2020/01/17

週末…♪

★週末…♪

どんより…。

ちょっと寒い…。


今夜から明日にかけて雪やみぞれの予報…。
明日はセンター試験だというのに…。
毎年、受験の時期にはきまって雪…。
”ン十年前”の受験を思い出して、お腹が痛くなる…。

  


白笹稲荷神社の初午祭のポスター。

昔から、このデザインのポスター。

秦野のお稲荷さん。

Dsc_00275


白笹稲荷神社
000000000000000000000000000000000logo  




関連記事

秦野へ♪ 2012.10.06

 

 

| | コメント (0)

2020/01/11

鏡開き♪

★鏡開き♪

昼前から晴れ♪

ちょっと寒い…。

 


大野の車庫に動き…。

一昨日。
向かって右端は真っ白になったSE・3000形。
その後方にはLSE・7000形がいるはず。
中央にはRSE・20000形の先頭車とダブルデッカー車両、
その後ろにはHiSE・10000形らしき車両。
左端にはモハ1形(モハ10)がいた。

昨日。
中央の線路からRSEがいなくなり、HiSE・10000形がワインレッドの
姿を見せた。

そして、新型5000形が「試運転」の表示で駆け抜けた…。
水色とブルーのラインに違和感を覚える…。
小田急じゃない…。 そんな気持ち…。
  

■関連記事

またまた、相模大野…♪ 2019.03.13

よそゆき顔で♪ 2019.02.05

ロマンスカーミュージアム

相模大野解体線… 2018.12.03

LSE・7000形… 2018.06.04 


■LSE・7000形関連記事

ありがとう、ロマンスカーLSE・7000形…♪ 2018.07.10

川音川&蛇塚♪ 2018.06.29

蛇塚へ♪ 2018.05.14

またまた蛇塚へ♪ 2018.05.15

四十八瀬川♪ 2018.05.01
 




鏡開き♪

今年もおしるこにしていただいた。
この時期、甘いものはサイコー。

000000002r

  

 

『きょう、ロマンスカーで。』2019年冬♪ つづき…♪

TV - CM が掲載された…。
箱根駅伝中継時にもオンエアされた「私の箱根篇」30秒。

冒頭に出てくる場面。
相模川橋梁を渡る赤いロマンスカーGSE・70000形。
あゆみ橋のアーチと圏央道がチラッと見える。
本厚木駅寄りから撮影されたもの。
2018年冬のポスターとだぶる…。

202001_20200111155801
 


いいな~♪
箱根の温泉に行きたい。

2020012



「私の箱根篇」30秒。





■関連記事

『きょう、ロマンスカーで。』2019年冬♪ 2019.11.29 【2019冬】

『きょう、ロマンスカーで。』2019年秋♪ 2019.08.30 【2019秋】

『きょう、ロマンスカーで。』2019年夏♪ 2019.05.31 【2019夏】

『きょう。ロマンスカーで。』2019年春♪ 2019.03.02 【2019春】

小田急ロマンスカー 2018秋 TV-CM♪  2018.09.02 【2018秋】

6月…♪ 2018.06.01  【2018夏】  
  
3月♪ 2018.03.01  【2018春

きょう、ロマンスカーで♪ 2017.09.06 【2017秋

夏の準備…♪ 2017.06.02 【2017夏】 

きょう、ロマンスカーで。♪ 2017.03.07 【2017春】

月曜日… 2016.12.07 【2017冬】

休日♪ 2016.09.04 【2016秋】 

週末♪ 2016.06.03 【2016夏】

きょう、ロマンスカーで♪ 2016.02.08 【2016春】

週末♪ 2015.09.04 【2015秋】

休日♪ 2015.05.24 【2014夏】

きょう、ロマンスカーで♪ 2014.12.04 【2014冬】

きょう、ロマンスカーで。 夏♪ 2014.06.11 【2014夏】

秋… 2008.10.03 【2008秋】 

 

 



| | コメント (0)

2019/12/27

1月♪

★1月♪

晴れ♪

暖かかった♪

 


1月♪

おめでたい♪

 


JR東海オリジナルカレンダー♪

身延線をいく313系。

今までは撮影地が明記されていたのだが、路線名のみの表記となった…。
ちょっと頭をひねりながら…。
身延線で富士山や新東名が見えるとこ。
竪堀駅(たてぼりえき)~入山瀬駅間。
竪堀駅の北側100mほどなので、ホームから撮ったものか。

202001

 
ん…。
同じ場所で同じ構図の写真…。
2013年1月のカレンダーに似たような写真がアップされていた…。
 
まったり~♪ 2013.01.05

竪堀駅(たてぼりえき) wikipedia 

 
 
で…。
毎年12月下旬になるとサイトが更新されていたのだが、今年は全然その気なし…。
なんと、2020年1月1日0時ちょうどに更新された。

8月までが一挙公開されるのだが、御殿場線が3回、飯田線が2回と突出してる。

ところが…。
5月、飯田線とキャプションが入っているカレンダー…。
どうみても、キハ85系…。
飯田線でキハが運転されることもあるらしいが…。
架線がないように見えるし、これって高山本線じゃないのかな…。

※追記(2020.01.07)
JR東海より回答あり。
やはり、高山本線であることが判明。
サイトのカレンダーについてはキャプションが変更された。
よって、8月までの各月の路線は御殿場線3回、高山本線2回が突出している。


高山本線焼石~飛騨金山駅間の飛騨川沿いをいくキハ85系「ワイドビューひだ」。


20200585



JR東海オリジナルカレンダー/JR東海





ODAKYU VOICE1月号♪

毎月1日配布なのだが、1月号は早めに配布される。

特集。
『寒い季節に恋しくなる ポカポカうどん』。
経堂の「花坊」(はなぼう)。

新宿西口、創作うどん「一滴八銭屋」は讃岐うどんのお店、新百合ヶ丘、
手打ちうどん「笹子」、本厚木、黒うどん「山長」厚木店など。


歳時。
初日の出&初詣スポット。
明治神宮、根津神社、大山阿夫利神社、御幸の浜海岸、江島神社、鶴岡八幡宮。

沿線まちあるき。
柿生駅。
行きたいと思ってる店があれこれ。
JIKE STUDIO、禅寺丸本舗、とん鈴など。

ホットトピックス。
エヴァンゲリオン×箱根2020。


ODAKYU VOICE/小田急

202001ov




| | コメント (0)

2019/12/21

師走…♪

★師走…♪

どんより…。

ちょっと寒い…。

水曜日は20℃近くまで気温上昇、金曜日も14、15℃と暖かかった♪
暖かい日と寒い日が日替わり定食のようにコロコロと変わる…。

   
 


座間の田んぼにクリスマスツリー♪

昨年は座間入谷の田んぼの真ん中で開催された…。
田んぼの真ん中、なかなか良かった。

今年は地元スーパー”なかや”座間入谷店の駐車場で開催だとか…。

Img_20191221_175429




昨年、行ってみた♪

座間入谷のX’masツリー♪ 2018.12.25

 


 


   


| | コメント (0)

2019/12/13

飲み会~♪

★飲み会~♪

どんより…。

寒い…。


 

今夜は飲み会~♪ 🍺

武蔵野線北朝霞駅へ。
東武東上線の朝霞台駅でもある…。

旧交を温めた…。
ま、そんな表現がぴったりの古い友人たちと…。

A君は国分寺に住んでいるのだが、数年前から甲斐小泉の八ヶ岳牧場の近くに
家を建てて、春から秋まではほとんどそちらに住んでいるとか…。
畑などもやっていて、お手製のブルーベリージャムをいただいた。

話題は健康…。
そして、これから突入する年金&働き方…


帰りは武蔵野線、南武線、小田急線と…。
1時間半の旅…。







| | コメント (0)

2019/12/06

伊豆特急が来春一新…♪

★伊豆特急が来春一新…♪

どんより…。

一気に冬になってきた…。
 


伊豆特急がいよいよ一新。
2020年春にE261系が登場。
251系、185系は引退へ。


JR東日本が東京駅/新宿駅と伊豆急下田駅を結ぶ特急「スーパービュー踊り子
の最終運行日は、JRグループのダイヤ改正前日の2020年3月13日…。
「スーパービュー踊り子」の名称は登場から約30年で幕を下ろす。

後継には、グリーン車と新設する格上のプレミアムグリーン車だけを備えた新型車両
E261系を投入する。
列車名を一新した特急「サフィール踊り子」は東京駅/新宿駅~伊豆急下田駅間で
ダイヤ改正日の2020年3月14日から運行する。
これに伴い251系は廃車となる。

一方、特急「踊り子」から185系を引退させ、中央線から転属されるE257系
2000番台・2500番台を投入する。
0番代・500番代をリニューアルし、9両編成と5両編成に組成する。



新型車両E261系は、2020年春から東京・新宿~伊豆急下田間での運転を予定
しており、8両編成を2編成導入する。
現在の251系は4編成であることを考えると…。

眺望のため、すべての車体側面の上部に天窓を設けたのも特徴。
ま、現在の「スーパービュー踊り子」の方が格段にガラス面積が大きく、「サフィール
踊り子」は、むしろ後退したと思われる…。
全車グリーン席で、1号車(伊豆急下田方)には同社初の「プレミアムグリーン車」が
設けられる。

0000000000000000000000000000000000e261


0000000000000000000000000000000000saphir 



伊豆♪  

 




| | コメント (0)

日本カー・オブ・ザ・イヤーにRAV4♪

★日本カー・オブ・ザ・イヤーにRAV4♪

どんより…。

いきなり冬の寒さ…。




相模大野駅のクリスマスツリー♪

今年はシック。

Dsc_0026_horizon

 

 

日本カー・オブ・ザ・イヤーはRAV4♪

「第40回 2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」に、
トヨタのSUV「RAV4」が選ばれた。
トヨタ車が日本カー・オブ・ザ・イヤーに選出されるのは、「第30回 2009-2010
日本カー・オブ・ザ・イヤー」の3代目「プリウス」以来、10年ぶり…。

 
イヤーカーと各部門賞を受賞したクルマは次の通り。

●2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー トヨタ「RAV4」

2019年4月に日本で発売されたミドルサイズのSUV。
日本市場では3年ぶりの復活となるモデルで、トヨタが採用をすすめるTNGA
の技術が多数取り入れられているほか、世界初の機構を持つ「ダイナミックトルク
ベクタリングAWD」を採用している。

2019年上半期の販売台数ランキングで、SUVにおいて首位を獲得した。

 

●インポート・カー・オブ・ザ・イヤー BMW「3シリーズセダン」

 

●部門賞

・イノベーション部門賞 日産「スカイライン」

・エモーショナル部門賞 ジープ「ラングラー」

・スモールモビリティ部門賞 日産「デイズ」/三菱「eKクロス」、「eKワゴン」 

 

●実行委員会特別賞

 該当なし

 
※ ※ ※

尚、前回および前々回はスウェーデンの自動車メーカーであるボルボのモデルが
2年連続で日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したことから、日本車の受賞は3年ぶり
となる。


「2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の10ベストカーは以下のとおり。

・ダイハツ「タント」、「タント カスタム」

・トヨタ「カローラ」、「カローラ ツーリング」

・トヨタ「RAV4」

・日産「デイズ」/三菱自動車「eKクロス」、「eKワゴン」

・ホンダ「N-WGN」、「N-WGN カスタム」

・マツダ「MAZDA3」

・BMW「3シリーズ セダン」

・ジャガー「I-PACE」

・ジープ「ラングラー」

・メルセデス・ベンツ「Aクラス」、「Aクラス セダン」

※くるまのニュースより



ま、本命…。
もしかして、カローラかもと思ったけど…。
RAV4受賞おめでとう♪


2019_caroftheyearrav4


日本カー・オブ・ザ・イヤー


 

| | コメント (0)

2019/11/30

迎賓館へ♪

★迎賓館へ♪

晴れ♪

気温は10℃前後と低いのだが、日差しが強くて寒さを感じない。
 
 
 

先頭車両はのっぺら顔の青いロマンスカーMSE・60000形、6両編成に乗車。

多摩川橋梁から富士山を。

Img_2498


東京ジャーミイ。

小田急線で通勤時、代々木上原駅に差し掛かると見えるモスク。
東京ジャーミイというのだが、その起源は古い。

Wikipediaを要約すると…。
ロシア革命で祖国を捨て、東京に亡命してきたカザン(現在のロシア連邦タタール
スタン共和国)出身のタタール人たちによって1938年(昭和13年)に開設された
東京回教学院が前身。
東京モスクとか代々木モスクと呼ばれたのだとか。
木造建築で作られた代々木モスクは当時の日本政府の国策として対イスラム政策
のもとに建築資金は日本政府の寄付でまかなわれた。

代々木モスクは在東京のトルコや中央アジアのムスリムたちに親しまれてきたが、
老朽化が著しく1984年に閉鎖、1986年に取り壊された。
東京トルコ人協会はモスクの再建にあたり、跡地をトルコ共和国政府に寄付し、
再建をトルコ政府に委託した。
先の亡命タタール人たちがトルコ共和国の国籍を取得していた縁からである。
こうして、トルコ共和国政府によって、2年にわたる建設により2000年に東京ジャー
ミイが開堂した。
オスマン様式の美しい外観と、内部も相当に芸術品なみの美しさ。
東京ジャーミイの公式サイトの冒頭に出てくるので必見。
以来、東京ジャーミイ・トルコ文化センターとして、モスクとしての活動とともに
イスラム文化・トルコ文化を伝えるセンターの役割も果たしている。

 

こういった経緯から、イスラムといってもトルコや中央アジアのムスリムの代弁者
といった感が強く、中東の香りはしてこない。
これは、神戸のモスクにも共通しているように思われる。

国内には東京や神戸のモスク以外にも、各地に大きなモスクが点在している。
その他にも、日本各地に増えてきたイスラム教徒たちがアパートやマンションの一室
をモスクにしたりとかなりの数があるようだ。

僕の友人にもムスリムの方がたくさんいたのだが、中央アジア、ペルシャ(イラン)
、北アフリカ、中東とそれぞれの地域、お国柄だけでなく、宗教的にも同じイスラム教
なのかと思えるほど、微妙に異なるから不思議…。
さらに不思議だったのは、これらのエリアにはキリスト教徒も多いし、意外にも
ユダヤ教徒もかなりいた。
宗教、宗派と民族…。
う~ん、「八百万(やおよろず)の神」の国の民としては…。


東京ジャーミイWikipedia

東京ジャーミイ公式サイト(たいへん美しい画像とか、惹きつけられます)

日本のモスクの一覧 wikipedia 



東京ジャーミイ。
なかなか絵になる光景♪

Img_2502

 
新宿駅到着。
青いロマンスカーMSE・60000形。

Img_2504

  

見慣れた光景。
本社勤務が長かった…。
毎朝、JR四ツ谷駅で下車。
右側の上智大学は建物が増えた。
   
Img_2510


学習院初等科。
初等科祭が開催されていた。

Img_2516

 
迎賓館赤坂離宮。

Img_2514

 
想像していた以上の行列…。
手荷物検査も…。
なんだかんだと1時間弱…。

まずは、本館の中を30分ほど見学。
その威容に感嘆。

実際に使われている建物を見学させるなんて、なかなか大変なこと。
そんなことを思いながら…。


主庭から見た迎賓館。

Img_2529


前庭のほうへ。

Img_2531


ウチの本社ビルからこの光景が眺められる。
だからか、要人来日とか皇室行事とかの前後は本社ビルは警察による警護が強化される。

Img_2535

 
11月10日の「祝賀御列の儀」パレードで使用されたトヨタ・センチュリーの改造車。

Img_2537

  

Img_2546


天球儀。

Img_2550

 
阿吽の鎧武者。

Img_2551

 

Img_2555


迎賓館赤坂離宮公式サイト
000000000000000000000000000000000geihink  


Img_2558

 
東宮御所、赤坂御用地外周を遠巻きに。
安鎮坂。

Img_2563


権田原交差点脇。
神宮外苑いちょう祭り権田原会場。

Img_2566


神宮外苑いちょう祭り


各地のうまいもんが並ぶ。
大分のから揚げ、美味しそうだったが、行列が凄かった。

Img_2569


ステーキのアバンチュラでステーキ丼を。

Img_2575


いちょう並木。
今年は台風の影響で葉が少ないのだとか…。

Img_2581


絵画館を。

Img_2585

 
青山2丁目交差点より。

Img_2593

 
青山通り(246)、ランボルギーニのショールーム。

Img_2595


カナダ大使館。

Img_2604

 

Img_2606

 
豊川稲荷東京別院。

Img_2610


大都会赤坂の一角…。
境内に入った途端、喧騒から静寂に…。

Img_2640

 

Img_2615


本殿。

Img_2616

 
愛知県豊川市の豊川稲荷とはスケールは全然違うけど、東京別院もなかなか…。

Img_2621

  

Img_2622


神社のようなお寺のような、不思議な錯覚を覚える。

Img_2624

 

豊川融通稲荷。

Img_2623

 

お賽銭をあげて、融通金をいただいた。
黄色い袋の中身はピカピカの10円玉。
あくまでも融通金…、1年後にお返しをしないといけない。
再来年の正月はここに初詣しようかな。
なかなかグッドアイデアな融通金の仕組み。

Img_2623r


Img_2629

 

Img_2631

 
若い女性のお参りが多い。
最近、テレビで取り上げられるからか…。

Img_2632

 
山門。

Img_2636


九郎九坂。

Img_2639

 
豊川稲荷東京別院

豊川稲荷&知多半島♪ 2018.05.21


そうそう。
ここへ来たら、いなり寿司を…。
3軒が並んでいるが、左端の店はやってないとか。
右端の店はテイクアウトのみ、真ん中の”美吉”はうどんなどとセットメニュー
にすれば店内で食べられるとか。
でも、お腹いっぱいなので、こちらでテイクアウトのいなり寿司を買い求めた。
自宅で食べたけど、美味しかった♪

Img_2641

 
赤坂見附。

Img_2644

 
ボートハウス。

Img_2645


紀尾井町。
紀尾井町と聞いて、紀と尾はすぐに分かったのだが、井は…。
紀州徳川家、尾張徳川家、彦根井伊家のそれぞれ中屋敷があったことから…。
尚、迎賓館の辺りは紀州徳川家の上屋敷の一部だった。

右手の清水谷公園内に大久保利通の哀悼碑がある。
つまり、ここが「紀尾井坂の変」の暗殺現場なのだ。

Img_2648


紀尾井坂。
暗殺現場と目と鼻の先に「紀尾井坂の変」といわれている紀尾井坂がある。

Img_2649

  
麹町をかすめて。
ほどなくして、JR四ツ谷駅。

Img_2654

 

赤いロマンスカーGSE・70000形。
小田急新宿駅のロマンスカーカフェより。

Img_2656

  

Img_2657

  

Img_2660

 


 

 

 

 

| | コメント (0)

2019/11/29

『きょう、ロマンスカーで。』2019年冬♪

★『きょう、ロマンスカーで。』2019年冬♪



『きょう、ロマンスカーで。』2019年冬♪

冬のTV-CMなし…。
昨年の冬もTV-CMはなかった。
唯一、箱根駅伝の中継ではTV-CMが見られるはず。


 
2019年冬ポスター♪

空と温泉篇。

2019122019_20191129174601

  

開成~栢山駅間をいくロマンスカーGSE・70000形。

2019122019003

 

2019122019001


 
きょう、ロマンスカーで。/小田急
0000000000000000000000000000odakyu2019wi




■2020年1月、『きょう、ロマンスカーで。』サイトに異変が…。
『きょう、ロマンスカーで。』2019年冬のサイトにTV-CMが掲載された。
箱根駅伝中継時にオンエアされたものと同じ。

冒頭に出てくる場面。
相模川橋梁を渡る赤いロマンスカーGSE・70000形。
あゆみ橋のアーチと圏央道がチラッと見える。
本厚木駅寄りから撮影された
2018年冬のポスターとだぶる。

202001_20200111155801


いいな~♪
箱根の温泉に行きたい。

2020012



「私の箱根篇」30秒。








■関連記事

『きょう、ロマンスカーで。』2019年秋♪ 2019.08.30 【2019秋】

『きょう、ロマンスカーで。』2019年夏♪ 2019.05.31 【2019夏】

『きょう。ロマンスカーで。』2019年春♪ 2019.03.02 【2019春】

小田急ロマンスカー 2018秋 TV-CM♪  2018.09.02 【2018秋】

6月…♪ 2018.06.01  【2018夏】  
  
3月♪ 2018.03.01  【2018春

きょう、ロマンスカーで♪ 2017.09.06 【2017秋

夏の準備…♪ 2017.06.02 【2017夏】 

きょう、ロマンスカーで。♪ 2017.03.07 【2017春】

月曜日… 2016.12.07 【2017冬】

休日♪ 2016.09.04 【2016秋】 

週末♪ 2016.06.03 【2016夏】

きょう、ロマンスカーで♪ 2016.02.08 【2016春】

週末♪ 2015.09.04 【2015秋】

休日♪ 2015.05.24 【2014夏】

『きょう、ロマンスカーで』2014年冬♪ 2014.12.04 【2014冬】

『きょう、ロマンスカーで。』 2014年夏♪ 2014.06.11 【2014夏】

秋… 2008.10.03 【2008秋】 

 

 

 



| | コメント (0)

江ノ電で、会いにゆく。 2019年冬♪

★江ノ電で、会いにゆく。 2019年冬♪

久々に晴れ♪

昨日に続き寒い…。

今朝、大山や丹沢の山々は真っ白…。
山は雪だったようだ。
でも、11月に真っ白なんて今までなかったかも。




江ノ電で、会いにゆく。2019年冬♪

2019年度のコンセプトポスター。

七里ヶ浜駅から鎌倉に向かって出発した1000形が行合川を渡っているところ。
向こうには国道134号の行合橋が見える。

2019



2019年冬のポスター。
長谷の陶工房DAN。

2019122019


陶工房DAN

 
江ノ電で、会いにゆく。/小田急


 


■関連記事

江ノ電で、会いにゆく。 2019年秋♪ 2019.09.06

江ノ電で、会いにゆく。 2019年夏♪ 2019.06.15 

江ノ電で、会いにゆく。 2019年春♪ 2019.02.28

江ノ電で、会いにゆく。 2018年冬♪ 2018.12.02 

江ノ電で、会いにゆく。 2018年秋♪ 2018.09.07

江ノ電で、会いにゆく。 2018年夏♪ 2018.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年冬♪ 2017.11.30

江ノ電で、会いにゆく。 2017年秋♪ 2017.09.08

江ノ電で、会いにゆく。 2017年夏♪ 2017.06.19

江ノ電で、会いにゆく。 2017年春♪ 2017.03.03

江ノ電で、会いにゆく。 2016年冬♪ 2016.12.02

江ノ電で、会いにゆく。 2016年 秋♪ 2016.09.09

火曜日… 2016.07.05

江ノ電で、会いにゆく。 2016.06.23

腰越&江の島♪ 2016.04.23

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電で、会いにゆく。 2015.12.09

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.09.11

江ノ電で、会いにゆく♪ 2015.07.05


  
  



◆江の島・鎌倉ナビ、江ノ電まちナビ

江の島・鎌倉ナビ2019年冬号♪ 2019.11.29

江の島・鎌倉ナビ2019年秋号♪ 2019.09.28 

江の島・鎌倉ナビ2019年夏号♪ 2019.07.23

江の島・鎌倉ナビ2019年あじさい号 2019.06.10

江の島・鎌倉ナビ2019年春号♪ 2019.04.22

江の島・鎌倉ナビ2019年早春号♪ 2019.02.11

江の島・鎌倉ナビ2018年冬号♪ 2018.11.23

江の島・鎌倉ナビ2018年江ノフェス特別号♪ 2018.10.04

江の島・鎌倉ナビ2018年夏号♪ 2018.08.04

江の島・鎌倉ナビ2018年あじさい号♪ 2018.06.12

江の島・鎌倉ナビ2018年春号♪ 2018.04.24

江の島・鎌倉ナビ2018年早春号♪ 2018.02.05

江の島・鎌倉ナビ2017年冬号♪ 2017.12.06

江の島・鎌倉ナビ2017年11月号♪ 2017.10.30

江の島・鎌倉ナビ2017年10月号♪ 2017.10.02

江の島・鎌倉ナビ2017年9月号♪ 2017.09.05

江の島・鎌倉ナビ2017年8月号♪ 2017.08.02

江の島・鎌倉ナビ2017年7月号♪ 2017.07.05

江の島・鎌倉ナビ2017年6月号♪ 2017.05.31

江の島・鎌倉ナビ2017年5月号♪ 2017.05.12 

江の島・鎌倉ナビ2017年早春号♪ 2017.02.27

江の島・鎌倉ナビ2016年冬♪ 2016.12.19

江ノ電まちナビ2016年秋号♪ 2016.09.29

江ノ電まちナビ2016年夏号♪ 2016.08.02

江ノ電まちナビ あじさい号♪ 2016.06.06

5月♪ (江ノ電まちナビ2016年春号) 2016.05.01

江ノ電まちナビ2016早春号♪ 2016.03.07

江ノ電まちナビ2015冬♪ 2015.12.14

江ノ電まちナビ2015秋号♪ 2015.09.28

江ノ電まちナビ2015年夏号♪ 2015.07.27
※同年6月あじさい号も含む

 

  
■『小田急で湘南へ』
 
木曜日…♪ 2015.03.05

あれこれ♪ 2014.11.29

小田急で湘南へ♪ 2014.06.30

小田急で湘南へ♪ 2014.04.09

12月…その2…♪ 2013.12.03

小田急で湘南へ♪ 2013.09.14

雨… 2012.09.16

「小田急で湘南へ」♪ 2010.07.07 

休日…寒いっ… 2010.01.16



  
◆江ノ電沿線ガイド・だより

江ノ電沿線だより2014冬♪ 2014.12.03

中秋の名月…♪ 2014.09.08

江ノ電沿線だより2014年夏♪ 2014.06.02

江ノ電沿線だより2014年春♪ 2014.03.07

江ノ電沿線だより2013年冬♪ 2013.12.06

江ノ電沿線だより2013年秋♪ 2013.09.10

江ノ電沿線だより2013年夏♪ 2013.06.05

江ノ電沿線ガイド♪ 2013.03.29

青春18きっぷ ポスター2012-13年冬♪ 2012.12.03

江ノ電沿線ガイド2012年秋♪ 2012.09.06

6月♪ 2012.06.01

3月その2~♪ 2012.03.02

ゆっくり寝坊♪ 2011.12.03

週末♪ 2011.09.02

季節の変わり目♪ 2011.06.02

江noDon♪ 2010.09.02

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.12.19

江ノ電沿線ガイド♪ 2009.06.06

江ノ電車両ガイド♪ 2009.05.29

江ノ電沿線ガイド秋♪ 2008.09.04


  

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧