2022/07/02

宮ヶ瀬湖へ♪

★宮ヶ瀬湖へ♪

晴れ♪

暑い。

神奈川県央で33.5℃。
東京都心は8日連続で猛暑日…。


あまりの暑さ…。
山のほうへ。

座架依橋を渡り、県道511号太井上依知線を北上し、県道54号相模原愛川線
から国道412号へ。
関交差点から県道513号鳥屋川尻線へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昔々、昭和44年(1969年)、高校1年の夏。
クラスメイトとキャンプの約束をしたのだが寝坊してしまった。
待ち合せ場所の横浜駅東口(旧駅舎)から電話をしてきた時は寝ていた。

で、うろ覚えの記憶を頼りに出かけてみた。
とりあえず、横浜駅東口に行ったが、誰もいるわけない…。
ハマ線でへ橋本駅へ。
何もない田舎で木造の小さな駅舎だった。
橋本駅から神奈中バスに乗った。
車掌さんが乗車していた時代で、あれこれ尋ねながら三ヶ木、鳥屋へと。
鳥屋からは早戸川の国際マス釣り場のキャンプ場と言っていたので、マス釣り場の
小型バスに乗り換えた。
キャンプ場は広くて探すのが大変かと思ったのだが、すぐに合流できた。
これが、記念すべきキャンプデビューだった…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そんな鳥屋へ。

Img_3679



道志みち、国道412号と自転車が多くなった。
そして、ここも自転車が多い。
このエリアは自転車のメッカになってきたのか。
アップダウンがあって、結構きつそう…。
ファミマに立ち寄ったら、ちゃんとした広めの自転車置き場があって、休憩所まで
設けられていて、大勢の自転車乗りの人たちがいた。



郵便局の先に鳥屋小学校跡地の碑。
現在は相模原市緑区役所出張所が置かれている。

鳥屋小学校の歴史は古く、明治6年(1873年)、お寺に小学校が創設された。
明治25年、鳥屋村立鳥屋尋常小学校に。
昭和54年(1979年)に手狭になったことから、すぐ近くに新たな校舎が建てられた。

しかし。
2023年度に鳥屋中学校と統合して小中一貫校に移行する予定。
統合後は鳥屋中学校の敷地を使用し、鳥屋小学校の跡地はJR東海リニア中央新幹線
の車両基地(仮称:関東車両基地)の一部となる予定だとか。
この場所がリニア中央新幹線のルートってことなのか…。
いや、本線から南へ4kmほど離れたところらしい。
まさか、こんな所にリニアの車両基地って…。
それにしても、地下トンネルの車両基地って…。
橋本の神奈川県駅(仮称)からは相当離れているのだが…。

関東車両基地 Wikipedia

関東車両基地など/JR東海



Img_3681



鳥屋では標高268mの看板があった。
11:30、そろそろランチ。
鳥屋の集落からすぐ、”オレンジツリー”はバイク、自転車、クルマといっぱい…。
人気店なので諦めて先へ。
アップダウンがきついので、自転車はたいへんだろう。



宮ヶ瀬北原交差点で右折して県道70号秦野清川線へ。
昔、この”林道”でヤビツ峠まで行ったことがあるが、道路が狭いので気が抜けない。
BOSCOオートキャンプ場へもこの道路で行った。
この辺りは標高310mだが、ヤビツ峠は標高761mあり、標高差450mを稼がないと
ならない。
秦野からヤビツ峠への道は「表ヤビツ」、宮ヶ瀬からヤビツ峠への道は「裏ヤビツ」と
呼ばれることがある。
そういえば、「表ヤビツ」の急勾配をいく自転車も多く、驚いたことがある。

2019年、あの台風19号(令和元年東日本台風)により斜面崩壊や路面損壊の被害を
受け、札掛橋~宮ヶ瀬北原交差点までが通行止めとなった。
2020年5月に一部区間が解除となったが、その後も約7kmに渡って通行止めは続き、
2021年7月、1年10ヶ月ぶりに全線開通となった。

今日は早々に「長者屋敷キャンプ場」で折り返した。

Img_3686_20220702185401



この光景…。
さすが空梅雨…。
貯水率は…、気になるところ。
神奈川県はダムが多いので、水不足の心配はないとのことだが…。

Img_3688



暑い!!
でも、大好きな夏♪

Img_3689_20220702185501



たまにはウチのクルマを♪

Img_3691



「道の駅 清川」へ。

Img_3693



Img_3694



ママは野菜などを買った。

Img_3696



2F。
「恵水キッチン」へ。

Img_3697



恵水うどん。
美味しかった。

Img_3698



ママは「豚丼」(小)を。

Img_3699

恵水キッチン(清川村)/食べログ




tvk「あっぱれ!KANAGAWA大行進」、テレ朝「帰れマンデー」の色紙が。

Img_3700

道の駅 清川



青龍祭の様子。
今年は1月の段階で開催中止となった。

Img_3701



宮ヶ瀬湖畔、水の郷へ。
コロナ禍でどうなったのかと思っていたが。
ほぼ以前のまま。

Img_3703



Img_3704_20220702185601



Img_3707_20220702191301



年末にはクリスマスツリーとなる”もみの木”。

Img_3710



宮ヶ瀬湖。
水の少なさがわかる…。

Img_3714


水の郷第六天社。

Img_3727_20220702191301



それにしても、暑い…。

Img_3728


水の郷

ぐるり宮ヶ瀬湖




鳥居原エリアへ。
地肌が見えることは滅多にないこと。

Img_3731



宮ヶ瀬虹の大橋。
昭和61年(1986年)開通。
当時、大橋の下には早戸川が流れていて、河原はBBQやキャンプで賑わった。
大橋が開通した途端、飛び込みが増えて、「出る」との噂が…。
ウチは橋の開通前からBBQでよく遊びに来ていた。
昭和64年、いや、平成元年夏には子供たちとの初のオートキャンプをした。
夜中にトイレに行くとき、大橋が目の前だったので「出る」かもと恐怖にかられた。
早朝に雨が強くなり川が増水…、早々に避難するようにと。
散々なファミリーキャンプデビューだった。

Img_3734_20220702191401


昭和44年(1969年)、宮ヶ瀬のダム計画が発表された。
昭和50年代、横浜に住んでいる頃からこのエリアにはよく来ていた。
いつも県立厚木病院前交差点(現、厚木市立病院前交差点)で右折して、県道60号
で清川村へアクセスしていた。
横浜から神奈川県央に”移住”して間もなくの頃、昭和61年(1986年)頃か。
このエリアには不可解なことを目撃することが増えた。
あり得ないほど高い所に橋が作られたり、道路らしきものが作られたり…。
今まで通っていた道路がそうじゃないルートに微妙に変わっていたり。

平成になると、さらに激変していった。
平成6年から8年は金沢に赴任していたが、こちらに戻ってきたら、はっきりと分かる
ほどに建設は進んでいた。
平成7年(1995年)にはダム湖は「宮ヶ瀬湖」と命名された。
平成10年(1998年)には宮ヶ瀬湖が満水に。
平成13年(2001年)に宮ヶ瀬ダム建設事業完成となった。
本当に凄い物語を見せてもらった。



左寄りの奥に見えるのは大山。

Img_3735



5、6年ぶりだった…。
コロナ禍もあって、ご無沙汰だった…。

暑かった。
でも、山の空気は心地よかった。





関連記事

宮ヶ瀬湖♪ 2016.11.12

宮ヶ瀬湖&道の駅「清川」♪ 2016.05.21

道志へ♪ 2012.06.17

宮ヶ瀬湖♪ 2010.11.28

宮ヶ瀬のクリスマスツリー♪  2007.12.19

紅葉 2005.11.05

大山~大山街道~246=道志みちも♪




| | コメント (0)

2022/06/30

西湘バイパス、下り車線規制解除へ♪

★西湘バイパス、下り車線規制解除へ♪

晴れ♪

毎日、暑い。

横浜や海老名でも猛暑日。
東京都心は6日連続の猛暑日…。

台風3号が発生。




2017年秋から続いている西湘バイパスの車線規制…。
すぐ終わるだろうと高をくくっていたのだが…。
いつまで経っても終わらない工事…。
そろそろ5年…。

当初、上り車線も車線規制されていて、夕方は帰りを急ぐクルマが集中してきつい渋滞
だったが…、早々に規制解除されたので、渋滞に巻き込まれたのは1回ですんだ。
だが、下りはいつまでも車線規制が続いていて、土日は渋滞が慢性化していた。
酷い時は渋滞の最後尾が唐ヶ原交差点や花水川橋にまで伸びていたことも…。
いつ終わるのか全く情報開示がないまま、間もなく5年…。
唐突に7月2日に解除されるとの朗報♪
待ちに待った朗報~♪


台風被害のため、西湘バイパス大磯西IC~西湘二宮IC間で2017年秋から続いて
いた車線規制が、7月2日に解除されることになった。
路面などの復旧工事が終わったためで、約4年8ヶ月ぶりに下り2車線が通行できる
ようになる。

国土交通省横浜国道事務所によると、規制が解除されるのは、被災の影響で1車線
のみ通行可能となっていた両IC間の下り線約1・6キロの区間。
2017年10月の台風21号による高波で護岸が崩落したほか、海側を走る下り車線の
一部が削られるなどしていた。

復旧作業中の2019年10月に来襲した台風19号(令和元年東日本台風)でも隣接
区間が被災し、工事が長期化。
擁壁を造り直し、路面などを再整備した。

相模湾沿いに延びる西湘バイパスでは近年、長期的な海岸侵食を背景に高波の被害が相次ぐ。

2007年9月の台風では西湘二宮IC付近の擁壁と路面が大規模に崩落。
台風時の高波で消失した砂浜の回復を図る海岸保全事業が行われている。
2019年の東日本台風で店舗などが損壊した小田原市の西湘PAでは、施設を閉鎖
した上で、路面のかさ上げなどの抜本的な被災防止策が進められている。



2007年9月の台風による大規模崩落は愕然とした。
開通から37年間、なんの問題もなかった西湘バイパスが大規模崩落…、ショック
だった。
ところが、10年後の2017年10月、またもや台風による大規模崩落…。
絶望的…。

今度こそ崩れない西湘になってほしい…。
でも、西湘バイパスリニューアル工事の小田原IC~石橋IC間、早川IC~小田原西IC
間の通行止めは7月21日まで…。
西湘二宮IC~小田原IC間の下りの車線規制は年末まで…。




関連記事

西湘バイパス、またもや、崩落… 2017.10.25 

西湘バイパス全面復旧♪ 2008.04.24




2007年9月の崩落状態。

000

 

 

 

 






































※国土交通省 横浜国道事務所HPより 





大磯つながり♪

大好きな大磯♪

あの大磯ロングビーチは65周年♪

1957年(昭和32年)オープン…。
すごい昔からあることに驚き。
西武グループ総帥、堤義明の大学時代の論文を基に建設されたもの。
1964年には東京オリンピックのヨット競技の選手のための選手村として
大磯プリンスホテルが開業した。

僕は小学校4、5年生から大磯ロングビーチに遊びに来ていたので、
1963年(昭和38年)頃からの「おつきあい」。
やっぱり、かなり昔…。

大磯プリンスホテルのプリンス流おもてなしも心地良い♪
あの西湘バイパスとは利便性もビジュアルも相性グッド♪

今年は7月9日にプール開き♪


Oisolongbeach_2022


大磯ロングビーチ/大磯プリンスホテル



大磯関連記事

大磯♪ 2019.02.02

真鶴とか♪ 2017.11.03

大磯みかん狩り♪ 2016.11.20

大磯の左義長♪ 2016.01.09

大磯♪ 2015.09.20

大磯でみかん狩り♪ 2011.11.23

大磯♪ 2011.04.30

大好きな大磯♪-2 2010.07.17
大好きな大磯♪-1 2010.07.17

平塚・花菜ガーデン♪ 2010.07.03

OISO・大磯♪ 2008.06.28

著盡湘南清絶地♪ 2008.06.22

 

 

 

| | コメント (0)

2022/06/29

CAR and DRIVER8月号♪

★CAR and DRIVER8月号♪

晴れ♪

相変わらずギラギラ暑い。

群馬県伊勢崎市で40℃…。
小田原で38℃…。
東京都心は5日連続で猛暑日…。

昨日の九州北部、中四国、近畿、北陸地方に続き、東北南部も梅雨明けと発表
された。
異例の最速梅雨明け…。
東北北部も時間の問題か。

電力逼迫注意報。
近所のスーパーなどは店内でも薄暗いところがあった。



CAR and DRIVER8月号♪

新車情報。
マツダCX-60日本デビュー。
レクサスRX世界発公開。

特集。
買って後悔しないクルマたち。
トヨタGRカローラ、アルピーヌA110、ホンダ・ステップWGN、トヨタ/スバル
bZ4X/ソルテラ、三菱・アウトランダーPHEV、VWポロなど。

いまどきの「クルマの買い方」教えます。



名車復刻版カタログ。
2000年 (平成12年) レクサスRX(XU10型)

1977年 (昭和52年) トヨタ・カローラ・クーペ。
(TE50、KE50、TE51、TE52型)

カローラ3代目、カローラレビンとしては2代目。
セダンは何の変哲もないクルマなのだが、リフトバック、クーペ、そして、レビンは
この上なくかっこよかった。
社会人になったばかりの頃、このカローラ3代目に憧れた。
会社の先輩が小豆色のリフトバックに乗って東京から四国の伊予三島に赴任して来た
時はびっくりした。
長期出張で6ヶ月間も伊予三島(現、四国中央市)にいたので、先輩のクルマは大活
躍、しょっちゅう近くの海に釣りに出かけた。
もちろん、瀬戸内海。
とはいえ、製紙工場がひしめき合っている関係で田子の浦と並ぶヘドロ問題の渦中にあった。
それでも、投げ釣りでアナゴが釣れ、カレイも釣れた。

次の4代目も好きだった。
セダンは普通のクルマだが、ちょっと気になる存在だった。
価格が71.8万円と破格だったことも影響している。
ハードトップ、クーペ、リフトバックはかなりかっこよかった♪
昭和57年、赤いカローラⅡ・5ドアハッチバックを買った。
その年、つくば市にあるママの母方の実家に行ったら、庭にベージュのカローラ・セダン
がいた。
ママの従兄弟のクルマだが、きっと、破格のあれだ…。
そのうち、納屋の一角に居場所を変えたのだが、翌年も翌々年もその次も…。
毎年、お墓まいりの度に立ち寄るのだが、そのクルマはいた。
従兄弟は東京に住むようになっても、クルマはここにいた。
叔父は軽ワゴン車に乗っていたので、カローラは従兄弟が面倒をみていた。
クルマは納屋の一角にあるので雨はあたらないとはいえ、いつもピカピカ。
タイヤもピカピカ。
そんな状況が30数年続いたのだが、ある日いなくなった…。
10数年、アタックしていた業者が買い取ったらしい…。
尚、カローラは初代から4代目まではFR(後輪駆動)であった。

5代目以降は全く気にもかけない存在だったが、11代目でちょっと気になりかけて、
12代目で衝撃をうけた。


201011img7



1977年、トヨタ・カローラ・クーペのカタログ。
この姿に打ちのめされた…。
威風堂々とカッコよかった。
そして、ビッグに見えたものだが…。
全長4,070mm、全幅1,600mm、全高1,310mmだった。
あらためて、実車を見てみたい。
ちなみに、1982年に買ったカローラⅡの全幅は1,615mmだった。

197701202206_toyotacorollacoupe


トヨタ・カローラ wikipedia

トヨタ・カローラレビン wikipedia

納車♪ 2016.08.27



CAR and DRIVER



表紙はメルセデス・ベンツC111。

202208cd




| | コメント (0)

2022/06/19

江之浦&真鶴へ♪

★江之浦&真鶴へ♪

晴れ♪

暑かった。



西湘へ♪

西湘バイパスはリニューアル工事中なので小田厚へ。
小田厚は上り車線で1台撃沈されていた、小田原料金所の東側でも1台撃沈。
下り車線は二宮インターあたりで1台撃沈、2km先でも1台撃沈、さらにもう1台。
これだけ見せつけられると、スピードがグッと落ちる。
ま、気持ちはわかるけど…。
それにしても、小田厚は6台の覆面で担当しているというが、わずか30分の走行
で5台の覆面が撃沈させていた。
気をつけよう、県警キャンペーン。

小田厚…♪ 2013.07.28



荻窪インターで降りて、早川口から国道135号へ。
比較的スムーズ。

下りはスムーズなのだが、上りはかなりの渋滞…。
日曜日の上りは渋滞する…。

根府川交差点で右折して県道740号へ。

Img_3597




根府川駅へ。
自販機のベンダーさんが補充中。

Img_3608



上りの貨物列車が通過。
JR貨物EF210形、桃太郎。

Img_3600_20220619170401



跨線橋を。

Img_3615_20220619170701



下り普通熱海行き。

Img_3620



赤いカンナが印象に残る駅。
カンナを植えた花壇が増やされていた。

Img_3621



駅舎にはこんな額が飾られている。
戦時中の茨木のり子さんの詩「根府川の海」。
赤いカンナは根府川駅とは切っても切れない存在。

Img_3606

茨木のり子「根府川の海」…青春の回想詩 




むこうに真鶴半島をのぞむ。

Img_3626



あじさいと根府川駅。

Img_3623

根府川駅 Wikipedia

根府川駅♪ 2019.04.30 




麦踏へ。
屋根の工事が行われていた。

Img_3628_20220619171001



麦秋♪
昨年は座敷にブルーシートの上に広げた小麦を扇風機で乾燥させていた…。
今年は穀物乾燥機を導入して効率化したのだとか。

Img_3632



予約していたカンパーニュ、百年ちくわーる、あんぱん、くるみブレッドなどなどを。

Img_3634_20220619171101



Img_3639



縁側でパン、コーヒーを食べている人たちがいた。

Img_3640_20220619171101


7月4日(月)~8日(金)は夏季休業とのこと。

麦踏(江之浦)

麦踏(根府川)/食べログ




いつもの青山園はシャッターが閉まっていた。
恐らく、売り物がない時期なのだろうか。


小田原市から真鶴町に入り、石名坂から500mくらい行ったところのミカン直売所
「高橋農場」へ。

Img_3641



日向夏(ニューサマーオレンジ)を買った。

Img_3642_20220619171101



「日向夏」。
高橋農場の住所は小田原市江ノ浦とある。
いつもの青山園のすぐ先にあるみかん畑が高橋農場らしい。

Img_36422


高橋農場/ぐるこみ





真鶴半島に。
たまには新規開拓を。
あの閉店した「海辺の途中」の隣に気になる店ができたと聞いて数年…。
「海辺の途中」は看板もそのままで建物もきれいなまま…。
その隣とは聞いていたが…。
一段低いとこにあるので、よく分からなかった…。

初めて訪問。
「海 to 里」(うみとさと)。

Img_3643



どちらかというと、予約したほうがいいらしい…。
予約客で満席なので、テラス席ならということでOKいただいた。

Img_3660_20220619171301



今日は暑かったが、こちらのテラス席は海風が心地よかった。

Img_3662_20220619171301



アミューズ。
わお~、ビジュアルに感動、そして、美味しかった♪
稚鮎のフリットも美味しかった。

Img_3650



前菜。
うんうん、グッド♪

Img_3652_20220619171201



じゃがいもの冷製スープ。

Img_3653



僕はカジキマグロのソテー。
ライスにしたら、お茶碗ででてきたのは嬉しい。
ちなみに、パンも美味しそうだったが、自家製なのだとか。

Img_3655



ママは山形牛のハンバーグ。

Img_3656



デザート。
えっ、すごいボリューム。

Img_3659



いつもクルマで通るのだが、一段低いところにあるので、様子がわからなかった…。

Img_3664


お林の中のレストランというので、もっと奥のエリアかと思っていた…。
そか、この辺り一帯のエリアを「お林」というのだろうか。

お林の中のレストラン 海to里(うみとさと)

海to里(真鶴)/食べログ



隣の「海辺の途中」には何回かきたことがある。
行列が多過ぎて断念したことも…。
2018年5月末に閉店したのだが、建物も看板もそのまま…。
全然、荒れ果てた状態ではなく、きれいなまま。
いつか再開かと思っているのだが…。

ぎょっ!!
麹町で「階段の途中」という店をやってるようだ。
どういうことだか。

真鶴♪ 2014.09.13

海辺の途中/fb





国道135号の上りがかなり渋滞していたので、気が気でない…。
そそくさと帰路に。
料金所の先、「貝汁ひろそう」手前で渋滞最後尾に。
ここから7kmの渋滞だとか。
ところが、いつもと違い止まっている時間が長い…。
これはマズイと、Uターン。

Img_3667_20220619171301



松本山の急坂を登った。
石名坂から県道740号へ。

Img_3669



県道740号はかなりの交通量…。
地元湘南ナンバーと他府県ナンバー…。
しかし、昨年秋から冬にかけてのような渋滞にはならない…。
根府川駅前もすいすい。

根府川交差点は全然クルマがいない。
それもそのはず、みんな市道へと吸い込まれていく。
狭くて地域住民のための道路を我が物顔で…。
僕もそうしたが、米神の浜屋のとこで渋滞の最後尾。
そか、ここから1km先、石橋の鈴廣かまぼこ手前で国道135号に合流するのだ。
市道は1kmほどの渋滞でほぼ止まっている状態。
慌てて、浜屋の脇に出て国道135号に合流。

正解だった。
石橋手前、やはり市道からクルマが1台ずつ合流してくる。
国道が少し流れていたら、市道からは合流しずらくなる…。

こんなことは以前はなかったこと…。
西湘バイパスは石橋料金所が閉鎖されているため、国道135号は流れがわるい。
そのうえ、市道から合流してくるクルマで流れない…。
悪循環…。

地元住民以外は利用しなかった市道。
なぜ、大挙して殺到するのか。
恐らく、ナビが原因かと思うのだが…。
僕はアンチナビ派…、その実態はわからない…。


鈴廣かまぼこ店の手前、左の市道から合流してくる。

Img_3670_20220619171501


この先はノロノロ…。
ウチは早川交差点で左折して小田原西インターから小田厚に。
帰りの小田厚はすいすい。
だが、二宮インター付近で1台撃沈…。
さらに大磯インター付近でも1台撃沈。
下り車線でも1台の撃沈を目撃した。

今日は県警がキャンペーンでもやっていたのかと…。

小田厚…♪ 2013.07.28




関連記事

GWの江之浦・湯河原へ♪ 2022.04.30

根府川駅♪ 2022.04.29

江ノ浦・熱海へ♪ 2022.04.02

おかめ桜&湘南ゴールド、麦踏のパンを♪ 2022.03.12

湘南ゴールドと麦踏のパンを♪ 2022.02.05

今年最後の西湘かな…♪ 2021.12.04

江之浦へ♪ 2021.11.06

いつもの西湘…♪ 2021.09.20

麦踏のパンと山安の干物と湘南メンチ♪ 2021.08.28

平塚&大磯へ♪ 2021.07.23

石橋へ♪ 2021.07.19

一夜城&真鶴&江之浦♪ 2021.07.17

真鶴&江之浦♪ 2021.06.12

いつもの西湘へ♪ 2021.05.03

西湘へ♪ 2021.03.22

湘南ゴールド、麦踏のパン&山安の干物を♪ 2021.01.30

湘南ゴールド&麦踏のパンを…♪ 2021.01.09

西湘&湘南♪ 2020.11.21

小田原&根府川♪ 2020.08.29

真鶴・江之浦へ♪ 2020.07.11

江之浦・根府川へ♪ 2020.05.30 (早川駅)

江之浦に行きたい…♪ 2020.05.06

湘南ゴールド&麦踏のパンを買い出し♪ 2020.04.04

おかめ桜と湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.03.07

湘南ゴールドと麦踏のパン♪ 2020.02.15

真鶴&江之浦♪ 2020.01.25

西湘♪ 2019.11.02

江之浦&根府川へ♪ 2019.08.24

川音川&だるまの天丼♪ 2019.07.31

根府川駅♪ 2019.04.30

GWの西湘…♪ 2019.04.28

おかめ桜♪ 2019.03.09

湘南ゴールドを♪ 2019.01.26

湯河原へ…♪ 2018.11.09 

江之浦マップ♪ 2018.08.15

西湘&箱根♪ 2018.08.13

根府川おかめ桜♪ 2018.03.17

江之浦測候所へ♪ 2018.01.26

真鶴とか♪ 2017.11.03

豆相人車鉄道を♪ 2017.05.19

GWのお出かけ~♪ 2017.05.03

湘南ゴールドを♪ 2017.03.25

福浦漁港・みなと食堂♪ 2017.03.04

湘南ゴールドを♪ 2017.01.27

真鶴~熱海♪ 2016.11.26

西湘へドライブ…♪ 2016.07.02

熱海♪ 2016.03.12

湘南ゴールドを♪ 2016.02.06

鯵が食べたい♪ 2015.07.25

根府川へ…合流部、驚愕の新事実…♪ 2015.03.28

湘南ゴールドを♪ 2015.02.07

国道135号根府川合流部改良工事完成へ♪ 2015.01.15

真鶴♪ 2014.09.13
 
残念… 2014.04.20

お花見…根府川・江之浦へ♪ 2014.04.05

真鶴&湯河原♪ 2013.11.03 

湘南ゴールドを♪ 2013.04.27

桜を見ながら江之浦へ♪ 2013.03.23

江之浦~真鶴♪ 2012.05.04

江之浦~根府川のおかめ桜♪ 2012.04.01

江之浦へ♪-2 2012.03.03

江之浦へ♪-1 2012.03.03

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-2 2012.02.18

バラとケーキとレモンワイン/一夜城♪-1 2012.02.18

大磯♪ 2011.04.30

豆相人車鉄道の旅…かな♪ 2011.03.05

大好きな大磯♪ - 2 2010.07.17

大好きな大磯♪ - 1 2010.07.17

真鶴♪ - 2 2010.05.03

真鶴♪ - 1 2010.05.03

東海道本線&絶景イタリアン♪ 2008.10.12

小田原漁港♪ 2008.07.06 (早川駅)

OISO・大磯♪ 2008.06.28

湘南ゴールド♪ 2009.03.02

湘南ゴールド♪ 2007.03.18

ハルメキ♪ 2011.03.26 

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.23  

    




 

| | コメント (0)

2022/06/17

金曜日♪

★金曜日♪

晴れ♪

午前中は涼しかったのに、午後から蒸し暑くなってきた。
いきなり夏みたいな日差しと暑さ。




白山白川郷ホワイトロード(白山スーパー林道)は通行止めが解除され全線開通した。
といっても、ここは豪雪地帯であり、毎年11月上旬から翌年6月中旬まで冬期閉鎖と
なり、6月の開通を首を長くして待っている。
石川県と岐阜県を結ぶ全長33.3kmの山岳観光道路。

金沢赴任時代、よく利用した。
平成7年頃、もの凄い豪雪でスーパー林道起点の中宮料金所付近の施設が被害を
受けた。
GWに中宮温泉まで行ってみたら、5月だというのに雪が残っていて驚いたものだ。

白山白川郷ホワイトロード

白山白川郷ホワイトロード Wikipedia

夏休み-金沢~白山スーパー林道~白川郷♪ 2011.08.20

古い写真♪ 2006.04.29




最近、TVでも話題の「業務スーパー」。

原当麻エリア、圏央道相模原愛川インター付近のカインズへ行った帰り、
最近オープンした業務スーパーへ立ち寄った。
あちこちで業務スーパーが進出してきている。
店の前を通過すると、いつもクルマが満車にちかい状態…。
盛況のようだ。

僕的には数年ぶり…。
小規模な海老名店は数回利用したことがある。
とにかく安いイメージ…。
自社ブランドの神戸物産は言うまでもなく、メジャーブランドもそこそこ安かった。
牛乳は149円。
品質は大丈夫だろうかと心配したほど…。

ところが、数年ぶりの業務スーパーの変貌ぶりにビックリ!!
なんと、牛乳は税込み181円に…!!
冷凍食品、ヨーグルトなどなど、メジャーブランドは全然安くない。
何もかもが普通のスーパーより高く感じた。
数年前の業務スーパーとは雲泥の差…。

それでも、TVでは安いといってる。
そ、自社ブランド商品、特に冷凍食品は激安なのだ。
肉類、魚介類など中国産が多いように見える。





| | コメント (0)

2022/06/13

鎌倉長谷寺へ…♪

★鎌倉長谷寺へ…♪

晴れ♪

暑い。



土日の鎌倉、江の島の様子をTVで見て、最悪だと…。
じゃ、月曜日ならと行ってみた…。

途中、頭上にはオスプレイがブルンブルンと飛行していた。


国道134号。
鎌倉高校前駅手前。

Img_3505_20220613192801



江ノ電鎌倉高校前駅。
藤沢行き、1000形。

Img_3506



坂ノ下交差点から長谷へ。
星の井通交差点から振り返ると海~♪

Img_3507



この先の極楽寺3号踏切脇のコインパーキングは満車…。
御霊神社で撮影しに来た人たちが同じことを考えたらしい。
でも、御霊神社境内での撮影は禁止になったはず…。


長谷駅から長谷寺まで人でぎっしり…。
大仏へ向かう人もぎっしり…。
ホントに平日なのかと…。

沿道のコインパーキングはどこも満車。
もちろん、長谷寺の駐車場は余裕で入れた。

長谷寺もこの通り。
あじさい見頃。
TV効果、コロナ禍収束効果ということで、人、人、人…。

Img_3571



ご本尊造立1300年ということで、昨年から金色の提灯。

Img_3543



あじさいの眺望散策路は待ち時間120分だとか。
じゃ、下の庭園まわりのあじさいでと散策する人たちでびっしり。
「山」は諦めて、こちらで我慢…、そんな人たちが多く集まった。

あじさいは見頃♪

Img_3512


以前は明月院ばかり行っていたのだが。
2000年頃から長谷寺や成就院のあじさいがクローズアップされはじめた。
ウチは2006年6月が長谷寺あじさいデビュー。
当時は20分ほどの行列で「山」にのぼれた。
年々待ち時間が増えてきたが、断念したことはなかった…。
今年、初めての断念…。
それくらい、今日の混雑ぶりは凄かった…。
これにインバウンドが加わったらと思うと…、ゾッとする。


初めて見る品種、かわいい♪

Img_3513



Img_3515_20220613192901



良縁地蔵。

Img_3518



この通りの混雑…。

Img_3520



本堂でお参りを。

Img_3521



やはり、120分待ちの看板が出ていた。
土日はさらに混雑したらしい…。

Img_3524



仏足石。

Img_3525_20220613193001



せめて、「経蔵」脇からあじさい。

Img_3526



Img_3530



Img_3531


「海光庵」は長い行列だった…。
見晴台の売店も「大吉だんご」を求めて大行列…。
こんな光景、初めてかも…。
どこも大繁盛。



菖蒲。

Img_3537


鎌倉 長谷寺

鎌倉長谷寺へ♪ 2021.05.23




由比ヶ浜大通りへ。
”woof curry”はいつもの行列だった…。
昨年は行列をパスして後悔した…。
今年は多少の行列なら並ぶと覚悟してきた。
7組目に並んだ。
カンカン照りの中、ひたすら待つ…。

Img_3548



Img_3550



由比ヶ浜大通りを挟んで向かいは消防署。

Img_3547



並ぶこと1時間…。
2Fへ。

Img_3557



僕もママもポークカレーを。

Img_3555


美味しかった♪
こちらの欧風カレーの美味しさはトップレベル。
でも、何かが変わったような気がした…。
なんだろう…。

woof curry

woof curry(長谷)/食べログ




店を出て、道路を横断。
行列は続いていた。

Img_3558



「鎌倉するがや」で「あじさいまんじゅう」と「どら焼き」を。

Img_3561



修学旅行らしき中学生か高校生が乗った富士急バスが数台通り過ぎた。
信号を右折したので、大仏さまに行ったのかな。

Img_3564



長谷寺の近く。
陶器などの無人販売店。

Img_3570_20220613193301




由比ヶ浜大通りをぬけ、下馬交差点を直進して横須賀線大町踏切へ。

Img_3576



ちょっと葉山へ。
森戸神社へ。
霊験あらたかな「おせき稲荷社」にお参り。

Img_3579_20220613193401



本殿にもお参り。

Img_3583



Img_3584_20220613193401



森戸神社バス停。
パンとコーヒー「三角屋根」は定休日…。

Img_3586



Img_3587



海岸へ。
中央左寄りに「真名瀬」バス停がある。

Img_3594


葉山♪ 2017.11.25

葉山へ♪ 2021.09.27




裕次郎灯台と鳥居。

Img_3591_20220613193501



月曜日なのに、逗子海岸から由比ヶ浜にかけてずっと渋滞…。
飯島トンネル(飯島隧道)。

Img_3595_20220613193501



この先に大屋根が美しい光明寺。
ところが昨年の今頃も修復工事らしく足場が組まれていたが、今回は本堂全体が
覆われていて全く見えない…。
いつになったら…。


今日は敢えて平日に行動したのだが…。
土日にも劣らず凄い人出にたじろいだ。
恐らく明月院などの北鎌倉もすごかったのかと…。
6月の「あじさい」は要注意…。




関連記事

鎌倉山へ♪ 2021.05.28
GW直前の湘南…♪ 2022.04.23
江の島へ♪ 2022.02.25
鎌倉へ♪ 2022.02.12
七里ヶ浜♪ 2021.11.20
鎌倉名越切通しへ♪ 2021.05.29
鎌倉長谷寺へ♪ 2021.05.23
久々の江の島♪ 2021.04.10
湘南の桜♪ 2021.03.27
湘南の梅♪ 2021.02.13
腰越~鎌倉♪ 2020.12.06
裏大仏ハイキングコース♪ 2020.10.21
七里ヶ浜&鎌倉山でランチ♪ 2020.08.14
江ノ電♪ 2020.08.01
江の島♪ 2020.06.20
片瀬&長谷寺♪ 2020.02.09
鎌倉♪ 2020.02.01
今年も江島神社に初詣♪ 2020.01.03
江ノ島小屋♪ 2019.10.19
鎌倉…♪ 2019.09.28
長谷♪ 2019.09.07
えのすい♪ 2019.06.29
鎌倉♪ 2019.03.30
タンコロまつり♪ 2018.12.01
北鎌倉♪ 2018.11.24
鎌倉高校前1号踏切♪ 2018.10.28
江の島♪ 2018.10.27
片瀬漁港からぶらり散歩♪ 2018.05.12
湘南♪ 2018.04.28
江の島へ♪ 2018.02.11
鎌倉の蝋梅(ロウバイ)♪ 2018.01.20
今年最後の湘南かな…♪ 2017.12.09
葉山♪ 2017.11.25
雨… 2017.10.15  昔の旧江の島展望灯台の写真
江の島♪ 2017.09.30
旧東海道・藤沢宿♪ 2017.09.03
珊瑚礁本店♪ 2017.08.13
江の島のあじさい♪ 2017.06.24
鎌倉山でランチ♪ 2017.06.09
鎌倉♪ 2017.03.18
江ノ電♪ 2017.02.11
秋の北鎌倉♪ 2016.11.03
江の島♪ 2016.09.03
鎌倉へ… 2016.06.11
腰越&江の島♪ 2016.04.23
北鎌倉♪ 2016.02.27
伊勢海老丼♪ 2015.11.22
江の島♪ 2015.10.10 
江の島散歩♪ 2015.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2015.06.19
休日♪ 【海街diary】 2015.06.13
桜&カレー♪ 2015.04.04
江の島♪ 2015.02.14
江の島♪ 2015.01.17
稲村ヶ崎♪ 2014.12.06
洲鼻通り~龍口寺♪ 2014.11.23
鎌倉♪ 2014.10.25
江の島♪ 2014.10.11
由比ヶ浜大通り♪ 2014.10.04
珊瑚礁本店…いやっ、お魚亭♪ 2014.05.06
鎌倉♪ 2014.04.12
お魚亭♪ 2014.02.22 
江ノ電とか♪ 2014.01.25
葉山~買い物ドライブ…♪ 2014.01.11
江島神社に初詣♪ 2014.01.03 
ソレイユの丘♪ 2013.10.12
鎌倉♪ 2013.09.28
Aloha Beach Cafe~アロハビーチカフェ~♪ 2013.04.20
生しらす♪ 2013.04.13
七里ヶ浜エリア♪ 2013.03.30
春の江の島♪ 2013.02.23

鎌倉♪-2 2013.01.11
鎌倉♪-1 2013.01.11
江島神社に初詣♪ 2013.01.03
江ノ電…♪ 2012.11.17
ジャスト1時間の海~♪ 2012.10.20
鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18
またまた江の島♪ 2012.04.30
生しらす♪ 2012.04.15
鎌倉長谷寺の梅♪ 2012.03.10
湘南でランチ&ウォーキング…♪ 2012.01.28
江島神社に初詣♪ 2012.01.03
えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10
久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29
久しぶりの湘南-1♪ 2011.10.29
鎌倉のあじさい2-御霊神社・成就院♪ 2011.06.11
鎌倉のあじさい1-長谷寺♪ 2011.06.11
湘南へ♪ 2011.05.05          〃
鎌倉長谷寺の梅-2♪ 2011.01.30
鎌倉長谷寺の梅-1♪ 2011.01.29
富士山&江ノ電♪ 2011.01.16
腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20
80系に会いました♪ 2010.11.19
リバイバルカラー江ノ電♪ 2010.11.06
久々の湘南♪ 2010.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12
鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12
鎌倉・海蔵寺♪-2 2010.03.13
鎌倉・海蔵寺♪-1 2010.03.13
鎌倉の大銀杏… 2010.03.10
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-2♪ 2010.02.06
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-1♪ 2010.02.06
秋の鎌倉♪ 2009.11.28
北鎌倉-2・葉祥明美術館・明月院♪ 2009.10.03
北鎌倉-1・浄智寺♪ 2009.10.03
江ノ電♪ 2009.09.05
鎌倉・長寿寺-2♪ 2009.06.27
鎌倉・長寿寺-1♪ 2009.06.27
デジタル一眼お断り… 2009.06.20
江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29
江の島-2♪ 2009.05.24
江の島-1♪ 2009.05.23
鎌倉文学館~長谷寺-2♪ 2009.05.17
鎌倉文学館~長谷寺-1♪ 2009.05.17
GWの鎌倉♪ 2009.04.03
鎌倉-2♪ 2009.02.13
鎌倉-1♪ 2009.02.13
世界一のブレックファースト♪ 2009.02.13
ランチ♪ 2008.09.27
えのべん♪ 2008.09.06
鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07
葉山・花の木公園のつつじ♪ 2008.04.19
鎌倉めぐり・九品寺&葉山かじべ♪ 2008.01.23
鎌倉めぐり・杉本寺&瑞泉寺&鎌倉宮♪ 2008.01.22
鎌倉めぐり・浄妙寺&石窯ガーデンテラス♪ 2008.01.22
大失敗っ 2008.01.13
江島神社へ初詣♪ 2008.01.03
江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23
一年ぶりの江の島♪ 2007.10.06
さよなら江ノ電303+353号車  2007.10.01
三崎のまぐろ♪ 2007.09.22  (湘南というには無理があるけど…)
鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09
北鎌倉♪ 2007.05.12
葉山のつつじ♪ 2007.04.14
七里ガ浜Amalfi Della Sera♪ 2007.03.03
葉山♪ 2007.02.10
今年最後の湘南♪…多分 2006.12.03
江の島♪ 2006.09.09
あじさい♪ 2006.06.10     
梅はまだかな… 2006.02.17
今年初めての湘南 2006.01.15
鎌倉2 2005.11.06
江の島と江ノ島と江島 2005.10.29
鎌倉 2005.09.24

湘南の潮風~♪




| | コメント (0)

2022/06/12

近所をあちこち♪

★近所をあちこち♪

晴れ♪

暑い。



鎌倉、江の島あたりは混雑しているらしい…。
インバウンド再開したら、さらに混むだろうし…。
インバウンドも過剰なのはノーサンキュー。



ということで、近所をあちこち。
相模原市原当麻エリアの無量光寺へ。

時宗 當麻山(当麻山)無量光寺。
外門。

Img_3451



山門。

Img_3455



参道のあじさい…。
ことごとく虫に喰われて悲惨な状況。
花どころではない…。

Img_3458_20220612154201



相模原市の登録有形民俗文化財。
文化14年(1817年)建立の徳本念仏塔。
徳本上人は江戸時代後期に念仏を広めて歩いた僧で、文化14年に無量光寺を訪れた。

Img_3460



開祖の一遍上人像。

Img_3462_20220612154201



本堂。

Img_3463


今日は法事が行われていて、黒い服を着た人々が大勢いた。

無量光寺は一遍上人により鎌倉時代に開かれたお寺。
時宗のお寺で藤沢の遊行寺が総本山である。

大麻山 無量光寺

無量光寺 wikipedia

常福寺から無量光寺へ♪ 2020.03.25





県立相模原公園へ。
こちらも道路沿いのアジサイは虫に喰われて悲惨な状態になっていた。
公園内のアジサイはいつも通りきれいに咲いていた。

Img_3471



青空~♪
暑い。

Img_3474




Img_3478




Img_3481_20220612154301



水無月園。

Img_3482



ハナショウブが見頃。

Img_3484_20220612154301



Img_3485




Img_3486_20220612154401




Img_3487



Img_3488



こちらは肥後系。
ほかに江戸系、伊勢系の3種類ある。

Img_3491


県立相模原公園




このエリアでは「水道みち」に遭遇することがよくある。
「水道みち」。

Img_3495


近代水道発祥の地、横浜。
山梨県道志村の道志川の水は明治時代から横浜市に水道水として供給されている。
県内では相模原市や座間市、大和市などを通り、横浜市西区の野毛山配水池まで
を結ぶ。
現在も水道管の通るところは「水道みち」として緑地などの保全が行われている。
ま、地域住民にとっては憩いの空間でもある。

同じく、横須賀市の水道道も愛川町半原の中津川から取水して厚木市、海老名市、
綾瀬市、藤沢市のいすゞ自動車敷地内を通り抜けて、鎌倉市、逗子市を経て、横須賀
市逸見浄水場に運ばれていたが、老朽化などにより2007年に停止、2015年に廃止された。


女子美(女子美術大学)脇を通る「横浜水道みち」。

Img_3498_20220612154501


水道みち/はまれぽ

横須賀水道 wikipedia




いつも気になっていた。
丸源ラーメン座間広野台店へ。

Img_3499_20220612154501



ここは以前は「しゃぶしゃぶ温野菜」だったとこ。
その前はファミレス「CASA」で、息子たちが小中学生のころはしょっちゅう来ていた。
いつの間にか丸源ラーメンに。

Img_3500



駐車場には20数台のクルマが。
元ファミレスなので、店内はそれなりに広くて客の入りもよい。

肉そばが売りらしい。

Img_3501_20220612154501



炒飯(小)を。
結構、いける。

Img_3502



このころ、空が暗くなり風も出てきた。
その直後、ざあざあ降り…。

熟成醤油ラーメンを。

Img_3503


美味しかった♪

ま、これだけ多店舗展開しているラーメン店。
「幸楽苑」とはちょっと違うテイストかもしれないけど…。

丸源ラーメン





関連記事

県立相模原公園♪ 2021.04.24

相模原公園♪ 2019.06.12

麻溝公園大陶器市♪ 2019.01.27

たまご街道&大陶器市♪ 2017.01.21  

相模原・麻溝公園大陶器市♪ 2015.01.11

相模原公園♪ 2013.05.06

梅雨入り&花菖蒲♪ 2012.06.09

おかめ桜&ハルメキ~♪ 2012.03.25

相模原公園オータムフェア♪ 2011.10.15

県立相模原公園~相模大野アートクラフト春の市♪ 2011.04.24

ハルメキ♪ 2011.03.26

菊花展♪ 2009.11.07

陶器市&相模原公園♪ 2009.09.27

初夏の相模原公園-2♪ 2009.04.26

初夏の相模原公園-1♪ 2009.04.26

相模原公園♪ 2009.02.14

相模原公園&モナの丘♪ 2007.06.23

相模原公園 2006.09.24

 




| | コメント (2)

2022/05/28

鎌倉山へ♪

★鎌倉山へ♪

晴れ♪

超暑かった…。

東京都心で27.7℃、横浜では26.8℃。


九州南部は来週あたり梅雨入りかという噂もあるけど…。
てことは、関東も時間の問題…??
ま、ちょっとなさそう…。



「江の島・鎌倉ナビ」で知った「広町緑地」が気になった。
ということで、いつもの腰越漁港を目指した。


小動交差点。

Img_3230



腰越漁港へ。
しらすを干していた。

Img_3232



漁港の目の前、池田丸は長蛇の行列…。

Img_3231



てことは…。
やはり、「しらすや」もとんでもない行列…。
秘かに生しらすを食べたいと思っていたのだが…、当然ながら断念。

Img_3233



腰越駅の方へ。
万福寺近くにある「そば処 川邊」へ。
以前、こちらのしらすかき揚げ玉子丼「江ノ丼」が美味しかった。

現在11:25。
オープンは11:40と…。
すると、隣に気になる店が…。

Img_3234


久々の湘南♪ 2010.09.05




「SLAMs BURGER HOUSE」へ。
築100年の古民家をリノベーションした建物が渋い。

Img_3235



Img_3255



店内も渋い。

Img_3236



Img_3244



ハンバーガー、レモネードを。
ハンバーグが肉々しくて美味しかった。

Img_3256

スラムス バーガー ハウス - SLAMs BURGER HOUSE(腰越)/食べログ




テーブルから見えた石碑。

Img_3246




この奥には、真言宗 小動山 浄泉寺へ。
空海(弘法大師)による開山。
国道134号からチラッと見えるお寺。

石碑には弘法大師と刻まれている。
側面には東京竪川講と刻まれているが、竪川は墨田区と江東区を流れる川。
裏には明治41年と。

Img_3238



先ほどはクルマで駆け抜けたとこを。

Img_3254



小動交差点。

Img_3264



江ノ電。
藤沢行き、1000形。
そうそう、昨年秋にカンナがばっさりと刈られていたのだが、元に戻ったかと思いつつ
見てみたら、ほとんどなかった…。   でも、1株くらいは残っていたような。

Img_3268



江の島、小動岬を。

Img_3273



腰越5号踏切。

Img_3275_20220528203301



腰越5号踏切を通過する鎌倉行き、20形。

Img_3278



10形。

Img_3281



昨年秋、初めて訪問した「ラ・バスティーズ」。
また行きたい。

Img_3283_20220528203301



鎌倉高校前駅に到着した藤沢行き、2000形。

Img_3290



ホームのポスター。
左はレンタルサイクルのポスターで葉山の真名瀬(しんなせ)バス停。
右側は御霊神社境内をいく江ノ電300形。

Img_3293



鎌倉高校前1号踏切。
鎌倉行き、500形。

Img_3299



藤沢行き、300形。

Img_3303



1000形、300形。

Img_3305_20220528203501



鎌倉高校付近の住宅街。
さすがに空き家はなかった…。
やはりというか、国産車よりも外車が多い。

Img_3306




Img_3315



この先、数分ほど歩くと鎌倉高校前2号踏切を見下ろす崖上に行けるのだが…。
暑くて、寄り道どころじゃない…。

江の島・鎌倉ナビ 2022年春♪ 2022.05.11




鎌倉高校の東側、住宅街の外れ。
鎌倉広町緑地、七里ガ浜入口。

Img_3319




Img_3320



昨日の雨のせいか、足元は滑りやすい。

Img_3325



登山かと思うくらい山深い。
汗だく…。

本来なら富士山が正面に見える場所。
左側から伸びているのは湘南モノレール。
片瀬山公園、片瀬山駅、西鎌倉へと。

Img_3328



せせらぎ、湿原。
豊かな自然。

Img_3336_20220528203801



Img_3345



御所谷入口付近の広場。
向こうに見えるのはル・ミリュウ鎌倉山や檑亭(らいてい)。

Img_3341


鎌倉広町緑地



「広町緑地」。
何ヶ所かの入口があり、ウチは江ノ電鎌倉高校前駅から5分ほど歩いた七里ヶ浜入口
からアプローチした。
ゴールとしたのは、湘南モノレール・西鎌倉駅から歩いて数分、新鎌倉山と呼ばれる
エリアの延長線上にある御所谷入口から出た。
48ha(48万 平方メートル)もの広大な緑地。
緑地の北側には「檑(らい)亭」や「ル・ミリュウ鎌倉山」がある。
「檑亭」も5万平方メートルと広大な庭園だが、その先の縁は広町緑地だったのか。
「ル・ミリュウ鎌倉山」から見える広大な縁は紛れもなく広町緑地。
南側は鎌倉高校にまでおよび、その広さに納得。

北には檑亭(らいてい)、ル・ミリュウ鎌倉山などの鎌倉山。
北西には湘南モノレール・西鎌倉駅や新鎌倉山の住宅地。
南は鎌倉高校や七里ヶ浜。
東は七高通り(プリンス坂ともいう)を登り、珊瑚礁本店やおさかな亭などの
七里ヶ浜桜のプロムナードを中心とした高台の住宅街。
西は腰越のモンタナ修道院。

東西1km、南北800mほどの広大な緑地が残されていることに驚く。
奇跡の緑地ともいえる。
複雑に入り組む谷戸と丘陵、湧き水が流れ込む多様な水辺環境。
外周を一周すると1時間半から2時間とのこと。
丘陵地帯はまるで登山、深い森、明るい湿地帯、いろんな顔を見せてくれた。






で。
御所谷入口から広町緑地を出た。
そこは新鎌倉山とか西鎌倉といわれるエリア。
鎌倉山よりは庶民的な雰囲気がお気に入り。

昨年2月、龍口明神社にお参りした時、こちら「レ・ザンジュ西鎌倉店」を訪れた。

Img_3348



湘南モノレール、西鎌倉駅へ。

Img_3349_20220528203901



終点、湘南江の島駅到着。

Img_3354_20220528203901



湘南江の島駅。

Img_3355




Img_3356_20220528203901


湘南モノレール

湘南モノレール江の島線 wikipedia




江ノ電江ノ島駅へ。
湘南海岸公園6号踏切をいく江ノ電300形。

Img_3361



江ノ島駅から1駅、腰越駅まで乗った。

Img_3364



500形+2000形。

Img_3368



腰越駅で下車。
鎌倉行き2000形を後追い。

Img_3370


腰越漁港から江の島を。

Img_3372



タコ。
水を流しながらタンクローリーのようにぐるぐる回り、タコのぬめりを取るようだ。

Img_3371



クルマで国道134へ。
かなりの渋滞…。
いきなりの夏でお出かけ気分を煽ったか。

鎌倉高校前駅手前で300形をキャッチ。
鎌倉行き、300形を後追い。

Img_3376



長谷から鎌倉山へ。
ル・ミリュウ鎌倉山へ。
いつもながら、駐車場は満車だったが、1台出そうだったので待っていたら入れた。

Img_3379



つきみ野店の時からのファン。
変わらず美味しそうなケーキが♪

Img_3378



先ほどの広町緑地方面を。
やはり、緑深い森。

Img_3382



う~ん♪
繊細で美味しい♪
至福のひと時♪

Img_3387



この風景&スイーツの魅力に客がひっきりなしに訪れる。

Img_3389_20220528204101


こちらのパンや焼き菓子をお土産に買い求めた。
自宅でも余韻を楽しみたい。

ル・ミリュウ鎌倉山

ル・ミリュウ鎌倉山(西鎌倉)/食べログ

鎌倉山でランチ♪ 2017.06.09




お洒落な雑貨屋もやってる。

Img_3392



Img_3393_20220528204201



帰路。
赤羽交差点手前。
頭上に湘南モノレールが。

Img_3397


 
手広交差点手前でいつも見かける「河野牛豚肉店」の行列。
なんの行列なんだろう…、気になる。


それにしても暑かった♪
夏のお出かけ気分♪





関連記事

GW直前の湘南…♪ 2022.04.23
江の島へ♪ 2022.02.25
鎌倉へ♪ 2022.02.12
七里ヶ浜♪ 2021.11.20
鎌倉名越切通しへ♪ 2021.05.29
鎌倉長谷寺へ♪ 2021.05.23
久々の江の島♪ 2021.04.10
湘南の桜♪ 2021.03.27
湘南の梅♪ 2021.02.13
腰越~鎌倉♪ 2020.12.06
裏大仏ハイキングコース♪ 2020.10.21
七里ヶ浜&鎌倉山でランチ♪ 2020.08.14
江ノ電♪ 2020.08.01
江の島♪ 2020.06.20
片瀬&長谷寺♪ 2020.02.09
鎌倉♪ 2020.02.01
今年も江島神社に初詣♪ 2020.01.03
江ノ島小屋♪ 2019.10.19
鎌倉…♪ 2019.09.28
長谷♪ 2019.09.07
えのすい♪ 2019.06.29
鎌倉♪ 2019.03.30
タンコロまつり♪ 2018.12.01
北鎌倉♪ 2018.11.24
鎌倉高校前1号踏切♪ 2018.10.28
江の島♪ 2018.10.27
片瀬漁港からぶらり散歩♪ 2018.05.12
湘南♪ 2018.04.28
江の島へ♪ 2018.02.11
鎌倉の蝋梅(ロウバイ)♪ 2018.01.20
今年最後の湘南かな…♪ 2017.12.09
葉山♪ 2017.11.25
雨… 2017.10.15  昔の旧江の島展望灯台の写真
江の島♪ 2017.09.30
旧東海道・藤沢宿♪ 2017.09.03
珊瑚礁本店♪ 2017.08.13
江の島のあじさい♪ 2017.06.24
鎌倉山でランチ♪ 2017.06.09
鎌倉♪ 2017.03.18
江ノ電♪ 2017.02.11
秋の北鎌倉♪ 2016.11.03
江の島♪ 2016.09.03
鎌倉へ… 2016.06.11
腰越&江の島♪ 2016.04.23
北鎌倉♪ 2016.02.27
伊勢海老丼♪ 2015.11.22
江の島♪ 2015.10.10 
江の島散歩♪ 2015.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2015.06.19
休日♪ 【海街diary】 2015.06.13
桜&カレー♪ 2015.04.04
江の島♪ 2015.02.14
江の島♪ 2015.01.17
稲村ヶ崎♪ 2014.12.06
洲鼻通り~龍口寺♪ 2014.11.23
鎌倉♪ 2014.10.25
江の島♪ 2014.10.11
由比ヶ浜大通り♪ 2014.10.04
珊瑚礁本店…いやっ、お魚亭♪ 2014.05.06
鎌倉♪ 2014.04.12
お魚亭♪ 2014.02.22 
江ノ電とか♪ 2014.01.25
葉山~買い物ドライブ…♪ 2014.01.11
江島神社に初詣♪ 2014.01.03 
ソレイユの丘♪ 2013.10.12
鎌倉♪ 2013.09.28
Aloha Beach Cafe~アロハビーチカフェ~♪ 2013.04.20
生しらす♪ 2013.04.13
七里ヶ浜エリア♪ 2013.03.30
春の江の島♪ 2013.02.23

鎌倉♪-2 2013.01.11
鎌倉♪-1 2013.01.11
江島神社に初詣♪ 2013.01.03
江ノ電…♪ 2012.11.17
ジャスト1時間の海~♪ 2012.10.20
鎌倉明月院のあじさい♪ 2012.06.18
鎌倉長谷寺のあじさい♪ 2012.06.18
またまた江の島♪ 2012.04.30
生しらす♪ 2012.04.15
鎌倉長谷寺の梅♪ 2012.03.10
湘南でランチ&ウォーキング…♪ 2012.01.28
江島神社に初詣♪ 2012.01.03
えのすい&江の島シーキャンドル♪ 2011.12.10
久しぶりの湘南-2♪ 2011.10.29
久しぶりの湘南-1♪ 2011.10.29
鎌倉のあじさい2-御霊神社・成就院♪ 2011.06.11
鎌倉のあじさい1-長谷寺♪ 2011.06.11
湘南へ♪ 2011.05.05          〃
鎌倉長谷寺の梅-2♪ 2011.01.30
鎌倉長谷寺の梅-1♪ 2011.01.29
富士山&江ノ電♪ 2011.01.16
腰越しらすや&江ノ電鎌倉高校前駅イルミネーション♪ 2010.11.20
80系に会いました♪ 2010.11.19
リバイバルカラー江ノ電♪ 2010.11.06
久々の湘南♪ 2010.09.05
鎌倉長谷寺のあじさい♪-2 2010.06.12
鎌倉長谷寺のあじさい♪-1 2010.06.12
鎌倉・海蔵寺♪-2 2010.03.13
鎌倉・海蔵寺♪-1 2010.03.13
鎌倉の大銀杏… 2010.03.10
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-2♪ 2010.02.06
稲村ヶ崎・鎌倉長谷寺-1♪ 2010.02.06
秋の鎌倉♪ 2009.11.28
北鎌倉-2・葉祥明美術館・明月院♪ 2009.10.03
北鎌倉-1・浄智寺♪ 2009.10.03
江ノ電♪ 2009.09.05
鎌倉・長寿寺-2♪ 2009.06.27
鎌倉・長寿寺-1♪ 2009.06.27
デジタル一眼お断り… 2009.06.20
江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29
江の島-2♪ 2009.05.24
江の島-1♪ 2009.05.23
鎌倉文学館~長谷寺-2♪ 2009.05.17
鎌倉文学館~長谷寺-1♪ 2009.05.17
GWの鎌倉♪ 2009.04.03
鎌倉-2♪ 2009.02.13
鎌倉-1♪ 2009.02.13
世界一のブレックファースト♪ 2009.02.13
ランチ♪ 2008.09.27
えのべん♪ 2008.09.06
鎌倉のあじさい♪ 2008.06.07
葉山・花の木公園のつつじ♪ 2008.04.19
鎌倉めぐり・九品寺&葉山かじべ♪ 2008.01.23
鎌倉めぐり・杉本寺&瑞泉寺&鎌倉宮♪ 2008.01.22
鎌倉めぐり・浄妙寺&石窯ガーデンテラス♪ 2008.01.22
大失敗っ 2008.01.13
江島神社へ初詣♪ 2008.01.03
江の島のイルミネーション♪ 2007.12.23
一年ぶりの江の島♪ 2007.10.06
さよなら江ノ電303+353号車  2007.10.01
三崎のまぐろ♪ 2007.09.22  (湘南というには無理があるけど…)
鎌倉のあじさい♪ 2007.06.09
北鎌倉♪ 2007.05.12
葉山のつつじ♪ 2007.04.14
七里ガ浜Amalfi Della Sera♪ 2007.03.03
葉山♪ 2007.02.10
今年最後の湘南♪…多分 2006.12.03
江の島♪ 2006.09.09
あじさい♪ 2006.06.10     
梅はまだかな… 2006.02.17
今年初めての湘南 2006.01.15
鎌倉2 2005.11.06
江の島と江ノ島と江島 2005.10.29
鎌倉 2005.09.24

湘南の潮風~♪

 









| | コメント (0)

2022/05/26

CAR and DRIVER7月号♪

★CAR and DRIVER7月号♪

晴れ♪

暖かい。


我が家のバラは最高潮。
そして、あじさいも咲いてきた。




CAR and DRIVER7月号♪

The ライトウェイト・スポーツ。
ポルシェ718ボクスター、BMW220iクーペ、トヨタGR86、スバルBRZ、
マツダ・ロードスター、トヨタGRヤリス、アルピーヌA110などなど。

新型ホンダ・ステップWGN。

日産サクラ、三菱eKクロスEV誕生。

よくわかる[xEV(電動車)]の現状と今後。
BEV、HEV、PHEV&FCEV。

名車復刻版カタログ。
1998年トヨタMR2(SW20型)。(2代目)
1970年MGミジェット(Mk- ⅠⅤ型)


CAR and DRIVER


202207cd








| | コメント (0)

2022/05/22

富士芝桜へ♪

★富士芝桜へ♪

晴れ♪

暖かい。



お出かけ。
圏央道厚木PAスマートICから入った。
順調に走れて、相模原ICで降りた。

すると、道路脇に交通規制の看板…。
昨日、5月21日(土)は8:30から12:00頃まで大規模に交通規制が行われた。
国際自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン相模原ステージ」開催とある。
橋本公園~串川橋~関~鳥居原~宮ヶ瀬湖あたりで交通規制が行われたらしい。

国際自転車ロードレース~ツアー・オブ・ジャパン相模原ステージ


昨年の東京オリンピックでは自転車ロードレース競技が東京都の武蔵野の森公園から
国道413号「道志みち」を経て富士スピードウェイまでの244kmで繰り広げられた。
そんな影響か、今日も自転車が非常に多かった。

そして、バイクの季節。
バイクも多かった。

青山交差点から国道413号へ、ここからバイクの後ろについた。

Img_3148



Img_3149



新緑の中をドライブ。
サイコー♪

Img_3155_20220522215101



道志村役場前。
庁舎の新築工事がはじまったようだ。

Img_3156



青山交差点から30km。
ずっと一緒だったバイク集団は道の駅へ。

Img_3159_20220522215601



東京オリンピックの自転車ロードレース競技が行われたことを示す看板。

Img_3160_20220522215601




山伏峠は標高1,100m。
山伏トンネルの標高は1,000mくらいか。
山伏トンネルを出たら、山中湖村の標識。

Img_3162

国道413号 wikipedia





山中湖北岸のマリモ通りを。
富士山は裾野だけがチラッと。

Img_3163



Img_3165_20220522215701



11:30、ランチを。
諏訪神社の先で右折、オギノの前の「大豊」へ。

Img_3167


一昨年、紅葉の時期に「ほうとう」にありつくことが出来ないまま、富士吉田の
うどん「あらき」で美味しいうどんを食べたのは夕刻近かった。
昨年、「小作」のほうとうを行列&待つという儀式を経て味わった。
昔は山中湖や河口湖あたりで「ほうとう」を食べるのに、そんな苦労することなく
味わえた。
そんな思いで、普通にほうとうを味わえるだろうと「大豊」に。

きのこほうとう。

Img_3170_20220522215701

美味しかった♪


「富士桜鱒寿司」を持ち帰り用に買い求めた。
夕食に食べたら、ホントに美味しかった。

Img_3168_20220522215701

大豊(山中湖)/食べログ




このエリアは、あのワクチン担当大臣だった堀内のり子(詔子)の地盤。
とにかく「堀内のり子」のポスターが多い。
西湘の「牧島かれん」といい勝負。

堀内のり子といえば、幼稚園から大学、大学院まで一貫して学習院であり、現在の
天皇陛下の御妃候補だったことでも有名。
名家の出身で政界、財界に数多くの名士をおくりだしている。
また、婚家の堀内家も山梨県における名家中の名家、甲斐源氏(清和源氏)逸見氏
堀内家の嫡流である。
富士急行の創業家でもあり、夫は富士急行の代表取締役社長。

堀内のり子は政治とは無関係であったが、義父の堀内光雄(元通産大臣)の落選・
引退後、後継者が決まらず、業を煮やした婦人会が「もう男なんかに任せておけない」
とかつぎ出したことから2012年12月に衆院議員初当選した。




いつもながら、国道138号は忍野付近から上宿交差点までの5、6kmは渋滞気味…。
紅葉シーズンほどではないので、余裕で…。

Img_3178



上宿交差点からは国道139号と名前を変え、車線も片側1車線から2車線に増える。
いつもなら、河口湖方面に行くことが多いので、東恋路交差点から国道139号を離脱
して北上するのだが、今日は芝桜を見たいので、ひたすら139号を西へ進む。

本栖湖までがこんなに距離があったのかと…。
子供が幼稚園、小学生の頃、本栖湖キャンプ場をよく利用した。
あの頃はそんなに遠いとは感じなかったのに…。

「青木ヶ原樹海」の看板に緊張が走る…。
ま、とにかく大自然の中にいるって感じがひしひしと…。
夜中に独りでドライブはできそうもない…。
ようやく、本栖湖。
少し先へ行くと「富士芝桜まつり」の看板。
閑散としてるだろうと高をくくっていたのだが…。
広大な駐車場、かなりクルマが多い。


富士山のデザインのコーン。
拘るね…。

Img_3228



奥には「ピーターラビット イングリッシュガーデン」がある。

Img_3183



芝桜の見頃は過ぎていて、もうこれが限界か…。

Img_3186



Img_3187_20220522215801



Img_3191



Img_3189




富士山は裾野がチラッと。

Img_3205_20220522220401



「どこでもドア」が人気。

Img_3202



Img_3204_20220522220301



コッペパンのスタンドが人気。
さっきまで長い行列だったのだが、ようやく落ち着いたので、ウチも買った。

Img_3212_20220522220401



ショップにはピーターラビットのコーナーもあった。

Img_3214_20220522220401



さすが、山梨。
信玄餅がずらり…。
もちろん、ウチも買い求めた。

Img_3215



Img_3218



Img_3216



Img_3224



Img_3223


こちらの芝桜まつり、毎年GW頃の定例イベント。
TVなどでの露出も多い。
毎年、ママから行きたいの声…。
ようやく来てみたが、見頃を過ぎていた…。
でも、もう言われないだろう…。

富士芝桜まつり




帰路も「道志みち」(国道413号)を。
最近、この国道を使うクルマが多くなったように感じる。
ま、嬉しいような困ったような…。

僕がこの道路を使うようになったのは20歳代前半…。
40数年前、昭和50年代前半。
当時は未舗装が多く、カーブもきつく、狭かった。
今はそんな面影がなくなってきたが、それでも、ここはこうだったとか、
このカーブでヒヤッとしたとか結構覚えているものだ。

昭和60年代後半になると、道志村がオートキャンプのメッカになっていったので、
それにつられてしょっちゅう行き来するようになった。

「道志みち」を使うようになってから40数年…。
劇的に改善された箇所は数えきれないほど。
相模原市緑区青野原西野々交差点からセブンイレブンの裏を通る旧道は温存して、
バイパスができた時は衝撃だった。
山梨県道志村側の改良が進む中、神奈川県相模原市側の改良が足踏みしている
ようにも見える。

ところが、ここ数年、台風だ大雨だと災害が多発。
最悪ともいえるような状態を乗り越えてきた。
バス路線が通る国道の通行止めにより、通勤・通学は相模原市が手配したタクシー
に乗ってという日々が1年ほど続いた…。


そんなことを思いながら。

Img_3229_20220522220501





帰路。
相模原インターから圏央道へ。
料金所にはたくさんの警察車両がいて物々しい雰囲気…。
そか、バイデン大統領が横田基地に到着する直前ということで、こんな所にまで
警備がされていた。
圏央道にのったら、八王子方面に向かう外回りは路肩にたくさんの警察車両がとまって
警備していた。

ウチの本社ビル、迎賓館を眼下にのぞむところにあるので、こういった場合、
警察による警備がきつくなる…。
久々の海外からの要人来日ラッシュ…。



そうそう。
厚木PAスマートICからのったように、同じスマートICから出るつもりだった。
その前に厚木PAで買い物したいと思い、ちょっと奥に駐車。
で、帰るとき、スマートICの出口の表示がない…。
多分、いつもはPA手前の分岐からETCゲートに向かっていたかも…。
結局、バックするわけにもいかないので、直進して本線に合流…。
なんと、800m先の圏央厚木ICで降りた。



帰宅して。
コンタクトレンズの予備を持っていったので、ビニール袋から取り出したらびしょ濡れ…。
フタを開けたら、保存液がカラになっていた。
今日は標高800m、900mといった所にいたので、ケースの中は1気圧だったのだが、
標高によって、例えば900mなら、0.92気圧くらいに下がってしまう。
それで、気圧の高いケース内の保存液が吹き出したのか、しみ出したのだろう。

以前、最悪だったのはコーラを持っていって、山で飲もうとしたら、吹き出したことが
あったことを思い出した。




■関連記事

ほうとう、リベンジ…♪ 2021.10.18

河口湖へ…♪ 2020.11.14

道志みち…♪ 2020.08.22

道志みち~河口湖♪ 2015.07.11

道志へ♪ 2012.06.17

道志みち…かな…♪ 2011.05.14

道志みち♪ 2010.05.01

道志みちで帰りました♪ 2008.04.27

忍野♪ 2008.04.26

道志みち♪ 2007.05.04

大山~大山街道~246=道志みちも…♪





 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧