鎌倉市

七切通し(鎌倉七口)/鎌倉トリップ



化粧坂。
この切通しは初めて見たのだが、他の切通しと異なりあまりにも急峻で狭い…。
馬にまたがった武将がここを往来したのか…。
これが、あの有名な化粧坂かと…。

Img_5860



さて、いよいよ大仏ハイキングコースへ。
ここから大仏まで約2km、60分とある。

Img_5864



クルマが1台、やっと通れるほどの狭い道路。
ずんずん奥へ進むと左右には大きな邸宅が並んでいる。
中には空き家と思われるとこも…。
そして、眼下には材木座海岸と逗子マリーナなどが見える。
どちらの邸宅も2Fからの眺めは絶景だろう。

Img_5869


道路から登山道へ変わった。

Img_5871



尾根伝いを歩くので、標高差の克服はないため比較的歩きやすい。
とはいえ、今日は20℃超え…、汗びっしょり…。

随所にこの標識があり、分岐などでも分かりやすい。

Img_5873



佐助稲荷近く。
倒木がそのまま…。

Img_5874



佐助稲荷を過ぎ、眼下に市役所通りが見える。
向こうのトンネルは新佐助隧道、大仏ハイキングコースは長谷隧道の真上を通過する。

Img_5877



一昨日まで雨だったので足元は滑りやすく気をつけて進む。

Img_5875

 

住宅街の屋根が見え隠れする。

Img_5883


あとわずか…。

Img_5884



昨年は裏大仏ハイキングコースは通常止めとのことで断念…。
仕方ないので、ここから大仏トンネルの上を歩き、極楽寺駅まで歩いた。

大仏坂へ。

Img_5891



大仏トンネル。
右側の石段を登ると大仏ハイキングコース。
またの名を裏大仏ハイキングコースと呼んでいる。

Img_5895



最近、しょっちゅう大仏を見ているので、今日はパス…。
鎌倉大仏のある高徳院の山門前。

Img_5899

 

平日ということでどの店も閑散としていた…。
大仏まんじゅう、みたらし団子を。

Img_5904



大仏まんじゅう、大判焼きの大仏バージョン…。
美味しかった♪

Img_5906



江ノ電長谷駅近くで。

Img_5912



長谷駅南側の臨時改札口は閉鎖されていた。
閉まっているのを見たのは初めて。
いつも、土日に来るから開いていたのかも。

Img_5913



今年4月に新駅舎竣工。

Img_5909



構内踏切。

Img_5914

 


藤沢行きが来た。

Img_5915



七里ヶ浜駅手前。
行合橋が見える。

Img_5926



車窓から海を♪

Img_5929

 

Img_5934

 

腰越漁港でクルマを。
金時山、矢倉岳を。
実は富士山も薄っすらと見える。

Img_5945



昨年の台風15号で通行止めとなった裏大仏ハイキングコースに台風直後に訪れて
がっくり…。
倒木などの障害を取り除いた後も新型コロナの影響でずるずる通行止めが続いた。
今年6月にようやく葛原岡・大仏ハイキングコースが通行止め解除になったので、
リベンジしてみた…。
但し、佐助稲荷神社からハイキングコースに入るとこは通行止めが続いていて、
銭洗弁天の方からアプローチした。

他のハイキングコースの状況としては祇園山ハイキングコースは封鎖中、天園ハイキン
グコースも一部封鎖中となかなか復旧が進んでいない…。

ハイキングコース/鎌倉観光公式ガイド





江の島・鎌倉関連記事

七里ヶ浜&鎌倉山でランチ♪ 2020.08.14
江ノ電♪ 2020.08.01
江の島♪ 2020.06.20
片瀬&長谷寺♪ 2020.02.09
鎌倉♪ 2020.02.01
今年も江島神社に初詣♪ 2020.01.03
江ノ島小屋♪ 2019.10.19
鎌倉…♪ 2019.09.28
長谷♪ 2019.09.07
えのすい♪ 2019.06.29
鎌倉♪ 2019.03.30
タンコロまつり♪ 2018.12.01
北鎌倉♪ 2018.11.24
鎌倉高校前1号踏切♪ 2018.10.28
江の島♪ 2018.10.27
片瀬漁港からぶらり散歩♪ 2018.05.12
湘南♪ 2018.04.28
江の島へ♪ 2018.02.11
鎌倉の蝋梅(ロウバイ)♪ 2018.01.20
今年最後の湘南かな…♪ 2017.12.09
葉山♪ 2017.11.25
雨… 2017.10.15  昔の旧江の島展望灯台の写真
江の島♪ 2017.09.30
旧東海道・藤沢宿♪ 2017.09.03
珊瑚礁本店♪ 2017.08.13
江の島のあじさい♪ 2017.06.24
鎌倉山でランチ♪ 2017.06.09
鎌倉♪ 2017.03.18
江ノ電♪ 2017.02.11
秋の北鎌倉♪ 2016.11.03
江の島♪ 2016.09.03
鎌倉へ… 2016.06.11
腰越&江の島♪ 2016.04.23
北鎌倉♪ 2016.02.27
伊勢海老丼♪ 2015.11.22
江の島♪ 2015.10.10 
江の島散歩♪ 2015.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2015.06.19
休日♪ 【海街diary】 2015.06.13
桜&カレー♪ 2015.04.04
江の島♪ 2015.02.14
江の島♪ 2015.01.17
稲村ヶ崎♪ 2014.12.06
洲鼻通り~龍口寺♪ 2014.11.23
鎌倉♪ 2014.10.25
江の島♪ 2014.10.11
由比ヶ浜大通り♪ 2014.10.04
珊瑚礁本店…いやっ、お魚亭♪ 2014.05.06
鎌倉♪ 2014.04.12
お魚亭♪ 2014.02.22 
江ノ電とか♪ 2014.01.25
葉山~買い物ドライブ…♪ 2014.01.11
江島神社に初詣♪ 2014.01.03 
ソレイユの丘♪ 2013.10.12
鎌倉♪ 2013.09.28
Aloha Beach Cafe~アロハビーチカフェ~♪ 2013.04.20
生しらす♪ 2013.04.13
七里ヶ浜エリア♪ 2013.03.30
春の江の島♪ 2013.02.23

鎌倉♪-2 2013.01.11
鎌倉♪-1 2013.01.11
江島神社に初詣♪ 2013.01.03
江ノ電…♪ 2012.11.17
ジャスト1時間の海~♪ 2012.10.20
鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18
またまた江の島♪ 2012.04.30
生しらす♪ 2012.04.15
鎌倉長谷寺の梅♪ 2012.03.10
湘南でランチ&ウォーキング…♪ 2012.01.28
江島神社に初詣♪ 2012.01.03
えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10
久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29
久しぶりの湘南-1♪ 2011.10.29
鎌倉のあじさい2-御霊神社・成就院♪ 2011.06.11
鎌倉のあじさい1-長谷寺♪ 2011.06.11
湘南へ♪ 2011.05.05          〃
鎌倉長谷寺の梅-2♪ 2011.01.30
鎌倉長谷寺の梅-1♪ 2011.01.29
富士山&江ノ電♪ 2011.01.16
腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20
80系に会いました♪ 2010.11.19
リバイバルカラー江ノ電♪ 2010.11.06
久々の湘南♪ 2010.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12
鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12
鎌倉・海蔵寺♪-2 2010.03.13
鎌倉・海蔵寺♪-1 2010.03.13
鎌倉の大銀杏… 2010.03.10
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-2♪ 2010.02.06
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-1♪ 2010.02.06
秋の鎌倉♪ 2009.11.28
北鎌倉-2・葉祥明美術館・明月院♪ 2009.10.03
北鎌倉-1・浄智寺♪ 2009.10.03
江ノ電♪ 2009.09.05
鎌倉・長寿寺-2♪ 2009.06.27
鎌倉・長寿寺-1♪ 2009.06.27
デジタル一眼お断り… 2009.06.20
江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29
江の島-2♪ 2009.05.24
江の島-1♪ 2009.05.23
鎌倉文学館~長谷寺-2♪ 2009.05.17
鎌倉文学館~長谷寺-1♪ 2009.05.17
GWの鎌倉♪ 2009.04.03
鎌倉-2♪ 2009.02.13
鎌倉-1♪ 2009.02.13
世界一のブレックファースト♪ 2009.02.13
ランチ♪ 2008.09.27
えのべん♪ 2008.09.06
鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07
葉山・花の木公園のつつじ♪ 2008.04.19
鎌倉めぐり・九品寺&葉山かじべ♪ 2008.01.23
鎌倉めぐり・杉本寺&瑞泉寺&鎌倉宮♪ 2008.01.22
鎌倉めぐり・浄妙寺&石窯ガーデンテラス♪ 2008.01.22
大失敗っ 2008.01.13
江島神社へ初詣♪ 2008.01.03
江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23
一年ぶりの江の島♪ 2007.10.06
さよなら江ノ電303+353号車  2007.10.01
三崎のまぐろ♪ 2007.09.22  (湘南というには無理があるけど…)
鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09
北鎌倉♪ 2007.05.12
葉山のつつじ♪ 2007.04.14
七里ガ浜Amalfi Della Sera♪ 2007.03.03
葉山♪ 2007.02.10
今年最後の湘南♪…多分 2006.12.03
江の島♪ 2006.09.09
あじさい♪ 2006.06.10     
梅はまだかな… 2006.02.17
今年初めての湘南 2006.01.15
鎌倉2 2005.11.06
江の島と江ノ島と江島 2005.10.29
鎌倉 2005.09.24

湘南の潮風~♪

 


| | コメント (0)

2020/10/12

休み♪

★休み♪

晴れ♪

もう秋だと思っていたら、いきなり夏に逆戻りで暑い…。

神奈川県央エリアは夏日…♪
東京都心などは8日ぶりの夏日…♪




”GoTo トラベル”などなど…。

いや、”GoTo トラブル”…。

割引制限、割引減額や終了など、混乱が生じてきた…。
もうこれ以上は前のめりに実施しなくてもいいのでは…。

本来のあるべき姿が歪(いびつ)になり、自然体でなくなっている…。
なんでもかんでも”GoTo”ありきで、乗らないと損みたいに…。
なんか、世の中おかしくなってきたような気がする…。

そういうウチも7月下旬に行った箱根のホテル代が”GoTo”対象…。
8月中旬に還付申請してから2ヶ月になるので、そろそろ口座に振込みがあるはず…。
それにしても、遠い過去の出来事に感じるのだが…。

”GoTo”便乗商法(?)かと疑うようなケースも出現してるし…。
もう”GoTo”は当初の目的達成ということで、終了してもいいような気がするのだが…。
ま、東京だけしばらく継続してもいいけど…。




有休をとった。
いや、取らされた。

二男はテレワークになって半年…。
毎日、Tシャツに短パン姿で仕事している。
そういえば、しょっちゅう休んでいたのにテレワークになってからは有休をほとんど取ら
なくなった…。
夏休み9連休があったとはいえ、病欠有休は頭痛で1日取っただけ…。
有休の日は自分の部屋でゲーム三昧…。

以前は二男の有休消化は見ていてハラハラするほど…。
なんか、しょっちゅう頭痛だ腹痛だ風邪だと…。
社会人になって10年余なのに、僕の一生分以上の病欠有休を取っている…。

僕なんか、ほとんど病欠での休みなんてなかった…。
管理職になってからは風邪ひくなんてこともなくなった…。
同僚が正月に盲腸で入院した時、年始の1週間ほど病欠したら、上司から
日頃の健康管理がなってないからだと叱られた。
ま、盲腸くらい許してやれよと笑ってしまったけど、その同僚は自分の部下
にはもっとひどかったので、どっちもどっち…。
古き良き時代…。




平日は朝から厚木基地の飛行機が飛んできてぐるぐる…。
でも、米軍の訓練飛行がなくなったので、平和…。

それでも、年に数回くらい米軍の戦闘機訓練が行われることがあるのだが、横須賀港
に空母が入り、重要な局面なのかなと…。
最近は北朝鮮絡みが多いように思う。


海上自衛隊の対潜哨戒機 P-1。
真横から撮れるってことは、いかに低空飛行しているかということ…。

Img_5773



座間市と相模原市あたりで旋回して厚木基地の方向へ。
4、5分後にはまた姿を現す。

Img_5777


頭上すれすれ…。
ま、米軍の戦闘機の時に比べればどうってことない…。

Img_5778


P-1(哨戒機) Wikipedia

 



関連記事

GW♪ 2015.04.29

昭和の日♪ 2014.04.29

昭和の日♪ 2013.04.29

お墓まいり&パレットタウン♪ 2011.09.18

GWはじまった♪ 2010.04.29

DVDでめぐる世界の鉄道 絶景の旅♪ 2010.02.25

飛行機♪ 2009.09.28

 

| | コメント (0)

2020/10/08

寒いっ…

★寒いっ…

雨…。

肌寒いを通り越して寒いっ…。
神奈川県央で15、6℃…。

まわりに合わせて長袖にしたのではなく、さすがに寒くて長袖に…。
アイスコーヒーはやめて、温かい紅茶にした…

台風14号は週末に関東地方に最接近しそう…。
そういえば、昨年の台風19号も今頃だった…。
  
   

| | コメント (0)

2020/10/03

久々の横浜へ♪

★久々の横浜へ♪

晴れ♪

ちょっと暑かった…。
一応、長袖をもっていったが、出番なし…。


横浜…。
ここ数年、いつも混雑する…。
特に中華街は近づきたくないほど混む…。
12月のみなとみらい、赤レンガ倉庫なども避けたい…。

ところが、コロナのせいでガラガラの様子が続いた…。
4連休、Go To!、ちょっと嫌な予感…。
人が増えてきた…。

でも、今のうちがベターかも…。
思い切って行ってみた…。


保土ヶ谷バイパスは順調…。
ところが、首都高狩場線に入った途端に渋滞…。
なんと、石川町まで工事による車線規制で大渋滞…。
なんで土曜日にやるんだよと不満たらたらしていたら、今後も土曜日狙い撃ち
で工事が行われる…。
当分は土曜日のドライブは要注意。



いつもの山下公園駐車場へ。

あれ、マリンタワーは改修工事中らしい…。
駐車場を出ると、目の前にはメルパルク。
かれこれ40年ほど前にできたのだが、数年後にウチもこちらで挙式をあげた。
やはり、山下公園の真ん前というロケーションがポイントだった。

Img_5613



まずは、中華街へ。

Img_5622



横濱媽祖廟へ。

Img_5623

 

Img_5625



中国の神様…。

Img_5627



ちゃんとお参りした。

Img_5630



カラフルで鮮やかな色彩が異国情緒を。

Img_5633



そろそろお昼。
徐々に人が増えてきた。
フカヒレ専門店「廣翔記」へ。

Img_5655

 

Img_5644



フカヒレ入りあんかけチャーハン。

Img_5648



フカヒレ入り海鮮そば。

Img_5650


満腹♪
美味しかった♪

Img_5654


廣翔記

廣翔記(横浜中華街)/食べログ





横浜大世界へ。

Img_5639



菅総理。
小此木彦三郎議員の秘書としてスタート。
昔、昔、越境入学した高校に通学する途中、京急・日ノ出町駅か黄金町駅だったか、
大岡川沿いの高架から見下ろす位置に「小此木彦三郎事務所」の大きな看板が嫌でも目に入った。
3年間も見ていたら、その名前は数十年経っても覚えている…。(よくよく数えてみたら半世紀…。)
ま、現在は息子の小此木八郎議員の代になって久しいが。

”祝 菅総理誕生”のありあけハーバー♪
地元横浜ではこういった商品があれこれ。

Img_5656



Img_5658


人が増えてきた。
行列も…。

Img_5659



北京ダック、美味しそう。

Img_5660

 

Img_5662



コロナ禍…、テレビで見ていたガランとした中華街とは大違い。
華やかで賑やかな中華街大通り。

Img_5667



善隣門。
「みんな ありがとう  #がんばれ中華街#」
  
Img_5677



善隣門の足元にある聘珍茶寮が好き。
そして、いつもの”The CAFE”へ。

Img_5678



アイスティー。

Img_5675



Img_5673



香港路にある海員閣は昔、先輩によく連れてきてもらった。

Img_5679



同発人気が凄い。
同発は本館、別館、新館とあるのだが、本館には長い行列…。

Img_5681



ローズホテルの方から中華街東門(朝陽門)へ。

Img_5686



山下公園、氷川丸を。

Img_5688



この噴水は僕が幼い頃からある。

Img_5691



氷川丸。

Img_5693

 

Img_5699

 

Img_5696



大桟橋を。
かなりたくさんの人々が見える…。

Img_5702



学生時代、大桟橋からソ連の客船ジェルジンスキー号でナホトカへ。

19740501

秋だな~♪ 2007.09.23

シベリア鉄道完成100周年…♪ 2016.10.09

懐かしいLONDON~♪ 2014.11.21






大桟橋周辺でいちばん好きな光景。
ブルーブルーヨコハマ。

Img_5708


お洒落なエリアに店舗を展開してる。
不思議な会社が経営しているのだが、業歴は長く、積極的で堅実そうな感じ。

株式会社聖林公司



店の裏も絵になる。

Img_5719



象の鼻防波堤へ。
慶応3年(1867年)、幕府により初めての防波堤が築造された。
像の鼻のように弓なりになった防波堤。
防波堤に囲まれた水域で行う荷役作業は一気に効率が上がった。

赤レンガ倉庫を。

Img_5712

 

ブルーブルーヨコハマの近く。
開港広場の向かい。
大桟橋からソ連船でシベリアに行く時、こちらでランチした。

Img_5720



日本大通り。
僕にとって、横浜=日本大通り。
手前の広場にははるか大昔からあった東西上屋倉庫が視界を遮っていた。
そんな東西上屋倉庫は2008年に取り壊され象の鼻地区と併せて、横浜開港150周年
に間に合うように整備された。

東西上屋倉庫株式会社


おかげで、象の鼻パークとして開放的な港を演出している。

Img_5724




赤レンガ倉庫手前の汽車道の延長にある鉄橋。

Img_5727



ワールドポーターズを過ぎ、その先には汽車道の港3号橋梁。
イギリス製のトラス橋。
左側の鉄塔らしきもの、これは来春開業予定のロープウェイの支柱。

Img_5735



来春、桜木町駅前からワールドポーターズを結ぶロープウェイが開業する。
運河にはロープウェイの支柱が何本か見える。

Img_5736


真ん中にあるのが、ワールドポーターズ側のロープウェイ駅。

Img_5737



港2号橋梁。
1909年(明治42年)、鉄道院により架設された。
アメリカのアメリカン・ブリッジ・カンパニー社製のトラス橋。

Img_5738



港1号橋梁。
港2号橋梁と同じく1909年(明治42年)に架設。
アメリカン・ブリッジ・カンパニー社製のトラス橋。

Img_5739



桜木町駅前に姿を見せつつあるロープウェイの駅舎。

Img_5742

 

桜木町駅。

Img_5763




桜木町駅のCIAL(シャル)の続きが関内駅寄りにできて平戸桜木町道路(県道218号
弥生台桜木町線)を渡るとCIAL桜木町ANNEXがある。
1Fにお目当ての「旧横ギャラリー」が。

鉄道記念物。
110形蒸気機関車。

Img_5747



1871年(明治4年)、英国のヨークシャー・エンジン社製造。
1872年(明治5年)の鉄道創業時に「10号機関車」として新橋~横浜間で使用され、
後に「3号機関車」と呼ばれた日本で最も古い機関車のひとつ。
1909年(明治42年)、「110号」に名を改められ、1918年(大正7年)まで各所で
活躍。
廃車後は大宮工場内の「鉄道参考品陳列所」にて技術者育成の教材として展示された。
1961年(昭和36年)に「鉄道記念物」に指定され、翌年から2019年(令和元年)
青梅鉄道公園で保存展示された。
2020年(令和2年)6月、旧横浜停車場であるこの地へ戻った。

後方の客車は当時の中等客車を再現したもの。

Img_5749

 

 

Img_5750

 


鉄道創業の地 記念碑。
日本で初の鉄道を作るため、1870年(明治3年)、鉄道資材を英国から輸入し、建設
された。
1872年(明治5年)5月7日、この地に初代横浜駅が建造され、横浜~新橋間に
最初の鉄道が開業した。

Img_5757



この裏側には当時の時刻表と運賃が記載されている。
上りは横浜発午前八字(時)、品川着午前八字三十三分、横浜発午後四字、品川着
午後四字三十五分。
下りは品川発午前九字、横浜着午前九字三十五分、品川発午後五字、横浜着午後五字三十三分。
1日わずか2往復だ…。

創業当時の横浜駅。

Img_5757r



桜木町駅前から「あかいくつ」に乗った。

Img_5722


「あかいくつ」、大人200円。
観光地を巡るので、バスの中から街を見るのも面白い。
今回、行くかどうか迷った新港埠頭にできた「新港ふ頭客船ターミナル」にも立ち寄っ
たので、興味津々で見てしまった。
横浜ハンマーヘッドといった方が分かりやすいかも。

東京でも客船ターミナルがオープンしたが、コロナ禍の世の中ではニーズはほとんどない…。
こちら、新港ふ頭客船ターミナルは大桟橋と共存していけるくらいに客船ニーズが復活してくれるとよいのだが。

新港ふ頭客船ターミナル



「あかいくつ」に乗ったのは、こちらの聘珍楼の肉まんを買って帰りたいから。
中華街で肉まんといえば、聘珍楼の肉まん♪

Img_5680



肉まん♪

Img_5764

 

 

久々に横浜に来た。
ママは最近、チャーミングセールに来たばかり。

今はちょうどよい人出…。
当分、こうであって欲しいのだが…。

コロナ禍での新生活様式なるものが永遠に続くのはどうにも納得できないでいる…。
元の生活様式に戻れる日が来ることを願うばかり。





■関連記事

全国都市緑化よこはまフェア♪ 2017.05.06

世界鉄道博2016♪ 2016.07.30

ズーラシア♪ 2014.04.19  (まっ、横浜…)

クリスマスイブの横浜みなとみらい♪ 2011.12.24

ポンペイ展・横浜♪-2 2010.03.20

ポンペイ展・横浜♪-1 2010.03.20

クイーンズスクエア♪ 2009.11.21

秋の横浜-2♪ 2009.10.11

秋の横浜-1♪ 2009.10.11

国道133号~古き良き横浜♪ 2008.05.10

GWの横浜♪ 2008.05.04

バラとケーキバイキング♪ 2007.05.26

またまたロイヤルウィング♪ 2007.03.24

ROYAL WING♪ 2006.10.28

横浜BAY QUARTER♪ 2006.08.26

春の横浜 2006.04.22

横浜・ヨコハマ・YOKOHAMA♪

 

 
■こちらは、横浜番外編ってことで…。

大倉山梅林♪ 2019.02.23

大綱小学校♪ 2018.09.23

梅雨の晴れ間に…新横浜♪ 2018.06.22

お墓まいり~海ほたる♪ 2013.09.21
 
お墓まいり&アクアライン~海ほたる♪ 2013.03.16

葉山ガーデン♪ 2013.04.07

IKEA港北♪ 2013.02.16

ハングリータイガー♪ 【ハングリータイガー若葉台店/すずかけ台】 2012.06.30

0系新幹線♪ 2008.10.16

横浜線開業100周年♪ 2008.09.17

懐かしい光景♪ 2008.07.20

トレッサ横浜♪ 2008.05.25

ステーキ&ハンバーグ♪ 2008.01.16

誕生日♪ 2007.11.04

きむかつ~♪ 2007.10.27

ららぽーと横浜♪ 2007.08.09

大倉山 2006.06.21

 







 





| | コメント (0)

2020/10/01

10月…♪

★10月…♪

朝は小雨…、後、晴れ♪

快適。




10月…♪

秋…。


今夜は中秋の名月(十五夜)♪

Tuki01





JR東海オリジナルカレンダー♪

JR飯田線、平岡駅~水窪駅間が2ヶ月半ぶりに運転再開。
7月の大雨で線路脇の土砂崩落により一部区間が不通となっていた飯田線が、
9月28日から全線で運転を再開した。

飯田線は7月8日に大雨で線路脇の斜面が崩れ、長野県天龍村の平岡駅と静岡県
浜松市天竜区の水窪駅の間のおよそ20kmが2ヶ月半、不通となっていた。
この不通区間には秘境駅として有名な小和田駅や中井侍駅などがある。


飯田線。
伊那本郷~飯島駅間、与田切川橋梁をいく313系。

202010313


JR東海オリジナルカレンダー/JR東海





ODAKYU VOICE10月号♪

特集。
『懐かしくて、新しい レトロなカフェ』。
千歳船橋エリア、ステンドガラスがきれいな”喫茶パオーン”。
下北沢”喫茶ネグラ”、経堂”クルミ堂”、町田”カフェ・グレ”、
小田原”珈琲館 豆の樹”など。


歳時。
世田谷美術館”ミュージアムコレクションⅡ”、生田緑地ばら苑、
仙石原すすき草原など。

沿線まちあるき。
豪徳寺。
ウチも好きな”まほろ堂 蒼月”、焼き芋専門店ふじなど。

トピックス。
「下北沢線路街」に温泉旅館「由縁別邸 代田」オープン。
そう、あの世田谷代田駅があった辺りに温泉旅館が。

由縁別邸 代田



ODAKYU VOICE/小田急

202010_ov

   







| | コメント (0)

2020/09/29

せとうちバス…♪

★せとうちバス…♪

晴れ♪

昼間は暑かった…。
でも、夜は涼しい。




せとうちバス…♪

ありがとう 「加茂線」バス、西条・30日の廃線前にお別れセレモニー

愛媛県西条市中心部と、山あいの国道194号沿いにある加茂地区を結ぶ瀬戸内運輸
(今治市)の路線バス「加茂線」が30日に廃線となるのを前に、沿線で26日、
記念シンポジウムとお別れセレモニーがあり、住民らがバスにまつわる思い出話に
花を咲かせた。

202009setouchibus2



202009setouchibus03





子供の頃に乗ったせとうちバスと変わらないデザイン。
昔、昔のボンネットバスも記憶にあるけど、デザインは同じだった…。

せとうちバス。                       2012年3月撮影

P3188881

 

せとうちバス/瀬戸内運輸株式会社





ネットニュースを見て、ひっくり返るほど驚いた…。
どんぴしゃ、おじいちゃんの家に行く時のバス。
せとうちバス、西条~中之池・川来須線が廃止される…。

昭和24年(1949年)、瀬戸内運輸西条営業所開設と前後して定期バスが加茂村役
場前(旧加茂公民館前)まで乗り入れ。
それまではおじいちゃん達は徒歩で街に行き来していたとか。
千町地区から伊予西条駅まで約10km、さらに奥地にも集落があるので、大変だったと
思われる。
この時の加茂地区人口は約2,500人。
尚、加茂地区の最盛期人口は大正時代の約3,400人。
昭和32年(1957年)、下津池まで定期バス乗り入れ。
人口は減少の一途をたどり昭和40年代半ばに1,000人を切り、現在は118人…。
そのほとんどは高齢者…。


そんな訳で…。
この路線沿線の住民は激減…。
高齢化なんてもんじゃない…。

75歳以上の高齢者は片道100円で利用できるのだとか。
バス路線の恩恵のない藤之石、千町、荒川地区の高齢者はデマンド型乗合タクシー
の利用で市街地まで行き来できる。

バス路線が廃止されて、今後はどうなるのだろう…。
乗合タクシーなのか、はたまた、コミュニティバスなのか…。
気になるところではある。


現在のバスの状況を確認してみた。
中之池行きが1日3往復、川来須(かわぐるす)行きが1日1往復…。
昔のように煩雑にあるわけではなかった。
運賃は千町まで480円、川来須までだと800円…。
75歳以上の高齢者は片道100円が適用される。


赤い丸の西条駅前からいちばん下の川来須までを結ぶ路線が廃止となる。
  
Rosen01




母の実家がある加茂地区。
伊予西条駅から加茂川沿いに国道194号で南下すると、クルマで15分か20分ほど
なのだが、かなり山奥の風情…。
終点の川来須までだと30分ほどかかる。

加茂川沿いに南下し、千町バス停がおじいちゃんの家(母の実家)の最寄りのバス停。
最寄りといってもかなり遠いし、最近は誰も使っていない。
あの急勾配の山道を歩けるような若い人はいないのだ…。
おじいちゃんの家の標高は250mほどなのだが、真夏でも夜は身体が冷えるほど
涼しい。
夜といえば、夜空の星は感嘆するほど美しい。
天の川もちゃんと見える。

昭和30年代、2歳から3歳までおじいちゃんの家で育てられた。
目蒲線(現、目黒線)武蔵小山駅か西小山駅から電車にゆられて24時間以上かけて
父に連れられ四国のおじいちゃんの家に。

その頃から「せとうちバス」にはお世話になった。
当時の道路は狭くてカーブのきつい道路、対向車がバスやトラックなどの大型車の
場合、お互いに譲りあうのだが、バックする時はかなりスリルがあった…。
もちろん、車掌さんが同乗していたが、いつの頃からかワンマンに…。

千町バス停で降りるとそこには商店があって、お菓子などを買ってもらうのが
楽しみだった。
また、バス停脇には湧水があって、コップがつけられていたのでよく飲んだものだ。
このバス停からおじいちゃんの家まではかなりの急坂を20分以上歩くのだが、
かなりキツイ…。

社会人1年生の時、長期出張ということで半年間ほど伊予三島(現、四国中央市)
に住んでいたことがある。
伊予西条から近いこともあって月に1、2回はおじいちゃんの家に遊びにいった。
その時は毎回、駅からバスを利用していたのだが、バス停からの急勾配の山道はこたえた。

人と動物しか通れないような登山道のような道。
段々畑やトウモロコシ畑を横目に行けども行けども…。
クルマが通れる道路はかなり迂回するルートが別途ある。

叔父がバイクを買い、そして、クルマを買いバスに乗らないことが当たり前になって
いった。
しかし、平日は叔父が勤務しているので、そういった時はバスを利用した。
そんな叔父も高齢となったが、”街に降りる”のを躊躇い(ためらい)85歳の今も千町で
元気に暮らしている。
恐らく、クルマの運転は継続しているはず。
マニュアル車一筋なので、高齢になってからATを勧めたそうだが、慣れたマニュアルの
方が安全だろうと…。
娘(僕からみると従妹)も同居していて、クルマは必需品として運転している。

おじいちゃんは山内家の末裔(といっても、分家だけど…)で親の代で土佐からこの地に
移り住んだのだとか。
この辺りの住民は土佐出身の人間が多い…。
おばあちゃんは下津池から嫁いできたのだとか…。
だからか、おばあちゃんは川来須とか中之池、下津池といった地名をよく口にしていた。
雲を見ながら、「川来須は雨かのう…。」などと言っていた。

山の地図を眺めていたら、それらの地名や千町は笹ヶ峰の麓に位置する事が分かった。
千町は下の方なので街からすぐに行ける距離だけど、ちゃんと山の雰囲気は味わえる所だ。

小学生から中学生にかけて、叔父が笹ヶ峰や瓶ヶ森の登山に連れていってくれた時は
せとうちバスで下津池バス停からアプローチした記憶がある。
川来須から先、国道194号を南下すると、寒風山トンネル(5,432m)がある。
トンネルを通るかどうか心の準備をしておかないといけない…。
心の準備が必要なほど長い長い一般道としてのトンネルを抜けると高知県いの町。
1999年に開通したのだが、もちろん無料。


そうそう、”千町”の話題。
最近は西条市千町の千枚田として知る人ぞ知るエリアに…。
昔は「千枚田」とは言わなかった、「棚田」はあったかもしれないけど、通常は「段々畑」
と言ってた。

「千町の棚田」/日本棚田巡り


昨年11月、国道194号は西条市~いの町間について「そらやま街道」という愛称
がつけられた。
国道194号沿いの加茂川は四万十川にも負けないような清流。
そんな清流を求めて街から人がやってくる。
関西方面からやって来るクルマも目にする。
川で泳いだり、BBQやキャンプ。
ウチの息子たちも加茂川で泳いだものだ。

母方、父方とも加茂川で鰻を獲って食べさせてくれた。
天然物の最たるものだった。
その上、西条の湧水「うちぬき」は全国的にも美味しいと評判の水。
そんな水に晒しておいた鰻は抜群の味。
ウチのママに言わせると、どんなに有名な店のものよりも加茂川の天然物が美味しかったと。


加茂に関する話題/西条市加茂地区の紹介

西条市加茂地区の紹介



国道194号から千町の千枚田方面を。          2013年8月撮影

P8116241

 

おじいちゃんの家の周辺。                  2013年8月撮影

P8116235



千町の段々畑。
といっても、ここは水田だけど。
おじいちゃんの家から見た風景。              1995年8月撮影
  
Scan10075_20200930134001
 




おじいちゃんの家から徒歩5、6分。
おじいちゃん、叔父が定年退職まで勤務していた加茂郵便局。
母も結婚するまでこちらで勤務していた。
叔父は週に1、2回の当直があったのだが、なんと、電電公社(現、NTT)の電話の
交換業務のための宿直だったのだ…。
ま、同じ郵政省管轄ということで、地方ではそんな実態もあったのだとか。

加茂郵便局は1901年(明治34年)にこちら千町地区に開局。
100周年の2001年(平成13年)8月に国道194号沿い荒川地区の
河ケ平(こがなる)上の加茂公民館近くに移転した。      1995年8月撮影

Scan10077








せとうちバス/瀬戸内運輸株式会社




関連記事

四国へ♪-2 2013.08.17

四国へ♪-1 2013.08.17

四国からトンボ帰り… 2012.03.19

月夜のバス♪ 2010.09.23

僕の夏休み♪

 

 

 

| | コメント (0)

2020/09/28

美しい国の、美しいめがね♪

★美しい国の、美しいめがね♪

晴れ♪

ちょっと暑い…。
神奈川県央で27℃超え…。


富士山が初冠雪♪
これからは富士山が映える…。




JR飯田線、平岡駅~水窪駅間が2ヶ月半ぶりに運転再開

7月の大雨で線路脇の土砂崩落により一部区間が不通となっていたJR飯田線が、
28日から全線で運転を再開した。

飯田線は7月8日に大雨で線路脇の斜面が崩れ、長野県天龍村の平岡駅と静岡県
浜松市天竜区の水窪駅の間のおよそ20kmが2ヶ月半、不通となっていた。
この区間には秘境駅として有名な小和田駅や中井侍駅などがある。


飯田線で~♪ 2016.10.27 





美しい国の、美しいめがね♪

TV-CM。
京都か奈良かなと…。
で、いきなり明るい海~♪
江の島や鎌倉。



京都市東山区。
臨済宗東福寺派大本山東福寺。

202009parismiki01


臨済宗東福寺派大本山東福寺


臨済宗のお寺といえば鎌倉。
そう思い込んでいた僕の常識が覆されて、京都にも臨済宗のお寺があちこち。
誰でも知っている金閣寺(鹿苑寺)、銀閣寺(慈照寺)、南禅寺、天龍寺、建仁寺など。
「目から鱗」だった…。


京都市右京区。
臨済宗妙心寺派大本山妙心寺。
江戸時代初期の絵師、狩野探幽の名作、重要文化財の「雲龍図」。

202009parismiki02


臨済宗妙心寺派大本山妙心寺



染物工房「キモノフォレスト」の不思議な光景。

202009parismiki03



そして…。
江の島。

202009parismiki04



鎌倉市山ノ内。
北鎌倉・宝庵。

202009parismiki05


北鎌倉 宝庵





パリミキ、メガネの三城。

「美しい国の、美しいめがね」総集編

 

TV-CM/パリミキ メガネの三城


| | コメント (0)

2020/09/27

CAR and DRIVER11月号♪

★CAR and DRIVER11月号♪

朝はどんより…。
昼から晴れ♪

快適♪




CAR and DRIVER11月号♪

新型日産フェアレディZ。(7代目)
プロトタイプが公表された。
かなりカッコイイ♪


HOTハッチ頂上作戦。
トヨタGRヤリス、メルセデスAMG・A45S・4マチック+、
ルノー・メガーヌ、ホンダ・シビック・タイプR、スズキ・スイフトスポーツ、
アバルト595。

こだわりステーションワゴン。
スバル・レヴォーグ、マツダ6ワゴン、トヨタ・カローラ・ツーリング、
メルセデスベンツCLA、BMW320d xドライブ、ボルボV60。

インポートSUV。
アウディQ3、アウディQ3スポーツバック、ランドローバー・ディフェンダー、
VW・T-Roc、メルセデス・ベンツGLB、メルセデス・ベンツGLAなど。

シリーズ名作紀行。
太田道灌終焉の地を訪ねて、大山の麓・伊勢原。
新東名・伊勢原大山ICが開通して、東名との伊勢原JCTもできた交通の要所。


名車復刻版カタログ。
どちらも輸出仕様。
1982年ダットサン280-ZX。
1969年ホンダN360。


CAR and DRIVER



202011cd

  



| | コメント (0)

2020/09/23

懐かしの商用車コレクションvol.03♪

★懐かしの商用車コレクションvol.03♪

どんより、時々、小雨…。

涼しい。
久々に長袖を羽織った。


台風12号…。
関東上陸かと心配したが、どうやら日本列島から離れて北上するようなので、
ちょっと安心…。




相模大野…。
留置線ではHiSE・10000形の先頭車が点検を受けている様子だった。
間もなく海老名へ回送か。
車庫にはNSE・3100形とRSE・20000形だけとなった…。

相模大野…♪ 2020.09.07




懐かしの商用車コレクションvol.03♪

創刊号は買い逃したので、あとは欲しいものだけ買うことに。
今回はvol.03日産サニートラック(日産サービスカー仕様)1989年。

サニートラックは1967年(昭和42年)に初代B20型でデビュー。
1971年には2代目B120型がデビューしたが、ベースはサニーB110型。
1994年に国内販売は終了したが、海外での生産は2008年まで継続された。

日産サニートラック Wikipedia


近所のクルマ屋で日産サニートラックが使用されているので、割と身近な存在に感じている。
また、座間市は日産のお膝元ということもあってか、日産の旧車はあれこれ目にする。


Img_5607




Img_5608

 

Img_5610

 

Img_5611


懐かしの商用車コレクション♪ 2020.09.03

 


20200802


懐かしの商用車コレクション/アシェット・コレクション







 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧