2021/10/18

ほうとう、リベンジ…♪

★ほうとう、リベンジ…♪

晴れ♪

いきなり秋になった…。
昨日までの雨がウソのように秋晴れ♪



紅葉のシーズンにならないうちに紅葉の名所へ…。

そう、昨年11月中旬、懲りたはずの紅葉ドライブを決行…。
またしても、とんでもない大大大渋滞に…。
そして、お目当ての「ほうとう」はどの店も大大大行列…。
ネットで予約をさせている店は今からネット予約しても夕食に間に合うかどうかと。
河口湖周辺は狂気の沙汰…。
「ほうとう」は諦めた…。

河口湖へ…♪ 2020.11.14


「ほうとう」ごときで、昔はそこまで酷くなかったのだが…。
といっても、随分と昔のこと…。

仕方ないので…。
そんな言い方すると、吉田うどんに申し訳ないのだが…。
富士急ハイランド近くで吉田うどんの「あらきうどん」に入ったのは15時ちょっと前…。

「ほうとう」を諦めたこと…。
1年経って、その”恨み”が…。
リベンジしようと…。
シーズン前、平日…、条件は揃った…。


圏央道厚木PAのスマートICからのった。
すぐの相模原ICを降りて、分かりにくかった道志方面への道順…。
今日は机上で予習していたのでまあまあすんなり…。
何回も通っているし、机上では分からなかった津久井広域道路から県道513号鳥屋
川尻線を結ぶ道路へのルート、地図では右左折する三差路のように描かれているのだ
が、実際は津久井広域道路が優先されていて、右左折ではなく道なりルートだった。
これが、今更ながらの発見。






青山交差点から国道413号へ。
久々の道志みち。

気温は13℃とか14℃。
日差しが強くて暑いので、エアコンは弱い冷房。

青根付近。

Img_0582_20211018224401


毎年のように襲ってくる台風や豪雨…。
この数年間、相模原市緑区のこのエリアは必ずといっていいほど、被害に遭っている。
1年間ほど道路が通行止めとなり、路線バスが不通になった区間もあったり、僕らの
ような一般の部外者は近づくこともできなかった…。

そんなことを思いながらうねうねと。
途中、県境を越えて山梨県道志村に入った。
標高は700mから800mほど…。
徐々に気温が下がってきて、10℃を切った。
「道志みち」は快適♪

おっ、道志村役場がなくなって、更地になっていた…。
隣接してる中央公民館を仮庁舎として対応中とか。
工事車両などもいたので、新庁舎建設へと進んでいるようだが、新庁舎完成は
2年後とか…。

道志村役場は今…


ところで、村の人口は10年前は2,000人だったが、今年は1,600人ほど。
過疎化はどこまで…。

道志みちを快調に走る。
標高1,000mの山伏峠を経て山中湖へ。
空いているママの森のほうのマリモ通りを走行。

山中湖畔から見える富士山を期待したのだが、全くダメ…。
いちばん下の裾野だけがわかるレベル。

山中湖西端の明神前から国道138号へ。
順調に快走。
昨年はここから大大大渋滞だった…。
ホント、引き返そうかと思った…。

河口湖が近づくと、なんと7℃…。
慌てて、冷房から暖房に切り替えた。


東恋路交差点脇にあるドーム型というか、雲のようなふわふわした形の建物
「ほうとう不動 東恋路店」に入った。
警備の人から入場制限のため入れないとのこと。
本店は入場できるレベルとのことで、そちらへ行くように言われた。

ほうとう不動



河口湖方面へ北上。
沿道に「ほうとう不動」は数店舗あるのだが、昨年ダメだった「小作」に。

Img_0583


先客が6組いたが、名前を書いて待つ。

Img_0585



厨房では従業員のおばさん達が手際よく流れ作業のように「ほうとう鍋」を扱っていた。
広い座敷には信じられないほどの客が。
回転はよくて、次々と名前が呼ばれる。

Img_0584


僕は「茸ほうとう」。

Img_0588_20211018224401


それにしても、ボリュームがすごい。
カボチャ、じゃがいも、人参は大きい。
茸(きのこ)や山菜は食べても食べても減らない…。

Img_0591


ママは「ちゃんこほうとう」。
海老などの魚介がゴロゴロ。

Img_0589


シーズンでなくて、平日なのに、ほうとう屋さんは激混み…。
これじゃ、紅葉シーズンは無理だと…。

リベンジのほうとう。
あのボリュームをやっつけるのはきつかった…。
今まで食べた「ほうとう」でいちばん多かった…。
満足~♪

甲州ほうとう 小作

小作 河口湖店(河口湖)/食べログ




いつもの、「もみじ街道」へ。
紅葉はほんの一部…。
でも、それでいいのだ…。
今回は「ほうとう」リベンジだから…。


ウチは紅葉まつりの初期の頃に何回か来た。
第23回ってことは20年ほど前か…。
当時は人が全然いなくて閑散とした雰囲気が良かった。
もみじ回廊に近いほうとうの店「もみじ亭」も空いていた。
もみじ亭でほうとうを食べて、美味しかったことを覚えている。

第23回紅葉まつりポスター。

202110_23th

富士河口湖紅葉まつり




「もみじ街道」をいくが、紅葉はごく一部…。
さすが、シーズン前、今日はスムーズに…。

Img_0594



大石公園のパーキングにクルマをとめた。
そして、真っ先に行かないと…。
売切れてしまう…。

湖畔のパン工房「レイクベイク」。

Img_0603


入場制限で行列…。

Img_0602


やはり、だいぶ少なくなっていた…。
でも、欲しいパンは買えた♪

Img_0600

湖畔のパン工房 レイクベイク

湖畔のパン工房 レイクベイク(河口湖)/食べログ






河口湖。
大石公園を散策。
標高834m。
気温7℃…。

やはり、富士山は裾野以外は雲に覆われていた。
パンパスグラス。

Img_0607


河口湖大橋方面を。

Img_0611


コキアが見頃。

Img_0596



スズランの木。(北米原産のツツジ科)

Img_0615


秋バラ♪

Img_0617


河口湖大橋を。
山の右には富士山の展望がよい「カチカチ山ロープウェイ」が見えた。

Img_0622



不思議な植物…。

Img_0618_20211018225301





国道138号を山中湖方面に戻る際、片側2車線道路から片側1車線道路へと狭く
なって少しいくと、右手に見える神社の森…。
てっきり、氏神様のような小さな神社かと思い、何十年間も通り過ぎていた…。

富士山のまわりには「浅間神社」と名乗る神社があちこちあって、どこにお参り
すればいいのか…。
そんな単純な疑問もあってお参りしたことがない…。

いつも通り過ぎてばかりもなんだから…。
ちょっとお参りしていこうかと。

北口本宮冨士浅間神社。

Img_0627


すごく長い参道。

Img_0629_20211018225301


石灯籠も古そう。

Img_0630



仁王門礎石。
神仏混合時代、三重塔、鐘楼、仁王門など仏教色の濃い建造物があったが、明治初年
の神仏分離令により、三重塔、鐘楼は失われ、その建っていた跡を確認することはでき
ない。
市内下吉田の臨済宗寺院「月江寺」が護持してきた仁王門も取り払われたが、礎石は
難を逃れここに現存している。

Img_0634


大鳥居。
厳かな雰囲気。

Img_0636



凍えるような寒さ…。
ダウンを着込んでる人もいた。
この後でクルマの気温を確認したら、6℃…。

Img_0640




どれもこれも歴史のある建造物。
国指定重要文化財。

随神門。

Img_0638


ご神木、夫婦桧。

Img_0644


同じくご神木、太郎杉。
どちらも樹齢千年と書かれている。

Img_0647


国指定重要文化財の手水舎。
コロナ禍の影響で手水舎の杓子はなくなり、流水を使うようにされている。
どこかの神社では人感センサーで人が近づくと水が流れる仕組みが採用されていた。

Img_0648


こちらの龍はなかなか迫力ある。

Img_0650




拝殿。
本殿はこの奥にある。
起源は日本武尊(ヤマトタケル)の時代に遡るが、本殿は1615年建立なので、
江戸時代初期のこと。
1733年、江戸の富士講村上派を率いる村上光清により幣殿、拝殿、神楽殿、
手水舎、随神門が造営された。

Img_0645



歴史的にも価値ある建造物。

Img_0653



Img_0655


東宮、西宮は現在、解体修理中で囲いがされていている。
公開は数年先…。

こちらには冨士登山道吉田口。

Img_0657


諏訪神社。

Img_0658


富士五湖へ来るようになって数十年…。
40年以上かな…、ずっと通り過ぎるだけだったのだが…。
歳のせいか、神仏が気になるこの頃。

初めての浅間神社…。
タイムスリップしたような気持ち…。

北口本宮冨士浅間神社

北口本宮冨士浅間神社 wikipedia

浅間神社 wikipedia




お土産などを。
道の駅 富士吉田へ。

Img_0667



道の駅に店舗をかまえる mont-bellは盛況だった。

Img_0665


ほうとうリベンジ…。
やった、やった。

やはり、紅葉スポットは紅葉シーズンに来てはいけないと…。
昨年のあの喧騒…。
よく考えてみると、インバウンドはいなかった年…。
それなのに、あの喧騒…。

シーズンを外すことを胸に刻んだ…。




■関連記事

河口湖へ…♪ 2020.11.14

道志みち…♪ 2020.08.22

道志みち~河口湖♪ 2015.07.11

道志へ♪ 2012.06.17

道志みち…かな…♪ 2011.05.14

道志みち♪ 2010.05.01

道志みちで帰りました♪ 2008.04.27

忍野♪ 2008.04.26

道志みち♪ 2007.05.04

 




| | コメント (0)

2021/10/10

日曜日…♪

★日曜日…♪

朝は小雨…。
後、晴れ。

けっこう蒸し暑い…。


最近、中央林間のエイビイが異常に混むので、綾瀬のエイビイへ。
ところが、綾瀬のレジ行列も最悪の様相…。
昨年のコロナ禍緊急事態宣言の時とか年末の買い出しとまではいわない
けど、今日も長い長い行列…。
1台のレジに20組が行列してるって…。
さすがに混むことが予想されていたらしく13、4台のレジがフル稼働。
この光景、想像できますか…??
カゴが2つ、3つの客が多いのだが、レジの速さは他店の追随を許さない…。
ホント、近所のスーパーのレジ係りはエイビイのレジを見学してもらいたい。


で、はるばる綾瀬に行くため。
かしわ台駅周辺の道路は昔ながらの道路なのだが、交通量が増えて…。
以前は1回の信号待ちだったのに、2回待ちとか酷い時は3回とか…。
信号待ちが増えると渋滞という”おまけ”がついてくる。

今日はいつもよりクルマが多いなと覚悟…。
ところが、信号が青になり、どんどんクルマが交差点に突っ込んでいく…。
いつもより、1.5倍から2倍くらいのクルマが通りぬけた。

座間警察にしてはやるな…。
と思ったのだが、ここは海老名市なので海老名警察署管内。
そか、海老名警察やるな…。
昔は座間警察管内だったが、2001年に海老名警察署が開設された。

やはり、海老名警察だったか…。
座間警察のわけないか…。
座間警察は信号機のタイミングに関しては県内ワーストと言われている。
いや、僕が勝手にそう思ってる…。

根府川交差点の信号機設置の折りには小田原警察のすごい英断にびっくり。
信号機は設置したけど、それが故に渋滞させるわけにはいかない…。
わずか数ヶ月で、下りは”赤”にしない信号機にしてしまった時は、拍手喝采。
それでいて、信号機設置した目的は達成して、安心して県道740号とアクセス
することができるようになった。
こんなこと、警察という公権力がやってくれるとは思いもしなかった…♪

その後、エイビイのある”りんかんモール”のための信号機新設に際しては
中央林間交差点を中心に座間街道の渋滞が深刻化…。
1、2年で信号機のタイミングを変更して、見事に解決。
以前よりスムーズ。
これは大和警察のパワー、能力の高さを見せつけてくれた。

最近、藤沢の信号機のタイミングも臨機応変に対処しているのがわかる。

それに比べて、座間警察管内はどんどん渋滞、混雑が悪化していても知らん顔…。
いや、怠慢とも思える…。
もしかしたら、ノウハウがないのかも知れない…。
諦め気分…。
とうとう、海老名警察にも出し抜かれたか…。





| | コメント (0)

2021/10/09

秦野へ♪

★秦野へ♪

晴れ♪

暑かった…。



秋の秦野へ。
246、最近は混むようになった…。
名古木(ながぬき)交差点から県道70号秦野清川線へ。

途中、「源実朝御首塚」の案内標識があった。
鎌倉幕府の頃、鶴岡八幡宮の大銀杏の陰から甥の公暁によって暗殺された源実朝。
公暁は源実朝の首を携えて逃走したが捕らえられ、実朝の首はこの地で埋葬された。

源実朝御首塚




石庄庵のそば畑。
もうソバの花は終わったかな…。

Img_0558


2代目太郎。

Img_0534


Img_0542



こちらは標高230mとあった。

Img_0536



「たまちゃん」。
まだ0歳とか、かなりの甘えん坊。

Img_0549



ホトトギス。

Img_0545




久々…。
なんと、9年ぶり…。

Img_0540_20211009165501


丸窓…。

Img_0550



Img_0551



ママは「そば会席」。
そば豆腐、そばがき。

Img_0553


「季節の旬菜盛り合わせ」、「季節の御膳せいろ」。
この後、「十一せいろ」が出てくる。

Img_0557



僕は「三色天せいろ」。
車海老の天ぷらは頭から食べられて、美味しかった。
3種類のせいろ、黒っぽくて太い田舎そばがお気に入り。

Img_0555


石庄庵

石庄庵(秦野)/食べログ




■関連記事

秦野へ♪ 2012.10.06

憧れの石庄庵へ♪ 2010.09.11






帰路。
東京カントリークラブの脇を抜けると。

秦野市寺山。(蓑毛の南)
石塔「天社神」。

Img_0559



道祖神などが集められている。

Img_0562



お不動さま。

Img_0560



すぐ下は新東名の工事中。
新東名の東京側は伊勢原大山インターまで開通しているが、新御殿場インターとの
区間が工事中。
この先、新秦野インターまでは来春までに開通すると公表された。
秦野丹沢SAもできて、スマートICも設けられる。

Img_0564_20211009165801



夏の雲と秋の雲が…。

Img_0567_20211009165901



県道70号をただ帰るのは勿体ないので、山の方へ。
この先で新東名の高架下を。
よくある威圧感のある高架ではなく、かなり低い高架でどこにでもあるような雰囲気。
この区間は橋梁による高架ではなく、盛土によるものだからか。

ワインディングロード…。
少し登って「菜の花台」へ。(標高547m)
下界に広がる秦野市を。

Img_0574_20211009165901


塔ノ岳かな。

Img_0573_20211009165901



Img_0571


菜の花台



学生時代から丹沢に登るときは神奈中バスだった。
そ、大秦野駅時代。
そんなバスで通る時、道路の真ん中に堂々と立つこの鳥居が不思議に思えた。

自分のクルマで通るようになってからも、そんなことを考えながら…。
50年間も不思議だと思いながら通り過ぎていた鳥居に初めて立ち寄った…。

「小蓑毛の鳥居」というらしい。
「阿夫利神社」と書かれている鳥居は1859年建造というから、安政5年…。
阿夫利神社ということは、大山詣りに関係するのだろうか。

Img_0576


Img_0577


鳥居の近くにあった野菜の直売所。
ママはこちらで野菜を買った。

Img_0579



246をさらに西へ。
「じばさんず」で野菜などを買い物。
巨大カボチャがたくさんあったが、ハロウィン用というか、観賞用として売っていた。

Img_0568



■関連記事

秦野へ♪ 2012.10.06

憧れの石庄庵♪ 2010.09.11



| | コメント (0)

2021/10/04

北鎌倉へ♪

★北鎌倉へ♪

晴れ♪

暑かった。
横浜で28.8℃…。


秋の北鎌倉へ…。
と思って来たのだが、とんでもない暑さ…。
夏の北鎌倉だった…。


134へ。
土日はかなり渋滞したとか…。
緊急事態宣言が全面解除されて、箱根や湘南は大渋滞だったようだ…。

今日はすいすい。

Img_0321_20211004205401



鎌倉鶴岡八幡宮の若宮大路、二の鳥居。
大きな狛犬がシンボル。
昭和36年に小野田セメントが寄進したもの。
てことは、コンクリ製…。

こちらの狛犬はマスクをしていた…。

Img_0323


この通り沿いの店は撤退したとこがチラホラ…。
ちょっと寂しい…。
八幡宮前交差点。

Img_0324



北鎌倉へ。
今日は長時間を予定しているので、いつもの建長寺のパーキングではなく近隣の
コインパーキングに。
コインパーキング、平日は最大料金が設定されているので、長時間の利用にはこちら
の方がお得。

通称「明月院踏切」。
横須賀線第三鎌倉道踏切をいく下り列車、E233系。

Img_0327_20211004205901



鎌倉って…、月曜日が休みのレストランやお店が多い…。
ま、鎌倉に限らないけど…。
で、今日は「酒肴 こころや」へ。

Img_0381_20211004210601


実は2016年11月3日の祝日に来たのだが…。
13時過ぎというのに、この場所にあった店は長い長い行列…。
なぜか、すごく印象に残っている…。

だが、「こころや」は翌2017年夏にオープンしたとのこと。
恐らく、その前にやっていた店があの行列の店だったのだろう…。

で、今回は「海の近く」9月号で絶賛されていて、あ、あの店かと…。
5年前のリベンジ。


酒肴、あるいは、居酒屋という触れ込み…。
居酒屋を想像していたのだが…。
「酒肴 こころや」、お洒落な店内にびっくり、テラス席も良さそうな雰囲気。

Img_0334_20211004210101



ママは「太刀魚のフライ御膳」。
1つ食べたら、サクッ、フワフワ、めちゃ美味しい♪

Img_0337_20211004204901


僕は「お刺身和膳」。
そして、本来は夜のメニューなのだが、真鯛のクリームコロッケをお願いしたら、
1つだけあったのでいただいた。

Img_0340_20211004210301


店内が満席になり、テラス席にも何組かのお客さんが。

酒肴 こころや(北鎌倉)/食べログ



県道21号横浜鎌倉線(鎌倉街道)。
北鎌倉周辺は風情のあるたたずまい。

Img_0345



数軒先。
こちらは予約なしでは不可能な店…。

Img_0347_20211004210401


和モダン・イタリアンの”Takeru Quindici”。
今日も予約だけでいっぱい…。

Img_0379_20211004210601

Takeru Quindici




若い頃は縁切寺なんて縁起でもないと…、近づきもしなかった…。
最近は平気で立ち寄るというか、気に入っている♪

縁切寺、東慶寺へ。

Img_0378



松岡山 東慶寺。
第八代執権北条時宗の夫人、覚山志道尼開山、第九第執権北条貞時開基により
1285年に開創された臨済宗円覚寺派のお寺。

Img_0352_20211004210401

東慶寺

東慶寺 wikipedia



拝観料は無料に。
よって、まずは本堂におまいりするようにとのこと。

山門。

Img_0377



Img_0354



二十三夜待供養塔。
二十三夜待供養、宝暦4年と刻まれていた。
つまり、1754年江戸時代中期の二十三夜待供養塔。
二十三夜待供養塔の場合、勢至菩薩(梵名 マハースターマプラープタ)が彫られている
ことが多いのだとか。

Img_0357



東慶寺といえば。
金仏。

Img_0360



秋明菊。

Img_0365_20211004210501



本堂「泰平殿」。

Img_0368



ご本尊の釈迦如来坐像。

Img_0372



山門から県道方面を。

Img_0356



気になっていた。
カフェ”VERVE”へ。
八幡宮近くの雪ノ下にも店がある。
どちらも欧米系の外人さんが多い店。

Img_0384_20211004210601


暑い。
アイスカフェラテで一息ついた。

Img_0386



すぐ近く。
浄智寺へ。
太鼓橋と山門。

Img_0390



秋を迎えると浄智寺に足が向く。
でも、今日は夏…。

Img_0391



すすき。

Img_0397_20211004210701



鐘楼門。

Img_0395




鎌倉五山第四位、臨済宗円覚寺派 金宝山 浄智寺。
1281年創建。
鎌倉幕府第五代執権北条時頼の三男宗政が29歳の若さで亡くなり、宗政夫人が
一族の助けをえて寺を起こし、亡夫と幼少の師時を開基にしたもの。

本堂、曇華殿(仏殿)、どんげでんと読む。

Img_0399



御本尊は室町期作の木像三世仏坐像で県指定の重要文化財。
左から『阿弥陀・釈迦・弥勒』の各如来で、『過去・現在・ 未来』の時を象徴している。

Img_0400



曇華殿の裏にまわると不思議な空間が。
鎌倉三十三観音の一つ観音菩薩立像が祀られている。
南北朝時代に造られたとか。
鎌倉三十三観音、三十一番。

Img_0402



優しいお顔。

Img_0403



書院。

Img_0404_20211004210801



秋明菊。

Img_0405


浄智寺の裏手にも「やぐら群」がある。
仏塔。

Img_0408



白い秋明菊。

Img_0417



Img_0430_20211004210901



柿♪

Img_0438_20211004210901



Img_0427


浄智寺

浄智寺 Wikipedia




Img_0429





円覚寺へ。
横須賀線第二円覚寺踏切をいく上り列車、E231系。

Img_0443



Img_0447




臨済宗円覚寺派大本山 円覚寺。

Img_0455


1282年、執権北条時宗により元寇の戦没者追悼のため中国の無学祖元を招いて
創建した。
鎌倉五山第二位、開基は北条時宗、開祖は無学祖元。
正式には瑞鹿山円覚興聖禅寺。

総門には瑞鹿山(ずいろくさん)と。

Img_0458



山門(三門)。
1785年(天明5年)、創建500年にあたり再建されたもの。
毎年8月にはこの山門を取り巻いて盆踊りが行われるとのことだが…。

Img_0461_20211004211001



仏殿。

Img_0466



選仏場。

Img_0467_20211004211001


いつも思うのだが、円覚寺と建長寺の造りが似ていて、建物や庭園、池などの配置も
そっくりなため、勘違いすることが多い…。
今日も歩いていて建長寺だと思い込んでしまい、半増坊に行かなくては…、なんてこと
を思ってしまった…。


方丈前にある百観音霊場。
西国三十三観音霊場と、鎌倉時代、観音信仰に篤かった源頼朝が開いた坂東三十三
観音霊場と、その後にできた秩父三十四観音霊場の総称。
江戸時代に整備されたもの。

Img_0474_20211004211001



Img_0475



方丈の裏には美しい庭園が広がる。

Img_0469_20211004211001



円覚寺といえば、舎利殿というほど貴重な建物。
神奈川県で唯一の建造物としての国宝。
東京、神奈川はこのジャンルの国宝が少ないのだが、関西地方、特に滋賀県、京都府
、奈良県などはこれでもかってほど多く存在する。
ちなみに、神奈川県は1件、東京都2件、埼玉県1件、千葉県なし。
関西に目をやると滋賀県21件、京都府53件、奈良県64件、大阪府5件、兵庫県11
件、和歌山県7件。
鎌倉なんて、国宝だらけかと思っていたのだが愕然…。

そんな舎利殿への坂道で暑さがピーク…、汗が吹き出た…。
いつも見ているからと、パス…。(不届き者…。)

せめて…。
仏日庵を横目に黄梅院にたどり着いた。
こちらでは秋明菊がきれいだった。

Img_0482_20211004211101



暑い。
総門から”下界”を…。

Img_0495

臨済宗円覚寺派大本山 円覚寺

円覚寺 WIKIPEDIA



境内にいた猫。
ぐっすり寝ていた…。

Img_0499_20211005111601





う~ん。
見たくないものを見てしまった…。
第二円覚寺踏切を通過するE235系。
軽いっ…、山手線と同じ車両になるなんて…。
「普通 横須賀線 - 総武線」と。

Img_0500



Img_0503_20211004211101



後追い…。
「普通 成田空港」と。
ずいぶん遠くまで…。
ま、成田空港行きの特急もよく見かけるけど。

Img_0505


北鎌倉駅に停車。
構内踏切を。

Img_0507_20211004211201



やっぱり、これがいい♪
下りのE217系。

Img_0511



第一円覚寺踏切にさしかかる。

Img_0513_20211004211201



第一円覚寺踏切は円覚寺境内にある。
奈良の唐招提寺や薬師寺の境内すれすれの所を近鉄の電車が駆け抜ける姿も好き
なので、こちら円覚寺の境内を駆け抜ける横須賀線もなかなかいいもの♪

Img_0527


Img_0529_20211004211301

横須賀線 WIKIPEDIA



こちらの駅前で鳩サブレーを。
そして、いつも売切れで買えたことがない「光泉」のお稲荷さんを。
このご時世、テイクアウトだけで営業していた。

いつもと変わらない店が変わらずいてくれる。
それだけで幸せな気持ちになる…。

北鎌倉駅。

Img_0522



パーキングに戻るため、北鎌倉駅から建長寺方面へ歩くと、下校時間だったのか
鎌倉学園の生徒たちが続々とやってきた。

途中にある「去来庵」へ。
やはり…。
喫茶のみの営業と書かれていた。

Img_0530


公式サイトでは、昼は喫茶のみ、夜は完全貸切り予約制とのこと…。

去来庵

去来庵(北鎌倉)/食べログ





「海の近く」10月号♪

「こころや」で手にいれた。
10月号はホットドッグ特集。

海の近く

202110





■秋の北鎌倉関連記事

北鎌倉♪ 2018.11.24
秋の北鎌倉♪ 2016.11.03




■湘南関連記事

鎌倉名越切通しへ♪ 2021.05.29
鎌倉長谷寺へ♪ 2021.05.23
久々の江の島♪ 2021.04.10
湘南の桜♪ 2021.03.27
湘南の梅♪ 2021.02.13
腰越~鎌倉♪ 2020.12.06
裏大仏ハイキングコース♪ 2020.10.21
七里ヶ浜&鎌倉山でランチ♪ 2020.08.14
江ノ電♪ 2020.08.01
江の島♪ 2020.06.20
片瀬&長谷寺♪ 2020.02.09
鎌倉♪ 2020.02.01
今年も江島神社に初詣♪ 2020.01.03
江ノ島小屋♪ 2019.10.19
鎌倉…♪ 2019.09.28
長谷♪ 2019.09.07
えのすい♪ 2019.06.29
鎌倉♪ 2019.03.30
タンコロまつり♪ 2018.12.01
北鎌倉♪ 2018.11.24
鎌倉高校前1号踏切♪ 2018.10.28
江の島♪ 2018.10.27
片瀬漁港からぶらり散歩♪ 2018.05.12
湘南♪ 2018.04.28
江の島へ♪ 2018.02.11
鎌倉の蝋梅(ロウバイ)♪ 2018.01.20
今年最後の湘南かな…♪ 2017.12.09
葉山♪ 2017.11.25
雨… 2017.10.15  昔の旧江の島展望灯台の写真
江の島♪ 2017.09.30
旧東海道・藤沢宿♪ 2017.09.03
珊瑚礁本店♪ 2017.08.13
江の島のあじさい♪ 2017.06.24
鎌倉山でランチ♪ 2017.06.09
鎌倉♪ 2017.03.18
江ノ電♪ 2017.02.11
秋の北鎌倉♪ 2016.11.03
江の島♪ 2016.09.03
鎌倉へ… 2016.06.11
腰越&江の島♪ 2016.04.23
北鎌倉♪ 2016.02.27
伊勢海老丼♪ 2015.11.22
江の島♪ 2015.10.10 
江の島散歩♪ 2015.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2015.06.19
休日♪ 【海街diary】 2015.06.13
桜&カレー♪ 2015.04.04
江の島♪ 2015.02.14
江の島♪ 2015.01.17
稲村ヶ崎♪ 2014.12.06
洲鼻通り~龍口寺♪ 2014.11.23
鎌倉♪ 2014.10.25
江の島♪ 2014.10.11
由比ヶ浜大通り♪ 2014.10.04
珊瑚礁本店…いやっ、お魚亭♪ 2014.05.06
鎌倉♪ 2014.04.12
お魚亭♪ 2014.02.22 
江ノ電とか♪ 2014.01.25
葉山~買い物ドライブ…♪ 2014.01.11
江島神社に初詣♪ 2014.01.03 
ソレイユの丘♪ 2013.10.12
鎌倉♪ 2013.09.28
Aloha Beach Cafe~アロハビーチカフェ~♪ 2013.04.20
生しらす♪ 2013.04.13
七里ヶ浜エリア♪ 2013.03.30
春の江の島♪ 2013.02.23

鎌倉♪-2 2013.01.11
鎌倉♪-1 2013.01.11
江島神社に初詣♪ 2013.01.03
江ノ電…♪ 2012.11.17
ジャスト1時間の海~♪ 2012.10.20
鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18
またまた江の島♪ 2012.04.30
生しらす♪ 2012.04.15
鎌倉長谷寺の梅♪ 2012.03.10
湘南でランチ&ウォーキング…♪ 2012.01.28
江島神社に初詣♪ 2012.01.03
えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10
久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29
久しぶりの湘南-1♪ 2011.10.29
鎌倉のあじさい2-御霊神社・成就院♪ 2011.06.11
鎌倉のあじさい1-長谷寺♪ 2011.06.11
湘南へ♪ 2011.05.05          〃
鎌倉長谷寺の梅-2♪ 2011.01.30
鎌倉長谷寺の梅-1♪ 2011.01.29
富士山&江ノ電♪ 2011.01.16
腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20
80系に会いました♪ 2010.11.19
リバイバルカラー江ノ電♪ 2010.11.06
久々の湘南♪ 2010.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12
鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12
鎌倉・海蔵寺♪-2 2010.03.13
鎌倉・海蔵寺♪-1 2010.03.13
鎌倉の大銀杏… 2010.03.10
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-2♪ 2010.02.06
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-1♪ 2010.02.06
秋の鎌倉♪ 2009.11.28
北鎌倉-2・葉祥明美術館・明月院♪ 2009.10.03
北鎌倉-1・浄智寺♪ 2009.10.03
江ノ電♪ 2009.09.05
鎌倉・長寿寺-2♪ 2009.06.27
鎌倉・長寿寺-1♪ 2009.06.27
デジタル一眼お断り… 2009.06.20
江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29
江の島-2♪ 2009.05.24
江の島-1♪ 2009.05.23
鎌倉文学館~長谷寺-2♪ 2009.05.17
鎌倉文学館~長谷寺-1♪ 2009.05.17
GWの鎌倉♪ 2009.04.03
鎌倉-2♪ 2009.02.13
鎌倉-1♪ 2009.02.13
世界一のブレックファースト♪ 2009.02.13
ランチ♪ 2008.09.27
えのべん♪ 2008.09.06
鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07
葉山・花の木公園のつつじ♪ 2008.04.19
鎌倉めぐり・九品寺&葉山かじべ♪ 2008.01.23
鎌倉めぐり・杉本寺&瑞泉寺&鎌倉宮♪ 2008.01.22
鎌倉めぐり・浄妙寺&石窯ガーデンテラス♪ 2008.01.22
大失敗っ 2008.01.13
江島神社へ初詣♪ 2008.01.03
江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23
一年ぶりの江の島♪ 2007.10.06
さよなら江ノ電303+353号車  2007.10.01
三崎のまぐろ♪ 2007.09.22  (湘南というには無理があるけど…)
鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09
北鎌倉♪ 2007.05.12
葉山のつつじ♪ 2007.04.14
七里ガ浜Amalfi Della Sera♪ 2007.03.03
葉山♪ 2007.02.10
今年最後の湘南♪…多分 2006.12.03
江の島♪ 2006.09.09
あじさい♪ 2006.06.10     
梅はまだかな… 2006.02.17
今年初めての湘南 2006.01.15
鎌倉2 2005.11.06
江の島と江ノ島と江島 2005.10.29
鎌倉 2005.09.24

湘南の潮風~♪

 

 



| | コメント (0)

2021/09/27

葉山へ♪

★葉山へ♪

晴れ♪

肌寒いような、蒸し暑いような…。

世間体…。
そんなことで長袖にした…。



葉山へ♪

途中、長後の安田果樹園を覗くとグリーンのものが見えた…。
慌ててUターンした。

いつも完売していて諦めていたのだが…。
なんと、シャインマスカットがあった♪
そろそろ終わりらしい…。

Img_0179


こちらのHPではシャインマスカットの販売は21日~26日の朝9時から販売する
とのことだが、恐らく今朝も収穫できたってことなのかな…。
店頭にあったシャインマスカットは少なかったので、恐らくそうだろうと…。

安田果樹園(長後)




小動交差点から134へ。
腰越3号踏切にさしかかる藤沢行き、20形。

Img_0180



由比ヶ浜から材木座海岸方面を。
光明寺の大屋根は縁ではなくグレー…。
どうやら、修復工事中なのかな…。

Img_0181


海岸沿い134を逗子、葉山へと。
葉山大道交差点から県道27号横須賀葉山線に。
今日の目的地、「角車」(つのぐるま)へ。

Img_0187_20210927191101



そ、葉山牛の名店。

Img_0186



10年以上、食べたいと言われつづけた…。
ようやく…。

僕はサイコロステーキ。
めちゃくちゃ美味しかった♪

Img_0183



ママはサイコロステーキ&ローストビーフ。

Img_0185

角車(つのぐるま)

角車(つのぐるま)(葉山)/食べログ





県道を少し戻ったとこにある。
ブレドール葉山 本店へ。

Img_0191_20210927191201



店頭で鎌倉野菜を売ってた。

Img_0194



イートインできるカフェも併設している。

Img_0193



ハード系もソフト系もどちらも美味しそう♪
あれこれ…。
大好きなイチジクを挟んだパンも。

Img_0195_20210927191301



あれもこれも、迷ってしまう。

Img_0196

ブレドール葉山

ブレドール葉山(葉山)/食べログ





折角、葉山に来たので、県立美術館に立ち寄りたかったのだが、月曜日は休み…。
じゃ、大好きな森戸神社へ。

葉山独特の風景を楽しみながらドライブ。
真名瀬バス停付近でカメラを構えている人がいた。

森戸神社の駐車場はタイムズに変わっていた。
ま、今時の正しい選択。

森戸神社におまいり。

Img_0198



おせき稲荷社。
「せきが止まらない人」、「喉を使う職業の人」の信仰をあつめているとか。

Img_0202


※追記(9月29日)
僕はこの数年、喉の奥が詰まった感じがして、咳払いというかエヘン虫というか、病院
にいくほどでもないくらいの状態かと…。
時にはしつこいくらい咳払いを繰り返すことも…。

ところが…。
こちらでお参りした後、全く出なくなったのだ…。
たまたまかもしれないと様子をみていたのだが、あれから2日間…。
もしかしたら…。
お稲荷さんて効果あるのかな…。

子供の頃、母からお稲荷さんはこわいよと教えられていたけど…。
ご近所でも自宅の庭にお稲荷さんをお祀りしている家がけっこうある。
羽田空港のお稲荷さんの大鳥居が取り払われないで今も存在している…。
お稲荷さんは子孫にまで引き継がれることに…。

「咳や喉にいいんだ。」と認識しながらお参りしたので、自分で自分に暗示をかけて
しまったのかな…、マインドコントロール…。

ま、考えすぎかもしれない。
でも、喉がすっきりして2日…、いいんじゃないかな…。




本殿へ。

Img_0201



鎌倉時代に創建され、400年以上の歴史を誇るご本殿は、「葉山町の重要文化財」
に指定されている。
海に突き出たところにある本殿なのに、すごくきれい。

Img_0225


森戸神社(森戸大明神)




千貫松(せんがんまつ)。
神社裏手の岩上に切り立つ見事な枝ぶりの松の木。
源頼朝が衣笠城に向かう途中、森戸の浜で休憩した際、岩上の松を見て「如何にも珍
しき松」と褒めたところ、出迎えの和田義盛は「我等はこれを千貫の値ありとて千貫松
と呼びて候」と答えたと言い伝えられている。

800年以上も昔、源頼朝がこの松をめでた。
そして、この地に別邸を建てたとのこと。
鎌倉からこの地に足を運んだとき、名越切通しを歩かれたのかとか…、思いを巡らす。
江の島や富士山は見えたのかな…。
そんな同じ光景を眺めていることに不思議な気持ちになる。

Img_0206



飛柏杉(ひびゃくしん)の石碑。(大正6年建立)

Img_0214_20210927192201


飛柏槇(ひびゃくしん)。
元暦元年(1184年)、源頼朝公が森戸神社を参拝の折、三島明神から飛来し発芽し
たものと伝えられ、樹齢800年を誇る御神木。
古木が海上に乗り出した姿は非常に珍しく、葉山町天然記念物にも指定されている。
みぞぎ橋を渡って海岸から見ると全体を見ることができる。

Img_0210_20210927191401



石原裕次郎記念碑。
左後ろに見えるのは裕次郎灯台と名島(なじま)の鳥居。

Img_0216



森戸神社と森戸海岸を結ぶ。
みそぎ橋。

Img_0228_20210927191401



みそぎ橋から森戸神社本殿を。

Img_0229



先ほどの飛柏槇(ひびゃくしん)を海岸から眺めてみた。

Img_0231


葉山っぽい…。

Img_0234



森戸神社参道から県道207号森戸海岸線へ。
葉山海岸通りともいう。

Img_0239



いい味だしてる石渡表具店。

Img_0247



ここは来たい店。
「魚寅」。
寿司、磯料理とある。

Img_0250_20210927191501



雑貨屋さん…。

Img_0252



豚の蚊取り線香。
「蚊やり豚」というらしい…。

Img_0256



昔、ここに「げんべい」があった。
子供の頃、ここをクルマで通ったら、色とりどりにカラフルなビーサンがぎっしりと店頭に
吊り下げられていて、その美しさに魅了された。
20歳代の頃、免許取りたてでクルマで入り込んだ時もカラフルなビーサンにうっとり…。
クルマをとめる場所もないくらい狭い道路なので、カメラは諦めていたのだが、いつの間
にかこの店が閉店してしまった…。(新しい店舗は内陸の一色にある。)

今はヴィンテージ自転車を扱っている「葉山自転車市場」という店らしい…。

Img_0254_20210927191601



ここにあったから、「げんべい」は「げんべい」だったのかも…。

00000000000000000genbeititle
※げんべいHPより


げんべい商店





葉山海岸通り…。
この辺りに限らず、かなり狭い道路が続くのだが、これでもバス通り。

Img_0255



和菓子の永楽家。

Img_0258_20210927191601



八百屋の山田屋。

Img_0259


葉山元町商店会




葉山元町交差点にあるカフェ”before sunset”。

Img_0264


明るい店内。

Img_0261



チーズケーキとアイスラテ。

Img_0263_20210927191701



飯島隧道、いや、飯島トンネル。

Img_0272_20210927191701



材木座海岸を♪

Img_0274



逗子、葉山から見える富士山が美しいのだが…。
あいにく今日は富士山は全く見えなかった…。





関連記事

佐島とか…♪ 2018.10.17

ヴィーナスカフェでランチ♪ 2018.06.30

葉山♪ 2017.11.25

葉山~買い物ドライブ…♪ 2014.01.11

葉山花の木公園のつつじ♪ 2008.04.19

鎌倉めぐり・九品寺&葉山かじべ♪ 2008.01.23

葉山のつつじ♪ 2007.04.14

葉山♪ 2007.02.10

湘南の潮風~♪  

 

 

 

| | コメント (0)

2021/09/20

いつもの西湘…♪

★いつもの西湘…♪

晴れ♪

ちょっと暑い…。
海老名や小田原で28℃超え。

9月も後半になってから、やって来た夏の再来。


いつもの西湘へ。
シルバーウィーク最終日…。
昨日は3連休の真ん中、待望の”晴れ”ということもあってこのエリアはかなり渋滞が
激しかったようだ…。
今日も嫌な予感がしたのだが…。

小田厚二宮インターを降りて国道1号に出たのだが、いつもより渋滞がひどい…。
前羽小学校前交差点手前、大山道(羽根尾通り、蓑毛通り)入口には大きな道標が
立っていた。
見るからに立派な不動明王坐像。
天保5年(1835年)建立と刻まれているとか。
ここから北上して大山を目指すのだ。

大山道道標(羽根尾通り入口)。
この近辺には道標や庚申塔などがかなりたくさん見られる。

Img_0146_20210920181401


東急田園都市線・三軒茶屋駅の階段付近にある大山道道標も不動明王像が乗った
大きな道標だった。
そんな道標を見比べてみるのも面白い。

大山道道標/グルコミ

大山道(羽根尾通り、蓑毛通り)マップ

道祖神や庚申塔、お地蔵さん♪ 2020.05.25




国府津インターから西湘バイパスに。
順調。

昨日は真っ赤に表示されていた早川合流部もすいすい…。
そ、下りは順調…。

米神地区。
上り車線のクルマの多さにビックリ…。
帰りの心配が…。

Img_0147_20210920181601


この先、石橋インター1.7km標識付近の土砂崩れ現場は復旧工事が続けられていた。
頭上を見上げると、市道では復旧工事による片側交互通行を誘導する警備員の様子が見えた。

それにしても。
上りのクルマの多さにビックリ…。
ほとんどが伊豆から帰るクルマたち…。
そして、東京のナンバーや埼玉・群馬などの北関東ナンバーばかり…。

そうだった、連休最終日の国道135号は避けてきたのに…。
今日は3連休最終日だということを失念していた…。



根府川の”初代惣右衛門”跡…。
新たに”小田原食堂だん”がオープンしていた。

Img_0149



建物などは以前のまま。

Img_0150

だん(根府川)/食べログ



建物の向こうには以前と同じ光景が♪

Img_0152




小田原で28.6℃…。
真鶴でBBQをと思っていたのだが、あまりに暑くて…。

急遽、こちら”浜ゆう”でランチを。

Img_0165


今日の海は真っ青できれい。

Img_0154



Img_0158


いつもの大根サラダ♪

Img_0156



ママは鯛の兜煮(カブト煮)と刺身の定食。

Img_0162



地アジフライと刺身の定食。
こちらでは焼き魚がついてくるのだが、なんと、イワシ。
これが美味しいのだ♪

Img_0164_20210920181701

浜ゆう

浜ゆう(根府川)/食べログ
000000000000hamayuulogo




駐車場から出る時、上り車線はぎっしり…。
下りはすいすい…。

いつもの松本山を駆け登り、石名坂バス停へ。
石名坂から県道740号に入るのに、上りのクルマが途切れないほど…。
通過していくクルマは東京のナンバーや埼玉など北関東のナンバーが次々…。
なぜか、品川ナンバーは「わ」ナンバーばかり…。  なぜ…。
やはり、ナビの威力か…、知らない道路でも果敢に…。

青山園は今日も売り物になるような柑橘がないのか、休業中…。


いつもの「麦踏」♪

Img_0169


結構、行列ができていた…。
今日も予約していたので、あれこれ…。
月曜日なのでクリームパンも。

Img_0170


こちらで無人販売されていた青いミカンや青いレモンを買った。
縁側で青いミカンをいただいた。

Img_0171

麦踏

麦踏(根府川)/食べログ





やはり…。
”しおん前”バス停付近で渋滞最後尾…。
ここから根府川交差点までは2km以上ある…。
根府川交差点の信号は当然ながら県道側に不利な扱い。
なので、途中で国道135号に入った方が早いかもしれない…。

ところが、なぜか進み具合が早い…。
なぜなんだろう…。

Img_0173



今日は「からみもち 鈴樹」デビューを考えていたのだが、この渋滞で断念…。
もうひとつ、電車が見えるビューポイントへも立ち寄りたいと思っていたのだが断念…。

定点観測地点、根府川駅もパス…。
クルマからパチリ…。

Img_0175_20210920181801



根府川交差点手前…。
不思議なことに信号は赤なのに、クルマはどんどん前進…。

Img_0176


信号が赤なのに前進していく理由…。
僕も市道を考えたのだが、土砂崩れの復旧工事で片側交互通行が続いているルート。
あまりグッドアイデアとは思えずパス…。

ところが、市道を行くクルマが圧倒的に多い…。
僕のクルマの前にいた6、7台が続けて市道へ。
川越ナンバー、足立ナンバー、品川ナンバーまでは確認できた…。
地元のクルマじゃない…。
なぜ、よそ者が市道へ入っていくのか…。
やはり、ナビやアプリのなせる技か…。

僕は根府川交差点から左折で国道135号へ。

Img_0178_20210920181901


ここから石橋までは思ったよりすいすい…。
道路交通情報でも根府川交差点から石橋までは”ゆるい渋滞”と発信している。

そして、石橋の鈴廣かまぼこの手前から市道を走ったクルマが流入してくるのかと
思ったのだが、ほとんど流入なし…。
てことは、あの狭い道路をいって一夜城を通るのか、あるいは、入生田から国道1号
に入るのか…。
僕はそこまでして通りたくないルート…。
ナビ頼みだと、そうでもないのか…。


それにしても。
伊豆から帰るクルマをいつも警戒していた僕としては、今日は散々だった…。
3連休最終日だったのだ…。
県道740号まで巻き込んでの大渋滞に飲み込まれた…。

この後はいつもより順調に走れた。


そして。
18時頃に道路交通情報をチェックしたら、県道740号の渋滞最後尾は「麦踏」を
超えてしまった…。
東名は59kmの大渋滞だとか…。

シルバーウィーク、恐るべし…。


 


「麦踏」で「海の近く」9月号をゲット。
あと2、3冊しかなかった…。


202109_20210920181301


海の近く






関連記事

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチ♪ 2021.08.28

平塚&大磯へ♪ 2021.07.23

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

真鶴&江之浦♪ 2021.06.12

いつもの西湘へ♪ 2021.05.03

西湘へ♪ 2021.03.22

湘南ゴールド、麦踏のパン&山安の干物を♪ 2021.01.30

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09

西湘&湘南♪ 2020.11.21

小田原&根府川♪ 2020.08.29

真鶴・江之浦へ♪ 2020.07.11

江之浦・根府川へ♪ 2020.05.30 (早川駅)

江之浦に行きたい…♪ 2020.05.06

湘南ゴールド&麦踏のパンを買い出し♪ 2020.04.04

おかめ桜と湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.03.07

湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.02.15

真鶴&江之浦♪ 2020.01.25

西湘♪ 2019.11.02

江之浦&根府川へ♪ 2019.08.24

川音川&だるまの天丼♪ 2019.07.31

根府川駅♪ 2019.04.30

GWの西湘…♪ 2019.04.28

おかめ桜♪ 2019.03.09

湘南ゴールドを♪ 2019.01.26

湯河原へ…♪ 2018.11.09 

江之浦マップ♪ 2018.08.15

西湘&箱根♪ 2018.08.13

根府川おかめ桜♪ 2018.03.17

江之浦測候所へ♪ 2018.01.26

真鶴とか♪ 2017.11.03

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪ 2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
残念… 2014.04.20

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18

大磯♪ 2011.04.30

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

大好きな大磯♪ - 2 2010.07.17

大好きな大磯♪ - 1 2010.07.17

真鶴♪ - 2 2010.05.03

真鶴♪ - 1 2010.05.03

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

小田原漁港♪ 2008.07.06 (早川駅)

OISO・大磯♪ 2008.06.28

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18

ハルメキ♪ 2011.03.26 

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.23  

    

 

| | コメント (0)

2021/09/19

ブログ16周年♪



16年…。

あの頃…。
挙って(こぞって)ブログを始めた…。
僕もなんとなく始めたのだが…、はまった…。

だが…、今も続けてる人は少数…。
情報発信したり記録する手段はあれこれ出てきたし…。


最初の記事”わたらせ渓谷鉄道” 2005.09.19 はドキドキしながら書いた。
短い記事を書くのに要した時間はほとんど一日がかり…。
前日から書いたり、消したり…。  
いや、消えたり…。  四苦八苦…。

16年間の内、真ん中の5~6年は激重PCとの闘い…。
ダマシ、だまし…、めげずに…。

16年…。
ほぼ毎日書いていたので、その数5,200件を超えた…。

しかし、最近は書かない日も多くなった…。
「書かなくては…」、あるいは、「書こう…」と…。
ポジティブな「書こう…」という気持ちと、強迫観念のような
「書かなくては…」という気持ちの間で揺れる。
そんな時は書かない事が多くなった…。

また、容量が増えるばかり…。
焼け石に水だけど、古い記事でどうでもいいようなものは削除することにした…。
そうやって重箱の隅を見ていると、色々と手を入れたくなることも…。
内容改ざんではなく、ブログの特性を知らずに書いた記事やココログの不備に
よるようなもの…。
特に酷いのは、行間スペースが勝手に詰まったり、逆に行間が1ページくらい
スペースになったり…。
ま、そんな作業をしている…。


そして。
僕の場合、おもちゃ箱が溢れてきた…。
興味の対象が移ろうこともなく、ほぼ固定…。
すると、ブログの内容も同じことの繰り返し…。

それも有りかなと思い直したものの、なんだかな…。

あれこれ考えてはみたけど、ま、惰性でいいかと…。
記録には惰性が最良…。



■■
この1年、思った以上にあれこれしてるものだと自分のことながら驚いた…。
コロナのせいで行動範囲は狭まったけど、ま、仕方ない…。
コロナのせいといえば、飲み会はぐんと減った…。
減ったどころか、昨年秋が最後となり、以降ぷっつり…。

さて、元に戻るのはいつの日か…。
戻らないと言う人もいるけど…。
希望はもっていたい…。

 
 
■■■

『ゆ~ちゃん♪』…。

ブログって、書き終えて、アップしたら、それはもう過去のこと…。
1日前の日記も10年前の日記も過去…。
そんな思いを強くしている…。
今さらだけど…。

10年前の記事…。
新鮮とか情報という価値がなくなっていることに、ショックを覚える…。
旧車と同じ…、ただ古いだけなら、それだけのこと…。
手が入っていると、それなりに惚れ惚れする…。

想定していなかった事だが、古い情報とはそういうこと…。
そう、古い雑誌をペラペラめくるような、そんな感覚。
ただの「記録」と、ただただ懐かしさと…。

想定といえば…。
このブログを10年以上もやるなんて、それは想定外…。

最近、解ったこと…。
記憶と記録…。
結構、ギャップがあったりする…。
それを確認する意味でも、記録することの興味は尽きない…。

  
もういいかな…。
いやっ、もうちょっと…。

また一年、自分の記録として…♪  


ありがとう♪
これからもよろしくお願いします♪



    
  
■■

テンプレートの変遷…。

ブログ…♪ 2011.06.14

 


■■
写真♪



8月31日までずっと夏~♪
9月1日から18日まで雨やぐずついた日が続いた…。
シルバーウィーク3連休の2日目、19日から夏の再来~♪

国道135号と相模湾。
江之浦「浜ゆう」にて。                   2021年9月

Img_0154



東海道線佐奈田トンネル南側にて。
上りJR貨物EF210形、桃太郎。               2021年8月

Img_0086



相模線入谷駅にて。
ひまわりと205系500番台。
11月よりE131系500番台が導入されるため、205系は消えていく。  2021年8月

Img_9989_20210820154201



熊澤酒造 mokichi cafe にて。               2021年8月

Img_9912_20210810182301



渋沢12号踏切より。
第三川音川橋梁をいく快速急行新宿行き、8000形。     2021年8月

Img9743002



第一川音川橋梁北側より。
第一川音川橋梁をいく新宿行き「はこね10号」、白いロマンスカーVSE・50000形。
                                    2021年8月

Img_9801



渋沢8号踏切にて。
第二菖蒲トンネルと箱根湯本行き「はこね15号」、赤いロマンスカーGSE・70000形。
                                 2021年8月

Img_9863



東海道本線、東海道貨物線・相模貨物駅にて。
JR貨物EF210形、桃太郎とひまわり。          2021年7月

Img_9655_20210723183901



「New Rose」にて。
バターチキンカレーとホテルカレーのダブルチョイスカレー。      2021年7月

Img_9638



早川駅から乗った石名坂行きの箱根登山バス、石橋バス停で下車。
平日しか運行していない路線…。                  2021年7月

Img_9386



石橋山トンネルと佐奈田トンネルに挟まれた石橋地区。
東海道本線玉川橋梁を見上げる。                 2021年7月

Img_9389



玉川橋梁をいく伊豆急下田行き特急「ラフィール踊り子」、E261系。   2021年7月

Img_9537



東海道線は国府津や小田原止まりの列車が多いせいか、小田原~熱海間では本数が少ない。
この辺りでは東海道線より東海道新幹線の方が本数が多い。
上り列車、N700系を後追い…。                       2021年7月

Img_9434



真鶴” honohono ”にて。
ブイヤベースを。
カニ、エビ、イカ、ムール貝、そして、イサキ。           2021年7月

Img_9267_20210717171901


南町田グランベリーパークの”スヌーピーミュージアム”。
チャーリー・ブラウン。                   2021年6月

Img_9191



この日は土曜日なのに近くの片浦小学校の児童たちが。
そか、そろそろ父の日…。
昔は「父親参観日」といっていたけど、今はなんて言うんだろ…。

そのうち数人が駅に。
電車通学かな…。
いやいや、あり得ない…。
もしかしたら、特別枠の市内「街の子」かな…。

これって、「小規模特認校」制度といって、学区を超えて小田原市内全域から通学する
ことを認める制度。
近くにあった片浦中学校が生徒数減少により廃校になったことがきっかけ…。
片浦小学校では、かれこれ10年ほど前から行われている制度で、ちょっと羨ましいと
思っている。
現在は1学年15名ほどで全学年90名ほど。
その内、60%から70%は地元以外の子供たちだという。
逆算すると…。


特急「踊り子」が通過…。
そこへ、片浦小学校の児童と思われるランドセルを背負った子供たちがやってきた。

根府川駅。                           2021年6月

Img_9151_20210613105601



そして、駅舎に吸い込まれていった。               2021年6月

Img_9152



鎌倉名越切通しへ。
「まんだら堂やぐら群」期間限定公開。              2021年5月

Img_8952



名越切通し、衣張山を経て”下山”した。
久々の鎌倉杉本寺へ。
鎌倉最古のお寺として訪れる人が多い。
茅葺の山門。                         2021年5月

Img_9041




ココログ・ピックアップコーナーで紹介された。              2021年5月
  
20210518cocolog




鎌倉へ。
江ノ電極楽寺3号踏切付近をいく藤沢行き、1000形。     2021年5月

Img_8756



鎌倉長谷寺。
「十一面観世音菩薩造立1300年 特別参拝 御足参り」に参加した。
今年はご本尊造立1300年ということで、3月から毎日「御足参り」が行われる。
コロナ禍ということで、ご本尊の足に手拭いをかけてお参りした。
1300年前といえば西暦721年、奈良時代である。
奈良の長谷寺のご本尊と鎌倉長谷寺のご本尊は1本の楠の大木から2体の十一面観
音が造られたといわれている。
一体は奈良の長谷寺へ、もう一体は海に流したところ、15年後に三浦半島、長井に
漂着したと伝えられている。
このご本尊の造立に関わった藤原房前は鎌倉最古の寺である杉本寺の開山にも関わ
ったのだとか。                             2021年5月

Img_8773



長谷寺のあじさい♪                        2021年5月

Img_8800



長谷寺に到着する鎌倉行き、300形。
極楽寺4号踏切にて。                     2021年5月

Img_8876



我が家のバラ♪                          2021年5月

Img_8656



いつもの西湘♪
いつもの「麦踏」♪                        2021年5月

Img_8599



「はこね金太郎ライン」。
2011年春の構想発表から10年、待ちに待った「南箱道路」の開通♪
金時山を見上げながらドライブ♪                     2021年5月

Img_8445



金時隧道手前に作られた金時見晴パーキング。        2021年5月

Img_8450



箱根ラリック美術館。
オリエント急行。                        2021年5月

Img_8480



小田急「山のホテル」。
ツツジ庭園。                        2021年5月

Img_8518



ロマンスカーミュージアムへ。
NSE・3100形「えのしま号」。                2021年5月

Img_8213



小田急ロマンスカーといえば。
HiSE・10000形の連接台車…。              2021年5月

Img_8236


江の島。
参道から江島神社鳥居と瑞心門を。                  2021年4月

Img_8081


江島神社のおみくじ。
紅白にブルーも加わり映える。                 2021年4月

Img_8090



茅ヶ崎市、大岡越前通り。
筍(タケノコ)掘りをしていた農家の方が掘ったばかりの筍をくれた。    2021年4月

Img_8016



熊澤酒造、最近ハマっている”MOKICHI TRATTORIA”へ。        2021年4月

Img_8033



相武台前~座間駅間のお立ち台をいく箱根湯本行きロマンスカーMSE・60000形。
                                    2021年3月

Img_7887



箱根湯本行き「スーパーはこね9号」、赤いロマンスカーGSE・70000形。
                                       2021年3月

Img_7905




相模線相武台下~下溝駅間をいく上り茅ヶ崎行き、205系500番台。
桜と205系の競演はこれが見納めか…。               2021年3月

Img_7963



鎌倉、建長寺。
「巨福山」と書かれた総門。
総門の向こうは華やかに桜が。                 2021年3月

Img_7807



建長寺の桜はサイコー♪                      2021年3月

Img_7812



仏殿。
本尊地蔵菩薩坐像。

Img_7818



県道740号。
サドルバックの前は早咲きの桜が見事だった。             2021年3月

Img_7650



いつもの青山園。
湘南ゴールドと”はるか”を買い求めた。               2021年3月

Img_7651



国道1号、箱根口交差点近くの「箱根口ガレージ報徳広場」。
昨年12月、64年ぶりに長崎から帰郷した小田原市内電車。
「小田原市内線モハ202号」(長崎電気軌道151号)。     2021年3月

Img_7743



江ノ電。
腰越、星野写真館本店と2000形。             2021年2月

Img_7391



龍口山常立寺。                         2021年2月

Img_7421



梅♪                              2021年2月

Img_7424



六地蔵と梅。                         2021年2月

Img_7429



湘南モノレール西鎌倉駅にて。                2021年2月

Img_7478



新鎌倉山。
龍口明神社。
龍口寺の隣に残っている旧明神社からは想像できないほど明るくて広い境内と社殿。
                                   2021年2月

Img_7499



相模線「西寒川支線」跡地。
一之宮公園には実際に使われていたレールが残されている。      2021年2月

Img_7305



いつもの根府川駅。                       2021年1月

Img_7240



コロナ禍…、江島神社や大山阿夫利神社への初詣は遠慮して…。
座間市内の小さな栗原神社へ初詣。               2021年1月

Img_7066



2019年は諸事情によりスーパーの駐車場で開催したが、今年は相模線入谷駅前の
”田んぼ”に戻って開催された。
”田んぼ”のクリスマスツリー♪                    2020年12月

Img_7047



江ノ電鎌倉高校前駅を出発した藤沢行き300形が腰越5号踏切にさしかかる。
                               2020年12月

Img_6867



横浜線淵野辺~矢部駅間。
レールの上に建物が…、こんな光景が続く…。           2020年11月

Img_6675



矢部駅の先。
米陸軍相模総合補給廠専用線の踏切跡…。
フェンスの向こうはアメリカ…。                2020年11月

Img_6707 



紅葉の河口湖へ…。
国道413号、道志村から見えた富士山。            2020年11月

Img_6564



”ほうとう”が食べたかったのだが、どの店もとんでもない行列…。
2時間待ちと言われた店も…。

富士吉田の「あらきうどん」へ。
吉田うどんは、コシのあるうどん、ちくわ天、さくら肉の甘辛煮、きんぴらなどが乗って
いて美味しかった♪                       2020年11月

Img_6599



C6120。
「SLぐんま みなかみ」が高崎駅2番線に入線。         2020年11月

Img_6400



「高崎 - 水上」のサボ。
「スハフ42 2173」は昭和28年製造の車両…。          2020年11月

Img_6405



水上駅SL転車台広場にて。                   2020年11月

Img_6545



大山ケーブルカー、大山寺駅で下車。               2020年11月

Img_6319



大山寺へ。
日が陰り、冷え込んできた。                  2020年11月

Img_6304



根津美術館。
3世紀クシャーン時代、弥勒菩薩立像。             2020年10月

Img_5993



根津美術館といえば、この竹林。                2020年10月

Img_6020



銀座8丁目の裏通り。
銀座も1本路地を入るとシーンとしている。
東京は意外と「シーン」としている。
「銀座天國」の行列。                      2020年10月

Img_6038



1月に開業したばかりの新しい銀座線渋谷駅。
昭和の匂いぷんぷんのレトロ感漂っていたホームが一新。
近未来的なフォルム。                     2020年10月

Img_6151



江ノ電腰越駅から乗車。
ブルーの10形が到着すると先程までと空気感が変わる。      2020年10月

Img_5798



車窓から極楽寺検車区の300形が見えた。
昨年に続き、今年も「タンコロまつり」は中止だとか…。     2020年10月

Img_5804



鎌倉、佐助稲荷神社参道を。                  2020年10月

Img_5832



裏大仏ハイキングコース。
2019年に訪れた時は台風による倒木被害などにより通行止めとなっていて、
今回はリベンジで再訪。
すごく良かった♪
尚、鎌倉の他のハイキングコースは通行止めが今も続いている…。   2020年10月

Img_5884



久々の横浜中華街。
コロナで閑古鳥が鳴いていたのに、この頃から人が増えてきた。   2020年10月

Img_5667


横浜大桟橋から近い開港広場の向かい。
大桟橋からソ連船でシベリア経由ヨーロッパに向かう日、見送りにきた友人たちと
「スカンディア」でランチした。
そんな懐かしい「スカンディア」は、1963年創業の横浜の老舗レストラン。
                                    2020年10月

Img_5720


CIAL桜木町ANNEX、「旧横ギャラリー」。
鉄道記念物、新橋~横浜間を走った110形蒸気機関車。      2020年10月

Img_5747


 


■■
記事

いつもの西湘…♪ 2021.09.20

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチ♪ 2021.08.28

相模線入谷駅へ♪ 2021.08.20

熊澤酒造へ♪ 2021.08.10

第一川音川橋梁へ♪ 2021.08.04

平塚&大磯へ♪ 2021.07.23

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

スヌーピーミュージアムへ♪ 2021.06.23

真鶴&江之浦♪ 2021.06.12

鎌倉名越切通しへ♪ 2021.05.29

鎌倉長谷寺へ♪ 2021.05.23

ココログ・ピックアップコーナーで紹介されました♪ 2021.05.18

相模川ローズガーデンへ♪ 2021.05.09

いつもの西湘へ♪ 2021.05.03

南箱道路で箱根へ♪ 2021.05.02

ロマンスカーミュージアムへ行ってきました♪ 2021.04.21

久々の江の島♪ 2021.04.10

熊澤酒造&大岡越前守♪ 2021.04.03

桜~♪ 2021.03.31

湘南の桜♪ 2021.03.27

西湘へ♪ 2021.03.22

近所をあちこち…♪ 2021.02.24

NoPellベーカリーへ♪ 2021.02.21

湘南の梅♪ 2021.02.13

相模線「西寒川支線」跡地へ♪ 2021.02.07

湘南ゴールド、麦踏のパン&山安の干物♪ 2021.01.30

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09

栗原神社に初詣♪ 2021.01.01

座間入谷のX’masツリー♪ 2020.12.26

腰越~鎌倉♪ 2020.12.06

西湘&湘南♪ 2021.11.21

矢部駅へ♪ 2020.11.18

熊澤酒造でお酒を♪ 2020.11.15

河口湖へ…♪ 2020.11.14

水上へ♪ 2020.11.08

大山へ♪ 2020.11.04

あちこち♪ 2020.10.31

裏大仏ハイキングコース♪ 2020.10.21

久々の横浜♪ 2020.10.03




■■
Anniversary

Anniversary

 

 

 

| | コメント (0)

2021/09/04

雨…

★雨…

どんより…、時々、雨…。

9月に入った途端に雨つづきで涼しくなった…。

外出するとき、半袖は恥ずかしい…。
僕としては半袖で肌寒いくらいがいいのだが、世間体を気にして長袖を羽織る。
特に電車に乗ると結構蒸すので長袖は辛い…。




家でぐだぐだしているよりも…。
江之浦に行きたい♪


佐奈田トンネルに吸い込まれる貨物列車。           8月撮影

Img_0089



麦踏♪                            8月撮影

Img_0101_20210828171901



夏休みの根府川駅。                      8月撮影

Img_0108





8月15日、国道135号米神地区で発生した土砂崩れ…。
国道135号は翌朝に通行止めが解除されたが、市道は依然として通行止めが続い
ていて、今夕18時に通行止めが解除される予定…。
ただし、復旧工事が完了するまで片側交互通行とのこと…。

大雨… 2021.08.15


 




■関連記事

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチを♪ 2021.08.28

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

西湘&箱根…♪ 2018.08.13  麦踏との出会い

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19 豆相人車鉄道を辿る

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03 豆相人車鉄道を辿る

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05 豆相人車鉄道を辿る

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05 最後のペッシェグロッソ…


江之浦、麦踏…♪  2020.05.06 麦踏あれこれ

江之浦マップ♪  2018.08.15 江之浦あれこれ

根府川駅♪  2019.04.30 根府川駅あれこれ






| | コメント (0)

2021/08/28

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチを♪

★麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチを♪

晴れ♪

暑いっ…。
海老名で34.3℃、小田原で31.1℃…。



麦踏のパン…。
7月中旬に買い出しして以来1ヶ月半…、禁断症状が…。


西湘バイパスなどは順調。
7月中旬に単独で撮影しに来た石橋へ。
今日はクルマで来たので汗だくにはならなかった…。

ま、1、2枚は写真を撮っておこう。
下り、E231系を。

Img_0072



上り特急「踊り子」、E257系2000番台を後追い。

Img_0077


石橋へ♪ 2021.07.19




佐奈田霊社の駐車場にクルマをとめて。
裏参道から佐奈田霊社へ。

Img_0065



佐奈田霊社。

Img_0078_20210828171601




Img_0079_20210828171601



「石橋山の合戦」は1180年、以仁王の命をうけて挙兵した源頼朝が平家方の大庭景
親、伊東祐親らと戦ったところ。
佐奈田霊社は頼朝方の先陣・佐奈田与一義忠の遺骸を葬ってある与一塚の傍らに
建っている。

Img_0082_20210828171701



佐奈田トンネル南側。
JR貨物EF210形、桃太郎。

Img_0086


Img_0087_20210828171701



佐奈田トンネルに吸い込まれていく貨物列車。

Img_0089




国道135号米神、石橋インター1.7kmの標識付近。
8月15日の大雨で土砂崩れが発生して、この付近は市道も国道も通行止めとなった。
市道は復旧工事のため現在も通行止めが続いている。
国道135号も復旧工事が行われていて夜間は片側交互通行…。

大雨… 2021.08.15


帰路に撮った写真。
片浦橋北側から復旧工事現場を。

Img_0125r


また、同日に発生した県道710号松田町神山地区の道路崩落による松田町神山~
秦野市蛇塚間の通行止めは本日15:00に解除された。



江之浦の「初代惣右衛門」が閉店して2年…。
新しい店が作られていたのは目撃していたが、とうとうオープンしていた。
”そば”と海鮮丼と書かれた看板、「小田原食堂だん」という店になっていた。
残念ながら食べログなどのネット情報は皆無…。

小田原食堂だん/店舗デザイン.com



※追記(9月9日)
食べログで1件目の情報が入っていた。

小田原食堂だん(根府川)/食べログ





国道135号からはずれて松本山を駆け登り、道祖神におまいりした。
石名坂から県道740号へ。

青山園は閉店中だった…。
売り物になるような柑橘類がない時期…。


いつもの”れんが屋”へ。

Img_0092


今日は霞がかかったような海…。

Img_0100


僕は”カマスのフライ、サラダ添え”。
刺身は地元のイナダ。
カマスのフライはふわふわだった♪

Img_0097


ママは”和牛ビール煮、スープ仕立て”。
麦踏のパンが出てきた。
サドルバックのパンも麦踏のだとか。

Img_0098_20210828171901

れんが屋

れんが屋(根府川)/食べログ




麦踏へ。

Img_0101_20210828171901


わくわく♪
今日もいつものように予約していたので、”ちくわーる”や”お山のしいたけマウンテン”、
”チーズフランス”などなどを。
そして、廊下で無人販売されていた”すだち”をゲット。

Img_0102_20210828172001

麦踏

麦踏(根府川)/食べログ






定点観測。
根府川駅。

Img_0108



ヒルトンホテルのシャトルバスと夏休みのお客さん。

Img_0109_20210828172001



赤いカンナと跨線橋。

Img_0110

根府川駅 Wikipedia



ママのリクエスト。
ひもの山安・根府川店へ。

Img_0112


あれもこれも…。

Img_0114_20210828172101

ひもの山安



根府川のトンネル出てすぐ。
昔、「伊豆のうさぎ」だったとこ、その後、ローソンになったり…。
今年1月頃から「湘南メンチ」の看板が気になっていたが、正式オープンは3月だとか。

Img_0116



Img_0120



メンチ、コロッケなどが並んでいる。
オーダーしてから揚げてくれる。

Img_0119_20210828172101



小田急線第一川音川橋梁付近の門屋畜産が扱う足柄牛などブランド肉が並んでいた。
馬肉もあった…、あそこにいた馬かな…。
もちろん、お値段もそれなり…。

Img_0118

湘南メンチ

湘南メンチ(根府川)/食べログ




帰路の西湘バイパスも順調だった。
寒川町の横溝果樹園へ。

Img_0128



シャインマスカット、梨♪

Img_0127_20210828172201


横溝果樹園(寒川町)



夏休み最後の西湘かな。
美味しいものをたくさんゲットした♪




関連記事

平塚&大磯へ♪ 2021.07.23

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

真鶴&江之浦♪ 2021.06.12

いつもの西湘へ♪ 2021.05.03

西湘へ♪ 2021.03.22

湘南ゴールド、麦踏のパン&山安の干物を♪ 2021.01.30

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09

西湘&湘南♪ 2020.11.21

小田原&根府川♪ 2020.08.29

真鶴・江之浦へ♪ 2020.07.11

江之浦・根府川へ♪ 2020.05.30 (早川駅)

江之浦に行きたい…♪ 2020.05.06

湘南ゴールド&麦踏のパンを買い出し♪ 2020.04.04

おかめ桜と湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.03.07

湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.02.15

真鶴&江之浦♪ 2020.01.25

西湘♪ 2019.11.02

江之浦&根府川へ♪ 2019.08.24

川音川&だるまの天丼♪ 2019.07.31

根府川駅♪ 2019.04.30

GWの西湘…♪ 2019.04.28

おかめ桜♪ 2019.03.09

湘南ゴールドを♪ 2019.01.26

湯河原へ…♪ 2018.11.09 

江之浦マップ♪ 2018.08.15

西湘&箱根♪ 2018.08.13

根府川おかめ桜♪ 2018.03.17

江之浦測候所へ♪ 2018.01.26

真鶴とか♪ 2017.11.03

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪ 2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
残念… 2014.04.20

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18

大磯♪ 2011.04.30

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

大好きな大磯♪ - 2 2010.07.17

大好きな大磯♪ - 1 2010.07.17

真鶴♪ - 2 2010.05.03

真鶴♪ - 1 2010.05.03

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

小田原漁港♪ 2008.07.06 (早川駅)

OISO・大磯♪ 2008.06.28

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18

ハルメキ♪ 2011.03.26 

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.23  

    

  



| | コメント (0)

2021/08/20

相模線入谷駅へ♪

★相模線入谷駅へ♪

晴れ♪

今日も暑い~♪



相模線入谷駅へ。
今年は「ひまわり」が植えられた。

Img_9961



「ひまわりの種植えました。」。

Img_9969


2012年から続いているひまわりの植栽。
近隣の小中学校の児童生徒が参加して植栽を行ってきたが、昨年はコロナ禍の影響で
全て中止…。
今年は子どもたちの参加は見送られたが、少年補導員と座間署員らが育ててきた。
その事を今朝のタウンニュースで知ったので訪れてみた。

同じように”同業”の人たちも5、6人やってきて、ひまわりと電車にカメラを向けていた。

JR相模線入谷駅前 ヒマワリで安全に/タウンニュース

相模線入谷駅♪ 2018.08.20

座間のひまわり♪ 2016.08.13



今年のひまわり、今が見頃。

Img_9970_20210820154001


駅名標は雨ざらし…。
だいぶくたびれてきた…。

Img_9964_20210820154001


下り橋本行き。
205系500番台もそろそろ見納めか…。
新型車両E131系500番台は試運転中だとか…。

Img_9987


ひまわりと205系500番台。

Img_9989_20210820154201


駅の東西をつなぐ跨線橋。
「牛池台跨線橋」という古めかしい名前がついていた。

Img_9980



跨線橋から眺めると…。
まわりは何もない…。
特に駅のまわりは何もないのだ…。
駅の周辺は市街化調整区域に指定されていて、さらに、駅のまわりは農業振興地域に
指定されていて、農地転用は厳しく制限されている。
また、地盤沈下と湧水がネックになっているとも…。
よって、駅から100m以内には家はない…。
   
田んぼの稲穂はすくすく育っていた。

Img_9973_20210820154101


大山♪
ちょっと雲が多い…。

Img_9975



すくすく育つ稲穂♪

Img_9981




Img_9984



上り茅ヶ崎行き。

Img_9994


1991年3月にデビューした205系500番台。
30年経過し老朽化が目立つが、他にはない独特の顔が相模線の顔としてすっかり
お馴染みに。
秋頃から新型車両E131系500番台が導入される予定。

相模線に導入 新車両がお目見え/タウンニュース

E131系電車 Wikipedia

205系500番台 wikipedia

入谷駅(神奈川県) Wikipedia



相模線に秋頃より導入されるE131系500番台。
東海道貨物線、相模線などで試運転が行われている。

A001070182_01
※タウンニュースより


※追記(2021年9月17日)
JR東日本は相模線にE131系車両を投入し、11月18日より順次営業運転を開始すると発表した。
2021年度中に4両×12編成の計48両を全て導入する。




相武台下駅へ。
電車が到着したので人が多い。

Img_0009



大山を。

Img_0006_20210820153601


橋本行きが入ってきた。

Img_0008



駅の西側へ。
ここから眺める大山が好き。

Img_9999_20210820154301



下溝駅に立ち寄りたかったが、県道沿いの「八景の棚」パーキングは満車…。
ま、帰りに空いていれば立ち寄ろう…。

番田駅。

Img_0010


番田第三踏切。
まるで構内踏切のような雰囲気。

Img_0019_20210820153701


茅ヶ崎行き。

Img_0024



2番線に到着。
交換待ち。

Img_0027_20210820153701


1番線には橋本行きが。

Img_0035_20210820153701



番田駅を振り返って。

Img_0037




県道沿いの「八景の棚」パーキングから1台が出た。
間一髪で入れた。
ちょっと歩いて下溝駅へ。
袋小路の突き当たりが下溝駅。

Img_0038



愕然…。
なんと、ホーロー製駅名標がない…。
盗られたとかではなく作為的に外したのかと思われる…。
まさか、盗難防止のため…??
レプリカでもいいから取り付けてほしい…。

Img_0040_20210820153801



ホーロー製駅名標。               2018年5月撮影

Img_4378




Img_0047_20210820153801



橋本行き。

Img_0042


下溝駅 wikipedia

GO!GO!相模線/相模線複線化等促進期成同盟会

000000000000000000000000000000000_2




改札を出て数十m歩くと県道46号相模原茅ヶ崎線。
下溝バス停に停車中の神奈中バス。

Img_0049_20210820153901



駅への入り口に数年前から気になる店が…。
ここを入ると袋小路なのでいつも躊躇してしまう…。
「ソーセージとパンの店MONJi」。

Img_0055


パン。

Img_0052


ソーセージ。

Img_0051


パンとソーセージを買ってみた。
早速、パンを食べたら美味しかった。


ソーセージとパンの店MONJi(もんじ)  

ソーセージとパンの店MONJi(もんじ)(下溝)/食べログ




この秋、相模線は注目…。

相模線 Wikipedia

GO!GO!相模線/相模線複線化等促進期成同盟会




相模線関連記事

相模線に新型車両「E131系」投入…♪ 2021.06.17

熊澤酒造&大岡越前守♪ 2021.04.03

桜~♪ 2021.03.31

相模線「西寒川支線」跡地へ♪ 2021.02.07

座間入谷のX'masツリー♪  2020.12.26

熊澤酒造でお酒を♪ 2020.11.15

相模線で南下♪ 2020.08.20

熊澤酒造へ♪ 2020.08.08

相模線入谷駅♪ 2020.04.25

座間7号踏切…♪ 2019.10.26

相武台下駅♪ 2019.08.06

入谷駅前の田植え♪ 2019.05.29

またまた、相模線♪ 2019.04.06

相模線&小田急線♪ 2019.04.03

相模線♪ 2019.03.27

相武台下駅♪ 2019.01.23

座間入谷のX’masツリー♪ 2018.12.25

相模線&常福寺♪ 2018.11.21

天照皇大神宮♪ 2018.11.07

相模線入谷駅♪ 2018.08.20

小田急線&相模線♪ 2018.06.01

またまた相模線♪ 2018.05.10

相模線♪ 2018.05.09

相模線&桜♪ 2018.03.31

休日♪ 2017.07.09

相模線♪ 2017.01.07

入谷駅&クルマ♪ 2016.09.09

座間のひまわり♪ 2016.08.13

相模線つづき…♪ 2016.08.06

相武台下駅♪ 2016.08.04

相模線…♪ 2015.03.08

プチ旅行…♪ 2013.06.04

相模線…冬…♪ 2013.01.09

電車三昧♪ 2012.10.05

木曜日… 2012.10.04

相模線、夏~♪ 2012.08.05

相模線入谷駅♪ 2012.05.12

相模線♪ 2011.11.13

相模線に乗った♪ 2011.11.09

海老名かかしまつり♪ 2011.09.17

JR相模線入谷駅&讃岐うどん飯野山♪ 2011.08.07

真夏~♪ 2011.07.10

寒川神社に初詣♪ 2010.01.03

相模線&座間のひまわり♪ 2009.08.15

原当麻 2009.03.14

寒川神社に初詣♪ 2009.01.03

JR相模線散策♪ 2008.02.17

相模線 2006.01.28

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧