2022/07/02

宮ヶ瀬湖へ♪

★宮ヶ瀬湖へ♪

晴れ♪

暑い。

神奈川県央で33.5℃。
東京都心は8日連続で猛暑日…。


あまりの暑さ…。
山のほうへ。

座架依橋を渡り、県道511号太井上依知線を北上し、県道54号相模原愛川線
から国道412号へ。
関交差点から県道513号鳥屋川尻線へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昔々、昭和44年(1969年)、高校1年の夏。
クラスメイトとキャンプの約束をしたのだが寝坊してしまった。
待ち合せ場所の横浜駅東口(旧駅舎)から電話をしてきた時は寝ていた。

で、うろ覚えの記憶を頼りに出かけてみた。
とりあえず、横浜駅東口に行ったが、誰もいるわけない…。
ハマ線でへ橋本駅へ。
何もない田舎で木造の小さな駅舎だった。
橋本駅から神奈中バスに乗った。
車掌さんが乗車していた時代で、あれこれ尋ねながら三ヶ木、鳥屋へと。
鳥屋からは早戸川の国際マス釣り場のキャンプ場と言っていたので、マス釣り場の
小型バスに乗り換えた。
キャンプ場は広くて探すのが大変かと思ったのだが、すぐに合流できた。
これが、記念すべきキャンプデビューだった…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そんな鳥屋へ。

Img_3679



道志みち、国道412号と自転車が多くなった。
そして、ここも自転車が多い。
このエリアは自転車のメッカになってきたのか。
アップダウンがあって、結構きつそう…。
ファミマに立ち寄ったら、ちゃんとした広めの自転車置き場があって、休憩所まで
設けられていて、大勢の自転車乗りの人たちがいた。



郵便局の先に鳥屋小学校跡地の碑。
現在は相模原市緑区役所出張所が置かれている。

鳥屋小学校の歴史は古く、明治6年(1873年)、お寺に小学校が創設された。
明治25年、鳥屋村立鳥屋尋常小学校に。
昭和54年(1979年)に手狭になったことから、すぐ近くに新たな校舎が建てられた。

しかし。
2023年度に鳥屋中学校と統合して小中一貫校に移行する予定。
統合後は鳥屋中学校の敷地を使用し、鳥屋小学校の跡地はJR東海リニア中央新幹線
の車両基地(仮称:関東車両基地)の一部となる予定だとか。
この場所がリニア中央新幹線のルートってことなのか…。
いや、本線から南へ4kmほど離れたところらしい。
まさか、こんな所にリニアの車両基地って…。
それにしても、地下トンネルの車両基地って…。
橋本の神奈川県駅(仮称)からは相当離れているのだが…。

関東車両基地 Wikipedia

関東車両基地など/JR東海



Img_3681



鳥屋では標高268mの看板があった。
11:30、そろそろランチ。
鳥屋の集落からすぐ、”オレンジツリー”はバイク、自転車、クルマといっぱい…。
人気店なので諦めて先へ。
アップダウンがきついので、自転車はたいへんだろう。



宮ヶ瀬北原交差点で右折して県道70号秦野清川線へ。
昔、この”林道”でヤビツ峠まで行ったことがあるが、道路が狭いので気が抜けない。
BOSCOオートキャンプ場へもこの道路で行った。
この辺りは標高310mだが、ヤビツ峠は標高761mあり、標高差450mを稼がないと
ならない。
秦野からヤビツ峠への道は「表ヤビツ」、宮ヶ瀬からヤビツ峠への道は「裏ヤビツ」と
呼ばれることがある。
そういえば、「表ヤビツ」の急勾配をいく自転車も多く、驚いたことがある。

2019年、あの台風19号(令和元年東日本台風)により斜面崩壊や路面損壊の被害を
受け、札掛橋~宮ヶ瀬北原交差点までが通行止めとなった。
2020年5月に一部区間が解除となったが、その後も約7kmに渡って通行止めは続き、
2021年7月、1年10ヶ月ぶりに全線開通となった。

今日は早々に「長者屋敷キャンプ場」で折り返した。

Img_3686_20220702185401



この光景…。
さすが空梅雨…。
貯水率は…、気になるところ。
神奈川県はダムが多いので、水不足の心配はないとのことだが…。

Img_3688



暑い!!
でも、大好きな夏♪

Img_3689_20220702185501



たまにはウチのクルマを♪

Img_3691



「道の駅 清川」へ。

Img_3693



Img_3694



ママは野菜などを買った。

Img_3696



2F。
「恵水キッチン」へ。

Img_3697



恵水うどん。
美味しかった。

Img_3698



ママは「豚丼」(小)を。

Img_3699

恵水キッチン(清川村)/食べログ




tvk「あっぱれ!KANAGAWA大行進」、テレ朝「帰れマンデー」の色紙が。

Img_3700

道の駅 清川



青龍祭の様子。
今年は1月の段階で開催中止となった。

Img_3701



宮ヶ瀬湖畔、水の郷へ。
コロナ禍でどうなったのかと思っていたが。
ほぼ以前のまま。

Img_3703



Img_3704_20220702185601



Img_3707_20220702191301



年末にはクリスマスツリーとなる”もみの木”。

Img_3710



宮ヶ瀬湖。
水の少なさがわかる…。

Img_3714


水の郷第六天社。

Img_3727_20220702191301



それにしても、暑い…。

Img_3728


水の郷

ぐるり宮ヶ瀬湖




鳥居原エリアへ。
地肌が見えることは滅多にないこと。

Img_3731



宮ヶ瀬虹の大橋。
昭和61年(1986年)開通。
当時、大橋の下には早戸川が流れていて、河原はBBQやキャンプで賑わった。
大橋が開通した途端、飛び込みが増えて、「出る」との噂が…。
ウチは橋の開通前からBBQでよく遊びに来ていた。
昭和64年、いや、平成元年夏には子供たちとの初のオートキャンプをした。
夜中にトイレに行くとき、大橋が目の前だったので「出る」かもと恐怖にかられた。
早朝に雨が強くなり川が増水…、早々に避難するようにと。
散々なファミリーキャンプデビューだった。

Img_3734_20220702191401


昭和44年(1969年)、宮ヶ瀬のダム計画が発表された。
昭和50年代、横浜に住んでいる頃からこのエリアにはよく来ていた。
いつも県立厚木病院前交差点(現、厚木市立病院前交差点)で右折して、県道60号
で清川村へアクセスしていた。
横浜から神奈川県央に”移住”して間もなくの頃、昭和61年(1986年)頃か。
このエリアには不可解なことを目撃することが増えた。
あり得ないほど高い所に橋が作られたり、道路らしきものが作られたり…。
今まで通っていた道路がそうじゃないルートに微妙に変わっていたり。

平成になると、さらに激変していった。
平成6年から8年は金沢に赴任していたが、こちらに戻ってきたら、はっきりと分かる
ほどに建設は進んでいた。
平成7年(1995年)にはダム湖は「宮ヶ瀬湖」と命名された。
平成10年(1998年)には宮ヶ瀬湖が満水に。
平成13年(2001年)に宮ヶ瀬ダム建設事業完成となった。
本当に凄い物語を見せてもらった。



左寄りの奥に見えるのは大山。

Img_3735



5、6年ぶりだった…。
コロナ禍もあって、ご無沙汰だった…。

暑かった。
でも、山の空気は心地よかった。





関連記事

宮ヶ瀬湖♪ 2016.11.12

宮ヶ瀬湖&道の駅「清川」♪ 2016.05.21

道志へ♪ 2012.06.17

宮ヶ瀬湖♪ 2010.11.28

宮ヶ瀬のクリスマスツリー♪  2007.12.19

紅葉 2005.11.05

大山~大山街道~246=道志みちも♪




| | コメント (0)

2022/07/01

7月♪

★7月♪

晴れ♪

暑い。

東京都心は7日連続で猛暑日。
群馬県、埼玉県、山梨県、岐阜県などの6地点で40℃以上を記録。

昨日の台風3号につづき、台風4号が発生。
台風4号は沖縄や日本列島に影響をおよぼすかも…。




7月♪

大好きな月。
大好きな夏♪




JR東海オリジナルカレンダー♪

高山本線を試験走行するハイブリッド式特急形気動車HC85系。
今日デビューする予定だとか。

202207hc85


JR東海HC85系気動車 Wikipedia

JR東海オリジナルカレンダー/JR東海





ODAKYU VOICE7月号♪

特集。
『風情を楽しむ 夏の大山』。
清水屋みやげ店、愛宕滝、西の茶屋、大山ケーブルカー、大山阿夫利神社 下社、
茶寮 石尊、大山まんじゅう本舗 良弁、大滝荘たけだ旅館。

沿線まちあるき。
東海大学前駅。
この駅は降りたことがない…。
二男は隣の秦野駅が最寄りの大学だったので、東海大前駅でどっと降りる東海大生
をウザイと思っていたらしい…。
1駅だけ座れた…、そんなぼやきを思い出す。

沿線おいしい贈りもの。
下北沢駅の「甘味処 甘寛(あまひろ)」の生わらび餅。
見るからに美味しそう。

歳時。
世田谷美術館「こぐまちゃんとしろくまちゃん 絵本作家わかやまけんの世界」展。
新宿エイサーまつりなど。


ODAKYU VOICE/小田急


202207_ov





| | コメント (0)

2022/06/30

西湘バイパス、下り車線規制解除へ♪

★西湘バイパス、下り車線規制解除へ♪

晴れ♪

毎日、暑い。

横浜や海老名でも猛暑日。
東京都心は6日連続の猛暑日…。

台風3号が発生。




2017年秋から続いている西湘バイパスの車線規制…。
すぐ終わるだろうと高をくくっていたのだが…。
いつまで経っても終わらない工事…。
そろそろ5年…。

当初、上り車線も車線規制されていて、夕方は帰りを急ぐクルマが集中してきつい渋滞
だったが…、早々に規制解除されたので、渋滞に巻き込まれたのは1回ですんだ。
だが、下りはいつまでも車線規制が続いていて、土日は渋滞が慢性化していた。
酷い時は渋滞の最後尾が唐ヶ原交差点や花水川橋にまで伸びていたことも…。
いつ終わるのか全く情報開示がないまま、間もなく5年…。
唐突に7月2日に解除されるとの朗報♪
待ちに待った朗報~♪


台風被害のため、西湘バイパス大磯西IC~西湘二宮IC間で2017年秋から続いて
いた車線規制が、7月2日に解除されることになった。
路面などの復旧工事が終わったためで、約4年8ヶ月ぶりに下り2車線が通行できる
ようになる。

国土交通省横浜国道事務所によると、規制が解除されるのは、被災の影響で1車線
のみ通行可能となっていた両IC間の下り線約1・6キロの区間。
2017年10月の台風21号による高波で護岸が崩落したほか、海側を走る下り車線の
一部が削られるなどしていた。

復旧作業中の2019年10月に来襲した台風19号(令和元年東日本台風)でも隣接
区間が被災し、工事が長期化。
擁壁を造り直し、路面などを再整備した。

相模湾沿いに延びる西湘バイパスでは近年、長期的な海岸侵食を背景に高波の被害が相次ぐ。

2007年9月の台風では西湘二宮IC付近の擁壁と路面が大規模に崩落。
台風時の高波で消失した砂浜の回復を図る海岸保全事業が行われている。
2019年の東日本台風で店舗などが損壊した小田原市の西湘PAでは、施設を閉鎖
した上で、路面のかさ上げなどの抜本的な被災防止策が進められている。



2007年9月の台風による大規模崩落は愕然とした。
開通から37年間、なんの問題もなかった西湘バイパスが大規模崩落…、ショック
だった。
ところが、10年後の2017年10月、またもや台風による大規模崩落…。
絶望的…。

今度こそ崩れない西湘になってほしい…。
でも、西湘バイパスリニューアル工事の小田原IC~石橋IC間、早川IC~小田原西IC
間の通行止めは7月21日まで…。
西湘二宮IC~小田原IC間の下りの車線規制は年末まで…。




関連記事

西湘バイパス、またもや、崩落… 2017.10.25 

西湘バイパス全面復旧♪ 2008.04.24




2007年9月の崩落状態。

000

 

 

 

 






































※国土交通省 横浜国道事務所HPより 





大磯つながり♪

大好きな大磯♪

あの大磯ロングビーチは65周年♪

1957年(昭和32年)オープン…。
すごい昔からあることに驚き。
西武グループ総帥、堤義明の大学時代の論文を基に建設されたもの。
1964年には東京オリンピックのヨット競技の選手のための選手村として
大磯プリンスホテルが開業した。

僕は小学校4、5年生から大磯ロングビーチに遊びに来ていたので、
1963年(昭和38年)頃からの「おつきあい」。
やっぱり、かなり昔…。

大磯プリンスホテルのプリンス流おもてなしも心地良い♪
あの西湘バイパスとは利便性もビジュアルも相性グッド♪

今年は7月9日にプール開き♪


Oisolongbeach_2022


大磯ロングビーチ/大磯プリンスホテル



大磯関連記事

大磯♪ 2019.02.02

真鶴とか♪ 2017.11.03

大磯みかん狩り♪ 2016.11.20

大磯の左義長♪ 2016.01.09

大磯♪ 2015.09.20

大磯でみかん狩り♪ 2011.11.23

大磯♪ 2011.04.30

大好きな大磯♪-2 2010.07.17
大好きな大磯♪-1 2010.07.17

平塚・花菜ガーデン♪ 2010.07.03

OISO・大磯♪ 2008.06.28

著盡湘南清絶地♪ 2008.06.22

 

 

 

| | コメント (0)

2022/06/29

CAR and DRIVER8月号♪

★CAR and DRIVER8月号♪

晴れ♪

相変わらずギラギラ暑い。

群馬県伊勢崎市で40℃…。
小田原で38℃…。
東京都心は5日連続で猛暑日…。

昨日の九州北部、中四国、近畿、北陸地方に続き、東北南部も梅雨明けと発表
された。
異例の最速梅雨明け…。
東北北部も時間の問題か。

電力逼迫注意報。
近所のスーパーなどは店内でも薄暗いところがあった。



CAR and DRIVER8月号♪

新車情報。
マツダCX-60日本デビュー。
レクサスRX世界発公開。

特集。
買って後悔しないクルマたち。
トヨタGRカローラ、アルピーヌA110、ホンダ・ステップWGN、トヨタ/スバル
bZ4X/ソルテラ、三菱・アウトランダーPHEV、VWポロなど。

いまどきの「クルマの買い方」教えます。



名車復刻版カタログ。
2000年 (平成12年) レクサスRX(XU10型)

1977年 (昭和52年) トヨタ・カローラ・クーペ。
(TE50、KE50、TE51、TE52型)

カローラ3代目、カローラレビンとしては2代目。
セダンは何の変哲もないクルマなのだが、リフトバック、クーペ、そして、レビンは
この上なくかっこよかった。
社会人になったばかりの頃、このカローラ3代目に憧れた。
会社の先輩が小豆色のリフトバックに乗って東京から四国の伊予三島に赴任して来た
時はびっくりした。
長期出張で6ヶ月間も伊予三島(現、四国中央市)にいたので、先輩のクルマは大活
躍、しょっちゅう近くの海に釣りに出かけた。
もちろん、瀬戸内海。
とはいえ、製紙工場がひしめき合っている関係で田子の浦と並ぶヘドロ問題の渦中にあった。
それでも、投げ釣りでアナゴが釣れ、カレイも釣れた。

次の4代目も好きだった。
セダンは普通のクルマだが、ちょっと気になる存在だった。
価格が71.8万円と破格だったことも影響している。
ハードトップ、クーペ、リフトバックはかなりかっこよかった♪
昭和57年、赤いカローラⅡ・5ドアハッチバックを買った。
その年、つくば市にあるママの母方の実家に行ったら、庭にベージュのカローラ・セダン
がいた。
ママの従兄弟のクルマだが、きっと、破格のあれだ…。
そのうち、納屋の一角に居場所を変えたのだが、翌年も翌々年もその次も…。
毎年、お墓まいりの度に立ち寄るのだが、そのクルマはいた。
従兄弟は東京に住むようになっても、クルマはここにいた。
叔父は軽ワゴン車に乗っていたので、カローラは従兄弟が面倒をみていた。
クルマは納屋の一角にあるので雨はあたらないとはいえ、いつもピカピカ。
タイヤもピカピカ。
そんな状況が30数年続いたのだが、ある日いなくなった…。
10数年、アタックしていた業者が買い取ったらしい…。
尚、カローラは初代から4代目まではFR(後輪駆動)であった。

5代目以降は全く気にもかけない存在だったが、11代目でちょっと気になりかけて、
12代目で衝撃をうけた。


201011img7



1977年、トヨタ・カローラ・クーペのカタログ。
この姿に打ちのめされた…。
威風堂々とカッコよかった。
そして、ビッグに見えたものだが…。
全長4,070mm、全幅1,600mm、全高1,310mmだった。
あらためて、実車を見てみたい。
ちなみに、1982年に買ったカローラⅡの全幅は1,615mmだった。

197701202206_toyotacorollacoupe


トヨタ・カローラ wikipedia

トヨタ・カローラレビン wikipedia

納車♪ 2016.08.27



CAR and DRIVER



表紙はメルセデス・ベンツC111。

202208cd




| | コメント (0)

2022/06/27

梅雨明け…♪

★梅雨明け…♪

晴れ♪

暑い。

関東各地は猛暑日が続出…。
北関東では38℃超えが続出…。

九州南部、東海、関東甲信地方が梅雨明けした。
関東甲信地方の梅雨明けは過去最も早い梅雨明け…。
平年より22日早い梅雨明けだとか…。


スーパーなどではお盆用品が並べられた。
神奈川県央や多摩地区では7月にお盆をやるとこが多いのだ。


0708aaaa









| | コメント (0)

2022/06/24

暑い~♪

★暑い~♪

晴れ♪

超暑い~。

神奈川県央エリアは32.5℃。
群馬県や埼玉県といった北関東では猛暑日のところも…。


ピッカピカの晴れ♪

梅雨明けしたのでは…。
そんなお天気。


Img_3672_20220624160701



  

| | コメント (0)

2022/06/21

夏至♪

★夏至♪

晴れ、後、小雨…。

蒸し暑い。
東京は2日連続で真夏日…♪
海老名は昨日、30.9℃に達し、今年初の真夏日となった。

昨日、沖縄は梅雨明けした…。




夏至♪

1年で昼がいちばん長い日。

てことは、明日からは日が短くなっていく…。
なんか微妙…。

そ、頂上を極めると、あとは下るだけ…。
子供の頃から、そんな風に思ってきた…。
ま、1ヶ月くらいはほとんど変動しないけど…。

8月お盆の頃って、少しばかり日が短くなってることに気づく…。
いや、かなりかも…。
寂しさを覚える…。
 



| | コメント (0)

2022/06/19

江之浦&真鶴へ♪

★江之浦&真鶴へ♪

晴れ♪

暑かった。



西湘へ♪

西湘バイパスはリニューアル工事中なので小田厚へ。
小田厚は上り車線で1台撃沈されていた、小田原料金所の東側でも1台撃沈。
下り車線は二宮インターあたりで1台撃沈、2km先でも1台撃沈、さらにもう1台。
これだけ見せつけられると、スピードがグッと落ちる。
ま、気持ちはわかるけど…。
それにしても、小田厚は6台の覆面で担当しているというが、わずか30分の走行
で5台の覆面が撃沈させていた。
気をつけよう、県警キャンペーン。

小田厚…♪ 2013.07.28



荻窪インターで降りて、早川口から国道135号へ。
比較的スムーズ。

下りはスムーズなのだが、上りはかなりの渋滞…。
日曜日の上りは渋滞する…。

根府川交差点で右折して県道740号へ。

Img_3597




根府川駅へ。
自販機のベンダーさんが補充中。

Img_3608



上りの貨物列車が通過。
JR貨物EF210形、桃太郎。

Img_3600_20220619170401



跨線橋を。

Img_3615_20220619170701



下り普通熱海行き。

Img_3620



赤いカンナが印象に残る駅。
カンナを植えた花壇が増やされていた。

Img_3621



駅舎にはこんな額が飾られている。
戦時中の茨木のり子さんの詩「根府川の海」。
赤いカンナは根府川駅とは切っても切れない存在。

Img_3606

茨木のり子「根府川の海」…青春の回想詩 




むこうに真鶴半島をのぞむ。

Img_3626



あじさいと根府川駅。

Img_3623

根府川駅 Wikipedia

根府川駅♪ 2019.04.30 




麦踏へ。
屋根の工事が行われていた。

Img_3628_20220619171001



麦秋♪
昨年は座敷にブルーシートの上に広げた小麦を扇風機で乾燥させていた…。
今年は穀物乾燥機を導入して効率化したのだとか。

Img_3632



予約していたカンパーニュ、百年ちくわーる、あんぱん、くるみブレッドなどなどを。

Img_3634_20220619171101



Img_3639



縁側でパン、コーヒーを食べている人たちがいた。

Img_3640_20220619171101


7月4日(月)~8日(金)は夏季休業とのこと。

麦踏(江之浦)

麦踏(根府川)/食べログ




いつもの青山園はシャッターが閉まっていた。
恐らく、売り物がない時期なのだろうか。


小田原市から真鶴町に入り、石名坂から500mくらい行ったところのミカン直売所
「高橋農場」へ。

Img_3641



日向夏(ニューサマーオレンジ)を買った。

Img_3642_20220619171101



「日向夏」。
高橋農場の住所は小田原市江ノ浦とある。
いつもの青山園のすぐ先にあるみかん畑が高橋農場らしい。

Img_36422


高橋農場/ぐるこみ





真鶴半島に。
たまには新規開拓を。
あの閉店した「海辺の途中」の隣に気になる店ができたと聞いて数年…。
「海辺の途中」は看板もそのままで建物もきれいなまま…。
その隣とは聞いていたが…。
一段低いとこにあるので、よく分からなかった…。

初めて訪問。
「海 to 里」(うみとさと)。

Img_3643



どちらかというと、予約したほうがいいらしい…。
予約客で満席なので、テラス席ならということでOKいただいた。

Img_3660_20220619171301



今日は暑かったが、こちらのテラス席は海風が心地よかった。

Img_3662_20220619171301



アミューズ。
わお~、ビジュアルに感動、そして、美味しかった♪
稚鮎のフリットも美味しかった。

Img_3650



前菜。
うんうん、グッド♪

Img_3652_20220619171201



じゃがいもの冷製スープ。

Img_3653



僕はカジキマグロのソテー。
ライスにしたら、お茶碗ででてきたのは嬉しい。
ちなみに、パンも美味しそうだったが、自家製なのだとか。

Img_3655



ママは山形牛のハンバーグ。

Img_3656



デザート。
えっ、すごいボリューム。

Img_3659



いつもクルマで通るのだが、一段低いところにあるので、様子がわからなかった…。

Img_3664


お林の中のレストランというので、もっと奥のエリアかと思っていた…。
そか、この辺り一帯のエリアを「お林」というのだろうか。

お林の中のレストラン 海to里(うみとさと)

海to里(真鶴)/食べログ



隣の「海辺の途中」には何回かきたことがある。
行列が多過ぎて断念したことも…。
2018年5月末に閉店したのだが、建物も看板もそのまま…。
全然、荒れ果てた状態ではなく、きれいなまま。
いつか再開かと思っているのだが…。

ぎょっ!!
麹町で「階段の途中」という店をやってるようだ。
どういうことだか。

真鶴♪ 2014.09.13

海辺の途中/fb





国道135号の上りがかなり渋滞していたので、気が気でない…。
そそくさと帰路に。
料金所の先、「貝汁ひろそう」手前で渋滞最後尾に。
ここから7kmの渋滞だとか。
ところが、いつもと違い止まっている時間が長い…。
これはマズイと、Uターン。

Img_3667_20220619171301



松本山の急坂を登った。
石名坂から県道740号へ。

Img_3669



県道740号はかなりの交通量…。
地元湘南ナンバーと他府県ナンバー…。
しかし、昨年秋から冬にかけてのような渋滞にはならない…。
根府川駅前もすいすい。

根府川交差点は全然クルマがいない。
それもそのはず、みんな市道へと吸い込まれていく。
狭くて地域住民のための道路を我が物顔で…。
僕もそうしたが、米神の浜屋のとこで渋滞の最後尾。
そか、ここから1km先、石橋の鈴廣かまぼこ手前で国道135号に合流するのだ。
市道は1kmほどの渋滞でほぼ止まっている状態。
慌てて、浜屋の脇に出て国道135号に合流。

正解だった。
石橋手前、やはり市道からクルマが1台ずつ合流してくる。
国道が少し流れていたら、市道からは合流しずらくなる…。

こんなことは以前はなかったこと…。
西湘バイパスは石橋料金所が閉鎖されているため、国道135号は流れがわるい。
そのうえ、市道から合流してくるクルマで流れない…。
悪循環…。

地元住民以外は利用しなかった市道。
なぜ、大挙して殺到するのか。
恐らく、ナビが原因かと思うのだが…。
僕はアンチナビ派…、その実態はわからない…。


鈴廣かまぼこ店の手前、左の市道から合流してくる。

Img_3670_20220619171501


この先はノロノロ…。
ウチは早川交差点で左折して小田原西インターから小田厚に。
帰りの小田厚はすいすい。
だが、二宮インター付近で1台撃沈…。
さらに大磯インター付近でも1台撃沈。
下り車線でも1台の撃沈を目撃した。

今日は県警がキャンペーンでもやっていたのかと…。

小田厚…♪ 2013.07.28




関連記事

GWの江之浦・湯河原へ♪ 2022.04.30

根府川駅♪ 2022.04.29

江ノ浦・熱海へ♪ 2022.04.02

おかめ桜&湘南ゴールド、麦踏のパンを♪ 2022.03.12

湘南ゴールドと麦踏のパンを♪ 2022.02.05

今年最後の西湘かな…♪ 2021.12.04

江之浦へ♪ 2021.11.06

いつもの西湘…♪ 2021.09.20

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチ♪ 2021.08.28

平塚&大磯へ♪ 2021.07.23

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

真鶴&江之浦♪ 2021.06.12

いつもの西湘へ♪ 2021.05.03

西湘へ♪ 2021.03.22

湘南ゴールド、麦踏のパン&山安の干物を♪ 2021.01.30

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09

西湘&湘南♪ 2020.11.21

小田原&根府川♪ 2020.08.29

真鶴・江之浦へ♪ 2020.07.11

江之浦・根府川へ♪ 2020.05.30 (早川駅)

江之浦に行きたい…♪ 2020.05.06

湘南ゴールド&麦踏のパンを買い出し♪ 2020.04.04

おかめ桜と湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.03.07

湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.02.15

真鶴&江之浦♪ 2020.01.25

西湘♪ 2019.11.02

江之浦&根府川へ♪ 2019.08.24

川音川&だるまの天丼♪ 2019.07.31

根府川駅♪ 2019.04.30

GWの西湘…♪ 2019.04.28

おかめ桜♪ 2019.03.09

湘南ゴールドを♪ 2019.01.26

湯河原へ…♪ 2018.11.09 

江之浦マップ♪ 2018.08.15

西湘&箱根♪ 2018.08.13

根府川おかめ桜♪ 2018.03.17

江之浦測候所へ♪ 2018.01.26

真鶴とか♪ 2017.11.03

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪ 2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
残念… 2014.04.20

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18

大磯♪ 2011.04.30

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

大好きな大磯♪ - 2 2010.07.17

大好きな大磯♪ - 1 2010.07.17

真鶴♪ - 2 2010.05.03

真鶴♪ - 1 2010.05.03

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

小田原漁港♪ 2008.07.06 (早川駅)

OISO・大磯♪ 2008.06.28

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18

ハルメキ♪ 2011.03.26 

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.23  

    




 

| | コメント (0)

2022/06/17

金曜日♪

★金曜日♪

晴れ♪

午前中は涼しかったのに、午後から蒸し暑くなってきた。
いきなり夏みたいな日差しと暑さ。




白山白川郷ホワイトロード(白山スーパー林道)は通行止めが解除され全線開通した。
といっても、ここは豪雪地帯であり、毎年11月上旬から翌年6月中旬まで冬期閉鎖と
なり、6月の開通を首を長くして待っている。
石川県と岐阜県を結ぶ全長33.3kmの山岳観光道路。

金沢赴任時代、よく利用した。
平成7年頃、もの凄い豪雪でスーパー林道起点の中宮料金所付近の施設が被害を
受けた。
GWに中宮温泉まで行ってみたら、5月だというのに雪が残っていて驚いたものだ。

白山白川郷ホワイトロード

白山白川郷ホワイトロード Wikipedia

夏休み-金沢~白山スーパー林道~白川郷♪ 2011.08.20

古い写真♪ 2006.04.29




最近、TVでも話題の「業務スーパー」。

原当麻エリア、圏央道相模原愛川インター付近のカインズへ行った帰り、
最近オープンした業務スーパーへ立ち寄った。
あちこちで業務スーパーが進出してきている。
店の前を通過すると、いつもクルマが満車にちかい状態…。
盛況のようだ。

僕的には数年ぶり…。
小規模な海老名店は数回利用したことがある。
とにかく安いイメージ…。
自社ブランドの神戸物産は言うまでもなく、メジャーブランドもそこそこ安かった。
牛乳は149円。
品質は大丈夫だろうかと心配したほど…。

ところが、数年ぶりの業務スーパーの変貌ぶりにビックリ!!
なんと、牛乳は税込み181円に…!!
冷凍食品、ヨーグルトなどなど、メジャーブランドは全然安くない。
何もかもが普通のスーパーより高く感じた。
数年前の業務スーパーとは雲泥の差…。

それでも、TVでは安いといってる。
そ、自社ブランド商品、特に冷凍食品は激安なのだ。
肉類、魚介類など中国産が多いように見える。





| | コメント (0)

2022/06/14

機種変更…♪

★機種変更…♪

どんより…、後、雨…。

肌寒い…。


関東甲信は6日に梅雨入りしたが、5日遅れの11日に九州南部、北部が梅雨入り。
13日に四国が梅雨入りし、今日は中国、近畿、東海、北陸が梅雨入りした。
明日には東北南部、北部とも梅雨入りすると見込まれている。




先日から調子がわるくなったスマホ…。
2018年6月14日から使ってきたので、ジャスト4年間…。
バッテリーはかなりヘタっていたし…。
もう充分に元は取った、

平成8年(1996年)に初めて携帯をもった。
J-Phone、ボーダフォン、ソフトバンクと勝手に変遷されて22年間も…。
でも、料金が高止まりで、夫婦で月に2万2千円ほど…。
安くする方法はないとのこと…。
てことで、ソフトバンクを卒業♪

UQモバイルに乗り換えた。
料金はまさかの1/4となり2人で月に6千円と驚愕の安さ。
端末代込みなので、ホントに安い。
年間26万円だったのが7万円になったのだから、19万円の得~♪
あれから4年経ったから、76万円ほど浮いたことになる…。

当時のUQモバイルは乗り換えの手続きや設定が煩わしく、かなりの時間を要した。
家電屋さんの担当者が気の毒なほど。
2年後、ママのスマホを機種変更した時はかなり楽に手続きできた。
そして、今回はイオンモール座間にUQモバイルショップができて、さらにスムーズに
機種変更できた。

自宅に帰って設定などをしたが、分かりずらかった。
でも、ようやく設定を終えた。

ここんとこ10年以上、AQUOSなので、今回も”AQUOS wish”に。
安いだけに、色々と省略されているとは聞いていたけど、ホント、細かい部分で
省略されている。
ま、いいけど。

そうそう。
カバーというかケースはスケルトンタイプをショップで購入、3,000円弱。
画面保護のガラスフィルムは6,000円弱…。
ちょっと高いというか、あのペラペラのフィルムが6,000円は納得いかないので、
100均で購入。
実は前のスマホも100均のフィルムで問題なかった。
で、今回も100均で探したら、iPhone13用がピッタリサイズ。
先ほど、うまく貼れた。

ところで。
今まで使っていたスマホは、「SIMカードが挿入されていません・通信サービスはありま
せん」の文言が表示されている。
ところが、自宅ではWi-Fiがつながっているので、ネットはそのまま使える。
えっ、何の支障もなく使えるじゃん。
ちょっとビックリ♪


AQUOS wish。
”オリーブグリーン”にした。

Aquoswish


AQUOS wish

UQモバイル

ソフトバンク卒業…♪ 2018.06.10







| | コメント (0)

より以前の記事一覧